二言目には俺の稼いだお金

レス98
(トピ主0
お気に入り9

家族・友人・人間関係

はな

うちの主人の考えに納得できないのです。
タイトル通り、いつも「俺が稼いだ金」という考えを持っており、私には生活費を必要な時にお金をくれ、その後そのお金を何に使ったのかレシートや明細などもってこいといいチェックします。でも、自分は好きなだけ使っているので、私が「自分は小遣いを好きなだけ使っているじゃないの。」というと「自分が稼いだ金で誰にお金をもらっているわけではない。小遣いという言い方はおかしいし、自分が稼いだ金をどう使おうと自由だ」という始末。
私はパートですが、働いています。でも、そのお金は自分で好きなように使うわけではなく、生活費に使っています。主人の言い分からすると私も自分が稼いだお金を自由に使ってもいいように思えるのですが、それじゃ家計が成り立ちません。私は男の人は仕事をし稼いでくるのが当然だと思います。でも、主人は俺のおかげで生活できているのだから感謝するのが当たり前だと思っています。この考えについていけません。世の中の御主人はどうなのでしょう。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数98

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 可哀想。。。

    こんなケチくさい男性とはすぐにでも別れましょう!!!
    もっといい人いっぱいいますよ。結婚は自分にとってプラスがなければ意味ありませんよ。

    ユーザーID:

  • 私はそれで離婚しました

    私の前夫もそういう考えの人でした。
    家庭には一銭も入れず、私のパート収入(月7万)は全部、家賃、光熱費、食費、夫のタバコ代に消え、おまけに家事は一切してくれませんでした。
    生活が追いつかず、パートをかけもちしながら家事をし、(完璧でないと暴れる)どんどん具合の悪くなってくる私を心配して、両親が心配していました。

    ある日夫から観劇に誘われました。自分のお金をほとんど持ってなかった私は、交通費すら出せなく、財布をずっと出せずにいました。すると帰りに、「なんで俺がずっと金払ってるんだ!」とキレられ、勇気を出して離婚を申し出ました。
    私の両親にも、「こいつはケチだから・・」と文句を言い、両親はあきれていました。

    私のつまらない体験で得た教訓ですが、「俺の稼いだ金」という考えの男性は、結婚すべきではないと思います。
    独身でいるべきです。

    ユーザーID:

  • 失礼ですが・・・

    甲斐性のない男ほどそういうことを言う傾向にあるようです。
    トピ主さんがパートをしないと家計が回らないのであれば、ご主人の稼ぎで食べてるって言えないですよねえ。
    それだけ威張るんだったら、奥さんがパートせず片手うちわで暮らせるだけ稼いでこい!感じですね。

    ユーザーID:

  • いるいる

    いますよね、こういう人。
    私は専業主婦です。ホントに細々とした内職をチラッとやってはいますが、それもまったくやってなかった時に
    主人に「誰のおかげで生活できてると思ってるんだ」と言われた事がありました。
    でも即答で「誰のおかげで仕事だけしていられるの?」と言い返したら、自分の失言を反省し、謝ってくれました。
    ダンナさんが何不自由なく仕事に行けるのは
    ご飯を作る人がいる、洗濯してくれる人がいる、家へ帰ってものんびり出来るのは掃除をしてくれる人がいるから。
    結婚生活は持ちつ持たれつ。
    私も「誰のおかげで・・」と言ってきたから言い返しましたが、本当はどちらもえらそうぶってはいけないと思います。

    ユーザーID:

  • パートナーに

    このレスを見せてどう思うか聞いてみました
    「まだ自分のパートナーのことをセックス付きの家政婦だって思ってるヤツいるんだね。もし事故か病気で稼げなくなったら土下座してパートナーに『あなたのおかげで私は生きることが出来ます感謝しています』って言うだけの度量あるのかな?餓死してもモンク言えないねこいつ」だそうです
    「洗濯もの一枚で**円、掃除一部屋**円ってとっていけば?手間のかかること只でやることないんでない?」
    とも・・・
    低依存の男で良かったと思いました

    ユーザーID:

  • 往復ビンタかましなさい・・

    生意気な夫、顔に往復ビンタかましなさい!
    で駄目なら、会社行ってる間に家出ちゃいなさい。
    そういう男、いつまでも生かして置いちゃ駄目です。

    ユーザーID:

  • 参考までに

    はなさん,こんにちは。
    ご苦労が多くて大変ですね。心中お察しいたします。

    俺が稼いだ金,発言をする人は結構多いようですねえ。奥様としては傷つくの,よく分かります。
    では,こういった発言させないために,こちら側の発想の転換は?「男の人は稼いできて当たり前」これにはちょっと疑問です。これを全面に押し出されると旦那さまもかなり凹むでしょう。働き蜂ではないのですから。
    「大変な思いをして働いて稼いで来てくれて,皆でご飯食べられるね。ありがとう」って気持ちをアピールすると,旦那さまも一家の大黒柱として,自覚が生まれるのではないでしょうか。

    以上私の弟夫婦での例でした。

    ユーザーID:

  • 半分は

    半分はあなたのものです。専業主婦でも家事労働で
    半分の権利があるというくらいで無ければやっていられません。
    感謝は必要ですが、応分の負担はしているのですから堂々と言いましょう。
    そんな何時代かわからないことをいっている人には家政婦を雇った場合の費用で算出して示したら。

    ユーザーID:

  • うちも一緒です

    うちの主人もいっつもそういいます。
    うちはお給料は私が全部受け取ってますが、毎休みの日には私のカードをもって(現金だと使う金額が限られるからといって、いつもカードをうばっていきます)、キャッシングしてパチンコをします。そして、私が何か言うと「俺の稼いだ金や!文句があるんやったら、仕事やめる。お前が働け!」すぐこれです。子供の面倒も家事もなんもできないくせに!私も働かないと暮らしていけないくらいの甲斐性なしのくせに!って思ってます。(心の中だけ)
    でも、それ以外の面では別にいい人なんですよね〜。結婚10年ですが愛情もたっぷりだし、、、だから、喧嘩したときはいつか覚えとけ〜と思いつつ仲良くやってます。

    ユーザーID:

  • 感謝できないですよね

    一家の主として家計を担っているとは言え、家計費を削り、自分の遊行費にはお金を使い放題。
    妻のパートのお金は生活費に回させる。
    もちろん、家事は妻の仕事って、やってられるかー!って感じですね。
    これでは、ありがたみも薄まりますよ〜。

    ご自分のパート代を家計費に入れるのは止めませんか?
    そして、ご主人にかかわる部分だけ削る。食事を作らないとか。

    いっそ別れてしまいたくなりますよね…。

    ユーザーID:

  • 絶対に言ってはいけない言葉のひとつ

    口が裂けても言ってはいけない言葉のひとつです。
    私は身近に似たようなことを言う者がいたので、子供心に、絶対に、そういうことは言うまい、と堅く心に誓ったものです。
    そして、男の側から見ても、人間としてサイテーの部類に入ると思っておりますので、身近にいても、絶対、お友達にはなれないです、ハイ。

    トピ主さんに子供がいるのならば、そのことは、よ〜く言って聞かせてあげてください。子供がいないのならば「別居」という選択もアリですよ。そういう言葉を吐く男に限って、ひとりでは、家事ひとつできないのが多いですから。

    ユーザーID:

  • 聞いた話ですが…

    私が聞いた話ですと、ある程度のリッチ層の方々は、ご主人がお金の管理をしているケースが多いということでした。

    上記のケース以外で自分の稼いだお金は自分の物などと、言っているのなら即!離婚でしょうね。
    普通はご主人が稼いだお金でも夫婦共有の財産ですよね。また多分ですが、その方のお父様も、きっとそういう考え方の方なのだと思います。

    ちなみに、我が家の場合は、〇000万円くらいの収入ですが、やはり主人がお金は管理しており、生活費を毎月もらい、洋服などお金の掛かるものは、別で、一緒に買い物に行って買って貰っています。

    ユーザーID:

  • 悲しいね

    うちも同じような理由で離婚したよ。
    今の気持ち? とってもすっきりしてる。結婚相手は選ばないといけないね。

    ユーザーID:

  • うちは…

    私の両親は、自営業だからかもしれませんが
    父がいくら稼いでいるのか母は知りません。
    毎月、生活費をそれなりにもらってるので
    特に興味もないようです。

    そんなのが当たり前と思ってたのですが、
    結婚した旦那は「これからの給料は
    2人のものだから、銀行の通帳もカードも
    管理しててね」と言って渡されました。

    私はちなみに専業主婦ですが一度も
    「俺の金」と言われたことはありません。
    その代わり、自分が働いていないし、
    今までみたいに自分で働いて自分で使う、
    ということが出来ないので
    「食べさせてもらってる…」と気持ちが
    わいてきます。

    トピ主さんの旦那様は、今までの生活が
    当たり前でまだ「2人のお金」という意識が
    全く芽生えていないのですね。
    でも、例えば今離婚したら貯金は2人の財産と
    みなされますし、共通の財産と法的にも
    決まっていると思います。

    直接言いにくくても、例えば「うちはこうだった」
    とか、「友人はこうらしい」とオブラートに
    包んで、不満を表してみてはいかがですか?

    ユーザーID:

  • こういう男は…

    結婚する資格なんかないですね。

    結婚前はどういうふうだったのでしょうか?
    未婚女性として知りたいです。

    ユーザーID:

  • あなたも好きに使う!

    ご主人が自分の稼いだお金を好きに使う、というのなら、トピ主さんも自分の稼いだお金は絶対生活費にまわさないようにしなくちゃ。
    生活にまわしてるからご主人もつけあがるんですよ。
    それでは生活がままならないというなら、足りない分はいちいちご主人にうるさいくらい「○○だからこれだけ下さい」「××のお金がないので払ってください」と言うんです。
    ご主人も気がつくんじゃないですか?
    こういうトピにはいつもひがみ根性で凝り固まった男性のレスがつきますが、気にしちゃいけません。

    ユーザーID:

  • 男だけ?

    >男の人は仕事をし稼いでくるのが当然だと思います。
    一つだけ間違ってます。
    「男の人は」ではなく「まともな大人は」ですね。
    あなたも旦那と同等に稼げば文句言われないのではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 不思議。

    そんな理論どう考えても通じるわけないのに、どうしてそれだけ強く主張できるのか不思議です。

    では、トピ主さんがご主人のお給料と同じだけ稼いできたら、家事・育児も半分づつ負担してくれるのでしょうか?
    1度そう提案してみてはどうですか?
    「私も働きに出てあなたと同じだけ稼いでくるから、生活費はお互い折半で出しましょう。家事も育児も平等に負担しましょう。残ったお金は私も自由に使わせてもらう。」と。

    私だったら仕事を掛け持ちしてでも意地でも稼いできてやるって思いますね。ご主人は常にトピ主さんを支配下に置いておきたいのでしょう。
    あ〜、読んだだけで腹が立ちます。

    ユーザーID:

  • 同情したいところですが…

    旦那さんが「自分が稼いだ金をどう使おうと自由だ」と言ったらトピ主さんも同じことを言い返せば良いのではないかと思います。
    ところで、少しお聞きしたいのですが、言えばもらえるようですが、それはどんなときにもらえてどの程度の額でしょうか?
    また、トピ主さんの稼いだお金は全て生活費に回ってしまうのでしょうか?
    これがはっきりしないと何ともいえないところがあります。
    例えば、トピ主さんがパートをやめたらどうするんでしょうね?本当は旦那さんはトピ主さんに専業主婦になって欲しいと思ってたりしませんか?トピ主さんも働いている以上ある程度生活費を出すのは当然だと思いますよ。
    そういうレベルの話では無いことを確認させてください。

    ユーザーID:

  • 当然の発言

    #私は男の人は仕事をし稼いでくるのが当然だと思います。


    ダンナは妻が自分の言うことをハイハイ聞くのが当然だと思ってるだけでしょ?

    お互い様じゃん


    ついていけないなら別れればいいだけの事

    こんな場所でさもダンナが悪者になる様な意見求めてる時点で姑息

    ユーザーID:

  • 言われ続けるの?

    弱い男ですね。
    自分のふがいなさを身内にぶつけてる。それもお金での力を借りて。 これからもずうっと弱い男でしょう。

    かりんさんの書き込みは「目から鱗」です。その通りです。(覚えておこうっと)

    ユーザーID:

  • うわ、イヤだー。

    いるみたいですね、そういうダンナ。
    どうも主人の父親(舅)がそういう性格だったようで、姑はかなり家計のやりくりに苦労したようです。退職後も家計は全て舅ががっちり握っていたそうで、姑はよく「お友達とお茶もできない」と嘆いていました。三人の子供を立派に育て、自分の親の介護までしてくれた妻に、千円のお茶代すらケチるなんて、最悪でしょ?貧乏ならまだしも、舅は有名企業の管理職まで上った人で、退職金も年金も沢山もらっていて、自分は買い物し放題なんですよ。結局姑の堪忍袋の緒が切れ、一時は熟年離婚寸前までいったのですが、それ以降舅も態度を改めたそうで、今は姑のご機嫌とりに必死です。何しろ三人の子供全員が母親の味方で、社会人になった彼らが口々に「あんな父親とは別れていい。母さんの面倒は僕らが見る」と言ったんですから、さすがに舅も堪えたんでしょう。いくらお金が自由になっても、妻に捨てられ子供に嫌われ孫にも会えずでは、かなり悲惨な老後ですもんね。
    トピ主さんのご主人にも、どこかで「このままではヤバイ」と思える時が来るといいんですが。

    ユーザーID:

  • 男の値打ちがさがる

    そういう発言をする人って、男の値打ちが下がりますよね。
    昔の人ほどこういう発言する人多いですが、今時こういうことを言う人がいるんですね。

    こういう夫を尊敬できますか?感謝できますか?

    絶対言ってはならない言葉なんですよ。
    私の夫も外では言ってるみたいですが(笑)、私本人には言わないで我慢?してますよ。

    私なら離婚します。
    パートで給料は少なかろうが、働いてる身としては一緒です。ひどいですね。。

    ユーザーID:

  • 生活費ならば

    生活費ならば使途報告が必要であっても出してもらえる
    のであれば、あなたのパート代を使う前にガンガン請求
    してはどうでしょう?
    そうすれば、ご主人が自由に使えるお金も目減りしてい
    きますよね。
    本当に必要なお金を出し渋るようであれば見切りをつけ
    るべきでしょう。

    ユーザーID:

  • 教えてあげてください

    もし、別れたいと思わないならですが…
    家計簿を完全に付けて話し合ってみれば解決すると思います
    旦那様にも「俺の稼いだ金」以外の意見があるのでは?
    愛情があってのお話ですが…

    ユーザーID:

  • 冷静に考えると・・

    言い方にはひっかるけど
    ご主人の主張が正しいのではないですか?

    トピ主さんの投稿からは
    はっきりわかりませんが、

    ご主人は自分の給与を管理して
    家計費をご負担されている。
    その残りをどのようにしようが
    自由である。
    そのように主張されているのですよね。

    トピ主さんもパート収入から家計費を
    支出している。

    この割合については言及されていませんが、
    共働きの夫婦なら至極健全だとは思いませんか?

    まさか、夫の稼ぎは
    二人の物で、自分の稼ぎは
    自分の物。

    そのような我侭な観点から
    意見を言われているなら
    話は別ですが・・

    ユーザーID:

  • パートをやめても大丈夫なのでは?

    ちょっと疑問に感じた点があります。
    トピ主さんは「パートをやらないと家計が回らない」「パートのお金は全く自由に使えない」とおっしゃっていますが、その一方でご主人には自由に使えるお金がたくさんあるようですね?
    ご主人は毎月一定額だけを渡して「これで完璧にやりくりしろ」と言ってるのですか?それとも、必要な支出に関してはレシートなり領収書なりがあれば生活費として出してくれるのですか?
    もし、後者であれば領収書集めを周到に行えば、パートに出なくとも生活できますよね。
    前者ならば、面倒でも完璧な予算と実績の推移を見せ付けて反論してみたらどうでしょうか?
    「俺の稼いだ金」なんていってる場合かよ。生活できないんだよそんなんじゃ!と、言ってやるわけです。
    生きるためには衣食住だけではダメですよね。自分の楽しみに使えるお金がないと。そこまでキッチリ稼いでもらいましょうよ。

    ユーザーID:

  • そうだね

    でもなんで、離婚して夫が子供を引き取って養育費を請求しても、元妻が再婚して専業主婦になると養育費の支払い義務が無いんだろ?
    法的に専業主婦は収入が無いことになってるからじゃないんですか?
    でも、離婚時に財産分与が認められてるのに不思議な法解釈だよね?
    専業主婦の家事分担を定義する家事検定でも作って、家事の労賃を確定するといいかもね。

    ユーザーID:

  • 生活費は共有財産であり、妻のものではない

    夫婦はお互いに扶養義務があり、夫だけが妻を養わなければならないきまりはありません。生活費は稼ぎに応じて、二人で公平に出し合うべきものです。それが男女平等社会です。
    それなのに、夫だけに負担させておいて(トビ主さんの場合は違うようですが)、夫の稼ぎはすべて共有財産と言う、レスの意見はおかしいですよ。
    生活費は共有財産ですが、生活費を除く部分は夫のものです。そして、生活費が共有財産である以上、夫にも家計簿をチェックする権利があるでしょう。生活費は妻のものではありません。
    トビ主さんが自分のパート収入をすべて生活費にしているということですが、男女平等社会においては、お互いに生活費を負担するのは当然の義務です。負担割合は夫婦で協議して決めればいいことです。

    で、生活費以外の夫の稼ぎをどう使うかが、男の真価を問われるわけです。自分の趣味に使い果たしたのなら、ダメ男ということであきらめてください。まっとうな男なら、将来のため、自宅購入のために、財産として管理し、家族の幸せを考えているはずです。

    ユーザーID:

  • 稼ぎって何?

    そとに出て働いてお金を稼ぐことは人間ひとりで生きていてもやらねばならないことです。が結婚、共同生活は支えあうものではないでしょうか?あなたが家事・育児をしていてくれるから私は稼ぐのです。分担作業に感謝の気持ちが結婚です。私はその意識すらない、話し合っても理解できない夫と28年の結婚生活に終止符をうちました。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧