• ホーム
  • 男女
  • 鬱の夫 もう一緒にやっていけない。。。

鬱の夫 もう一緒にやっていけない。。。

レス53
(トピ主0
お気に入り0

恋愛・結婚・離婚

ばか妻

レス

レス数53

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 離婚した方が

    精神障害は離婚の理由になります。「鬱病は治る」と言われていますが、周囲を見ると「なかなか治らない(10年なんてざら)」というのが正直のところ実感です。
    トピ主さんが優しさや思いやりのために(場合によっては)一生犠牲になるのはかわいそうです。

    ユーザーID:

  • 病めるときも健やかなるときも

    結婚てなんだろう・・・。

    ユーザーID:

  • 何のための夫婦

    こういう時こそ、助け合うのが夫婦じゃないんですか?

    あと、鬱の人は不安定なので、彼の一言一言を糾弾するのは良くありませんね。

    ユーザーID:

  • 素直に考えてみれば?

    ただ子供が欲しいのならさっさと鬱病の旦那と別れれば良し。新しい家庭を築いてせっせと小作りに励んでください。ただし、今の旦那との子供がほしいのなら乗り越えなければ行けない問題ですね。
    結婚する時に一生共に頑張ろう!って考えていませんでしたか?仮に旦那さんが「余命3ヶ月のガン」と医者に診断されたのならそれっきりですが、鬱病なんですよね?頑張ればなんとかなりそうじゃないですか。
    今の状態でギリギリの考えしか浮かばないのもわかりますが、実際なっちまったもんはしょうがありません。あなたの努力しかないのです。
    逆に考えてみてください。あなたが鬱病で辛い日々を過ごし自分でも思っていないようなことを発言し、日々暗く過ごしていたら旦那さんがある日「キミとは生活できない。あきらめた。」って出ていってしまったら・・あなたは一番この世で甘えられる(支えてもらえる)パ−トナ−を失うんですよ?人生の辛い時に一番辛いことが起きるんですよ?
    俺は自分が選んだ大好きな相手だからこそ、その人との子供が欲しいと考えます。
    ただ子供が欲しいっていうのはなんだかおままごとみたいに聞こえますね。

    ユーザーID:

  • うつ病患者です

    患者のご家族の方の辛さ、お察し致します。
    私は患者です。5年以上患っておりますが、家内はいまだに、1冊もうつ病の本を読まず、私が飲んでいる薬の名前も知りません。

    私は健康なときから、家内が生理の時には毎月、腰を揉んでやったり、結婚記念日を忘れずに花をプレゼントしていましたが、うつ病になって、家内にキチガイと言われ、クビを吊りました。未遂に終わりました。

    その後、精神科に3ヶ月入院しましたが、家内は一度も見舞いに来ませんでした。一人息子がいるので、死んではいけない、と自分に言い聞かせて生きていますが、家族に理解されないのは、地獄のように辛いものです。

    奥さんもお辛いでしょうが、なんとか、少しでも優しくしてあげてください。

    ユーザーID:

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • うつ病女より

    うつ=ワガママ病じゃない、これだけははっきり言いたい。意思すら、コントロールもできないのです。
    夫の欝は家族に伝染するのか、という悩みは最近多いです。特に妻が大変で、自分も欝になりそうだという悲鳴も。それは痛いほどよくわかります。
    私はだから、結婚もせず、実家も出て数年ひとりでいます。そのほうが気が楽だから。
    でも欝でもずっと一人でいたくはないんです。特に好きな人とは。私は彼氏に理解してもらって、でも最初同棲したときは異常に眠るので非常に驚かれたけど、今はそれも症状だとわかってくれてる。今はいちいち相手しなくていいので、それも面倒だからちょうどいいのかもと言ってます。
    ただ、滅入らせない、お酒やギャンブルなどの依存には絶対に気をつけて根気よく、辛抱してください。
    わかってあげてください。家族がつらい思いで暗い顔をしている原因は自分なのだとわかってるのは、本人ですから。真面目でどうしようもなくて、発散もできずにいるのでしょうし。長い目で、いつもあなたとともにいるよ、というあたたかさを持ってあげて。

    ユーザーID:

  • すみません、横ですが。その1

    私の義姉も鬱です。
    先日仕事もやめました。
    年齢は42歳。独身、母、兄弟と暮らしています。
    (兄弟は兄(44歳)と弟(38歳)共に独身です)

    ですがしょっちゅう主人(40歳)に電話を掛けてきます
    (これは別に構わないのですが)
    昨晩も「自分は一人だ」と電話で何度も言っていました。
    (主人と電話中たまたま私も隣にいたので聞こえました)

    私には「鬱」が信じられないのです。
    高嶋パパさんのような突然何も出来なくなるということであれば多少なりとも理解できるのでしょうが、自分自身で「鬱」というのはどうも…。
    (失礼だとは思いますが、正直な気持ちです)

    義姉自身が自分は鬱と言っていることもいまいち信じられず、そんな義姉の為に主人の実家への仕送り額も増額することになりました。
    義母の為の増額ならまだしも、義姉の為の増額というと納得できないでいます。
    義姉は私が主人と結婚してからも3,4回職もかわっています。
    (続きます)

    ユーザーID:

  • 婚姻関係にしばられる必要あるのかな?

    とりあえず離婚はしておいたほうがいいと思いますよ。ただし情があるのなら、離婚後もしばらくは同棲をし回復を祈り努力することもいいでしょう。

    鬱は本人以外ではよっぽど治療に詳しい人などでないと手の出しようのないものだと思います。トピ主の手におえるものではないでしょう。無理してあなたまで鬱になってしまっては元も子もありません。

    いつでも離れられる状況を作っておき、回復の見込みがあるもしくはそういう彼でも一生付き添ってあげられると思い直せたときに、再び籍を入れればいいだけの話です。世間体とかよりもあなた自身の「健康」のためです。

    考えもなく共倒れしてしまうのは、自分たちにとっても回りの人々にとっても不幸でしょう。無理をしないことです。

    ユーザーID:

  • すみません、横ですが。その2

    (続きです)
    以前義弟も鬱っぽい&アルコール依存症ということで良い病院を紹介したり休みの日は遊びに連れ出したり、うちに泊めたりしました。
    ちなみに義弟の時も「自分は鬱」といっていました。

    正直またか…という気持ちと、将来面倒を見ないといけないのではと漠然とした不安があります。

    鬱の方は凄く睡眠をとるようですが、義姉は「眠れない」そうです。
    (これまた義弟の時も「眠れない」といっていました)
    「眠れない」鬱もあるのでしょうか?

    私は主人(40歳)と年が離れていて現在27歳です。結婚して4年半です。
    子はいません(私が望まないので)
    このままでは主人側の家族が全て私の肩にかかってきそうで正直不安です。
    今後の状況によっては離婚も考えると思います。

    トピ主さん、ご自分の人生後悔されませんように!

    ユーザーID:

  • 私は逆の立場です

    私の場合、うつ病とは別の抑うつ状態と診断されました。

    嫌なことが合っても平気平気〜って頑張った無理がたたったようです。

    さて、うちの夫は病気に無理解です。
    最初に私の状況を説明し、迷惑かけるね。と申告したときは「わかった!」と返事してくれましたが、その後「家が暗くなる」「ウジウジな病むな」「気の持ちようだ」と症状が悪化するたび言われます。
    仕方ないですね。目に見える障害でもないのでこればかりはわかって欲しいっていうのは私の甘えかも。

    でも、一度でもいいから一緒にカウンセリング行ってくれればなぁ。その「甘えだ」という気持ちを持ってしまうことを医者の前で夫婦で共有できればなぁと感じてましたよ。

    おかげさまで私の場合、症状が軽いうちに通院したため、その後回復が早く、今では普通に暮らせるようになって来ましたが、申し訳ないのですが夫が高熱を出したりしても前ほど親身に看病してあげる気持ちをもてなくなりました。
    あぁ、所詮夫婦は他人なんだな、って気持ちです。

    ユーザーID:

  • トピ主さんが心配

    タイトルを見る限り、限界にきてるんじゃないでしょうか。
    鬱の方を支えるには、相当な覚悟と気力が必要だと思います。

    私事ですが、以前つきあってた彼も鬱気味で、そのお父さんは精神病院に入院してました。
    その影響か判りませんが、怒ったり悲しいことが起きると元彼は人格が変わったようになり、発言も支離滅裂に。

    支える側が動揺してどうする、しっかりしなければ、と強く言い聞かせましたが症状は悪化し。。
    結局、周囲の反対もあり、本当に申し訳ないと思いながらお別れしました。

    鬱に悩む本人も勿論苦しいでしょう。
    でも支える側の家族や親しい人が、一番大変です。
    自分の精神を維持しながら、相手を見守らなければならない。
    トピ主さん自身は大丈夫ですか。参ったりはしてませんか?
    私はそれが心配です。

    ユーザーID:

  • きつい意見です。

    鬱のだんなさんと別れるのは見捨てるようで辛いかもしれませんが、トピ主さんの人生だって大事です。

    どなたかおっしゃってましたが、妻と夫は他人です。
    離れられるなら離れてしまった方がいい。

    私の父親は私が生まれた頃に発病しました。もう24年。父親の浮き沈みにつき合わされて育ちました。
    暗い家に帰るのが嫌で仕方ありませんでした。
    だんなさんと同じ、自己中心的な考え方で、自分がよければいい、家族もどうでもいいといいはなった人です。(本心ではないと思いたいですが、おちているときは本気でそう思っていると思います。)

    もし私がトピ主さんの立場なら別れるか、子どもはあきらめると思います。
    父子なのに信頼しあえない関係を自分の作る家庭では作りたくない。おなじ思いはさせたくありません。
    きつい意見でごめんなさい。

    ユーザーID:

  • そんな・・・、竜馬サンたら

    「俺は自分が選んだ大好きな相手だからこそ、
    その人との子供が欲しいと考えます。
    ただ子供が欲しいっていうのはなんだかおままごとみたいに聞こえますね。」

    とぴ主さんは34歳の女性ですよ。

    同じ「好きな人との間に子供が欲しい」でも、
    出産年齢に制限のある女性と
    60歳ぐらいまで半永久的に自分のタネで
    子供が作れる男性と、同列にするのはおかしいです。

    好きな人との間に自分達の子供が欲しいから焦るんです。
    今なら妊娠できるかもしれない可能性が
    毎日毎日カレンダーをめくる毎に失われていく、
    そういう辛さをお分かりですか?
    その後も何十年も生き続けなければならないんですよ。
    悩むのは当然です。

    ユーザーID:

  • どちらも辛い。

    おつらいですね・・・自分も、うつ状態になったことがありますので、どちらの立場もわかるという感じです。
     
     >「そんなこと知ったことじゃないね」というのは本来のだんなさまの発言ではない、と考えられた方がよいと思いますよ。
     これは、鬱がそう言わせるのだと思います。とにかく辛くてたまらないので、周りを慮る余裕がないのですよ。逆に、お友達にたしなめられて余計追い詰められて反動でこのような少々過激な発言になってしまったのだと自分は思うので。

     でも、受け止める周りや家族も人間ですからね、限界はあります。いくらそのまま受け止めるのが一番と理解してても・・・。
     
     でも、治るときは来る病気です。>眠ってばかりおられるのは、恐らく薬のせいもあると思いますよ。

     私はどちらにもがんばれとも、我慢しろ、とも言えないのですが、本当に辛ければできるだけ距離を置いたほうがいいかもしれませんね。

    ユーザーID:

  • 頑張らなくていいよ

    もし余命三ヶ月のガンなら・・・寝る間も惜しんで緊迫の三ヶ月を尽くすでしょう。そして残酷ですが三ヶ月後には結末が訪れます。受け入れるのには時間が掛かるかもしれませんが、次のステップに進む事も出来ます。

    外傷で車椅子生活になってしまったら・・・自分達がどう生きるか?二人で模索して前進することも可能です。

    トピ主さんはもうその緊迫の三ヶ月はとうに過ぎ、二人で模索する事も望めない状態で、弱音を吐けば冷たいと責められ、先の見えないトンネルに疲れ果ててしまったのですよね?とても優しい方なんだと思います。
    トンネルから出てもいいんだよって私はトピ主さんに言ってあげたいです。

    鬱歴10年なんてザラ・・あまり言われない現実ですが、本当にそう思います。私の家族もそうですよ。
    病めるときも健やかなるときも・・・って、片方だけの犠牲の上に成り立つものであれば間違っています。
    これだけ鬱病患者が増え続けている今、患者を支える者の苦しみと現実にも目を向ける時期がきたのではないでしょうか?

    ユーザーID:

  • 夫の人生も大事、貴女の人生も大事

    >先日、夫が友人に「鬱で自殺したくなったことがある」といったところ、友人が「自殺したら奥さんがかわいそうじゃないか」と言ったのに対し、夫は「そんなの知ったこっちゃないね」と返しました。

    正直すぎる意見というか……。
    私は現在鬱症状その他で精神科に通院中なのですが、この「世の中の全てはどうなってもいい、今日世界が滅亡してもいい」気分は分からないではないです。
    しかしそれを貴女の耳に入るように言ってしまったのは、旦那さんのミスですね。
    病気だからこそ、言ってしまったんでしょうが。

    精神的な病気を抱えている時、支えてくれる家族の存在は有り難いものです。
    しかし、同時に誰かと一緒に暮らす事が困難になります。
    貴女が「子どもを産んでほのぼの暮らしたい」という理由で離婚しても、私は貴女を責められません。
    鬱状態の辛さが身にしみているから、できません。
    貴女だけでなく旦那さんの方にも、「それでも一緒にやっていこう」という強い意志がないと、結婚生活の維持は難しいでしょうね。
    旦那さんが話し合いに応じれる状態かどうか分かりませんが、どんな選択をするにしても、もっと話し合わなくてはいけません。

    ユーザーID:

  • 鬱といってもいろいろ

    >冷血人間?さん

    そりゃあ鬱で眠れない場合も、逆に眠ってばかりって事もありますよ。

    世の中には仮病を使う人もいます。
    でも、失礼な言い方だけど、その方々の苦しみは同居じゃない冷血人間?さんには伝わらないのだから、
    迷惑なら堂々と突き放せば良いんじゃないですか?

    突き放す事は冷血でも何でもないです。
    言葉尻を捕まえて「ほら嘘じゃん」って言う方が、
    本当に冷たいし、病気の身にはかなり堪えます。

    二人の面倒をダンナさんが見るのは不可能だから、
    行政がどこまでやってくれるか調べてみたら良いと思います。

    私は鬱状態になって一年経ちますが、こうして文も書けるし、充分回復した気がします。
    でも誰かに会うと異常に疲れるし、信じられないミスをするし「私の頭は壊れてる」と思います。
    でも見た目ではわからないらしいですよ。

    ユーザーID:

  • zeeさん、レスありがとうございます1

    再び横ですみません。

    眠れない鬱もあるのですね、こちらの他の鬱関係のトピでもよく眠るというのは目にしましたが眠れないというのは見受けられませんでしたので疑問に思ったのです。
    私の見落としだったのかも知れません。
    仰るとおり、本人の苦しみは私には測り知る事が出来ません。

    義弟は結局アルコール依存とは診断されましたが鬱とは診断されていないのに「俺、鬱の気があるから…」といっていたのでどうしても納得がいかなかったのです。

    先にも述べましたが、それでも義弟の時には良い病院などを探し、新婚当時のところ毎週自宅に招いたり、出向いたりして、遊びに連れて行きました。(お金は全てうちもちで)
    毎週家に泊まりに来たいとも言われました。
    (続きます)

    ユーザーID:

  • zeeさん、レスありがとうございます2

    (続きです)
    義姉に関しても前回会社を辞めたときの理由と違ったので(前回は病気です)、今回は仕事をやめる理由がないので鬱と言っているのかと思ってしまいました。
    そして「大分昔から鬱の気があった」と聞いたので、私の中で疑念が拭えないのです。

    それでも年齢も年齢ですので更年期障害が早く始まっているのかもしれないと思いましたので、今仕事をやめて時間のある間に更年期障害の方も見てもらうといいと、私からの意見ではなく主人の言葉として伝えてもらいました。

    鬱の病院は周りに同じような方がいて気が滅入るから行きたくない、更年期の方の病院に対しても同じ様な言葉が返ってきました。
    症状は快方に向かっていないのに薬も飲んでいないようです。
    病院にも行かず、薬も飲まないで治るものなのでしょうか?

    主人が仕事を休んで会いに言った時は1日ドライブに行ったりショッピングに行ったりして、会話も弾んで楽しかったらしいです。笑いながら会話するような事もあったようです。
    その時は鬱状態ではなかった(なくなった?)のでしょうか。

    ユーザーID:

  • zeeさん、レスありがとうございます3

    (続きです)
    こちらで聞く鬱の方たちの症状とは違いすぎるので、義弟に関しても、義姉に関しても「仮病」と思ってしまっているのだと思います。
    これを書いていて自分は本当に冷たい人間だと思いました。
    ですが私の正直な気持ちを書かせて頂きました。

    一緒に暮らしていないのでわかるはずがないと言われればそうなのだと思います。
    週末位しか状況を伺えないのにとやかく言いすぎなのかも知れません。

    私は仕事をしていますが正直仕送りする為に働いているようなものです。
    フリーで仕事をしているので主人よりも収入があります。
    働いているのがバカバカしく私自身気が滅入るときがあります。
    義姉が良くなるまで夫は実家で暮らして貰った方が義姉の為にも良いのでしょうか。
    私も話を聞かなくて住むので精神衛生上良いのかも知れませんし…。

    トピ主さん、横で申し訳ありません。
    ご迷惑でしたらやめます。

    ユーザーID:

  • (横)(横)でスイマセン。

    >冷血人間?さん

    非常にお優しい方なんですね・・・。
    ただ、気分転換は無理しない範囲でやった方が良いです。
    それで治るって事はまずないので。

    それと、やはり医療機関などに相談した方が良いのでは。
    精神疾患にもいろいろなタイプがあるので知っておいた方が良いと思うし、
    お二人(義姉さんだけ?)が通院されてないというのでは、
    為す術がないでしょうから。
    カウンセリングも悪くないと思います。

    ちなみにアルコール依存症は、鬱というか抑鬱っぽくなる事は
    あるんじゃないですか?古い分け方だけど神経症の一種なので。

    ユーザーID:

  • ありがとうございました 1

    たくさんのレスありがとうございます。
    お礼が遅くなってしまい大変申し訳ありません。
    親はもちろん、友達にも相談できなくて、一人で悶々と抱えていたので、
    こんなにたくさんの方からお言葉をいただけて、とても胸があつくなり、励まされました。
    私自身、あまりにも身近にいる人が鬱になってしまったので、客観的にみることができなくなっていました。今の状況があと何年続くのか、なんて考えたら、もうお先真っ暗という感じだったのですが、小町で発言したことで、少し気持ちが落ち着き、皆様のレスをひとつひとつ読むことで、少し冷静に考えられるようになりました。

    ユーザーID:

  • ありがとうございました 2

    夫に対して、情はあります。苦しそうに寝ているときは、辛いんだろうなぁとかわいそうになり、頭をなでていると、表情がおだやかになっていくのがわかるときがあるのですが、
    恋愛感情ではなく、弟や子供(夫は年上ですが)に対してもつような感情と似ているような。。
    私のことをもっと見て欲しい、もっと支えてもらいたいという気持ちが、時々ワーっと出てきてしまうのですが、そんな不安で爆発しそうになっているときに、夫に言われたセリフだったのですが、病気のせいで発してしまったと信じたいです。
    とりあえず、夫の主治医に相談しながら、後悔しないように、感情に流されず、行動していきたいと思います。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧