高圧的な母親をもつ子どもの今後

レス14
(トピ主0
お気に入り0

家族・友人・人間関係

かえる

私の知人ですが、とても熱心な教育ママです。とても高圧的で逃げ場を与えないのです。彼女の子どもはとても物解りがよく、勉強も良く出来ます。しかしそれは母親を恐れてよい子を演じているようにしか見えません。
習い事を止めたいといった時も、ものすごいヒステリーになり、教材をゴミ箱に捨てさせ、「今後一切習い事はさせない」とか「人間のくず」といったような暴言を平気で子どもに言います。はたから見ていてすごく胸が痛みますが、他人の教育方針に口出しする事にも躊躇しています。その子は学校ではとても情緒不安定のようで、突然泣き出したり、突然暴力的になったり、友達の物を隠したりと言った異常な行動をとるようです。
抑圧された感情がいつか爆発するのではないか、そんな不安が心をよぎります。
私が出来る事はなんなのでしょう。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私も高圧的な母に育てられました

    その知人と同じような境遇にいました。
    小学校4年までは「良い子」でしたが、思春期に暴走してしまいました。抑圧されていた分、友達に(自分より成績が下の)攻撃的でした。
    その結果、私は子供が大嫌いで結婚しても子供が欲しいなんて一度も思ったことがないです。
    母は高圧的な態度をとったことなどけろりと忘れたように「孫を見たい」なんて言ってますけど、私はきっぱりと
    「生むつもりはありません」と宣言しています。
    高圧的なタイプの女性は自分もプライドが高いので、
    いくら助言しても無駄なようです。
    子供が思春期で暴走してようやく反省する感じではないでしょうか?

    ユーザーID:

  • 子供は褒められて育つ

    以前、近所の子供達が集まって遊んでいる時、一人の子が道に落ちていたアイスクリームの棒を拾って舐めていました。おどろいた妻が、辞めなさいと棒を取り上げたら泣きはじめました。
    娘が言うには、○チャンのお母さんはお菓子を食べさせないんだ。○チャンにお菓子あげると怒るんだよ。

    学校で情緒不安定になるのは、誰かに優しくして欲しい裏返しなんでしょうね。

    その親に気付かせるには自分の姿を見せるしかないでしょう。しかしビデオに撮影して見せるなど誰ができるのか判らない。
    その親も自分の親から褒められずに育ったのでしょね。
    良いアドバイスを私も期待して待ちます。

    ユーザーID:

  • 難しいですが、今は見守るしかないのかも

     私にも経験がありますが、それとなく話をしても、相手が聞く耳を持っていなければ、気まずくなるだけかもしれません。子供がもっと大きくなって、いい子を演じきれなくなったとき、パニックになった母親から、電話の相談を受けました。どうにもならなくなって、藁にもすがりたい思いになって、初めて他の意見を受け付ける気持ちになったようです。

    ユーザーID:

  • 見えないところで・・・・

    ご意見、ありがとうございます。

    そういえば、先日ご近所の1歳の女児のお母さんから聞いたのですが、例の抑圧されているお子さんが、見えないところで1歳の子どもをつねったり、髪をひっぱたりしていたのをたまたま2階のベランダから目撃してしまったと・・・
    その子には注意したということでした。

    私の印象として、人間失格の「葉蔵」がぴったりで、全てを見透かしているようで、わざと子どもらしさを演じているようにさえ見えてきます。

    母親は「子どものため」と信じて自分の教育方針に間違いはないのだと思っている様子が感じられます。

    人の振り見て我が振り直せ ではないですが、彼女が子どもに対するヒステリーな態度を見るとなんともみっともないものだと思います。こういう振る舞いはしないようにしようと思います。

    ユーザーID:

  • とうとう・・・

    トピ主です。
    とうとう先日我が家にも災難が降りかかりました。

    突然、高圧的な母親(Aさん)が我が家に怒鳴り込んできて、
    「お宅の子供に、うちの子(Bくん)、色々言われるみたいなんです!!」とのこと。
    事情を聞いてみると、Bくんが持っているおもちゃがあかちゃんを対象としたものだったらしく、それをみた我が子が、「まだ、使ってるの?」と言ったそうです。
    また、学校でも、Bくんが先生にしかられているのを目撃した我が子が、Aさんにその旨を言ってしまったらしいのです。AさんがそれをBくんに確認すると、話の内容が食い違う=うちの子がウソを言った と怒っているのです。

    そのことでBくんが深く傷つき悩んでいるというのです。
    確かにBくんは泣いていましたが・・・

    怒鳴り込んでくる日の夕方、AさんはBくんを玄関先で大声で怒鳴っていました。
    そのときは怒られている理由はわからなかったのですが、
    後に分かったのですが、「うちの子に言い返して来い」、という内容で怒鳴っていたそうなのです。
    しかしBくんはそれができずに、「いい」と泣きじゃくっていました。
    つづきます。

    ユーザーID:

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • つづきです。

    つづきです。

    そんなわけで、Bくんをここまで追い込んだのはうちのこどもではなく、Aさんだと私は思うのです。

    うちの子にはその場では 「あなたの言葉で傷ついている」という理由でAさんとBくんにあやまりました。
    でも、うちの子は納得できないようでした。
    悪口としていったわけでもなく、ただ疑問に思ったから聞いただけとのことでした。
    私は我が子を信じています。

    また、子供同士のことで、親が怒鳴り込んでくるなんて信じられません。
    怪我をしたとかそういうことならわかるのですが。。。

    Aさんは、Bくんがいつもいじいじしていてそのことが気に入らないらしく怒っているとしか思えません。

    しかし、家は近所だしこの先のお付き合いもしなくちゃいけないし、頭が痛いです。

    ユーザーID:

  • 難しいですね。

    難しいですね。もし私ならと考えて見ました。
    そういう子とは友達でいてほしくないので、なんとなーく付き合いを辞めちゃいたいなーというのが本音ですが、現実はそうはいかないでしょう。

     質問ですが、息子さんと、Bくんとは、仲良しなんでしょうか?いつも遊ぶ仲間に入っているのでしょうか?息子さんにとって、大切な友達かどうかということです。
     もし、息子さんにとってただの平凡な知り合いの1人ということなら、なるべく事なかれで過ぎるのが一番かと思います。もしなにか事が起こった時、トピ主さんにAさんが相談を持ちかけたならそのときは、何か助けられることがあるかと思います。

     ですが、息子さんにとって、大切な友達の1人なのなら、私なら、乗り込んできたAさんはともかくとして、Bくん息子双方に直にどういうことだったかを聞きたいと思います。ヒステリーにならずに、冷静に常識的に聞けたらいいんだけど。。。しかし。。AさんとBくんと会話するのは疲れそうですね。。ますます大事になっちゃったら、また子供が傷つきますしねーー。。

     あー難しいですね。。
    すいませんこんなレスで。。

    ユーザーID:

  • 高圧的な母でした

    私の母もヒステリックで高圧的な人間でしたが、当時は視野も狭かったこともあり、世間の女はそういうものだと思ってました。社会に出てからそうでないと気づきましたが。
    最近の例ですと、大学生のころお金をすべて預かっといてやるなんていって取り上げられて、アルバイトしようとすると難癖つけて危ないだの心配してやってるだのと言ってそれでもしようとすれば脅しをちらつかせるような始末。
    そのあげくに事あるごとに、自分の言いなりにならないと、働いたことも無いくせに、100円も稼いだことも無いくせに、お前のものなど何一つないだのと言われ続けてました。
    結局、隠れてパチンコだとかスロットだとかで稼いでましたし、その資金を稼ぐためにいろいろ人には言えないようなこともやりました。
    とうとう大喧嘩してぶちきれて、家を出て、いまさら戻るつもりはありません。
    教育とか子供のためなんて言葉はいまさら反吐が出そうですし、もちろん子供を生むつもりもありません。これが厳しい親とやらが育てた子供の末路です。

    ユーザーID:

  • 災難でしたね

    難しい問題ですが・・・
    私なら、ということで、あくまでも参考になれば、と思います。

    まず、我が子には、B君のお母さんは厳しい人だから、学校でのことや何か見てもBクンのお母さんには話さないように・・・と教える、かな。
    それが、B君のためでもあり、自分のためでもある、と。

    で、自分はもう、彼女はそういう人なのだ、とわりきって、なるべくかかわらない。
    子供同士のことで、怒鳴り込むなんて!と思う気持ちもわかりますが、そういう人なので、仕方ないとあきらめる・・・自分主人にも、そのことはきちんと話しておく・・・

    B君については救ってあげたいし、胸も痛むので、どのようにしてあげたらいいか、悩みますが・・・
    学校の担任の先生に、B君の家庭環境を話すのも一つの手かもしれませんよね。先生にもよりますが・・・

    ユーザーID:

  • こんなケースがあります1

    親は皆、子供の将来を期待し、夢を託します。
    求めるものは『子供の幸福』のはずですが、
    時として、子供をがんじがらめに束縛しすぎ、
    親子の間に、不幸な溝が出来る場合があります。

    その母親は、一人娘を自分の作品と錯覚していました。
    その子供は、幼い頃から母親の言いなりでした。
    髪型も服装も持ち物も全て、母親に決められていました。
    幼児期から、ピアノ、バレエ、英語を習って、
    小学3年から私立中学受験のため、
    遠くの有名進学塾に通い、遊ぶ暇もありませんでした。

    近所の幼馴染の友達が誘いに来ても、
    母親は子供に「住む世界が違う」と教え、
    遊ばせるどころか、交流さえ嫌いました。
    同級生に、流行りの文具や髪飾りをプレゼントされて、
    心躍らせても、母親「趣味が悪い」と捨てられました。

    仕事が忙しい父親は、子供を母親に任せきりでした。
    3人家族で、子供にとって母親は絶対君主でした。

    ユーザーID:

  • こんなケースがあります2

    子供は地元の公立小学校を卒業し、
    私立の中高一貫校に進みました。
    第一志望ではなく、すべり止め的な学校でしたが、
    母親は近所の人に「特進クラス」と見栄を張りました。

    子供は反抗もせず、母親の背中に隠れて、
    おとなしく、ひっそり息をするような印象でした。
    中高生になっても、母親が美容師に髪型を注文し、
    私服も持ち物も、全て母親が決めていました。

    その私学の併設大学は無名だったので、
    母親は子供を予備校に通わせました。
    子供は頑張って中堅私立大学に合格しました。

    さて近所に、地元の公立中高に通い、
    難関国立大や有名私立大に進んだ、
    小学時代の同級生や幼馴染みがいました。
    子供と同じ中堅私立大学に進学する旧友もいました。

    いつもTVやアイドルの話にはしゃいで、
    自由に小遣いで好きな物を買っていた、
    母親から「住む世界が違う」と教えられていた地元民。

    彼女らは髪を染め、ばっちりメイクをし、
    流行のファッションを着こなしていました。
    子供は彼女達に、強い憧れと劣等感を持ちました。
    子供にとって彼女達は、
    同い年なのに経験豊富で自信満々、
    眩しいくらいに、明るく強く、自由に見えました。

    ユーザーID:

  • こんなケースがあります3

    現在、母親は50代半ば、子供は20代後半です。
    もう30近いので子供ではありませんが・・・
    身体は大人でも心は子供のままかもしれません。

    長い髪を汚く伸ばし、顔を隠しています。
    外が暗くなると近所のコンビニに出かけます。
    近所の人とは、誰とも口をききません。
    髪で顔を隠し、猫背で跳ねるように歩きます。

    母親ももう近所付き合いはありません。
    父親はいつも不在で、母娘2人で住んでいるようです。
    家は荒れ放題で、庭木が生い茂っています。

    ユーザーID:

  • 可哀想・・

    出来る事なら助けてあげたい。
    母親に自己の意思や欲求を押さえつけられ
    まるで操り人形ですね。

    自己中心的な母親。
    未熟な母親ほど、自分の人生に我が子を重ね
    操ってしまう。
    結果、子供は社会で生きてゆく為の豊かな人格を
    持ち合わせる事が出来ぬまま・・
    その子の行く末が判るような気がします。
    母親とは本来の子供自信の持つ性格を受け止め
    より豊かに活かし人間らしい尊厳をもって
    育てるものだと思う。

    今の状態は精神的な虐待をしている状況ですね。
    そのままでは周囲に危害を及ぼすだけではなく
    そのうち自己を破壊してしまう危険性があります。

    私は医者でもカウンセラーでもありませんが
    ただ立場的にはその子と同じような環境で育ちました。

    良い子で、優等生でしたが、思春期以降は訳も分からず非行を繰り返し愚行を繰返しました。
    前述の通り上手く社会に適応出来ず、精神安定剤を
    服用しています。

    私の二の舞にならない為にも一刻も早く
    助けてあげてほしい。

    ユーザーID:

  • 教育ママの成果?

    そういう男の子いました。母親が猛烈教育ママで、制服無しの公立小学校に、その子は白シャツ、黒七部丈ズボン赤蝶ネクタイ、ブレザー、七三分けの髪型で通学させられてました。

    小学校中学年位までは、母親の先走り詰込み教育でクラスのトップ。でも、授業内容が自分にとって新しくないので教師を小馬鹿にした態度がありました。級友には意地悪で、手加減の無い悪ふざけ(手や口が達者)をし、本当に憎たらしい子でした。

    母親はこの息子を天才か秀才と勘違いし、将来は東大かオクスフォードかハーバード大に進むと豪語していました。

    この子は中学生になるや、「今までお前の言う通りにして来てやった。これからは自分の思うように生きる。お前の言う事はもうきかん、鬼婆ぁ」と宣言し、成績は急降下の果て奈落の底で止まり、中卒で屋台のラーメン屋になりました。

    その子には、「よう言うた!偉いで、あんた!」と密かに喝采を送り、見直しながらも、母親の自己満足のために、一生分苦しんだなぁって同情します。

    母と私の経験から、この手の母親は有頂天の時は聞く耳持たずです。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧