若い人達の「崩」食

レス27
(トピ主0
お気に入り1

心や体の悩み

ゼラニウム

以前、披露宴でのフランス料理を食べられない若いお嬢さんがいたというトピがありましたが「やっぱりそうか」と思いました。
今の若い人、特に10代から20代前半くらいの人達ってフランス料理や和食の懐石が苦手な人が少なくないように思います。ジャンクフード育ちなのでしょうか。
私の従弟は21歳ですが、親戚の集まりでの懐石、披露宴のフランス料理を大量に残していました。彼曰く「好きな物がない」とのことです。
また、私の知人の男性は自分よりもずっと若い20代前半の職場の後輩の女性を人気のフレンチレストランに連れて行ったそうですが「これ、まずいです」とはっきり言ったそうです。彼女はお昼にいつもお菓子を食べているんだとか。このような若い人が増えたのは、母親が食事の躾をしないからではないでしょうか。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数27

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主から、補足です。

    従弟は小食ではありません。

    懐石やフランス料理以外のメニューで一緒に食事をしたことがありますが、大量に食べているのを見たことがあります。

    ユーザーID:

  • そうとも言えない

    うちの母は、懐石もフレンチも苦手ですよ。ですが食事はきちんと和食の手料理です。

    懐石はともかく、フレンチはソース類で合う合わないが人によってかなり異なります。私もフレンチだったあらイタリアンとかスパニッシュとかの方が好きです。

    懐石も、高級食材に慣れていなければ、何がいいのか分からない、という人も多いと思います。

    ユーザーID:

  • 単なる好き嫌い

    だと思いますよ。
    特に若い人に限ったことではないでしょ。
    僕も20代です。懐石料理は好きですが、バターや生クリームをたっぷり使ったフレンチは苦手です。

    トピ主さんが見た人達もきっとそうですよ。
    それより気になるのが躾云々の話なんですけど、
    関係ないでしょ、それは。

    まだ食文化の変遷という方が納得できますが、でもそれを言ったら我々より上の世代の方がフランス料理などとは縁遠いのではないですか?
    それともトピ主さんは子供の頃からフレンチや懐石料理などを食べて育ったんですか?

    ユーザーID:

  • まずいもんはまずいんじゃ!

    まぁ、20代前半まではお給料そんなに高くないから、そういったお店でゆっくり食事をするという機会があまりありませんし、食べ慣れないものも多いと思います。
    だったらジャンクフードでも食べ慣れたものの方が美味しいということもありますよ。

    人気のある店だからって必ずしも美味しいとは限りません。
    人気の要因が、味ではなく立地条件やお店の雰囲気、サービスというということもよくある話で。
    私も雑誌で紹介された美味しいお店に何度となく行きましたが、本当に美味しかったのはその内の数%でした。
    「この値段でこの味?かなりイマイチなんですが…」
    と思ったことは数知れず・・・。

    ついでに言うと、人間の味覚は5歳ぐらいまでに決まってしまうそうです。

    ユーザーID:

  • 歳も親も関係無いかと・・・

    思います。私、今年40歳になりましたが「超」が付くくらいの偏食です。懐石、嫌いです。フランス料理もあんまり・・・。以前接待で出てきたフォアグラを、付け合わせの葉に隠して残したこともあります。

    毋親は一生懸命直そうとしてましたよ。厳しい親だったんですが、小さい時から頑固で変に頭の良かった私は、そんなのものともせずに我が道を行ってました。

    今でもジャンクフード大好きです。アメリカに住むようになったので、食に関する重圧が減って嬉しいです。日本だと、まだまだ風当たり強いですからね。

    あ、おかげさまで健康で、最近子供も産みました。

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 今時の20代ではありませんが

    私の知人ですが、大変な偏食さんがいました。肉も魚も食べられないけど、ケーキは大丈夫という子です。
    その子の場合は母親でなく父親が甘やかしていました。
    子供の頃、母親から「おかずをちゃんと食べなさい」と言われても、お母さんがちょっと食卓を離れた隙に、娘可愛さの父親が、娘のお皿から、娘が嫌いなおかずを食べてしまっていたそうです。その子は、大学の寮に入って、食べられるものがないと、泣いていました。
    卒業後に就職し、いい食材を使った懐石料理やフランス料理で、偏食が治りましたよ。
    従弟さんはまだ20歳ですよね。これから社会人になって変わる可能性もあると思います。
    母親の躾のせいなのかどうかが知りたければ、従弟さんの家に伺って、ご家族と一緒に食事をしてみてはどうでしょうか。

    ユーザーID:

  • 食べれなきゃいけないのかな?

    そういったフレンチや懐石って「おいしい!」と思わないといけないんでしょうか?私自身あまり好きじゃないです。だからって出されたものを自分の好き嫌いでほとんど残すような事はしませんが…。

    私自身はジャンクフードも好きなわけではないです。
    ただ普通においしいものはおいしいと思うし。高級でも不味いものは不味い。旦那はジャンクフード大好きだけど、懐石やフレンチも「おいしい」って残さず食べますよ。

    それに普段から食べなれていないと、食べにくいものがあるのも味が合わないと思うのも仕方ないですよ。

    ユーザーID:

  • フランス料理といえば

    いやー、カタツムリは遠慮したいなぁ。

    ユーザーID:

  • 家で何を食べてるんだろう?

    …と思わせる人が時々います。

    修学旅行先での料理をことごとく「まずい!こんなの食べられない!」と言って残す子。
    確かにおいしくはなかったけれど、食べられないほど不味いことはないのに。
    しかも食べ物のせいにして、食べられない自分を何とも思っていない様子。
    (ほとんどの子は、文句言わずに普通に食べてました。)

    別の友達の家に遊びに行って食事をいただいたときのこと。
    お昼ご飯がスパゲッティだというので、楽しみにしていたのですが、なんとでてきたのはゆでたスパゲッティにマヨネーズをかけるのみ!
    しかも最初から味付けされてるわけではなく、食卓でそれぞれマヨネーズをかけるんです。
    家族全員が、それを普通に食べていました。

    好き嫌いが多かったり、味覚に片よりがある人は、親から食習慣を受け継いでいることが多いと思います。

    ユーザーID:

  • 味付けならば、慣れ。

    私の場合は結婚するまでジャンクフードが苦手でした。実家にいる時は殆ど食べなかったので・・・
    逆に、懐石料理やフレンチはかなり小さい頃から連れて行ってもらってたので、全く抵抗はなかったです。

    結婚してから、ジャンクフード大好きな旦那の影響で段々と食べ始めるようになり、この頃やっと制覇したかな?って感じです。始めは、味付けの濃さ、脂っこさがダメであまり沢山食べれなかったんですけど;

    味付けの問題だけでしたら、慣れさえすればいずれ食べられるようになるとは思います。食材の好き嫌いだったら、和解は出来ないかもしれませんが。

    ユーザーID:

  • 味覚

    横、というか斜めなのですが…。

    知人で、ランチプレートやお弁当の、マヨネーズやケチャップで味付けしたパスタが大好きな人がいます。
    「スパゲティー大好き!」と言いながら、私の分も食べてくれます。

    ある日、職場の送別会でイタリア料理を食べに行きました。気軽に行ける割にはおいしく、地元の人気店です。
    彼女は、トマトソースのスパゲティーをちょっと食べて残しました。
    私が体調を気遣うと、「味がまずい」ということでした。

    好き好きだから、仕方ないです。
    若い人ではないし、彼女のお母さんは料理好きだと言っていましたよ。

    ユーザーID:

  • そう思います。

    ひとくくりにしては申し訳ありませんが、
    特に20代以下のひとには、確かに見受けられる
    事実だと思います。

    きちんとしたマナーが出来ていない
    (箸すらまともに持てない)、
    極端な偏食、味覚が破壊されている、
    ジャンクフードの味付けを標準だと思っている…
    などなど。
    間違いなく、きちんと躾けられていないのだと思います。

    ユーザーID:

  • デブの帝国

    こんばんは。"崩食"とは良いネーミングですね。個人の好みという向きもありますが、ちょこっとカウンターを放ってみたいと思います。

    "デブの帝国"という本をご存知でしょうか。副題が"いかにしてアメリカは肥満大国となったのか"です。マクドナルドの教材から、安いジャンクフードの秘密など刺激的な味付けになっています。

    お菓子やジャンクフードなどに味覚が毒されると、命の危険が待っているやもしれません。食べ過ぎなければ、大丈夫だとは思いますが。

    伝統的な食事が摂れないといのは…なんだか怖い。
    身体に悪そうで。

    ユーザーID:

  • しつけ?

    フランス料理苦手ですね、子どものころからなにかと
    両親につれられてお食事会に参加させられていました
    がフランス料理は苦手でした。ソースが合わない。

    ジャンクフードは食べさせてもらえませんでした。
    自分のお金で生活するようになり、食べるように
    なったのですが、かなりはまりました。

    まぁ、しつけの問題じゃないですよ。
    本人の好みですから。
    食事マナーと違って、味の好みって、
    躾をしてどうにかなるようなものじゃないでしょ。

    ユーザーID:

  • 常識欠落?

    偏食の問題の前に、
    たとえ食べられないものがあっても、「好きなものがない」「まずい」と言うこと自体が、社会人としての常識に欠けていると思います。

    私は乳製品と肉類が苦手で、油っぽい物や濃すぎる味もダメです。気心しれた人には自分の好みを言いますが、公の席では、「ゆっくりでも食べているフリ」「お腹がいっぱいで食べられないフリ」をします。

    躾問題とも考えられますね。私は親に「家の外では、たとえマズくても言ってはいけない」と言われ続けました。

    ユーザーID:

  • ・・・

    何だ〜。「崩」食 とあるから、どんなすごいものを・・期待したのに(奇食と勘違いしてました。)。
    若い人に限らず、デザートなら結構いけるんじゃないですか?

    ユーザーID:

  • うーーん

    家庭でしっかりとした料理を食べてる人間が、フランス料理や懐石料理の味がわかる、というものでもないと思います。
    ただ、出されたものはできる限り食べる、好意で出してもらった場合は死んでも食べる、という程度の躾は必要だと思いますが…。

    ユーザーID:

  • 43歳・女

    食事に連れて行ってくれた人の前で
    ”これ、まずいです”などと平気で言ったり
    (好みに合わない事を伝えるのはいいが、
    言い方があると思う)
    するのはどうかと思います。

    確かに食事を大切にしない人が増えているかも
    知れませんが、
    若い人よりも、私たちの年代の責任が大きいのでは
    ないでしょうか?
    バブルとかグルメとかで調子に乗り、
    何種類もの食べ物を注文して
    少しずつ食べて結局残したりし出したのも
    この年代のように思うし
    ファーストフードも私たちの若い頃から
    流行りだしましたよね。
    ”若い人達は・・・”と言うのは
    少しおかしいのではないかと思います。

    ユーザーID:

  • んー

    自分が貧乏性なだけなんでしょうけど「口に合わないから」といって簡単に残してしまうのはどうかな?と思うことはあります。特に最近はそういう傾向が強いように思います。自分が子供の頃は(親が料理人だったからかもですが)「作ってくれた人に失礼だから出されたものはきちんと食べなさい」と親に言われたものです。もちろん体質的に食べられないとかは仕方ないのですが、単に口に合わないというだけでその場で箸を置いてしまうのを大人になってまでやるのは、言い方はヘンかも知れませんがあんまりカッコのイイもんじゃないんじゃないかと…
    今まで美味しい物も不味い物も人前では完食してきましたが、それに対して悪い言われ方はしたことないですね。逆に残している人にはマイナスとまではいかなくてもプラスの評価は少ない傾向にありますし。さてどっちが得でしょうか?

    ユーザーID:

  • フレンチと中華は苦手

    私は32歳の女です。

    フレンチはどんなに高級なお店でも、お酒とかバター生クリームなどが、しつこくておいしいと思えないし、おなかを壊すこともしばしば。(アルコールは苦手)

    かなり、身体に合わないと感じます。こってりしたケーキとかも胃が痛くなるし、おいしいと思えないです。

    中華は餃子やたんたん麺は食べられますけど、本格的なものは苦手です。あと、五目やきそばとかも油っぽいし、どろっとしてるあんかけが大嫌いです。

    ちなみに好きな順にいわせていただくと

    1. 和食(寿司、塩味の焼き鳥、醤油ラーメン)
    2. 韓国料理(冷麺、タン塩、チゲなどなんでもOK)
    3. イタリアン(塩系、トマト系のパスタ)
    4. ベトナム、タイ料理など。。。

    イタリアンでもカルボナーラなど、こってりしたものは苦手です。なんでも塩とレモン(お酢)という組み合わせが大好きで、家でも塩味が多いです。

    友達ではカルボナーラ、とんこつらーめん、激甘のケーキなど、こってり系ばかり食べている人いるけど、かなり太っていますよ。内臓脂肪がつきそうだし、身体に悪いんじゃないですか?

    ユーザーID:

  • 何が「崩」食にあたるのか

    基本的なマナーができていないことは恥ずかしいと思う。
    栄養が偏るような偏食はマズイと思う。(逆に言えば、きちんとバランスの取れた食事が出来る程度なら、好き嫌いはあってもかまわないと思う)

    でも、フランス料理が苦手、懐石が苦手、タイ料理が苦手、甘いものが苦手、辛いものが苦手、というようなのは好みの問題で問題なしだと思う。

    ユーザーID:

  • 30代40代も、老人から見たら若者

    30代以上の人々は、よく「最近の10代20代は」と
    若者批判をしますが、
    箸使いが悪かったり偏食がすぎる世代って、
    はっきり言って50代以下の世代の事だと思う。
    40代の人でも、とてつもない箸使いしてる人
    多いですよ。好き嫌いだって多いし。
    戦後生まれは皆似たようなものです。
    20代の若者のこと笑えませんよ。

    ユーザーID:

  • うす味さんに同意

    自分の口に合わない=まずい、食べない
    家の中では許されますが、外ではだめですよね。
    アレルギーやどうしても口にできない(飲み込むと吐きそうになる)場合以外は、口に合わなくても食べる。
    それが、作ってくれた方へのマナーです。
    それはちゃんと親がしつけないといけないですよね。

    私も義母の作るさまざまな料理はとても口に合いませんが、義父母の家ではありがたくいただいています。

    ユーザーID:

  • そうかなあ・・・

    18歳の息子と17歳の娘の母親です。

    もちろん、二人とも食事に関しては同じように育てました。私は料理が好きなので、和・洋・中と何でも作りますし、冷凍食品や半製品などはほとんど使わず、手作りが多いです。おせちもほとんど手作り。クリスマスにはケーキも焼きますし、お彼岸にはおはぎも作ります。

    といっても、プロのようには行かず、あくまで家庭料理、自己満足の域です。
    でも、時々外食もします。回転寿司もファストフードもこだわりなく食べます。ごくごくたまには、ちょっとおしゃれなフレンチなども行きます。
    で、18歳の息子は、懐石料理大好きで、好物も、かぼちゃの煮物やひじきの煮物、ステーキよりも煮魚が好き。

    一方、17歳の娘は、懐石料理なんて見向きもしない。でもフレンチは好き。野菜の煮物大嫌い、ジャンクフード大好きです。
    同じような食生活でも、嗜好って個人によって違うんだな、とつくづく感じます。
    食生活の躾によって、トピ主さんのお子さんは懐石料理やフレンチがお好きなんですか?

    ユーザーID:

  • キライ!?

     トピずれになりますが、私も他の方との会食中に「コレ、マズイ」と言い放ってしまう人が苦手です。

    私が貧乏性なだけかもしれませんが、よほど大量でない限り残すのはもったいないし、申し訳ない。あまり美味しいと感じなくても、できれば食事は楽しくしたいので、「マズイ」といいながら食べるよりは、「悪くはない」と思いながら食べる方がいいと思ってしまいます。

     しかも何を美味しいと感じるかは人によって微妙に違うのに、同じものを文句をいわずに食べてる前で、「コレ。マズイよ」とかいわれると、トコトン気分が悪いです。
     私の彼は「マズイ」とか平気で言えちゃうタイプなので、彼の口に合わないものを会食してしまう度に喧嘩になります。

    ユーザーID:

  • お行儀の悪さ

    苦手なものがあってもそれはしょうがないし、口にすら入れられないものもひと人それぞれあると思います。

    問題は「嫌い」「不味い」と口に出すお行儀の悪さでしょうね。
    手を付けて突付きまわして残すお行儀の悪さでしょうね。
    そういう意味での家庭の躾をされなかった人は、不幸ですね。

    ユーザーID:

  • そう大袈裟に考える事も無いと思いますが、

    あまり好き嫌いが激しいのは損かも知れませんね。
    小生は仕事柄海外出張が多いのですが、行く先々でその国独特の料理を頂きます。どうしても苦手なものには時々出くわしますが、基本的にはどんな料理も美味しく楽しく頂けるのは、親の躾のお陰かも。

    好き嫌い無く何でも食べろ、と、苦手なものでも無理やり食べさせられた事も有りましたが、それ以上に、何でも食べる事の楽しさを教えてくれました。息子や娘が出来たら同じ事をしてあげたいと思っています。あんまり押し付けにならない範囲でね。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧