娘の苦しみを…

レス108
(トピ主0
お気に入り0

家族・友人・人間関係

邦子

初めまして。
現在19歳(専門学校生)と、中2と小6の3姉妹の母親、36歳です。

お気付きの通り、私が高2の時長女がお腹に宿り、駆落ち同然で家を出ました。当時、それぞれの親や、周りには大変な迷惑や心配をかけてしまいましたが、今は、働き者の夫のお陰で20年間、何とか無事にやってこられたかな…と思っていたのです。

ところが、今日中2の次女が寝る前の、ちょっとした一コマで、恐れていた問題が表に出ました。

次女(中2)が最近友達と、PCでメールをしているのですが(ほとんどチャット状態…)、夜11時になっても止めないので、長女(19歳)が次女に「朝、起きられないんだから、止めて早く寝なさい」と注意をしてくれたところ、「自分で起きるから、お姉ちゃんには注意されたくない」と、いつもは言わない「口答え」をしたので、長女が激怒してしまいました。(続く)

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数108

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主続きです

    怒りの矛先は母親である私に向けられ、「何でもっと、妹にうるさく注意しないのか」「母親が甘やかすから、こんなに生意気な事を言うんだ」果ては「きちんと育てられもしないのに、無責任に若い頃、子どもなど産むな」。
    涙をボロボロこぼしながら、「自分の時は、もっと厳しかった。妹には随分甘い。不公平だ」

    確かに、長女の時の子育ては、「自分が自分の親に、こう育てられた」という基準で、躾などの物事を判断していました。かなり口うるさかったと思います。次女の子育ては、「口うるさく言っても、あまりいい結果は生まれない」という感じです。私なりに「長女から学習」したものです。

    たまたま、次女の一言がきっかけになりましたが、日頃の思いが爆発したようで、「産んでくれなければ良かった」とまで話が飛んで、彼女が心の中に抱えている、不満や苦しみが表に出ました。

    が、もう成人式を迎えようとしている彼女に、これからどう付き合っていったらいいのか…
    …こんな親でごめんね…という気持ちでいっぱいです。

    何だか、日頃の子育てに関しての自信のなさ故、書き込んでしまいました。どうぞ、ご意見をよろしくお願い致します。

    ユーザーID:

  • 反省?後悔?今さら遅い

    母親が自分を産んだとき高校2年だったなんて、きっと小学校高学年の頃からいろんなウワサをたてられ、嫌な思いをし続けてきたのでしょうね。
    そんなだらしのない親に厳しくいわれては、自分のことを棚に上げてなんなの、といいたくなるのも当然でしょう。

    それもこれも、子どもという別人格を巻き込んで、性欲に身を浸したあなたが招いたあなたが選んだ結果です。

    真摯に生きていくしかないでしょう。

    ていうか、親に厳しく育てられた割には、高2で妊娠ですか・・・本当に厳しい親なら中絶ですよ。中途半端な親に育てられて、中途半端な親になっただけですね。

    ユーザーID:

  • 大丈夫ですよ。

    同じような項目がありましたので、そちらもご覧んになると参考になるのではないでしょうか。

    「産んでくれなければよかった」は、確かに、辛い言葉だと思うのですが、私も、言わずとも、そう思ってしまったことがありますよ。長女さんと同じように長女として育ったものとして。もちろん、口にしてしまうのは、大変なことですが、トビ主さんの文面のように、つい話が飛んでしまったのだと思います。
    あと、ぼろぼろと泣きながらお話になったということで、ご本人も、いっぱいなお気持ちだったのかと思います。

    私事ですが、やはり、色々な不満はありましたし、もちろん、兄弟姉妹なら、その立場なりに色々とあるのだと思うのです。
    でも、私は、トビ主さんがとってもいいお母さんだと思います。(なんて年下の私が言うのもなんですが・・)
    若くして結婚なさったからとかはまったく関係ないと思います。

    ユーザーID:

  • 続きです

    これが一つのきっかけだと思うのです。確かに、成人した娘さんを相手にどうしたらいいのかと思われるのかと思いますが、やはり、娘さんのお気持ちを聞いて差し上げるのがいいかと思います。その過程ではやはりトビ主さんにとってお辛いお言葉もあるかもしれませんが。

    いい大人になってというご意見もあったりするかもしれませんが、私もそうですが、色々と物事がわかってきたり、自分ってなんだろうと思うような時期にそういうことにぶつかったりってあると思うんです。

    私はトビ主さんのような方の娘さんなら、きっと時間とともに御自分で消化できるようにもなるのではと思います。
    文面から他人の私にも十分に愛情が感じられるからです。
    (生意気ですみません。)

    ユーザーID:

  • 答えになっていませんが・・・

    はじめまして。えーと、拝見して思ったことがひとつあります。
    長女さんから学習したことを、どうして、長女さん自身に返してあげなかったのですか?
    結婚どころか子供もいない私が言うのはおこがましいのですが(気を悪くされたらごめんなさい)。

    ユーザーID:

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • これから後悔しない為に

    ご長女を抱きしめて、私はそういう状況でもあなたを産みたかったということと到らない親ではあったけれど必死で一生懸命育てたんだということを心からの言葉でお伝えになってみてはいかがですか。

    言葉は勢いで出てしまうこともあります。ご長女も自分の口から出たことに驚き辛い思いをなさっているかもしれません。

    たとえ今はわからなくても本気で立ち向かえばいずれわかる時が来ます。

    ユーザーID:

  • よくある家庭のひとコマでは?

    私には単なる姉妹の喧嘩にしか見えません。
    そして怒りの矛先を単に母親に向けただけかと?
    子供が子供を産んで、そして立派に育て上げて今19歳になり小生意気な事の一つや二つ言うくらいの大人になった・・と言う事でしょう。
    16歳で子供を産む・・・そりゃ褒められた事じゃないのかもしれません。
    でも立派に育て上げた事に関してはそんな小生意気な事を吐いたのだからきっちり叱って下さいね。
    でなきゃあなたが今まで生きてきた人生、そしてお姉ちゃんの存在自体の否定になってしまうと思います。
    「私は若くしてあなたを生んだ。その事に関して全く後悔もしてなきゃ、反省もしてない。あなたと言う子供を授かって一緒に苦労させちゃったけど本当に幸せだった。確かに妹には甘いかもしれない。それは認める。だけれども必死に何も考えずがむしゃらに育てたにも関わらずあなたのような素晴らしい子になって私はあなたに感謝している。」
    と言って上げてください。私には良いお姉ちゃんに思えます。

    ユーザーID:

  • みんな自信なんかないですよ

    完璧な親なんかいないですし、自信満々に育児をしている人なんかいないですよ。

    ただ、その日その日を、精一杯頑張っていくしかないのではないでしょうか。
    あなたの子育てが間違っていたかどうかを、まだ19年しか人生を送っていないお嬢さんの一言で決めてしまうのは、乱暴なような気がします。
    これから、お嬢さんが社会に出て、いろいろな人と交流を持って、やがて妻となって母となって、やっと分かる事だってたくさんあると思います。

    私、まだペーペーの母親なので(しかしトピ主さんと歳が近いあたりが情けない・・・)、大先輩にとやかくいうのはとてもおこがましいと思うのですが、あなたのお気持ちも、お嬢さんのお気持ちも、それなりに感じるものがあり、なんだか涙が出てきてしまいました。

    元気出してくださいね。
    今日明日を、精一杯真摯に。
    ご主人始め、ご家族を大切に。

    ユーザーID:

  • とくめいさん

    トピ主さんが高2で妊娠した事について普通の親なら中絶を勧めるみたいな事が書いてありますがお母さんととことん話し合った結果の選択かもしれませんよ。
    本当に良く考えた上で授かった命を無駄にしない選択かもしれません。
    子供の体を思えばいくら親でも安易に中絶を考えるのもどうかと思いますが。

    とくめいさんていつも思いやりがないレスが多いですね。きつい人だ。

    ユーザーID:

  • そう言う時は

     「貴方が一番可愛いからだよ」って言いましょう。
    初めての子育てで、小さくて、何か有ったら死んじゃうんじゃないか(本当に思いますよね)って考えて、ちょっとの間も目が離せなかった。こんなに可愛くて苦しかった。だから貴方に干渉ばかりしちゃった。(貴方の為なんて事言わないでね)
    それだけで良いのです。長女さんだって、確かに親は普通の親とは違うかも知れないけど、仲良く頑張って子供を育ててきた、誰にも恥じること無い、本当はそう思っています。だからよい子に成長してきているでしょう。
    こういう時は、お母さんはただ、自分が貴方を可愛くて仕方ないんだ、それだけで良いのです。ここで、貴方が可愛いから口うるさく言うんだと言ってしまう親もいますが、これではなんにもなりません。頑張って

    ユーザーID:

  • お姉ちゃんとかばってあげるべきだった。

    上のお子さんはきっと自分ばっかり・・・て思いがいっぱいいっぱいになってしまったのでしょうね
    なんで気がついてあげられなかったのかしら?

    今回の件も上のお子さんが言っている事は正しいのだから、きちんと親からも下のお子さんに注意すべきだったのではないでしょうか?
    うるさく言わない方がいい。ではすまない事もありますよ。

    お子さんに少し教育されながら、自分の考えをただしていくといいのではないでしょうか?
    逃げずにきちんと親子で話し合ってみてください。

    ユーザーID:

  • 特別なことではないと思います。

    トピ主さんと長女さんとのこと。

    横ですが、とくめいさんのような愚にもつかないレスはスルーです。
    このような人を不愉快にさせるレスができる方は、さぞ人格者の親御さんをお持ちなんでしょう。

    誰しも子育ては長子が初めての経験です。
    きちんと育てようという意気込み、ややもすると親の勝手な思い込みが下の子に比べて強くなることは仕方ないでしょう。

    難しいのがバランスです。
    私も上の子には厳しくなりがちです。
    下の子に対しては経験値もあり、煩く言ってもダメだと力が抜けています。
    それが上の子には不公平に映るのでしょう。
    私自身が長女でこの切なさ悔しさはよく分かっているのですが・・。

    長女さんはもう立派に大人同士の話ができます。
    トピ主さんご自身の歩んできた道、考えてきたことを話してみたらいかがですか。
    親の思いを素直に話すことで、お子さんの気持ちもほぐれることもあると思います。
    お子さんの考えも同じ目線に立って、よく聞いてあげて下さいね。

    ユーザーID:

  • ちょっとちょっととくめいさん!

    トピ主さんのこと、どれほど知っていてこんな事書いてるんですか?
    あまりにも的外れで、悪意に満ちたレスです。
    それに、母親が高校生で出産した事で色んな嫌な噂をされて・・・
    なんて想像で言う事ではないですよ!
    トピ主さん、気にしないでも良いです。

    確かに、高校生で妊娠したという事は、トピ主さんも
    浅はかだったかもしれませんが、その後20年間ちゃんと
    子育てしてこられたんだから、私は問題ないと思います。
    むしろ、そのことが負い目になって子供に向き合えない、
    何てことの方が問題です!
    自分はちゃんと母親としてやってきたって自信を持ってください。(続きます)

    ユーザーID:

  • 長女の意見

    それで本題ですが、私は長女ですから、お子さんの気持ち
    とてもよく判ります。第1子って厳しくされる事多いと思います。
    今となれば親も必死だったんだろうな〜と思いますが、高校生位
    だったら、妹や弟が甘やかされてるって思うでしょうね。

    それで自分がどうして欲しかったか?考えました。

    やっぱりちょっと甘やかして欲しい。妹さんに注意するくらいだから
    恐らく真面目な子でしょう。少し甘い事言っても変な方向へ進んだり
    しませんから。
    「あれ?気持ちわる・・・」と思って頑なな気持ちが萎えます。
    今まで厳しかった分、ほんの少し長女さんをひいきして下さい。
    (本当にほんの少し・・・ですよ。今度は妹さんが拗ねちゃうから)

    「産んでくれなければ」とか云々はカッとなって思わず心にないこと
    言ってしまっただけだと思います。厳しくされていた=親は私のこと嫌い
    と思い込んでいて、悲しいだけです。

    ユーザーID:

  • 長女を産もうと決めた思いを話してあげて

    子育てって本当にやり直しがきかないですよね。
    でも、親子の信頼関係はいくつからでも築けるものと信じています。

    貴方がご長女を身ごもって、何を考え最終的に産む決断をしたか、話してあげたことはありますか?
    「自分が存在している理由」ですよね。

    そうまでしてご長女を産みたかった訳。
    親の若気の至りで生まれてしまったのでなく、大変なのを承知でこの世に誕生させたかったんでしょ?

    でも、でも育て方だけはわからなくて、結局自分が育てられたようにしか躾られなかった。
    若い親だとバカにされたくなくて、つい厳しくしてしまった。(勝手に推測してしまいましたが当たっていませんでしたか?)

    もうご長女は成人近いお年ですが、良い機会ですので一度正面から向き合って娘さんの溜まっている想いを全部吐き出してもらってください。その言葉には貴方は黙ってうなずいているだけでいいですから。

    ユーザーID:

  • 頑張って。

    現在20歳と17歳の娘息子がいます。
    最初の子は24歳の時に出産しました。
    デキ婚でもなんでもありません。
    でも子供は同じようなこと言いますよ。
    振り返れば自分も親とぶつかったときには
    同じようなこと言ってました。
    誰でも通る道じゃないんですか?
    もっと自信を持って。
    情けない顔してませんか?
    あなたはここまで育てた母親じゃないですか。
    苦しく辛い思いをされてるかもしれませんが
    子育ての中で最後の踏ん張りどころかも
    しれませんよ。
    お互いに頑張りましょうね。

    ユーザーID:

  • 長女さんとお話を。

    若い親だからと、大人になって偏見をもたれるような
    かわいそうな思いを子にさせたくないと
    そんな思いも厳しいしつけの中にはあったんじゃないですか?
    長女さんが次女さんに注意した事は
    至極まっとうな事ですし、当たり前の感覚は
    きちんと身についているじゃないですか。
    その点では、素直に聞き入れない次女に対して
    あなたがビシッと言えればよかったですね。
    「お姉ちゃんの言うとおり」と。
    唯一、今回トピ主さんが反省するとしたら
    この点だけだと思います。

    常々恐れていた事だったのなら、話題に上がった今が
    腰を据えて話をするチャンスだと思いますよ。

    どのような思いで長女さんを育てたのか、
    また、次女さんへの厳しさの差は、
    長女さんから学んだことだったと、
    話してみてはいかがですか?
    親が願うように子供が育たない事は
    将来長女さんがお子さんを産めば
    身をもって知ることだと思います。

    ユーザーID:

  • う〜ん

    娘さんは、今まで言えなった何かを抱えてこられたのかもしれませんね。
    やはり、向き合うしかないんじゃないでしょうか。怒るでなく、泣くでなく、静かに向き合うしかないんじゃないでしょうか。
    今までどう思ってきたか、今どう思っているのか。どうしたいのか。もしかしたら娘さん自身もわかっていないのかもしれません。
    でも、放っておくわけにはいかないと思うんですよ。
    娘さんの気持ちを聞き、あなた自身の気持ちを話す。
    19年間の積もり積もった感情ですから、多分すぐに解決は出来ないと思うけれど、根気よく対話し続けるしかないんじゃないでしょうか。

    しんどいでしょうが、母であるあなたにしかできないし、あなたがやるべき事なのだと思います。
    「わかって欲しい」「わかり合いたい」。この気持ちがあるうちは、まだ救いがあると思うんです。
    きつい意見もあるかもしれませんが、頑張って。

    それと「とくめい」さん。
    あなたのご意見は世間一般では、大多数なのかもしれません。けれど、だからといって何を言っても良いわけでも、人を傷つけて良いわけでもありませんよ。

    ユーザーID:

  • 再び、トピ主さんへ

    それから、とくめいさんの偏見に満ちたレスは
    真正面から受け止めてはなりませんよ。
    トピ主さんが落ち込むだけで有益な物とは思えません。
    トピ主さんと家族の間でどのような話し合いをした結果、お子さんが生まれたかもご存じないでしょうに。
    <厳しい親だったら中絶>といいますが、
    賛成はしないけれど、娘の体の将来を心配したら、
    もしくはおなかに宿った子供の命の重さを考えたら、
    必ずしも皆が中絶させるとは限らないでしょう。
    心配、あるいは考慮した上で、中絶させる親もいれば
    そうでない親もいる。人それぞれでしょう。

    人を傷つける可能性のある言葉を発する事に
    もっと慎重になっていただきたいですね。

    トピ主さん。がんばって。

    ユーザーID:

  • 恐れずに

    長子は最初の子供・孫であることから自分一人が
    チヤホヤされていた時期が必ずあるのに、それが
    ほとんど覚えていられない時期で終わってしまっ
    てるのですよね。
    対して、自分の弟妹が甘やかされている姿や、自分
    が年上だから譲らなくてはならない場面は記憶に
    残る出来事として多く体験する訳です。

    程度の差はあっても、多くご家庭で見られる問題
    だと思いますよ。
    むしろトピ主さんのお嬢様は妹さん達のことを
    きちんと気に掛けていらっしゃる素晴らしいお嬢
    様だと思いますし、トピ主様も3人のお子様を
    立派に育てていらっしゃるのですからどうぞ自信
    を持ってください。

    (続きます)

    ユーザーID:

  • 続き

    お嬢様の不満が爆発してしまったことに対して、
    トピ主様が母親として後悔していることがあるなら
    ばきちんと謝ってあげてください。
    そして普段から「お姉ちゃんがしっかりしている
    から助かる」「お姉ちゃんは良い子だね(妹さんが
    いない時に)」などなど、沢山誉めてあげてください。
    長子は「長子の損」を理解しているし、仕方のない
    ことだと理解もしています。
    だから長子としての振舞いをご両親が「当たり前」
    と思わずに評価してくれる、誉めてくれることが
    嬉しいのです。

    頑張ってください。

    ユーザーID:

  • 補足

    あと、書かれていないだけで実行されているとは
    思いますが、正しい理由で上のお嬢様が妹さん達
    を注意して、それに対して妹さん達が悪態をつい
    た時には、上のお嬢さんの味方をしてあげてくだ
    さいね。

    ユーザーID:

  • 私の意見ですが

    トピ主さんはなんて勉強家な母親なんだろうって思いますよ。

    今までのことを自分のたくわえにしてそれで学んでいるじゃないですか。
    私は素晴らしいと思います。
    お子さんがおっしゃってることはすべて本心ではないにしても、ひとつの疑問であるかもしれませんね。
    そのことに対してはちゃんと向き合って話して欲しいです。もう成人を迎える年齢でしたら話もわかるのではないでしょうか。

    19歳の娘さんを産んで自分も成長できたということ。
    産んでよかったということ。
    下の娘さんに対して甘くしてしまうことは多かれ少なかれあったけれど、それは自分なりに考えてしてきたということ。
    若くに妊娠、結婚してよかったこと、悪かったこと。
    ざっくばらんにお話してみては?

    きっと娘さんはこれから良き理解者、相談相手になってくれそうな気がします。

    姉妹のような親子になってくださいね。

    ユーザーID:

  • ・・・大人になれ。

    >「きちんと育てられもしないのに、無責任に若い頃、子どもなど産むな」。

     トピ主は、この発言に何とお答えになりましたか?

     妊娠された当時は、確かに周囲を振りまわしたかもしれませんが、その後、一生懸命に旦那様と3人のお子さんを育ててらしたんでしょう。
     毅然として言い返すべきでは?
     
    親の今までの苦労を子供っぽい癇癪で否定するなぞ、 
    生意気なのは19歳のお嬢さんの方です。
     
    「妹ばかり可愛がる。」という様な第一子にありがちな不満をストレートに訴えるには恥ずかしい年齢の為に、
     ”親が未熟だったから、妹がこんなになった”と小賢しく問題をすりかえてあたっているだけ。

     晩婚で溺愛されて育った子供でも、「産んでくれなければ良かった」と親を毒づく者もいます。
     親との関係で大なり小なり不満や苦しみを誰だって持ってます。
     
     もう少し彼女が精神的に大人になるよう、
     折を見て彼女がぶちまけた不満に対し、一つ一つ本音でお答えになり、話合われたらいかがでしょうか?
     
     

     
     
      
     

    ユーザーID:

  • とくめいさん

    とくめいさん、ひどいです。トピ主さんは高2で妊娠した
    命を見捨てることなく御主人と二人で頑張って育ててきたんですよ。そりゃ学生で妊娠してしまうことは軽率だった
    かもしれませんが、それよりも人間としての価値は問題が起こった時にどう行動するかではないかと私は思うのですが・・・。

    もし私自身が高2で妊娠してしまったとしたら産む勇気はなかったかもしれません。でもトピ主さんは産んで19歳まで育ててきた。とても立派だと思います。

    私も長女なのでトピ主さんのお嬢さんの気持ち分かる気がします。どうしても長女の私は初めての子ということもあって両親は気合いを入れて厳しくしつけられました。反対に妹のときは力が抜けたのかあまり厳しくなかったし。私もそういうところに不満を感じて親と喧嘩したりもしまし
    た。

    トピ主さんの19歳の娘さんの言動も本気で言ってるようには思えません。喧嘩の上での売り言葉というかそんな感じがします。あくまでも冷静に娘さんの意見を聞いてあげて、でもその後に若くして産んでも真剣に育ててあげたことを話してあげればお嬢さんもわかってくれるのではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 横ですが、とくめいさん

    この世に生まれて来なかった方が長女さんは幸せだったみたいな言い草ですね。
    え〜、まず私は決して妊娠することへの全責任を負えない未成年が
    安易に性行為をすることには賛同は出来ないと前置きした上で。

    >きっと小学校高学年の頃からいろんなウワサをたてられ、
    >嫌な思いをし続けてきたのでしょうね。

    トピ主さんの文面で判断すれば単なるあなたの勝手な想像に過ぎません。
    大体初めてのお子さんを持つ時は誰でも手探り状態です。
    トピ主さんが長女さんに対して厳しかったのは
    出産当時のトピ主さんが未成年であったこととは無関係では?
    また完全に品行方正に育てられた子供が必ずしもいい親になるとは限りません。
    最初に述べたように未成年の安易な性行為には賛同しませんが、
    色々な失敗や人に迷惑をかけたことをバネにして人は少しづつ成長してゆくものです。

    ユーザーID:

  • とくめいさんへ 続き

    トピ主さん御夫婦は、曲がりなりにも20年破綻することなく
    一生懸命に家庭を築いて来られ、お嬢さん方も感情のぶつけあいこそあれ
    それ自体は自然なことですし、
    取り返しのつかない犯罪を犯すような歪んだ人に育った訳じゃないんですから
    妊娠に至るまでの過程は過ちであったかも知れないけれど
    いざ授かったお子さんを出産されたことは過ちじゃないと思います。

    ユーザーID:

  • とくめいさんへ 更に続き

    >本当に厳しい親なら中絶

    それ、厳しい親じゃなくて単に世間体を気にする親ですよ。
    厳しい親に巧く育てられた人は
    精神的にも経済的にも責任取れるようにならない限り
    避妊に細心の注意をするなり、婚前交渉自体しないと思います。
    そういう意味ではトピ主さんの親御さんも甘かったのでしょうが、
    口煩く言うことイコール厳しいんじゃないし、
    逆に煩く言わなければ良いってものでもなかろうし
    人が人を育てることって難しいんだと思いますよ。
    現在のトピ主さん自身、そう言ったことで悩んでらっしゃる訳だし。
    それに良く出来た親とて100%子育てに成功するとは限りません。
    と言うか親も子も、絶対的に完璧な人間など存在しません。
    人間は不完全だからこそ、完全なものを目指してゆくのです。
    世の中にとって宜しくないのは不完全な人間ではなく、
    自分が正しいと思い込んで努力も思考も止めてしまった人ではないでしょうか?
    更に言えばその思い込みを絶対的に正しいものとして人に押しつけたり
    一方的に人を批難する態度が、正しいものとは思えませんが。

    ユーザーID:

  • そして、トピ主さま

    繰り返しますが、完璧な人間など存在しません。
    親とて完璧なものではなく、
    また完璧に同条件でお子さんを育ててくことは不可能です。
    全く同じ条件で生まれてくる人間など存在しないのですから。
    また長女さんを育てる過程で学習したことが
    完璧に次女さんに反映されることも有り得ません。
    もしそんなことが出来るなら、
    世の中、妹や弟として生まれて来た人の方が絶対に
    優れてることになってしまいます。
    長女さんには長女さんの悩みや苦しみもあるでしょうが、
    いつもは口答えをしない次女さんが口答えする至った鬱積も
    次女さんの中にはあったのではないでしょうか?
    娘さん達には正直な心情を伝えましょう。至らなかった点は謝りましょう。
    環境や条件に因る育て方の差違があっても
    それぞれ育てるにあたっての気持ちは真剣であったでしょうから
    そのこととどちらも娘として愛してることを伝えてあげて下さい。
    娘さんが素直に受け取められるかどうかは判りませんが、
    気持ちを伝える努力は必要です。
    そしてトピ主さん自身もこれからも悩んで成長し続けて下さい。
    人は生きてる限り、成長をやめてはいけません。

    ユーザーID:

  • 自信もって!

    年頃の女の子って母親に酷い事などつい言ってしまったりしませんか? 御自分の経験を振り返ってみると思い当たる事がないでしょうか? 決して本気ではないのです。

    彼女は、私をもっとかわいがって!と訴えているように思います。 私の聞くところによると、どこの家庭でも次男次女にはすこし甘くなるようですね。 長女としては自分に対しての愛情がないと感じられているのではないでしょうか。

    若い時に子供ができて、それでもしっかりと生きてこられた。 物事から逃げることなくしっかりと責任を取って生きてこられた、そんなトピ主さんを尊敬します。
    もっと御自分に自信を持ってください。

    ユーザーID:

  • 自信もって!(続き)

    そして長女の娘さんに愛情表現をしてあげてください。
    分かっているだろうと思うことでも、伝わっていないことってあると思います。 その娘さんができたからお若いのに頑張れたのですよね? その事を教えてあげたらいかがでしょう。 そろそろ女同士の会話もできるお年頃。 当時の色々な話を聞かせてあげるのもいいかもしれません。

    最後に・・・
    意地悪な人のいう事は気にしない事です。
    あなたは神様から授かった命を大切に育ててきた。
    愛している人との愛を貫いてきた。
    立派なことだと思いますよ。 中途半端な人には出来ません!

    ユーザーID:

  • きょうだい

    私も、五歳下の弟がいます。
    親の教育方針の差で大分違う待遇をうけていたため、
    昔はその不満でいっぱいでした。

    私は今22歳ですが、今は母も大好き。
    それと言うのも、その教育方針の差もなんのその、
    弟も私も同様に愛してくれたからです。
    どんな親だって、子育てが完璧にできるわけない。
    誰だって試行錯誤だと思うんです。
    子が親に求めるのは、究極の、永遠の愛情です。
    それさえ示せば、どこにいても絆は消えないと思うのです。

    今からだって全然平気!
    「もうダメなのかな」って悲しめるほどの関心が娘さんに対して残ってるなら、「私なんて産まなくて良かったのに」って駄々をこねる甘えがあるなら、まだまだ終わりは遠いと思います。頑張って下さい。

    ユーザーID:

  • エライ、頑張った!

    17歳の若さでよく頑張りましたね。
    どうしても第1子は、経験ないから親のしてもらった事が基本になってしまいますよね。仕方が無いことだと思いますよ。で、5年後の次女さんがお生まれになった。お姉ちゃん、時にはお母さん代わりもしたのではないですか?お姉ちゃんとして頑張ってきたんでしょうね。エライお姉ちゃんだと思います。

    生まれなきゃよかった、生んでなんて頼まなかった

    誰もが通る道、通って来た道だと思います。
    お姉ちゃんもうすぐ成人になるとのことですが、心の中はきっとお母さんに沢山甘えたかった6歳のままだと思います。今までの分、これから取りもどせば大丈夫ですよ。
    女の子だから、スキンシップもまだまだできますしね。時々はふざけてハグしてあげるのもいいかもですよ。

    ユーザーID:

  • 長女の気持ち分かります

    私は長女で下に弟が居ます。弟は待望の男の子で親族
    親全ての愛情を一心に受け育ちました。
    母は私にはとても厳しく私は母に気に入られたいと必死
    で母の気に入る娘になる努力をしてきました。
    ところが、家事も手伝いも何もかも私に母は押し付け
    弟には何もさせずにいたし、社会人になってからも私に
    は門限10時を厳守させ干渉しまくりでした。

    私は大学に進学したかったのに母はそれを望まず、弟
    には進学の意志が無いのに大学に入れました。
    そして留年しても門限もなく自由に遊んでいます。
    やはりそうなると兄弟仲も悪くなりますし、愛情が薄い
    とずっと感じてます。

    トピさんが若い時に産んだことを理由に批判しています
    がどの子供も何かを理由に親を批判しますよ。
    一度、長女と一緒に二人で食事したりしてじっくり話し
    合いをされてはどうでしょう?
    愛されてる実感が欲しいだけだと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 私も

    3姉妹の長女です。現在30代後半ですが、母が二十歳の時の子ですからかなり若いお母さんでした。邦子さんの娘さんと同じようなことを母に言ったことがあります。やはりうちの母も長女の私にはいちいち口うるさく、妹達にははるかに甘かった気がします。当時は不公平だの何だのと思ったり言ったりしましたが、今では親は最初の子には心配が先立って過干渉になりがちで、下にいくほど、免疫がついて口出ししなくなると分かるし、「産んでくれなければ…」も心の底からそう思って言ってるんではないと思います。私も口にして母を泣かせてしまいましたが、それがしこりになっているとは思いません。仲良し親子です。
    邦子さんの長女さんに対する愛情に変わりはないですよね。それはきっと伝わりますし、娘さんも時とともに理解してくれると思います。

    ユーザーID:

  • 私も

    長女で厳しく育てられました。
    邦子さんの娘さんの気持ちわかります。
    妹ばっかりかわいがって、私にはいつも「お姉ちゃんなんだから!」ばっかり。
    二十歳を過ぎてから泣きながら同じことを言った覚えがあります。
    でも母は何も言ってくれませんでした。
    邦子さんが悪いと思ってるなら素直に謝って、愛してることを伝えてあげてください。
    親子でも話してくれなかったら気持ちなんて全然わかりません。
    たくさん甘えたかったんだと思いますよ。

    ユーザーID:

  • もしかして・・

    とくめいさんて「でき婚否定したら・・」ってトピ立てた方ですか?
    何かすごく堕胎を簡単に口にされるところに共通点を感じたもので。違ったらゴメンナサイ。

    トピ主さん>立場は違うのですが、私には年の離れた妹がいます。私を産んだ頃の母はまだ若くて感情に任せて叱ったり、育児書通りに育てないと・・みたいなとこがあってかなり神経質な子育てになっていたそうです。当然のように手も上げられました。けれど妹が生まれた時の母はそこそこの年で(笑)私の時の反省も含めてかなり大らかな子育てだったみたいです。手を上げてることもなく、本気で叱る事もまれでした。
    そんな母を見て、「私のことは可愛くないんだ」「私なんかいらない子なんだ」と思ったこと・・何度もありました。

    若すぎるから・・ではなく、どの家庭でもはじめての子育てと二人目以降には違いが出るものだと思います。
    先の話になるかもしれませんが、長女さんが母親になった時、若くから子育てに家事に頑張ってきたお母さんの偉大さを実感すると思いますよ。私もそうでした。
    トピ主さんは今までどおり娘さん全員に、いっぱい愛情をそそいであげてくださいね。

    ユーザーID:

  • とうめいさん、きつ過ぎ

    トビ主さんの文章はネタとは思えません。
    娘さんに対して申し訳ないっていう気持ちが伝わってきます。
    なのに、「今更遅い。」というのはちょっとひどいのではないでしょうか。
    落ち込んでいる人に対してこんな内容のレスは返すべきでないと思います。

    ユーザーID:

  • とくめいさんへ

    横ですが、とくめいさん。現実で知り合いに同じような相談をされても上記のようなお答えをされますか。
    ものすごくいやな人間ですね。あなたこそ真摯に生きてもらいたいものです。
    自分の書き込み、もう一度読み直されてはいかがですか。
    顔もわからず身元もわからないネット上でのこととはいえ、言っていい事と悪いことがあると思います。最低です。

    ユーザーID:

  • どこの長女も

    どこの長女も同じ様な不満を持っているのではないでしょうか?私は妹のいる長女ですが、母にとって妹はいつまでもかわいいだけのもの、私は自分の手助けをするべきものでした。
    小学校に入った頃から旅行の荷物を全部自分で持っていた私と、中学にはいるまで母のボストンに一緒に持って貰っていた妹。
    二人とも実家を出て暮らしていたとき、たまに帰省すると、すぐに家事を手伝うのが私、ただおしゃべりしているだけで喜ばれる妹。
    不公平だなーとずっと不満で、やはり20の頃に爆発したこともあります。子供を持った今は、母の気持ちも判るんですけどね。
    長女さんも今は爆発しちゃったけど、もう少ししたら判ってくれるのではないでしょうか。この手の不満自体は親の年齢は関係ないと思いますよ。(うちは私も妹も母が40近くになっての子です)

    ユーザーID:

  • 大丈夫

    今、書き込んでいらっしゃるお気持ち、
    娘さんを大切に思ってきた思いを誠実に
    娘さんにお話されてみたらいかがでしょうか。
    きっとその心はいつか通じます。
    向き合うことが大切ですよね。
    若い頃からお子様を育てて、頑張ってこられましたね。
    娘さんもきっとそのお母様の心を分かる日がきます。
    それも多分近いうちに。
    若いお母様で羨ましい。
    次第に友達のような関係になれるんじゃないでしょうか。
    若い頃は大変だったかもしれないけれど
    その分、これから楽しいことがいっぱいですよ、きっと!

    ユーザーID:

  • もっと自信をもってください パート1

    初めまして。現在、高2の息子、中2の娘を持つ38歳の母です。邦子さんがあまりに若くでご出産された割には文章の内容も含めてがんばって育てていらっしゃるのが感じられます。
    子育てって本当に自信があって育てている人ってそんなにいないと思います。私も今までに何度子どもたちに対して反省し自分自身も成長したことでしょう・・・。
    よく、親になるには自分も大人にならなくては・・・って言う人いますが、そんなことはないと思います。現在派遣としてフルタイムで大手企業で働いていますが、30代の男性でも女性でも既婚でもなんて子どもな人が多いことが・・・。強いて言うのならその年齢って意外に自分の娯楽費を削るから子どもって大変よね〜ぇなんて思っている人が多いと感じています。親になるってホント大変ですよね。そう言った問題にぶつかって反省して前進して子どもが親にしてくれると思っています。
    反省できない親だったりすると子どもが自分の求めている愛情ではないとストレスがたまったりします。
    そういう私も、自分が育った環境で親の愛情イコール子どもの求める愛情ではないと思っています。
    続く・・・

    ユーザーID:

  • そうですね

    トピ主さんのお気持ちよく分かります。
    5歳の息子と2歳の娘、同じように
    育てているつもりがやはり上の子の方に
    厳しくしてしまいます。

    親も子も初めてのことばかりで、どうしても
    神経質になってしまい、どうでもいいことで
    怒ったり・・・なのに同じ事をしていても
    下の子には、上の子もそうだったからと
    いう理由で甘くなってしまいます。

    決して下の子が可愛いからではなく2人目で
    余裕が出来たからなんですよね。
    2人以上お子さんのいる方なら分かります。
    息子にも妹ばかり可愛がるといわれたことが
    あり、反省しています。第1子ということで
    力が入りすぎるのでしょうね・・・

    娘さんも腹が立って出た言葉で、あまり
    気にしない方がいいです。
    私は上の子を27歳で産みましたが同じです。
    年齢は関係ないですよ。私も厳しく育て
    られました。それ故優しく接しようとしても
    怒らなければならないことは多々あります。
    娘さんも母になれば分かると思います。

    とくめいさんへ
    いくらネットだからって言葉が過ぎませんか?
    あなたのような人に人を責める資格ないです。

    ユーザーID:

  • 私も同じです。

    長男を出産したのが25才でしたが、私も長男を厳しく育てました。
    長女を出産したのは30才で、ただただ可愛くて、甘やかして育てました。
    息子も理不尽だと思っていると思います。
    最初の子は、親も一生懸命なんですよね。
    二人目って経験がある分、楽に育てているように思います。
    うちの場合は、厳しく育てた息子が、同じように娘に言ったり、たたいたりしたので、一緒かなぁって思っています。
    邦子さんの長女さんも厳しく育てられた分、妹さんに厳しくされているのでは?
    長女さんが冷静になったら、いろいろとお話をしたら、わかってくれると思いますよ。
    長女さんとお二人で、買い物に行くとか食事に行かれては、どうでしょうか?

    ユーザーID:

  • 自信をもって

    とくめいさんへ・・・
    ご自分の価値観で、他人の人生を勝手に解釈するのは失礼です。

    トピ主さんへ・・・
    私は仕事が好きだったこともあり結婚が比較的遅く、子供の友達のお母様に比べたら年齢が高いです。でも15歳も年下のお母様でも、私よりずっとしっかりしている方も多いです。

    トピ主さんの抱える悩みは、兄弟姉妹のいる家庭では多かれ少なかれ問題となることです。
    結婚の年齢とは関係ないと思います。

    ただ、お母様が若いということで、とくめいさんのような考え方をする人がいらない陰口をたたいたのでしょう。それがお嬢さんのストレスになっていたのかもしれません。

    お嬢さんが「妹ばかりを甘やかす」と叫ぶのは、自分も甘えたいからです。今度のお休みに三人で一緒にお出かけしてみてはいかがですか?美味しいものを食べてショッピングをして・・・
    若い母子にお似合いの素敵な服でもおそろいで買ってみたりして・・・・

    そしてお嬢さんに話してあげてください。
    若くて産んだけど、あなたたちを育てることができて、お母さんは幸せだったと。

    ユーザーID:

  • とくめいさんの人格って?

    高校生で子供を生むことは肯定いたしませんが、それを、単に性欲に身をまかせる、みたいな言い方をする、とくめいさんの人格ってなんなんでしょう?高校生なりに真剣なおつきあいだったのでは?
    結果としてできてしまった子を、産もうという決意をするのは大変だったことと思います。しつこいけど、いいことだと思ってるわけじゃないですよ。
    とくめいさんみたいな方に、娘さん自身も傷つけられるんですよ、きっと。
    お母さんも、娘さんも今はつらいときだと思います。
    でも、娘さんもいずれ、やりがいのあるお仕事についたり、素敵な人に出会ったりすることで、いつかきっと、産んでもらってよかった、って思うときが来ますよ。それまで、がんばって。お母さんは、大変な状況下でもあなたを産みたかったのだ、という気持ちをお嬢さんに伝えてあげてください。

    ユーザーID:

  • もっと自信をもってください パート2

    我家も思春期ということで大変難しい時期ですが、親としても考えて、反省したり感じたり・・・。子どもも同じように成長しているんですよね。私も子どもを理解できなくて苦しいことは多々あります。でも、邦子さんは高2でも娘さんを出産した事を後悔はしていないのですよね?そんな気持ちや未熟な親だった事なども話してみてはいかがでしょう?そして、子どもに謝ってもいいと思いますよ。すべては納得できないでしょうが、将来きっとわかってもらえるときがくると思います。
    お互い成長過程の子どもで難しいですががんばりましょうね。
    横レスになりますが、とくめいさんのレスにはかなり気分が悪くなりました。この方は、子育てをしたことがあるのでしょうか?きっと子どもを育てていても若くして宿った命を平気で中絶させるような人なんでしょう・・・。
    邦子さんが性欲だけに見を浸したとどこでわかるのでしょう?確かに聞けばすごいと思うけれど、今一生懸命子育てをしている彼女に対する侮辱的な言葉としか思えません。
    そんな考えの人が親になったら怖いですね・・・。このレスを読んで気分が悪くなるのは私だけではないと思います。

    ユーザーID:

  • 将来・・

    愛情を持って育てられているみたいですし、
    そのような問題は殆どの場合自然と解決されると
    思います。

    ただ気がかりなことが一つ・・・
    長女さんは専門学校生、ということですが
    「下に兄弟がいるから4年制大学は諦めた」とか
    「本人が希望しても塾にも行かせられなかった」
    ということは無いですよね。
    もしもそういう状況があるとしたら、
    こらからもっともっとこじれるような事態もあるかも。
    それで、下の子は大学へ・・なんてことになったら
    亀裂は決定的なものになる可能性も大アリです。
    本人が心から望んでの進学だったことを切に望みます。

    ユーザーID:

  • 大丈夫

    私も一番上の娘は結構厳しく育てました。今中1ですが、先日全く同じようなことがありました。「私なんか産まなきゃ良かったじゃん!」と言ってぽろぽろ泣きました。私も胸がつぶれそうでした。私は娘に手紙を書きました。どんなに大切に思っているか、どんなに愛してるか、伝え方がヘタでごめんね。でも心からそう思っている、と言うことを書きました。それを読んで何も言いませんが、その後すっきりしたようで明るくしています。トピ主さんも手紙を書いてみたらいかがでしょう?面と向かって言えないこと、聞けないことがお互い素直に伝わると思います。
    多分、お嬢さんは若かったのに産んで育ててくれた両親に感謝の気持ちもたくさん持っているはずです。普段とてもいいお嬢さんだからこそ、こんな風に爆発したのですよね。言ってしまったことに自己嫌悪を感じていらっしゃるんじゃないかな。
    成人してようが、幼子だろうが、「大切に思っている」ことを伝えてあげるのがやはり一番いいと思います。ご自分を責めたくなる気持ちはよくわかりますが(私もそうでした)、自分が間違っていたの?なんて考えるより、どうぞ愛情を伝えてあげて下さい。大丈夫。頑張って下さい!

    ユーザーID:

  • あなたのお母さんの苦しみに較べたら

     あなたのお母さんもきっと随分苦しんだことでしょうね。
    ご自分が辛いのはわかりますが、あなたは多分、もっとお母さんに辛い思いをさせたと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 長女の通る道かなぁ

    私は、ふたり姉妹の姉ですが、私も妹に対して
    不公平感を強く感じる頃がありました。
    同じように、妹に甘すぎると、
    母親に強くつめよったこともあります。

    その時の母は、
    「それを言われると辛い。あなたのことが大事すぎて
    子育てに必死だったのよ。
    最初の子だから、思い入れが強すぎたのかもしれない。」
    と、泣きそうになりながら言いました。

    トピ主さんは、若いお母さんとして、一生懸命子育てされてきた
    のでしょうね。
    長女さんには、辛い思いをさせたなら謝るけど、
    生まれたときから今も一番好きだということを
    今一度伝えてみてはいかがでしょうか。
    話しにくいなら、旦那様に間に入ってもらうとか。
    いつかは必ず、お嬢さんもわかってくれますよ。
    あと、若いうちに出産されたことを責められたそうですが、
    それはお嬢さんの本心ではないと思うな。なんとなく。
    大丈夫。元気だして。

    ユーザーID:

  • お気持をそのまま

    るるるるかさんと同意見です。
    いくつで産んだとかはあんまり関係がないように感じます。
    もちろん厳しく育てた原因の一つに、若くて出産というのはあると思いますが、長女と次女の間で厳しさに差が出るのはある程度仕方がないのでは?

    長女が不満を口に出せたのはいいことだと思います。
    ずーっと言いたくていえなかった気持を口に出せて、すっきりしたのは事実でしょう。でもまた、「言ってしまってお母さんを傷つけた」という気持にもなってるんじゃないでしょうか。
    (後悔がなければ泣きはしないと思います)

    >…こんな親でごめんね…という気持ちでいっぱいです。

    そう思ってるなら、そういわれたらいいと思います。
    お姉ちゃんが妹たちの面倒見てくれるから、そのことに甘えすぎて負担を掛けてたとか、でも3人とも大事な娘だよとか。
    色んな気負いもあって厳しくしてごめんね、でもあなたのことが大好きだよ、って。

    ユーザーID:

  • 良いお母さんだと思います。

     高校2年の時に妊娠して、ちゃんと結婚して3人の子供さんを若いのにきちんと育てて、結婚生活も20年続けて、とても立派な方だと思います。
     高校2年といえばまだまだ自分の将来を決めかねているような時期です。駆け落ちとは言え、自分で決断して決めた結婚生活を今でもきちんと守っているじゃないですか。それにその19才の娘さんの涙の叫びも自分の全身で受け止めて考えて悩んでおられる、こんなお母さんの子供で生まれたお子様達はとても幸運だと思います。
     絶対に大丈夫ですよ。娘さんにもいろいろたまっていた分があったのかもしれません。けれど19才は今はまだまだ精神的に大人とはいえないんです。言ってしまった後に娘さんもけっこう後悔しているかもしれません。でも母親の苦労が全く分からないような年でもありません。それにトピ主さんもその娘さんの事を真剣に考え向き合っているし、そういうものは子供にも伝わります。
     これが良いきっかけで親子の仲がもっと理解し合えるものになると良いですね。

    ユーザーID:

  • これはもう・・・

    誠意持って、謝罪するしかないですね・・・
    こんな小さなくり返しが、家庭には一番だと思います。

    ユーザーID:

  • 少し分かる気がする

    きっと小さいころから”なんで妹ばっかり・・”という気持ちをずっと持っていたんでしょうね。
    お母さんに愛されている自信がないのでしょうか。
    今まで一生懸命いいお姉さんを演じてきたのでしょうか。
    娘さんのつらい気持ちを受け止めてあげてほしいと思います。(ごめんなさい、偉そうに)じっくりと話を聞いてあげて。きっとあんなこと言うつもりじゃなかったのに、って後悔しているるんじゃないかな。
    若くして生んだっていいじゃないですか、ちゃんと育ったんだから。
    年をとって生んだって子育ての悩みは一緒です。トピ主さんは若かった分もっと大変だったかも・・・。
    娘さんが心の底から分かり合えるきっかけを作ってくれたと思ってひとふん張りしてみてください。応援しています。

    ユーザーID:

  • う〜ん・・・。

    別に何歳で子供を産もうと、ちゃんと育てているのですから卑下する必要は全くないです。
    むしろ、若く遊びたいさかりに子育てしたトピ主様は偉いなぁと思いました。

    娘さんの件ですが、長女というものはそういう人種です。
    うちの姉とソックリです。
    「いつも妹ばっかりえこひいきして!!」と怒ってばかりいました。
    でも、自立し大人になれば笑い話ですよ。
    ものすごく仲の良い姉妹です、今では。
    昔はあんなに喧嘩したのに。

    どうかご自分を責めずに娘さん達を見守ってあげてください。
    いつか、娘さん達が精神的にも経済的にも自立した大人になったら何もかも笑い話です。

    とにかくしばらくは次女さんに対して厳しい態度で接して下さい。
    長女さんの気が済むようにしてあげてください。

    ユーザーID:

  • 私もとくめいさんに

    人を傷つけるレスは楽しい?
    ここでお母様の事まで引き合いに出して最低な事言って満足?

    とくめいさんって他のトピでも人をコバカにしたレスつけてるよね。

    ユーザーID:

  • よかった。今でて。

    今お嬢さんの不満が出てよかったともいます。
    これがもっと後であればどうなったでしょう。
    実はうちも長男がある日 お嬢さんのように爆発?しました。21歳で 涙をこぼしながら 日頃の不満不平
    下の妹弟との比べ物にならない厳しいしつけをいわれました。、びっくりしました。そのころ新聞に息子の暴力で父親がたえられず殺したというのがのっていました。このまま長男が耐えていたらとおもうとぞっとしました。よく話てくれたと思い感謝しました。つらかったです。それで
    一人暮らしをさせました。大学生でしたので。
    離れてやっと 親子になった気がしました。
    話してくれたことに感謝して そこからはじめてください。
    よくある家庭のことだと思います。

    ユーザーID:

  • とくめいさんへ

     あなたこのトピ主さんになにか特別な恨みでもあるんですか?親に厳しく育てられた割に高2で妊娠ですか?とか。。。
     事情を何も知らないあなたがトピ主さんだけにとどまらずご両親をも侮辱するようなことを言うのはどうかと思いますよ。
     真摯に生きるしかない?トピ主さんは犯罪者ですか?今現在、3人のお子さんの母親として子育てを頑張っていらっしゃるんです。
     見当違いなレスはやめましょうね。

    ユーザーID:

  • 長女に母親役をやらせちゃ駄目です。1

    邦子さんはしっかりした長女に頼り過ぎなんです。
    長女も次女も三女も、自分の娘ですよね。
    精魂込めて育てた長女さんがしっかりしてるのは、厳しく育てた甲斐があったからです。
    同じ娘なら、次女、三女さんたちにも、それだけの手間を掛ける必要がありますよ。教育方針の違い以前に。
    必要な注意をしないのはただの怠慢に見えます。
    邦子さんは母親として、一対一で娘と話すことはないのでしょうか?
    次女さんは思春期で難しい時期でしょうけど、コミュニケーション不足を長女にフォローさせちゃいけません。
    親が楽しちゃ駄目です。
    長女さんは妹たちの親ではなく、あなたの娘なんです。

    長女さんは妹が生まれるまでの五年間、しっかり可愛がられ、お姫様気分を味わえたでしょうか?
    長女さんが生まれた頃のこと、幸せな思い出や可愛かったという話を折りに触れしてあげてください。
    そして今度こそ、ちゃんと子供時代を味合わせてあげてください。

    ユーザーID:

  • 長女に母親役をやらせちゃ駄目です。2

    妹たちにも事前にそのことを個別に話して、お姉ちゃんに愛情をかけることの意味を理解してもらってください。
    お姉ちゃんだけずるいという問題じゃなく、それまでの人生でお姉ちゃんは妹のため家族のために我慢してきたのだと。ちゃんと話せば伝わると思います。
    長女さんをしっかりお姉ちゃん(=母代り)ではなく、「自分たちの娘」として社会へ送り出してあげて欲しいです。
    そのことは、妹さんたちにとってもいい影響を与えるはずです。

    あとは長女さん自身が、辛いながらも親も完璧でないことを認め、達観していかなきゃいけないと思います。
    長女さんが、妹のため家族のために動かなくてもいいことに気づき、少しずつ家族から離れる練習が出来るよう、邦子さんはバックアップしてあげてください。

    今からでも遅くありません。
    自分を信じて、子供たちを愛してあげてください。
    邦子さんは長女さんの気持ちに気がついた立派な母親です。自信持ってください!

    ユーザーID:

  • 謝れば

    お嬢さんに言葉にして、謝罪なさったら如何ですか?
    完全な人間なんていませんよ。
    誰だって人を傷つけて生きています。
    育てられ方でお嬢さんが傷ついていらっしゃるのなら、「ゴメンナサイ」って言って欲しいです。

    ユーザーID:

  • 甘えさせてあげてください。

    若くして子供を産み、立派に3人も育て上げられたトピ主さん。人一倍苦労もあったでしょう。本当に尊敬します。

    長女さん、お母さんに甘えたいんですね。
    端から見たら、もうすぐ成人になる立派なオトナ。でも、内面はまだまだ幼い部分があるんです。
    私も長女で、妹に比べて時に厳しく、時に子育てが思うように行かない八つ当たりからか、理不尽に叱られた思い出もあります。「私の方が可愛がられてないのかもしれない」とひそかに悩んだことも。ハタチ過ぎるまで、なんとなくくすぶってましたよ。もちろん今は、「母も若かった。私のことは一番、思い入れをもって大切に育ててくれたんだ」って感謝してます。
    トピ主さんの長女さんも、お姉ちゃんなんだからと甘えたいのをぐっとこらえてきた。でも、ここにきて妹さんも大きくなり、バクハツしちゃったのでしょうね。

    「ばかだねー、あんたが一番かわいいからうるさくしちゃったんじゃないの」って頭ナデナデしてあげてください。わかっていても、長女さんはあなたの愛情を確認したいんです。大事にしてあげてくださいね。トピ主さんのような女性のお子さんなら、きっとわかってくれるはずです。

    ユーザーID:

  • 長女の僻み

    長女ってみんなそうじゃないかな?
    私も長女だったから分かるけど、妹ばっかり!っていつも思ってました。
    門限がすごく厳しかった私、でも妹はほとんど門限がない、家の手伝いしろ、しろ、でも妹にはぜんぜん言わず。

    トピ主さんの長女もその思いが溜まっていてついに爆発してしまったけれど、「産んでくれなければよかった」というのは弾みで言ってしまったのであって、本心では無いと思いますよ。
    きっと本人もすごく後悔していると思います。

    トピ主さん、もう一度長女と落ち着いてから話し合ってあげてください。長女もお母さんの気持ち分かっているし、お母さんが泣いた姿を見て、自分から誤る勇気がないんだと思います(その話を持ち出してまたお母さんが泣くのを見たくない、とか思ってしまうから)

    絶対に、弱気にならないでください。だって、産んだこと後悔してないでしょ?それを自身を持って言ってあげてください!

    ユーザーID:

  • まず長女さんにきっちり謝って下さい

    >「貴方が一番可愛いからだよ」

    このように言って下さいとおっしゃっている方がいましたが、私はこのように言われてもぜんぜんうれしくありませんでした。可愛くなくてもいいから平等にしろ!!!って思いましたから。

    トピ主さんがいくつで産んだのかは、何も問題ではありません。ただ、長女と二女のしつけの方法が違うのが問題なんです。

    私ならこのように言ってくれたらうれしいです。
    「あなたは最初の子供だから何もわからず、ただ厳しすぎた。あなたを知らないうちに傷つけてしまってごめんなさい。今後は二女にも同じような態度を取るようにする。あなたは間違っていない。」と。

    私の母は
    「しかたないじゃん。長女と二女ではしつけが違うもんなんだよ。」

    謝らず間違えを認めない母親とは現在も絶縁中です。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    まずは、このトピを読んでくださり、レスを下さった方々、本当にありがとうございます。思いもよらず沢山頂いたので、何度も何度も読み返して1日過ぎてしまいました。

    きついお言葉、温かい励ましのお言葉どれもこれもありがたく、読んでいて、涙がこぼれてしまいました。

    当時学生の分際で、妊娠、家出、出産したことで、親には想像もつかないくらいのダメージを与えてしまった事は、言い訳のしようもありません。本当に、真摯に生きていくしかないと思っています。両方の親は、今では何事も無かったように接してくれ、孫も可愛がってくれていますが、いずれ真剣に謝りたいと思っています。

    ユーザーID:

  • 上の子というもの

    長女ってそんな人(子)ばっかり!!!
    もういい加減にして!と思います。

    私は妹の立場ですが、姉から同じようなことばかり言われたりされたりしてきました。
    「自分ばかりに厳しい」「妹は甘やかしている」「可愛いのは妹だけ」・・・そんなことばかり言う姉。
    何が!どこが?!と思います。
    厳しくされてるのは妹の私の方、芯から可愛がられてるのは姉の方、
    その上姉は家族中から一身に期待を受けて、私なんてどーでもいい、ただ生かしておきゃいい、と思われてるんだから。

    でも妹の私はその不満を口にもしないし、実際親に不満は感じないし、別にどうってことでもない。
    なのに姉は「愛して!愛して!」の連続・・。
    些細な事を不満に思い、親にぶつける、私にぶつける。

    これって育て方関係ないと思います。
    元から持ってる性質の上に「上の子」として生まれてきて下の子の「可愛がっている」としか見えない赤ちゃん時代を見せ付けられた、
    ただそれだけでそうなるような気がします。

    大きくなるにつれて自分自身で「本当のところ」を理解するべき問題だと思います。

    ユーザーID:

  • 再びトピ主です

    レスして下さった皆さんに、それぞれにお返事をしたい気持ちでいっぱいなのですが、なかなかそうもいかず、とても残念なのですが、少しずつ書き込ませて頂きたいと思います。

    るるるるかさんを始め、多くの方々から温かいアドバイスを頂き、励まされました。本当にありがとうございます。
    …今では私もそこそこの年齢になりましたが、周囲はどう見ていたかは別として、今まで結構頑張って生きてきたな…なんて思っていたので、長女の「きちんと育てられもしないのに、無責任に若い頃、子どもなど産むな」という一言は、正直意外でした。何も言い返せませんでした。あれからまだ1度も話をしていません。

    ユーザーID:

  • 愛情とは?

    >ワイン好きさん
    いつも「恐れていた」問題って何だろう…自分で書いておいておかしいのですが…娘が今まで言えなかった何かってなんだろう…
    カオリンさん、ひよさん、ももこ☆さん、コメットさん、ぶーさん、れもんさん、ぼーぼさんが代弁してくれましたが、「私をもっとかわいがって!愛して!と訴えている」という事なんですね。

    悲しいかな人間は、自分がしてもらったことは人にしてあげられるけど、してもらってない事を人にしてあげる事は出来ないと、何かの本で読みました。実際そうだと思います。言い訳かもしれませんが。

    薄々感じていたのですが、私は、自分の子どもが満足できるほどの愛情を与えてやることが出来なかった。多分そこから将来様々な問題が生じてくるのは解っていたけれど、そんな恐ろしい事自分では認めたくないし、第一どうしていいのか解らない。子どもは敏感に感じ取っていたのでしょうね…

    >「わかって欲しい」「わかり合いたい」。この気持ちが
    >あるうちは、まだ救いがあると思うんです。

    これから頑張ってみます。

    ユーザーID:

  • 私も長子です。さんへ

    >長女さんから学習したことを、どうして、長女さん自身
    >に返してあげなかったのですか?

    そうですね。実は長女が高校生の頃、生活態度の事や、身だしなみの事などで、毎日”戦って”いました。親の常識が子どもにとっては非常識なんて!価値観の違いに相当悩みました。「何で毎日こんなにぶつかり合ってまで一緒に生活してるんだろう…親の心配なんて全然解ってくれないし、かえって迷惑のようだし…」

    ところがある日、ふと「こっちで勝手に心配してるだけかも?親が不安になりたくない為に”心配”してるのかも?これって誰の為?親の為ではないのか」という気持ちになり、「娘が自分で色々経験して学ばないと、所詮何を言っても小言としか受け取ってくれないのでは?」そう感じた瞬間、フワ〜ッと肩の力が抜けていったのを覚えています。

    その日以来、自分も変わったと思います。娘もそれからは何でも話してくれるようになったので、親子関係は良好だと思って呑気にしていました。

    ユーザーID:

  • として・・・。

    「何でもっと、妹にうるさく注意しないのか」と長女が言うかもしれないけど、あなたは、「長女から学習」させてもらったんですよね?うるさく言ってもダメだと言う事を。それなら、次女・三女には、それを繰り返さないようにしたらいいと思います。
    そして、どなたかも書かれていましたけど、長女にも、その長女から学ばしてもらった事を、今からでも返していけばいいんじゃないですか?妹たちがやってもらったのと同じ年齢には、もう間に合わないですけど、今からでも!!そうしたら、長女も、妹たちに対して文句を言う事もなくなると思います。

    ユーザーID:

  • つづきです

    私の家でも、それと同じことが起こりました。親は「姉ちゃんにしてきたことは間違いだった」と気づいて、変わろうとしていたのに、姉が「なんで自分だけ?」と、足を引っ張るんです。私も私なりに親が変わっていくように、それなりに努力をしてきました。親も、変わっていこうと努力をしてきている、でも、自分だけ「おかしな」育て方をされた姉は、おもしろくなかったみたいで、自分と同じような「おかしい」やり方で、妹たちにもやるように、親に言う。親も大混乱。

    ユーザーID:

  • つづきです2

    だから、あなたには、せっかく学んだのなら、長女がどういおうと、それを通してほしいなと強く思います。
    それから、長女と、これからどう付き合っていったらいいのか…と書いてあるけど、長女から学ばしてもらった事を、妹たちにしているのと同じように、長女にも返していけばいいと思います。大事なのは、最初、子育てがよく分からなくて、長女に「やってしまった」事を、下2人にも同じようにやる事ではなく、3人ともに、これまでの経験で分かってきた、より良いと思われる接し方をしていけばいいんじゃないですか?
    …こんな親でごめんね…という気持ちでいっぱい
    という気持ちがあるから、決して悪い親ではないと思います。
    うちみたいに、兄弟仲がメッチャ悪くなる前に、なんとか、していただきたいな。(笑)がんばって下さいと思い、レスさせていただきました。応援してます。でわでわ。

    ユーザーID:

  • あまり深刻に考えずに…

    私は、長女です。2歳下に妹がおります。
    我が家でも、トピ主さんのお宅のようなひとコマはよくあります。
    私も、ご長女さん同様の台詞を母に対して言ってしまったことは無くもないです。

    でも、実際はそれほど深い意味は無く、つい感情的になって出てしまったのではないでしょうか?

    お姉ちゃんが、妹に対して注意したことは正しいと思いますよ。
    その時、あなたには「お姉ちゃんは、あなたの事を心配して言ってくれてるのよ。」と、優しく妹さんをたしなめ、お姉ちゃんをフォローするひと言が必要だったと思います。

    真ん中のお嬢さんにしても、母であるあなたからの注意なら、ちゃんと聞くかもしれませんし。


    私の母は、私のすねる性格をよく心得ておりまして、何かトラブルのあった翌朝は、努めて明るく「おはよう!」と声を掛けてくれました。
    こちらも、釣られて言葉を返すことで気持ちが切り替わりましたよ。

    ユーザーID:

  • びっくり!

    私も長女です。平等さんと全く同じ考えです。

    「あなたが一番大事だから」なんて、聞いても全然嬉しくないでしょうね。
    むしろ、子供だと思ってその場限りの適当なコメントで逃げられているのでは?自分の意見を真正面から受けとめる誠実さなんて無いのでは?としか思えないんじゃないかな。

    娘さんの立場に立って考えてみたら、1番大事なのは、娘さんを大人と同じに扱い、逃げず、繕わず、誠実に話をする事なのでは思いました。

    兄弟不平等に扱ったことは、素直に謝れば良い。
    だって、当時のあなたの気持はどうであれ、結果的として、よくない事をしたわけでしょう?これが会社の仕事だったら「当時私は未熟だったけど一生懸命だったんです」なんて、言い訳にもなりませんよね。
    子育てだって同じです。
    クライアントに謝るのと同じように、相手が我が子であっても謝る時はしっかり謝り、今後の自分の方針を述べなければ、信頼関係は築けません。

    謝った上で、娘さんの言い分をしっかり聞き、今後の自分の教育方針を語れば良いのではないでしょうか。
    頑張ってください。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    あれから随分経ちましたが、今は何事もなかった様に二人とも過ごせています…

    はい…。謝りました。
    「言い訳にしか聞こえないかもしれないし、これで納得して(許して)もらえるとは思っていないけれど、どうしても一番初めの子で解らない事だらけ。自分が育てられたように、何かと口うるさく育ててしまった。ごめんね…」って。長女は、「イライラしていたので、あんな事を言ってしまった。」とは言ってくれましたが…

    くっきさん、ソラさん、はるるさんが仰るように、彼女の普段抱えている不満が、今出て良かったな…と、本当にそう思います。そうでなければ、問題はもっと大きくなっていたと思います。
    >はるるさん
    ご長男さんを一人暮らしさせるまでには、ご自分の中にかなりの葛藤がおありだったと思われますが、乗り越える勇気を見習いたいと思います。

    ユーザーID:

  • またトピ主です。

    多くの方から頂いた「長女を一人の大人として対等に付き合い、本気で向き合う」という言葉を胸に、しるふぃさんが仰るように彼女にはちょっと甘い態度で(実は何故かこれが一番難しい!?)これから彼女と付き合っていきたいと思います。

    >まいどんさん
    >社会に出て、いろいろな人と交流を持って、やがて妻
    >となって母となって、やっと分かる事だってたくさんあ
    >ると思います。
    自分自身今まで生きてきて、本当にその通りだな…と思います。
    まず、今まで「絶対的な(神様にも等しい!?)存在の自分の親」って、実は自分とそう変わらないただの人間なんだなと、解ったのが、自分が親になってからという…
    結構スゴイでしょ?

    ユーザーID:

  • そして、よこよこ〜ん様へ…

    そして、
    >よこよこ〜んさん
    >繰り返しますが、完璧な人間など存在しません。
    >トピ主さん自身もこれからも悩んで成長し続けて下さい。
    >人は生きてる限り、成長をやめてはいけません。

    今子育てで悩んでいる、私のようなお母さん方も きっと沢山いらっしゃると思います。よこよこ〜んさんのこのご意見は、私だけでなく、その様な方々にも、心に染み入るのではないでしょうか?本当にありがとうございました。

    長女の立場、次女の立場の方々からも、沢山ご意見をお寄せいただき、それぞれの立場で、納得のいかない悔しい気持ち、母親として理解させて頂きました。本当にありがとうございます。

    いつか、皆様の心が癒される事を祈っております。(…って、私が言うのはおこがましいのですが…)

    ユーザーID:

  • 最後に…書き逃げ

    「とくめいさん」の書き込みには、反応しないようにと、優しい方々から、ご忠告を頂きましたが、実は、反応せずにはいられなかったのです。

    面と向かって(?)このような事を言われたのは初めてだったので…産院でも、ご近所でも、「若いのによく頑張ってるね」としか言われた事がなく、それを、額面どおり受け取っていた若かりし頃???社交辞令という甘やかしの言葉を知らなかった!!!”性欲に身を浸した…”って、なかなかリアル…(汗)…
    きっと、お陰で自分の「間違った」行動を見直す機械が無かったのでしょうね…(大汗)

    >中途半端な親に育てられて、中途半端な親になっただけですね。

    これには、「その通りだったんだな」って思います。

    とくめいさん自身、何か満たされない思いを抱えてお過ごしのご様子…
    いつの日にか、とくめいさんの心が癒される日が来る事をお祈り申し上げます。…って、要らぬお世話でした。

    ユーザーID:

  • ROMしてました

    なんだか最後の邦子さんのレスを見て泣けてきました。こういったお母さんに育てられているのですから,大丈夫!ご家族のお幸せをお祈りしております。

    ユーザーID:

  • 独り言です…

    ちこりさん、こんばんは。ロム&レス&励ましのお言葉を下さいましてありがとうございます。とても嬉しかったです。こんな夜中ですが、ちょっと独り言にお付き合い下さいね…。

    親の不注意や虐待による、子どもの悲惨で悲しい死亡事故が後をたちませんよね…

    何年か前の話ですが、長女と一緒にそのニュースを見ていたとき、「親になるには試験があって、合格しなければ親になれない…って法律があればいいのにネ。そうすれば、可愛そうな子どもはいなくなるよね?」と言っていました。その時は何気ないやり取りを交わしましたが、今ではその言葉が自分に強烈に跳ね返って来ています。

    私、多分一生その試験には合格が出来そうもない…
    (望まれても、ご事情がおありで叶わない方には大変不愉快な文章になってしまい、お詫び申し上げます。何卒、当時高校生の娘の素朴な意見でして…)

    ユーザーID:

  • 三姉妹の長女として1

    私には妹が2人にて、上の妹は私より7つ下、下の妹は9つ下です。
    トピ主さんの子供さんも、長女と下の2人との間が開いてますね。

    私が生まれた頃は、嫁姑問題で母がノイローゼになり、加えて姑に仕送りするためにうちは貧乏のどん底だったため、学用品すら満足に買ってもらえないありさまでした。
    私はいつも、がまんがまんで育てられ、学校では貧乏だからと教師からもいじめられました。

    妹たちが生まれた頃、少しは家も上向き加減になり、妹たちは学用品もおもちゃもなんでも買ってもらってました。
    私にはがまんがまんを強いておいて、下の2人にはこれかい、と、子供心ながら親の甘さにいつもあきれてましたね。
    そしてあるとき、それが爆発して泣きながら抗議したこともあります。私が大学生の頃だったから、まさに今のトピ主さんの長女と同じ年頃です。
    でも親はなんで私がキレたのか、いまいち分かってなかったようで、私も親に何言ったってダメだと悟ったので、それ以降何も言わずにいましたが。

    ユーザーID:

  • 三姉妹の長女として2

    あと、子供の頃から、私が遊びに行くときには必ず妹たち(当時幼稚園に行くか行かないかの幼児)を連れて行かされました。ええ、忙しい母親に変わって私は子守をさせられていたのです。お姉ちゃんだから妹の面倒を見るのは当たり前なのですって。親曰く。
    友達に誘われたときには「妹も一緒に連れていってよい?」といつも友達にお願いするのが嫌でしたね。自転車も荷台に幼児用チェアのついたママチャリに乗せられてて恥ずかしかった。当時私は小学生。

    家族そろってスーパーに買い物に行くときも、親はさっさと前を歩き、私は妹たちの手を引っ張りながら後から追いかけていくという・・・

    妹なんか要らない、一人っ子がよかった、と、何度思ったことか。

    ユーザーID:

  • 三姉妹の長女として3

    長女に母親の役割をさせてはならない、という意見がありましたが、まさにそうです。
    長女だって子供なんです。なのに「お姉ちゃん」だから、となんでも長女にやらせていませんか? 頼りにしすぎていませんか?
    同じ親から生まれた子供なのに、ほんと長女って損。

    現在は妹たちも成人しました。
    先日下の妹と2人で食事をしたとき、ふと子供時代の話になり、妹から「お姉ちゃんによく面倒をみてもらって感謝している」という思いがけない言葉をもらいました。
    それでやっと、報われた気がしました。

    トピ主さんも、3人の子供さんを、子供として平等にかわいがってください。

    ユーザーID:

  • kanaさんへ

    kanaさん、こんばんは
    ただ一番初めに生まれて来た、というだけで、あまりに理不尽で、とても辛い子ども時代を過ごされたご様子で、読んでいて心が痛みました。と、同時に謝りたい気持ちで一杯です。

    幼い頃から母親代わりに妹さん達の面倒をみてきた(強いられた訳ですけど…)あなたは、きっとしっかりとした、我慢強く優しいお子さんだったのでしょうね。妹さん達が感謝してらっしゃるなんて、姉妹の仲も良いようです。もし私が、小さい時のあなたの母親だったら、「いつも無理を言ってごめんね、妹の面倒をよく見てくれてとても助かるよ、ありがとう」と、言いたかったです。

    (因みに、家の場合は「お姉ちゃんなんだから」というような事は一度も言った事はありませんし、ましてや母親代わりを押し付けるなんて事も無かったので、「母親役をさせてはいけない」という意見は、すみませんが流させていただきました。…お陰ですっかりドラ気味です…)

    みんな平等に接しているつもりでも、我が家の子ども達は「お姉ちゃんばかり」「妹ばかり」と言います。そんな事もあり、少々疲れ、落ち込み、自信を無くしている訳です。

    ユーザーID:

  • 自覚がないだけ。

    トピ主さま
    >因みに、家の場合は「お姉ちゃんなんだから」という
    >ような事は一度も言った事はありませんし、ましてや
    >母親代わりを押し付けるなんて事も無かったので、
    >「母親役をさせてはいけない」という意見は、すみま
    >せんが流させていただきました。

    うちの母も、私を母代わりにした覚えはさらさらないと思いますよ?
    でも、お姉ちゃんお姉ちゃんという親からの、周囲からの無言の期待が、長女を次第に「私が下の子の面倒をみなくちゃならない」というようにし向けるのです。
    結果、長女は、周囲の目からは「自分から進んで」下の子の世話をしている、というように映るのです。

    母親代わりを押し付けるなんて事はなかった、というのは、母親であるあなたの意見ですが、果たして上の娘さんの気持ちはどうであるやら?
    そんなことでは平行線のままかもしれませんよ。

    ユーザーID:

  • まったく同じ事

    を母親に言いました。私も長女です。
    妹に甘く、母は全く注意もしません。
    やはり、それを恨んでますし、大人になったからといって消えません。
    ちゃんと同じ様に注意すべきだと思います。
    それが間違った事ならばともかく、正いことなら一緒に妹さんに注意してあげてください。

    ユーザーID:

  • 私もトピ主さんの自覚がないだけだと思う。

    謝ったといっても結局、「私はそんな事はさせてませんでしたので」って・・・。
    本当に、わかってるのかな?
    長女として生まれた以上、母親が口に出さなくとも、そう感じるのです。
    事実はじめての子供(長女)だから、厳しくしつけたのでは?
    わからずに、一生懸命だったのかもしれないけど、そこでもう長女と次女の差はついてるのです。
    まさに、口にはださないけど、長女だから厳しくしつけたのでしょう?
    私もそうですが、多分長女の人は社会に出てもそれで、苦しみます。
    自分が厳しくしつけられたから、だらしない人や、間違ってる人が許せない確率が高いと思います。
    きっと、「まぁいいや〜」と育ってきた子の方が、他人にも「まぁいいか」と許しやすいのだと思います。

    ユーザーID:

  • 本当にわかるのは

    自分が親になったとき、だと思います。
    私も長女、4つ離れた弟とは
    かなり差別(区別?)されて育ちました。
    まさに娘さんと同じ思いをしながら
    過ごしてきました。
    私は母が怖くて自分の思いを伝えた事は
    ありません。
    伝えたところでうちの母は
    「親が子供に謝るなんて」という考え方の人なので
    なんともないでしょう。
    だから邦子さんの娘さんに対する謝罪、
    いいお母さんだなと思いました。
    もうこれで充分ではないでしょうか。
    そして娘さんが身にしみて邦子さんの気持ちが
    わかるのは自分が子供を産んだ時でしょう。
    私はずっと母が嫌いでしたが、
    自分が子供を産み少しだけ理解は出来ました。
    それでも結構理不尽なことで怒られて
    手を上げられたので全てではありませんが・・・
    あと、若くしてお子さんを産んだから
    そういう風に思わせてしまったというくだり
    ですが、それは関係ないと思います。
    きっと子育てに一生懸命すぎたのでしょう。

    ユーザーID:

  • レスありがとう

    邦子さん

    娘さんの高校生時代のお話読みました。私も確かに「親になる試験はなぜないのかな」って思ったことありました。それこそ10代の頃には。でも,親も子供によって育てられ,気が付いたら,生んだ人,から,生み育てた人になるんだなあ,って今は思います。私,邦子さんと同世代しかも独身なのに生意気言ってごめんなさいね。

    後,自分はこう育てた,というのと,子供の,こう育てられた,には大きな隔たりがあってもしょうがないと思いますよ。それは親子のずれの大きな課題です。私なんて平等にしているといいつつ,進学面で弟にあからさまに差別され,そりゃ恨んだけど,今は何となくですが親の愛情を感じます。あまり子供の顔色気にしすぎるのもね・・・どうなんでしょうか。失礼な発言があれば,お許しください。

    ユーザーID:

  • 私も、「産むべきじゃなかった!」と言いました。

    はじめまして。

    私も、3人兄弟の長女です。下に弟が二人います。
    私の場合も、姉であるということだけで、随分理不尽な扱いを受けてきました。
    それで、小学校3年の時に家出をしてみたり、小学5年でリストカットしてみたりしましたね。
    ただ、単に長女であるからと厳しくされただけではなく、他にも問題山積みの親でしたけれど。

    長女さんは、今までたくさん理不尽な想いに耐えてきたんだと思います。
    ちっちゃな頃から、ちっちゃな胸を痛めて。
    それがついに爆発したんでしょうね。

    それを長女さんに指摘されるまで気づけなかったあなたは、問題ありだと思います。

    私が親に対して思ってきたことは、自分をあるがままの自分として受けれいれてくれない、理解してくれない、理解しようとしてくれない、自分の非を素直に決して認めようとしない、そして決して自分のことを褒めてくれない、できて当たり前、できなきゃ罵倒されて。

    ユーザーID:

  • つづき

    自分の存在にあなたが、価値をおいてくれなかったからこそ、自分に価値を感じられず、産まなきゃよかったのにと言ったのだと思います。

    私も同じように泣きながら言ったことがあります。「私は、生まれてきてから一度も幸せを心から感じたことがない。私のことなんて嫌いなんでしょ。なんで産んだわけ、子供を幸せにできないのなら、生むべきじゃなかったんだよ。存在しなければ、私は何も感じずに済んだのに!」と。まあ、うちの親はそれだけいっても、わからなかったですがね。

    とにかく、言い訳をしないで、素直に自分の非をみとめてほしい。もう、失われた19年間はもどりません、そしてどんなに謝っても、彼女の心の傷は消えないでしょう。でも、言わないよりはましだと思います。

    ちなみに、私は自分の子供を幸せにする自信がないので、子供を産むつもりはないです。同じ想いを子供にさせたくないので

    ユーザーID:

  • ちょっと補足

    kanaさん、まゆさん、さくさん、レスをありがとうございます。

    kanaさん
    このトピで、子ども時代のあまりにも理不尽な、辛い体験を思い出させてしまった様で…その上、私の「自覚の無さ」では、ますます腹も立ちますね。

    私には姉がおりまして、「お姉ちゃんなんだから我慢しなさいって、いつも言われて嫌だった」と、事あるごとに聞かされていたので、

    「同じ子どもなのに、それは無いよね」と、姉に共感し
    娘には言わずに済みました。「母親代わり」に関しては、今の娘のドラぶりをここで「暴露」すれば済みますが…止めときますね。娘の名誉に傷が???

    という訳で、家には当てはまらないと思い、「流して」しまいました。

    娘の場合、「自分はもっと生活態度など、口うるさく言われたのに」という事に不満があるようです。

    ユーザーID:

  • ひねくれ長女さんへ

    ひねくれ長女さんこんにちは
    レスありがとうございます。

    長女の立場がこれほど理不尽で、辛い思いをしていらっしゃる方が多いとは!
    長女の方々からのレスで痛感いたしました。ひねくれ長女さんも、言えない思いを、お母さんに対してお持ちなのですね。

    それでもそれを乗り越えて、全部ではなくても母親を理解しようとしているお姿には、とても頭が下がります。

    >だから邦子さんの娘さんに対する謝罪、
    >もうこれで充分ではないでしょうか。
    >そして娘さんが身にしみて邦子さんの気持ちが
    >わかるのは自分が子供を産んだ時でしょう。

    ”もうこれで充分”という一言で、救われました。

    娘が親になった時、ひねくれ長女さんのような聡明な方に育っていればいいな、と思いました。

    (「ひねくれ」と連呼してしまい、すみません)

    ユーザーID:

  • ちこりさんへ

    ちこりさん、また来て下さり、ありがとうございます。

    ちこりさんも、親になる試験の事を考えていたのですね?
    やはり子供の頃、親の未熟さによって、傷つけられていたのですね…

    ちこりさんの仰るとおり、未熟な親は、子どもと供に成長し、自分が子どもに与えてしまった心の傷に、気がつけるようになれるのでしょうね。そこまで成長できたら、ようやく子どもに謝る事が出来ると思います。(子どもにしてみれば、冗談ではありませんが)

    親子のずれに関しては、「しかたがない」と、お子さんの立場で親を許してくれるちこりさんは、大人だと思います。

    もっと、毅然とした態度で子どもに接しなければ!子どもの顔色を気にしすぎてもいけない。と思うのですが、そんなこんなで、今は何が正しくて、何がいけないのかが、カオス状態です。

    ユーザーID:

  • このトピを私の宝物にしたいと思います。

    親だって自分と大して変わらないじゃない、親の全てが正しい訳じゃないじゃない、という簡単な事に気付くまで、私は随分時間がかかったようです。

    ご多分に漏れず、今でも親に納得のいかない気持ちを、沢山持っています。その気持ちをどう処理していくかは、これからの課題ですが、とても一人では、何とかできそうにありません。
    でも、これをここで書くと、トピがずれてしまうので、本当はもっと書きたいのですが、止めときます。

    長女に関しての件は、お陰様で沢山のご意見、アドバイスを頂き、ただただ小町の皆さんに感謝するばかりです。本当にありがとうございました。ここで何とかしないと、子ども達が親になったとき、また私と同じ事で、苦しむことが予想されます。

    「お姉ちゃんばかり」「妹ばかり」という、やりきれない感情の激しさを、生々しく知る事も出来ました。その方々の心の荒波が、やがて静かな凪に変わりますよう、陰ながらお祈り申し上げます。(人のこと心配するのは10年早いですね…不愉快に思われた方、どうぞお許しを)

    ユーザーID:

  • 長子の方いい加減にしろと言いたい

    二度目の投稿です。
    姉の立場の方々の辛い思い、読ませてもらってこれって妹の立場の思いなんて考えもしてないだろなと思いました。

    期待過剰、子育ての試験台、、、長女はそりゃあたいへんでしょう。
    でも下の子の「一切期待されない」「厳しくもされずどのように育とうが構わないと思われている」辛さはどうでしょう。

    人として生きる意欲を持てる基本は「必要とされる」「期待される」ことです。
    下の子はそれを感じることなく育たなきゃいけません。
    でも親を責める恨むなどしません。
    最初に諦めがあって、家族ではなく社会の中で「必要とされる」人間になろうとあがくのです。

    上の子は初めから「与えられている物」が大き過ぎて有り難味が分かっていない、下が生まれて100以上あったものが100になったからと言って辛いと言う。
    そんな不満は思春期頃におかしいと分かるべきです。
    分かる人(長子)も多いです。
    生まれもっての性格のためか、理解することが出来ない、理解を拒否するタイプの長子が不満を抱えたまま大人になる、
    それだけのことです。
    親を責めるべきではないです。

    ユーザーID:

  • びっくりしました

    こんにちは。私も長女です。そしてトビ主さんの娘さんと同じような思いを抱えています。
    私の母の名前が「邦子」でして(笑)、共通点にびっくりしました・・・が、残念ながら私の母は私のぶつけた思いに
    「今更過去のことを穿り返されたってどうしようもできないじゃない!」と逆切れしました。
    母も長女ゆえ長女の辛さは心得ているものの、だからこそ私に自分を投影して、ものすごい圧力があるんです。強制というのでしょうか・・・。
    親からするとそのつもりがなくても、思い込みや無意識に役割を決めてるし、そう誘導している部分を感じてしまうんですよね。
    でも、トビ主さんは娘さんの言葉をきちんと受け止めて、自分を責めていらっしゃる・・・それだけでも素敵だし、私からすると羨ましいです。そういう心のうちを娘さんに伝えれば、娘さんも過去を消化できると思いますよ。

    ユーザーID:

  • 悩むことないじゃない

    トピを読む限り、ごく普通のちょっと派手目の親子喧嘩です。
    どこのうちも一度は通っていく道ですよね。
    そのままの気持ちを上のお嬢さんが落ち着いているときに話し合ってみたら?
    駆け落ち同然でも生みたかった命だし、今話してあげることでお嬢さんはこれからの自分をどれほど好きになれるかわかりませんよ。
    でも、そんな期待より、なぜ産まれてこなければ良かったなんて思ったかよく効いてあげてじっくり話あって見るべきです。
    下のお嬢さんともお姉ちゃんが怒ってしまったことについて、あなたの今の気持ちも含めてそれぞれの気持ちとおねえちゃんへの気持ちを話してみてください。
    あなたが素直に自分のきもちを相談しても話せるくらいお嬢さんたちが素直に大人になっているように思えます。大丈夫ですよ。

    ユーザーID:

  • 邦子さんへ

    なんだか書き込みがお姉ちゃん×妹(弟)という方向へ行ってしまって,ちょっとトピずれな感じですが,これはこれでいい議論の場になってよいのではないか,と私は思います。

    皆さんへの丁寧なレス,ご苦労様です。息長く,レスがついているいいトピを立ててくださって,ありがとうございます。

    ユーザーID:

  • るなさんに同感します

    確かに、親は子供が病気になれば心配し、
    危ない目には遭わさないようにしてくれます。

    でも、「生きてればいい」くらいの期待(?)だけで
    「こうあってほしい」という期待をもたれず、
    怒られることはあっても叱られることはなかった
    (私自身はそうでした、でも感情すら
    ぶつけられないのもさびしいかも
    しれませんが)、そんなボンヤリした子供時代
    が幸せでしょうか?

    「親は医者になってほしかったみたいだけど
    私は○○を選んだ」
    「昔はガミガミ言われるのでしかたなく
    ピアノのレッスンをしてたけど、今では
    それは私のやりたいこと」

    「親の期待」って、自己確立を後押ししてくれる
    ものって感じです。

    ユーザーID:

  • 邦子さんへ

    私の母も真ん中の子で親にヒイキされ辛い思いをしましたので「私は平等にそだてる!!」が口癖でした。
    長女だからと言われた事もありません。
    私は「どこが平等なのか」と常々思ってました。
    自分がしていないと思うだけで、それは本人にはわからないと思いますよ。
    なんだか、「自分はそんな事してないから」と過信しているような気がします。
    していなかったら、娘さんはそういう発言をしなかったと思いますが・・・。

    ユーザーID:

  • ponさんへ

    自分の子どもを傷つけてしまったり、ありのままの存在を認めなかったり、矛盾していたり、子どもが満足するほどの愛情を持ち合わせていなかったり…

    そんな恐ろしい親…私はそういう親だったのです。どうしていいのか解らないのですが、ここに書き込んだお陰で、その後も皆さんから色々なご意見を頂き、また考える事で真正面からそれを捕らえ、逃げず、認め、これからどう解決していくのか、前向きになることが出来ました。

    ponさんの気持ちは、長女の気持ちと全く同じだと思います。
    彼女の抱えている不満が、今出て本当に良かったと思っています。

    >ちなみに、私は自分の子供を幸せにする自信がないの
    >で、子供を産むつもりはないです。
    >同じ想いを子供にさせたくないので

    「親になるための試験」が何故無いのか、と言う娘も同じことを言っています。

    ユーザーID:

  • 参加させてください

    うちの「姉」はまだ4年生。下は4歳ですが、ついこの間、やはり「姉」から涙の訴えがありました。
    「私は、オネーちゃんなんかになりたくなかった。」「私が後から生まれてたら、オネーちゃんじゃなかったのに。オネーちゃんなんていやだ!」って。
    特別に「姉」としての役割を背負わせてるわけではありません。上の子は言葉や学習に少々遅れを抱える子ですから、正直なところ手をかけてます。下は放りっぱなし。
    それでも、9歳と4歳では期待するところが違いますから、下の子は出来なくても次に期待することを、上の子では厳しく注意したりします。
    それが、彼女には「オネーちゃんだから」って感じたようなんです。
    他人が見たら、決して差別には見えない事かもしれないけど、本人がそう感じるということはあるんですよね。
    同じ事をされても平気な子もいれば傷つく子もいる。

    「姉だから」「妹だから」ではなくて、その子の特質を見極めてあげないといけないのかなって、このトピを見て、そんなことを思いました。
    レスつけられた皆さんの声を私も参考にして子育て考えていきます。

    ユーザーID:

  • るなさんへ

    るなさん、こんばんは
    二度目のレスですよね。初めての妹さんの立場からのご意見でしたので、気にはしていたのですが、そのままにしてしまい、ごめんなさい。今までロムしていて下さったのですね。ありがとうございます。

    私もるなさんと一緒で、次女の立場です。るなさんは今でもお姉さんからぶつけられる感情で心かき乱され、腹立たしい気持ち、悲しい気持ち、納得のいかない思いで一杯なのですね?

    私は、イメージとしては、「ちびまるこちゃん」的な扱いで育ったと思います。出来の良いお姉さんに、ちょっと…な妹。「全く邦子は!」と、いつも言われていた記憶があります。
    喧嘩をすれば、訳も聞かず私ばかり叱られるし、ある時は、姉の弾いていたピアノと同じ曲を、見よう見まねで弾いていたら、姉が母に言いつけて、その曲は弾かないように叱られた事もあります。よく解らないけど、姉は立てて上げなければならない存在なんだな〜なんて思ったりしてました。(あ、愚痴です…)

    親に対する不満は、第1子だから、2子だから、等の順番よりも、その親自身の器(未熟さ)によるものだと、自分自身の事に置き換えてそう思います。

    ユーザーID:

  • るなさんへ…

    でも、ごめんなさい。るなさんは親ではなく、お姉さんに対する不満でしたね…

    私に頂いたご意見は、

    >大きくなるにつれて自分自身で「本当のところ」を理解
    >するべき問題だと思います。

    と、これは大人の意見だと思います。こう解っている、るなさんは、お姉さんに対する感情を、近いうちに昇華出来るのではないかと思います。問題意識の高いるなさんなら、きっとお姉さんにも、頼りになる妹となるのではないでしょうか?これから仲の良い姉妹として、お互い相談し合える間柄になってくれれば素敵だな…と、(またまた、私なんぞが思ってしまったところで、気分を逆撫でしてしまうのかしらん…おこがましくてごめんなさい)

    ユーザーID:

  • うーさんへ

    うーさん、こんばんは
    亀レスで失礼します。まだロムして下さっていれば、幸です。
    心に抱えている状況が同じで、しかもお母様のお名前が私のHNと同じでは、びっくりしますね!紛らわしくて、ごめんなさい。(実は、うーさんの母君が、面と向かって言えない思いを、ここでうーさんに謝罪してるのかも???なんて…)

    私の「自覚のなさ」を、やんわり指摘してくださったのですね。ありがとうございます。
    言葉にしなくても親は、無意識にずるく「長女の役割」を押し付けているかもしれない、ということですね?長女は長女なりに、それを敏感に感じ取って、その役割を「演じて」しまうのですね?

    私も、長女に「未熟な親のくせして!」と、思いのたけをぶつけられた時、半ば逃げた言葉でありましたが、「産まなきゃよかったのにと言われても、今更どうにも出来るものじゃないから、ここであなたの辛い気持ちを、次世代に引き継がせないように、あなたがこれから学んでちょうだい!」と、言ってしまいました。娘は「何、それっ!」と、当然理解してくれませんでしたが。

    ユーザーID:

  • どら焼きさんへ

    どら焼きさん、こんばんは
    レスありがとうございます。

    悩んでいて、苦しい状況にいる私に、

    >どこのうちも一度は通っていく道です

    >あなたが素直に自分のきもちを相談しても話せるくらい
    >お嬢さんたちが素直に大人になっているように思えます
    >大丈夫ですよ。

    と、お返事頂き、少し心が楽になりました。

    問題なのは、どら焼きさんの仰るように「何故自分が生まれてこなければ良かった」と、思わせた理由にある訳で、その辺は、ponさんが長女の代弁をしてくれています。

    本当にどうしようもない親です。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧