収入に固執する私は間違っているの?

レス19
お気に入り0

ドレミ

働く

 28歳、妊娠待ちの既婚女性です。
 昨年結婚して会社を退職し、夫の住む東京へ引っ越してきました。出産後も何かしら仕事を続けたいと思い、手に職をつけるために福祉系の資格を取りました。今は民間の福祉施設で働いていますが、実働7時間で週4日働いて手取りが月9万円くらいです。
 好きで勉強して得た資格なのに、収入が少ないことでモチベーションが落ちてしまい、面倒な仕事から逃げるような働き方になってきました。
 福祉施設の同僚たちは「この仕事が夢だった。遣り甲斐のある仕事で楽しい。」と口を揃えて言います。収入に固執している私が守銭奴なのでしょうか。
 この業界は妊娠したら退職を迫られます。どうせなら遣り甲斐がなくても、お金をたくさん貰える事務職に移ろうかと思っています。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • それも1つの生き方

    収入に固執するのも1つの生き方でしょう。だからといって、現在の仕事がおろそかになるようでは、仕事人として最低です。

    事務系で働いたとして、いつまでモティべーションが続くか…、いっそのこと医師や弁護士を目指されてはいかが?

    ユーザーID:

  • ありがとうございます

    あるおとこさん、レスありがとうございます。

    そうなんです。私も自分に失望しています。
    自分の責任範囲の仕事はキッチリとやりますが、新しい仕事を発見しても気付かない振りをしてしまいます。「自分の責任範囲さえ無難にこなせれば、いいや。マクドナルドより安い時給だし。」という逃げです。

    社会人として、というより人間として欠陥があるのでしょうか、、、。

    ユーザーID:

  • 労働の対価=

    私も、収入とやりがいとどちらを優先して
    仕事を選ぶべきなのか、
    悩んだ時期がありましたが、
    あるときからこう思うようになりました。

    労働とは、価値の創造。
    その価値を上回る報酬をもらってしまえば
    それは詐欺。
    その価値を下回る報酬に甘んじれば
    それは搾取(されている状態)。
    こちらが提供する価値=受け取る対価
    でなければ、結局は精神的につぶれてしまう
    ような気がします。

    この場合、「報酬」「対価」というのは
    金銭的なものだけでなく、
    精神的な満足や、経験という目に見えない
    ものも含めます。私も以前、収入が半分になる
    転職を経験しましたが、「経験を積む」と
    いう目的があったので、平気でした。
    トピ主さんは、収入だけに固執されている
    わけではなく、総合的に判断して、
    どこか不公平だと感じていらっしゃる
    のではないでしょうか。
    転職されたほうがいいのではないかと思いますよ。

    ユーザーID:

  • すべて満足な仕事なんてないですよ

    どういう理由で福祉系の資格を取られたのでしょうか?
    全くド素人の私でも福祉関係の仕事は大変な割りに報酬が少ないと聞いていますよ。でもどんな仕事に就いたって、満足のいく仕事内容と高収入が得られる仕事なんてそんなにありませんよ。
    事務職への転職を考えておられるようですが、小町で多くの方が不満をもらしておられる通り、職種は違っても持つ悩みや不満は同じです。

    報酬の額だけで仕事を判断されるなら、もっと本格的に勉強して専門職につくことでしょうね。

    ユーザーID:

  • 価値観はいろいろだから

    トピ主さんが守銭奴なんて思わないです。
    たくさん収入が欲しいと思うのは、それはそれで悪くないと思います。

    >福祉施設の同僚たちは「この仕事が夢だった。
    >遣り甲斐のある仕事で楽しい。」と口を揃えて
    >言います。

    でも、こういう人達がいてくれるから、救われてる人達もいるし、ありがたい存在ですよね。

    ユーザーID:

  • 同じ状況です

    お気持ちわかりますよ。私の仕事も、週7日働いて12万いかないくらいなんです。同じく結婚後に、やりたかった仕事の資格を取りました。

    一度、あまりのギャラの低さにモチベーションが下がりまくって手を抜いたことがありました。が、自分の中でモヤモヤしてしまうんですよね…
    このままだと、ドレミさんも何かトラブルが起きて、激しく後悔する日が来てしまうと思います。

    すべての人が、自分の好きな仕事をできている訳ではありません。幸せなことなんですよね。
    手を抜いて続けるのが一番中途半端だと思いますよ。好きな仕事をしている意味がなくないですか?そんなことなら、無理に続けず、収入を重視して転職したほうがいいと思います。それでないと、自分が満足できないと思いますよ。

    はっきり言って、私、「頑張ってる私が大好き」という(笑)自己満足してます。好きな仕事を一生懸命やる人って、所詮自己満足ってところがあっていいと思うのです。
    ばかばかしいと思ったら、辞めるだけ。収入を重視するのも立派な仕事の選び方だと思います。でも、いずれにしても手を抜くのは、だめですよ!

    ユーザーID:

  • 普通の感覚

     時給換算すると約750円‥。確かに安いですね。
     仕事を決めるのにおいて、やり甲斐や社会的地位、自己啓蒙の度合いなど、何を重視するかはその人の性格や置かれた立場によって異なって当然。同僚の方はやり甲斐重視の選択であり、トピ主さんはそれよりも収入を重視してるだけです。
     「守銭奴」て書いてますが、むしろある程度は収入重視する方が多数派だと思うし、トピを読む限りでは普通の感覚ではないでしょうか。
     ただまぁ、だからといって面倒な仕事から逃げるのはまずいですが。

    ユーザーID:

  • 清貧??

    >「この仕事が夢だった。遣り甲斐のある仕事で楽しい。」

    横レス気味ですが・・
    善意とか熱意とかの表れとも云えるのでしょうけど、上記のような意識って福祉の為にはかえって害悪かもなあと思いますねー個人的には。

    宗教の伝道師ならそういうので良いかもしれんけどねー。
    継続的に人数が必要な職種なのに、職業として成り立たないような給与体系で、奉仕の精神だけを当てにするように体制。また、そういう体制で働いて自己満足にひたる「いい人たち」。なんだかなあって感じです。

    ユーザーID:

  • 福祉系のことはわからないけど

    そのお仕事は続けていけばお給料が上がるの?
    だとしたら、修行の内から収入に拘るのは変だと思うけど、将来に渡っても昇給の望みがないなら辞めた方が良いかもね。
    そもそもお金目当てなのに福祉の資格取る辺り事前調査が足りなかったんじゃ?
    同じ資格取るなら税理士とかにすれば良かったのに
    調査不足で、いざやってから、こんなはずじゃなかった。なんて言う年齢でもないでしょう?
    ちょっとお子様だと思うわ。

    ユーザーID:

  • 別に、おかしいとは思いません。

    人間として欠陥?そんなことないと思いますよ。
    というより、こういうことで悩んでいるトピ主さんは、
    社会人として、マトモなんじゃないかと思いますが。
    (平気で悪いことしたり、さぼる人だって、いくらでも
    いますからね〜。)

    転職したらいいと思いますよ!
    それでも、やっぱり今の仕事が好きだった、どうしても
    その仕事がやりたい、と思えば、またその時にやれば
    いいのです。
    子どもが大きくなった後でも、いいですしね。
    今みたいに、自分に失望するような状況は良くないです。
    (妊娠を希望しているのなら、なおさらです。)

    ユーザーID:

  • 誰だってお金が欲しいかも

    同僚の考え方、貴女の考え方、それ自体は「人それぞれ」なのだと思います。

    でもその仕事についている以上は報酬に不満があっても誠意を持って取り組んで欲しいなと思う。
    その気になれないなら、仕事自体を止めるべきだと思う。
    特に人間相手の福祉の仕事であれば。

    そこまで嫌なら転職されれば?

    ただ、「事務職」というのは、「遣り甲斐がなくても、お金をたくさん貰える」ものなんですか?
    そりゃ、知らなかった。

    どの仕事でもいろいろありますよ、「楽してお金がもらえる」というのは普通はまず無いと思います。

    そういう気持ちでいれば、どの仕事についても不満だらけで一生面白くないかも。

    どんな仕事でもその中で喜びを見つけて前向きに取り組むか、あるいは収入重視なら確実に収入に結びつく難しい資格でも取るなりして思いがかなうようにされればいいと思います。

    ユーザーID:

  • お気持ち分かります

    収入が低くてモチベーションが下がるのは当然だと思います。そして、この時点でもう既に「好きな仕事」ではなくなってしまってますね。辞めてしまったほうがいいですよ。

    私は自分の職種が特に好きでもないし、正直言って興味も無いのですが、収入が良いので気に入っています。高いお給料を頂いているというだけでもやる気が出るし、がんばれますよ。

    「やりがい」があるのは福祉の仕事だけではありませんから、他の仕事にも目を向けるといいと思います。

    ユーザーID:

  • 頑張って新しい職を探してください

    結婚を機に退職して、軽い気持ちで派遣で一般事務を始めました。が、派遣とは言っても正社員に仕事を押し付けられまくってハードでした。契約外のことを言い付けられて残業の日々で。。。
    責任感のある人の負け、って言う感じでした。
    そういう状況になって、やはり働くからには立場も認められたいし、稼ぎも満たされたいと私も思いました。今は派遣をやめて、正社員で勤めています。収入の良い事務職ですがラクではないです。
    でも納得できていてストレス無いです。
    トピ主さんも疑問を感じながら福祉を続けずに、納得のいく仕事を探してみて下さい。頑張ってください。

    ユーザーID:

  • いや

    福祉の仕事やサービス業など、いわゆる「人」につくす事を生業としている仕事は、お金のためにやる仕事ではない、というのが私の持論です。
    私は独身の頃、サービス業をしていました。
    お給料は安かったけど、自分で誇りを持って出来る仕事だったので、金額に多少の不満はあるものの、仕事内容に不満は持ちませんでした。
    お金もちろん大事です、私ももう少し余裕があったら・・と思いますが、トピ主さんもいずれ子供が出来たりしたときに辞めなければならなくなるから、それまでたくさん蓄えておきたい・・とお考えならば、福祉関係やサービス業は辞めた方が良いと思います。

    ユーザーID:

  • 出産・育児後の再就職

    自分は事務も福祉も経験がないのですが、今友達が同じような状況で迷い福祉を選択したので、お話します。
    年齢も30歳で近いですし、参考になるかもしれません。

    彼女は、将来のことを考えて福祉を選んだと言っていました。
    今、彼女も子供が欲しい状況なので正社員では取ってもらえず、派遣で働いています。確かに、今の段階では福祉より事務の方が時給は高いそうなのですが、そうは言ってもそんなに違いは大きくない。

    でも、予定通りに行って出産・育児を済ませて再就職となると、35歳はきっと超えてしまうだろうから、それから事務はほとんど取ってもらえない(派遣ですら)。
    事務はやりたがる人が多いから、若い方を取るだろうし、よっぽどスゴイスキルがなければ(翻訳ができるとか)お給料もほとんど上がらないし、取ってももらえない。

    それを考えると、今は安い給料で働くことになっても、福祉は次に再就職するときに「経験アリ」は有利だし、資格を取ればお給料も上がるし。

    ということで、彼女は出産・育児後の再就職を考えて、福祉にしたということです。
    予定通りに行くか分かりませんが、参考にしてください。

    ユーザーID:

  • 反対の立場に

    私は反対の立場の職場で働いたことがあります。
    仕事内容も単純で、上司もウルサイ。
    同僚は年配ばかりで嫌味グチグチで
    まったくやりがいもなく、楽しくありませんでした。
    神経性胃炎になるほど苦痛でした。
    でも、給料が高かったのでモチベーションは
    あがりまくりでした。
    仕事は遊びじゃない!と割り切り、
    仕事のストレスは給料日にはふっとんでました。
    あまり安いとどうしてもモチベーションあがらない
    気持ちわかります・・・。

    結婚し、今、求職中ですが
    一度、いい給料をもらってたこともあり
    普通の時給では働けなくなりました★
    それが今の悩みです・・・。

    ユーザーID:

  • ありがとうございます

    まとめてのお礼ですみません。ありがとうございました。
    この業界ではよくあることですが、現場の責任者ですら時給900円くらいです。正職員は事務系だけです。新卒で公務員などに就職していれば年収800万も有り得るそうですが。このまま働いても、夫の扶養なくして生活していく給与を得ることはありません。
    利用者への配慮(というか信用問題)から、私達も自分達が低給のパートであることを隠す傾向があります。いま改めてネットや資格情報誌を調べてみても、こんなに低給だとはどこにも書いていないのです。そこで、この資格を目指す人は引きを切りません。
    その環境でも「この仕事が夢だった」と語る同僚達が、ほんとうに天使のように輝いて見えます、、。その一方で、こういう善意の精神をあてにして、いまの福祉は成り立っている。両親や夫に扶養される人しか現場で働けないわけで、職業として成り立たないことに疑問を感じています。
    つづきます。

    ユーザーID:

  • ありがとうございます

    つづきです。
    中途半端な気持ちで続けていては何か問題を起こしそうですし、自分も納得できないので、転職する方向で考えることにしました。
    将来、またやる気になった時にボランティアなどでこの世界に関わればいいと思うようになりました。
    資格を取得した背景ですが、世話をするのが好きなことと、社会参加や自立のお手伝いをしたくて、この福祉業を目指しました。でも、自分が夫に扶養されているくせに、他人の自立や就業を応援することにも疑問が湧いてしまいました。収入や就業状況についてリサーチ不足であったことは反省しています。
    まずは自分が食べていけるだけの収入を得ること、それが私の生き方なんだと思います。
    それから「遣り甲斐うんぬん」については、私個人の感覚です。福祉は遣り甲斐がなくて、事務職は遣り甲斐があると感じる人もいるということです。
    どんな仕事にも苦労はあるでしょうが、自分がどうしても譲れないこと、また、これさえあれば多少の苦労は我慢できるという優先順位を踏まえて転職を考えていきます。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:

  • 30歳です。

    私も結婚してから「私も収入を得る術を
    身に付けたい」と思い看護学校に入学しました。
    はっきり行って「奉仕」という感覚ではありません。
    対価を貰って労働力を提供するという感覚です。

    看護師も割と条件の良くない仕事だと思います。
    ただ私が考えるのは
    「例えば、社会的地位が高くてお給料も良くて
    仕事内容もきれいでカッコよくて、という仕事なら
    優秀な新卒者がわんさか押し寄せるだろうし
    一度採用された人は滅多な事では辞めないだろう。
    そういう仕事ではないからこそ
    30歳でこれといった能力のない私でも
    これからでもなんとか職員を目指せる職種なんだ」
    ということ。
    そして、今現在ははこれより条件の良い事務職なども
    派遣等で探せばまだあるでしょうが
    10年後にはそうはいかないことは明白です。
    また、出産・育児を経て復帰というのも
    例えパート扱いでも大変難しいでしょう。

    だから今はそれほど良い仕事条件とは思えなくても
    将来のためにと思って頑張っています。

    10年後20年後を考えてみて
    それでも「割に合わない」と思うのなら
    転職されるのはとても良い考えだと思います。
    そのあたりは、いかがなのでしょうか?

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧