YOSAKOIが苦手

レス107
(トピ主0
お気に入り3

趣味・教育・教養

炭坑節

最近お祭りでパレードなどがあるとよく見かけるYOSAKOIが苦手です。
なんか昔の竹の子族を見ているようで何故かこっちがはずかしくなってしまいます。
きっと踊っている方は一生懸命に練習したのだろうし気持ちがいいのだろうなとは思うのですがどうも波長があいません。
今年も近所のお祭りのパレードにはおみこしや山車に混ざって去年以上の数が参加するんだろうな。
周りの人は結構好きみたいなんで、私は嫌いなんて祭りに水を差すようなことはいえませんのでここで吐き出させていただきました。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数107

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • よくぞいってくれた!!

    実は私も以前から思っていました。 私はイベントの司会などもやるのですが、踊っていらしゃる方で「私たちがやっていることは、すばらしいことなのよ」という態度がむんむんだと(おばちゃんに多い) 「そっか?」て、正直おもいます。 トビ主さんのおっしゃるとおり、「昔のたけのこ族」
    「1歩間違えばほとんどヤンキー集団」に見えるグループも数多し。 あまり「上品」とは思えません。
     本人達は、とても盛り上がっているので、水を差すようなことはいいたくないですが・・

     はっきりいって私も苦手だし、もう、飽きました。

    ユーザーID:

  • あ〜〜

    よく言ってくださいました!私もずっとそう思ってたんですよ。
    なんだか一昔前の感じで「青春してます、私たち!」っていうあのノリはちょっと寒い・・・
    竹の子族と言われて「まさにそれだ」って思いましたよ。
    本人たち熱い割にやってることは盆踊りみたいでつまらないし。
    でもそんなこと言えない感じですよね。ここで言えてすっきりしました!

    ユーザーID:

  • お〜!同じ感覚の方がいたなんて

    私も竹の子族を彷彿とさせるファッションだ〜と思ってました。一生懸命練習して、素晴らしい団体踊りを披露するのは大変素晴らしいことだと頭では理解しています。
    ただ私自身は「やらない」だろうと思います。

    ユーザーID:

  • 私もYOSAKOI嫌い

    私は苦手ではなく、嫌いです。
    理由はあの踊りとリズムが嫌いです。
    今年も日本の夏祭りに族が出てくる光景はゴキブリのようで異様な感じがします。

    ユーザーID:

  • あれは下品

    平成産れの新しい祭りですね。
    YOSAKOI。
    札幌雪祭りが自衛隊の協力終了で、来年から尻すぼみになりそうですので、北海道を代表する祭りになりましたね。
    でも・・・・、なんか元○走族のお兄さんや元レ○ィ−スのお姉さん達のお祭りのような気がするのは私だけかと思ってましたが、トピ主さまと同じで安心しました。

    ユーザーID:

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 苦手

    YOSAKOI、私も苦手です。
    トピ主さん同様、どうしても竹の子族やヤンキーの人達をイメージしてしまいます。

    私は元々、お祭りそのものがあまり好きではありませんので(騒音や押しつけがましさ等)お祭りシーズンには地元をそっと抜け出すことにしています。

    ユーザーID:

  • 私もーー

    初めて見たとき、なんじゃあれ?と思いました。
    でも確かに踊っている本人達はとても楽しそう。
    ついでに、東京でやってるリオのカーニバルもどきも
    大嫌い。

    ユーザーID:

  • わかるわかる

    そうそう。私も大嫌い。
    よその土地のまねをして、意味なくやっているのが
    非常に不快。何にも考えてない感じがします。
    プリン頭、アニマル柄、夜露死苦と同じニオイがします。

    ユーザーID:

  • 異様な光景ですよね

    同感です!
    YOSAKOIと表記しているということは札幌のYOSAKOI祭りのことですよね。

    不快な気持ちになるほどでもないんですが、ちょっとあのノリにはついていけませんね。
    数年前、短大の頃友人たちがこぞってYOSAKOIのチームに入っていました。人と群れてしかも怪しい格好して顔にペイントして(その姿を地下鉄などで見るのもギョギョっとしてしまいますよね)…なんて絶対に私にはできないことでした。

    もともとは規模も小さくボランティア、学生のサークルのりだったのが商工会やらスポンサーやらがついて商業的になってしまっていますよね。桟敷席もなにやら高いらしいし。
    でもあの祭りによる経済効果もすごいらしいですね。

    一年で一番いい季節にあんな暑苦しい格好で街を埋め尽くすのも…とちょっと冷めた目で見てしまいます。

    ユーザーID:

  • よくぞ!!

    よくぞ言ってくれました!(上の皆様も!)

    いやね、「YOSAKOIソーラン祭り」じゃなくて「素人YOSAKOIダンスコンテスト」なら良いんですよ。あまつさえ、順位などもつけるのですから。
    やはり”祭り”と銘打つからには、それなりの背景や歴史(意味なども)がないといけないし、そもそも順位付けなど、俗なことはやりませんよね?

    そして、あれは九州かどこかの(本物の)お祭りをアレンジでして札幌の学生さんが始めたものと記憶しています。
    それならそうと、札幌だけでやってりゃあいいものを、最近では地方の(本物の)お祭りに出張ってくる。
    まぁ、その地方でも「盛り上がるから」と安易に呼ぶのがダメなんでしょうけど。

    さらに「企業色」のようなものがアリアリで、お祭りとして健全ではない、とも思います。

    そして各局こぞってTV中継・・・

    私は本当に嫌いです。
    見せたいなら、もっとすばらしい踊りを見せてくれー!

    ユーザーID:

  • ワタシも苦手

    でも ここ近年 何かのイベントには必ず
    『YOSAKOI』ですよね。

    子供の通う小学校でも 運動会では必ずYOSAKOIを踊る学年が居ます。
    そして地元の大きいお祭り(市民のお祭り GWに三日間開催されます)でも コンテストがあるみたいです。興味がないので新聞記事やTVニュースでさえ見ないようにしてますが。

    縁やゆかりがある地域ならまだしも格好いいから、流行だからと こぞってYOSAKOIを踊る神経がわかりません。もちろんあの竹の子のようなメイクやファッションも苦手です。

    もともとは 荒れていた中学校がYOSAKOIを取り入れてから良くなった・・・といった流れで流行っていったものらしいですが、いつまで続くのでしょうか。

    ユーザーID:

  • 複雑

    「YOSAKOI」ではなく「YOSAKOIソーラン」と言って欲しい複雑な高知人…。
    北海道に広まり、全国区の祭りっぽくなってきたのは
    勿論嬉しいことなんですけどね。
    自分たちの手を離れたみたいでちょっと寂しいのかも知れません。

    確かにあの踊りや衣装は好き嫌い分れそう。
    あれだけ大勢集まるとマナーのなってない踊り子さんもいるでしょうし、けっこう大音量ですしねー…。

    ユーザーID:

  • 感覚が合わないです

    よかった、私も仲間に入れてください。
    前からあの格好・リズム・動き、全てが苦手でした。かっこいいと思って頑張って踊っていらっしゃるのでしょうが、私には一世風靡セピアにしか見えませんでした。ヤンキーですよね。
    なんで同じ意見にこんなにホッとしたんだろう?あの踊りが市民権を得つつあったからかな?

    ユーザーID:

  • 阿波踊りも・・

    私はその隣の県の阿波踊りも苦手・・。
    老若男女がわざと猫背にわけも分からず手を動かして、、最初見た時はどっかおかしいのかな?と思いました。
    あれがカッコいいのでしょうか?見ててもあのおかしな姿勢に不自然さを感じます。

    ユーザーID:

  • あれを祭りとは

    あれを祭りとは名乗ってほしくないですねぇ。たけのこ族か一世風靡セピアのパフォーマンスだもんなぁ。

    観光に来た外国人にYOSAKOIを日本の伝統的な祭りだと思われたら恥ずかしいです。

    ユーザーID:

  • 奈良のYOSAKOI=バサラ

    私も苦手です〜!!!
    私の住んでいる奈良では、「YOSAKOI」のこと
    「バサラ」って言ってます。
    友達が熱心にやってるんですが、下品な化粧・衣装で
    踊りも変なの・・・
    学芸会みたい。まさしく「竹の子族」なんです。

    バサラやってる人たちは、「町おこしだー」なんて
    必死になってイベントしてますが、ほんとやめてほしい・・・

    参考ページ
    http://www5c.biglobe.ne.jp/~basara/basara01.htm

    ユーザーID:

  • 同じく〜

    私も嫌いです。なぜか暴走族に見えちゃうんですよね。
    うちの街でも大きなイベントとしてやっているようです。もちろん見にいきませんでしたが。参加した人達があの衣装、メークのまま駅で大騒ぎしているのを見てからもっと嫌になりました。
    かといって、都をどりが一番とも思っていませんが。

    ユーザーID:

  • 同じく嫌い・・

    私も夫も北海道出身ですが、同じく大嫌いです。
    ヤンキーの集団にしか見えない。

    ユーザーID:

  • 高知県民です

    下品・・・と言われても仕方がないかもしれません。

    私も小さい頃は踊り子チームに入り踊ったものです。
    しかし、最近のよさこいは本当に品がないというか(品があるところもありますよ)”ダンス大会”みたいになっているのがちょっと嫌です。
    徳島県の阿波踊りなんて、衣装、鳴り物、踊りは一緒なのにあの盛り上がりはすごいです、見習うべきだと思います。
    よさこいは「ファッション」や「音楽」で対決しているような感じがして、正直恥ずかしいです。
    昔のように、女性は笠をかぶって浴衣・男性はハッピで音楽は正調よさこい節ではだめなんでしょうかね。
    もともとよさこい節が迫力ないですからねえ、盛り上がらないかもしれませんが。
    県庁や銀行の正調踊りをみるとホッとします。

    山車からマイクでただただ叫んでいる歌い手、踊りの下手な目立ちたいだけの女性・・・・それこそ竹の子族のような衣装。
    せっかくの伝統的文化(?)が台無しです。

    ユーザーID:

  • いそぎんチャックさん

    九州ではなく、四国高知のよさこい祭りを見て感動した、当時北海道大学の学生であった方がはじめたのがきっかけです。最初は10チームの参加だったものが300を超え、札幌の祭りとして定着しました。全国各地でも、参加しやすく、オリジナルの振り付けができるということで普及した次第です。いまは本場の高知よりも大きくなっていますね。もともと人口規模が違うので当たり前ですが。ただ高知の祭りは8月の暑いさなかにやりますし、音が「土佐の〜」でおなじみの唄をアレンジしていますので、YOSAKOIとは味わいが違います。どちらかといえば女性っぽい、しなやかな感じがしますね。
    とはいえ、その本場高知も、戦後徳島阿波踊りを超えるものを目指してはじめたとのこと。100年後に残っていれば、それはそれで地域の「お祭り」なんでしょうね。好き嫌いはしょうがないですが、観光ついでに高知のよさこいをご覧になったら、また違うかもしれませんね。

    ユーザーID:

  • 日本のお祭りって

    何か戦闘的な雰囲気がありますよね。気合を入れるような、男が御輿を担ぐのもマッチョな感じで。

    北欧とかの夏祭りなんか、民族衣装に着飾った男女が手に手を取り合って、バイオリンなどの伴奏で楽しく踊っていますけど、国民性の違いなんでしょうね。

    やはり、日本は昔から生活に余裕が無くて生活の糧である漁業とかで働くことをモチーフにした踊りが多いのでしょうか。

    ユーザーID:

  • よくぞ!

    言って下さいました!

    集団でやるから、カッコいいと思っちゃうんでしょうね。

    自分達に陶酔するのは結構ですが、全国各地で猫も杓子もってカンジで…。苦手です。

    偏見ですが、茶髪でヤンキーみたいな人が多いのは何故ですか?ちなみに、お神輿を担ぐ人達も(女性)ヤンキーみたいな人達が多いのは何故でしょうか?

    不思議です。

    ユーザーID:

  • 発祥は高知県です

    前にテレビでやってました。
    北海道在住の青年の母親が、高知のよさこい祭りを見てとても感動されたんだそうです。
    ところが、その母親が病を患ってしまった。
    青年は母親を何とか元気づけたくて、北海道でよさこいの踊りをもう一度見せてやりたいと、高知県まで頼みに行ったのだとか。
    最初は高知の伝統的なお祭りだからと渋っていた祭りの責任者さん達も、最後には青年の熱意に打たれたそうです。

    今となっては、本場をしのぐほどでかい祭りになりましたね。
    ただ、独り歩きしているようで、私もYOSAKOIは好きじゃありません。
    伝統が壊されてしまった感じです。
    本場では、昔は和装に笠をかぶり(阿波踊りの格好と似てます)、しっとり踊ってたんですよ〜。
    確かに高知でも奇抜で新しい試みをする団体は多いけど、それとは反対に伝統的な踊りを見せ続けてくれる団体もいて、バランスは取れてたんです。
    それがYOSAKOIが始まってからというもの…ガックリです。

    ユーザーID:

  • 私もです...

    毎年、イベントが過熱する度にちょっと引いてました。

    なんでだろう?と自分でも思っていたのですが
    その理由がわかりました。

    旦那と、そのお友達が話していました。
    「何か、嫌なんだよなぁ。あの一生懸命さが、オレ
    ダメなんだよなぁ。衣装もヤンキーとしか思えないん
    だよな。」
    って。

    それを聞いて思いました。そうか、そうだったんだ。
    私も同じだと...。

    決して踊ってる人を批判するつもりもなく、祭りが
    盛り上がるのはいい事だとは思ってます。

    でも個人的には苦手なのです。ごめんなさい。

    ユーザーID:

  • よさこい?ソーラン?

    久しぶりにテレビでちょっと見てみたのですが、唖然としました。多くのチームが「ソーラン節」を連想できるものではありませんでした。
    あの衣装、あの音楽、「よさこいソーラン」ではなく、単に「北海道ジャズダンスフェスティバル」といった感じでしょうか?あそこまで逸脱すると、名称を変えて欲しい気分です。
    確かにしがらみが少ない土地柄なので少々脱線するのはわかりますが、あれでは行きすぎではないかと。
    もちろん中には正統派(?)のものもあり、それが逆に新鮮に感じられたくらいです。
    年々大規模になるのはかまわないと思いますが、あくまで「よさこい」や「ソーラン節」を連想させるものであって欲しいと思っています。

    ユーザーID:

  • 生命力、かなー?

    「YOSAKOIソーラン祭り」は、昭和29年に高知で始まった「よさこい祭り」が原型です。
    その「よさこい祭り」に惹かれた(そうな)北海道の学生が始めたのが、「YOSAKOIソーラン祭り」(平成4年より)で、それから日本各地へと広まっていっているようです。

    私は高知県在住ですが、練習中からして迷惑で、当日はもう最悪。
    自分たちが楽しければいいのか、踊り子達!?
    経済効果があるからってそれでいいのか、県側!?
    賛否両論なのに改善される様子もなく、苦手意識が嫌悪感にまで変わっていっている人も多いです。

    「よさこい祭り」にも、踊っている人にも、さらにはそれを見物している人にさえ苛立ちますが、でもなんだか翌日、新聞に掲載された写真(必ず2面使って特集が……)を見ると、いい顔で笑っていたり、すごい気合いで踊っていたりで、ふうっと気抜けしてしまうんですよね。
    この体温の高そうな人達とは仲良くなれそうにもないが、でも、こんなに楽しそうなんだから、まあいいか、って。

    もちろん、翌年は「まあいいか」なんて吹っ飛んでいるのですが、ちょこっとそういう気で写真とか見てみると、僅かばかりでも精神衛生上良いかもしれませんよ?

    ユーザーID:

  • きらいですね

    うちの子やっているのよと自慢する人がいます。
    忙しいのよぉ。 練習でたいへんよぅ。
    土、日も集まって厳しいのよ。でも、楽しいのよぅ。
     
    私は興味ないし、素人の踊りは老人会もかわらないとおもっている。でも、人それぞれだし、どうでもいいのにそれが不思議でたまらないようだ。

    ええっ、 興味ないのー、めずらしいねぇ

    価値観の違いだよ。 舞い上がっちゃって見苦しい。

      
    ここ何年か4,5,6月のこの手の会話に、はっきり言ってうんざりしています。
    いい加減、気付いてほしい。あの踊り、貧乏くさいんだよ。。本当に、下品、きらいです。

    ユーザーID:

  • YOSAKOI好きの人はスルーしてください!

    結構嫌いな人、おおいんですね!

    もともと大勢で一丸となって。。。って苦手です。あと、お目目キラキラ満面の笑顔に「生きてるって素晴らしい!」オーラを放出してるのも、ちょっと。。。
    はっきり言って、YOSAKOIは気恥ずかしくて見てられないです。「あちゃー」って感じ。
    学園祭とかでやってくれーーー。見に行かないケド。

    でも阿波踊りは見ていても勇ましくて楽しいから大好きなんです。
    皆さんは阿波踊りは嫌いなのかな〜???

    ユーザーID:

  • 嫌い

    子供が通った小学校3校とも、5.6年生が運動会で踊ってました。
    我が子はうまい具合に年があわなくて踊らずにすみましたが
    またこの学校もYOSAKOIかぁ・・・って、
    あまりのオリジナリティーのなさにガックリでした。

    今住んでるところは健全な青少年を育成するため?とかなんとか言って
    夏休み中に行なわれる街のお祭りで
    それぞれのチームで踊りを競うパレードがあります。

    その為のメンバーの勧誘が学校や子供会などすごいんです!!
    去年パレードを見ましたが、顔にハデハデなメークをしてギンギラギンの衣装を着て、踊りも竹の子族っぽくって
    どこか健全な青少年育成だーーー!!と呆れました。

    今年もまた勧誘が来てるけど、
    あほらしくて断るって子供が言ってました。

    ユーザーID:

  • わざわざこんな所でせなあかんの?

    奈良へ修学旅行に来た、埼玉の中学生たちが
    唐招提寺前の広場でYOSAKOIを踊ったと、新聞
    で紹介されていました。
    「何か意味あるんやろか?」と、朝から白けて
    しまいました。

    もともと札幌で有名だったYOSAKOIが「金八先生」
    (←ジャニーズの風間俊介くんが出ているバージョン)
    で広まったような気がします。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧