うちの子、忘れ物多すぎ

レス20
(トピ主0
お気に入り0

妊娠・出産・育児

なお

うちの小学3年の娘、ホント、忘れ物が多いです。
前の日一緒に時間割するのに、玄関に置いておくのに。
先週金曜日持って帰ったはずの「体操着」、月曜日本人曰く「玄関に置いてあったもん。ママが失くしたんだ。」
(我が家では、洗濯してほしい物は、指定の洗濯かごに自分で入れさせています)私も洗濯していないし、見ていないので学校にあるかと思いきや、なし。どこにいったんだと悶々と日々が過ぎ、水曜日、ふと寄ったスーパーに聞いてみたら・・・ありました。
実はこのお店で3回目。うちの子の記憶力の悪さにがっかり。私もお店を出るときに気がつけばいいんですが。
「上履き」「校帽」「給食割烹着」・・・。
家庭訪問で「忘れ物が多いこと。」本人が自己紹介のとき
「忘れ物をよくする。と宣言したこと。」を聞いたときはクラクラしました。
これって病気でしょうか・・・。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数20

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 我が子の場合はたぶん遺伝

    我が娘も小3忘れ物多い方だと思います。
    本人は「もっと忘れ物する子もいるよ〜」
    って・・・・呆れちゃう。
    今日は体操服と資料。
    昨日は縄跳び。
    この時期になると水筒。
    しっかり用意してるのに、玄関に置いてあります。
    もう、「行って来ます」って去った後。
    猪突猛進のイノシシ年、ちょとは振り返ってみたら〜
    と思う。
    あと逆のパターンで学校に水筒・暑くて脱いだ上着、もって帰るの忘れます。
    うちの母に言わせると「そっくりね」って。
    遺伝子の問題かしら〜と思う。

    ユーザーID:

  • うちもだぁ〜

    うちの娘も小学3年生です。
    忘れ物は趣味としか言いようがありません。
    今はずいぶんと減ってきましたが
    ここ数週間給食のマスクを持って帰ってきません。

    1年生の頃は体操服に着替える時に脱いだ肌着を1週間分まとめて週末に持って帰ってきていました。

    学校でも時々記憶が飛んでいるかのごとく
    怪しい行動を取っているそうです。

    これも個性と思わないといけないのかな?

    ユーザーID:

  • すごい集中力かも

    素人が勝手なこと申し上げますが、

    すごい集中力のある人って、興味の対象以外には、とんでもない忘れんぼっていう話、聞いたことあります。

    私の甥も忘れ物が多くて、なくした物数知れず、
    お金だって落っことして気付かない・・
    どこかおかしいんじゃないかと、心配するほどでしたが、反面、興味を感じるとものすごい集中力です。勉強も性に合ったおかげで成績も優秀で、今は京○大学で難しげな研究をしています。が、今でも忘れ物は直りません。(少しマシになった。)

    長嶋茂雄さんも何でだったか、集中のあまりお子さんをどこかに置き忘れたという話を聞いたことがあります。

    将来、大物かも知れませんよ。

    ユーザーID:

  • ただの不注意

    私も3年生くらいの時が一番忘れ物多かったです。
    なぜ覚えているかというと、そのときの担任が鬼のような女教師で、忘れ物するごとにシールをはらせ、毎月ワースト5人くらいには

    「こんなに忘れ物する子は人間じゃない、猫か犬だ!そこに立って猫犬の鳴き声をまねしていなさい!」

    といってよく鳴かされていたからです。
    (今だったら大問題になりますよね。)

    毎回こんな目に遭わされても忘れ物は減りませんでしたし、母が前の日から用意してくれてもやはり忘れるのです。

    今思うと、子供っていろんなことに興味持つのでちょっとしたことで違う方へ気をとられるんじゃないかと。
    注意散漫なんですよ。

    個人差もあるし、心配しなくても大丈夫じゃないですか?

    ユーザーID:

  • 私も忘れ物多い子供だった

    >猪突猛進のイノシシ年、ちょとは振り返ってみたら〜

    ここに笑ってしまいました。私もイノシシ年で子供の頃忘れ物ばっかりしていたので、自分とかぶってしまいます。

    「いってきまーす」と言った時には玄関にはいないような子供だったので。
    大人になれば少しは落ち着くのでは?私も今では忘れ物なんてしません。(たまにやるけど・・・)

    子供の頃は楽しいことが山のようにあって、明日の準備のことを考えるのも惜しいくらいだったのです。

    ユーザーID:

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • ごぞんじですか?

    ADHDっていう病気
    検索してお嬢さんに該当することが多いなら
    一度受診されてはいかがでしょう?

    ユーザーID:

  • わたしも…

    忘れ物大魔王でした。小学生の頃がピークです。社会に出た今では、そんなことないので、自然に治ると思います(笑)。気にすることもないと思いますよ。ちなみに私は忘れ物が多いことを通信簿にわざわざ書かれていましたよ。

    ユーザーID:

  • 私の息子も

    私の息子も忘れ物大王です。
    絶対に忘れないように玄関に(それを踏まないと家からでられないような場所)置いておいても忘れます。
    先生に「お母さんが面倒をみるからじゃないですか?本人が困れば忘れないようにするんじゃないでしょうか。」と言われましたが、そんなことで忘れ物が治るくらいなら苦労しません。
    うちの息子は3歩歩くといやなことをすべて忘れる前向き?な性格なので、忘れものをしたことも忘れてしまうんです。
    集中力がありすぎるわけでも、注意力が散漫なわけでもありません、ただ単に忘れっぽいだけなんです。
    私も子供のころから忘れ物大王で(入試の時の受験票、旅行のときに宿泊券、決して忘れてはいけないものを多々忘れて生きてきました)、今では多少よくなりましたが、それでもかなりぽかをします。
    この親なのでこの息子でも仕方ないと思ってます。

    ユーザーID:

  • うちの弟も

    小学生時代、忘れ物がひどく母は先生に「こんな子は初めてです」と言われたそうです。

    でも、勉強はとてもよく出来て、最近も司法試験一次突破しましたよ〜。集中力があると他の事忘れてしまうみたいです。

    大人になった今では、笑い話です。

    ユーザーID:

  • 私もありました(笑)

    私も忘れ物が多い子供でした。

    笑っちゃうのが・・・
    玄関にランドセルを忘れて学校へ行ってしまったこと。
    パジャマの上に私服を着て学校へ行ってしまったこと。
    ↑体操服に着替えるときに気が付いた(笑)

    私の母が実践したこと(聞いてみました)
    朝は早く起こす(6時起床)
    ごはんはしっかり食べさせる(特に味噌汁)
    学校の準備は前日にさせる
    指差し確認をさせる
    玄関まで行って、「いってらっしゃい」と送り出す
    帰ってきたら学校のことを色々聞く(友達のことなど)

    それでも、やっぱり個人差というか、完璧な子供にするって難しいですよね(自分を擁護しているわけではないですが・・・)

    ユーザーID:

  • 忘れ物チャンピオンが、今は…

    私も忘れ物をしてばかりの子どもでした。
    小学校5,6年の担任の先生は「忘れ物グラフ」なるものを作って教室に貼りだしてくださいましたが、
    2年間ダントツ1位!!「忘れ物チャンピオン」と、思いっきりばかにされました。
    何しろ、忘れ物をしないで登校できた日の方が少ないくらいでしたから。

    自分でも「こりゃ、まずいな〜」と思ってはいたのですが、
    「忘れ物をしないように気をつける」ことより「忘れ物をした時、どうやって切り抜けるか」を考える方が得意になってしまいました。

    で、そのまま月日は流れ、今、私は教員になっています。
    忘れ物癖は相変わらずですが、何故かハンカチ等、忘れてもどうにかなるものに限られるようになり、
    仕事上決定的に困る忘れ物はしなくなりました。

    生徒にも「忘れ物しないように、気をつけなさいよ。」などと言っていますが、
    他の教員よりも忘れ物に対しては、ほんの少しだけ甘いようです(笑)。

    ユーザーID:

  • お見送り

    >玄関に置いておくのに

    皆さん玄関で子供を見送らないのでしょうか。忙しい時間でしょうが、子供が自分で慣れるまでの一時期でも子供が全部持ったかどうか確認して送り出してあげたらどうでしょうか。

    ユーザーID:

  • 私の周りにも・・・

    私の周りにもいますね。忘れ物常習犯。

    しかし、他の方も言われているようにぼーーーっとしている人ほど集中力があったりします。

    家の息子もなかなかすごいです。小学校に入ったときは毎日消しゴム無くしてきました。しかし、成績は結構いいです。

    親類に子どもの時からぼーーーっとしてて、社会人になってからは1年ぐらいの間に携帯電話5台ぐらい便所に落として溺死させている人がいますが、その人は某有名私立大学の在学中にその大学の歴代最年少で司法試験に合格しています。

    やはりぼーーーっとしている位の方が大物になるかも?

    ユーザーID:

  • 多動症ではないでしょうか? 1

    先の方もレスしてますが、注意欠陥多動性障害(ADHD)ではないでしょうか?
    大げさな病名なのでかまえてしまうでしょうが、病気の症状を知る事で、余計な悩みや無理強いからは開放され、長所を活かして楽しく生きる事ができますよ。
    ちょっと忘れ物が多くてバカにされるくらいで、普通の子供と同じように(あるいは飛びぬけた長所を持って)子供時代が送れますし、成人してからもちょっと無責任だと判断されるくらいで(あるいはズバ抜けて仕事ができる)立派な大人として生活ができますが、一生を通じて「遅刻、忘れ物、落ち着きがない、人の話が聞けない、楽しい事を(楽しいと感じれば勉強や仕事も)途中でやめられない」という事に悩まされがちです。
    私もADHDでして、学生時代は「成績はいいが遅刻や宿題忘れや忘れ物が多すぎる。自発的で、人が嫌がる仕事を進んでするいい子なのに、集団行動ができない。人の話を集中して聞けない」などと教師に言われ続け、親は悩んでいましたが(本人は平気でした)、卒業後はそれを活かした仕事(販売職)に就けましたので、周囲の人からの評価は高く、同期よりも高給をもらう事ができています。

    ユーザーID:

  • 多動症ではないでしょうか? 2

    相変わらず遅刻は多いですし、長期的な仕事は(時間の感覚がないのでできない)無理なのですが、その場その場で対応すれば良く、仕事仲間や客相手に気分転換におしゃべりができ、仕事の内容も(発注、検品、陳列、掃除、電話、包装、レジ、接客など)コロコロ変わる販売業は、ADHDの私にとって天職のようです。
    今もなおさんはお子さんと一緒に時間割をあわせてあげているそうですが、それはADHDの人と関わるにはとてもよい方法です。
    今後も、一緒に宿題をしたり、一緒に色々な準備や遊びや勉強をしてあげて下さい。
    できない事を「しておきなさい」「どうしてできなかったの」といわれると混乱し、閉じこもったり退行してしまいがちですが、強要したり叱ったり詰問するのではなく、どういう気分なのか、どういう風にしたいのかを聞いてあげて、一緒に無理のないやり方を考え、上手くできたらほめ、できなかったら励ましてあげ、すぐに結果を求めるのではなく、一ヶ月単位くらいの長い目で見てあげて下さい。

    ユーザーID:

  • 多動症ではないでしょうか? 3

    また、物を置いた場所を忘れてしまうようでしたら、いつも決まった場所で物を管理するよう(右手にしたり、足元に置くなら右側にしたり、他のバッグの持ち手にくくりつけるなど)にしたり、移動する時は振り返って忘れ物がないか確認する癖をつけたり、「何曜日は○と○を持って帰る」というメモをカードケースにはさんでポケットに入れておいたりして常に確認するようにしてはどうでしょうか。

    ユーザーID:

  • いいことです

     あっけらかんとしていて、微笑ましいじゃないですか。小学生の持ち物で、家に忘れてきたことが致命的な失敗になるものなんかありませんから、のびのびとお育てになっていいのではありませんか?

     子供の頃に忘れ物をして困った経験がないまま大人になって、突発的な仕事の失敗にうろたえるよりは、ちょっとした失敗に慣れていて、常に前向きな気持ちでいられる性格の方がよっぽどいいですよ。

    ユーザーID:

  • 私は今だに…

    小学生のころ、教室に忘れ物カレンダーというものがあり、忘れ物をするとシールをひとつずつ貼るというルールがありました。
    6年間を通して、クラスで1、2を争っていました。

    今までなくしたものは、ノート、教科書、体操服、上履き、ランドセル(!)、自転車、家の鍵、財布、定期、パスポート、携帯電話と、数え上げたらきりがありません。

    それでも、なぜか勉強はできたので、今では専門職でちゃんとお金を稼いでいます。
    一人暮らしのドアの内側には、
    財布
    携帯
    化粧ポーチ

    と書いたでかいメモ。その他にも忘れそうなものは全てポストイットに書いてドアに貼ります。

    コツは、決して自分を信用しないこと(笑
    外出するときは、手に物を持たない+荷物をひとつにまとめることです。

    忘れ物以外にも学校生活に支障があるようなら、専門家に相談されたほうがいいかもしれませんが、忘れ物だけなら、こんな事例もありますので、あまり心配要らないのではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 私がそうです。

    私も子供の頃、忘れ物だらけでした。(今でもそうです)
    家に忘れることも、学校に忘れることも。
    みんなで作る文集用の清書用紙を3日連続で学校に忘れ、
    どうしても次の日提出しなければならず、夜父と一緒に
    学校まで行き窓から忍び込んだこともあります。
    中学では入学したての頃、私が毎日何かしら忘れ物を
    するので、友達に「すっごい馬鹿だと思ってた」と
    言われました。実際は中学時代はずっと学年で3番以内
    だったのですが。

    夫と結婚してから、夫が私以上の忘れ物大魔王だったので
    びっくりです。二人そろって必要なものを忘れ、お店に
    ものを置いてきてしまい、さっきまで手に持っていたものが
    どこにあるのか分からず・・・。

    当然、息子はサラブレッド。
    毎朝保育園に、かばんもスモックも帽子も忘れて行こうとします。

    大きくなって自分で自覚が出れば、どうしても必要なものは
    忘れないように、前日からバッグに入れておくなど対処できる
    ようになりますよ。
    でも、バッグの前で何しに来たんだったかしら?と考え込むことも未だにあります、私は・・・。
    誰か私の忘れ癖を治してー!

    ユーザーID:

  • 傘、帽子、上着まで持ち物の数に入れて確認する。

    身体から離れる可能性のあるもの(バッグ、傘、帽子、カーディガンなど)を全部数えて、その数を覚えておいて電車を降りるときなどに確認します。

    例えば、バッグを肩から提げて、スーパーの袋2つもって、傘をもって、帽子をかぶって、カーディガンを着ていたとします。バッグ+袋2つ+帽子+カーディガン+傘=6。この番号を覚えておいて、場所を変えるときなどに必ずチェックするんです。

    この方法、大学時代の友人に教わったのですが、とっても、おすすめです!彼は小学生のときに教わったそうですので、きっと小3なら使えると思います。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧