英語の質問です。

レス11
お気に入り0

なまはる

働く

「○○メンバーの都合で会議はキャンセルになりました」を、

A) The meeting has been canceled for the convenience of ○○ members.

のような文章を書いたところ (○○はチーム名です)、
文法的には間違いではないが、
ネイティブは普通はBのように書くと言われました。

B) The meeting has been canceled due to inconvenience of ○○ participants.


そうなんでしょうか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そうです。

    トピ主さんは、convenience を「都合」という名詞と考えて直訳をされたのでしょうが、もともとconvenieceは「都合がいい」とか、肯定的な単語なので、「キャンセルになった」という文章の場合はinconvenienceを使うべきだと思います。
    前者を訳すると「○○が(会議が無い方が)都合が良かったので、会議はキャンセルになりました」になっちゃいます。

    ユーザーID:

  • 感覚でしょう

    文法的にどうこうと言うより、単に感覚の問題なのではないでしょうか。

    先の文章だと、○○メンバーへの便宜を図って、会議は中止になりました、という感じで、あまりいい印象を受けません。
    後の文章では、○○メンバーの都合が悪く、会議が中止となりました、というふうに感じられるので、○○メンバーだけ特別扱い、というようなおかしな印象を持たれないと思います。

    日本語でも、主語をあえて言わないでぼかして印象をよくして言ったりという、仕事の場面での言い方などありますよね。
    そういったものと同じ事だと思います。

    ユーザーID:

  • 夫が言うには

    夫はアメリカ人です。
    夫に見せたところ、「both of these are not normal conversational English.」と言ってました。
    そのような言い方はしないようです。
    でも、どちらかを言うのであれば、Aだそうです。
    夫が言うには、
    The meeting has been canceled because it
    (the time or the place) was inconvenient for the participants.
    だそうです。

    ユーザーID:

  • そうでしょうね

    日本語でも相手を立てた文章を書きますよね。同じことです。

    B)のほうがそのチーム以外の人(読み手)に配慮してますよね。「ちょっと都合がつかないんで・・・ごめんなさいね」って感じ。
    A)だと○○チームに主導権あり、という印象を受けます。

    ユーザーID:

  • conflict のほうがprofessional に聞こえます

    私であればこのように書くと思います。
    The meeting has been canceled due to conflict of participants.

    ユーザーID:

  • Re: 夫が言うには

    トピ主さんの例文は社内の連絡事項として配布するようなものだと思いますから、ご呈示のようなconversational Englishにするのは不自然でしょうね。

    ユーザーID:

  • またまた夫に聞いてみました

    社内の連絡事項として文章にするとしても、とにかくネイティブは絶対に A や Bのような書き方はしないそうです。
    やはり先に書いた様に書くのだと言っていました。
    フォーマルにもインフォーマルにも使えるそうです。

    ユーザーID:

  • B

    「誰々にとって都合が悪くなったから」、と表現しているのはB。
    Aは、「誰々にとって、予定されていた時間・場所より
    都合のいいものがあるので」って感じに聞こえます。

    私なら、

    The meeting has been canseled due to inconvenience for the participants.
    と書きます。

    Conflictという意見がありましたが、どうでしょう?
    「due to conflicting schedules」みたいな使いかたはありだと思うのですが、「conflict ofparticipants」って参加者が喧嘩してるみたいに聞こえるんですが・・。

    「conflict of participants」という表現、私は今まで聞いたことないです。一般に使われているんですか?

    私は学生として海外にいたから知らないだけで
    企業では使ってるのかもしれませんね。どうなんでしょう?

    ユーザーID:

  • 組織の規模によるのでは

    小さな家庭的な組織のメモなら、
    We need to cancell the meeting.○○ cannot make it. 

    ある程度の規模の組織で、特にその会議のため、皆がスケジュールを必死で調整したような場合、及び組織外の方への連絡の場合、○○メンバーと名指しするのは、やめた方が良いとおもいます。組織内のメモなら、
    The meeting is cancelled due to unexpected schedule conflicts. 

    他の組織への手紙なら、
    The meeting should be cancelled due to unforseen reasons. We apologize for your inconvinience.

    と僕なら書くでしょう。

    ユーザーID:

  • 代筆ですが... 1

    アメリカ人の夫を持ち、英語を勉強している者としてこのトピ拝見していました。昨日夫に英語で意見を書いてもらったのですが、なぜか消えてしまったみたいなので(泣)、代筆します。

    Aは皆さんがおっしゃっているように、片方にだけ都合がいいように聞こえて聞こえが良くないようです。なので、Bの方が一般的だと思います。但し、この文章でしたら...due to (the) inconvenience of...のように the が入ると思います。member なのか participants なのかこのチームの性質にもよると思いますが、 memberは一つの課のような小さなグループ、participantsは、大きなプロジェクトにいろんな課から参加者がいる時などに使えると思います。

    ユーザーID:

  • 代筆ですが... 2

    Conflictsは、やはり他の方もおっしゃっていたように揉め事のように聞こえてしまうと思いますので、あまりこういう文章では使わないと思います。

    ABCさんが提案されていた、 unforseen reasons という表現は、reasonとしてしまうと、訳があるけれどその訳は言えない..と含んで聞こえてしまう事もあるので、unforseen circumstances もいいかと思います。

    最後に、夫はどういう表現をするのか聞いてみたところ、 The meeting was cancelled due to unforseen circumstances with ○○ members. との事です。

    語学の正解は一つではなく、いろいろあると思いますので、こう感じるアメリカ人もいるというだけです。微妙な聞こえ方の違いは難しいですね。私も勉強になりました。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧