ゴきブリ嫌いを克服したい

レス32
(トピ主0
お気に入り0

心や体の悩み

にき

こんにちは。

ゴキ○リ(文字にするのも嫌!以下「ゴ」)が大嫌いです。
昨日1年ぶりに家に出たのですが、殺虫剤を大量に散布して殺りました。
ですが、捨てるのも怖くて動きが止まって死んだと思われる「ゴ」に対してしつこく殺虫剤をかけまくり、捨てるまで1時間かかりました。

それで本題ですが…
このままずっと「ゴ」(クモも苦手)が出るたびにギャーと叫び怖い思いをしたくないというのと、子どもが産まれたので親の私がこんなんでは、子どもまでも苦手になってしまうという不安もあり、なんとか「ゴ」嫌いを克服したいのです。
年に1回見るだけでも嫌なんです。

すごく前に『探偵ナイトスクープ』という番組で、20歳くらいの男の人が「ゴ」嫌いを克服してました。
かなり苦手だったのに、最後は手で触れるまでになってたと思います。
そこまでならなくてもいいですが…
でもどうやって克服したかは忘れてしまいました。
(催眠術だったかな…?)

どなたか、「ゴ」他、虫嫌いを克服した方、いらしたら方法を教えて下さい。
自分にとってハエと同じくらいのレベルにしたいです。

ばかばかしい内容ですみませんがよろしくお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数32

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 「ゴ」の季節が来ましたね。

    トピ主さん、私も「ゴ」恐怖症です。北海道の田舎のほうに住もうと真剣に考えた事もあります。どのくらい「ゴ」が嫌いかというと、おそらくトピ主さんと同じくらい嫌いです。
     だけど、去年かおととし、例の泡で固めるやつができた時、「こんなすばらしい物を開発してくれた人、ありがとう!」と涙が止まりませんでした。あれはいいですよね。敵の動きを止めた上、姿を見えなくしてしまうんですから。 
     何年か前、子供が初めてカブト虫とクワガタ虫を飼った時、それで練習して、手で握れるようにもなったので「よし、これで大丈夫」と思ったんですが、いざ相手が「ゴ」になると全然ダメでした。(泣
     トピ主さんも、自分はやはり無理だと思ったら、お子さんを対「ゴ」戦士として育てましょう。健闘を祈ります。

    ユーザーID:

  • うらやましいくらいです・・・。

    私・・・退治すらしきれません。
    スプレーもゴにかけたことないし、死体を処理もできません・・・。
    「苦手」だけど退治できる人羨ましいです・・・。


    ゴに敏感であの不自然な黒さを見逃しません。
    見つけたとたん、情緒不安定、怖くて怖くて・・。
    放心状態。この間今年初めて出たときは、私が旦那に駆け寄る足音で、旦那はやつとわかったそうです。

    わたしも9月に子どもが生まれます。
    旦那がいれば旦那が守ってくれる、
    しっかり退治してくれますが(幸い旦那不在時にでたことはない)、旦那がいない時に出たらどうしよう・・。
    見えなくなるまで見送る?ことしかできない・・。

    すみません、答えになってなくて・・。
    私も夏が来る時毎年・・・気が重い・・・怖くて・・。

    ユーザーID:

  • 慣れるしか

     「ゴ」だけでなくハエも嫌いで、虫全般ダメです。でも、過去に「ゴ」が平気になった一時期がありました。
     何と、転居先の前の住人一家が、ゴキブリを大量に飼育しており(!)、物陰で孵化した、小さな「ゴ」が列をなして歩いて横切るような環境でした。

     一ヶ月間、調理も出来ず、カップラーメンと外食の日々。その間に何とか退治に成功しました。
     克服に関しては、慣れるしかないです。根絶してしまえばこっちのもの。殺虫剤とホイホイ等を活用し、
    始末には、長めに切ったガムテープを使うのがコツ。
    15〜20センチに切って貼り付けて、ビニール袋に入れて処分しましょう。

    ユーザーID:

  • 慣れないよ〜!

    私も「ゴ」が大・大・大嫌いです!
    自営業の家に生まれ育ったので、結構遭遇率が高かった(倉庫などにいます)のですが、何度見ても、慣れないです!出会うたびに失神しそうになります!
    スプレー使っても退治や処理ができないので毎回主人に任せていますが、一人の時に出たらどうしたらいいんだろう、と夏は恐怖に怯えています。
    私も克服したいけど、前に見た海外の番組では恐怖症の人に催眠術のようなものを使ってました。で、じょじょにビンの中の「ゴ」を見せたり、近付けたり・・

    もうこの療法の内容自体が嫌です。絶対失神する。

    ユーザーID:

  • 慣れなくてもいいです

    私も死ぬほどゴキブリが嫌いです。
    殺虫剤をかける事も出来ません。
    苦しむ様子さえ見る事が出来ないんです。
    とにかく、あの姿を見たくない。

    ゴキにはやっぱり「ゴキブリダンゴ」
    これで姿を見る事も無くなるんで、安心です。

    ユーザーID:

  • 克服なんてできるわけない!!!

    私も大のゴキ嫌いです。
    ホイホイを設置しても、
    それにゴキが捕まっているかと思うと、
    鳥肌が立ちますし、処分もできません。
    団子系のものは、
    なんでわざわざ宿敵ゴキをお食事にお招きしなければ
    ならないのか、と思ってしまいます。
    (食べた後とかあったら気持ち悪いし・・)
    スプレーは一発で退治できればいいけど、
    スプレーを吹きかけたときの、
    あの予測不可能な行動が恐ろしいです。
    やっぱり、「ギャー」っと言いながら、
    新聞紙丸めてぶったたく!
    これが確実な殺し方じゃないかと思います。

    ユーザーID:

  • なぜそんなにだめ?

    私も「ゴ」は大嫌いですが。
    でも恐ろしくはないです。
    みなさんのレスみて、なぜそんなに恐いんだろうと思いました。
    「ゴ」を見て叫んだり失神しそうになったり、というのは、「ゴ」の何に恐怖を感じているのでしょうか?

    例えば「ゴ」がアリみたいな大きさだったり、
    ピンク色とかテントウムシみたいな柄だったり、
    鈴虫みたいな音色で鳴いたりしたら、恐くないんでしょうか。
    別に煽ったりするつもりじゃなくて、素朴に疑問に思いました。どうでしょう?
    「ゴ」っていうと、なんだかかわいらしくないですか?

    ユーザーID:

  • やっぱ泡で固めるしか・・

    克服なんて多分一生できないと思います。
    生理的に嫌いなんだから無理ですよ。

    今年でマンションは築10年。4、5年前から
    夏になると必ず1匹の「ゴ」と遭遇します。
    幸い(?)1匹だけなんですが、本当に恐い。

    やっぱりあの黒々した色と大きさ、形が気持ち悪いです。
    あれはどうやっても視界に飛びこんでくるんですよね。
    見た途端、動悸が激しくなり変な汗が出てきます。


    泡で固めるスプレー、画期的ではありますが
    今年は使わずに済むことを祈るばかりです。

    ユーザーID:

  • うちも母娘代々・・・(泣)

    旧陸軍の看護婦長だった祖母は満州で死線をかいくぐってきた女でしたが、それでもゴだけはダメで、最後まで祖父がゴの退治係。その娘の母は気丈な母親がゴを前に失神寸前になる様子をみて育ち、黒い虫(かぶと虫とかも)が全部ダメになり、その母に育てられた私たち姉妹も、ゴを見るや否や絶叫して逃げ惑う以外何もできない大人に育ちました。かたや、妹の婿殿のご母堂や姉君達は、ゴが台所に出ると嬉々としてスリッパを持ち、敵を追い掛け回して狩るのだそうです。妹曰く「お義母さんの育て方がよかったんだよね・・・」かくて妹は自分の娘を対ゴキブリ最終兵器と育成すべく、気絶しそうな恐怖と戦いながら台所で今日も格闘している・・・そうです。泡で固める殺虫剤は福音だねー、と我ら一族で愛用しております。

    ユーザーID:

  • ゴキブリの

    何が嫌かと言いますと・・

    ・あの黒々としてツヤツヤとした見た目
    ・予測不能な素早い動き(こっちに向かってきたりする)
    ・ゴキの体はバイキンだらけというところ
    ・そんな気持ちの悪い物が「飛ぶ」こと

    中でも一番嫌なのが素早い動きです。怖い。
    こんなに嫌いなものは他にありません。
    以前、ゴキブリが食べたら死ぬ餌をおいておいたところ
    どこででも死んでいて、うっかり死体を踏んでしまったことがあります。

    ・・気が狂うかと思いました。

    ゴキが出たときは、主人に退治してもらいますが
    その姿のカッコイイこと。全然平気だそうです。
    殺したらティッシュでつまんでポイです。
    何度見ても惚れ惚れしますね。

    ユーザーID:

  • いいトピ〜

    ギャー!
    私も「ゴ」嫌いなのに、ついついこのトピを覗いてしまいました。

    なんであんなに嫌いなんだろう。

    他の虫(クモやムカデも)は平気なんですけど。

    みょーに賢そうなところと、
    予想を裏切る機敏な動きが、多分ダメです。
    他の虫って、動き予想できるしね・・・

    ところで、レスしてる殆どの方が、トピ主さんと同じく「ゴ」と書いてらして、
    仲間意識を感じました。
    うん、「ゴ」は嫌いだけれど、いいトピだ!

    ユーザーID:

  • 今や対「ゴ」女戦士

     私も「ゴ」を見るたび体に電流が走りフリーズ状態になります。
     息子は小さい時から虫好きでしたが「ゴ」だけはだめでした。小6のとき留守番していたら、家の中で飛ぶ「ゴ」を見つけてパニックになっていました。
     旦那は「俺は目が悪いからだめだ」とわけのわからないことを言い、「おかあさん、でたよ〜!」と呼びます。
    呼ぶな!私を・・。
    「ゴ」が出没しないようにキッチンを毎晩磨いていますが、それでも出ます。築10年以上のマンションなので、ベランダや玄関を明けたりすると入ってくるようです。出たときに台所洗剤を掛けましたが、すぐに効果がなく床が洗剤でべとべとになりました。泡は、命中率が悪くその後泡が取れなくなるので、使うのをやめました。
    殺虫剤は嫌いなので使いません。
     で、今のところ最強の武器は掃除機です。お互い遭遇した時、「ゴ」もフリーズしているので、その間に掃除機をセットしノズルを最大限に伸ばし、一気に吸い込みます。
     あとは、紙パックの口にガムテープを貼ってポイです。
    そのとき、家族には羨望の眼差しで見られています。
     

    ユーザーID:

  • いらっしゃい!

    私も大の虫嫌い。本当に怖くて見たら瞬間で隣の部屋に逃げます。誰かだ退治するまで絶対その部屋には入らないです。ハエとか蚊はOKでも、がとかはダメです。蜘蛛も小さいのは手で殺すけど、大きいのはギャーーー!です。
    でも私は幸いなことに北海道在住で今まで生きてきた中で一度も「ご」に遭遇したことはないです。住まいは札幌と近郊ですが大丈夫です。ススキノ以外なら出ませんよ。札幌に移住されることをおすすめします。私はからすにも襲われPTSD気味ですが、恐らく「ご」をもし見たら失神してしまうので、ここに住んでいてラッキーだと思います。

    ユーザーID:

  • この時期、最悪です

    私もゴは大嫌いです。
    会った瞬間、大パニックです。
    でも、私は沖縄出身(涙)
    今は本土在住ですが実家へ帰省すると
    超大きなゴがた〜くさんいます。
    それも飛ぶんですよ〜☆★
    顔めがけて飛んできます・・・。
    気絶しそうになります。
    実家ではこの時期はほぼ毎日、ゴを見ますが
    全くゴには慣れません。
    (見るのは家の外がほとんどです)
    ゴを克服した話しは聞いたことありません。
    でも、私の友達は高校生の時、素足でゴを踏んで退治してました。

    私は既製品のホウ酸ダンゴみたいなのを数十個置き
    一つでも多くのゴが世の中からいなくなるように努力してます。(ゴ退治にお金かけてます!)
    ダンゴはベランダや外にも置いてます。

    ユーザーID:

  • ああ、懐かし・・・。

      アメリカ北部在住です。寒さと乾燥がひどいので、とても「ゴ」の住める環境ではありません。もう7年以上も「ゴ」にお目にかかったことはありません。
      日本にいた頃は、明け方バタバタと窓から飛び込む「ゴ」に悲鳴をあげ、あの黒光りする体に吐き気をもよおし…なんてことがしょっちゅうだったのですが。今では、それが懐かしいぐらいです。
      しばらく「ゴ」のまったくいない環境で過ごしてみると、懐かしくなって会いたくなってしまうかもしれませんよ。

    ユーザーID:

  • 私も見た!

    探偵ナイトスクープですよね。
    確か「ゴが怖いなんて男として情けないので、ゴをキャッチ&リリース出来るようになりたい」って依頼。
    催眠術でやってましたね・・キャッチ&リリース・・・画面を正視できませんでした。

    私もゴだいっっっきらいです。
    ヤツがいるだけで姿は見えなくとも匂いと気配を感じます。
    自分でスプレーもかけれません。見ただけで足がすくみます。死体でもダメです。どーー考えても無理なんです。
    ほんと、何なんでしょうね、この恐怖は。
    何でこんなに怖いのか自分でもわかりません。
    他の虫も嫌いだけど、ここまで怖くないもんなあ。
    多分、克服って無理だと思いますよ。
    出来れば退治くらい出来るようになりたいとは思うんですけどねえ・・・

    父に、何でゴが怖くないのっ!!??って聞いたら、「気持ち悪いとは思うけど、気持ち悪いと怖いは違うだろう」って言われました。
    確かに!なんだけど、やっぱり怖いんですよねえ。

    ユーザーID:

  • 克服したい。

    みなさん、今年もヤツの季節がやってきましたね。
    ゴをみただけで、どんな猛暑も一瞬で冷夏になります。

    私はゴ○ジェットがでた時は嬉しかったです。ヤツは信じられないほど素早い動きをしますからね。ゴのスピードに対応できたのはジェット氏が初めてでした。
    それ以前のでは、息の根を止めるのに時間がかかり、時々見せるゴの捨て身の行動に発狂寸前でした。ゴは飛翔時が一番怖いです。敵に向かって飛んで来ることがあります。
    しかしジェット氏が来てからは、羽を広げる前におさらばできています。

    私が今気になっているのは、どなたかも言及されていた、泡タイプです。ゴのスピードに対応できるのでしょうか。失敗してそこら中が泡だらけってことにはならないのでしょうか。
    実際に利用されている方、使用感など教えていただけませんか?

    ユーザーID:

  • 母は強し

    私も即効で泣きます。気が狂いそうになりますよね。
    そんな私は「お母さんになれば、「ゴ」が大丈夫になる」と思っていました(笑)。今まだ独身ですが、やっぱり母親でも、怖いものは怖いですよね。うちの母は「ゴ」が出たら、新聞紙を丸めてとんで助けにきてくれてたので、「ゴ」が全然怖くないんだと思っていました。しかし、先日、母親と話していたら、「お母さんだって、「ゴ」は怖いんよ〜。でも、ぴぴぴが怖がってるのに、仕方ないよ〜」って言っていて、やっぱり母は強いなーと思いました。私も母親になったら、怖いけど、子供を守るためがんばりたいと思っています。

    克服って簡単なものじゃないので、出ないように対策を考えたほうがいいかもーと思います。私は今のマンションに引っ越してきて1年ちょっと経ちますが、1度ゴミを捨て忘れたとき出ちゃって、それ以来見てません。コン○ットと、もっと強力そうなやつを半年に1回はかならず新しいのに交換してます。

    ユーザーID:

  • 苦手だけど興味ありで

    実はゴさんを見たのは関西に引っ越した20歳のときでした。それまで実家(甲信越地方 家のキソが高いせいなのか)では対面することがありませんでした。
    忘れもしない初対面、キッチンの薄暗い片隅にて遭遇。最初はうれしさのあまり、観察。数十秒後、その大きさと動きにびっくりしてその場を去りつつも、再度殺虫剤かたてに再会。しかし、なかなか殺されてくれず最終的には動きが弱ってきたところを、ビニール袋を手に巻いて捕獲。
    もう、捕獲中は冷汗ダラダラ、鳥肌ブツブツ、心臓バクバクだけれどなんだか楽しんでいる自分。叩き殺すことは処理が怖いので無理。
    毎年、遭遇してから捕獲器をセットしていますが、一昨日も心臓に悪いけど、ビニールにて捕獲。
    なぜマンションの5階に出没するのか不思議(隙間多)。
    私の場合、遭遇経験が浅いということで苦手だけれど興味津々、愛情少々にて毎回観察。だけど捕獲or殺傷。

    ユーザーID:

  • 泡で固まらなかった・・

    私の大のゴ嫌いです。
    泡で固めるスプレーは大変画期的で、大喜びで購入しましたが、うまく的に当たらなくて、2度も逃してしまいました。(1度も命中したことない)

    どなたか上手に使える方がいたら、コツを伝授してください。

    ユーザーID:

  • 気休めになるでしょうか?

    私も「ゴ」は大嫌いですよ。
    何とか退治は出来ますが。
    何が怖いって…”ゴ○ジェット”をかまえた途端、顔めがけて飛んできますからね。
    スプレー缶理解出来てるのか??さすが人類より歴史が深い!なんて彼らの知性に感心しながら。

    我が家では白蟻駆除業者『サニ○クス』に害虫駆除用の塗装を床下にお願いしたところ、出なくなったように思います。

    でも飼い猫の蚤は勝手気ままに闊歩しているので、効果なし?

    ユーザーID:

  • ゴ〜〜〜〜

    今朝、ベランダに出たら、つぶれて死んだ「ゴ」が
    いました。
    怖くて怖くて、今日は洗濯物も干せません。
    ウチのマンションは築3年で、家の中でも一度も
    「ゴ」を見かけた事がないのに、なぜかベランダで
    つぶれて死んだ「ゴ」を見るのは3度目です。

    上の階の人が殺した「ゴ」をベランダから下に向かって投げ捨ててるのかな?それが地上まで着地せずに
    風でウチのベランダに・・・?
    もしくは、隣の人が死に掛けた「ゴ」をベランダに放置して、苦しい「ゴ」がウチのベランダまで歩いてきて、ここを死に場所にしたのか・・・?

    本当に不思議です。そのまま死んでいるならまだしも
    つぶれているんです。

    怖すぎ〜〜〜〜。

    でも自分でも不思議に思うのです。なぜこんなに怖いのか?やっぱりハエくらいの大きさならまだしも、大きさが生意気だからじゃないのでしょうか?小さければ怖くなさそう(ハエくらいの大きさなら)

    それにしても不気味なヤツです。

    ユーザーID:

  • 私も大っきらいです。

    ゴは私も大嫌いです。
    名前を全部言うのも怖くて「ゴーちゃん」「ゴキちゃん」
    「ゴッキー」「ゴのつくやつ」等と言ってます。
    なるべくかわいく言うと恐怖もうすれるのでは?と。
    出たら死なばもろともでスプレーかけまくり。
    人より寿命が5年は短いかもしれません。
    台所用洗剤をかけまくったりもしました。
    そこらじゅうぬるぬる。
    しかもゴッキーが走り抜けた場所のぬるぬるだと思うと
    掃除する時もつらくて涙が出ます。
    泡のやつは発売された時さっそく買いました。
    これがなかなか当たらないんです。
    パニックになっているためノーコントロールです。
    そしてあれはあれで床がつるつるになり
    後にその場所でつるっとすべったりします。

    過去に一度だけ大量発生したことがあって、
    その時だけはキモが座りました。
    一旦落ち着くために外に出て、ゴキ用品を買いまくり
    臨戦態勢で部屋に入って半日格闘しました。
    最後の一匹をやった時はすがすがしかったです。
    でも二度とあんなことはごめんだ。
    下手に1、2匹出るより大量に出た方が慣れるかもしれません。

    ユーザーID:

  • 嫌いなものは治らない

    嫌いなものは治りません。私も、好きにはなれません。
    でも、自分で叩いて処理することぐらいは朝飯前です。

    風呂場に出てきたときは、熱湯シャワー攻撃です。
    余裕があるなら、バス○ジックリンで窒息死。
    小さい幼虫クラスは、ティッシュ片手に直接潰します。

    キライですけど、慣れれば蚊と同じです。
    ときには燻蒸処理(ex.バルサン)もしましょう。

    ユーザーID:

  • いっぱい見れば慣れる。

    「ゴ」め。

    私も数年前、華の女子大生だった頃、それはもう大の
    「ゴ」嫌いでした。
    ですが、何の因果か、公務員試験を受けたつもりが大学技術職員となり、おまけに畜産研究室、つまりは乳牛専門の職員とされてしまったところ・・・
    牛舎には、恐ろしいほど出るんです、あやつらが。
    適度に湿り気があって、エサが豊富で子育てに好都合の隅っこがいっぱいあって・・・。
    特に夜。
    お産が近い牛の様子を見に、深夜牛舎を初めて訪れた日。

    驚いた。

    足の踏み場もないんですよ。
    ていうのは大げさですが、とにかく、バードウォッチングの人ではないと数えるのは難しいくらい。

    で、今5年目で、慣れました。
    勇敢ですよ。
    牛舎にでれば、ほうきでばしっ!!
    牛がいるので殺虫剤をかけられません。
    牛舎で、暇なときは色んな物をかけて効果を試していますが、やつにはアルコールも酢もカルキもききませんでした。
    ホルマリンをかけたら動きが鈍りましたが、人間がにおいに頭痛。
    てことで、ぶったたくのが一番ですよ!

    ユーザーID:

  • 発想の転換

    どうしても嫌いなら、出てこないよう徹底的に対策を練ってはどうでしょう?

    奴等の餌があるからウロウロするのです。

    結婚してからは、そうコマメに出来ず、今はコンバ●トに頼りきっていますが、以前は、
     食べ物/密閉された(冷蔵庫等)場所にしか置かない
     生ゴミ/頻繁に捨てる(捨てれない場合は密閉)
     醤油等の調味料/冷蔵庫に全て仕舞う
    を徹底してました。

    あと、短大の頃数学の講義で
    「ゴキ○リは人間には見えない紫外線が見える!」
    と教わりました。なかなか凄い奴等なのです。

    どうしても克服出来ないなら、他から責めてみるのもいいと思いますよ。

    ユーザーID:

  • さるこさん・・・踏んでしまったんですか〜!!

    恐ろしくて想像できません(泣)

    TVの世界仰天ニュースで、「ゴ」出現に驚いて口をあけたら口の中に「ゴ」が入って「ゴ」が奥に行ってしまい、飲み込んでしまって、フォークで取ってもがいていたらフォークをも飲み込んでしまったとやっていました。

    おそろしや・・・

    ユーザーID:

  • 私もだめ!

    もう文字にするのも声に出すのもおぞましいくらい(汗)
    あれだけは滅びて欲しいと思うけど、大昔から生き延びているんでしょう。きっと無理ですね。(泣)

    なにがいやって、やっぱり見た目でしょう。
    それに不潔なイメージしかないし。

    私も、昨年に泡で固めるやつ買いました!
    命中させるのは大変だし、べったりくっつくので後処理も一苦労だけどあれは便利ですね〜〜。
    姿が見えなくなるし、固めることによって身動き取れなくなって家具の後ろに隠れて退治しそびれた・・・なんてこともないし。

    でも、それは出てきたのを退治するだけだから、ゴが嫌がるようなものを置いておかないとな〜と思ってます。
    ハーブを置いておくといいっていう話も聞くので、置いてみようかな〜と。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    レスありがとうございます!
    あれから「ゴ」の奴は見てませんが、出現した付近は今でも気になるし、これを打ちながらも周りを警戒してしまいます。。

    泡で固めるスプレーは実家の母が泡だらけにして取るのが大変でした。
    しとめた後はCMの様に素手で取るんですか?
    泡の裏は、ゴが丸見えで足をバタつかせてる、なんてことがあったら嫌ですが…
    って、想像したらドキドキします(ひぃ〜)
    使われてる方、どうですか?コツはありますか?

    うちには乳児がいるのですが友人に「赤ちゃんはミルクの匂いにゴが寄ってきて口の周りを噛むよ、あのトゲトゲの足でひっかくんだって、気をつけて」って言われました(恐)。
    また想像してドキドキしてきました。

    先週はコ○バットを3箱買って外にも設置しました。
    半年ごとの設置でも結構な出費になりますよね。
    (箱に書いてあるように3〜6ヶ月経つと効果が無くなるものなのでしょうか?私は1年くらい置き続けてしまってます、皆さんは?)
    やはり「怖い」って思わなくなりたいです。
    催眠術で克服できる保障があるなら10万までなら出せます。
    そういうゴ克服教室なんかがあれば繁盛すると思うんですけどね…

    ユーザーID:

  • ちゃばね

    昔の職場はチャバネが多くて、引き出しを開けると「サササッ」といたりしてた。(机の上にチャバネの子供が横断するし・・・)
    お蔭様でチャバネぐらいの「ゴ」には動じなくなりました。といっても、もともと昆虫は平気で、寝不足で脳みそがプッツン切れている時は「ゴ」の触覚を掴んでトイレに流したりしてたなぁ。

    こういうものは、慣れれば平気なものだと思うけど、生理的に嫌いなものは、そうそう慣れるものでもないしね。難しいです。
    「ゴ」はハーブが嫌いと聞きました。寄せ付けないようハーブを植えるのも良いかも。又は、一軒家なら業者にたのんで床下に殺虫剤を撒くのも効果あるよ。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧