• ホーム
  • 子供
  • どこまでが我慢すべき範囲?(舅姑・孫問題)

どこまでが我慢すべき範囲?(舅姑・孫問題)

レス12
(トピ主0
お気に入り0

妊娠・出産・育児

こんにちは、凪と申します。
どうぞよろしくお願いいたします。

今年4月に第一子を出産し、現在3ヶ月になる
娘がおります。この子の育児に関する悩みです。

結婚当初から夫の実家に同居し、義父母、義弟妹と
共に暮らしております。実家が遠方であるため、
里帰りはまったくせずに妊娠・出産を終えました。
妊娠初期に切迫流産で自宅安静になった際、また
産後入院中や退院後もしばらくは義母が家事を
引き受けてくれたため、大変助かりました。
現在も義父母ともに初孫である娘のことを非常に
可愛がってくれています。

が、段々義父母の可愛がり具合、干渉の度合いが
強まってきているようで悩んでいます。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 続き

    具体的な悩みの内容です。

    ・最初のうちは私がお願いした時だけ見ていて
    くれたのが、今ではちょっとでも義父母の手が空くと
    勝手に娘を連れて行ってしまう。
    私が「今私も手が空いているので」とか
    「そろそろおっぱいの時間なので」と言っても、
    娘が大泣きするまで、もしくは義父母に何か用事が
    できるまで返してくれない。また、気がつくと
    私が立ち入れない義父母の部屋や義弟の部屋などに
    黙って行ってしまう。

    ・最初の頃一、二度私が抱いても泣き止まないのに
    義父母が抱くと泣き止む、ということがあり、
    それ以来「○○ちゃんはお母さんよりじいちゃん
    ばあちゃんが好きなんだよね〜」「お母さんに
    任せとくとすぐ泣かされちゃうもんね〜」
    「泣いてるからまたいじめられてるのかと思った」
    などと娘に話しかける。

    ・最近、「早くおっぱい卒業すると良いのに」
    「おっぱいが終われば好きなもの食べさせて
    あげられるし、いちいちお母さんの所に連れて
    こなくても一日中じじばばで面倒見てられるのに」
    と言われるようになった。

    ユーザーID:

  • 続きです。

    上記のようなことがあり、義父母に娘を抱かせる
    ことを非常に苦痛に感じるようになってしまい
    ました。(ただしこれらはあくまで私の主観として
    感じられることであり、他の人から見ればただ単に
    初孫を可愛がる祖父母の行動なのかも知れません)

    出産直後など大変な時だけ迷惑をかけておいて、
    もう平気ですから手を出さないで下さい、と言うのは
    我侭だと思いますし、娘を可愛がってもらえるのは
    感謝こそすれ迷惑がるようなことではないと頭では
    分かっていますが、どうしても嫌だと思ってしまう
    自分がいます。(もともと義父母のことを良く思って
    いないので、そのせいもあると思います)


    また、今までは黙って我慢してきましたが、さすがに
    「一日中じじばばで面倒見る」などと言われると
    それは明らかに行き過ぎな気がします。

    こういう場合、どの程度までは黙って我慢している
    べきでしょうか?また、行き過ぎな点があった場合、
    どのように義父母に伝えればよいでしょうか?

    ユーザーID:

  • 続きです。

    ちなみに、現在の家庭状況は

    ・結婚4年目、結婚当初から義父母、義弟妹と同居。

    ・結婚して1年半程で過干渉な義父母と大喧嘩をし、
    それ以来表面上は仲良くしているが、本心では
    嫌いあっている(と感じられます。少なくとも
    私は義父母のことをまだ許せていません)

    ・夫は育児には非常に協力的。義父母のことに
    関しても、私が相談をすれば話を聞いたり、
    場合によっては義父母に文句を言ってくれる。
    ただし、両親と別居する意思はない。
    と言った状況です。

    嫁、舅姑の立場の方のみならず、第三者の立場から
    客観的に見た意見もいただけるとありがたいです。
    また、我慢する場合、どのようにストレスを解消
    すればよいか、と言ったアドバイスもいただけると
    嬉しく思います。

    では、どうぞよろしくお願いいたします。

    ユーザーID:

  • 我慢する限度は貴女が決める

    そこまでストレスが溜まっていては問題ですね。
    何が何でも同居を解消できない理由があるのですか?
    出来れば別居して遠くに住んだ方がいいですが。

    それが無理なら、母親である貴女が強くなるしかないです。
    まずはせめて2回に一回は「私が子供を見ますので!」とキッパリ断ることです。
    当然そうする権利があるんですから。

    ご主人は協力的なようですが、それでもその家でただ一人の他人である貴女の感じる辛さを本当に分かってもらうには相当強く訴えなくては無理でしょう。

    我慢する範囲は貴女が決めていいのです。
    同居している以上、多少の妥協は必要ですが納得いかない事に対して我慢しなくていいです。
    色々と口出しされたら「それ以上のことは夫婦で話し合って決めるので結構ですから」と言い、過干渉に対してはきちんと線を引きましょう。

    もちろん今までと違う態度を貴女がすれば義理両親は抵抗感を示すでしょうが、それを気にしてはいけません。
    お子さんの親は貴女なんですから、ご自分の気持ちと考えを大切にして自信を持って生活してください。

    ユーザーID:

  • 我慢はいらない!!! その1

    姑と同居6年目、8歳長男、6ヶ月長女の母です。
    トピ主さんのお気持ち、よ〜くわかります!!!
    産後ですっきりしないのに、同居で思うとおりに子供を育てられないもどかしさ本当にお察しします。

    私の場合ですが結婚当初から過干渉な姑に毎日心の中でブチ切れてます。
    長男の時は子育てに口を出す、好き勝手にお菓子や物を与えまくる、自分だけが同居を我慢していると逆ギレして泣き喚く・・・最低です。
    長女は自分のほうがあやすのが上手だといったり、
    私が娘を抱いて家の中を歩いていると「○○ちゃ〜ん♪」といって後ろをつけまわす(毎日のように!)。まるでストーカーのようで気持ち悪いったらありゃしません。他にもあげればきりがない!!
    こんな姑大嫌いだし、娘を抱かせたくもありません。

    そこで私は一日中、2階の部屋に娘と引きこもっています。娘を姑のいる1階に下ろすのは夕飯の支度からご飯が終るまでの2〜3時間だけです。
    トピ主さんもそんな風にできませんか?
    「授乳中ですから」「寝てますから」とか言って。
    つづきます・・・・

    ユーザーID:

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 我慢はいらない!!! その2

    ・・・つづきです。

    それからご主人にはお気持ちを話されましたか?
    自分の子供なのに思うように子育てできない、
    いつも子供を義両親に取られて一緒にいる時間が短くで寂しい、ただでさえ産後でホルモンのバランスも崩れ気持ちも乱れがちで調子が悪いのに、義両親の干渉でストレスが溜まってつらい、親子3人水入らずの生活で心安らかに暮らしたい・・・などと涙で訴えてみたらいかがでしょうか?
    それでも貴女の声に耳を傾けてくれないご主人でしたらお子さん連れて実家に帰りましょう。

    同居で夫が自分の味方になってくれないのなら今後の子育てますますつらくなるばかりですよ。
    義両親の孫である前にあなたの子供なのだから
    貴女が自分の主張をはっきりすべきです。
    我慢の人生なんてまっぴらです。
    自分の子供くらい自分の思うように愛情込めて育てたいですよね!
    お互い頑張りましょう!!

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    ききかさん、レスどうもありがとうございます。
    うーん、ききかさんも苦労なさっているんですね…
    どこもこんな感じになっちゃうんでしょうか???

    部屋に閉じこもるのはどうしても我慢できない時に
    何度かやっているのですが、それをやると次に
    顔をあわせた時に倍返しで干渉されてしまうので、
    かえってストレスが溜まってしまいます…
    全然顔を出さないと部屋にまで押しかけてきますし。
    どーしたらいいんでしょうね…

    夫にはあまり深刻にならないように軽い感じで
    「いつもお義父さんお義母さんに取られちゃって
    あんまり抱っこできなくて寂しいよ〜」とは
    話してあります。とりあえず、義父母が本気で
    一日中面倒を見ようとしてるようだったら
    その時は俺が注意するから、と言ってくれました。
    私としても義父母が軽い気持ちで言っているのか
    本気で言っているのか良く分からないので、今の所
    それで良いかな、と思います。

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    >義両親の孫である前にあなたの子供なのだから
    >貴女が自分の主張をはっきりすべきです。
    これ、ハッとさせられました。
    そうですね、母親になったのだから守るべき所は
    しっかりと守ってやらなければならないですね。
    明らかに間違ったこと(無理やり厚着をさせる、
    靴下を履かせる、オムツが濡れているのに
    取り替えない、など)をされた時には、はっきりと
    「やめて下さい」と言えるようにしたいと思います。
    アドバイス、どうもありがとうございました。

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    以前にチェックした際、なぜか琴子さんのレスが
    反映されていませんでした…
    今気づきました、せっかくレスいただいたのに
    遅くなって申し訳ありません。

    やはり、私が強くならないと駄目ですね。
    別居は事情があって難しいので、何とか頑張ります。

    >我慢する範囲は貴女が決めていいのです。
    という一言に勇気付けられました。
    ありがとうございます。

    そして、ここで意見を伺ったというだけで
    なんだかストレスが軽減したようで、ここ数日は
    比較的余裕を持って生活できています。
    心に余裕があれば、些細なことでイライラせずに
    すみますものね。本当にありがとうございました。
    引き続き、他の方からもご意見いただけると
    嬉しいです。どうぞよろしくお願いします。

    ユーザーID:

  • ご自分の気持ちを大切に

    大変ですよね。産後まだ体もしゃんとしないうちだというのに、不安定になるのは当たり前だと思います。

    しかも最近は、親世代も若く元気で、力を持て余している傾向が高いのでは。お金もエネルギーも孫だけに注ぐのではなく、自分たちのために使ってくれればいいのにね・・・。

    こういう時、自分の気持ちが後回しになって、「ここまで言うと言い過ぎだろうか。ここまでは受け入れるべきだろうか」と、こちらが気を遣って折り合うことを考えるのですが、本当は産後間もない嫁を気遣って、周囲が配慮してほしいものだと思うのですが。

    旦那様はお話を聞いてくれる方なのですから、「つらい」としっかりと気持ちを伝えておくのがよいと思います。少なくとも赤ちゃん本位ではない、大人の都合の可愛がりは、同居の場合はかなり控えてもらう必要があると思います(別居なら、たまにはいいかと線引きできやすい)。

    お世話になったお返しは、またいつでも出来る時がきます。今はご自分と赤ちゃんがゆったり暮らすペースをつかむことが大事です。

    ユーザーID:

  • その2

    それから、私も経験したことがありますが、産後まもない、まだ自信がついていない(当たり前です)母親に向かって、子どもに話しかけるような形で、暗にけなすようなことを言う親世代の話って、どうしてこんなに多いのでしょうね。

    これは本当に傷つきます。しかも忘れられない。でも相手は子どもに向かって、さもにこやかに言うので、言い返せる雰囲気ではないのですよね。たいていは、口に出来ない言葉を飲み込んでしまい、ひとりで怒りや悲しみを溜め込んでしまいます。新米ママさんを傷つけるこういう言葉については、周囲がもっと配慮してほしいものだと願います。

    こんな小さな積み重ねが、かなりの怒りや恨みになりやすいです。我慢しても良いことは何もありません。お世話になったからと我慢しすぎてはいませんか。

    ママもまだ生まれたばかりです。これから一緒に育っていくのですし、小さな失敗を繰り返しながら、親になっていくのです。みんなそうしてやってきたんですものね。お体、大事にしてくださいね。

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    ちょっとだけ先輩ママさん、レスありがとうございます。
    本当に私の悩みをズバリ理解していただけて
    ありがとうございます…

    レスを読みながら「そうそう!そうなんですよ!!」と
    独り頷いてしまいました。
    「新米ママにもっと周囲の配慮を!」と、実際配慮してもらう
    立場の人間は口に出してはいけない言葉だろうとは
    思いますが、そうしてもらえたらなぁ、と心から思います。

    >お世話になったお返しは、またいつでも出来る時がきます。
    >お世話になったからと我慢しすぎてはいませんか。
    (一部抜粋させていただきました)
    と言うお言葉に納得しました。まぁ、親がいつまでも
    健在でいてくれるとも限りませんが、少なくとも、今
    一番大変な時にそこまで気を使わなくてもいいのかな?と
    思えるようになりました。

    そうですね、本当に私も「母親」になってからまだ3ヶ月。
    「育児は育自」の言葉通り、これから子供と一緒に
    母親として成長していけるよう頑張ろうと思います。

    ここで皆様から温かいお言葉をいただけて、本当に
    励まされ、心の傷が癒される気持ちです。
    本当に、本当にありがとうございます。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧