最近の日本のおもしろい本

レス13
(トピ主0
お気に入り2

趣味・教育・教養

かい

海外在住のため、なかなか日本の本が手に入りません。いつも日本語の活字に飢えています。
この度、日本の両親が初めてこっちに遊びにきてくれることになりました。
せっかくのチャンスなので本をもってきてもらいたいのですが、なにせ重たいものなのでたくさんは頼めません。
そこでみなさんにお聞きしたいのですが、最近の(といっても文庫がでているもの)本で、絶対これはお勧め!絶対これだけははずしてほしくない!というような本がありますか?
小説でもエッセイでもけっこうです。
ちなみに私は31歳、女性です。
よろしくお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • エッセイです

    わりと最近の本で、となると「君はダイヤモンド。傷つきながら、輝いていく。」中谷彰宏著、です。
    落ち込んでるときに読んで、元気がでました。
    (ちょっとタイトルがクサイですが)
    日本で話題となってる本といえば、「世界の中心で愛を叫ぶ」片山恭一著、ですが、私はあまり感動しなかったです。「冬のソナタ」もドラマが見れる環境なら、面白いかも?

    ユーザーID:

  • 小説

    内藤みかさんの「あなたを、ほんとに、好きだった」

    最近読んだ本の中でとても良かったです。せつないです。
    文庫ではありませんがそんなに大きい本でもないので個人的におすすめです。

    ユーザーID:

  • 東海林さだお

    好みが別れるかもしれませんが、東海林さだおの丸かじりシリーズはオススメです!
    丸かじりシリーズから抜粋した
    ・東海林さだおの大宴会
    ・  〃    味わい方
    ・  〃    フルコース
    ・  〃    弁当箱
    という傑作選だとかなり楽しめると思いますが・・・
    私の周りには結構女性の東海林ファンがたくさんいるので大丈夫かと。
    内容は食べることに関するエッセイです。
    軽いタッチの文章で書かれているので、すぐに読めてしまいます。
    おもしろい本がたくさん集まるといいですね!

    ユーザーID:

  • 好みの傾向がわからないので。。

    かいさんのお好みの傾向がわかりません。今までに読まれた本で、好きな本のタイトルをいくつか挙げていただけると勧める方もジャンルがわかって勧めやすいです。

    ユーザーID:

  • トピ主です。失礼しました。

    本を薦めてくださったみなさん、どうもありがとうございました。
    私の趣味の傾向がわからないので、お勧めしにくいというご意見をいただいて、もっともだと思いました。失礼しました。
    私の好きな作家は、わりとメジャーな人が多くて、村上春樹、宮本輝、山田詠美、宮部みゆき、などです。
    エッセイは痛快、爆笑ものならなんでも。室井滋とか、さくらももことか、でしょうか。
    でも、そろそろ他の作家やジャンルに挑戦してみたいと思っているので、みなさんの「おもしろくて一気に読んでしまった」本、ぜひ教えてください!

    ユーザーID:

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 憧れの日本食

    りーん226さん、ごめんなさいっ!

    東海林さだおさんのエッセイ大変面白くて大好きなんです、が・・・海外在住者にとってちょっときついです。以前頂いて、読後ベッドの上でのた打ち回ってしまいました。

    なぜなら・・・文章が面白くてイメージしやすくて・・・。

    食べたくなってしまうんです(笑) 

    駅のかけ蕎麦、 カツどん。 お刺身、らーめん、山菜・・・あぁ食べたい。食べたい!!!
    どうしても食べたい!! っていう風になってしまいます。(本気で帰ろうかと銀行口座のお金をチェックしてしまいました)

    私は桐野夏生さんの小説が読みたいなぁ。 

    ユーザーID:

  • これ参った!

    文庫ではないんですが、比較的小さいソフトカバーなのでよいかと。

    私もこの小説家は知りませんでしたが、読売本誌の広告に載っていて興味を持ち、買ってみました。古代エジプトものの小説(SF)です。もともとピラミッドとか好きだったので。

    http://www.bk1.co.jp/cgi-in/srch/srch_detail.cgi/40b75fd7f13db0105501?aid=&bibid=02437855

    まだ読み終わっていないのですが、はまってしまいました! まるでその場にいて自分が不思議な体験をしているみたい。今夜は徹夜覚悟です。

    ユーザーID:

  • 「負け犬の遠吠え」

    私は一応勝ち犬らしいですが、面白かったです。一気に読んでしまいました。

    ユーザーID:

  • 中村うさぎ&ゲッツ板谷

    痛快,爆笑もののエッセイがお好きでしたら,中村うさぎさんの本はどうでしょう?ちょっと古いかもしれませんが.

    この方は以前,年間2000万円近くブランド物につぎこんでいたそうで,壮絶な買い物エッセイをたくさん書かれています.あまりの豪快な買い物っぷりに,私は侠気すら感じました.

    あと,ゲッツ板谷氏の「板谷家バカ三代」もおすすめです.板谷家のバカ事件を綴った本で,目からウロコが落ちるような,突き抜けたバカっぷりが素晴しいです.

    どちらも笑えて元気が出ます.

    ユーザーID:

  • 石川英輔の大江戸6部作推薦します

    講談社文庫のロングセラーです。
    20年くらい続いていると思います。

    5〜6年くらい前、
    当時務めていた会社で4部目までを流行らせました。

    「速水さん(主人公)」は、今頃どこに居るのでしょう?
    というのが、食堂での挨拶になったりしました。

    SFですが、時代劇や教科書とは全く異なった江戸時代の様子が、技術者の視点で、綿密な時代考証の下に描かれています。

    大学入学まで同居していた明治生まれの曽祖父について、何となく不思議に思っていたことが、この小説のおかげで氷解しました。
    懐の都合から、第1作「大江戸神仙伝」だけですが、10冊くらいは自費購入しては、プレゼントしています。

    ぜひ読んでいただきたいと思います。

    ユーザーID:

  • 銀座小悪魔日記

    一般女性たちが日記を投稿するサイトで
    ヒット数1位になった日記が出版されたものです。

    著者は「蝶々」という人です。
    (サイトでのハンドルネームをそのまま使用)

    書かれていることは実生活らしいんですが、
    ネタじゃないかと思えるほど面白かったです。

    ユーザーID:

  • 大江戸かくれ話事典

    有名な作家ではないのですが、歴史好きの友達に薦められて読みました。
    全て実話らしく、タイトルが一つ一つ区切ってあり読みやすかったです。例えば「え?あの偉人が?」というタイトルでは福沢●吉のことが書かれていたり。
    江戸時代のかくれた話が面白かったです。

    ユーザーID:

  • ありがとうございました。

    皆さんのおかげで、久しぶりにおもしろそうな本が読めそうです。
    早速実家の母に頼みました。
    どうもありがとうございました。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧