日記とブログの違い・・

レス2
お気に入り0
トピ主のみ0

けい

学ぶ

検索をしたのですが、日記とブログの違いが見つかりません。
情報源のソースを記載していればブログなのかと思ったら毎日ではないようだし、有名人がしていたらブログかと思ったらそうでもないし・・。
どうか教えてください!

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数2

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ブログは形式、日記は内容

    ↑だと思います。故に、比較して答えが出るものではないでしょう。

    "形式"とは物を書く媒体、のことです。
    例えばそれが真っ白い紙だったり原稿用紙だったり
    罫線が入っているノートだったりする訳で、
    ブログというのはネット上で文章を記述、発表する
    形式の1つです。

    対して、日記といったものは媒体に書く"内容"の1つ。
    同じ原稿用紙でも、詩を書いたり、小説を書いたり、
    日記を書いたり・・・と書く内容が違いますよね?

    私もブログを使っていますが、内容は観た映画の感想や
    HPの更新の告知などに使っています。
    日記にブログを使っている人もいるし、
    詩を発表している人もいます。

    ブログというのは、形式がブログならば
    どんな内容でもブログなんです。
    日記というのは、内容が日記ならば
    何処に書こうが日記なんです。

    ユーザーID:

  • ブログ

    ブログはweb logですから、ネット上で不特定多数の人に向けて公開・発信する発言だと理解しています。日記はプライベートでもありオープンでもあり、それはご自身が決めることでしょう。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧