私の一言が娘に与えた影響

レス13
(トピ主0
お気に入り1

趣味・教育・教養

かえで

小学校1年の孫娘が横浜の郊外から都心の大学附属小学校まで一時間半かけて通学しています。
長女が受験を控えていた頃、近所に附属小学校に通っている人がいて、長女にはっぱをかける意味で「公立は勉強しないから」
それが孫にまで影響するとは思ってもみませんでした。
「じゃあ、うちだって小学校から私立に入れてくれればよかったじゃないの」
我が家は転勤族でしたし、その都度道を選んで頑張ればいいと思っていました。「将来、子供ができたら小学校から附属にいれるんだから」
子供は娘が1人だけです。
「だって、子供1人だったら全てにかけられるしね。きょうだいなんてとんでもないわよ」
2歳から塾に通わせ、受験を前頃から「おばあちゃん、疲れた」と遊びに来るとごろりとしているんです。
1時間半もかけて通学させて、「公立は程度が低い」「うちは私立だから近所の子とは遊ばせない」という娘と「疲れた」「近所のお友達と遊びたいという孫の不憫さ。
全ては私の何気ない一言にあったのかと後悔の念でいっぱいです。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 相当疲れています

    お孫さんかわいそうですね。
    1時間半は1年生できついですよね。
    おまけにラッシュとぶつかりませんか?娘さんなんでそんな遠い所の通わせたのでしょうかね。
    通学だけでへとへとですよね。
    お母さんの前では『疲れた』とは言わないのでしょうか。
    いえないからあなたに甘えている感じがしました。
    そのうち慣れるかもしれませんが、『行きたくない』と言い出すかもしれませんね。
    お孫さんのことは娘さんにまかせたらいいのですがなんか心配です。2歳から塾ですか。
    この時期は近所の子たちと思いっきり遊んで協調性など身に着ける時期ですよね。
    お孫さんも近くにお友達がいなくて可愛そうな気もします。
    できるだけお孫さんのグチ(?)を聞いてあげてください。
    よかれと思ってしたことが裏目にでてしまったのでしょうか?
    アドバイスにならなくてすみません。

    ユーザーID:

  • 一言っていうけれど、、、

    その一言に怨念がこもってたのではないですか?

    1回だけふっと言った一言じゃないと思いますよ。しつこく何度も言葉を替えて言い続けたんじゃないですか?自分がした他人への傷つける行為ってした本人は軽い気持ちしか残っていないようです。

    深く反省して下さい。

    ユーザーID:

  • 大丈夫ですよ

    私も小学校はお受験でした。地元では誰もが知っている有名私学の小学校に通うために毎日、トピ主さんの孫娘さんと同じ時間かけて通学していました。確かに、1年生の時は苦痛でしょうがなかったです。でも2年には全く平気になってましたよ。子供って適応能力が高いですから。

    ただ、私は親のすりこみで、私学に行っていない子供は貧乏か、教育に熱心でない教養の無い親の子だと信じ込んでいました。近所に友達もいなくても、庶民のお友達なんかいらないわって思って平気でしたし。幼小中高大と公立には一切行きませんでした。その結果大体自分と同じようなアッパーミドルクラスの友人しかいないので楽は楽なのですが、視野が狭まったような気がします。

    ユーザーID:

  • 親も謝るべきことは謝る

    親って自分の子育ての反省点を孫で償おうとするところがありますよね。
    私の両親もそうです。
    孫に対する言動は私が子供時代にそうして欲しかったと思うものばかりです。
    「私の時もそうして欲しかった。」と言うと、「そうだっけ?忘れちゃった、そんな昔の事。」と。

    娘さんを変えることは難しいのかもしれません。
    でも、方法があるとすれば、今のトピ主さんの反省の気持ちをそのまま娘さんに伝えて謝ることかなと思います。

    自分が間違っていた、本当に悪かったと思っている、でもその過ちを繰り返して欲しくない、このままではあなたもいつか後悔する日が来るかもしれない、と訴えてみてはどうでしょう?

    娘さんはトピ主さんの言葉を信じて(というか刷り込まれて)いるのでしょうから、その訂正の言葉も大きく影響する可能性はあるんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 後悔するより

    そういう後悔はだれにでもありますよね。
    自分の昔の一言が、いまの孫の運命を左右していると考えるのは、少し責任を感じすぎなのではないかという気もします。
    もっと、娘さんを自立したおとなであり、自分なりの考えで行動していると見てあげたほうが、昔の自分の失言を引っ張ってきて罪悪感にかられるよりも、ずっと前向きな気がしますけど、いかがでしょうか。
    後悔よりも、いい子育てをしなくちゃと、責任感に押しつぶされそうになり、ピリピリしている娘さんや、つかれきっているお孫さんを、どうサポートするかですよね。
    娘さんの愚痴を聞いて、カウンセラー役をしてあげるとか、「あなたはもう十分に頑張ってる。頑張りすぎなくらいだよ」とねぎらってあげるとか、ほめてあげるとかね。
    推測するに、娘さんを育てていたとき、かえでさん自身が「いい子育てをしよう」と必死だったのではないですか?
    いまの娘さんの姿はかつてのかえでさんと重なる部分がありませんか?
    だとしたら、昔の自分が欲しいと感じていたサポートやねぎらいや誉め言葉を、娘さんにかけてあげることではないかなあと思います。昔の一生懸命だったときの自分を助けるつもりで…。

    ユーザーID:

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 野心を持つ人は

    娘さんて私の姉にそっくりです。実際子どもを同じようにしてます。
    そして私は全然そういうことは無いです。
    子どもの頃親戚で私学通いの子がいて母は「さすが」とか「違うわね」みたいなこと言うことありました。かと言って私は別に影響されなかった。
    でも姉は周りからの情報や自分自身の価値観、あるいは性格的なものが一番関係すると思いますが『野心』ある人になったんです。

    トピ主さん、娘さんはその言葉が無かったとしても同じことをしていたように思います。
    どんな環境にあっても野心を持つ人は持つし、そうでない人はそうでない。
    経験から私はそう感じてなりません。

    ユーザーID:

  • 気を付けてあげて下さい

    知り合いから聞いた話で恐縮ですが.....

    友人の小学生時代のクラスメイトなのですが、
    物心つく頃から親が教育熱心で、有名私立小学校に入り、成績も常にトップクラスで優秀だった、親にとってこの上ない「いい子」だった男の子がいたそうです。
    そんな彼は、小5までずっとトップクラスの成績を保ち、小6のある日から、突然ぱったりと不登校になったとか。それから彼を見ることはなかったそうです。

    その彼の気持ちを考えると、、、辛かったんだろうなぁと思います。親にも言えず、溜めるだけストレス溜めて.....

    お孫さんを大人にとってだけの、都合のいい子にさせているように感じました。お孫さん、かなりストレス溜まっているんじゃないですか?

    ユーザーID:

  • 今からでも・・。

    「公立は勉強しないから・・」
    そもそも、この言葉が間違っていることに気付きましょう。
    公立でも私立でも、勉強する子はするし、しない子はしません。
    補習などは私立の方が多い傾向にありますが、地域によっては、公立の方がレベルが高い所もたくさんあります。
    お嬢さんにそんなことを言ったという事は、あまり成績が芳しくなかったのでしょうか?

    子供の習い事は、親のコンプレックスが少なからず影響します。
    私学に通わせるのも同じだと思います。

    今からでも遅くありません。
    のびのび育つことの大事さと、私立の優越主義をなくすことを考えて、娘さんと話し合ってください。

    ユーザーID:

  • 大丈夫ですよ

    それにトピ主さんの一言というより
    転勤族の家庭でまとまった教育を
    受けられなかった(と娘さんは感じて
    らっしゃる)という娘さんのコンプレックス
    が原因だと思います。

    それに、近所のお友達もいいけど
    環境のよく似た幼なじみっていいもんですよ。

    平気だったさんのように、
    ご自分でわかるようになられたら
    もう最強ですよ。

    ユーザーID:

  • 横ですが、平気だったさん

    後半部分。
    ご自分では気がついているのかいないのかわかりませんが、
    自分も友だちもミドルアッパークラスだったといいきるあたりが「??」です。
    充分、刷り込まれて親御さんと同じ考え方になっていませんか?

    そういう意味で書き込まれたのではないのなら、
    もう少し文章を推敲されたほうがよいかも。
    誤解を与えますよ。

    ユーザーID:

  • かわいそう過ぎます

    まだおむつが必要かもしれない、2歳からの塾通いには驚愕の一言です。子どもは子どもと交わって、その中で喜怒哀楽を味わって社会性を身につけていくものでしょう。

    もし、子どもの将来の為に早期教育を、というのであればそれこそ、子どもにとってはありがた迷惑の押しつけです。親の偏ったプライドの表れです。子どもには子どもの世界があるんです。それを否定され、洗脳されて日々疲れていくお孫さんが気の毒で、心身に与える今後の影響が心配です。

    子どもが自分で考える前に余計な手出し、口出しをしていることに何とか、気づいてほしいものです。そんなふうに抑圧されて育てられて、確かに"学"は身につくでしょうが、一体どんな大人になるのでしょうか。

    娘が小二で自律神経失調症になった時、小児科の先生が、勉強を一切させないで好きなことを家でさせるように、そして、お母さんが夜添い寝するようにと助言をくれました。

    お孫さんは確実に疲れ果てています。
    そして、娘さんの目を覚ませることができるのはあなたです。

    ユーザーID:

  • 娘さんを…

    トピ主さんは娘さんを愛してらっしゃいますか?
    なんだかお孫さんの心配ばかりされているように見えます。

    娘さんは今までトピ主さんから本当に愛されていると実感していないのだと思います。
    兄弟の中で娘さんが差別と感じることはなかったでしょうか。

    確かに現時点でいちばんかわいそうなのはお孫さんですが、追いつめられてしまった娘さんも不憫です。

    おばあちゃん(トピ主さん)が孫に望んだことを娘さんが実行することで、娘さんはトピ主さんの愛情を得ようとしているのだと思いました。

    まずはお孫さんを立派に育てている、自慢の娘だと、娘さんを誉めてあげて下さい。
    それから、お孫さんの現状について話し合っていけば良いと思います。

    ユーザーID:

  • 責任を感じすぎてらっしゃるような気がします

    それとも、娘さんの育て方が
    トピ主さんと異なるのがご不満なのでしょうか?

    お孫さんだったら、そう心配はないと
    思います。
    小学生(中学生でも?)の場合、
    通学時間がかかりすぎると、
    判断されれば、好ましくないとされ
    合格できないと思います。

    入学2カ月でお疲れもピークなんでしょう。
    優しいおばあちゃんのお家では
    甘えたいんだと思います。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧