詳細検索

    小町拝見

    人生後半戦も楽しまなきゃ…杉上佐智枝

    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
     夏休みに、四国を旅しました。旅したといっても、私にとっては父の実家がある香川県は、帰省に近い感覚。四国に行くのが夢だったという83歳の義母も一緒で、父方の親戚にも会い、くすぐったいような温かい感覚に包まれた旅でした。

     95歳の祖母を見舞った日の夜、夫と息子が所用で出かけることになり、図らずも「女子会」となりました。70代の叔母、40代のいとこと私、義母の4人。平均年齢60歳の女子会です。

     初顔合わせでまず展開されたのは、それぞれの趣味の話。「アラフィフの生きがいについて」というトピを見て、仕事以外にどれだけ楽しみがあるかが人生後半戦で大切と思い、この夜のことを思い出しました。

     義母はとても器用な人で、和裁、パッチワーク、水彩画に書道と何でもこなします。一方、香川の叔母の趣味は、絵手紙と太極拳。互いに作品の写真を見せ合ったり、「一緒に展覧会をやりたいですね」という話に花が咲いたり。そこに、陶芸やカメラとこれまた器用ないとこが「私の写真も展示して!」と参戦。

     女子ひとたび集えば、若きは見えや嫉妬が見え隠れするマウンティングパターン、ベテランは共通の不幸話で盛り上がるガス抜きパターンの様相を呈するのが一般的です。でも、「異世代・初対面・40歳以上」の“妙齢”女子会は前向きなオーラに包まれていて、脂が抜けて旨(うま)みだけ残った味わい深い角煮のような、嵐の抜けた瀬戸内海のような、とても穏やかな時間でした。

     あれからずっと、義母や叔母のように趣味をいくつか持ちたいなぁと考えています。この旅で出会った阿波踊りに魅了されたので、昨今の筋肉ブームに乗って始めてみるのもいいかも。人生後半戦も、同じ女子なら楽しまにゃソンソン。 

    こんな関連トピもあります

      その他も見る すべて見る

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          Twitter

          Follow

          発言小町大賞0