詳細検索

    小町拝見

    誕生日に自分の希望 贅沢?…杉上佐智枝

    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
     受験が終わったら一緒に行きたいと楽しみにしていた場所に、彼が友だちと行ってしまうもやもや。「ワガママですか?」というトピのなんと初々しくほほ笑ましいことか。男性に悪気はないのよね、我慢しないで気持ちを伝えてみたら?と背中を押したいオバサンも、「ワガママですか?」まっただ中にある。

     先日の私の誕生日、夫が休みを取り、久々に家族で温泉でもいこうか、と言ってくれた。わくわくしながら行き先を考え始めた矢先、夫が言った。「そうだ、“桃源郷”行こうか」。桃源郷(仮名)は7歳息子が大好きな、プールあり、お祭りありのファミリーホテル。聞いた息子は「行く! 行きたい!」と狂喜乱舞。

     私の思いを白状しよう。桃源郷は素晴らしいホテルだと思うが、年に一度の、たった一日の誕生日くらい、ビュッフェではなく部屋でのんびり美味(おい)しい料理を、流れるプールではなく露天風呂に浸(つ)かりたい、と思うのは、ワガママでしょうか……。もちろん他の364日なら、一も二もなく桃源郷を選ぶ。でも、私の誕生日なのに……という感情が顔を出すと、湧き上がるのは温泉ではなくもやもや。溜(た))まるのはポイントよりも疲労、だったりして。本音と、息子の笑顔が交互に浮かび、思考の堂々巡り。

     夫には(トピ主さんの彼と同じく)悪気はないことも分かっている。思えば、いつも育児は「したい」と「べき」のはざまで揺れてきたような。自分の行きたい旅館を予約して、息子には「桃源郷が改修中だった」と、()(うそ)をつこうか(!)それともやはり、良き母モードを起動して罪悪感を回避すべきか。親友には「な)に贅沢(ぜいたく)言ってるの?」と一喝された私の悩み。これはもはや「小町拝見」ではなく、「発言小町」案件だ。皆さんなら、どうしますか? 

    こんな関連トピもあります

      その他も見る すべて見る

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          Twitter

          Follow

          発言小町大賞0