ワーキングママに質問(食事について)

レス16
(トピ主0
お気に入り0

妊娠・出産・育児

kissy

現在、3歳8ヶ月の子を保育園に預けてパート(9時から16時)で働いています。
仕事が終わってから子供を迎えに行って、買い物をして家に帰るとクタクタで、夕飯を作る気力もない状態です。しかし、そうは言っていられないので、体を奮い起こし何とか作っています。もともと料理は好きでは無いほうなので、それがかなりのストレスになってしまいます。従って、手抜きが多くなってしまうのですが(炒め物、チャーハンや、オムライス等が多い)、皆さんはどうしてますか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 生協の個人宅配はいかが?

    私は生協の個配を利用しています。
    手数料を考慮しても(1週200円)
    毎日の買い物の時間を減らしたら
    グッと負担は減りました。
    子連れの買い物は大変ですからね〜。

    また、生協には調理も簡単に済むような
    商品がたくさんあるので、料理の時間も
    短縮できます。

    知り合いの奥さんは生協を掛け持ちして
    週に2回利用しているそうで
    ほとんど買い物をしなくなったそうですよ。

    毎日のお勤め、お疲れ様です!

    ユーザーID:

  • 同じく!

    トピ主さんとほぼ同じ勤務時間です。子供が3歳のときから保育園のお世話になりながら働いてきました。子供は1年生になりましたが、今でも帰宅後は、大慌ての毎日です。子供は園や学校で疲れているから、ほっといたらそこいらで寝てしまってるときもありました。だから、急いで、子供に眠たくならないように話し掛けながら、風呂の湯をはりながら、食事の準備です。食事はそう、焼く・揚げる、炒めるのパターンです。「煮る」は休日ぐらいしかできません。冷凍もしておけばいいのでしょうが、この時期、冷凍庫はアイスで一杯・・。どうしょうもないくらい作る時間が無いときは、「おにぎり」だけ、ッていうときもありましたな・・。

    ユーザーID:

  • ワーキングマザーに育てられました。

    ワーキングマザーに育てられました。3歳の頃のことは覚えていませんが、いつも簡単&冷凍&溜めおき&チンできるもの、が基本でした。

    -多めに作って冷凍、二日つづけてじゃ辛いから明後日に食べる。
    -安い外食を取り入れる。
    -お惣菜コーナー活用。
    -副菜に再利用できる主食(例:1日目マカロニ主食。2日目残ったマカロニをサラダにする)
    -帰宅後リカバリーする時間を作る(夕食の時間は7時以降)
    -無洗米使用。
    -暖めるだけの食品大活躍(キャンベルスープ等)
    -野菜を洗って切るだけだから、サラダは便利。
    -夫がいる時(早めの帰宅/週末)は夫に作らせる。

    ユーザーID:

  • 生協と食材宅配の二本立て〜

    私も5時に仕事が終わるとダッシュで保育園へ。
    下の子を連れて家に着くのが6時になります。
    その間、学童クラブから小1の娘が帰ってきます。
    ゆっくり買い物する時間などありません!

    会社の事務所が移転して、通勤時間が長くなり、
    通勤途中にスーパーが無くなってしまったことで
    まず、生協の個人宅配をはじめました。
    その後、義母から食材宅配の話を聞きはじめてみました。

    生協の個人宅配では必ず使うものと、朝食用の食材
    (納豆・豆腐・牛乳・味噌汁用の野菜など)を頼みます。
    配達が1週間後なので、何を頼んだか忘れてしまう事、度々・・・
    そして食材宅配で夕食の材料です。
    ベネッセの食材宅配には、子供向けの取り分けメニューが
    載っていますよ。

    これで平日の買い物は無くなりました。
    どうしてもワンパターンになりがちでしたが
    献立を考えなくて済むようになったし、
    自分ではなかなか買わない食材なども使うので、
    結構満足しています。
    ただ、食費は高くなっちゃいましたねぇ。。。
    主人にも納得してもらい、
    今は何とかこれで乗り切っています

    ユーザーID:

  • 生協とスーパーを利用

    買い物も意外と疲れるものです。回数を減らすのがいいと思います。

    以前は週末にまとめ買いして週の間に買い足してました。生協を利用するようになって、週末の買出しの手間が省けたのと冷凍食品で利用しやすいものが多いのが気に入ってます。
    冷蔵庫の中をみてある程度2−3日分のメニューを考えて買い足せば、週2回くらいの買い足しでいけるようです。買い足しの日はお惣菜を買って手を抜きます。

    普段の夕食はお惣菜(餃子、焼き魚など)メインになるものをよく買います。買い物に行かない日、炒め物、煮物、味噌汁などを簡単な味付けで20分くらいで作るようにします。

    ちなみに別トピの’食費が5万円におさまらない’というのに詳しく書いたので良かったら参考にしてください。

    この方法で食費は4万円くらいです。(外食抜き、米代含む)

    ユーザーID:

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 圧力鍋&保温鍋フル活用してます

    フルタイム勤務してます。帰りは18時半くらい
    なので、とても毎日の買い物は無理!
    子連れだと余計時間かかるし。
    私も2本宅配とってます。これで時間&労力短縮を
    図ってます。

    それからタイトルにも書きましたが
    圧力鍋と保温鍋のフル活用です。
    煮物は材料を切って放っておけばいいので
    煮物を作ってる間に他のものを作っている
    感じですねぇ。

    夜のうちか、朝に少し下ごしらえしておくだけでも
    全然違いますよね。あまりできないでいますけど。

    ユーザーID:

  • 肩の力を抜いてね

    私もフルタイムで働いています。平日は、一切、買い物をしません。土日の休日に一週間のメニューをおおよそ考えて買い物をします。

    休日に野菜に火を通したり、平日の朝、5時に起きて夕食の下ごしらえをします。きついけど、小学生の子を9時ごろ寝かせ、保育園の子を9時半に寝かせるには、今のところ、このやりかたです。

    小学校に上がると、宿題もあり親が見直しをし、明日の用意も一緒に見ないとならないので、上の子を中心に動きます。

    このやり方で(6時半帰宅、夕食の準備は45分くらいから)7時過ぎには、夕食につけます。

    それぞれのやり方があるので、いろいろ試してみて自分に合う方法を見つけてくださいね。

    ユーザーID:

  • 朝作戦

    うちは4歳と1歳。上の子は日が長い今は保育園の後、
    必ず公園だし、下の子がまだ乳離れしていないので
    帰宅後すぐは授乳タイム。
    とてもじゃないけど夕方には時間がないです。

    で、早朝5時から朝食と弁当と夕食を2時間で全部
    作ってしまいます。
    夜は暖めるだけ。
    すっごいラクになりました。
    朝は子供もまだ寝ているし。

    後は生協などの半調理品や便利品も使いますね。
    鮪丼用の冷凍鮪とすり下ろしてある冷凍山芋で
    鮪丼とか。

    もちろん圧力鍋も愛用。今はフードプロセッサーを
    物色中です。

    適当に手を抜きつつ頑張っています。

    ユーザーID:

  • 働いていようとなかろうと

    料理という家事が
    好きかそうでないか、でしょうね。

    私は自分の中学校の弁当つくりから義務付けられてた
    反動や(言い訳)、惣菜も冷凍食品も無添加とか充実してる。
    何より3人家族なので好きじゃないから余計不経済
    (買っても作ってもあまり経費に差がない)
    全くやる気が起こりません。
    パートで半年働き今は無職、俗に言う専業主婦です。
    鬱も入ってか、車社会の地方に移り車がない&
    スーパーが中途半端に遠方、
    コープなどのみんなで仲良く頼みましょう〜♪
    も疲れるのでやったことありません。
    食育という言葉もあり重々わかっていますが、
    やる気が起きませんし、わが子は好き嫌いなく何でも
    食べるし、キレルなんて我が家の辞書にナイほど
    みな穏やかで健全ですし。

    無駄トピ自粛の為の横レス気味、ごめんなさいね。
    ワーキングとくくっての提起には抵抗がありました。
    何でもおっしゃってください。

    ユーザーID:

  • ご飯と具沢山お味噌汁と焼き魚

    ↑我が家の手抜き定番メニュー。ご飯は炊飯器が作ってくれるし、魚もコンロが焼いてくれる。私が作るのはお味噌汁のみ!
    お味噌汁を具沢山にすると、一日に必要な栄養素がほとんど取れるのだそうです…と聞いてからは、我が家はいつも具沢山お味噌汁です。「お豆腐とニンジンとキャベツとワカメ」とか「大根としめじとお豆腐」とか。お豆腐は週に5回は入れているかも。だからまとめ買いの時は3丁くらい買っています。
    「え〜夕飯これだけ〜?」と言われた時には、「栄養バッチリなの!」とか「足りない?ゴメンね。じゃあ海苔もつけよう」とか言って逃げています。
    あと、お休みの日に、ひじきの煮物とか、魚の甘露煮とか大量に作って(圧力鍋だと早いし簡単)、小分けにして冷凍庫へゴー!
    そうそう、毎日買い物にいっちゃダメですよ。時間と労力がもったいない。お休みの日にまとめ買いです!切ったらすぐおかずになるもの(トマトとかキュウリとかちくわとか)、開封即食卓モノ(煮豆とか)は欠かさず買っています。
    お互い大変ですね。でも家族のためにがんばりましょう!と、自分を奮い立たせてみました!

    ユーザーID:

  • うちもうちも

    私も1歳半の子を預けて、フルタイムで働いています。
    うちは6時にご飯を食べ、7時にお風呂、8時には
    寝てしまうので、帰宅してからは食事の支度を
    する暇が全くありません。

    そこで、
    1.買い物は全て生協の個人宅配
      みなさんと同じですね。半製品の食材が沢山
      あって、便利なんです。
      最近のヒットはみじん切り冷凍玉ねぎ
      煮るだけの筑前煮
      もどさなくてもイキナリ使えるひじき

    2.子供の寝た後に、翌日の食事の仕込みをします。
      例:ハンバーグ等の作成と冷凍
      ご飯を1食分ずつ冷凍
      お味噌汁の具の調理(野菜したゆでなど)
      常備菜(ひじき煮、切干大根煮、煮物など)
      の調理と冷凍

    3.翌日子供が使う食器類はすべてテーブルにセット
     ほこりがかからないようにラップなどしておきます。


    帰宅してからは、これらを利用してちゃちゃっと仕上げて
    食べさせてます。

    まったく本当にお母さん業は大変ですよね
    がんばりましょう。

    ユーザーID:

  • 朝のうちに全て作る&生協

    お疲れ様です。
    第2子出産までフルタイムで働いていました。
    今は産休中です。
    私の場合食材は全て生協で購入
    夕食は全て朝のうちに全て作っていました。
    どうしても帰宅後に作っていては間に合わなかったので
    始めたのですが、食事を暖めるだけなので、自分もゆっくり子供と食卓につく事ができること、夕食を早くすることで痩せたこと、これが良い点でした。ただ、揚げ物などは出来ませんでしたね。夕食は主に煮物などが中心でした。

    お子さんがいてのお仕事、大変ですががんばってください。

    ユーザーID:

  • 楽する道を探すこと

    私はヨシケイ、タクショクなど、を利用しました。
    一番きつい時期には材料を切るだけで調味料までそろっているものを使いました。
    無駄もごみほとんどなく、献立も考えなくていいので
    とてもラクチンでした。
    経済的にもそのほうが捨てるものも出ないので無駄がありませんでした。
    生協はもう少し後からでした。
    今は個配があるからいいですね。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    皆さんいろいろなご意見ありがとうございました。
    生協の個人配達・・参考にさせていただきます。

    皆さんの様子をお伺いしていると、私はかなりの手抜きをしているのに、甘えてるなぁ〜と思ってしまいました。本当、皆さんには頭が下がりました。
    これを機に皆さんのお知恵を拝借しながら、頑張ろう!!と思います。
    みんな頑張ってるんだなぁ〜と思うと、ちょっと元気になれますね。ありがとうございました!!

    ユーザーID:

  • 前の晩のうちに

    保育園に通う2歳半の娘がいます。

    私は朝が苦手なので子供が寝たあと、または後片付けしながら、翌晩の夕食の準備をします。日によってどのくらい準備するかは違いますが、付け合せのお野菜を切っておくだけでもだいぶ楽ですよ。温野菜なら帰宅後レンジでチンすればすぐだしサラダならそのまま出せるし。

    ついでにお肉も前の晩のうちにマリネしておくと、帰宅後グリルするだけで一見豪華料理になります。特に骨付きのお肉だとご馳走感があるらしく喜ばれます。

    とにかく帰宅後の一手間分でも前の晩のうちにやっておくと信じられないほど気が楽になり、慌ただしく食事の支度をすることが減りました。

    蛇足ですが、食事の支度中に娘にも「手伝わせる」ようにしてから気持ちに余裕が持てるようになりました。お手伝いと言っても割れない食器類を「洗わせる」だけですけど、本人はお手伝いできていたってご機嫌、こっちは邪魔されずに夕飯の準備ができる。一石二鳥です。たまに簡単な食器運びなどもさせますが、まぁ本人の気が向かないと「手伝い」ませんけど。

    あんまり気張らずにいきましょうね。

    ユーザーID:

  • 懐かしいです

     今では子どもが中学生と小学校高学年になってしまい、習い事やクラブで帰宅時間が遅く、夕食の時間が遅くなったので、翌日の弁当の下準備も出来るほど夕方が暇になりましたが、二人が保育所に通っている頃は毎日が戦争でした。

     保育所から帰宅するのが6時過ぎ。幼児に食事させて、入浴させて、9時就寝させるためには調理時間は殆どとれません。よって夕食の準備は前日の夜中にしておりました。
     魚や肉は焼くだけ、炒めるだけの状態で冷蔵庫に。
    サラダは切っておくわけにいかないので、キュウリとトマトとレタスを切りながら食べさせ、殆どの野菜は前日に煮物にしていました。揚げ物・炒め物は休みの日にしかしてなかったと思います。

     夕食と入浴の間に時間がとれれば子どもと一緒に玉ねぎ・ジャガイモ・人参の皮をヨーグルトの空きカップで剥いたりして、明日のカレー・シチュウ・肉じゃがは自分で作ったオカズだねと楽しんでました。

      時間に追われて慌しく過ごすのもほんの数年のこと。
    子どもが自分の生活を始めれば楽しんで料理する時間も作れることと思います。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧