「昔はよかった」・・・本当に?

レス79
(トピ主0
お気に入り1

心や体の悩み

まろん

今の時代、悲惨な事件も増え、不況により自殺者も増加、将来は年金ももらえるかどうかわからない。みんな心がすさんでイヤな時代だ。昔はよかった。

・・・なんていう人がいますが、本当にそうでしょうか。世界的に見ても日本は非常に治安がよく平和な国だと思います。これからどうなっていくかは確かにわからないかもしれないけれども、今の時点でこの日本に生まれる事が出来た幸せに感謝します。

私は昭和45年生まれです。私の両親が子供の頃、私が子供の頃、今の子供たち、驚くほど生活が豊かになってきています。
昔の方が確かにいい面もあるでしょうけど、全体的に見て、こんなに男女ともに自由な時代はなかったと思います。世の中、悪い面にばかりスポットを当てすぎていると思います。

テレビや新聞で悲観的な事ばかり書くから、どんどん暗い方向に向かってしまうような気がします。
今の幸せにもっと感謝しましょうよ。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数79

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 同感です

    母が父と結婚した当時
    新居はきったない社宅だったそうです。
    今って、結構新築をかう新婚夫婦が
    おおいですよね。
    (うちは中古になってしまったが)

    昔と違って食べるものも豊富。
    母は小さかった頃、祖母がつくった料理が
    おいしくなかったといいますが、
    売っているものが今と全然
    違っていたからだと思います。

    今に感謝しましょ♪

    ユーザーID:

  • 昔の方がよかった

    物質的には確かに豊かになりました。
    でも、やはり、人の心は、私の子どもだった昭和30年代から40年代に較べると、荒廃したという気がします。
    それに自然も少なくなりました。
    都会は、今家は大きいけれど、庭は殆どない。子どもも安心して、外で遊べないし、知らない人とは口もきいてはいけない。

    食べ物は高級な物は食べられるけれど、添加物だらけ。野菜は本来の味がしません。

    私はやっぱり昔の方がよかった。なにより安心して暮らしていました。今は強盗だのなんだの、家にいたってびくびくしています。

    いい時代に子ども時代をおくれたと思っています。

    ユーザーID:

  • 同感!

    塾の講師を、アルバイトでしている学生ですが、現代文の問題文に、まろんさんのおっしゃるような懐古主義の文章の多いこと、多いこと…もう見るのもいやなくらいです。
    もっと今の時代に感謝できるような文章にすればいいのに。

    この間最も腹が立ったのは、「臓器移植などの科学・医学の発達は正しいのだろうか。昔は助からない病は、そう覚悟して死を静かに迎えることができたのに、選択肢が増えることで迷いが増えてしまった。昔は考えもしない分、迷いもなかった」というような、哲学者の方の文章。

    昔だって、臓器移植とは具体的に思いつかなくても「何か助かる方法はないのだろうか」と、いっぱい悲しんで、いっぱい迷ったに決まってるじゃないですか!
    何か私にわからない深い意味があったのか知りませんが、子供に一部分抜粋して読ませているのだから、ストレートに私の解釈で正しいのだと思うんですけどね…ほんとに何を考えているのかと思いました。

    もちろん弊害はあるでしょうが、今の時代に幸せはたくさんあると思います。まずは感謝することから、始めたいですよね。

    ユーザーID:

  • ほんとにねぇ

     「古き良き時代」「懐古趣味」辟易しますね。
     私たち50代の夫婦ですがまさしく主人がこの考えです。「昔は良かった」「今の若者なってない」「日本の将来どーなる」もう、うんざりです。

     確かに戦中戦後のような昔ではなく、私たちが若かった30数年前は高度成長期でなかなかいい時代だったかも・・・「しっかり勉強して良い会社に就職することが幸せ」なんて価値観が結構統一してたから、親も教育しやすかったと思う。就職も楽だったしね・・・
     でも、クーラーや車、電子レンジなんて普通の家庭ではまだまだなかったし、ケイタイもないしネ

     何より「結婚適齢期」ってのがドーンと構えてたので大変でした。共働きなどもまだまだ非難されてたし〜
     要は各時代それぞれ長所短所があるってこと!昔ばっかり振り返っててどうする(怒)
     

    ユーザーID:

  • 昔の子供は人権なんて無いも同然でした

    よく児童虐待事件が起きると
    今の親は短気だとか、子供を大切にしないだとか言われますが、
    昔は親が子供をひっぱたく、殴る、蹴る、食事抜きにするなんて当たり前。
    教師が生徒、児童に体罰与えるのなんて当たり前。
    、、、最近になってようやく子供に暴力をふるうことは「虐待」という認識が広まりました。
    現代の日本は虐待が増えたのではなく、虐待と認識する人が増えたんです。
    昔は子供が血だらけになるまで暴力ふるわれても「しつけ」で済まされてましたから。
    子供の人権に関して言えば、昔より今のほうがはるかに大事にされてます。

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 私もそう思います

    昔に比べれば、子供を連れてお出かけしやすい環境が整い、車椅子等弱者への施設や配慮も整い、環境は整備されました。
    衛生環境も向上しているし、販売しているものも安く高品質なものが増えたし生活レベルも上がりました。

    結局いつも無いものねだりになるのではないでしょうか。
    例えば車椅子の人や子供がいる人が外へ出やすい環境になる→今まで出なかった人が外に出る→今まで感じなかった不満を感じる→より便利を求める

    清潔に関しても日本人は過剰に清潔に反応→除菌→菌に対して弱くなる→そしてさらに抗菌への興味が・・・

    過去良かった部分というのはもちろんあると思いますが、過去にあった良かった物と現在の良いものを同時に手にするということは難しいことなのかもしれません。
    それらはきっと表裏一体なのでしょう。

    でも、「より良いものを求める」という気持の繰り返しで、人間は向上していくのかもしれませんね。
    現状の幸せを感じつつ、むやみと不満を持つだけではなくそれを前進するパワーに出来たら、と思います。
    そして時には自分達の進む方向が正しいのか考えて見る必要もあるのかもしれません。

    ユーザーID:

  • 好みの問題?

    昔の方が良かった、今の方が幸せ...この辺の価値観は
    人それぞれの好みの問題だと思います。
    すくなくともトピ主さんにとっては、今の時代の方が生きやすいのでしょう?ならば、それはそれで喜ばしいことなのではないでしょうか?

    ただ、古くて頭の堅い人間の私にしてみれば、こうも便利過ぎる世の中になってしまうと、人間はやや不便なくらいの方が生きる醍醐味というものが味わえるのではないか?とすら思う時があります。
    でも、これは私自身がそう思うのであって、今の時代を善しとしている方達に無理に押し付けるようなマネはいたしませんので、ご安心下さい。

    ユーザーID:

  • 責任逃れのためじゃねえのか?

    そんなに昔がよければ、どうぞ、言い続けなさい。
    「ハイジャックがあって、爆弾テロがあって、拉致被害者の苦しみは捨て置いてて、最高だったなあ」
    と大声で言いなさい。あたしゃそんな時代はごめんだね。まあ人は忘れるんだ。暗いこと、嫌なことは。
    忘れてすむ人はまあいいよ。でも、家族を拉致された人は忘れりゃ家族が帰ってくるわけではない。
    児童虐待を連鎖させて我が子を人殺しにしてしまった人たちは、忘れれば孫が甦るわけじゃない。
    いいことだけ見れば、そりゃあ昔はよかったろうよ。
    だがね、そりゃ年輩世代の責任逃れだよ。この世代が昔にやったことが、今に尾を引いていることがあるだろう。過去の悪事が現在の継続している不幸となっている例だってあるんだ。拉致事件だけ見てもわかるだろ。せめて昔の悪事の尻拭いでもしてから昔はよかったと言うんだね。
    中途半端な気分で昔はよかったなんて言うなかれ。あさま山荘事件等で死んだ人たちだって浮かばれないよ。ホロコーストはなかったと言っている連中と同じになるぞ。

    ユーザーID:

  • 昔は良かったに一票

    昭和46年、田舎生まれ、田舎育ち。
    空気も水も美味しく、アレルギーや花粉症などとは
    無縁に、緑の中でスクスクと育ちました。

    実家に帰ると、田んぼは減り、住宅地が増え
    山は削られ、緑はドンドン無くなるばかり、、、

    日本に生まれ育ち、何の苦労もなく、便利な毎日です。
    宗教に縛られることも無く、戦争も知りません。

    しかし、個人の利益、目先の事しか考えられない大人が増え
    命の価値、自然の有難味は軽くなるばかり。
    家から一歩出れば、危険と隣り合わせの子供達。
    口にするものも一つ一つ、表示を確認。
    水も蛇口からは飲めなくなりました。

    良い子供時代だったなぁ、と思うと同時に
    今の子供は可哀相だなぁ、、、と思います。
    今の私に出来ることは僅かですが頑張ります。

    ユーザーID:

  • 連れてってあげたい!

    金魚さんに一票!
    昭和が懐かしい。
    友達と見た夕焼け、顔にあたるほどとんでいたトンボ
    田んぼの土手をみんなで草笛ふいてノラっていう
    近所の犬と毎日歩きました。
    もう一度子供時代をやり直せるとしたら、
    私は間違いなく昔を選ぶと思います。
    でも当時の風景を知らない人には理解できるはず
    ないですよね。当然の事です。
    歳をとったのか・・昔のあの風景を思い出すと
    泣けてくる。今はいい時代かもしれないけど
    豊かな時代ではないですよね。
    ドラエモンのどこでもドアで昭和30年代に
    トピ主さんを連れてってあげたいな。

    ユーザーID:

  • 今のほうが断然いい

    私は団塊の世代より少し若いですが、「昔のほうが良かった点もあるなぁ」としか思えません。
    だいいち「今は物質的には豊かだけど心が貧しい」なんていってる人が私の同窓生にいますが、女性というだけで能力ぼある人を軽視し、業界新規参入の会社をつまはじきにしてきた人間の心が豊かだったとはとても思えません。体制の利益の確保、目先のことしか考えられない人間のいかに多かったことか...

    確かに、少年犯罪や猟奇犯罪がひどくなったのはやるせない気持ちですよ。でもそんな環境の土台を必死で作り上げてきたのはだれかな?

    今じゃ価値観が多様化してきたから、「昔」の幻想が忘れられない人には住みにくい世の中かもしれません。

    ユーザーID:

  • 本当に、昔は良かった。

    確かに豊かになっています。しかし、余裕がなくなっています。
    何もかもぎすぎすしてきています。将来の予測も立ちません。

    50歳台の男性ですが、私が20台、30台はまだ
    予測が立ちました。
    先輩たちも余裕を持って生活をしておりました。しかし今は・・・。
    1年先は闇。世の中の動きが早すぎてついていけない。

    インターネットで便利になった。携帯電話で便利になった。
    ゲームもいろいろ有って面白い。かもしれない。

    しかし昔は無ければ無いで、問題なく生活していた。

    唯一無ければ困るもの。水洗トイレ。

    ユーザーID:

  • いつが良かったのかな?

    私的には、昔は男尊女卑だし、人権意識も低かったし、医療水準も低いし、あまりいいイメージはないのですが。

    昔は良かったという時の「昔」って、いつの時代のことなんでしょう。
    原始時代?江戸時代?昭和初期?

    ユーザーID:

  • 良かったとは思えない

    アイザックアシモフのエッセイだったと思いますが、
    ギリシア時代のモラルを賞賛し、あの頃に生まれたかったという男に、
    「いや、僕はそう思わないな」
    「なんで?あんなにも素晴らしい思想家達がいたじゃないか」
    「だって、どんくさい僕は奴隷にされてしまうのがオチだろうからね」
    というやり取りがありました。

    どんな時代にも長所短所があるものです。
    その長所だけをあげていけば、昔は良かったように見えるに決まっています。

    すくなくとも現在の日本では、姓名判断で重要事件の犯人とされる事はありません。
    企業は最低限の環境への配慮は行いますし、児童虐待は躾けと異なるものという認識ができ、犯罪として報道されます。
    そう昔と比べて非難されるほどでもないと思います。

    >んーむ。さん
    花粉症はともかく、アレルギーは昔からあったみたいですよ。
    ただ当時はその病名が無くて、ただの皮膚病と思われていたみたいですが。

    ユーザーID:

  • 悪い事は忘れてるだけ

    「昔は私が若くて良かった」を勘違いしてるだけだと思います。
    自分が若くてわからなかった。自分が若くて楽しく感じてたからそう思ってるだけなんじゃないですか。

    実際、「昔は心が豊かだった・・」なんて言う人の挙げてる「良かった時代」が、団塊の世代が物質主義バリバリの時代の事だったり、
    「昔は水も空気もおいしく・・」なんて言ってる人の生まれた時代が、光化学スモッグで校庭で子供がバタバタ倒れた頃だったりするんですよ。
    その頃だってアレルギーはちゃんとあったし、もっと前にはおいしいお水と空気で水俣病や四日市喘息なんてのもあったんですけどねえ。

    喉もと過ぎれば熱さも忘れるんです。
    自分の周りは安全だったから、考えもしないだけなんでは?

    ユーザーID:

  • 昔の積み重ねで今があるので

    私は今のほうがいいし、未来は一時的に悪くなる事があっても過去や現在より良くなっていくのではないかと思っています。
    現在や未来の人たちは、伝統だの因習だのに囚われずに、悪い部分や意味がないとか面倒だと思う部分は切り捨てて、やっていきたいと思う部分だけやりたければやればいいと思います。

    治安にしたって、昔から強姦や盗だってありましたしね。
    ただ、昔は特に田舎なんかでは狭いコミュニティーで噂が広がるのを被害者・加害者両方の親や親戚が恐れていたので、内々に処理されて表に出なかっただけです。
    今もそういう状態は少なからずあっても、テレビのニュースで流れる事も多いから、まぁ情報がオープンになったという部分では昔より良くなっていると思います。

    ユーザーID:

  • 今も悪くないに1票

    昭和41年生まれ、オイルショックの時に母親と共にトイレット・ペーパーを買いに走った気がします。よく覚えていませんが。

    私の父は農家の三男で、中学卒業後都会で職につき、何もない状態から私たち兄弟を育てました。本当に何もなかったです。でも都会のこと、公害はもうありました。川には洗剤の泡が浮き今より臭かったし、光化学スモッグも毎日でした。東西冷戦の時代で、第三次世界大戦がいつか起こると思っていました。

    そんな家庭で育った私でも、家があり、食うに困らない、現在の生活を有難く思っています。昔に比べれば、子供の遊び場は減り、治安も良くありませんし、世界に目を向けても不穏な事に変わりありませんが、良くなったことも多いと思います。

    ユーザーID:

  • 「日本の自然が無くなった」は錯覚

    よく子供の頃に比べて自然が無くなったとは言いますが
    それは全体から見ると錯覚かもしれません。
    なんでも日本より人口密度が高いオランダや
    極めつけは日本の二倍も人口密度の高いバングラデッシュは
    意外にも(都市部は別として)そんなにゴミゴミしないそうです。
    その秘密はオランダとかバングラデッシュは
    国の大半か平野で人々もバラバラと住んでいるからです。
    逆に日本の場合は平野部に8割の人口がいるそうです。

    つまり日本の場合、人口密度が高いにもかわらず
    平野部、特に都市部に圧倒的に
    人口が集まっていて、そのわずかな部分だけに限って自然が
    どんどん無くなっているにすぎず、
    ちょっと山の方に行けばほとんど人のいない手付かずの自然が
    ゴロゴロ残っているというアンバランスな状況なのです。
    過疎化とか廃村、廃農地などを考慮すると
    むしろ日本の自然は増えてるかも。

    ユーザーID:

  • 今のほうがいい

    >知らない人とは口もきいてはいけない
    これは大昔(30年位前)もそう教えてましたが。

    >しかし、個人の利益、目先の事しか考えられない大人が増え
    昔からこういう大人は大勢いましたよ。

    昔に比べると、現在は紳士的な人が多くなったと思います。
    昔の大人達の下品で子供っぽかった事..
    あと「昔はパンツを売る女子高生はいなかった」とか言い
    ますが、売買春が合法的に堂々と行われてるような時代より
    マシだと思います。私は現在の方が断然いいですね。

    ユーザーID:

  • 昔は差別や男尊女卑が当然だったんだよね

    そりゃ昔にも良かったことはあるでしょう。緑や自然が多かったとかね。

    でも昔は女性や障害者に対しての差別なんて当たり前だった。今でも社会的には男女同権には至っていませんが。(このトピではふれないでおきます)

    昔はバリアフリーなんて考え方もなかったけど、今は世間のインフラも(公共施設も温泉宿も)バリアフリーに配慮して設計されています。どこでも全てではありませんが、昔に較べると隔世の感があります。

    女性が子どもを産まなくても(産めなくても)周囲から非難されることもなく(いまだにそんなことを非難する人もいるようですが)、ジェンダーフリーもそこそこ広まってきているし。
    ジェンダーフリーに関してはあまり極端なもの(こいのぼりはダメ!とか)は変だと思いますが。

    病院での医療過誤も昔からずっとあったんだろうけど、全て闇の中に葬られていたのが、最近やっと表に出てきただけで、今になって医療過誤(子どもの虐待も同様に)が増えたんじゃないと思う。

    もちろん今の方が悪くなったこともあるとは思うけど(犯罪の種類とか)、いろいろ較べると断然今の方がいい世の中になったと私は思います。

    ユーザーID:

  • 思いかえしてみれば…

    トピ主さんと世代も近い者です。
    新しくて便利なものが手に入るかわりに、失うものがあったり、問題ができたり、そうして時代は流れてきたのですよね。いい悪いだけでは言えない。
    戦後便利で快適、豊かな生活とあわせて公害もでてきましたし、便利な食品とあわせてアレルギーも登場しました。
    数年前、安くて条件が合ったので昭和40年代の賃貸に住んだことがありました。お風呂はつけてくれていましたが、キッチンは水だけ、お風呂はシャワーはなし、エアコンなしでした。そういえば子供の頃ってそうだったなあなんて思いながら、今は当然のように快適な事、たくさんありますよね。お湯が出るってこんなに素晴しいって思ってしまいます。
    ほかに子供の頃いやだったのは、電車のホームや車内でタバコをすう人がいた事、国鉄は普通車・禁煙車とわかれていて子供でも黙ってたら普通車(喫煙)にされかねない、電車やバスはもちろんエアコンなし、女性が大学に行ったり、結婚後も勤務したり、かといって独身でいても非難されていた、外で酒を飲む事に否定的、私服でもスカートを強要する雰囲気がまだ残っていた。など。
    単純には昔がいいとはとても言えないです。

    ユーザーID:

  • 子供時代を過ごすには昔のほうが良かった。

    遊び場があちこちありましたから。今の子供って外で遊びませんね。私の頃は暗くなるまで外で遊んでいて、夏なんて真っ黒になっていました。

    ゲームより体を使っての遊びのほうが絶対(!)面白いのですよ。

    昔は今より劣っていることも多いのは本当ですが、子供時代だけ比べてみると絶対昔のほうがいいです。

    少子化が言われていますが、今の大人の80%以上が「これからの子供達は自分達の頃より生きにくいだろう」と感じている、というのが一番の原因じゃないですか?

    ユーザーID:

  • 食べ物も良かったとか限らない

    食べ物については昔の方が良かった、と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、添加物アレルギーを持つ身としては、現在の方が無添加食品の選択肢が多いですし、今は使われなくなった添加物もあります。
    復刻版の飲料を手にとってみたところ、意外にも混ぜものばかりで驚いたことがあります。

    冷凍や流通、保存の技術が進歩したおかげで、より簡単に安全なものが入手できるようになったのも事実。
    今だからよくなったことも、あると思いますよ。

    ユーザーID:

  • 意味が違うと思いますが・・・。

    皆さんは暗い事件などばかりを
    取り上げていますが、私はそういう事ばかりを
    言っているんじゃないと思います。

    「昔は良かった」っていうのは
    人が暖かく優しく、事件があっても
    今みたいに自分にせまるような事件が
    少なく、苦しかったけれど今みたいに
    身に迫る問題ばかり降りかかるのは
    無かった、だから「昔は良かった」のでは?
    と思います。

    確かに、最近は満員電車に乗っても人の
    言い合いが聞こえてきたり、すぐに切れて
    人を傷つけてしまう人の多さ、犯罪の若年化
    等寂しいく悲しい事が多いと思うので・・・。

    ユーザーID:

  • いまが幸せ

    いつでも「今が幸せ・今がいい」と思って生きていきたいです。

    ユーザーID:

  • 確かにそうですが、何故か年3万人も自殺する

    私もほんとうにそう思います。
    でも、何が原因かわかりませんが、今の日本は年間3万人も自殺します。
     同時多発テロで死んだ人が四千人?3万人の人間を1年間でころしたとすれば、歴史に残る大虐殺。
    天災としても、「天保の大飢饉」では10万人という話しがありますが、今は毎年3万人。たった3年で超えているんですよね。
     どんな理由にせよ、それだけの命がなくなっているという事実は、それだけ得体のしれない負荷がかかっているということだと思っています。
     現代の負荷は目に見えず、全く幸福な人の隣と同じ職場に飢餓に苦しんでいる人が実はいるということになるんだと思います。
     「何が辛いの?」と考える人には見えていないだけです。そういう不思議な、目に見えない不幸が日本を覆っていることは確かだと思いますけど。

    ユーザーID:

  • よかった面と悪い面と両方あるのでは?

    「昔はよかった」と言う人は60〜70代に多いです。言い出しっぺはたいてい元教師で妻(夫)がいる人です。そういう人達はまるで自分達の考えが正しいと思い込んでいます。今時の若者というのを見ると怒るのに、今時でない若者を見たらみんな喜ぶかと思ったらそうでもないのです。半分ぐらいが「なぜみんなと一緒にしないの?」とか「なぜ髪染めないの?」と言ってきます。中には嫌味たらしく「今の若い子は裸同然の服(キャミ1枚で外歩くことだと思う)着るのだろ?」という感じのことを言ってきます。昔は先生の言うことはなんでも正しいという思考が強かったようで今もそのようにすればいいと言うけど、教師らしくない教師にそんなことしたら大変なことになるのにと思います。特定の子だけえこひいきする先生を敬えと言うのかと言ってやりたいです。

    ユーザーID:

  • 昔というか

    なんだか、子供時代や若い頃を懐かしむ方が多いですね。
    自分が一番輝いて自由だった頃とその時代がごっちゃになっているような…。

    私も子供の頃の風景を思いだすと「良かったなぁ」と思いますが、今の自分(20代)がその頃に生きたかったとは思いません。
    もっと嫁姑や社会常識に縛られていた自由のない不便な時代ですよね。

    田舎vs都会のように、昔は自然も人との交流もあったけど、世間は狭く人目を気にして生きなきゃならなかった。
    私は現代の日本に生きられることを感謝感謝です。

    ユーザーID:

  • 二枚舌

    昔はよかった的なことを言う人が、時に昔は今よりひどかったと言ったりする。
    つまり「よかった」と言って自分たちの悪を隠し、「悪かった」と言って自分たちだけ哀れでございと言うんだよね。だからいやになる。
    だから児童虐待とかいじめの問題等も、今日の凶悪事件もみんな何とも思わんのよ。他人を下手に憐れむと、自分たちだけ哀れというイデオロギーにとって都合が悪いからね。だから自殺する子は見殺し、犯罪で子供が殺されれば犯人同情論ってわけよ。

    ユーザーID:

  • >昔の少女さん

    それも錯覚かも、
    何故かというと自然の中で遊んでいるうちに
    良く大ケガしたとか行方不明になったとか水場にハマって
    死んだとかいう事も多かったからです。
    良く聞くのはどこかに捨てられた冷蔵庫とか車のトランクには
    入った子供たちが出られなくなって死ぬという話しもありました。
    外遊びを舞台にしたイジメもやはりありましたよ。
    やっぱり子供の外遊びも明るいことばかりじゃありませんでした。

    少なくともゲームとかネットではそういう危険はないです。
    良く子供の変な事件とかが起きるとゲームやネットのせいに
    なされますが、それも根拠があまりないんですよね。
    仮にそうだったとしても昔の外遊びの子供の事故のニュースは
    比べものにならないほど多かった気がします。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧