手話通訳士・・・続き

レス8
(トピ主0
お気に入り0

趣味・教育・教養

メリメルン

私は頑張りたいのです、昔からの夢です。
自己満足ではなく、障害者の傍にいたからこその
経験で心の底から福祉に従事したいと考えています。
夫に迷惑はかけません、子供にも迷惑はかけません、
理解してくれとは言いませんがせめて認めて欲しいです。夫に反対さたまま強行突破で学校に行く事は出来ません、
それが迷惑になるといわれればそれまでです・・・

友達に相談した所
「何?オレンジデ○ズの影響?
止めなって、別にわざわざ耳の聞こえない人と
関わる必要ないんじゃない?
反対されたまま手話通訳士をして働くぐらいなら、
応援されて、スーパーでお惣菜つめる仕事の方が
よっぽど賢いし、誰にも迷惑かけないと思う。
家族ってそういうもんだと思うよ。」
と言われました。
文字数の関係で詳細はかけませんが
友人は現実的で堅実な子です、間違ってはいません。
しかし、それでも諦め切れません・・・

結婚してからも諦められなかった夢を
叶えた方、いらっしゃいませんか?
私のような"甘ちゃん"ではダメなのかな・・・

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 夢なら叶えましょうよ!

     まず、失礼ながら随分と気持ちの狭いご主人とお友達ですね・・・。文面を見る限り、トピ主さんは本気で勉強したいのだなぁ、と私には伝わってきましたが。

     特にご主人はたいそうご立派な事を述べていらっしゃいますが、そんなに完璧な方なのですか?であればなおさらたった一人の奥さんの夢を理解してもらいたいものです。

     トピ主さんは全然甘くないですよ。真剣に考えていらっしゃるじゃないですか。>子供の手が離れたら、自分で貯めたお金で資格を・・・、しかも長年の夢なんですよね?

     勉強しだして、もしも家庭生活に余程の支障が出てきたら、その時はその時じゃないですか。する前からそんなこと言ってたら、何もできませんよ。そういう考えって、お子様の教育上もあまり良くないと思います。「皆で協力して、お母さんを応援しような!」と言う方がどれだけ良い影響を与えるか・・・。(続く)

    ユーザーID:

  • 夢なら叶えましょうよ!(続き)

     私の兄も手話に興味があり、仕事が休みの時に、手話サークルに行って勉強したり、ボランティア活動をしています。仕事で疲れていても、活動は楽しくて仕方無いそうです。

     もう大の大人ですから、ご主人の考え方を変えるのはなかなか難しい事かもしれません。でも私個人としては、トピ主さんに何とか夢に近づいていって欲しいです。
     結婚したら、女は夢に向かって努力してはいけないのですか?ご主人には、妻の夢を奪う権利があるのですか?

     かくいう私も、トピ主さんほどのことではありませんが、家庭教師をしておりまして、英語検定、漢字検定、数学検定の資格をレベルアップさせようと、勉強三昧になる時があります。うちの主人は多少部屋が散らかっても文句言いません。ただ「テーブルの上を消しゴムのカスだらけにだけはしないでくれ」と言うだけで、一緒に問題解いて遊んだりしてます。

     トピ主さんのご主人も、いづれあなたの夢を理解して認めてくれると良いですね。あきらめないで、がんばって!陰ながら応援していますよ。

    ユーザーID:

  • 通訳士になりたい訳は?

    んー、まず「絶対に迷惑をかけない」というのはちょっと
    無理だと思いますよ〜。
    通訳士って、地域で違うかもしれませんが最低3年位は手話経歴がないと
    資格を受けられないですよね?
    それに学校だけで覚えた手話って、実際の聾者には通じないこともありますから
    やはり聾者とたくさん会うことが必要になりますよね?

    そうすると、やはり行事にたくさん参加したりする必要がでてきます。
    家事の時間を割き行事に参加する=家族に迷惑になる
    という場合もあります。
    また、もし通訳士になった後に働く場合も同様ですよね。
    土日の派遣仕事を断ればいいかもしれませんが、平日の仕事だって
    時間が犠牲になります。

    また、手話通訳士では食べていけないので、

    >手話通訳士をして働く

    という感じで「働く(稼ぐ)」と考えてるならば辞めた方が無難です。

    ユーザーID:

  • 彼女は彼女、貴方は貴方!

    夢なら、叶えようと努力しては?
    貴方は自分のやりたい事=夢が見つけた訳ですから、ステキな事では?
    ちなみに、私はうまれつきのろう者です。
    手話も使うし、口話で会話しますが・・・。
    それより、貴方のような方が通訳者として増えてくれると、嬉しいもの。

    ユーザーID:

  • 力いれずぎなのでは?

    少し余裕を思ってみたらどうですか?
    手話サークルへ行くとか・・
    私も手話の講習会へ2年行っていましたよ
    会社で、聾唖の方がいるのですが、それでもなんとか
    お話が出来るようになるくらいです
    とにかくボランティアなどからはじめても
    いいと思いますよ

    ユーザーID:

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • お金が稼ぎたいのか、聾唖の人の役に立ちたいのか?

    「手話通訳士」で他のバイトと同レベルのお金を得るのは難しいかも?あまり仕事はなさそうだしあっても貴女にまわってくるとは限らない。推測ですが、例えば何ヶ月に1回、しかもたいていは土日に2時間程度仕事があるだけというのでは収入源にならないのでは?

    経済的時間的に大きな犠牲を払って学校に通った挙句、得られる見返りは非常に少ないのではと思います。福祉もいいけど大事な家庭を壊したら元も子も無いのでは?

    もし「人のお役に立ちたい、お金は二の次」ということなら「手話サークル」等に入って仲間と交流を深め、家族に迷惑を掛けない範囲でボランティアで活動しながら技術を磨いては?結果「プロ」になれる道が開けるかもしれませんし。

    手話サークルやボランティアなどで情報収集、実地経験を積み次を考える、その一方スーパーなどで通常のバイトをしてそれらのための活動資金を自分で稼ぐというのが一番現実的に思う。
    「人の役に立ちたい」だけなら手話サークルの活動でもそれなりの満足感が得られると思うし、貴女の活動状況を見て具体的な見通しもわかれば旦那も次の夢を応援してくれるようになるかもしれません。

    ユーザーID:

  • いましたよ

    幼稚園の手話サークルに講師としてこられていた50代の手話通訳士。とってもわかり易く、赤ちゃんを連れての参加でも、手話を楽しんで下さいねと、とても素敵な笑顔で教えてくださいました。
     1年間のサークルの最後の日、先生にいつから手話通訳士をされているのですか?と聞いたところ、「子育てが一段落して、40代に、市の手話講座を受けて、通訳の試験を受けたから、スタートは遅いんですよ。でも好きな事だから勉強するのがとっても楽しくて… なんでも始めるのに遅いという事はないですよ」とおしゃっておられました。
     きらきら輝いてみえました。素敵な女性です。 

    ユーザーID:

  • 難しいよね

    私も手話通訳士になる!という夢をもって
    何年も手話サークルに通ってました。
    手話サークルや講習会だけではなかなか
    上達も難しいので、段々とイベントにも参加する
    ようになりました。

    最初は彼氏も「偉いね」とか「やりたいことがあるのは
    いいことだよ」と言ってたのに、
    段々、イベントや講習会に参加することを
    嫌がるようになりました。。。
    「自分(彼氏)と手話、どっちが大事なの?
    確かに手話を頑張るのはいい事だし偉いよ。
    でも自分の生活や家庭、付き合い等が犠牲になって
    時間を割いてまで手話を優先するなら
    別れよう・・・」と言われました。

    仲間が増えるのは偉いし応援します!
    でも私のようにならないよう、気をつけてくださいね。
    ご結婚されてるので大丈夫だとは思いますが
    一応こういうカップルもいたということで。。。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧