家族・友人・人間関係

どうしようもない両親(かなり長文)

レス34
お気に入り3

てるてる

ひと

1年ほど前に、父親の借金のことで小町に書き込みした者です。その時レスを下さった方、ありがとうございます。
1年前に父がギャンブルで作った300万ほどの借金は、父の妹(私の叔母)が立て替えてくれることになりました。母も金銭感覚がおかしい人なので、家計は兄に任せて、あとは叔母に対して毎月少しずつ返していくということで解決しました。
ところが、借金癖は治らないというのは本当ですね、最近になって新たに父の100万円の借金が発覚しました。
まず、兄に通帳・印鑑・カードを預けていた銀行口座から、合計30万円くらいが引き出されていることに気付き、問い詰めると、実はもう1枚カードを持っていてそれで引き出したそうです(なんでそんなすぐバレるような引き出し方をするのかわけがわかりません)。それと借金の督促のような電話があったことに私が気付き、問い詰めると100万円の借金があるというのです。家族で頑張って返していこうとしていたのに、1年でこの有様です。
続きます。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数34

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • どうしようもない両親2

    私が子供の頃にも何度かこのようなことがあったらしく、父の母(私の祖母)が返したり、挙句の果てにその祖母の葬式の資金の残りをギャンブル等で使いこんだりしてしまったらしいのです。長年勤めた会社の退職金(千万単位)も使ってしまったそうです。老後のことなど何も考えていないのでしょうか…。もう、頭がおかしいとしか思えません。

    母は母で、先程も書きました通り彼女も金銭感覚がおかしく浪費癖があります。とにかくお金を使うのが大好きという感じです。1年前の話し合いのときに、母も150万ほどの借金(主にローンやキャッシング)があることがわかって、夫婦がお互いそのことを知らないという状況でした。その時、父は働いているにも関らず家に生活費を入れないので(もちろん自分の借金返済やギャンブルのため)、それで仕方なく借りたんだ、と言いますが、それだけではありません。着物など高価なものまでローンで買っているんです。
    続きます。

    ユーザーID:

  • どうしようもない両親3

    昔から毎週デパートに買物に行くような人で、家事は嫌い、友達と毎月のように旅行に行く。最低なことにこれまた父が生活費を入れないという理由で自分の友達にまで数十万の借金をしていたのです。そういう自分の浪費癖をとがめられると、全部夫が悪く、自分は悪くないと言い張ります(それはそれは頑固でした。本気でそう思っているようです)。
    もちろん両親には貯金はなく、というより結婚して何十年もの間、貯金というものをしてきていませんでした (おそらく生まれてこのかたしたことがないんじゃないでしょうか)。母はお金は使い切るものと思っているようです。なければ借金。自分の親からも借りていました(もちろん全部夫のせいにして)。
    ここ1年、二人とも毎週兄から生活費をもらうというスタイルでしたが、母はやれ何々にお金がいるといっては兄からお金をせしめます。家に借金があるんだからもっと節約してと言っても「必要経費よ!」友達との旅行も控えろと言っても「誘われたんだからしょうがないじゃない!」だそうです。この人も頭がおかしいです。
    続きます。

    ユーザーID:

  • どうしようもない両親4

    こういう人達に何を言ってもまるで聴かないので、兄も私も精神的に辛くなってきています。特に兄は、足りない分は自分の貯金から出してあげたりしていてこの態度ですから、かわいそうで仕方ありません。父の借金にしても、このまま行けば行き着く先は闇金で、家や私の会社まで取り立てに来るんじゃないか、風俗で働かされるんじゃないか等考えると涙が出てきます。金銭感覚のおかしい者同士が結婚してしまった、最悪の組み合わせだと思います。よく今まで生活できてきたものだと思います。
    確かに生んでここまで育ててくれて、大学まで出してくれたことは感謝しています。でもこの両親をとても尊敬することはできません。こんな人たちが自分の両親だと思うと、自分にもそんな要素があるんじゃないかと怖いです。
    続きます。

    ユーザーID:

  • どうしようもない両親5

    兄と2人で、もう縁を切って放っておこうか…と話しますが、そうするとどんなことになるんだろう、と思います。本当に最低な両親ですが、それでもやはり情もあるのです。それと、私は結婚を考えている彼がいますが、こんな両親だなんて知られたくないです。でも、本当に結婚となると、やはり話しておかなければならないですよね…。それで嫌われたらどうしよう、とも悩んでいます。
    文章がかなり長くなってしまい、また、意味のわかりづらい箇所があったら申し訳ありません。ここまで読んでくださってありがとうございます。
    今までこのような経験をされた方、経験談、アドバイス等をいただけないでしょうか。どうしたらいいのかわかりません。

    ユーザーID:

  • 法的措置は?

    本当にご苦労なさっていますね。
    私は別に専門家ではないのですが、何かの形で法的措置は取れないのでしょうか?
    禁治産者(←この字で合っているのかすら分かりませんが・・・)とか、自己破産とか。他にもあるのかも。

    自己破産すると、公的機関からお金を借りられなくなるんですよね?ヤミ金はどうか知りませんが・・・

    でもそんなご両親でも放っておけない優しいてるてるさん&お兄様ですから、なんとか改心の方向に導いてあげて欲しいです。でもそれで何十年も生きている性格を今さら変えるのも難しいですね。

    む〜〜、私はまだまだ子供だし、法律の専門家でもないのでお力になれません。もどかしいです。

    でもどなたか、法律に詳しい方が返事してくれるでしょう。良い解決策が見つかることを祈っています。

    ユーザーID:

  • とりあえず

    あまり詳しくないので申し訳ないのですが、
    借金を出来なくする方法があったと思います。
    とにかく、そうするしかないんじゃないでしょうか?
    もっとも、闇金などには効力がないそうですが…
    それでも手を出したなら、縁を切るしかないと思います。
    これから一生、両親の生活を背負っていくつもりですか?

    ユーザーID:

  • 結婚を期に縁を切って。

    そうする外に道はないと思います。そうしなければ、婚約様も含め、皆さん共倒れになりますよ。借金とはそういうものです。
    でも、その前にもう一度だけ話し合いをしてみませんか?
    何度も繰り返してきたのでしょうが、「借金=悪=恥」であり、他人からお金を借りる事がどれだけ恥ずかしい事でどれだけ迷惑な事か・・・。

    私の父の弟も平気で借金をする人で親戚中からお金を借りています。
    そういう人は感覚が麻痺していて、叔父は父の葬式の日、母に「生命保険入る?お金貸して」と言ってくるような神経の持ち主なんです。叔父の奥さんに葬式中にこういう発言は困るので連れて帰ってと言っても「臨時収入が入ったんだからいいじゃない?」と最悪でした。
    借金だらけくせ、奥さんはブランド物を身に付けていて、本当に最悪夫婦です。父亡き今は正々堂々と縁を切りましたよ。
    私はこの叔父の億単位の借金のせいで幼い頃からどんなに我慢を強いられてきたか・・・。今、思い出しても腹が立ちます。

    ユーザーID:

  • 準禁治産者申請してください

    借金などできなくなりますよ。またカウンセリングに行かれたらいかがですか。ご両親立派な病気のカテゴリーにはいります。100マンですむうちに早くなさってください

    ユーザーID:

  • 結婚を期に縁を切って。2

    私たちの我慢は叔父の借金の為ではなく、叔父の家庭の贅沢のためだったんだと思います。新しい服も買えず、破れたシャツを着ていた母。それを馬鹿にした叔父夫婦。あの時の母の泣き顔は絶対に忘れません。

    本当に借金はいつまで経っても治らないんです。頑固であれば、なお更です。誰かが返してくれるのならば、それ+危機感もないでしょう。病気ですよね。
    ほって置いて、どうしようもなくなった時に、自己破産手続きだけを手伝ってあげて下さい。叔母さんにも借金は関わらないようにお願いして下さい。
    そうまでしなければ、治りません。

    あなたの「大学まで出して貰ったし、実の両親だし」と躊躇する気持ちも分かります。しかし、今の大卒=当り前の時代、気にする必要はありません。それ以上に、借金という病気には治療が必要なんです。
    情に流されてはいけません。強い気持ちで戦って下さい。

    ユーザーID:

  • 付き合っていた人の家族

    昔、結婚を考えて付き合っていた人がいました。
    その人は家族と離れて一人暮らしをしていました。
    結婚の話が具体的になるまで、その人は長男であったにもかかわらず、親の状況を知りませんでした。

    親の状況は、トピ主さんとことほぼ同じです。
    ただ、たかる相手がすでに結婚した彼の妹であった、それだけの違いです。
    そして、長男にもこれからたかるつもりだと公言していました。

    長くなるので結論から言うと、私と彼が外から見れたおかげで、上手に突き放して、母親を自立させることができました。その後いろいろあって彼とは別れましたが、基本的には彼さえもっとしっかりしていれば、別れることはありませんでした。
    だから、親のせいで嫌われる、ということはないと思いますよ!長くなるので一旦きります。

    ユーザーID:

  • 付き合っていた人の家族 つづき

    今、トピ主さんとお兄様が両親の面倒を見ているようですが、もしここで誰かが病気になったり、災害が起きたりした時に、対処できる備えはありますか?

    本当に「助ける」って、どういうことでしょうか?
    お金をあげつづけ、無理することが助けることではありません。自立できる状況を作ることです。

    私の場合は、ケースワーカーに相談しました。
    ここは第三者の目が必要です。両親を思うからこそ、ドライな態度に出るべき時期もあるのです。
    それができなきゃ、共倒れです。

    今は別れた彼も、幸せな結婚をしています。
    彼の妹も、幸せに暮らしています。
    どうかトピ主さんとお兄さんも、それぞれの幸せを掴んでください。

    細かいことはあまり書きませんでしたが、質問があればいつでも言ってくださいね。応援しています!

    ユーザーID:

  • 経験者です。

    私の主人の親がまさにそう言う状況です。
    私が主人と結婚すると、まさにいい「かも」が来た、みたいに同情を引く理由を付けてお金を無心されました。
    私と主人の貯金がすっからかんになった時に主人が決心したのが、親と完全に決別する!でした。

    親は当然困りますよね。
    結果、自己破産させました。
    それ以降、一切の金品のやり取りもしておりません。
    生活は大変そうですが、もう自分の力のみで生きて行ってもらってます。

    お金を使うのは簡単だが、稼ぐのにどれだけ大変な思いをするのか、そう言う思いをして頂いたお金は大事に使わなければならない、今時の小学生でも分かっている事を身を持って体験して頂いてます。

    こうでもしないと分からない義両親です。
    それでも、まだまだ甘くて分かっていない部分も多いですが、主人と私にも家庭があります。
    これから子供も産んで育てて行かなくてはなりません。
    すっぱりと切る!と言う事も愛情だと思い、実行しました。
    親に対する情、良く分かりますが、それによって自分の人生を棒に振るか、自分の人生を有意義に生きて行くか、今が選択する時かも知れませんね。

    ユーザーID:

  • 借金の肩代わりは絶対にダメ!

    なのですよ。
    身内からしてみれば、これで更生してくれれば・・・と
    思うのでしょうが、借金癖のある人は繰り返し借金を作ります。
    まず、法的に債務整理をし、お父様とお母様が借金出来な
    いようにする事が大切です。
    自己破産以外にも債務整理の方法はありますから、ネット
    などで調べてください。

    身内の肩代わりは、クレジット会社にとってはありがたい
    ことで、しばらくすると債務者にまた甘い誘惑の電話が
    かかって来るようになっているのです。

    ただし、闇金にだけは注意が必要ですが。
    でもこういう人たちは、一度怖い目にあわないと判らない
    のかもしれませんね。

    ユーザーID:

  • 俺も似ている状況です

    てるてるさん こんにちわ。

    うちの親も金銭感覚がおかしい人で似ていると思ったので少し書きたいと思います。
    うちは父親が借金癖があり、過去には自己破産をして実家を売り払うまでに至りました。
    それが元で両親は離婚し、当時中学生だった俺は母親と共に路頭に迷いました。

    父親に対する情はうちの場合ほぼありません。なので父親とは縁を切っている状況です。
    でも仮にも親なので最終的な面倒は見るべきと、兄と話したりしています。ホームレスになって路上で死なれても人として困るので・・(続きます)

    ユーザーID:

  • 禁治産者にしてもらいましょう

    裁判所に申し出て、貴方の両親には禁治産者(もしくは準禁治産)に認定していただいたらどうでしょう?基本的には障害者等社会的弱者やその介護者を保護する制度ですが、浪費癖も一種の病気なので認定が受けられるそうです。この宣告を受けると、後見人(判決と同時に任命される、大抵は身内がなる)の許可なく法律・契約行為ができなくなり、勝手に行った行為は無効・取り消しができると聞きました。各自治体に無料の相談窓口がありますので、すぐに専門家に相談するのが良いと思います。

    ユーザーID:

  • 俺も似ている状況です(続き)

    続きです。

    親がした借金、保証人にさえなっていなければ子供が面倒は見なくていいと思います。
    それをすると「親の甘え」になってしまいますから。
    どこまで私達子供が親離れをするかで決まるとも思います。
    てるてるさんももう自立してもいい年だと思うので、あとは親達の甘えを断ち切るためにも、親と子の関係を見直してみたらいかがでしょうか。

    俺もてるてるさんと同じく、親と同じ様な借金等の人生を歩みかねないのかな・・と不安に思う日々もありました。
    でも考えてみてください。私達と親は、生まれた時代も環境も、毎日生きてきた日々もすべて違うのです。
    同じなんてあり得ない。そうですよね?
    自分の人生をしっかり見据えていく「自信」を持って、お互いに頑張っていきましょうね。

    ユーザーID:

  • 私も!(長文)

    私の母親も同じように金銭感覚がずれています。
    まず、私が小5の時に離婚(借金が原因)。
    離婚時点で、私を長女に弟、弟、妹といましたが、
    男兄弟は父親、女兄弟は母親と引き取られましたが、その後、蒸発。
    私たちは祖父母に育てられました。
    その後、他県にいることが分かり、連絡がつくようになったものの、
    建設業との兼業農家の相手といきなり再婚(いい年してデキ婚)。
    出産(私とは16歳離れた弟、かわいいんです!)。
    しかし6年(7年かな?)程で離婚。
    離婚後は、祖母の元へ戻り(なぜか)同居を始め、現在、
    祖母、妹、末の弟と一緒に暮らしています。

    続きます

    ユーザーID:

  • 私も!2(長文)

    ちょっと金銭感覚の話とずれていましたが、本題に戻って。
    まず、離婚時点で、
    ・元父親に100万程の借金(母親の肩代わり)
    ・祖母(母親の実母)名義で購入した宝石100万
    ・知人からの借金(何度も遠方から祖母のところへ取り立てにきていましたが)
    再婚中に、
    ・祖母のクレジットを勝手に使用し、50万程キャッシング
     → 祖母のところへ督促電話等々が来るため、ノイローゼ気味に
       見かねて私と婚約相手が全額返済
    ・再婚相手の定期預金等々の資産を了承なく使用
     → たぶん蒸発中の自分の借金を返済していたと思われる
    ・まだ未成年だった私に怪しげなところから金を借りてこいと強要
     → その後同居していた私は1月程家出
    ・ご近所から借金、加えて地区で集金したお金を勝手に使用。
     → かなり田舎だから噂が広まるのも早かったらしい
    ・土地(畑かな?)売却(さすがにこれは生活苦の為、みたいな理由で相手の了承あり)
     → 知人の話では、農家が田畑を売ったらその家は終わったも同然だそうで...

    続きます

    ユーザーID:

  • 私も!3(長文)

    そして離婚後は
    ・再婚中に買っていた(買ってもらっていた?)という車の車検代のローン(継続中)
     → 私が連帯保証人ですが、督促電話が会社にもきてしまってます...
       でも、私に払わせるようなことがあれば、縁を切るつもり
    ・引越し(祖母と妹、弟と同居するため)した際に買った家電のローン(継続中)
     → 祖母名義であったため、現在一銭も母親は支払っていないとのこと

    ざっと思い出せるだけでこれだけあります〜。
    今自分で書いみて、なんというか、「すごいなぁ〜」と変な意味で感心してしまいました。

    母親も少し反省はしてるみたいですけど、全然行動は伴いません。
    聞いている限りじゃかなりの浪費家。
    あたしは、就職のため、もう5年近く家を離れていますが、とりあえず、
    自分の身に火の粉がかからないことだけを頭に置いて、
    ・自分名義の通帳(ぷらす印鑑)やキャッシュカードは絶対肌身離さない
     既に自立した中の弟二人にもきつくいってあります
    ・何があっても母親には送金はしない(金を送ると何に使うか分からない)
     必要なものがあったらこっちで買ってから送る
    とかですね

    続きます

    ユーザーID:

  • 私も!4(長文)

    てるてるさん達も(言い方が悪いですが)ご両親を少し放っておかれてはどうですか?
    情があっても、金銭問題でここまでもめると血の繋がりがあっても辛いです
    精神的にもかなり表現しようのないなんとも味の悪いどっとした疲れがでます
    自分たちは自分たち、両親は両親と区切りをつけてみてください
    このまま続くようなら将来の面倒は見ない!とまでの覚悟で
    私はそうしています

    ちなみに私も学生時代から6年続いた婚約者がいます
    彼(と彼のご家族も)我が家の事情は全て知っています
    結婚を考えておられるのであれば、少し、話されてはどうでしょうか
    彼も最初はかなりショッキングだったようですが、
    私は私、と気にせず付き合ってくれます(有り難いことに)
    それに"自分にも要素があるのでは?"とありましたが、
    こういう内容を考えておられる時点であまり気になさることではないと思います
    実際、あたしもストレスがたまると衝動買いに走ったりしますが、
    借金、ローン等々には異常に警戒心が働きます
    ある意味母親は反面教師でした
    てるてるさんやお兄様も自分たちが幸せになる権利は捨てないでくださいね

    長文、失礼いたしました

    ユーザーID:

  • 弁護士に相談を!

    たぶん、禁治産者制度というのがあったと思いますが、今は法改正されて名称も変わったようです。
    確か、後見人制度だったかな?

    こちらにカキコされたメモを持って、弁護士に法的にどうすればいいのか?
    アドバイスを仰ぐのがいいかと。
    兄と一緒がいいでしょう。

    それにしても、貴方の叔母さんが父の借金を立て替えたのがまずかったですね。
    そういう人に限って、さらに借金を重ねるだけです。

    ユーザーID:

  • つらいね。

    大変ですね。

    私の義理親戚にもそのような夫婦がいます。うちに毎月借金を言ってきて、その他にも利用しようという気持ちが見え見えでストレスがたまり、距離をおきました。色々ともめ、何ヶ月かは、険悪な雰囲気でした。でも、今では借金を言って来れなくなり、自分たちで頑張るしかないといった感じです。

    お金を貸すというのは、助かる事だと思います。でも、その人たちに、”借りれば良い”という意識を持たせる事になります。贅沢は、自分たちの収入から節約をした上で出た余裕でするものです。ルーズな人に対して厳しいようですが、人に迷惑を掛けてはいけません。

    御両親とのことで、せつないとは思いますが、常識的にきちんとした意見をもち、時には、発言し、距離をもつのも大切です。結果的に、世間に迷惑を掛けない常識的な生活をしていただく事は、その人達の為にも繋がると思います。

    つらいですが、乗り越えるしかありません。頑張って下さいね。

    ユーザーID:

  • とにかく放置することです

    「行き着く先は闇金で、家や私の会社まで取り立てに来るんじゃないか、風俗で働かされた」としても,自業自得です.お金を借りて,返さなくても何のペナルティーがない世界なんてありませんよ.

    同情していたら,同じ世界に引きずり込まれるだけです.それでも兄弟でかばって結果的に借金を続けさせるかはトピ主さんが決めることです.かばった結果から借金が無くなる事はないということだけは覚えて置いてください.

    私の父もヤミ金業者に数日連れて行かれたそうですよ.それをかわいそうだなんて思いません.そういうことをやってきたんですから.

    ユーザーID:

  • トピ主です1

    お返事を下さった皆様、本当にありがとうございます。
    皆様のご意見、ありがたくて読ませていただきました。
    お一人お一人にお礼とお返事をしたいところですが、大勢いらっしゃるのでできないことをご容赦ください。

    まず、具体的な措置については、何人かの方がお教えくださいました準禁治産者制度(今は違う名称ということですが)というものを色々調べて、申立ようと思いました。とにかくこれ以上の借金は止めてもらわないと…。その上で、今ある借金は自分の力で返していってもらおうと思います。

    他の手助けはしても、私と兄の方からこれ以上お金を出すつもりは絶対ありません。Mさんがおっしゃる様に、立て替えたとしてもまた繰り返すのがおちだとわかりました。恐らく借りても「誰かがなんとかしてくれる」という意識がどこかにあるのだと思います。叔母に借りた300万円は、兄が連帯保証人になっているので、意地でも返させます。

    ユーザーID:

  • トピ主です2

    私としては、これが最後で、今後また借金や浪費をしたり、やり直していこうという誠意がみられなかったら、本気で縁を切ろうと思います。今度こういうことがあったら、私の居場所は知らせません、結婚しても相手に会わせません、結婚式にも呼びません、孫が生まれても会わせません、お父さんとお母さんの葬式にも出ません。と言うつもりです。

    まだこれらのことは実践に移していないので、何か進展がありましたらこちらでお知らせいたします。

    ユーザーID:

  • トピ主です3

    それと根本的な問題ですが、父も母も、なぜお金を使ってしまうのか考えました。
    おそらく二人ともそういう方法(父はギャンブル、母は買物など)でしかストレスを発散できない、または時間の使い方を知らないのではないのか…と思いました。もっと他にお金のかからないまともな趣味などを見つけてほしいです。しかし、大変ですね・・・さんがおっしゃる様に、何十年も培ってきた性格、習性というのはよほどのことがない限り変わらないんでしょうか…。それ以前にそういう病気は脳の異常だという話も聞きますので、ねこねこさんのおっしゃる様にカウンセリングを受けた方がいいでしょうか。しかし両親が素直に言うことを聞くとはとても思えません…。

    わたしもてるてるさん、昔付き合っていた方のお母様を自立させることができたとのことですが、もしよろしければ具体的にどのようなことをしたのかお教えいただけないでしょうか?

    それと、皆様に引き続きご意見等いただけましたら幸いです。

    ユーザーID:

  • トピ主さま

    大変な中、冷静に対処を決められているようで、頭が下がります。お兄様もトピ主さまも、すごくちゃんとした方なんだな、と思いました。

    母親を自立させた方法は、すごく単純です。
    母親と話すときは絶対に1対1もしくはこちら側を2で話すこと。
    道理を分けた話
    (このままだと全員路頭に迷う、
    何かあったときは助けたいので、今後一切通常生活の援助はできない、
    自分で働くようにするなら仕事を探す手助けはする、
    大切に思うからこう話している)
    を繰り返して、相手がわかるまで繰り返す。
    その中で相手の愚痴も聞くが、聞きすぎないで、道理を通す話し方をする。

    それだけで、本当に生活費の援助はせずにとにかくお金に関しては完全につっぱねました。
    そしたら、たくましく自分で仕事も見つけ、立ち直ったんです。
    つづきます。

    ユーザーID:

  • トピ主さま つづき

    お母さんのほうには、
    “自分は被害者だ”という強い強い思い込みと、
    “だから自分は悪いことはしていない”という正当化が根強かったのですが、
    やはり子供に完全に突き放されたことがこたえたようです。そして、何故子供がそういう態度に出たかがだんだん理解できているんでしょうね。

    最初は、聞く耳すら持たなかったですよ!ちょっとでも話がお金のほうにいくと、黙り込むか逆切れか、果ては哀訴…とにかく、忍耐力のたまものです。

    今は、友人への借金など、自分が重ねた分は少しずつ返していると聞いています。

    残念ながらお父さんの方は、ギャンブル癖が抜けないので、反省しても繰り返す一方で駄目でしたが…
    一見病気に見えても、この母のように立ち直る人もいます。てるてるさんの場合は見ていないのでわからないけれど、親御さんが立ち直られるといいですね。
    本当に、応援しています。
    拙い説明で申し訳ありません。

    ユーザーID:

  • 横レスですが、

    私も同じような境遇にいますので、皆さんのご意見を読ませていただきました。
    義理の両親にお金の面で大変迷惑を掛けられたのです。

    で実際「親子の縁を切る」ということは具体的にどのような処置をすればいいのでしょうか。

    ふだんからもし今後何かあったとしても、もう、面倒はみない、一切かかわらない!今後は生活保護を受けてもらう。と宣言していますが、もしも現実、本当に彼らが病気にでもなりお金に困る事にでもなったら、やはり生活保護の申請をうけた役所は、彼らの子供や親戚のことを調査するらしいのです。

    で、子供や親戚に生活力があることがわかったら、保護は受けられないらしいのですが、そのときに「彼らとは縁を切っています」と堂々と言えるにはどのような手順を踏んで法的手続すればいいのでしょうか。

    いろいろなサイトを調べたのですが、やはり「親子の縁を切る」という言葉はよくあるけど、実際にできることではない、といった内容を多くみかけます。

    もしご存知の方がいらっしゃったら、ご助言お願いします。

    ユーザーID:

  • ららさんへ

    個人的には,役所に行って生活保護を申請するだけの行動を取れるのなら,それは大きな進歩だと思います.「困ったら誰かに電話をかけて」より良いではありませんか.

    「入院するような病気(もちろん請求書で金額を確認の上)」「年金の支給額が低く,月々一定額が足りない」ことが生じたら,場合によっては手助けしても良いと考えています.困ったときに,困った金額だけ渡すというのは自己管理が出来ない人には焼け石に水ですので,そのような手助けはしません.

    それに親子の縁を切るのは(その気になれば)簡単だと思いますよ.私は何年も直接会っていませんし,年に数回留守電にメッセージが一方的に入っているだけ(直接話していない)です.一応私の電話番号を変えていないので,その気になれば通話できますが,やばいと思えば一方的に電話番号を変えるだけです.

    (新幹線で来る距離ということもあり)そうすれば実質的に連絡を取るのは難しくなりますよね.

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧