IT企業のライブドアが近鉄買収に名乗り!

レス39
お気に入り0

がじゃっち

話題

プロ野球大阪近鉄バファローズの買収先にIT企業のライブドアが名乗りを挙げました!社長の会見によると「選手会から話が来た」と言うことでしたが、新展開を見せましたね!これから先に注目です!皆さんはこのニュースについて、どう思われますか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数39

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 大賛成

    大賛成です。
    一部の年寄りが支配するファン不在の球団運営に
    一石を投じたライブドア社長。
    会見を見ていてとてもすがすがしく思いました。

    ユーザーID:

  • 単独譲渡希望!

     バファローズファンの僕としては大歓迎ですね。バファローズが単独で残るのなら、親会社なんて別に無能な経営陣の近鉄でなくていいんだし。近鉄のフロントでまともだった人って、バファローズが強くなってきた頃のオーナーだった佐伯勇さん(故人)と、元監督の立場からフロント入りした岡本伊三美さんぐらいしか居ないし。
     バファローズファンの落語家・桂都丸さんも「寧ろ大歓迎。バファローズが単独で存続出来るのならライブドアに買収してほしい。折角買収に乗り出してくれてるんやから近鉄も謙虚に譲渡してほしい」と云ってました。
     何度も云う様ですが、フロントは自分達の下で頑張ってくれている裏方の人達、現場で頑張ってくれている梨田監督やコーチ陣や選手達、一生懸命応援してくれているファンの人達、居させてもらってる・お世話になっている地域とそこの人達に敬意と誠意を見せるべきだと思います。その誠意とは、勿論『単独での譲渡・売却による球団存続』です。

    ユーザーID:

  • いい話なのに

    どうして受けないんだろう?って思った。

    ユーザーID:

  • だから、近鉄は!

    近鉄なんて、自分がおさらばするのに、残りの球団に、義理立てして、「売らない!」って、どっちに向いてんだ〜っと思ったわ。

    ユーザーID:

  • 助かるのはどの球団?

    今問題になっているのは球団経営が厳しいからその厳しい球団同士が、「合併」しようと言う話ですよね。
    合併と言う事は、少なくとも2球団が今の段階で経営が厳しいと言っているんですよね。この場合、片側の球団だけをもし救済(買収)したとして、もう一つの球団はどうなるのでしょう?それとも、合併後の球団を買収すると言う話でしたっけ?
    合併だろうと買収だろうと現段階では一球団無くなってしまいかねないと言う事ですよね。この辺どうなんでしょう。

    個人的には、企業家と言う事もあって言う事が一々大きくて、野球自体にも思い入れが無い様なので本当に球団を再考出来るのか信用出来ない感じがします。

    ユーザーID:

  • 球団経営の資格

     正直なところ買収を申し出ている企業には首を傾げざるを得ません。売り上げ、利益などから判断して会社の基盤が弱すぎます。安定して利益を上げられておらず株主に配当をしたこともないのです。理解出来ないのは株価が急上昇していることですね。米国なら株主を軽視する危険な経営者の愚かな行為と解釈されて株価は暴落だと思います。

     米国の大リーグでも球団の売却にはオーナー会議(?)の了承を得る必要があったはずです。それぞれが対戦相手として戦力を維持するのに必要な経営基盤がなければならないのは当然なんです。かつて経営不振に陥った西鉄が太平洋クラブ、クラウンライターと短期間で転売されたのを思い出します。その間は明らかに資力の不足から戦力補強もままならない惨めなチームでした。後を引き継いだ西武がロゴや応援歌、ユニフォームそして戦力補強に大金を投じていたのとあまりに好対照でした。

     現在のオーナー達も米国で取り入れられている各チームの経営が安定するような、戦力もある程度は均衡化するような方策を導入しないといった点や発言に頑迷さを感じます。しかし今回の買収を断ったのはやむを得ない、正しい判断だと思います。

    ユーザーID:

  • 疑問ですが・・・。

    ライブドアって、2年前に民事再生法を申請した会社ですよね。2年かそこらで500億以上も稼ぎ出せるものなんですか?

    ユーザーID:

  • 本音ですが

    買収を断る現在の姿勢は、野球ファンをないがしろにした
    態度だと感じ、とても不愉快です。

    しかし、

    私は日本のプロ野球が大嫌いなので、このままプロ野球が
    衰退の道を歩んでくれるのが一番嬉しいです。

    ユーザーID:

  • 反対です。トラブルを思い出しました。

    ライブドアの社長の発表や、あの会社のやり方をニュースで見て最初に思い浮かんだのが、○ーバンクとのトラブル。

    ここで内容を書くのは差し控えます。
    知らない方は、検索サイトで「ライブドア ーバンク」辺りで検索してみて下さい。

    球団を買収する会社が、ライブドアと違って、仮にトヨ○自動車だったらどうですか? 日○自動車ならどうですか? 松○電器だったら?

    ライブドアは攻撃的な会社です。
    その意味では、「いてまえ」打線にピッタリです。
    しかし、会社の安定度から言うならば、ライブドアはダイエー以下です。
    ライブドアは大きく儲ける可能性のある会社ですが、同時に大きく倒れる危険性のある会社でもあります。
    ハイリスク・ハイリターンのITベンチャーです。

    野球をスポーツとして根付かせるのなら、安定した企業にスポンサーになってもらうべきです。
    ニ、三年で次に転売するような可能性の高い会社に転売しても問題の先送りでしかありません。

    長期的戦略で行動せず、世間の風評の波に乗ってサーフィン気分で行動する思いつき的な行動の会社は野球にプラスになりません。

    ユーザーID:

  • 消えろ!

    すっげ〜〜ヤナ感じ。どうして日本の実業家ってのは、こうもさもしいかね。近鉄の試合一度も見たこともない人間が近鉄買うって?!、一体何様何だか。
     そりゃ子供の頃からの近鉄ファン、一歩譲って、甲子園目指してた野球少年だった、と言うならまだ納得できるが、ありゃタダのパフォーマンスでしょ。近鉄ファンや野球ファンを馬鹿にしてないか?!
     あの、ご老人も好きじゃないけど、こんどばかりはご老人のいうとおりだと思う。
     くだらねいパフォーマンスやる暇があったら、その金を慈善事業にで寄付するとかできないもんかね。ホント嫌だね。意地汚い人間が金もつとさ。
     しかもアレが世界中に行くわけでしょ。どこぞの国に行って金で人の面叩くような商売だけはして欲しくないね。日本人の恥さらしだよ全く!!。

    ユーザーID:

  • 負債企業ライブドア

    今のライブドアは、その当時の経営者とは異なります。 旧エッヂ株式会社(現ライブドア)がライブドアのポータルだけを買って、その名前を社名に変更したと言う事です。 

    ユーザーID:

  • 「会社の基盤は大丈夫?」って言ってる人…

    なにが心配なの?

    球団が潰れるのが心配なの?
    だって、今まさに潰れようとしてるんですけど。

    確かに、ライブドアが買い取ったとしても
    いずれ潰れる「かも」しれません。

    でも、ライブドアが買わなければ
    「いますぐ」潰れるんですけど。

    ユーザーID:

  • 12チームでやろうよー。

    チームが一つなくなるということの重大さを、あのおじい様達は本当に考えているのでしょうか。
    選手とファンの気持ちをどうして尊重しないのでしょうか。

    本当に納得いかないことばかりです。
    私は阪神ファンですが、もし署名運動などが近くで起こったら参加するつもりです。

    うちのダンナは『野茂に買ってもらえ〜。』って言ってましたけど(笑)。

    ユーザーID:

  • もともと

    堀江さんの会社は「オン・ザ・エッヂ」と言うライブドアとは無関係の会社で、2002年にライブドアを買収して、その後「エッジ」→「ライブドア」と社名変更したんですよ〜

    ユーザーID:

  • 楽天の

    三木谷さんに対抗しているのでしょう。六本木ヒルズといい、スポーツチーム買収といい・・・

    ユーザーID:

  • ライブドア

    ライブドアがエッジ?と称していた頃、株式投資をしていた事がありますので、書き込んでみました。

    >黄色星の王女様
    現ライブドアが?オン・ザ・エッヂだった2002年11月に当時のライブドアの営業権を譲受けています。(確か2億円ぐらいかな?)。現在の社名になったのは今年2月。

    >商鞅様
    >理解出来ないのは株価が急上昇していることですね。米国なら株主を軽視する危険な経営者の愚かな行為と解釈されて株価は暴落だと思います。

    これについてコメントさせて下さい。これは、6月25日以降の株価の事かと思います。この時期株式分割を行った為、10分の1の親株のみ市場に出なくなった事が理由です。子株にあたる10分の9が還流する頃には妥当な株価に戻ると判ってのマネーゲームともいえるでしょう。しかし、この買収の一件が出た翌日は、嫌気されずいぶん売りが出ました。結局、投機的な買いが勝ち、STOP高でしたが、もしその発表がなければ、終日STOP高気配比例配分だったでしょうね。

    ニュースで「近鉄買収の為株価があがった」とし、「単なる売名行為」と位置付けていたメディアが多くありました。意外とメディアなんていい加減なものですね。

    ユーザーID:

  • 何だかなぁ・・・

    「球団経営サイドは今ファン(世論?)が何を求めているのか、目をそむけないで見つめなおすべき云々・・・」

    12球団2リーグ制の維持って、そんなに大切?っていうか、本当にそれが最善策?
    野球界には様々な問題点があるけど、こと「経営難」だけに着目して考えた場合、選手の高騰する年俸問題とか、確かに続いているファン離れの傾向などが、知名度や収入の面で劣るパリーグに顕著に現れたことを考えたら、ライブドアさんに限らずハッキリ言って少々財源を持つ有力企業が名乗りを上げ、参入してきたところで特に効果的な解決策とは思えません。

    オイラはこんないい機会だからこそ、様々な野球界の問題点を見つめなおし、未来へのビジョンも含めて見直しを図り、改革を進めるべきだと思うね。1リーグ制への移行だとか、現体制の維持なんて小さな発想に拘らずに、もっとグローバルかつ現状のおかしなシステムが斬新されるような改革に進むように、世論が騒ぐのは大歓迎ですけどね。

    ユーザーID:

  • いてまえ〜

    老害を絵に描いたようなご老人と、型破りな若手の対決、肝心の野球よりおもろいですね。

    『「僕の知らない人」に参入してもらうわけにはいかない』って、ホント、何様?って発言。
    それにしても、野球界がこんなに閉鎖的で保守的なところとは思わなかったです。
    サッカーとかに押されて衰退するわけだよね。

    ところで、二年前にライブドアが会社更生法を申請したところを、現在の社長が買い上げて、名前を存続させてるんじゃないでしょうか?

    ユーザーID:

  • 放っておけば良い

    livedoorが球団(しかも赤字!)を維持できる企業なのかは、とっても疑問ですが、欲しいって言うなら売ってやれば良いのに。何を意地になってるんでしょう?
    もうとっくに行き詰ってるんだから、ダメで元々でしょうに。

    個人的には、野球中継で他の番組が潰されるのを常々不快に思っているので、球団減少→試合数減は願ったり適ったりですから、オーナー会議の頑迷さを応援してますよ。近鉄がパリーグかセリーグか、そもそも今住んでる地域で近鉄の試合を放送してるのかも知りませんけど。

    ユーザーID:

  • 野球好きではないのですが

     私自身はサッカー好きなんですが、自分の好きなチームがもし・・・なんてコトを想像すると「全く別世界の話」と考えられないですね。

     個人的な考えですが、ファンにしてみれば、どんな形であれ、残ってくれるのがまず一番の希望だと思いますので、合併してしまうよりかは買収の話が進むといいなぁと思ってます。

     でも、あの社長さんは記者会見で買収の目的としてまず「買収することで会社の知名度が上げる」と言うような内容の発言をしておりました。
     まぁ、慈善事業ではなく利益が見込めるから買収しようと考えているので仕方ないのかな、と言う気がしますが、その辺りでファンとの意識のすれ違いがおきないか心配です。

     ヴィッセル神戸と言うJリーグチームがありますが、近々、ユニフォームを従来の白黒から親会社のイメージに合うようにクリムゾンレッドに変更するそうですし、イルハン獲得も親会社の意向らしいですし(チームとしてはボランチの補強を希望していたらしいです)、ファンを置き去りにした経営だけはしないでほしいですね。

     近鉄じゃなくてサガン鳥栖を買収してもらいたいです。

    ユーザーID:

  • >黄色星の王女様

    現在のライブドアは、民事再生法申請時にもともと堀江氏が代表取締役をやっていたオン・ザ・エッヂという会社に営業権を譲渡され、その後オン・ザ・エッヂが社名をライブドアに変更したという経緯があります。

    なので現在のライブドアは民事再生法申請時の会社とは別物です。
    ライブドアは知名度が高いから社名変更したんでしょうけど、紛らわしい上になんでそんな縁起の悪い社名にしたんだか不思議ですよね。

    ちなみに今回の合併話が出る前に、実は堀江氏の所へ球団買収の話が行っていたそうですよ。
    近鉄も素直に売ればいいのに…経営者がビジネスライクだろうが、球団が盛り上がってファンが楽しめるチームになれば文句ないんだし。

    ユーザーID:

  • 反対

    だって、悪いですけど、ライブドアがそんなに
    優良企業とは思えません。
    数年先、存続しているかどうか疑問です。
    だって、飛びぬけて強い分野とか無いですよね?

    小さい会社を寄せ集め寄せ集め、
    大きくしたのはすごいと思いますが、
    なんかいまいち、ピンときません。
    サイ○ーエージェントの藤田社長とお友達と言いますが
    だったら、まだサイ○ー・・・のほうが
    近鉄買収って言ってくれたほうが安心できる。

    ただの売名行為にしか見えませんね。

    ユーザーID:

  • 失礼いたしました

    過日「ライブドア」というタイトルにて書き込みをしたmichiです。文章中「?」となっている部分は「(株)」です。機種依存文字を利用してしまいました。大変失礼しました。今後気をつけます。

    ユーザーID:

  • 悪いけど、そんな大問題じゃない

    近鉄ファン、オリックスファン、野球ファン、ライブドア・フアン?には悪いけど、世の中の大勢からすれば、プロ野球が1リーグでやろうと11球団になろうと、それがどうした?って感じです。

    はっきり言って、関心ごとではあるけど、大問題じゃない。

    家の近くのスーパーが、それより大きな大規模店の攻勢に負けて潰れちゃうような感じです。
    距離的に近いスーパーが無くなるのは少し不便だけど、ちょっと足をのばせば、潰れたスーパーよりも安い価格で売ってくれる大規模店があります。

    12球団じゃなくなって、試合数が減ったりするのは、見る回数が減るという面では残念かもしれないけど、中味が充実する可能性もあって、今より面白くなる可能性もあるのです。

    それに、さらに言わせて貰えば、近鉄に球団を抱える甲斐性があれば、こんなことにはなりません。それ以前にもっと強く中味のあるチームになってましたよ。球団に甲斐性がないだけの話です。

    ユーザーID:

  • 『おじさん』さんへ

     僕はそのバファローズファンですが、別にバカにされてるとは思ってませんよ。寧ろバファローズファンや野球ファンをバカにしてるのは、選手ら現場の人たちの人権・ファンの声・地域の恩を踏み躙ってまで合併を推し進めようとしている近鉄とオリックスの経営陣及び12球団のオーナー連中じゃないでしょうか?

     ライブドアを胡散臭いと思ってらっしゃる様ですが、参入して来る所って、何処でも最初は胡散臭いもんじゃないでしょうか?別にライブドアだけじゃないと思いますよ。
     今、ライブドアの様な『新勢力』による買収が実現しなければ、『バファローズ』は潰されてしまう訳ですよ。まさか、『バファローズ』が消えてもいいと思ってる訳ですか?『新勢力』『新しい力』『新しい試み』を認めない『村社会』体質のままでいいとでも思ってらっしゃる訳ですか?違いますよね?

     況してや、近鉄は選手に「もし署名に参加するなら、お前たちの野球人生は終わったと思え」などと脅しをかけています。こんな親会社だったら、寧ろライブドアの方がずっとマシなのではないでしょうか?
     
     僕は『バファローズ』と野球を愛してますが、『近鉄』は絶対に許せません。

    ユーザーID:

  • 当たり前のことですが

    機構側は機構側の都合でしか物を言いません。
    球団は球団の都合でしか物を言いません。
    選手側は選手側の都合でしか物を言いません。
    ファンはファンの都合でしか物を言いません。
    買収に名乗りを上げた会社は、その会社の都合でしか物を言いません。

    話がかみ合うわけがないでしょ。
    もう、なるようになれですよ。
    決定したことを運命として受け取るしかないですから。

    ただ、今になって騒いでいる選手会のあの会長選手、今まで散々FAだ、高額年俸をよこせだ、複数年契約を認めろだ、来年の税金が払えなくなるから下げ幅は抑えてくれだ、代理人交渉も認めろだなど、あれこれ選手側の言い分だけを主張し、それを勝ち取ってきた(おつもりの)ツケが、ここに来て回ってきたというのも要因であるという自覚はあるんですかね?

    選手会は結局、自分達で自分達の首をしめたということです。

    ユーザーID:

  • 売名行為でしょ

    本気で買収するつもりもないし、
    買収して球団維持できる力もない。

    ユーザーID:

  • 根本的解決ー選手会も協力すべき

     michiさん、株価について解説有り難うございました。マネーゲームとは言え、やはり一時的にせよ暴騰したことは理解不能ですね。

     ところでこの問題を経営陣も選手会も問題をもっと根本的に考えられないのでしょうか?年間収入46億円ー年間支出84億円=年間赤字38億円の球団の引き受け先を見つけるのは困難でしょう。昨年の年間売り上げ100億円、税引き後利益5億円の某社ではまさに無謀です。

     根本的解決には各チームの戦力、収入を平均化する方策が必須だと思います。米国のプロスポーツでは小さな都市を本拠にするチームでも収入をあげられる配慮があります。特にアメリカンフットボールのNFLは放映権、グッズ販売など収入は全て中央で管理し分配。ドラフトは下位から指名の完全ウェーバー制、そして選手年棒総額を一定に抑えるサラリーキャップ制度と完璧です。翻って日本では某球団が金と発言力で勝手を繰り返し、ファンの減少を招いています。

     選手会も経営側に要求、反対するばかりでなく、サラリーキャップに応じることを検討するなど赤字問題を直視して協力すべきでしょう。選手、経営陣、ファンの三方一両損を考えるべきではないでしょうか?

    ユーザーID:

  • オイラさんへ

    >2リーグ制の維持って、そんなに大切?

    はい、ものすごく大事です。
    あなたは野球ファンではないですね。単に高い所からの
    発言をしたいだけの人です。どうせ口をはさむなら、
    もっと具体的なことを書いたらどうですか。抽象的なだけ
    で何の中身も無いこと書いて楽しいですか?あ、「そうい
    うあなたも..」みたいな小学生レベルの口応えはやめて
    下さいね。

    ユーザーID:

  • ライブドアに対して反対でもいい

    しかし、買収の動きそのものには反対すべきではないと思います。
    少なくとも今回の合併にはきな臭い部分がかなりあります。
    よどみきったプロ野球界に風穴を開けられるのは、まったくの部外者しかいないと思います。

    試合数が減ると野球中継が減ると思っている人がいましたが、それは限りなく間違いです。
    少なくとも1リーグ賛成者の大半は、そのことにより人気が回復できると考えて発言しています。彼らの思惑通りであれば、シーズン中は必ず1試合は放送されることとなります。
    人気が上がれば今のような中継方法ではなく、試合開始から終了まですべて放送することになるでしょう。ましてや巨人以外にも全国区のチームが増えれば、同時間帯に2試合とか放送されるやも知れません。

    今テレビは完全にコンテンツ不足な状態です。
    10%取れるかどうかわからないドラマに力を入れるよりも、確実に15%取れると踏んだらもっと野球中継は増えますよ。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧