• ホーム
  • 学ぶ
  • 運転上手くなりた〜いっ!!(真剣に悩んでます・・・)

運転上手くなりた〜いっ!!(真剣に悩んでます・・・)

レス37
(トピ主0
お気に入り3

趣味・教育・教養

みやっち

 皆さんこんにちは。私はドライバー歴四ヶ月の初心者マークです・・・。
車の運転は嫌いではないのですが、腕に問題アリアリで悩んでます。まず、バックで駐車が出来ません。
駐車場の狭い場所に行ったら軽くパニック状態になってしまいます。
 車に乗せたことある同期の間では「危ない運転だ」「確認ちゃんとしろ」とある意味評判です。(トホホ・・・)
車庫の柱や他の車にぶつかりそうになる事はしょっちゅうです。
 会社に車通勤なのでペーパーになる心配はなかったのですが、車での行動範囲は恐ろしく狭くこのままでは「駄目だぁぁぁ〜(泣)」と世界の中心で叫びたいほど焦ってます。
 運転手先輩の皆さん、どうか厳しいことでも結構です。アドバイスをお願いいたしますっ!

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数37

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 運転が下手だと思っているのはいい事

    自分の運転が下手だと思って運転してれば、大きな事故を起こす心配があまりないと思います。大きな事故を起こす人は自分の運転に自信があります。事故を起こしたり、車に傷をつけるより「下手」とか「危なっかしい」とか言われる方がいいと思います。経験を積めば運転は上手くなります。経験が浅いのに運転が上手というのが一番心配です。

    車でいろいろな所に出掛けて下さい。そして、上手くなっても、事故を起こさなくても、「自分は運転が上手い」と思わないで下さい。私も初めて事故を起こした時は「俺って運転上手いんかなあ」と思い始めた時でした。

    ユーザーID:

  • 練習しよう!

    バックの場合、サイドミラーの確認で車幅をよく見る。
    あとは、ハンドルの向き。両サイドの車との幅が同じで、
    駐車場の車止めにタイヤが真ん中にくるように位置を合わせたら、ハンドルはまっすぐに戻してバックする。

    とにかく、ミラーでサイドの確認とハンドルの位置を合わせる。

    狭い場所での練習が早く感覚を着けるコツです。

    一発で、ぴったりと車庫入れできると気持いいですよ。

    ユーザーID:

  • 大丈夫です!

    あなたみたいな方こそ、きっと上手になりますよ。

    車の運転はとにかくたくさん乗って慣れることだと思います。私は、休日の交通量の少ない早朝に練習しましたよ。

    車庫入れの練習には、大きな公園の駐車場でいろんな場所に狙いを定めて、前入れ、右バック、左バックなど練習しました。

    頑張ってくださいね!!

    ユーザーID:

  • 私も・・・

    免許取って3年経ちます。
    お世辞にもうまいとは言えませんが、多少はましになりました。
    相方はベテランドライバーなので、今でもよく怒られてます(笑)

    まずは車を運転する事に、慣れる事ですよね。
    とにかくいろんなシチュエーションを体験すべく、車に乗る。
    それから自分の車の車幅感覚を身に付ける。
    これには自分で洗車するといいってご意見もありましたね。

    バック駐車、私もいまだに苦手

    とりあえず落ち着く!
    安全第一が一番ですから。
    一発で入れよう〜って焦って後方不注意で、
    走ってきた子どもを巻き込んだ…なんて
    洒落になりませんからね。

    とりあえず何回切り返してもいいから。
    そのうち慣れてきて、切り返す回数が減りますよ。

    そうそう、あとは乗る度に自分で課題を設ける。
    例えば、私だったら今日は車線変更をしよう、とか。
    Uターンをしよう、とか。
    私は一番最初の課題は、ガソリンスタンドに入る!でした。
    (教習所じゃあガソリンスタンドの入り方なんて教えてくれないし〜(爆))

    下手だって自分で認識してればOKですよ♪

    安全運転で頑張って乗りまくって下さ〜い。

    ユーザーID:

  • 日々是鍛錬

     わずかな時間でも毎日乗っていると上達するものです。広い道から狭い道、山道や繁華街、日中、夜間、悪天候、など、経験を積めば積むほど自信につながります。
     けれど目に見えて上手くなるというものではなく、いつのまにか上達していたという感じでしょう。

     自ら養ったその自信を安全運転への余力として使って下さい。

     
     なお、みやっちさんはどんな車にお乗りでしょうか。
    個人の嗜好や使い方により制約を受けるでしょうが、初心者のうちは小さい車の方が扱いやすいですよ。
     たまにスーパーの駐車場でバスのように大きな車を何度も切り返しながら四苦八苦して停めている方を見受けますが、軽自動車クラスなら簡単なのになあと気の毒に感じてしまいます。

    ユーザーID:

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • あぶねーなぁ(笑)。

    運転暦4ヶ月でうまくなるのは、もともとセンスのあるやつか、
    毎日使ってるくらいの頻度のやつじゃないの?

    運転がうまくなるコツなんてないけど、前に聞いたのは、
    長距離ドライブ旅行(たとえば関東から関西まで行くとか)
    を一人ですると、帰ってくるときにはけっこう慣れてるって聞いたことがあって、それはなかなかいい案だと思う。

    ・・・ま、道中事故らないように気をつけてな(笑)。

    ユーザーID:

  • 練習頑張れ!

    運転歴10年(位)になるドライバーです。

    私は教習所では1回も落した事がなく、仮免も卒検も一発合格していたので、自分の中で「私ってイケルんじゃない?」って自信過剰になっていました。

    …がっ!!
    実際一人で公道に出ると戸惑う事も多いし、狭い駐車場や切り返す場所が少ない駐車場にトピ主さんと同じくパニック状態に陥る事もしばしばありました。
    駐車場の案内をしているおじさんが見るに見かねて替わりに駐車してくれた事もありました。
    特に立体駐車場の柱がたくさん立っている駐車場は最初苦手でした。

    私はひたすら練習しました。
    とにかくバックで駐車の練習をしました。
    一人の時もありましたが、父に見てもらい、ハンドルを切るタイミングを教わったり。

    そのおかげか数ヶ月で苦にならなくなりましたよ。
    10年程経った今、走行距離はそこそこある割に、無事故無違反ですし。

    車は凶器に成りうる事をいつまでも心にとめて、安全ドライバーを目指しています。

    ユーザーID:

  • 練習あるのみ!

    とにかく練習をして慣れるしかないですね。
    まず、広い駐車場に行って、
    周りに車が1台もない状況で練習してみてください。

    白線の内側に確実にまっすぐに入れるようになるまで、
    とにかく何度も練習。
    周りに車がないから、最初は周りの白線を踏んでもいいから、
    左右どちらからでも、自分の白線内に収まる感覚を覚える。

    それができたら、今度は、
    両隣の白線内には入らないようにしながら、入れる。
    (両隣に車が居るつもりで)

    1回でストレートで入れることが目的じゃなくて、
    とにかく何度も切り返しをして、ハンドルとタイヤの向きの関係を覚える。
    バックの場合は、この関係を覚えるまでがパニクるとこだと思います。

    練習中は、面倒でも何度も車から降りて、
    その時の車体の位置を確認しましょう。
    ハンドルをどれくらい切れば、車体はどういう向きになるか、とか、
    ミラーで見えているギリギリと実際のギリギリはどれくらい違うか、
    などなど、実際に降りて確認して覚える方が確実です。
    そうしているうちに、車幅や車の長さの感覚も身に付きます。

    日々練習あるのみ!ですよ。頑張って!

    ユーザーID:

  • JAFメイト

    ロードサービスで有名なJAFの会員誌、JAF MATEはとても参考になるでしょう。車好きの人向けではなく、ごくごく一般ドライバー向けの安全情報を出しており、初心者向けの苦手克服法なども非常に良いアドバイスになると思います。

    車雑誌も数あれど、車両を破壊してまで安全試験を出来るのはこの1冊だけです。(笑)
    ロードサービスは他社もいろいろ出てきましたのでなんとも言えませんが、僕はあの冊子のために毎年継続しています。

    ユーザーID:

  • みなさんの言うとうり

    練習あるのみですよ。ちなみに私は免許を取って5ヶ月くらいの初心者です。

    びくびくと臆病なくらいがいいんです、初心者マークを付けているうちは周りの皆さんもある程度やさしいまなざしで見守ってくれます。それに臆病なら無茶をしませんからね。私のように頭のネジがすぐ緩むと違反・事故を起しやすいので頭のネジはしっかり締めておいてください。

    ユーザーID:

  • 横ですが・・・

    この前、ドラッグストアの駐車場ですごい人見ました。
    そこは横列に駐車するのですが、停めた車と車の間隔が狭くてちょっと入れづらいのです。
    で、その20代後半と思われる女性は、顔まっすぐ正面向いたままで、一度も後方を振り返らずにバックで入れたんです。
    一発でピタリと。
    一緒にいた夫も「すげぇ。ミラーだけで入れた・・・」とびっくりしてました。
    信じられない位うまい人もいるんですね・・・

    ユーザーID:

  • 慣れじゃん?

    私(♀)は父に特訓してもらったので、
    女の割には上手です。(評判も良いです)

    運転上手な人に教えてもらいながら練習ですね!

    ユーザーID:

  • 余裕です

    ずばり慣れれば大丈夫です。
    運転の腕はあがります。

    私の悩みを聞いて下さい。

    ・2つ向こうの信号を見ていることがある

    ・信号の赤が目に入っていても
    「止まる」という感覚がないときがある

    ・右折・左折するときに反対車線に
     入りそうになる

    ・片側1車線の道路を2車線だと思い
     前の車を追い抜こうとした

    ・広い道に合流するため枝道を入っていて
     気付いたら既に広い道を突っ切って 
     また枝道に入り込んでいた

    等々。
    これは腕の問題ではなく
    もっと別なところに原因があるようで
    命の危険もあるので悩んでいます。

    こんな奴もいるので、みやっちさんは
    余裕ですよ。
    がんばれー!

    ユーザーID:

  • 練習の前に

    トピ主はきっと、運転についての具体的なことを聞きたいのでしょう?
    私の忠告としては、運転が上手くなる、という意識は不要かと思います。
    ですが、運転中は常に周りに目を配って下さい。
    運転中、ハンドルにしがみついて前方だけしか見てない人が女性には多いように思えます。
    運転中は前方だけを注視するのでなく、左斜め右斜め前方、左右のドアミラー、ルームミラーからの後方確認、前方も数台先を見通すことを、意識して行ってください。信号待ちなどの停車中もです。
    バックの駐車も同様、ドアミラーとルームミラーで左右後方ををしっかり確認して、更に体を捻じ曲げてでも、ドアを開けてでも直接しっかり目視して下さい。
    ”見ている”と思っていても、意外と見ていないものです。
    しっかり意識して見ていれば、危ない思いをすることも減りますし、他の車の流れにのって運転できるようにもなります。運転が上手くなるテクニックや練習云々は、その後のことです。

    ユーザーID:

  • 練習と慣れですかね

    駐車は広めの駐車場がある場所へ何度も出向いて練習するといいと思います。

    それから参考までにバック駐車のコツですが・・・。
    車がよほどの大型車でない限り、どこの駐車場でも線の中におさまるようになっていますよね。
    駐車する際、運転席側をできるだけ白線ぎりぎりに入れるようにするんです。(寄せるのはどちらでもいいとは思いますが、運転手側はドアミラーだけでなく、自分の目でしっかり確認できるので安心感が高い)
    運転手側を隣の堺ぎりぎりに入れるようにすれば、助手席側は隣とぶつかることはまずありません。(くどいようですが大きい車は別)車を入れた後、一度車を前に出して場所を微調整します。
    場合によっては、助手席側に寄せる方がやりやすいこともありますので、それは臨機応変に。
    最初からど真ん中に入れようとするのは結構難しいものだと思います。

    とはいえ車だけでなく、人がいないかとか、物にぶつからないかとか、常に上下左右気にしながら駐車しなければいけないことはお忘れなく。

    文章では説明しづらいのでうまく伝わらないかな〜。運転の上手な身近な方に、駐車するときのコツを聞いてみてはいかがですか?

    ユーザーID:

  • 少しずつ

    でいいと思います。
    免許取って4ヶ月だったら下手で当たり前です。

    私も車庫入れ苦手でした。
    狭い場所では途中で諦めたこともありました。
    でも、この間、その諦めた時とほぼ同じ状況で
    出来た!!んです。(運転歴6年です)
    と言う事で日々上達はするものなんですねー。

    だから焦らなくても大丈夫です。

    一番大切なのは、ゆっくり確実に車庫入れする事だと思います。いくら後ろがつかえていても、ゆっくり
    安全確認しながら車庫入れすればブツかる事もないと
    思うし。

    遅くてもブツけるよりは全然いいですよ!!
    そうやってるうちに、少しずつ早くなると思います。

    車の動きが分からないのであれば、広い場所で
    上手な人を隣に乗っけて練習するといいと思います〜。

    ちなみに私も、まだまだです!

    ユーザーID:

  • 運転が上手くなるコツ

    車に乗り込む前の基本
    必ず周辺を目視しましょう。
    運転してるときの基本
    必ず、ミラーで周囲の状況を常に確認する。
    車線変更のときはドアミラーできちんと後方を確認して
    更に肉眼での後方確認を忘れないこと。
    アクセル、ブレーキはゆっくり操作する。
    急のつく動作(急ブレーキ、急発進、急ハンドル)をしない。
    駐車場での基本
    後退するする前には必ず周囲を目視すること。
    ミラーだけに頼った駐車はしない。
    不安なら降りて周囲を確認する。

    洗車は小まめにすること。
    理由は洗車することにより車幅感覚が身につく。
    トラブルに気づきやすくなる。
    愛着がわいて来るかな。

    ユーザーID:

  • JAF MATEに一票

    上で匿名さんがお書きになった、JAFの会報のJAF MATEは
    駐車や運転のちょっとしたコツについての記事も多く、
    運転歴25年の私でも愛読しています。
    自分では上手いつもりでいても、「そうだったのか!」と
    思うようなことは案外あるものです。

    以前に連載されていた、読者の家のとても駐車するのが
    難しい駐車場に記者がチャレンジする企画は、毎月楽しみ
    にしていました。世の中にはとんでもない駐車場がある
    もので(もの凄く狭いとか、上り坂をバックでうねうね
    曲がりながら入るとか)、それにくらべれば我が家の狭い
    駐車場でも広場のようなもの(笑)

    みやっちさん、バックの駐車であれば、まず広い駐車場で
    足元に空き缶を置いて練習するとよいですよ。時々途中で
    車から降りて、どれぐらいハンドルを切ったら自分の車が
    どういう位置にいるかを確認してやると、だんだん車両
    感覚が身についてきます。
    それと、ミラーがリモコンであったら、駐車に入る前に
    ミラーの向きを目いっぱい下向きにしてやると、駐車区画
    を示すラインが見えますのでずいぶん楽になります。
    お試しください。

    ユーザーID:

  • 慣れ

    運転の上達は練習と慣れ、経験を積み重ねることですね。
    あとは、慌てないこと。あせればあせるほど、確認が不確かになり車をぶつけやすくなります。大きく深呼吸をしましょう。

    知っている道ばかりでなく、遠出もお勧めします。
    迷子になっても大丈夫。迷子になってもそれを楽しむ余裕でドライブをするのよ。
    私なんか方向音痴なはずではないのに、車の運転での迷子は得意です。
    そのたびに切り返しをするから、車の駐車なんかちょっとだけ得意ですよ。

    安全運転でがんばってください。

    ユーザーID:

  • みんな最初はそんなもの

    まずは自分の車の車幅感覚を覚えることからはじめるほうがいいと思います。
    わかっていないから柱にぶつかりそうになったりしてしまうんですよね。
    私も最初のころはバックができなくてできなくて・・・
    広くてあまり人のいない駐車場でよく練習したものです。

    私は教習所で教えられた通り、まず入れたい場所に対して直角に止まり、そこからハンドルをきっていくということを守っていました。
    でも父親に「斜めに止まってハンドルを切れば入れやすいから」と言われたとたん、あら!すんなり入るじゃありませんか。

    教えられた通りにするのも違うもんなんだなぁ〜と実感しました。

    トピ主さんも、大丈夫!!運転は慣れですが、慣れた時、自分の運転に自信が出てきた時に事故をしやすいのでそれだけは気を付けて下さい。 頑張れぇ〜☆

    ユーザーID:

  • ぜひバック駐車を!!

    日本の駐車場は広くなったとはいえ、まだまだ狭いので是非バック駐車技術を会得してしださいね!コツは入れようとしている場所から離れた位置からゆっくりと入ることです。例えば助手席側に入れるつもりなら助手席側に余裕を持つ事です、近づきすぎると却って難しいです。バック駐車の方が断然出やすいですから!というのも頭から入ってしまうと後に出る前輪を曲げて出ることになるから、内輪差で余計出にくくなります。

    帰って来たら隣の車がベッタリ寄ってた・・・なんて事になってたら大変ですよ。その点バック駐車なら出るときは頭からなので余程早くハンドル切り過ぎない限り、まず大丈夫!ベッタリ付かれても出られますよ。是非がんばってくださいね!

    ユーザーID:

  • バックのこつ

    自分の考える、バックのこつは後輪タイヤの位置を知ることです。タイヤの位置が車内だとこの辺(例えば窓のはしっことか)、という所を憶えてしまえば、後はコンパスの容量で曲がれば上手く入りますよ。(私は・・・。)分かりにくいかな〜。

    ユーザーID:

  • やっぱ慣れでしょ

    自転車と同じで、とにかく慣れですね。
    私も最初は下手でぶつけてばかりでしたよ。
    事故だけは注意してね。

    ユーザーID:

  • 血液型判定?

    私が免許を取った16年前のことですが
    講習の時、年配の講師が面白いデータを
    見せてくれたんですよね。
    それが血液型で判断する運転の技術。
    A型・・・常識はあるが車に乗ると人が変わる
    B型・・・意外と運転技術が高度
    O型・・・とにかく運転が乱暴
    AB型・・・運転しない方がいい
    と。
    交通事故からデータを取ったと言っておりました。

    ちなみに、私はB型ですが、自損事故は毎年恒例です。旦那はO型ですが、とにかく安全運転です。

    当てにならないということでした。(スンマソン)

    ユーザーID:

  • これがおすすめ!

    徳大寺さんの
    『決定版 女性のための運転術』
    がためになります。

    縦列駐車の仕方が自分は役に
    たちました。

    一読あれ〜。

    ユーザーID:

  • 自分の車の大きさを知る

    車の運転は、周囲の状況をまんべんなく把握していれば上手くなります。上手な人の運転する車に同乗したとき、一緒に運転している気持ちになると感覚が向上します。

    駐車については、自分の車の大きさを把握しておくことです。
    間違いなく駐車場所より小さいです。
    駐車した車の周囲を歩き、どのくらい隙間があるか確認します。両側に十分な隙間があれば、バックするとき片側の隙間を見ていれば反対側にも隙間があることがわかります。
    両方の隙間に関心をとられて不安にならなくても良いのです。

    ユーザーID:

  • パニックにならないでね

    運転が上手いかヘタかは、注意力だと思います。
    前を歩いている子供連れなど、よ〜く見る。
    前の車の動きも見る。

    後方ミラーも常時、確認する。

    話しながらでも、注意力はビンビンに尖らせています。

    い〜か、このくらいで〜が一番危険。
    注意しすぎるくらい注意して。
    頭をフル回転していれば、大丈夫。
    初めは疲れ果てましたが、注意力を鋭くしてボケ防止に生かしています。
    天然ですが。

    ユーザーID:

  • そのまま運転してればきっと上手くなりますよ。

    通勤に車を使ってるとのこと。それ、絶対上手くなる条件です!
    毎日運転すると絶〜対、上手くなれます。
    私は片道6Kの距離を通勤に使っていました。
    運転暦4年になりますが、今じゃ、どんな車も乗りこなせるようになりましたよ。

    一度、人身事故暦がありますが、不謹慎かも知れませんが、その事故のおかげで上手くなったと思うんです。(車と車です。)
    怖がらず、運転に励んで下さい。

    ユーザーID:

  • 私も運転下手です〜

    運転暦3年目です。もうそろそろ免許更新です。

    私も、人を乗せて知らない道を運転しようものなら、
    ほとんどの場合「隣の人が教習所の教官になる」
    ような下手さです(苦笑)。
    車庫いれは、最近やっとましになってきたけど、
    それでもまだ何回も切り返します。
    高速に乗るとき、降りるときは「こわい!こわい!」と叫びます(笑)。
    高速は走ってるときも手に汗をかくほど緊張します。
    普通の道路も、細い道はなるべくなるべく敬遠してます。

    最近分かった運転のこつは
    ・どんなにクラクションを鳴らされようとマイペースを守ること
    ・危なそうな道(すれ違うのが難しそうな細い道とか)は敬遠すること
    ・パニックにならないこと
    ですかね。行動範囲を広げるのもいいですが、広い道を通ることをおすすめ。
    でも、都内の4車線とかある道では、パニックによくなります(笑)。
    広すぎる道も難しいですよね。私には3車線が限度。

    超迷惑運転者だろうな。。。あたし。ごめんなさい。

    ユーザーID:

  • イメージと練習

    私は、運転暦12年で、車に乗ってない日はほとんどないくらい車が、昔から好きで、でも最初は教習でも車庫入れの練習のみでテストでは、なかったので、父親とよくパチンコ屋の駐車場で、車庫入れの練習をしていました、何度もやると上手くなります。

    なんか昔の私を見ているみたいで、可愛く思えてくるくらい。その練習で慣れたら違うパターンの止め方を練習します。教習所で、もらった本で、勉強して、イメージを作って実践するとうまくいった時にバックは、できるようになります。

    もう少しだよ、がんばって!!後危険予知についても勉強するべき、その知識があれば、危険もさけられるしね。どんどん上手くなって、車の運転が、楽しくなるようになろうね

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧