グリセリンは日焼けする?

レス4
(トピ主0
お気に入り1

美容・ファッション・ダイエット

コパ

グリセリンと水、枇杷の葉で手作り美容液を作りました。とってもしっとりでいいのですが、水もグリセリンも500ccの同量で作ったのですがグリセリンは朝使っても日焼けしないでしょうか。心配です。どなたか教えてください。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数4

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • グリセリンと日焼け。

    日焼けと、グリセリンの関係が判らないのですが?
    グリセリンを入れるのは、水と、油を分離させにくくする為ですね?日焼け止めにしたいのなら、水溶性ビタミンCを混ぜた方が、効果があると思います。
    グリセリンには、日焼けに対して、効果があるとは、思えないのですが?

    ユーザーID:

  • 濃度が高い

    顔に付ける化粧水などに入れられるグリセリンの濃度は決まっています。
    正確には上限がどの程度だったか忘れてしまいましたが、先ほど検索したところ、とある化粧品メーカーにはこうありました。

    『サッパリタイプをお好みの方は、3〜7%程度を、
    しっとりタイプをお好みの方は10〜15%程度の濃度とします。』

    トピ主さんが作られた物は半分がグリセリンなので、かなり多い方だと思いす。
    ちなみに、以前私もグリセリンと尿素と少量の水で作る美肌水の原液を、間違ってそのまま使ってしまって顔がひりひりしたことがあります。

    ユーザーID:

  • ええっ?

    お茶くみ主任さんも書いておられますが水とグリセリンを同量なんて多すぎるのでは?
    私も美肌水を使っていますが原液は
    水200mlに
    グリセリン5ml(小さじ1)です。
    この原液を5〜10倍に水で薄めて使うのですが、体用は5倍で顔用は10倍ぐらいが適当と説明に書いてあります。
    水とグリセリンが同量でしかも薄めず使っておられるとしたら、ちょっと濃すぎでは。
    それを顔につけて日差しを浴びるのは肌によくなさそうですが・・・

    ユーザーID:

  • どう答えたらよいものでしょう?

    簡潔に言えば、
    「グリセリンには日焼けを直接促進する作用がある」
    とは考えにくいと思います。

    …が、ものは言いようで。

    椿油などにはUVをカットする作用がありますが、グリセリンにそういった効果が無ければ、比較として
    「他の油より日焼けしやすい」
    わけですよね?

    それに、紙に油が染み込んだのを想像してみて下さい。
    半透明で、透けて見えるようになりませんか?
    それと同じ事が肌の上で再現されるとすれば、
    「何も塗らない時より日光は肌深部まで到達する」
    とも考えられますよね。

    いずれにせよ、ごくごく一部の皮膚科の先生がおっしゃるように
    「肌に乗せて良い物なんて、この世にあるのは水くらいなものだ」
    という極端な言葉を、そのまま文字のとおり信じるとすれば、日焼けしやすいという表現になるのかも知れませんね。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧