詳細検索

    カタログギフトにカタログギフトで返礼って非常識?

    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    入学や結婚などお祝いごとに際して、相手に何を贈ったら喜ばれるか、迷ってしまうケースは少なくありません。そんなとき、商品券やカタログギフトなど選ぶ自由があるプレゼントは重宝がられるもの。でも、カタログギフトをもらったお返しに、別のカタログギフトを送ったら、ひどく相手の心証を悪くしてしまったという投稿が、読売新聞の掲示板サイト「発言小町」に寄せられました。現代礼法研究所代表の岩下宣子さんに聞いてみました。

    高校入学祝いに1万円分のカタログ

    カタログギフトのイメージ
    「非常識だったでしょうか」のタイトルで投稿してきたのは、トピ主「k」さん。今春高校に入学した息子のために親戚の方からキッチン家電やグッズ、バス用品などのカタログギフト1万円分を入学祝いとしてもらいました。「高校生になったし、お母さんの手伝いをする際に自分のものがいるかと思い、選びました」という内容の手紙が添えられていたそうです。

    お返しに何を送ったらいいかと迷った末に「あの家には小さなお子さんも何人かいるし、みんなで食べることのできる季節の果物で、好きなものを選んでほしい」と、トピ主さんは果物のカタログギフトを内祝いとして送りました。ところが、その親戚から「なんて非常識な……」と怒られてしまったというのです。「選ぶもの(カタログギフト)を送った相手に、また選ぶものを送り返すのは、非常識だし腹が立ってしょうがない。今後同じような過ちを起こさないように」と言われてしまいました。

    この投稿には、50件を超える反響(レス)がありました。

    現金・図書券・商品券が一般的では?

    入学祝いとしてキッチン家電などのカタログギフトを送った親戚のほうが見当違いなのでは、ということを指摘する声が多く寄せられました。何を贈るのか、どの程度のお返しをするのか、人間関係や地域によって感覚の違いがあるようです。

    「高校の入学祝いなら現金が普通かなと思いました。うちでは、(おい)(めい)の高校のお祝いは、3万円ずつ現金を書留で送りました。うちも親戚から現金でいただき、その内祝いで私はフェザーケットを送りました。親戚からの内祝いは忘れました(笑)」(「主婦」さん)

    「私の地域では入学祝いと災害見舞いはお返し不要と相場が決まっています。入学祝いは子ども自身に勉強を頑張れという目的で送る物だから。災害見舞いはお返しなどしてる場合じゃないから。地域によって違うかもしれませんが」(「ビワが好き」さん)

    「高校生の入学祝いに、カタログギフトは送りませんね。現金代わりなら、図書券とか百貨店の商品券などでは? そのカタログギフトは、横流しかもしれませんね」(「既婚者」さん)

    臆測かもしれませんが、カタログギフトを贈ると、「たまたま手元にあったものを流用したのでは」と解釈する人もいるので、気をつけたいですね。

    なぜ違和感があるのか

    現代礼法研究所代表の岩下宣子さんは「カタログギフトにカタログギフトで返礼するのは、やはり違和感がありますね」と話します。「カタログギフトは相手が好きなものを選べるからいいだろう、と思いがちですが、お礼は『あなたを大切に思っています』と気持ちをこめて選ぶもの。相手の喜ぶ顔を思い浮かべながら、時間や手間をかけて選んでほしいです。カタログギフトは便利ではありますが、そのプロセスを飛ばしてしまうのです」と指摘します。

    岩下さんによると、相手から商品券をいただいた場合、別の種類の商品券だからといって、商品券をお返しや内祝いにすることも避けたほうがいいそうです。相手にそのまま突き返されたように感じさせてしまう可能性があるためです。「カタログギフトも同じです。種類は違ったとしても、同じ物を贈るのは得策ではありません。マナーとは相手に対する思いやりのこころ。正解がないので難しいのですが、まずは、想像力を働かせて、相手がどう感じるかを考えてみる必要はあります」と話します。

    「私ならカタログギフトにカタログギフトのお返しはしないです。先方にお子さんが何人いようがオシャレな焼き菓子にすれば、子供よりも送ったお母さんが喜ぶかもしれません。先日結婚祝いに少し遠い親戚からカタログギフト1万円分いただきました。お返しは4000円ほどの有名なお菓子を送っておきました」(「トマト」さん)という書き込みもありました。

    発言小町編集部では、ツイッターで「カタログギフトのお返しにカタログギフトを送るのは失礼?」と聞いてみました。「失礼」は38%、「別にいいと思う」が62%で、意見が分かれました。

    お祝いごとのたびに、プレゼントを贈ったり贈られたりする間柄。ぎくしゃくしないためにも、どこからが失礼に当たるか、自分なりに考えておきたいものですね。

    【紹介したトピ】

    こんな関連トピもあります

      その他も見る すべて見る

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          Twitter

          Follow

          発言小町大賞0