糖尿病(1型)のお客様の食事

レス17
(トピ主0
お気に入り0

心や体の悩み

くっきーころん

過去トピも参考にさせて頂いたのですが、もっと詳しい体験談をお伺いしたくトピを立てました。よろしくお願いします。

近々糖尿病(1型)を患っているお客様が遊びに来て下さる事になりました。その際うちで夕食をお出しするのですが、メニューをどうしたものか悩んでいます。ご本人は「何でも食べれるけど野菜中心で」とだけリクエストしてくれましたが、実際にどんな献立にしようか思案中です。

そこで糖尿病を患っておられる方、ご家族に患者さんがおられる方、こんな献立は?と言うアイデアをお貸し戴けませんか?よろしくお願いします。

なお、遊びに来て下さるお客様は、28歳の男性で痩せ型、合併症などはないようです。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 総カロリー

    子供が1型糖尿病です。
    1型の場合は、2型と違って食事制限はありませんので、○○を食べてはいけないというものがありません。
    なので私が献立を考える際に気をつけているのは、食事のバランスと総カロリーだけです。
    総カロリーは、同じ歳・体格の方の80%を目安にしていますが、成人男性だったら700〜800カロリーぐらいでしょうか。
    カロリー計算は私もしますが、子供自身も得意で、自分で勝手に微調整しています。
    洋食よりも和食の方が油をあまり使わない分、カロリーが低くなるので品数を増やせます。
    野菜の煮物が一品あると良いと思います。
    野菜サラダなら、ノンオイルドレッシングを用意しておいてあげるといいですよ。

    ユーザーID:

  • 間に合うかしら?

    糖尿病1型、うちの主人です。
    突然の発病で、ただでさえ料理が苦手な私はどうしようかと思いましたが…(笑)
    病気が分かり、すぐの頃はネットや料理本で頑張っていましたが、今ではほとんど普通の食事です。

    その中で主人の好物を一品紹介します。
    料理方法もいたって簡単、豚ブロックを紅茶(リプトン等の紅茶パックで十分)で30分程煮るだけです。後はお皿にレタスを敷いて切ったお肉を並べ、その上に玉葱のスライス・万能ネギ・カイワレ等をのせ、レモン醤油で食べます。

    前もって作っておくこともできるので(冷めてしまっても大丈夫)、普段のみならずお客様がいらっしゃる時にはいつもこれを作ります。
    豚だけでなく鶏でも同じようにできます。

    この記事に気づくのが遅かったんですが、まだどなたからの返信もなかったようなので少しだけ書かせてもらいました。

    ユーザーID:

  • 1型糖尿病です。

    カロリー制限があるので、糖質(炭水化物、ご飯など)の量を少し控え目にしていただけたらと思います。ただ、痩せているとのことなので、もしかしたら、カロリー摂取が多目かも知れません。もちろん甘い物はダメです。他は大体は普通でいいでしょう。ラーメンライスなどはダメです。野菜中心といわれた通りでメインはあまりカロリーの高くないものにしたらいいでしょう。さりげなく気をつかえるといいですね。

    ユーザーID:

  • 簡潔なもの

    何をどのくらい食べているのか分かりやすい献立がよいと思います。大皿に出して、自分で取ってもらえるスタイルがよいかもしれません。マッシュした野菜、衣で包まれて中身が見えないもの、不透明な容器で焼かれたもの(グラタンなど)は何単位くらいあるのか分かりにくくて取り分けるのに迷ってしまいます。

    手巻き寿司や、生春巻きのように自分で材料と量を調節できる献立も良いかもしれません。これから夏野菜が美味しくなるので、網焼きにしてレモンでいただくなど、調味料も簡潔明瞭だと分かりやすいです。また、デザートを用意するなら食事前に「食後にゼリーがあるよ」などと一言いっておくと食事量の調整もしやすいです。

    料理をお出しするときに、簡単な材料や作り方を説明するとカロリーのイメージもしやすいでしょう。
    楽しいお食事になるといいですね!

    ユーザーID:

  • 塩分も考慮してあげて

    医療関係で糖尿病関係のお仕事してます。
    1型糖尿病の方で合併症がないということですが、
    これからの事も考えて、塩分も少し控えめにされた方がよいかと思います。
    (もちろん、カロリーは一番大切なことですが)
    1型糖尿病の方は若い頃から腎臓を悪くされて、透析を開始される方が大変多いです。

    しかし、今回だけということのようですので
    あまり神経質にならずに、トピ主様のできる範囲で気をつけられていたらそれでいいと思いますよ。
    お客様のご病気まで考慮されているトピ主様はすばらしい方だと思います。
    どうか楽しい日になりますように!

    ユーザーID:

  • 栄養士です

     28歳のIDDM患者さんなら、ご自分が「どの程度、どんなものを食べて良いのか」を分かってらっしゃると思います。なのでリクエスト通り野菜中心のメニューであれば、その方が料理の中から食べるものを選んで下さると思いますよ!
     他の方も書いていましたが
    ・糖質中心に偏り過ぎない
    ・エネルギーの高いものばかり作らない
    などは気をつけた方が良いと思います。あとお酒も出すような席なら、周りの人が無理に勧めたり(しないと思いますが。)は絶対しないで下さい。
     その方が選べるように、品数を少し多くするなどすれば、それほど神経質にならなくてもいいと思いますよ!

    ユーザーID:

  • 糖尿病ネットワーク

    糖尿病に関係する患者さん、医療従事者向けのHPがあります。
    そこの上のほうにある食事・料理というところを開くと、低カロリー料理集などに飛べる場所がありますので、そちらを参考にしてみてはいかがでしょうか?

    http://www.dm-net.co.jp/

    ユーザーID:

  • 砂糖を使わないで

    おそらく本人は外食等には慣れているでしょうから、量は自分で調節すると思います。というか、そうできなくてはいけないのです。一人一人きっちり分けてお皿に出されると残しにくいので、自分で適量が取れる大皿料理がよいと思います。

    あと、煮物などの味付けって、案外砂糖をたくさんいれますよね。あれが困りものです。味付けに砂糖を使わないメニューがよいでしょう。

    量のことは本人がどうにかする問題ですので、それはトピ主さんはあまり気にしなくてよいと思います。ただ、ラザニアとかヒザ、天ぷらなどの揚げ物、ホワイトソースやブラウンソースを使うものは、非常に高カロリーなので、少量しか食べられなくなってしまいます。その方のおっしゃる通り、野菜中心で、量や食べるもの種類は本人にお任せするのがよいでしょう。そう考えると、案外ラクです。

    ユーザーID:

  • 糖尿1型 28歳女性です

    ご参考に〜

    私の場合、誰にもこの病気はあかしていないので、(知ってるのは主人ぐらい)全然普通に食事してますよ、もちろん1度1度の食事の量や食べる品やカロリーは気をつけてはいます。

    バイキングも行くし、中華も行くし、ラーメンも食べに行くし・・・友達からのケーキバイキングのお誘いがあれば行きます。普通に食べてその後にトイレにいってインシュリン注射(糖を下げるホルモン注射)の量をかなり多くしてます。その代わり晩御飯などは生野菜オンリーなどにして調節してます。

    すでに他の方が書かれているように、”自分で好きな量やメニュー”を取り皿に入れて食べるスタイルだと1型糖尿の私からは一番うれしいです!

    主人の実家に行って姑さんが山盛りのカツどんを出してくださった時には・・・・(泣)

    出来るだけさけているモノ
    ポテトサラダ、ご飯、スパゲティ、お好み焼き、豚まん、ラーメン、菓子パン、ジュース、てんぷら

    バリバリ食べているモノ
    生野菜サラダ(サラダバイキング大好き!) おとうふ(毎日食べる!) はるさめスープ ブラックコーヒー お味噌汁 納豆 こんにゃく キノコ類

    ご参考に

    ユーザーID:

  • トピ主です

    トピ主です。
    IDDMの子の親様、アナ様、保健室住まいの猫様、にゃんびー様、@ヤ様、製薬勤務様、花丸様、mi様、ご意見・ご体験談をありがとうございます。どれも大変有難く拝見しました。

    当初はご飯、豆腐とえのきの味噌汁、カジキマグロのソテー(ゆでもやしとピーマンの上に乗せ、大根おろしを添えてポン酢で食べます)、野菜の煮物、といった献立を考えていたのですが(もちろん、調整の為に残してくれて構わないのですが)、何人かの方が書いていらっしゃる様な、自分で取り分けられる料理(例えば鍋?)なんかがご本人にはいいのかな?と色々迷っています。

    それと食事の際には健○王も用意しようと思うのですが、これはどうでしょうか?(お酒は飲まないそうです)引き続き、色々ご意見を伺わせて下さい。よろしくお願いします。

    ユーザーID:

  • この一言さえあれば大丈夫!

    1型だったら カロリーを抑え目にすれば
    いいと思います。

    糖尿=甘いもの厳禁 と思われがちですが
    1型は インスリンというホルモンを注射器で
    入れていますので
    甘いものを食べても 血糖値は下がります。

    大げさにいうと 3歳くらいで1型になった子は
    一生甘いものを食べないか というと
    それは誤解なんです。
    ケーキだって アイスクリームだってOK。

    他の方が書いてあるようにカロリーを抑えなければ
    いけないのです。
    でも 人によって 何キロカロリーとったほうがいいかという設定が違います。
    カロリーが低すぎると 低血糖になってしまう。

    だから結論から言うと
    「私はカロリーのこと わからないから
    残したり おかわりしたり 適当にしてね。
    うちは 残してもぜんぜん大丈夫だから・・・」
    という一言さえあれば
    どんなメニューだっていいのです。

    食事療法を勉強した本人が そのときの
    体調や献立を見て「これとこれは 残そうかな」とか
    考えると思います。
    だから 大丈夫ですよ。

    ユーザーID:

  • おいしそう〜

    トピ主さんのお考えになったメニュー、とってもナイスだと思います! 美味しそうです。

    ところで、今よくある「血糖値の上昇をゆるやかにするお茶」の類ですが、血糖値降下剤やインシュリン注射使用の人の場合、かえって血糖値の調整がしにくくなることがあるので、あまりおすすめは出来ないです。

    いずれにせよ、患者はみなそれぞれに外食、御呼ばれの時の食事にはなれていますから、あまりこまごまと気になさらなくても大丈夫ですよ! あとは本人にお任せしましょう。楽しいお食事会になるといいですね!

    ユーザーID:

  • 糖分さえ抑えれば大丈夫!

    考えられたメニュー、栄養のバランスが良いですね。ばっちりだと思います!

    1型の方は、インシュリンを食べる量や体調に合わせて調整して打っています。病歴が長い方だと、その辺はもうほとんど完璧にできる方が多いです。
    私もコントロールは良く合併症などありませんが、食事は適当です。おやつも毎日食べます。生活習慣病である2型とは違いますので、合併症もなく痩せている若い人なら食事にさほど悩む事はありません。

    カロリーですが、脂っこいものばかりとかそういうのでなければ大体OKですね。
    勘違いしないで頂きたいのは血糖を上げるのは、『高カロリー』の食べ物ではないという事です。あくまで血糖を上げるのは『糖分』です。野菜や肉や魚にも糖分はありますが(注・とうもろこし、かぼちゃ、芋類は糖分を多く含みます)、大した量ではないのでその分まで考える必要はありません。
    基本的には、糖分を多く占める『炭水化物』の量さえ合っていればOKということになります。

    野菜のおかずなんかはいくらあっても良いと思いますが、一番ありがたいのは『バイキング形式』ですよね。

    ユーザーID:

  • 続きです

    一人分ずつ用意されれば、相手の方も本当は食べられないけど残すのは失礼だと思って無理やり食べるかもしれません。
    上に書かれたメニューになるならば、ご飯は小さめのおにぎりにして大皿に盛り付け自分で取って頂く方が良いように思います。あるいは、散らし寿司にして大皿に盛る、または手巻き寿司にするとか。

    自分で糖分の量を考えて食べるスタイルの方が私はありがたいですね。ご飯が思ったより少なかったら、今度は低血糖になってしまいますし。
    1型の場合ほぼ薬に依存しますので、薬を投与するとひたすら血糖が下がるのみなので、甘いものを食べたり飲んだりしない限りは自分ではどうにもできません。おにぎりが面倒な場合は、手軽につまんで食べられるようなお菓子(おかきや飴など)を置いておくと良いと思います。

    鍋料理にも触れてありましたが、一番理想の外食ですね。
    ボリュームもあり野菜も多く食べられ尚且つ自分で栄養を考えながら食べられます。(食べ過ぎてしまうのが玉にキズ‥)今は夏なので無理でしょうが、冬にその方を招待する機会があれば是非作ってみてください。

    ユーザーID:

  • トピ主です ★お礼その1★

    トピ主です。
    料理苦手様、前回のお返事の際、御名前を飛ばしてしまい申し訳ありませんでした。レスはありがたく拝見していました。私は1型様、2回目を頂いた花丸様、続けてレスを下さった1型29歳様、レスをありがとうございます。

    皆様のお知恵を拝借して、先日無事にお客様をお迎えする事が出来ました。事前に再度食事について打ち合わせをした結果、鍋等の取り分ける系よりは1人ずつ盛り付けてある方がいい事、ひじきの煮物を食べたい(お客様は普段1人暮らしなのです)とのリクエストがあったので、前回挙げたメニューのご飯、お味噌汁、メインの他、林檎の大根おろし和え、ひじきの煮物(人参、油揚げ含む、いつもよりかなり薄味)でお迎えしました。

    他には花丸様のご意見を参考に、健○王は取りやめて冷たい日本茶とウーロン茶をピッチャーごと食卓に乗せ、自分で自由に飲んで頂く事にし、食事前にご自分の判断で残して貰っても一向に構わない事、おかわりや調味料の過不足は遠慮なく言って欲しい事を申し上げました。

    長いので一旦きります

    ユーザーID:

  • トピ主です ★お礼その2★

    トピ主です。続きです。

    食事の後も暫くうちにいらしたので、リビングのテーブルの上にお茶を入れたピッチャーと、黒飴や小さなクッキーを少量盛り合した小皿、西瓜をダイスに切った物を並べて自由につまんで頂くようにして、やはりご自身の判断で食べて自由に食べて戴くようにしました。

    その結果、満足して戴けたようなのでとても安心しました。本やインターネットで調べたりしましたが、皆様のご意見を伺えた事がとても心強かったです。

    またこのお客様は今後も時々おいでになると思うので、その時は今回お出し出来なかったバイキング形式や鍋でのおもてなしをしてみようと思います。

    皆様、本当にありがとうございました。心から御礼申し上げます。

    ユーザーID:

  • 素晴らしいです〜>トピ主様

    良かったですね! 微力ながらもお役に立てて嬉しいです!

    食事療法中の方々は、あまりにも気を使われると、「自分が行くと迷惑をかけてしまう」と思って、なかなかよそのおうちに遊びにゆけなくなってしまったりすることがあります。

    しかしトピ主さんの、最低限のツボは押さえて、あとはご自由に、という方法が上手に出来る方のおうちには行きやすいと思います。

    私もトピ主さんを見習わなくちゃ。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧