詳細検索

    小町拝見

    「サプライズ」に冷静な彼女…柴門ふみ

    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    「恋人からの誕生日のサプライズを喜べないのはおかしいですか?」というトピを見つけました。

     誕生日の前から欲しいものを聞かれ、けれど当日まで思いつかず、そんな彼女の態度に彼がキレたというのです。

     「友達の彼女は誕生日にサプライズプレゼントされて喜ぶのに!」

     私が引っ掛かったのは、誕生日近くに彼女に欲しいものを聞く段階で、もはや「サプライズ」ではないことに彼が気付いていないということです。

     なぜなら、彼女に「誕生日プレゼントをする」という魂胆がバレバレで、ちっともサプライズ(驚き)ではないからです。

     要するに彼は、友達がやっている「カップルのやるイベント」を体験したいだけなのですね。

     カップルのイベントは、時代とともに変化します。バブルの頃はクリスマスや誕生日に高級ホテルのスイートを予約するのが通例でした。男性に使わせたお金の額で、愛を測る時代だったのです。

     それが今は体験型に変化しているようです。おそらくは、東京ディズニーランド(TDL)などの影響が大きいと思います。恋愛のアミューズメント化が進んだのです。

     昨今の男性がひざまずいてプロポーズするスタイルなどは、その典型でしょう。

     ところが、このトピ主はそのようなイベントに冷静です。

     「探したけど、欲しいものなどない」と言い切る正直さに、私は思わずほほ笑んでしまいました。友達がやっていることをやりたくて仕方ない幼稚な彼氏と、本当の自分の気持ちを見つめることができる彼女。

     どう見ても女性の方がオトナです。このようなカップルが増えているのでしょうね。

    こんな関連トピもあります

      その他も見る すべて見る

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          Twitter

          Follow

          発言小町大賞0