大きな物(大仏など)がだめなんです!

レス28
(トピ主0
お気に入り1

心や体の悩み

ためこ

私は物心ついた時から、大きいもの(観音様や、大仏など)が本当にだめなんです!とにかく直視できません。ドライブに出てたまたま発見してしまった時、心臓がバクバクで何も考えられない状態になります。不思議なことに、車の中で窓を開けていない状態であればまだ「見る」ことが出きるんです。窓を開けてしまうと途端に見れなくなります。”なま”が恐いのです。だいたいああいう建造物の下って風が強くないですか??もうその「ヒューヒュー」した音と重なると最強にだめです!私みたいな人っているのかな??

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数28

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • それは・・・

    更に大きな「地球」の上で生活しているのだから、毎日地球を意識してみてはどうですか?

    更に、地球はものすごい速度で回っていますよ。日本が時速1300キロのスピードでぶっ飛んでいるのですよ。

    地球規模で見れば、大仏様など、リンゴにダニ以下ですよ。

    ユーザーID:

  • わかります。

    そのお気持ち。
    私は大きな魚が怖いです。(ちょっと横ぎみ?)

    「ピラルク」とか「竜宮の使い」とか「ナポレオンフィッシュ」とか。

    大きな魚と言うだけでも怖いです。
    なぜか自分でもわかりません。家族で私だけ。

    水族館とかもってのほか。
    社員旅行で行きましたが、向こうの水槽に大きな魚がいる。と思うだけで怖い。
    見てなくても、そこに居ると思うだけで、ダメなんです。
    それに怖くなると、肩甲骨のあたりから首部分が痛くなります。

    ユーザーID:

  • 同じようなトピ

    以前にも同じようなトピがありましたよ。
    トピ主さんと同じような人、沢山います。
    私もそうです。

    ユーザーID:

  • 大木

    程度は違うけど、トピ主さんと似たような気持ちでしょうか。
    私は「大木」「巨木」がダメです。
    ダメと言っても、私の場合は直視できないとか心臓バクバク、って程にはならないんですが。
    埼玉の割と都市部で育ち、身近であまり巨大な木を見る機会がなかったせいでしょうか?
    日光の杉並木を初めて見た時、心臓ドキドキして何とも言えない気持ちになりました。
    恐怖…とまではいかないけれど、ちょっと怖いというか。
    ドライブで走行中の車内から見ただけなので、上の方までは見えなかったんですが、あの幹の太さがものすごくて。
    違う世界の物を見たような、何とも不思議な怖さを感じました。

    ユーザーID:

  • 北海道と海の底

    「地図の形」が苦手な友人がいました。


    タイトルでは北海道を挙げましたが、例えば本州でも同様で、そういう大きなドカンとしたものが、地図になっているかんじがなんか怖い、と言っていました。


    私は、海の底を想像すると、怖くて少しドキドキします。
    外洋風景をテレビなどで見ると、そこらヘンのビルがうまっちゃうぐらいの深さがあの下に続いてるんだ、と、怖くなるのです。

    海蛇の実体を知らない幼い頃、大きな恐竜程の大きさの海蛇が、その深い深い海の中を悠々と泳いでいる姿を想像し、何が怖いのだか、ドキドキするほど怖い気がしました。今の海の深さに対する怖さは、その名残です。

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 疑問なのですが、

    「大きいもの」全般がダメなんですか?
    大きな「観音様や、大仏など」がダメなんですか?
    ちょっと疑問に思ったので・・・。

    ユーザーID:

  • 富士山

    私の母は富士山が怖いと言っています。
    ある日車で遠出をしたところ、突然富士山が目の前に現れたのでドキっとしたとのこと。ちなみに普通の山は大丈夫みたいです。

    ユーザーID:

  • 私もです

    巨大なものが嫌いです。

    海、湖、川、ダムは全て駄目です(大きいものに限り)
    ダムは本当に駄目ですね。

    小さい頃は除雪機(北海道じゃなきゃわからないかな?)が嫌いでした。

    自然も好きではありません。大きいので(笑)
    砂漠なんていけないだろうな。ピラミッドの大きさが分からないのですが、たぶん駄目だろう。

    本当に気持ち悪いですよね。

    ユーザーID:

  • わかる〜

    私も巨大もの怖いです!
    大仏・仏像

    知らない土地で,突然でかい仏像が現れたら
    うわ〜って感じです。
    私の場合は,怖い物みたさで釘付けになりますけどね。

    でも,夜一人だったら視界に入らないように必死です。

    タイとかって金ぴかの仏像がたくさんありませんか?
    想像しただけで怖くなります。
    家の横にそんなのがあったら眠れません。


    子供の時は,満月が苦手でした。
    人の顔に見えてからは・・・

    ユーザーID:

  • 私は回る物がダメです

    自転車のタイヤの中のワイヤーとか、
    ドアーの蝶つがい付近とか、動いて回っていると
    ぞっとします。
    でも、どうしようも無いですよね〜。
    神経を他に移す様に努力・・これしか無いかも!

    ユーザーID:

  • 程度の差はあれ

    巨大なものを畏怖する心って、誰にでもあると思いますよ。
    巨石や巨木に注連縄を回したり、大きな魚を河の主・沼の主と呼ぶのも、そうした心の表れでしょう。
    わざわざ大きな仏や観音を造るのは、この人間の本能(?)を考慮した上のことだと思います。大きさに対する素朴な畏怖の気持ちを、信仰心に摩り替えるために。
    そういえば、ドン・キホーテも風車が怪物に見えていましたね。大きいだけでも恐い、大きなものが動けば、なお恐いといったところでしょうか。

    ユーザーID:

  • トラウマに関連している。

    たぶん、みなさん、過去のトラウマに関係しているのだとおもいます。ないかトラウマはありませんか?直接の恐怖のほか、その時の場面、場所、情景も連鎖してしまうそうです。

    ユーザーID:

  • スケールと形態のコワさ

    大仏も地球の大きさに比べれば‥‥
    と理屈で理解できても、大仏の「大きい」という
    視覚情報は払拭しにくいかも知れません。
    地球は宇宙船にでも乗らない限り
    その巨大さが視覚化されないから比較にならないし。
    大仏が人型してるのも「動くんじゃないか?」
    などとコワさを掻き立てられる要因かも知れませんね。

    私は、大仏は有難く拝めますが
    ディ○ニーランドなどにいる所謂「着ぐるみ」類が苦手です。
    コワいって程じゃないけど急に視界に入るとギョっとします。
    あの、人間より一回り大きい上に不自然なプロポーションがダメです。
    ディ○ニー以外のチャチぃ奴やピーポ君も同様。
    のっぺりしてる奴ほどダメっぽいです。

    あと子供の頃遊んでた某大学付属の農場で
    巨大なトラクターが「ガガガっ」と走って来たのに遭遇した時は
    かなり恐怖しました。見つかっても激しく怒られない事は
    子供ながらに理解してたのに、トラクターの
    公道を走る車両とは明らかに異なるその異形と、巨大さと
    低速で移動する様に禍々しいものを感じ、必死で走って逃げました。
    幸い今は何ともありませんが、巨大トラクター。

    ユーザーID:

  • トピ主です!

    沢山のレスありがとうございます。
    以前にも同じようなトピがあったみたいですね!
    スミマセン。
    えーと、mintsさんの「大きいもの全般がだめなのか?それとも観音様や大仏などがだめなのか?」という質問ですが・・・
    大きい物と言っても、ビルとかは比較的大丈夫なんです。いろいろなんです・・自分でも理由は何でかよくわかりません。特にだめなものが観音様や大仏様なんです。でも他にもありますよ・・・UFO(見たことはないですが、もしワープして来て自分の頭の上にいたらどんなにでかいのだろうか??想像するだけでブルブルです。)洗濯物を干すときにたまにそんな事を想像して一人ゾクゾク上を見上げたりもします。やっぱり大体大きいものはダメなようですね。
    海や大きい川などは全然平気です!下から大きい物を見上げるのがダメなんだと思います。

    ユーザーID:

  • 私も!!

    大仏とか、おっきなビルとか、もーこわくてこわくて下を歩くことができません!!
    車にのって、座った状態ならまだ大丈夫なんですけど。
    自分の足で立ってたりするとこわくてへた〜ってしゃがみこんじゃいます(笑)。
    観覧車とかも怖くてのれないので、その関係かと思ってたんですが、けっこういらっしゃるんですね!!

    ちょっとズレますが、
    私は細かいブツブツしたものも大嫌いです。
    たとえばざるの中にうどんを入れたとして、
    それを押しつぶしたら外側にざるの細かい穴から
    うどんがつぶつぶ出ますよね。
    あれがダメ!!です。

    ユーザーID:

  • 私もです

    私もいつからか忘れましたけど、大きい仏像や大仏だめです。
    ドライブで景色を見ていて急に大きい像などがでてきたら
    クラクラします。
    あれ何なんでしょうね。
    それと海もだめです。
    真夏の真っ青な海は大丈夫ですが、ドンヨリとした海はダメ、、、
    上の方から覗くのは大丈夫なんですが、
    ドライブ中にカーブを曲がって急に目線下くらいに
    ドンヨリした海面が出てきたら、、ゾーーーーッ

    本当に何なんでしょう???

    ユーザーID:

  • 以前、テレビで・・

    幼い頃にお医者さんがとても嫌いだった女の子が
    大人になって「白くて大きいもの」が嫌いになった
    という話がやっていました。

    で、どうやって克服したか・・というと
    最初は仏像のミニチュアを家の中において、少しずつ
    ならし、段々にサイズを大きくして、最後には大船の
    観音像をじかに目の当たりにする、というものだったと
    思います。

    そこまでしてトラウマをなくさなくても・・
    というのが個人的な感想でした。

    ユーザーID:

  • お面が怖いんです

    特に民族博物館(?)系の「お面」がダメです。
    もう怖くて怖くて、どうしようもありません。
    その昔デートで行ったとき、あまりの恐ろしさに固まってしまった記憶があります。
    理由はわかりませんが、前世の記憶がそうさせているのかも。何を隠そう(?)私はとっても色黒でして、密かに自分は大昔、アジアの南の島で暮らしていたのではと思っています。そのときにきっと悪いことをして、島の神様の怒りに触れたのでしょう。
    それ以来、神様を連想させる「お面」が怖くなったのではないかと・・。

    ユーザーID:

  • そうそう!そうなのよ〜

    私は「観音像」絶対ダメです。気味悪いです。
    以前のトピも検索しました。いるんですね〜沢山!

    私は10数年前、夜ドライヴしていた時に道に迷いました。ずっと坂道だし、なんか住宅も減ってきたし、困ったなと思って、ちょっと窓から上を見上げた瞬間!目、目、目が合ってしまいました。「大船観音像」とです。
    当時友達に聞いたら、色を白く塗り替えたばかりだったらしく、まさしく夜の暗闇にたたずむ幽霊のようでした(あ〜観音様。謝謝)しかも私だけを見ていたんですぅ〜恐怖でした(泣)それ以来、絶対ダメです。

    ちなみに、私はローマやパリの巨大なブロンズ像なども試してみました・・怖くなかったです。芸術作品でした。でも彼らの視線の先には・・う〜ん行けないです。

    ユーザーID:

  • 私もです!

    あと、長いトンネルの天井にジェット機のエンジンのようなグルグル回ってるものとかも怖いです。
    渋滞でその真下に来てしまった時とか人知れず悲鳴あげてます…!

    そんな日の夜、それが地面にたくさん並んでいる夢まで見てしまうこともありました(汗
    ちなみに大仏を見た日は、自分にむかって倒れてくる夢を見ます。

    くだらなくてすみません…。

    ユーザーID:

  • 星座がダメ

    私は子供の頃星座が怖かったです。だだっ広い所でオリオン座なんか見てしまうと、想像力がびんびん働いてしまって、いつオリオンが棍棒を振りかざして地上に降りてくるかも(あのサイズのまま)わからない、となるべく星空は見ないようにしていました。特に物語を知っている星座がダメなんですよ。さそり座や夏の大三角形、カシオペア座、アンドロメダ座もきつかったですねえ。高校くらいまで想像力は萎えず、夜道を一人で歩く時何が怖いって、痴漢でも通り魔でもなく星座が一番の恐怖でした。今となれば笑い話ですが。

    ユーザーID:

  • 私も。

    私も大仏や観音様は苦手。
    でもそれ以上に怖くてたまらないのが、
    ダムや鳥居。大きな鳥居やダムが見えただけで
    全身に鳥肌たっちゃいます。

    ユーザーID:

  • 巨大な看板

    大きな看板などが特にだめです。デパートやビルの屋上などに行くとすぐ近くに隣のビルの看板があったり、屋上の更に上にそのデパートの電飾看板があったりしますね。

    それが身震いするほど嫌いです。

    私の場合は、看板そのものというより恐らく巨大なものの足元付近に立つことがいけないのだと思います。でもそれが大仏や像、建物だと大丈夫なのですが。看板などは「普段遠くから見える時は小さいもの」が近くにくると大きく見えるという事でだめなのかな??昔からその理由を自分なりに考えて来てすでに20年以上、いまだはっきりした理由がわからず、今日も大きな看板をみると「その足元に立った時の恐怖感を想像して」おびえてます(笑)。

    ユーザーID:

  • わかります〜。精神的により、生理的に怖い!

    すごくわかります。

    といっても、私の場合、ブツブツがダメです。

    子供の頃より良くなりましたが。

    ホットケーキの裏とか、目の粗いアスファルトとか。
    脳みそ痒くなりそうな感じです。
    規則的な水玉は大丈夫ですが、規則的そうで規則的でない感じで密集してるとだめですね。

    でも怖いもの見たさで見てしまうのも不思議・・・。

    ユーザーID:

  • うわ〜〜

    私もそういう気持ちわかります。巨大な物が恐いんだけどでも見たい〜〜っ!って部類の人間です。

    ヨーロッパの大きな教会とか煙突とか風力発電のくるくるまわってるのとか風車とか!大きい船もコンテナも恐い〜〜!

    凧上げの時に空を見上げるのがこわくって「へばって」凧あげました。
    地平線や水平線なんてのも見ると恐いと思います。
    意外とこういう方が多いのかなあ?普段あえて話さないのでこういう話題面白い〜〜

    ユーザーID:

  • 確かに・・・

    大船観音、つい最近初めて見ましたがすごいですね〜!
    私は関越から見える高崎観音が苦手で、通過するたびにゾゾ〜っという
    悪寒が走るような感覚を味わってました。

    でもあれは、関越から見ると結構離れてるし全身像。それに比べて大船観音は
    線路沿いにどど〜ん!といった風情で、しかも上半身のみ。凄すぎます(涙)
    あれを見たときは本当に息が止まるかと思いましたよ〜。

    ちなみに観音像以外にダメなものと言えば「くじらのしっぽ」。
    これは実物を見たことはないのですが、テレビで見るだけであの大きさにクラクラと
    気が遠くなります。ふぅ〜〜〜〜。

    ユーザーID:

  • トピ主様、ありがとうございます。

    大仏がダメな方って、結構いらっしゃるんですね。
    私は仏像関係好きなので、ちょっと驚いてしまいました。
    苦手な方には大変だと思います。出会わないよう、祈ってますね。

    ちょっとズレますが、私は何が苦手なのか考えていた所、
    昨日のテレビでアメリカの「17年ゼミ」を見て、悲鳴を上げそうになりました!
    元々虫は好きじゃないですけど、あの量はダメです。
    その後、掃除機の発売キャンペーンで、テレビに映った何列何段にも積み上げられている大量の掃除機を見て、気持ち悪くなりました。
    ちょっと虫っぽくて・・・。

    ユーザーID:

  • 遠近感

    私も大きなものがとても怖いです。
    高所恐怖症でもあるのですが、それと関係があるかも?って思っています。
    大きなものがコワイ人は、高所も怖い人が多いかも?

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧