中絶?出産?

レス175
お気に入り7
トピ主のみ0

きょん

男女

このトピのレス

レス数175

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • このトピを見て・・・

    実は私も今週に中絶を予定している身です。今の彼氏とは3年付き合って、結婚を考えている相手ではありますが経済的に無理だからと中絶の決断をしています。そして今週ずっとずっと悩んでいました。親にも彼との付き合いは歓迎されていないし、そこで妊娠なんてとんでもないと言われるでしょう。でもこのトピを読んで考え方が逆転しました。自分達の都合で一つの小さな命をなくしてしまうなんて一生後悔すると思います。今週に手術を控えていましたがトピ主さんと同じように頑張って産む決意をしたいと思います。

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    こんにちは。
    今日久々に自分で立てたトピを見て再びご意見下さった方々が居てびっくりました。
    なので報告です。。。
    親には彼と一緒に挨拶にいき認めてもらった上に力になってもらう事が出来ました。
    そして、自分の親に力になってもらった事でかなり不安が取れたのか、食欲も出て明るい方向へ進んでいきました。
    今現在8週目になる所です。
    しかし、先日3度目の病院へ行った所赤ちゃんの袋は確認出来たのですが、肝心の赤ちゃんはまったく見えませんでした。
    そして、先生には医学的には流産の可能性が高いと言われました。
    もう何だかよく分からなくて、彼にすごく当たってしまい、自分がすごくいやになります。
    そして、昨日茶色い出血のようなものが見られたので、今日病院へ行く予定です。
    おろすなんて考えたから罰が当たったのかなと思ってしまいます。
    全てがうまく収まって前に進みだそうとした時だったのに。。。
    嘘みたいな話しですよね。
    せっかくみなさんの意見に励まされ子供を産むと言う楽しみが出来た所だったのに。
    でも、この事実をきちんと受け止めます。
    いろいろありがとうございました。

    ユーザーID:

  • トピ主さ〜ん

    その後どうなりましたか?
    とても気になります。
    良かったらまたお待ちしてますよ〜!

    ユーザーID:

  • >人殺しなどというヒステリックな意見は気にしないほうがいい

    決してヒステリックでは、ないと思います。

    何の罪悪感も無く中絶をして、時が忘れさせてくれると、その時はそう思うのです。

    ところが、その後、望まれる子を産んで、その子が成長するにつれて、親も成長しますが、やはり中絶した子も自分の子には変わりは無かったということに気付く時があるんです。

    誰からも愛されずに死んでいった子がいたんだなと考えずにはいられません。

    それはどうしてかというと、恥ずかしいことですが、幾つになっても、私も親の子、親から『無条件に』愛されたいと思う事があるからです。

    ユーザーID:

  • 気合いですよ

    最初は「自分の意見のまったくない、人生で少しでも得したくってウダウダ言ってる女」だと思ってたので書き込む気にもならなかったのですが。

    なんだか気になって見てみたらトピ主さんの気持ちに変化が見られたので書き込みました。

    日本の親で、でき婚にもろてをあげて喜ぶ親の方が少ないと思います。でもトピ主さんのやり方次第で自分の親にも応援してもらえると思いますよ。

    かどがたたないように、親をなるべく不愉快にさせないよう、円満に話を進めるにはどうしたらいいかといったトピを立てることをお薦めします。
    こんな都合がいいやり方なんてナイかもしれないけど、トピ主さんの親に年が近い人から話が聞けたら参考には、なりそうじゃないかなーと。

    ちなみに、子供を育てる事への不安を口にされてましたけど、自信満々な人なんて見たことナイですよ。

    ユーザーID:

  • oya さまへ

    こんにちは。私の娘も学生の身分で妊娠し、
    やはり20歳で結婚、出産しました。

    娘の夫になった人も同じ年で、同じ専門学校でした。
    娘婿は、卒業しましたが、娘は卒業式が臨月でしたので
    卒業できませんでした。

    3月に男の子を出産し、6月に子連れの結婚式を
    挙げました。娘婿も娘も、両家共々、感動やら寂しいやら
    で大泣きでした。

    私ははずかしながら堕胎をすすめていました。
    でも娘はぜったいに産むととても意志が強かったのには
    驚きました。

    こちらは北陸、娘は東北にお嫁にいってしまい
    寂しいですが、孫は本当に可愛いです。
    若すぎて心配ですが、本人は以外にもしっかりして
    います。

    もうすぐですね、楽しみですね・・・。

    ユーザーID:

  • 匿名女さんへ

    横&トピずれで申し訳ないのですが・・・

    >腫瘍を摘出するようなもの

    私が見た画像では、コインよりも小さく透き通った手が・・足が・・・
    手のひらよりも小さな赤ちゃんの頭が・・・
    (細かい描写は不適切だと思うので省略しますが)
    堕胎に関した画像を見た事がありますか?
    とても(腫瘍を摘出するようなもの)で済まされるべき状態ではないというのが、私の感想です。

    >必要以上に罪悪感を感じさせようとして例に出される

    堕胎を選ぶ人は、罪悪感を感じる前に現実を知って欲しいです。

    安易に堕胎を選ぶくらいなら、必ず避妊(100%ではないのでしょうが)をして欲しいと切に願います。
    知らないうちにコウノトリが赤ちゃんを運んでくるわけではないのですから・・・

    ユーザーID:

  • 母親です

    私の20歳の娘は来月出産予定です。

    娘はまだ学生の身で、相手もまだ経済的な基盤も何もない不安定な身でした。2人はどうしても堕胎したくないと言うことだったのですが、私は本当に産ませていいのか悩みました。常々命の大切さは言っておりましたが、身内のこととなるとなかなか…。
    もしそういう関係になっても、避妊だけはと相手にもお願いしていましたのになぜ!と言う気持も強くて。

    田舎のことですし、私達の父母にも申し訳なく、いろいろ考えると何日もろくに眠れない状態でした。夫も大反対でしたし。

    でも成人ですし、本人達の意思が一番大事です。双方の家族で話し合った結果、2人は結婚し、今はみんなで来月の出産を待っています。

    世間体とかいろいろありますが、親は子供に幸せになってほしいと思っています。
    もしも、今堕胎をして、子供をもてない身体になってしまったり、罪悪感をかかえて立ち直れなかったりしたら本当に悲しいことです。

    いずれは結婚をしその人との子供を、と思っておられるのならぜひ、今授かった命を産んであげてほしいと思います。

    ユーザーID:

  • がんばれ

    誰だって不安を抱えて親になるんだよ
    この世にハナから立派な親なんていやしない
    少しずつ少しずつ
    お腹の子供から愛情を貰って
    強くなっていくんだよ
    大丈夫大丈夫

    案ずるより産むが易し
    この言葉は本当、頑張れ
    生まれた赤ちゃんの顔を見たら
    心配事は半分以上吹っ飛ぶよ

    ユーザーID:

  • 私なら

    私なら、産みます。

    親が反対するから…というのはヘンです。
    自分が産みたくないなら、ともかく…。

    ちゃんと、親離れできていますか?

    ユーザーID:

  • 責めはしないが

    いろいろ事情があるだろうから,責めはしない。
    でも悩むべきだと思う。
    悩んで苦しんでその上で自分で結論を出したのなら他人の意見なんか聞く必要はないんじゃないか。
    その結果たとえ不妊となろうとも。
    中絶,出産,どちらを選んでも後悔しない保証なんかない。
    自分の決めたことは自分で責任を持つ。
    リスクも自分で負う。
    どんなにどんなに後悔しようとも。
    それが大人ってもんだよ。

    ユーザーID:

  • >らららさん

    「100人の地球村」に

    >もしあなたの両親がともに健在で、そして二人がまだ一緒なら・・・それはとても稀なことです。

    と、書かれています。

    日本人であれば両親が揃っていなければ、子供を産まない選択をする人が多いので、両親が揃っていることが当たり前で、不倫の子を産むことに偏見があるのですが、

    もっと大きな視点で考えれば、両親が揃っていないと子供が殺される方が偏見なんだと思いました。

    中絶件数の多さ、出生率の低下から考えても、日本人は、なんて貧弱な精神をしているのかと思いました。

    らららさんは、強いですね。
    書き込みに感謝します。

    ユーザーID:

  • まったくも〜

     似たような状況で出産した人、中絶した人、そして良かったと思っている人、後悔している人、さまざまだと思います。しかしそれは、今のあなたと似たような状況であって同じ状況の人は1人もいないのです。賛成、反対いろんな意見が出て当たり前。ですから本来、このような事は、自分で腹を据えて考える、もしくは自分の本当に親しい間柄の人に相談すべきであって、この掲示板に書く様な話ではないのでしょうか?自分の子供の命、将来がかかってるんですよ。

     はっきり言って無責任としかいい様がないです。妊娠出産とは親としての決意、新しい生命の誕生の儀式。もう少し真剣にお考えになるべきです!

    ユーザーID:

  • 中絶なんて「簡単」じゃないよ!

    私も10ヵ月前にやむを得ず妊娠中絶しました。私が声を大にして言いたいのは、中絶はちっとも楽じゃなかった、ということです。正直あんな苦しいものだとは本当に思ってませんでしたが、実際やってみると苦しいのなんのって…。あんな苦しくて痛い思いするくらいなら産んだ方が絶対マシだ、と思いましたね。手術前の処置は病院のベッドで転げ回って苦しみました。

    「私は今一体何の為にこんな酷い痛みに耐えなきゃいけないんだろう?」
    麻酔で眠らされる直前まで頭の中はずーっとこんなこと繰り返してました。健康でどこも悪くない自分の身体をわざわざこんな思いして傷つけるなんて。それからごく自然に私の身体に宿って、この苦しんでいる瞬間でも秒刻みで育っているお腹の胎児を、なぜわざわざこんなことして流さなきゃいけないのか?…本当に悔しい!あんなに馬鹿馬鹿しい惨めな状態は忘れられません。

    だから、やっぱり産んだ方がいい。みんな産んでるじゃないですか?子どもの一人や二人。産むことは別に特別なことじゃない。むしろ生き物として自然なことなんです。(望んでも産めない方には本当にごめんなさい)
    本当はおろすことの方がずっと恐ろしいんです。

    ユーザーID:

  • 荒れたけど

    いい方へ向かっているようでよかったです。
    いずれ結婚しその人の子供を産むつもりなら、今産んであげれば、と思ってました。
    ただ事情によっては、
    必要以上に罪悪感を感じさせようとして例に出される「手術のときに胎児が器具から逃げ回る」というのは「塗り箸でイクラをつまもうとすると滑る」というのと大して変わりません。
    母体なしで生きられない月数の胎児の命は母体のものです。tokumeiさんのおっしゃるとおり。腫瘍を摘出するようなものですから、人殺しなどというヒステリックな意見は気にしないほうがいいですよ。
    …とも書こうと思ってましたが。

    ユーザーID:

  • 産んであげて欲しい2

    つづき
    結局私はどうしてもおろすことを決断できませんでした。怖かった。とにかくおろすことが。
    体が傷ついてしまうこと(もう二度と子供が望めないことになってしまわないか、後遺症はないのか?など)も、精神的に打撃(後悔とか罪の意識とか)をうけることも怖かった。
    私からみれば、そのときの自分の都合で中絶を選び、実行できる人のほうが勇気があるなあ。と思います。
    もちろんそれを実行したら、いろいろな後悔やら、背負うべきものがあるのでしょうが、そういうことをぜんぜんものともせず、あのときの決断は正しかった。などという人は私から思えば、強がってそういわざるを得ないと思います。そう思わないと、自分が保てないのではないかと思います。

    今そのときの子供は5歳です。私にとっては大事な宝物です。
    中絶を考えたことは無かったけれど、世に送り出すことができて、本当に良かったと思います。
    この子ができる過程で、人様に言えるようなことをしたとはとてもいえませんが、子供に罪はないんです。

    そのときの彼とは縁が切れて、現在は別の方との縁に恵まれさらに子供が産まれ、またさらに今、3人目妊娠9週です。

    ユーザーID:

  • 産んであげて欲しい

    かつて、不倫の状態で、その人の子供を身ごもりました。
    私のとった決断は、授かった子を産むということでした。
    いまから5年前のことになります。

    そのご家庭に迷惑は?とかいろいろ考えたし、女手ひとつで子供を育てることができるのか?(当時私は超人気大手企業の総合職として働いてきましたが、当然会社は辞めざるをえなかったし)
    産むにしても私にとってもさまざまな犠牲がついて回りました。

    その父親は産んで欲しいという要望でしたが、肝心なご家庭はどうにも収拾ががついていなくて、結局奥様の知れるところとなり、泥沼となってしまいました。

    つづく

    ユーザーID:

  • 彼よりも、親よりも…赤ちゃんだよ

    産む方向に進みつつあるようで、とても嬉しいです。

    トピ主さんのご相談とは、話が離れて恐縮ですが、
    私が思うに、出産は、トピ主さんにとって
    決してマイナスにはならないと思うということです。

    そりゃ、親に言い出すのは辛いでしょう。出産自体も怖いだろうし、出産後の育児が大変なのは分かりきっています。

    でもね、出産することによって、トピ主さんは、とても大きなもの得ることになります。

    これまでも親や彼氏から大切にされてきたとは思いますが、あなたの産む赤ちゃんは、親や彼氏以上に、あなたのことを必要としている人間なんです。世界中の誰よりも、トピ主さんを必要とし、無条件の信頼をもって生れてくるのです。

    自分のことを、これほどまでに必要としてくれる存在がいるということだけでも、とてもとても素敵なことですよ。

    ユーザーID:

  • ご妊娠おめでとうございます!

    授かり婚、悩まれるのは当然だと思います。
    また、産み、育てる事に悩まれるのも当然の事だと思います。

    人間一人を一生責任を持って育てて行かなくてはいけないのですから、悩まない方がおかしいです。
    それだけ責任感のおありな方だとお見受けします。

    私は結婚してその後に出来ました子供を産みましたので今のトピ主さんの悩みにうまくアドバイスは出来ないのですが、私の周りの友人に同じような境遇の友人がいますので、その方の家族関係を見ておりましたら、やはり世間体を気にされ授かり婚に反対されていたご両親も、無事に大きくなる娘のおなかを眺め、そして生まれた事に大きな喜びを持ち、今では孫には目がないじいじばあばとなってらっしゃいます。

    要は、彼とあなたが幸せになり、2人して大事にお子さんを育てて行く事が一番大事なのです。
    そして、出産、育児の不安は夫婦でその都度解決して行くことです。
    頭だけで考えていても結論は出ません。
    頑張ってくださいね。
    今はとにかくお体を大事にしてくださいね!!

    ユーザーID:

  • 数年後

    たとえでき婚で周りに反対されても、月日が経てばみな「そんなことあったけっけ?」て感じですよ。生まれればあなたのご両親だって孫はかわいい。

    でも、中絶すれば何年たっても罪悪感は消えないと思います。

    彼と結婚するんだったら産んだ方がいいと思います。

    ユーザーID:

  • 2度目レスです。

     とにかく、エッチがしたくてたまらないときに、子供は産んでおけ!!ということです。

     こういうネットって場所が、一つの命をこの世に送り出す手助けになるなんってステキ!!
     トピ主さん。不安も後悔も、だれでも家庭を築くなかで経験します。私だってダンナと結婚したことを後悔したい気になったこともあります。でも子供は、本当に愛しいもの。
     トピ主さんが決めてください。子供は男ではなく、女が責任を取るものです。あなたならきっと大丈夫!愛せます!勇気をだして!
    がんばれ〜  
     

    ユーザーID:

  • 2度目レスです。

     好きな人がいて、愛し合っていて、いても立ってもいられずセックスしてしまう感情というのは、動物的で自然な感情でしょう?そう言う時期に、私は夫になる人にも、「ちゃんと付けてよ」なんて言ってたんです。お互いにバリバリ働いていて何不自由なく若かった時。。。で、結婚して4年は授からりませんでした。二人目はむりかなーと思っています。(不妊の四年なんて軽い軽いほうですが。。。。24の時から付き合ってたのに、くだらないことにこだわって、人生で一番ほしかったものを逃すかもと後悔したのです。
     不妊に悩む中で、今の女性の感覚の動物としての不自然さを感じました。もちろん、誰も「悪く」はありませんけどね。
    また続きます。

    ユーザーID:

  • 2度目レスです。

    ちょっと感動しちゃってまたレスしてしまいました。
    トピ主さんがだんだん産むほうに気持が動いてることがすっごいうれしいです。
     結婚する気がないのにセックスするな、と書かれている方がいます。でも、私は自分の不妊を体験して、そういう考えこそが不妊につながってる一つだなーとおもっています。私は、今までずっと正しい道を歩んで着ました。親からも周りからも自分が決して攻められないようにあるいてきました。そんな自分のずるさが少しだけど、「不妊」につながってるかもしれないって思ったんです。私の場合です。他の人のことではありません。
    続きます

    ユーザーID:

  • 同じ状況でした

    私も親に紹介するどころか付き合っていることをまったく知らせていない状態で妊娠しました。
    デキちゃった婚なんか大反対されて当たり前ですよ。賛成する親なんか滅多にいないでしょう。
    初めてエコーをかけてもらい妊娠を実感したとき、もうこれで両親から勘当されるだろうと思いました。だけど彼(妊娠発覚時、海外駐在中)は電話口で大喜びしてくれたので、何があっても二人で育てる覚悟が出来ました。お互いの両親に挨拶もしましたが、その後父は母親に死にたいと言っていたそうです。親戚にあわせる顔がない、と。
    現在子供は三歳になります。父は孫いのちのおじいちゃんです。写真をいつも持ち歩き職場の方達に見せては孫自慢しているようです。
    私の両親もこのように変わりましたが、なにより一番変わったのは私自身だと思います。
    自分が世界で一番かわいかったのが今では子供より愛しいものはないと断言できるからです。
    子供の寝顔を見るたびに可愛くて愛しくて涙が出ます。
    トピ主さん、どうぞ幸せになってくださいね。
    きっと素敵なお母さんになりますよ。

    ユーザーID:

  • でき婚です。

    トピ主さんの気持ちが産む方向に向かい、安心しています。
    私は付き合いの長い彼がいましたが、私の妹がまだ小さかったので結婚は1年後に・・と考えていた時に妊娠し、正直とまどいました。不安もありました。
    でも、おろす事は考えてませんでした。大好きな彼との子供ですもの。そんな我が子を殺すなんて出来ない・・と。
    だんだんお腹が大きくなるにつれ、愛しさも大きくなっていき、出産した時には本当に嬉しかったです。

    親は世間体を気にするのは無理もないと思います。
    私も何となくでき婚は堂々とは言えない所があるし・・。
    でも、でき婚が恥ずかしいからと子供を殺す事の方がよっぽど恥ずかしいとゆうか、人間性を疑います。

    厳しい意見ばかりでごめんなさい。
    特別な事情以外、中絶は反対派なので・・。

    きっと親達も、今は反対しても産んだ後に反対した事を後悔する位お子さんを可愛く感じると思います。
    赤ちゃんって本当に不思議なんですよね。すごく幸せな気持ちを運んできてくれます。

    お体を大切に、頑張って下さいね。

    ユーザーID:

  • 1歳児母です

    私も出産は怖かったし、現在育児に不安もあります。トピ主さんもそう感じられるのは普通のことかな?と思います。出産したとき赤ちゃんをおなかの上に置いてくれたのですが生暖かくて必死に動こうとし目を開けようとしている様子にとても感動しました。一つの生命の重たさを感じました。我が子に対面してようやく母親という実感がわいてきたように思います。育児も色々とありますがただ子のそばにいて安心感を与えてあげることが一番いいことかな、、とおもいます。がんばってください。

    ユーザーID:

  • 生んでください。

    生きている人間(両親)には謝り、償うことが出来ます。しかし中絶したらその赤ちゃんに償う方法はありません。生んでください。

    親になる自信なんて誰もありません。あっても根拠はありません。子供の成長とともに親も成長するのです。子供を一人前の大人に育て上げた時、親も一人前の親になるのです。

    健闘を祈ります。

    ユーザーID:

  • 頑張ってください

    「欲しくなかったけど」というタイトルで投稿したmaoです。
    生む方向で考えられているようで、本当に良かったです。いろんな意味で大変なことは多いと思いますが、今きょんさんしか頼ることのできない赤ちゃんを、どうか守ってあげてください。
    もう少ししたら、エコー写真も人っぽい姿になってくるし、胎動を感じりようになればもっと実感や大切さがわいてくると思いますよ。私も、4ヶ月目位で小さな「赤ちゃん」姿の写真を見てからやっと実感がわいてきました。
    頑張ってください!応援しています。

    ユーザーID:

  • おめでとう!

    「授かりました」と表現してる時点で、
    この人は、中絶しないと思いました。

    私も第一子の妊娠が分かったのは独身の時。
    お医者に「どうしますか?」と聞かれ
    彼と相談してからと言うと、
    その場にいた看護婦さんたちが、
    「おめでとー! 産みましょうよ! がんばって」と
    騒ぐのです。
    私は「?」だって、大きなお世話ではないですか?
    でも、少し、嬉しかった。

    彼に相談したら、彼は喜びました。
    そして、話はとびますが、
    今は、家族皆、幸せに暮らしています。

    トピ主さんの彼氏は、トピ主さんの気持ちを
    尊重してくれる人のようで、
    トピ主さんは、とりあえず信じていけば
    いいんではないですか。
    ご両親の気持ちは、孫が出来たら、
    あとからついてきますよ。

    他の方も書かれていましたが、
    彼とお互い結婚の意志があるなら、
    中絶する方が、あとの後悔がきついと思います。
    ここは、産みましょう。
    今回、赤ちゃんは、
    トピ主さん達を考えさせる為に、
    このタイミングで、来たのだと思いますよ。
    トピ主さんカップルがこれを乗り越えれば、
    自分は幸せになれると、賭けをしたのです。

    ユーザーID:

  • マザーテレサ

    私は、かつて助産師の友人から中絶で奪われていく子供の命の話を聞き、悲しく思っていました。そんな時、マザーテレサの本に出合いました。『子供を捨てるなら私にください。私が育てます。』と。いつかそういうことがあっても自分はしてはいけないと決心しました。そして、私も結婚前に妊娠。父親には世間体があるから今回はあきらめてくれといわれました。でも、マザーテレサの本を読み返し、出産しました。当時は自分でも人嫌いになったくらい、人の目や言葉に傷つきました。でも同時に、人のやさしさを深く感じ取るようになりました。その後、その彼と結婚して子供にも恵まれています。たった一つ小さな命、守ってあげれるのはお母さんしかいないと思います。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧