大学中退の皆さん

レス6
(トピ主0
お気に入り2

趣味・教育・教養

おいおい

私は大学を色々な理由で(一番の理由は大学に入る前と入ってからのギャップ)悩みぬいた末大学を中退してしまいました。社会に出て厳しさも実感しています。親のことを考えたり(親に学費等を出してもらったのに卒業しなくて・・)将来を考えると不安にもなりますが今の仕事が大学にいるよりも精神的に充実しています。
大学を中退した皆さんは中退した事を後悔していますか?又納得した人生を過ごしていますか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数6

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • なるようになる〜

    全然後悔していませんよ!
    私は中退を決意するまで無駄に留年してしまったのですが、後悔するとしたら「もっと早く中退するんだった!」てことかな。

    中途半端に物事を終らせてしまい、就職や今後の一生にダメージがあるのは確かだと思います。
    でも全部受け止める覚悟でいます。
    「自分で考えて決めたことなので」と堂々としているからか、周りも好意的に見てくれているようです。
    影で笑われているかもしれませんが、別に構わないし。

    私は今幸せです。
    納得して充実した人生を送っていますよ♪

    ユーザーID:

  • 後悔はしていないが

    私は2年まで行って中退した後、アルバイトでお金をためて、専門学校へ行きました。専門時代は奨学金、アルバイトで学費生活費出していたので、しんどかったですが、本当にやりたいのはやっぱりこっちだったんだ!と思いましたね。

    今はそのときとった資格で仕事してますが、肉対的にも精神的にもきつくて体を壊したりしてます。倒れて入院したときは正直「大学出て普通の会社員になればよかった・・・」と思ってしまいました。

    で、今思うのは、またいつ倒れるかわからないこの体で、この仕事ができなくなったとき、大卒を持ってるのと専門卒だけなのは全然違うんだ、ということです。なぜ、あの2年が無駄だと思ってしまったんだろう、と。若かったなぁ、と思います。

    後悔、なのかなぁ。

    もし、私の子供が同じことをしようとしたら、とりあえず止めると思います。「これからの数年が長いと思うかもしれないけれど、人生のなかでは一瞬だよ。無駄ではないよ。」と。

    「やめなきゃよかった!」とは思いません。「やめなくてもよかったなぁ」と、10年経った今思います。

    ユーザーID:

  • 後悔してません

    入学して、その学問が肌に合わないことと、
    将来の現場を見て絶望し
    単科大学だったため他の科にうつることもできず
    やむをえず中途退学しました。

    特に後悔していません。
    今は余暇に自分の好きな勉強をし、
    給料でちまちま親へ、学費と生活費を返済しています。
    あの頃の追い詰められた地獄のような生活と比べれば
    社会人としての今の生活は天国です。
    (勉強すればその分、わりと確実にリターンがあるのが
     嬉しくてたまりません)

    将来的な収入は確実に減ったでしょうけど、
    キライなことをやって不自由なく生きていくことよりは
    好きなことをやって貧乏に生きたい。

    ひょっとしたら将来後悔する時もあるのかもしれませんが、
    そこまで含めて自分で決めたこと。
    覚悟はついています。

    ユーザーID:

  • 私も中退ですが

    その後、1年間の専門学校を卒業し就職しました。自分の頭の中では大学入試に受かったということで、高卒や専門卒の人とは違うんだって思っていましたが、社会の見方は大学中退=高卒で、結構学歴重視の会社だったので居心地が悪いときがありました。でも、通信教育で短大卒の資格を取り、短大卒以上の仕事に応募できるようになってからは自分に自信が出てきましたよ。短大卒なら大学に編入もできるのでこの先、金銭的に余裕が出れば大学にも通おうと思っています。

    ユーザーID:

  • 私は

    私も浪人して入った大学を一年で中退し、別の大学に入りなおしました。
    それは希望の大学にやはり行きたいと思ったからなので、トビ主さんのお話とはずれてしまうかもしれませんが、後悔とかは、はっきり言ってわかりません。
    周りとの歳の差を感じるときや、別に、どこでも自分ががんばって勉強することには変わりないんだなと分かったときは、後悔とかはしないまでも、「う〜ん」とは思うのですがね。
    今後、大きくつまずく時というか、精神的にマイナスの時は、後悔のような念を抱くのかと思います。(ついつい物事を一つに繋げてしまう性格なので。)
    むしろ自分で選んだことだから余計後悔のようなものをするのかと思います。
    でも、私は自分で、こうしか出来なかったと思っていますし、同じ後悔をするならせめて痛くても自分で選んだ事でしたいと思ってます。

    ユーザーID:

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 後悔はありませんが、未練はあります

    私の場合、学部ではなく院の修士課程中退です。
    理由は・・・力及ばず修了不能がほぼ確定したからです。

    力不足でやめたというのに、未練は尽きませんね。
    でも、後悔はありません。将来に不安が少ない安定した就職先がすぐ見つかったことが一番大きかったですね。

    これが学問の中身や教育方法、研究内容に絶望してやめたのならばまた話が違ったのでしょうが。

    ちなみに、大学を中退していても所定の単位をそろえて小論文の審査を受ければ学位がもらえる制度もあります。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧