自衛隊多国籍軍参加の是非

レス64
(トピ主0
お気に入り0

生活・身近な話題

ボンヘッファー

もうすぐ参議院選挙(の公示)ですね。

今度の選挙の争点は、年金だと言われていますが、もう一つ、自衛隊の多国籍軍参加も大きな問題だと思います。PKOからPKFへ、さらに2001年のテロ特措法、2003年のイラク特措法と進み、「戦時下であっても、現に戦闘が行われなければ、自衛隊を派遣」というところまで進んで来ました。

小さなお子さんを持つお母様方、この先に待ち受けるのは、自衛隊の戦闘地への派遣、さらに徴兵制だと思えます。お子さんが、徴兵されることを視野に入れて、多国籍軍参加の是非をどのようにお考えになりますか。勿論、お母さま以外の方々も、お考えをお聞かせください。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数64

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ブッシュへの尻尾振り

    多国籍軍で、イラクの民衆のための援助活動をする、米国の指揮下には入らない、といったって、難しいんじゃないかな。

    自分の子供が、軍隊に徴集されて、戦場につれてゆかれることになるのは絶対いやです。エゴかもしれないけれど、戦争を引き起こそうとする指導者に、否を言うのは、この立場しかない、そして現に戦場になっている国々の人々とも、この立場から共通な考えに立てるようになるんじゃないか、と思います。

    イラク戦争の大儀;1イラクの大量破壊兵器 2イラクのフセイン元政権とテロリストの連携 これらが、二つともどうもありえないこととなってきて、アメリカのブッシュ・ネオコン政権の綻びが大きくなっています。その時に、何で日本の指導者は、尻尾を振って、米国の言うがままになるのでしょう?小泉さんは、カッコよく威勢のよいことだけは言ったりやったりするけれど、信用がおけない。

    ユーザーID:

  • 何だかね〜

    この手のトピで確実に言える事。
    「それをやらない事でこうむるデメリットをどうするか?」と言う視点と具体案を持った反対派が出て来ない。

    せいぜい
    「どうにかなる」とか「大した問題でない」とか「デメリットなんて在るの?」とか「諸外国も云々」とか言って誤魔化すの。
    日本特有の立場に基づくデメリットがどれだけかもろくに評価しない面々にこの手の議論は高度すぎるよ。

    よそでやりなさい。ここの住人には無理。幼稚園児に積分やらせるようなものだよ。

    ユーザーID:

  • 平和がいいけど・・

    平和がいいなあ!と思っています。おいしいもの、楽しい毎日で幸せ。でも、考えました。

    平和、平和というと聞こえがいいですが、日本だけが平和で軍なしを目指しても、周りの国すべてがそうでないかぎり、「うちは、お金もあるし、美人もいるけど、鍵はかけないし、家庭に侵入者がきて自分や娘をレイプされてもだまっているし、泥棒がきても暴力はしないわ、話し合えばわかってくれるわよ、なにより自分達から平和にならないと、平和なんていえないわよね」というような非現実的なのようです。実際、アメリカ基地も軍もなかったら、侵攻されているかも。拉致までされているのに。

    私は日本を大事に思います。子供が話の通じないいじめっこにかこまれても戦うな、といえません。平和はいいけど、やられるだけはいやです。周辺国にせめて侵略しろ、というのではありません。せめて、自信を持って不当な侵略があったら、正義のもと、戦える可能性だけは、この国にも与えてあげたい。そう思います。そこで働きたい若者も多くいると思います。お金のためだけでなく、母国を守りたい人もいると思いますから。

    ユーザーID:

  • アメリカ追従

    アメリカ追従は、日本の基本的な国策で、また絶対に必要です。

    なぜなら、日本は在日米軍と、アメリカの核の傘に守られているからです。
    でも、もし、日本だけが一方的に守ってもらって、日本はアメリカに対して一切協力はしない場合、アメリカ人はどう思うでしょうね。
    日本人は自分勝手、恩知らず、こう思うでしょう。
    もしこんな世論がアメリカで湧き上がったら、大統領といえども、所詮は選挙で選ばれている、在日米軍等、日本の防衛について見直さざるを得ない状況になるでしょう。

    さらに、今北朝鮮が核を持ち、極東アジアの緊張が高まっています。
    ますます在日米軍の重要性が増します。
    在日米軍に日本を積極的に守ってもらうようにする政策が必要です。

    ユーザーID:

  • アメリカ追従2

    もし米軍が出て行ったら、日本は大変危険な状況になります。
    自衛隊は長期の戦争は戦えません。
    人員も、周辺国の軍隊と比べたら、格段に少ないです。

    もし、日本が独力で防衛をしようとしたら、それこそ徴兵制度が必要でしょうし、国防費をもっと増やすことも必要になります。

    でも、そんなことをするより、在日米軍に守ってもらったほうが、楽だと思いませんか?
    たった数百人のイラク派遣で、日本全体の防衛が保障されるのです。

    そういう意味で、多国籍軍参加、つまり、アメリカに恩を売ることは賢い選択だと考えます。

    確かに、まともに議論をせずに参加を決めたことに問題はあるように思えますが、
    何のための総理大臣の権限か、例え民衆が反発しても、日本を正しい道に導くことが、総理大臣には求められます。

    ユーザーID:

  • 韓国には徴兵制があります

    トピ主さんのような、「血を流す危険はわが子に冒させたくない」から「日本の多国籍軍参加を反対する」論理は、一見母性愛から出た発言のようで、実は自己中心的な発言だと思います。自分の子供さえ安全なら、他人の子供はどうでもいい、のでしょうか?タイトル通り、韓国には徴兵制があり、韓国軍は多国籍軍にも参加しています。もちろん、韓国のお母様はわが子を戦場で殺すために育てているわけではないでしょう。しかし、徴兵制廃止運動や多国籍軍参加拒否運動が韓国で展開されているような話は一切聞きません。(韓国のメディアもチェックしました)報道規制でなければ、徴兵も多国籍軍参加も韓国の母親たちは容認しておられるのだと推察します。世界中が協力しなければならない時に、自分の子供だけは戦場に行かせたくない、だから反対、どうぞ外国で派遣して、というのは私はエゴに思います。日本も先進国として世界に協力するべきであると思います。日本には徴兵制がありませんが、子供が将来自衛隊に入隊すると言ったら反対しません。多国籍軍に参加することも、反対しません。

    ユーザーID:

  • ぜったい反対

     自衛隊は多国籍軍に参加する。
     軍には統一された指揮系統が必須であり、その指揮官は当然小泉氏ではない。
     自衛隊の指揮は日本が執る。

     そんな都合のいい話があるでしょうか。諸外国からも「なに言っちゃってんの?」と思われていることでしょう。

     戦後70年、なんとしても避けてきた”軍”という言葉。
     いったいどうして、小泉さんの一存で、あっさり私達の辞書に載せなければならないのでしょう?

    ユーザーID:

  • 現時点では反対

    私は反対です。
    あくまでも現時点ではですけど。
    憲法や他の法に抵触する可能性が大きいですから、やるんなら法改正してからです。
    多国籍軍や国連軍への参加は否定しません。
    大義があればの話ですけどね。
    ただ、「どんな戦争にも反対だから自衛隊は参加させない。でも自分達が攻められたときは多国籍軍や国連軍に助けてもらう」っていう浅ましい考えだけはしないようにしたいですね〜。

    徴兵なんてしなくても国防や国際貢献に熱意のある若者はいますから心配いりませんよ。
    でも基本的に国民全員が相応の平等に責任と負担を負うのを当然と考えれば徴兵制もアリなのかな?とは思います。

    ユーザーID:

  • 軍事力

    国の軍事力は即国際的な発言力に影響を与えます。日本は経済大国ですが、今一存在感がないのは、外交下手のせいだけではありません。
    軍事力のせいでもあります。世界有数の軍事力がありながら、その内実はほとんど人件費であり、法的根拠の薄い自衛隊はまさにハリボテの軍隊。
    これでは国際的に舐められるのも当然でしょう。

    >小さなお子さんを持つお母様方、この先に待ち受けるのは、自衛隊の戦闘地への派遣、さらに徴兵制だと思えます。

    徴兵制はあまり効率がよくないと言われています。ただの歩兵ならばともかく、高度でハイテクな技術力が要求される昨今の軍隊では徴兵した人間は役に立つのか?疑問があります。
    それに今の所自衛官になりたい人は五万といますので、即う徴兵制復活などという事態はありえないと思いますが。

    ユーザーID:

  • 何故に徴兵制?

    超大国のアメリカですら徴兵制を止めて久しいのにこの日本で徴兵制が復活するんですか?(アメリカは有事には復活できるらしい?ですが)

    それに自衛官って一応は軍人ですよね?日本が侵略されそうになったり周辺が有事になったらやっぱ戦闘地に行くものなんじゃないですかね?そうならないに越した事はないけど、逆にその時のために訓練している訳で・・・・

    ユーザーID:

  • でもさぁ

    イラクの首相やサマワの宗教指導者達が自衛隊の活動にすごく感謝して「7月以降も残って復興活動をやってほしい」って要望されてるのに帰りますって言うのも薄情じゃない?
    多国籍軍に編纂されても指揮権は各国で持つってことになってるし、撤退するのも各国任意でできるようにするそうですよ。

    それにさ、アメリカのいいなりになるな!っていう人もいるけど、米軍撤退したら今の日本は誰が守ってくれるの?
    もしアメリカから自立するんだったら、アメリカ並に取引ができる市場を確保しなきゃ日本経済壊滅だし、自分の身を守るためには防衛費増強して、それこそスイス並に国民全員武装状態くらいにしなきゃ無理だよ。
    なんせ隣国は核を持っているんだからね。

    ユーザーID:

  • 結論つかない

    この手の議論は決着がつかないことが多い。
    結局憲法9条とか持ち出して進まなくなる。

    ただ小泉さんがこのタイミングで”多国籍軍参加します”とブッシュに約束したのは国民の目を年金問題からそらすためというのは考えすぎだろうか?

    正直に言って中東のあの国に派兵することがどれだけ日本に国益をもたらすかは分からない。国内でのテロも起こって欲しくない。

    外交よりも日本国内の内政をしっかりやって欲しいのが本音。明日の日本を創る、という小泉さんのコマーシャルをみていると白々しく思う。

    ところでトピ主さん、徴兵とかおっしゃるけど、そこまで議論を発展させる必要ってありますか?

    ユーザーID:

  • 致し方ないのでは?

    仮にも「先進国」なわけですし。
    そもそも自衛隊自体がアメリカさんに作られた部隊なわけで。
    というわけでむなしい人さんがいってるのでデメリットを書いてみることに、参加しない→アメリカさん怒る→輸出入制限などの圧力→国そのものが衰退・・・
    少なくともこの国が「平和」じゃなくなりそうなのは確かですね。日本の貿易で大きな位置を占めてるのがアメリカさんなわけですし。

    ユーザーID:

  • マスコミが・・

    マスコミがどの局も反対反対の大合唱・・・
    これだけ言われると、逆にひいてしまいます。

    ネットの論調と乖離しているのに・・

    ユーザーID:

  • □■このままでは徴兵制になる!!□■

    多国籍軍参加、反対です!!!
    今、日本は戦前に戻りつつあると思います。

    憲法第9条(国際紛争解決の手段としての戦争を放棄する)があるのは、日本が戦争を放棄するためです。

    この法律があったからこそ、今まで平和でいられたと思います。

    日本は唯一の原爆の被爆国です。

    戦争は武力では解決できないのです。
    武力ではない方法で平和を訴えるべきです。
     
    そして何より私達も選挙に参加し、投票し、今の政治を変えましょう。

    徴兵制になり、自分の子供が戦場に駆り出されてから後悔しては遅いのです。
     

    ユーザーID:

  • この手の議論って

    結局はイデオロギーでしかないのですよ。

    社共の「死んでも護憲、レープされても護憲!」と叫び、「平和、平和」と念仏を唱えていれば平和が確立されると信じ、日本人がテロ国家に拉致されてもその事実さえもあえて無視し救出活動にも参加せず、むしろまだあのテロ国家を地上の楽園、将軍様を偉大な指導者だと崇め奉っている政党のシンパの方なら、自衛隊多国籍軍なんかとんでもない話になるでしょう。

    つまりこんな議論やっても無駄。

    それにしてもどなたかがいみじくも仰っていましたが、他の国の若者が血を流しているのに日本だけ「ごめんだ」で済むのでしょうか?他の国にも多国籍軍参加拒否を勧めますか?まあ、そんなことになれば世界はアルカイダやテロリストの温床になること間違いなし。平和的解決なんて絵に描いた餅。

    ユーザーID:

  • 平和でいるために.....

    アメリカに全面的に国の防衛を頼ってるのだから、アメリカに頼まれたら、人道復興支援はできる範囲で協力して当然。
    徴兵制が嫌なら、そうするしかないのが[現実]の世界情勢ですがな。

    ユーザーID:

  • 認識1

    かなり強引なやり方ではありましたが、結果を先に迎えたという感じでしょうか?
    状況から考えても、多国籍軍参加は近い将来、負担しなければならない、先進国の避けられない国際貢献の一つでしょうし。
    ただ、この問題の本質は、やはり憲法改正問題。
    そこを逃げた小泉総理には失望です。
    なにより議論を無視して進められる現状には、大きな不安を感じます。
    日本の措かれた現状を見れば多国籍軍参加表明も「察します」が、事後報告のような形は納得出来ません。
    小手先の憲法解釈ではなく、現実と理念を以って憲法と議論を重視して欲しいものです。

    ユーザーID:

  • 認識2

    ただ、日本の周りには中国、韓国、北朝鮮、ロシアを含め、あまり国際法を尊重しない国が多いのも事実。
    そんな中で、防衛を考えた場合、やはり国際貢献という名の「保険」は必要でしょう。
    「軍事力」と言う言葉にアレルギーを持つ世代には認められ難い現実かもしれませんが、「殴られれば殴り返しますよ」くらいのポーズはとらないと、資源を奪われ、領土を奪われ、人を奪われます。
    実際、この三つは上記の国々に現行犯で行われていることですし・・。
    平和を謳うことは正しいですが、自分達の世代「だけ」が甘んじるような平和の主張の仕方は悪です。
    特に日本周辺に於いて、平和はまだまだ発展途上。
    家で言えば、漸く雨風が凌げるほどに仮建てが出来上がった程度で、そのままでは、直ぐに朽ちてしまう代物ものです。
    「平和は完成している」と云う前提での平和議論は、ヒューマニストの恥ずべき奢りと言っていいでしょう。
    子に残すべき平和を育てず、親の世代で喰いつくすようなマネだけはやってはいけません。
    まだまだ、沈黙する事で平和が育つほど、周辺国の平和思想が成熟していないことだけは理解して頂きたいです。

    ユーザーID:

  • 白さん落ち着いて?

    >憲法第9条(国際紛争解決の手段としての戦争を放棄する)があるのは、日本が戦争を放棄するためです。

    日本が戦争を放棄しても、戦争は日本を放棄してくれませんよ?

    >この法律があったからこそ、今まで平和でいられたと思います。

    残念ながら違います。
    日本が平和だったのは、日本が西側諸国に組み入れられ、日米同盟。在日米軍、核の傘があったからです。

    >戦争は武力では解決できないのです。

    ・・・・?
    そりゃ、戦争終結は確かに議会や会談で決まるものですからねー・・・

    >武力ではない方法で平和を訴えるべきです。

    例えば?

    >そして何より私達も選挙に参加し、投票し、今の政治を変えましょう。

    どの政党に入れるんですか?

    >徴兵制になり、自分の子供が戦場に駆り出されてから後悔しては遅いのです。
     
    徴兵制ってどこから来たフレーズなんですか?議題にすらのぼってませんが・・・
    てかこのスレで散々「徴兵制!」って煽ってるのって実はあなたでしょ?

    ユーザーID:

  • 仕方ないんじゃないですかね

     国境の隣接している国は中・朝・韓・露と強大な軍事力を持つ敵国ばかり。せめて太平洋側の隣国であるアメリカとは協調(力関係を考えれば従属か)しないとABCD包囲陣による孤立の悪夢ふたたびですし。

     また、先進国として資源を浪費する側である以上、国際社会の中で相応の分担を求められるのは仕方がない。我々の平和と生活レベルは、当のイラクの石油やアメリカとの貿易、日米安保による虎の威を借る軍事力で保証されているのは議論の余地もないわけで。

     湾岸戦争のころは、「俺らは金を出してやるんだから国連軍は血ぐらい出しやがれ」とやって総スカンを食いましたが、今はそれをやるだけの金もありません。

     ちなみに、社民党の方々がお好きな国のうち、韓国は徴兵制を維持、スイスは徴兵制どころか男も女も国防に銃を取る国民皆兵、コスタリカはアメリカとの軍事条約を結んでその軍事力を頼りにしています。

     まぁ、力なき正義は戯言という昔ながらのテーゼに、また向き合う時期が来たってことじゃないですか。いままでは目をそらしていられたけど、もう甘えてもいられないと。それだけですよ。

    ユーザーID:

  • 成果も考慮に入れて

    サミットちょくぜんの首脳会談で、ブッシュ大統領に自衛隊の多国籍軍の参加を約束したからこそ、
    サミットにおいて北朝鮮の拉致問題が大きく取り上げられたという事実を忘れてはいけません。

    アメリカに尻尾を振ることに嫌悪している方がいますが、
    そういう方は、在日米軍の撤退と、自衛隊が、単独で日本を守れるように、自衛隊を増強するよう叫んでください。
    アメリカに協力しないでおきながら、自分だけ守ってもらうのは卑怯でしょう。
    アメリカ人はどう思うでしょうね。
    恩知らずの日本は見捨てて、在日米軍は撤退すべきと思うでしょう。

    でも、そんな事態になったら、よけいに徴兵制度が必要ですね。
    今の自衛隊は完全な人員不足。
    北朝鮮の軍隊は100万人を超えますよ。

    ユーザーID:

  • 憲法改正すべし

    憲法9条があったから今まで平和だったなんて嘘です。
    他国にまんまと、自国民を拉致されても、強行に出ることもなく、大麻疑惑の領海侵犯した不審船を追いかけても、何もできずに見送ることしかできなかったのは、9条のおかげで、他国にも見くびられていた訳で、平和は侵されていました。
    憲法改正をやって、自衛隊を派遣するのがベストです、彼らに誇りをもって活動してほしいですね。

    ユーザーID:

  • 平和主義

    今回の小泉首相の発言は勇み足だったと思います。
    国民に説明がないままは絶対に不味かったという意味で。

    しかしそれより我慢なら無いのは、在日米軍や日米安保を黙認しているくせに、平和主義・憲法第9条があれば戦争が起こらないと思っている愚かな人達です。
    外国軍を国内に入れているという時点でその国の独立も自主的な外交も出来ていないと認識すべきです。
    いざとなったら米軍が助けてくれるだろう、だから我々はキレイなままで平和主義者なんて事が出来ると思ったら大間違いですよ。

    私は個人的には在日米軍撤退、日本とシーレーンを守れる程度の通常戦保持(自衛隊国軍化)、台湾とのミサイル防衛網の強化をすべきと思っていますが。

    また「今度は徴兵制が・・・」が行っている方々、大丈夫です。現代の軍隊にはあなた方の息子さんのような親に育てられた人間は兵士として使えないので必要ありません。志願制兵役は世界の流れです。

    ユーザーID:

  • 歯車さんに1票!

     デュープロセスと言うか,適正適法手続きをショートカットしていく,現政権のやり方には私も大変大きな不安を感じます。その現れが,直近の世論調査での内閣支持率の急落だとすれば,国民は良く見ているなぁとも思います。

     一方,国家にとって主権を守り,平和を維持するための戦力は不可欠でありましょう。わかりやすい話をすれば,戦力が崩壊して占領され,還ってこなかったわが国領土の例が「北方領土」ですよ。

     ただ,その戦力を海外に持っていく根拠が,あまりにも脆弱だと感じる次第です。「特別措置法」の連発で「軍」を動かす国がありましょうや。正々堂々と憲法議論をすべきですよ。で,間に合わないからと言って,見切り発車してはならんのですよ。無理に辻褄を合わせようとするから,「指揮権問題」になってしまう。 
     
     そして最後に。「わが国の防衛」のため「事に臨んでは危険を顧みず,身をもって責務の完遂に努め」と宣誓した自衛隊員に,他国で,しかも米国のために死ぬかも知れない任務に着けと言えるのだろうか。「非戦闘地域で」「人道復興支援だけ」をさせてもらえるかな?
     
     「人生いろいろ」ではすまんですよ,小泉さん。

    ユーザーID:

  • もうあきらめたら?

    もう!いいかげんにしてください!
    トピ主さん、あなた世のお母さんたちをバカにしてるでしょ。
    徴兵なんて言葉で釣ろうとしてるのが見え見え。

    こんな手を使わないと貴方(貴方たち?)に賛同してくれる人がいないっていうのは気の毒に思いますが。

    ユーザーID:

  • イラク戦争の原因は

    そもそもこの戦争はアメリカが目障りなフセインを難癖つけてやっちゃったっていうだけですよね。
    何でそんな戦争の後始末に日本の自衛隊が行かなきゃ行けないの?
    おかしいでしょ。
    いつも守ってもらってるから?黙って従えって?
    そりゃ変でしょ。

    世界一の強国アメリカがおかしなことしてたら、「待って」っていえる国になって欲しい。

    ユーザーID:

  • 国連決議

    >kuribu-さん

    >何でそんな戦争の後始末に日本の自衛隊が行かなきゃ行けないの?

    よく誤解されているんだけど、イラク復興支援は国連の要請によるものです。
    国連決議で国連は、加盟各国にイラク復興支援を要請しました。その一環として日本は自衛隊を派遣しています。
    アナン事務総長がその件で日本を訪れ、自衛隊のイラク派遣を評価すると共に感謝の弁も述べていましたね。
    別にアメリカの尻拭いのためだけではないんですよ。

    ユーザーID:

  • >>おっちゃんさん

    >他国で,しかも米国のために死ぬかも知れない

    アメリカのために行動することは、即日本の国益につながります。
    サミットの成果などが実例ですね。

    >>イラク戦争に大義がないと言っている方へ

    現にイラクの人は困っているし、それを見捨てるのが、果たして日本のあり方でしょうか。
    現実を見つめましょう。

    ユーザーID:

  • 指揮権は日本が持ってますよー

    >おっちゃんさん

    安心してください。今回の多国籍軍の目的の中に国連決議で「人道復興支援」を入れてます。
    派遣の中止・撤退も日本が任意でできる事になってます(ちゃんと書面で交わして約束してます)。
    万が一の時も、引き続きオランダ軍が警備してくれることになりました。
    「非戦闘地域で」「人道復興支援だけ」をさせてもらえますよ。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧