詳細検索

    小町拝見

    結婚するのは親ではない…柴門ふみ

    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
     娘の初めての彼氏が「マイルドヤンキー」だったので、何とか別れさせたいと思っているという母親からのトピを見つけました。

     清楚(せいそ)で可愛(かわい)い(と親は思っている)30歳の娘が連れて来たのが、居酒屋で出会った細眉、革ジャン、ネックレスの塗装業の男性。母親は不良に娘を弄(もてあそ)ばれていると感じているようです。が、娘は彼氏に夢中で聞く耳を持ちません。

     私の周囲にも、息子や娘の恋人が気に入らず、悪口をまくし立てる人がいます。そんな時、私は彼女らに言います。「結婚するのは、あなたじゃない」と。

     特に娘の結婚相手となると、自分の理想の男性像を押し付けがちです。けれど、娘といえども別人格なのです。母親が理解できない趣味・価値観であっても致し方ないのです。

     マイルドヤンキーと呼ばれる人たちは、友人・家族を大切にし、お祭り大好きで週末は仲間とバーベキューを楽しんだりします。いい人生ではありませんか? 気難しいエリートの夫に気を使って神経をすり減らす生活と、どちらかを選べと言われれば、私はマイルドヤンキーとの生活を選びますね。

     親に反対されて泣く泣く別の人と結婚した人が一生親を恨むケースをたくさん知っています。もちろん、反対を押し切って結婚したけれど、やっぱり親の言うことが正しかったと離婚する人も確かにいます。いっときの恋情で燃え上がっているだけの相手なのか、本当に相性の良い男女の組み合わせなのか、おそらく当人たちにもわからないのです。ましてや、親にわかるはずもありません。

     人の気持ちは変わるし、社会も経済も流動的です。確実なのは、ただひとつ。結婚するのは子供であって、親ではないということだけなのです。

    こんな関連トピもあります

      その他も見る すべて見る

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          Twitter

          Follow

          発言小町大賞0