生まれ変わりって信じますか?

レス25
(トピ主0
お気に入り3

妊娠・出産・育児

りんごる

15年前に兄が交通事故で亡くなりました。
今生きていれば33歳です。

2年前に男の子を出産したのですが、その子は兄と同じ誕生日に生まれてきました。母に聞くと出生時間もほんの数分違いでした。
兄の生前、お互い当時10代だったということもあり
喧嘩ばかりしていました。今生きていれば仲良く色々な話が出来ただろうなぁと思うのですが・・。
亡くなった兄と同じ誕生日に生まれてきた息子と接していると、兄が私のお腹を借りて生まれ変わってきたのかなぁと思うことがあります。
同じような経験をされた方、いらっしゃいますか?
生まれ変わりってあると思いますか??

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数25

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • はい、信じます

    私の友人が、子供を生みました。

    15日予定日と病院で言われたそうですが、友人は直感したそうです、「20日だな・・」と

    それは友人のお母さんの命日でした、もちろん彼女の直感通り、子供は20日に生まれました

    その子も今月3才になりますが、私が見てもわかるくらい子供の性格は亡くなったお母さん(おばあちゃん)にそっくりです

    こじつけなのかもしれませんが、私は生まれ変わりだと信じてます

    ユーザーID:

  • ごめんなさい

    トピ主さんは亡くなったお兄様と赤ちゃんのお誕生日が一緒だったことに不思議な縁を感じてらっしゃるようですので、おじゃまかもしれないですが、我が家は私からみて祖父、叔母、姉、(祖父から見れば自分、娘、孫)が同じ誕生日です。
    ちなみに祖父は生きていますよ、生まれかわりではないようです。
    感動的な気分のところ、横で失礼しました。

    ユーザーID:

  • 輪廻転生の期間って

    魂が生まれ変わるには時間がかかるらしいですよ。
    15年は短期間すぎるくらい時間がかかるのが
    ザラだそうで。
    除霊できる人から聞いた話ですけどね。
    魂と魂の縁は信じますが15年で生まれ変わりは
    違うんじゃないかな?と思いました。

    ユーザーID:

  • 信じるのはいいけれど

    私の友人の話ですが、おじさんが亡くなられていて、そのおじさんと同じ名前をつけられた人がいました。
    おじさんはかなり優秀な人だったらしく、また、親族から見るとやはり似ていたらしく、「○○君そっくり、この子は将来えらくなる」などと言われて育ったそうです。
    「俺が○○なのに、どうしてそっくりと言われなきゃならないんだ?」という疑問というより、不満を持っていましたよ。自分が一人の人間として見られていないというか、そのおじさんの代用品であるという考え方から逃れられなかったようです。
    優しく、気弱な人だったので、それを表に現すことはなかったのですが(もちろん自分が代用品などではないということもわかっていたからですが)結局結婚のときに相手の家に婿養子に入ってしまいました。

    こんな風に悩む人もいますので、生まれ変わりを信じるのはいいのですが、あんまり本人には言わないでいてあげてほしいなと思います。

    ユーザーID:

  • 補足

    その知人が婿養子に入ったことが悪い、ということではないのです。
    ただ、その人は名前(苗字だけですが)を変え、そして家族との関わりを極度に減らすことによって、多分初めて本来の自分になれた気がしたのだと思います。

    婿養子や養子縁組に対して偏見や悪意があるわけではないですので、その辺はご理解ください。

    ユーザーID:

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 犬の話で恐縮ですが

     信じます。
     うちの犬はちょうどお盆にまだ5才の若さで血液の癌になり、宣告からわずか1週間で亡くなってしまいました。あまりに可愛がっていたため家族全員ショックのあまりわんわん泣きました。

     その後、何ヶ月かして、落ち着いてきた頃、やっぱり犬を飼おうか、という話しになり、同じ犬種を探し始めたんです。ところがなかなか見つからず、ブリーダーさんから話がまとまりかけたとたん駄目になったり。長い時間かかってやっとブリーダーさんから子犬を買えることになったんです。

     不思議な事にうちに子犬が来た日は前の子が死んだ同じ日のお盆。生まれたブリーダーさんも同じ九州。同じ場所にブチがあり、顔もなぜかそっくり。性格もどこか似ていたり。亡くなったことを知らない人は思わず前の子と同じ名前で呼んでしまったり。

    この子はぜったい生まれ変わりだ、と家族では信じています。

    ユーザーID:

  • 信じてもいいかな

    私は生まれ変わりとか、全然信じない人間なんですが・・・。

    私には四人の息子がいて、三番目の子だけ、顔が違います。もちろん。父親は一緒ですよ。
    そして、三番目の息子には何故か特別な感情があります。
    この子は、少し人間離れしていて、それでいて、ずっと前から知っているような感じ。
    この子の顔を見ていると、昔、私が可愛がっていた犬をいつも思い出します。
    言葉はなくても、会話ができる存在でした。その犬が生まれるとき、両親は中絶しようと病院にも予約をいれていたのですが、当時14歳だった私が泣いて両親に頼んで生まれてきた、たった一匹だけのオス犬でした。
    以来、大切な家族でした。
    私が結婚して2年目に医療ミスで他界してしまったけれど・・・。まだ11歳だったのに。
    もしも、三男があの子の生まれ変わりだったら、私は嬉しい。そうであって欲しいとさえ思います。
    きっとトピ主様も、そうであって欲しいのでは?
    大切だった存在だからこそ、今生きている我が子の中に感じたいのかもしれませんね。

    ユーザーID:

  • 信じたいですね

    超現実主義の人から言わせれば、生まれ変わりなんてある訳ないじゃん!って思うでしょうが、あるって私も信じたい方です。

    だから息子さんをお兄さんの生まれ変わりと思って育ててもいいんじゃないでしょうか。

    私も現在、三人目妊娠中です。
    子供は二人と決めてたのに、何故かできちゃいました。
    まぁ、避妊を怠ってたって理由が一番なんですけど(笑)

    2年半前の12月3日、旦那のお母さんが亡くなりました。
    訳あって、旦那と過ごした日々は短く、53歳という若さでのガンでの死でした。
    今年は三回忌にあたります。
    私の予定日は12月5日。

    私も一緒に過ごせなかった息子のところにお母さんが戻ってきたのかなぁ〜と思ってます。
    その時は、旦那を譲ってあげようかと(笑)
    女の子ならお母さんの名前から一字貰う予定でいます。

    ユーザーID:

  • 信じたい

    息子が亡くなって4ヶ月。
    突然の発病、突然の死、まだ五歳。

    この世に神がいるのならもう一度私のお腹に息子の命を、授けてください。

    トピ主様、素敵なトピありがとうございます。

    ユーザーID:

  • そう思いたい気持ちはわかるけど

    私は生まれ変わりは信じていません。
    でも、お兄様を若くして亡くされ、お子さんが
    同じ誕生日に産まれたということで、生まれ変わりと
    思いたい気持ちはわからなくもありません。

    ただ、産まれてきたお子さんの立場になって考えると
    そう思われることって、果たして嬉しいことでしょうか。
    これから成長していく過程でトピ主さんのお兄さんの
    生まれ変わりだと母親や祖母に思われているとわかった
    時に、そのお子さんは自分の存在について悩んだり、
    傷ついたりしないでしょうか。(考え過ぎかもしれませんが。
    でも、自分がそういう立場だったら嫌な気持ちになります)
    また、トピ主さんが無意識にでもお兄様とお子さんを
    比較してしまうということが起こるかもしれません。

    生まれ変わりってファンタジーの中で信じている分には
    いいですが、実際の人間を目の前にしてそう思うのって
    私はいい事だとは思えません。生意気言ってごめんなさい。

    ユーザーID:

  • りんごるさんがそう思うなら、そうなのだと思います

    生まれ変わりを信じる信じない関係なく、りんごるさんがそう感じたのなら、きっとお子さんはお兄様の生まれ変わりなのだと思います。
    本当の事は誰にもわかりません。でも、そう感じたのならそうなのでしょう。りんごるさんのお兄様は、とても幸せです。だってどんな形であれ、亡くなられた後でも家族にこうして気にかけてくれる人がいるんですもの。

    実は私も母に生まれ変わりだと言われていた時期があります。母には、生まれてすぐに亡くなった姉弟が2人います。(亡くなっていなければ、母は3人兄妹の末っ子でした。)私と弟は、祖父母や母からその生まれ変わりだと言われていました。身内も少なく、結婚して間もない時に知らない土地に住まなければいけなくなった母には、それが心の支えだったようです。
    私と弟は、生まれ変わりだと聞かされていても、そんなに深く考えずに普通に育ってきましたので、りんごるさんのお子さんにも機会ができたら話してみてはいかがでしょうか。そこから発展して、お兄様のお話等もしてみては?

    ユーザーID:

  • うちの猫のことですが・・・

    生まれ変わりは信じています。うちの猫の話で恐縮なのですが、前世でも一緒にいたことがあるように感じています。直感で、前世でかわいがっていたときの猫の名前もわかってしまいました。突然思い出したというのかな・・・

    何か大きな黒い動物だったように思います。性格や行動から見ると、どうやらウマだった可能性が高そう・・・。別の種の動物に生まれ変わるケースってあるのかなー??

    思うままにならずつらいことも多い人生ですが、また愛する動物と再会できたことに、この世はまだ捨てたものじゃないと思うと同時に、喜びも感じます。

    ユーザーID:

  • ダムさんへ

    他のトピでも書いたのですが私の妻が2人目を妊娠してから3ヶ月目で流産してしまい夫婦で「この子は又きっと自分達の子供として生まれてくるよ」と話していたんです。

    2人目が出来た時は一人目の時と違い、どうしても欲しい!というより「出来たらいいな」位の感覚でした。
    妊娠が分かった時も一人目ほどの感動は正直、なかったのです。

    でも流産と言う現実に直面した時は、やはり我が子です。悲しみの淵に沈みました。そして謝りました。
    だのでその後は生まれてこれなかった我が子の為にもどうしても2人目が欲しいと願うようになったのです。

    流産した子は命を懸けて私たち夫婦に命の尊さ、大事さ、を教えてくれたのだと思います。

    その後めでたく2人目を出産して現在に至っています。
    私は間違いなく「この子は産まれてこれなかった我が子の生まれ変わりだ」と信じています。

    ダムさん、息子さんは必ずまた貴方の元へ生まれ変わってきますよ。
    大好きなママの元へ・・・。

    ユーザーID:

  • 宗教観ですから

    本人の自由ですね。
    ただ、そういうのを「あるわけがない」「あるに決まっている」と
    他人に押し付けるのは反対です。

    それと本人に「貴方は私が可愛がってた犬の生まれ変わりだ」
    とか言った場合、不愉快な思いをされる可能性があるので、
    そう思っても自分の心だけにしまっておくのが吉ですね。

    ユーザーID:

  • 私、信じてるんですよ、実は・・・

    こんなことを言ったら笑われると思いますけど・・

    田中角栄が「今太閤」と言われたけれど
    やっはり秀吉の生まれ変わりだと思ってるし、
    その秀吉は平清盛の生まれ変わりだと思ってるんです……

    それで、それで……
    小泉純一郎って、平将門の生まれ変わりだと思ってるんですーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    あーーーーーーーーーーーーーー
    すみませんーーーーーーーーーーーーーーー
    へんなこといっちゃってーーーーーーーーーーーーー

    ユーザーID:

  • 信じて溺愛→生まれ変わりではない→自殺

    親戚がそうでした。無くなった家族の命日に生まれてきたことでAちゃんはとくに祖母祖父から溺愛され、優雅な高校生活をおくりブランドものやら何から何まで、普通のOLの私にはびっくりするようなハイソな生活をしていました。

    まぁ、大切なご先祖様の生まれ変わりらしいから・・・
    と遠い親戚ですし、ほっておいたんですが・・・
    「うちのおじいちゃん、おばあちゃんはアタシに
    何でもくれるから就職なんてしないよ」
    と言い出した頃から親戚で心配し口を挟みましたが却下されました。

    その後・・・「おちのおじいちゃん、おばあちゃんボケてるからお金いくらでも使い放題だよお母さんにも20万振り込んどくよ」
    という内容の電話を祖父が立ち聞きしてしまいショックのあまり祖母は自殺しました。
    生まれ変わり?
    はっ? 笑わせるね。と思うようになりました。

    ユーザーID:

  • タバスコさんへ

    タバスコさんありがとうございます。
    タバスコさんのレスを、拝見させていただいた日は
    私たちの結婚記念日でした。

    息子が亡くなってから、月命日の日や息子が入学するはずだった小学校の保護者会の日など、私たちにとって大切な日に、思いがけない出来事や素敵な出会いが数多く
    ありました。
    タバスコさんとの出会いも素敵な偶然ですね。

    息子が、泣いてばかりいる私たち夫婦にいろんな偶然
    というカタチ(現象)を使って、生きる力をくれてるように思います。

    また息子が、私たちの元へ生まれてきてくれることを
    信じています。

    ユーザーID:

  • ダムさん、この本読んでみて下さい

    「人生の価値」飯田史彦著(PHP文庫)の24ページ〜を読んでみて下さい。
    内容は、保育園に通う娘さんを、突然亡くされたご両親からの手紙の紹介です。

    このご両親は、生きがいをなくし死のうとさえ思っていたが、飯田先生(大学教授)の本と出合ったことで、人生の仕組みと生きていく意味を知ることができ、毎日祈り続けた結果、娘さんと同じ誕生日に再び女の子を授かった、というものです。

    辛辣ですが、もう一度同じお子さんが授かるかは断定できませんが、死をもって人生の生きる意味を教え、ダムさんを成長させるために、息子さんはそう選択をされて生まれてきたんだと思います。

    今は何をしても、何を見ても、悲しい時期と思いますが、スピリチュアルなことに目を向けて本を読んだりして、なぜ生まれなぜ死ぬのか?人生の本質とは?
    息子さんが伝えたかったことは何か?を、うんと深く探ってみて下さい。

    救われる気持ちになれ、息子さんに心から感謝する時がきたら、きっと良い何かが起こると思います。

    偉そうな事言ってごめんなさい、言わずにはいられなかったのです。
    ダムさんの幸せを祈ってます。

    ユーザーID:

  • 生まれ変わりは・・・

    確かに存在するかもしれません。実際、身内にしかわからない事だってあるし・・・
    でも、生まれ変わりだと思い、喜んでいるあなたや親族の方はいいかもしれませんが、その、生まれ変わりと思われてる子供(?)さんはどんな気持ちでしょう?自分の存在を否定されてるのでは?
    亡くなられた方を思い、大切にするのはとってもいいことです。しかし、もっと大切なのは生まれてきてくれた人の事を思うって事ではないでしょうか?
    私だったら、自分と亡くなられた人をかさねて見られてるのっていい気しませんよ。『もっと、自分を見て!』って思っちゃいます。

    ユーザーID:

  • そういうことって、あるかも

    身近の亡くなった人が
    また身近な人として生まれ変わる。
    そういうことってあるかも、、、と思っています。

    数年前に生まれた息子はもしかしたら私の亡くなった母の生まれ変わり?と思うことがあります。
    息子は夫似で、顔は全く私と違います。
    でも、ふとした瞬間の横顔がぎょっとするほど似ていることがあって、そう思うようになりました。
    育児に疲れてもう嫌だー!!と切れかかった時に限って母の顔が現れるんです。
    そのおかげでか、今までやんちゃ息子の子育ても頑張ってくることが出来ました。

    母は病気でなくなりましたが、私がまだ成人していなかったことで、後に残していくことを非常に心配し気にしておりました。
    母は早く生まれ変わって、私の側に居たかったんだと思います。

    しかし、仮に息子が母の生まれ変わりだとしても、
    生まれ落ちた瞬間から本人はそのことを忘れちゃうんじゃないかな?
    その証拠に、息子は散々私を困らせて手を焼かせてくれちゃいます。
    母の生まれ変わりだったらもっと思いやりがあってよいものを、、、とほほ。

    母が亡くなって20年近くの私の心境です。

    ユーザーID:

  • 黄色いひまわりさんへ

    黄色いひまわりさんありがとうございます。

    飯田史彦氏の著書は、2冊読ませていただきました。
    しかし「人生の価値」はまだ読んでおりませんので
    明日にでも書店に行って買ってこようとおもいます。

    黄色いひまわりさんのHN素敵ですね。
    息子は、お絵かきが苦手でいつも??って感じの絵
    ばかりを、書いていました。
    でも、ひまわりの絵と鹿の絵だけはいろんな人に上手
    だねと言われてました。

    明日、書店に行った帰りにお花やさんで黄色いひまわり
    を買って、小さいお仏壇に息子が書いたひまわりの絵
    と黄色いひまわりをお供えして亡き息子を、主人と
    抱きしめたいと思います。

    ユーザーID:

  • 信じます

    知り合いが自分の子供のようにかわいがっていた弟のお子さんを事故で亡くしました。悲しみに暮れていましたが、その2年後、結婚12年目にして妊娠し、男の子が生まれました。

    私は知り合いが悲しみに暮れているとき「その子はあなたの子供となってきっと生まれてくる。」と言って励ましました。妊娠がわかってすぐに私は「男の子だよ。生まれ変わりだよ。」と言っていましたが、やはり生まれたのは男の子でした。

    人間は体は脱ぎ捨てても、魂はそのまま存在し、生まれ変わると聞いています。私も流産していますが、生まれ変わりを信じて、前を向いて生きています。悲しみを乗り越えて、もっと成長した両親の元へまた戻ってきてくれるなんて楽しみですね。

    ユーザーID:

  • ダムさん、お返事ありがとうございます

    息子さんを想うやさしい心遣いが淡々と伝わってきて、泣けてしまいました。

    息子さんの上手だったひまわりを、私も欲しくなり車で出掛けました。
    いつもなら素通りしている農家の庭先の、無人販売店の真ん中に、見事なひまわりを見つけました。うれしかった。初めて買いました。

    そのあと、書店に行き「婦人公論」(7/22号)の<江原啓之のスピリチュアル講座>P124を見た所、今回のお悩みの手紙の内容が、3歳で亡くなった長男はどうしていますか?というものでした。

    「生きた時間の長さによって人生の幸不幸を測ることもできません」や「〜実は、睡眠中に息子さんに会っているのですよ〜」と。

    これは息子さんからダムさんへの、メッセージであると確信しました。
    トピ主さんからダムさんへ、そしてタバスコさんや霊能者の江原氏を経て再びダムさんへと、メッセージがバトンタッチでリレーのように伝わっていると感じます。

    必要な人に、必要なメッセージがタイミング良く与えられるようです。
    息子さん達のはからいでしょうね。

    (続きます)

    ユーザーID:

  • ダムさん、続きです

    家に帰り、ひまわり2輪をさっそく部屋に活けると、パッと華やいですごく素敵でした。ひまわりが、こんなに部屋や気持ちを明るくしてくれるとは知りませんでした。
    きっと息子さんが私にも、幸せの黄色いひまわりをお裾分けしてくれたようです。

    黄色いひまわりとケーキを前に、ダムさんの息子さんと、生まれてこられなかった我が子に、手を合わせました。
        
    日頃から、スピリチュアルな観点で物事を見ているので、わずかでもお手伝いできた事に感謝します。
    ありがとうございました。お元気で。

    ユーザーID:

  • お寺で言われて、信じました。

    先日、お義母と主人と3人で、お義母がよく行っているお寺に庵主さんに会いに行きました。

    私が名前を書いたとき、私の顔を見て、
    「あなた、私と会ってるわ、前にお寺でお手伝いしてたのよ」
    と庵主さんに言われました。

    それまでは信じたことはありませんでしたが、
    今では、そうなんだ−と思っています。
    最近、前世の私は、庵主さんに何を相談しに行ったんだろう?って思っています。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧