我侭おんなのどこがいい

レス21
(トピ主0
お気に入り4

恋愛・結婚・離婚

レイ

 タイトルの通りです。
我侭で、自分勝手な彼女に、振り回され、とうとう、疲れ果てて、一ヶ月ほど前にその彼女と別れた彼と、「レイといると、ホッとする。癒される」と言われ、いい感じになってきたところに、また、その彼女が現れて、「やっぱり、好きなの…」この一言で、ほっとけないから、と彼女とやり直すことになった彼。
 その彼女は、確かに可愛い人です。でも、はたから見ていると、よくも、そこまで我侭言えるなぁと、感心するほどです。それが、彼よりも、六つも年上なんですよ!
 彼が、「いい加減にしてよ」と溜息をつきながらも、また彼女とやり直そうとする心理…。どなたか、分かりますか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 逆に・・・

    私は以前、とても我侭な彼と付き合っていました。楽しい事はあってもどこか気を使うし、我侭に振り回される事もしばしば・・・。何度も別れてヨリを戻してを繰り返しました。ヨリを戻した理由は、我侭でもやっぱり好きな所やいい所はあったし、私自身が彼に必要とされていると感じたからだと思います。彼の我侭を聞けるのは私くらいだと思ってましたし。結局は私が疲れて終わりましたけど(笑)当時、友達には「何であんなわがままな人と付き合ってられるの?」とよく言われました。お相手の女性がどのような方か存じませんが、私にとって当時の彼がそうだったように、彼にとって単なる「わがままな女」というだけではなかったのかもしれませんね。しかし、いくつの方かわかりませんが、六つも年上でそんなに我侭というのはいかがなものでしょうね・・・。相手の気持ちも考えないとうまくはいかないものです。そのうち彼も気がつきますよ。きっと。

    ユーザーID:

  • とりあえず

    彼にとっては、その彼女があなたより魅力的だってことは確かみたいですね。

    ユーザーID:

  • 追加の質問

     ある本に、このような我侭で、僕がついていてあげないと、思わせる小悪魔系(彼女の場合は32歳ですが)の女性には、麻薬に似た、魅力があるそうです。
     今、彼女は、何事もなかったかのように、彼にべったりです。なぜ、自分の好きな人に、あそこまで奔放に我侭が言えるのか、疑問です。振り回され、生活を乱され、彼女の好きにされているのに、なおも、手放せない魅力とは、何なのでしょう?

    ユーザーID:

  • 優等生が愛されるとは限らない

    あのね、蓼食う虫も好き好きって言うでしょ。
    私は自堕落な妻です。お金もかかります。わがままです。口喧嘩の時は逃げ道を作るなんてことしません。ムカついたら家から締め出しなんて当然(そこまでの大喧嘩は数年に1回程度ですけど)。
    朝は夫が家を出るまで寝ています。夫に起こされて行ってらっしゃいのキスをしてまた寝ます。
    でもねー、そんな私が大好きらしいですよ、夫は。
    言わなくても毎日まっすぐ家に帰ってきます。家が大好きで、私のことも大好きらしいです。

    人には好みってものがあります。
    私だって、男前で実力のある芸能人や有名人に出会ったとしても、夫の方がいいし。だって楽しいもん。なんかリズムが会うというかなんというか。他の人は考えられません。

    だいたい、何か役に立つとか条件が良いとかだけで決まらないのが恋愛じゃないの?
    「肉じゃがが作れたらお嫁に行ける」って信じている女性も多いようですが『○○してあげるから』という卑屈な恋愛ってイヤじゃないですか?
    いくら資本主義でも愛は等価交換じゃないのですよ。

    ユーザーID:

  • 刺激的な女

    癒し系の女性は一緒にいると和むけど、刺激がない...っていうやつじゃないんですか。

    結婚しちゃうと、自分の妻にはもう「オンナ」を感じないっていうタイプかも。

    でもそういう男性って結構居るように思えます。 女性にもいません? 自分が振り回されちゃうような悪い男に惚れちゃう...っていう人? (あ、こりゃ私だわ)

    ユーザーID:

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 何言ってんスか!

    女は男を振り回してナンボでしょうに。
    若い女の、期間限定の特権なんだから、トピ主さんも見習ったらどうっスか?

    ユーザーID:

  • そういうタイプ

    人に奉仕するのが生きがいの人っていますよ。
    何かしてもらうのは居心地が悪くて、何かしてあげる立場の方が落ち着くという人。
    彼はそういうタイプなんじゃないの?
    彼女は、そういう彼の性質を見抜いているから上手にコントロールしているのではないでしょうか。
    逆に、ワガママを聞いてもらうことで愛情を実感する人もいます。彼女はそういうタイプなのでは?
    と言うことは、彼女と彼の相性はバツグン。

    好みは人それぞれだから、中華料理が好きな人に日本料理を勧めても食指は動きません。たとえその日本料理の方が高かろうが、多数決で人気があろうが、関係ないのです。そんな人に向かって「中華のどこがいいの?」と言うのは野暮の限りです。

    それに、二人きりの時のことは二人にしかわかりませんよね。
    実は彼女は上手にフォローしているかも知れないし、奔放そうに見えても絶対言っちゃいけないことは言っていないのかも知れません。

    ワガママもさじ加減ですからねー。

    ユーザーID:

  • 私がそうでした☆

    独身の時の話ですが、特定の男の人に異常に好かれたことがありました。ちなみに私は若い頃、派手でわがままで贅沢を地でいくタイプの女でした。

    彼は、私がどんなわがままを言っても、絶対に離れようとしませんでしたね。生意気でむかつくんだけど、そこが余計に可愛いんだそうで。(笑)でも、調子にのって暴言を吐きすぎたのか、クビを絞められたこともあるんですよ〜。

    病的(ストーカーまがい)なことも沢山されましたし、深く関わりたくない相手というか。。。でも、キスやHもしようとしないし、本当に都合のいい相手でした。

    相手の女性がどうとかいうよりも、その彼の方が、単に思い込み激しいタイプなんじゃないかと思いますよ。催眠術にかかってしまったような感じかな?その彼は私以外の女は女として見れないし、気持ち悪いと言ってましたよ。たぶんまだ独身じゃないかなー。(こわっ)

    私の場合はもう30超えて結婚したけど、10年以上経ってもまだしつこく電話がきます。怖いので一切関わらないようにしてます。

    ユーザーID:

  • すみません横ですけど

    普通の妻さんの書き込みにより救われました☆
    ありがとうございます。
    ダメ女の私を好きになってくれる人がいると信じて
    生きていきます♪

    ユーザーID:

  • わがまま女の魅力

    それは、甘え上手なこと。わがままを聞いてもらうには、甘え上手でなければならない。それが男心をくすぐるのである。

    聞き分けのいい女は、男に迷惑をかけないように自分を抑えてしまう。そうすると、男は自分をどれほど必要とされているかわからないのである。

    長男とか面倒見のいい男は、面倒を見てあげなくてはならないという本能がある。面倒をみているとき、自分は必要とされているという快感をもてるのである。

    わがまま女はあなたがいないと生きていけないのという演出がうまい。男はそこにはまって行く。

    何もできない女を好きな男がいるのは、何も出来ないからこそ、こいつには俺しかいないと強く思わせてもらえるので、離れられないのである。

    わがままいうだけでなく、甘え上手であることが大事です。

    単なるわがままは嫌われるだけです。

    ユーザーID:

  • 心理的に

    男性は女性の我侭を聞き入れている(=振り回されている)自分自身を、「俺はこいつつに惚れているのだ」と認識するんだとか。

    つまり、惚れているからこそ我侭も甘えも受け入れられるということ。

    その彼女自身の魔性的な魅力もあるかもしれませんが、結局のところ、彼がとっても彼女に惚れ込んでいるというのが真実でしょう。

    これはもう、しょうがないですね…

    ユーザーID:

  • 我侭だけじゃないはずですョ

    男を翻弄する女の我侭は計算し尽くされているのです。どんなに我侭放題に見えても、彼女はちゃんと適時に男に甘い餌を与え、その味を覚えさせているはずです。

    男も馬鹿ではありませんから、単なる我侭女なんか相手にするはずありません。その女のくれる甘い餌を体が覚えていて、本能的に求めてしまうのです。

    その甘い餌は、理性を超える魔力があります。それが、男と女の理性を超えた世界の所以でしょう。それは、美貌だったり性的魅力だったり甘え上手だったりいろいろありますが、ただ単にそれらを持っているだけじゃありません。我侭女は意識的にそれを武器にして、男のツボを刺激することで、男を夢中にさせるのです。

    ちなみに、我侭女から尽くす女(性格のいい女)見ると「どうして、好きな人に尽くしちゃうのかしら?尽くさないと(性格がよくないと)好かれないのって、イヤじゃないのかしら?」って疑問で〜す。

    ユーザーID:

  • 恋愛感情とは、奥が深いもの。

    「普通の妻」さんにおおむね共感!

    >いくら資本主義でも愛は等価交換じゃないのですよ。
    って、それは言い得て妙ですね。
    さすがです。

    私も、野球の野村監督が
    サチヨ夫人の件で、マスコミに出てきた時に、
    「サチヨはみなさんが、思っているとおりの女でございます。」と
    言いきった時に、
    男と女は深い!と思ったのでした。
    だって、その言葉は
    世間がどんなに批難しようとも、
    監督は夫人を愛している、という風に
    (少なくとも私には)解釈できたからです。

    性格が良いから愛される、
    美人だから愛される、
    相手になにかしたから愛される、
    そういうことじゃないんですね。

    ユーザーID:

  • 私も小悪魔らしい・・・

    私もかなりの小悪魔的な存在だと旦那に言われます。
    おまけにトピ主さんの心寄せる彼カップルよりも年の差のある姉さん女房です。

    私の魅力を以前旦那に聞いてみましたが・・・

    ●我が侭=お前一体いくつだ?と言う事もあるくらいのすごい我が侭が多いが、旦那は口癖のように「お前は俺に惚れてるから平気で我が侭放題言えるんだ」とほくそえんでいます。

    ●甘え上手=悔しい事にとても男心の奥底を揺らしてたまらないらしい。
    大喧嘩をする事もありますが、その後の私の出方を見るとやっぱり俺じゃないとこいつはダメだな!と思うらしい。

    ●料理上手=外食では味わえないとても美味しい家庭料理を毎日毎食食べさせてくれるらしい。

    ●たまには母のように=いつもは口も悪く我が侭放題の私でも旦那が仕事で大変だったり落ち込んでいる様子を見ると黙っていても、無言で優しく包み込んでくれるらしい。

    と言うのが旦那の感想。

    おそらくその彼女も、トピ主さんやはたから見ただけでは窺い知れぬ魅力をお持ちなんでしょうね。
    それはそれを受け入れた人のみにだけ許される我が侭だったりしますので、誰にでも共通のものでもないとも思います。

    ユーザーID:

  • 我侭のさじ加減

    私も我侭です。
    でも上手だと思いますね。
    だって夫には「別に我侭じゃない」と言われますもの(笑)。

    我侭を言っても、相手には「あ、甘えてるんだナ」と思わせる、
    さじ加減が重要だと思います。
    私も女友達に話すと、
    「よくそんな我侭聞き入れてもらえるねぇ〜。
     いいな〜、愛されてるんだね〜」
    と言われます。

    でも私からすれば、許されない我侭と、
    許される(むしろ歓迎される)我侭の境を知っているだけなのです。
    「しようがないなー、甘ったれだなー」と言いながら
    ものすごい嬉しそうな夫の表情で、常々キャッチしますから。

    ・・・と書いてると、私がとんでもなく夫をコケにしてそうですが、
    いえいえ、そうではないのです。
    私は夫が死んだら、私もそく死ぬと思うほど愛していますし、
    立てるところを立ててます。
    夫に恥をかかせることもいたしません。

    男女関係なんて、他人(しかも貴女から見たら恋敵だし)
    から見ても、真実はわからないものですよ。

    ユーザーID:

  • それだけ惚れた女性

    それだけ惚れた女性と付き合えるなんて
    男として最高に幸せでしょう。
    そこまで好きだから尽くせる。
    そこまで好きじゃないから頑張れない女性
    より頑張れる女性と一緒にいて
    生きている充実感があるでしょう。
    その我侭女性も愛されている自信から
    ますます我侭を言ってそれを聞いてくれる彼氏の
    優しさに優越感を感じ幸せを実感して行き
    離れられなくなっていくのでしょうか。

    ユーザーID:

  • ただの良い人じゃないんでしょう。。。

    男性でも真面目で良い人っていますけど、男性としての魅力を兼ね備えているかと言うと別問題ですよね?男性からの女性でも同じでしょう。
    良い女だけどダメ男が好きな、ダメンズ
    不良っぽい魅力が好きな人、色々います。
    彼は小悪魔好きで、その女性の魅力から離れられないのでしょう。同棲から見てエ!っと思う人でも男好きのする人っていますよ。

    以前友人と“男はココさえ外さなきゃ大丈夫ってポイントがあるよね、あなたは分かってるでしょう?他の女には言えないけど”って言われて“まぁね”って会話をした事があります。
    言葉で説明できませんが、コツみたいなのがあると思います。それを掴んでいる女とそうじゃない女では全く違ってくるでしょう。
    ワガママだけど、、、がつくんですよ、きっと。

    ユーザーID:

  • 男性と女性の違い

    男性は一つでも長所があれば妥協して女性と付き合います。
    女性は男性に条件をつけて、それをクリアーした男性と付き合います。

    あくまで傾向ですが、だいたい一般的にこういったことがいえると思います。
    もっと分かりやすく言うと、男性は長所に惚れ、女性は短所の無いのに惚れると言う事かな。
    もちろん違う人もいるだろうけど、あくまで一般論です。

    で、今回も相手の我侭女性にトピ主さん以上の長所があったんでしょう。
    それだけの話だったという事です。

    ユーザーID:

  • トピ主です。何となく理解。

     我侭と甘えですね。
    32歳の彼女、とってもお洒落で、バッグはエルメス。時計はカルティエ。でも何故か愛車のベンツのキーに、くたびれた犬のぬいぐるみ…。「○○さん、らしくないですね」と聞いたところ、「彼に、似てるでしょ」と、ニッコリ。皆さんのご意見を聞いてみて、あらためて彼女を見てみると、確かに可愛いところもあるような…。
     自分が会いたいと思えば、私たち友達といようがお構いなしで、「だって、寂しい。だって、会いたい」と連発され、私たちと別れてから、彼女のもとへ走る彼。
     私は、気をつかうタイプなので、彼女のようにストレートに、我侭言ったり、甘えられたりできる人が、羨ましい気もしてきました。

    ユーザーID:

  • 単純ですが

    ぶっちゃけすごく性的魅力があって相性もいいとなるとなかなか離れ難いのではないかとも思ったりする…。

    ユーザーID:

  • ワガママ

    ワガママに振る舞えるのは、その相手に気を許してるからではないでしょうか?
    ワガママを言う=気を許している→気を許してくれることが嬉しく可愛く思う・・。こういう構図なのでは・・?

    気兼ねなくワガママを言える男性と出会えるといいですね!きっといると思います。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧