選挙行かなかった人へ

レス153
(トピ主0
お気に入り3

生活・身近な話題

匿名号

レス

レス数153

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 行ったことないですよ

    他にもいろいろと政治的活動はあるかと思います。
    候補を選ぶだけが政治活動ではないですよ。

    ユーザーID:

  • どこに(誰に)入れるか

    うちは旦那は行きましたが私は行きませんでした。誘われたんですが誰に投票していいのか正直分かりませんでした。別にどうでもいいと思ってるわけじゃないですが、無責任に(?)よく分からないまま投票するのは嫌だったんです。

    選挙って義務ですか?投票しないのも一つの権利じゃないですか?よく分からないまま投票する事に意味があるんでしょうか?もちろん私は投票せずに文句は言いません。ただ、やみくもに行かなかった事を責めないでほしいです。

    ユーザーID:

  • 無責任な投票

    私は5年前に選挙権を与えられてからは
    必ず毎回投票に言っています。
    街頭演説があるとの情報を得れば
    そこにも必ず出向いて、候補者の政策・信念を
    確かめに毎回行っています。

    夫は私とは、ま逆の性格です。
    毎回投票は嫌がる主人を引っ張り出し
    半強制的に無理矢理投票させていました・・・
    それが選挙権を与えられた一国民(一市民)の義務と
    思っていましたから・・・。

    しかし、先日の投票の朝、主人から
    「オレは行かない。本人の顔はおろか、政策も知らない
    候補者に投じる1票は、無責任だから。
    屁理屈に聞こえるかもしれないが、オレは
    投票しない無責任さも、適当に投じた1票の無責任さも
    変わらないと思っている。
    もっと大人になったら(現在29です)きちんとするから
    今はまだ投票には行かない」と言われました。

    何だか目からうろこでした。
    そういう考えもアリかなと。
    結局の所ただの屁理屈ですが、妙に納得しました。

    ユーザーID:

  • 行かなくちゃ!

    これまで選挙に行ったのは数回だけ
    でもイラクでの人質事件で目が覚めました。

    国民一人一人が集まって、
    デモンストレーションをした事で
    拉致犯人達を納得させ、人の命が救えたのを見て。

    集団は一人の集まり
    100万円も一円の集まり
    一票は政治を変えられる可能性の一歩です。

    ユーザーID:

  • 何故そんな、喧嘩腰なんですか…(涙)

    私は選挙に行きましたが、そんな言い方では行かない人は益々「行かない」ことを決意してしまいますよ。

    トピ主さまの目的は何なのでしょうか。
    投票所に足を運ぶ人が増えることではないように感じられます。

    ユーザーID:

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 押し付けがましくないですか?

    民主主義の国に住んでいるからといって、みんながみんな民主主義に賛成という訳ではないでしょう。投票の義務なんてないと私は思っています。
    私は民主主義に反対なので、投票には行きません。
    庶民が政治したらやっぱあかんよ。自分の利益ばっかりだもん。
    ここはやっぱり天皇親政で! なーんて。

    民主主義を信頼している人は投票に行ったらいいでしょう。でも、民主主義嫌いもいるんで、あんまり押し付けないでください。主義主張は個人の自由でしょう。

    ユーザーID:

  • 今まで行かなかった人

    でした、すみません。今回初めて行きましたが、政治に無関心だった私でも、自衛隊のイラク派遣と憲法改正の動きには大きな疑念と恐怖を覚えたからです。

    言い訳になってしまうかもしれませんが、これまでは自分が生活することで精一杯で、政治のことまで考える心のゆとりも、テレビを見る暇もありませんでした。新聞は取っていましたが、日々の生活で疲れ果て、読む気力もなくたまるだけでした。

    でも結婚して仕事を辞め、朝のニュースなどをゆっくり見る時間ができてから、実態に気が付いたしだいです。自分にも愛する家族・平凡ながら幸せな家庭ができ、「徴兵制が復活して夫や子供を取られたら・・」などと考えるといてもたってもいられなくて、生まれて初めて投票に行きました。今まで自分が無関心だったことを恥じ、後悔しています。

    ユーザーID:

  • いつも思うんですが・・・

    選挙に行かない人って、
    「投票したい人がいなかった」ってよく言いますが、
    ・・・
    だったら白紙で出せばいいのに。
    「現状に満足している訳じゃない。でも、信頼できるような政治家がいない」という立派な自己主張だと思います。
    本当は面倒で行かないって気持ちのが大きいんじゃないのかな?
    それを「誰に入れたらいいのか分からない」って言ってるの聞くと、言い訳してるみたいでちょっと笑えます。
    本当は面倒だしどうでもいいって言えばいいのにね。

    ユーザーID:

  • 政策も分からない

    相手に入れられないという事自体は筋が通ってると思いますが、
    では政策を知ろうと努めているんでしょうか?
    候補者の事を知ろうと努めているんでしょうか?

    >やもさん
    >他にもいろいろと政治的活動はあるかと思います。
    >候補を選ぶだけが政治活動ではないですよ。
    あえて選挙に一度も行かない程の活動って、具体的にどんなことなさってるんですか?興味あります。

    ユーザーID:

  • 日本国憲法では

    憲法の前文で
    「日本国民は正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し・・・」とあります。

    中学校の社会科で憲法を学んで以来、国民の義務と思っていましたので、選挙権を与えられてからは欠かさず選挙に行ってます。

    自分の賛同できる候補者が居ないのなら、白紙票ででも投票し、国民としての意思表示だけでもするべきです。

    各政党の支持団体や、義理で行っている人ばかりなので、当選する人は決まってくるし、いつまでたっても良い国に変われないのだと思います。
    まあ、今回の選挙は少しは国民の意思表示があったかも知れません。

    いろいろ勉強して、選挙には必ず行きましょう。

    ユーザーID:

  • まさか。。。

     全国民が選挙に行く=国の政治が良くなる
     まさか、トピ主さんはこんな短絡的な事を言いたいのとは違いますよね?(笑)
      トピ主さんは、きっちりいつも選挙に行き「この人に政治を任せたい」とよく考えて投票し、その結果がこんな状況ですか・・・。
     だからといって、「日本がどんどんだめになっていくのは、選挙に行かない人がいるから」などと責めるのは、お門違いだと思いますよ。

     私の場合は、勉強不足と言われればそれまでですが、誰に政治を任せたらいいのかわからない、正直誰がやってもたいして変わりは無いという考えだからです。
     それを、投票するのは国民の義務だと思いこみ、わけもわからずに投票する方が無責任だと思います。
     選挙権って「投票する権利」ですよね。権利を放棄する自由だって有るのではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 絶対絶対行かなきゃ駄目!!

    選挙には、絶対絶対行かなきゃ駄目です!!
    どうしても投票したい人がいなかったら、選びたくない人以外の名前を書くか、白票だっていいんです。

    自民党や公明党などに投票するのは、雨が降ろうが槍が降ろうが、どんなことがあっても投票する組織の人たちです。
    だから、投票率が低ければ与党が票を多く獲得し、結局、与党のいいなりです。
    (森前首相が、「無党派の人たちは投票に行かないで、寝ててくれればいい。」と言ったのはそれだからです。)

    たとえ、白票が多く結果的に与党が勝ったとしても、投票率が高くなれば、国民が政治に目を光らせていると気づき、少しはましな政治をすることになるはず。

    ともかく棄権だけは駄目、ゼッタイ!

    ユーザーID:

  • 私は行きました

    体調が悪かった、突発的な用事が出来た、それ以外の理由で行かなかったことはありません。両親から「選挙に行かない人は、政治に関してあれこれ言う権利はない」と言われて育ってきたからです。
    「無責任に誰かを選ぶのはイヤだ」「誰に入れたらいいかわからない」というのならば、白票を投じる(私は誰も支持しません、という意思表示をする)ことも出来ると思いますよ。それは立派な参政権の行使だと思います。

    ユーザーID:

  • せめて白紙投票か

    「しまだしんすけ」とか無効票でもいいじゃない。l

    投票所に足を運ぼうよ・・・、我が妹(25歳既婚)!
    情けない。

    ユーザーID:

  • イキマセンデシタ

    投票箱の場所がわからないんです。
    以前は都内に居ましたので歩いていける
    距離にありました。たしかそこは学校の体育館
    だした。もちろん毎回行っていましたよ。

    でも地方に越してきてからは・・・・
    車でいかないといけない場所で、しかも
    くわしく場所がわからない!まったくわからない!
    ・・・・と、まーこんな感じです。車で行って
    駐車する場所があるのかも不明。
    行くに行けません。

    ユーザーID:

  • 白紙で意思表示ねぇ〜

    <白票を投じる(私は誰も支持しません、という意思表示をする)ことも出来ると思いますよ。それは立派な参政権の行使だと思います。

    うーん、白紙で出しても無効票、書き間違えても無効票になりますよね?
    大量の無効票の中から白紙で投票する意思を汲みとってもらえるかが疑問ですよね?

    結果が変わらないなら、投票に行かないことで投票率を下げた方が(誰も支持する人がいない)という意思表示としては分かりやすいかも。

    ユーザーID:

  • 選挙は国民の権利です

    戦前まで女性に選挙権はなく、それ以前は一定の納税額のある人にしか選挙権はありませんでした。現在の選挙権は様々な運動によって勝ち取ったものです。従って、私は選挙権の行使は、先人の努力への敬意であり、自分の現在と将来の為の大きな力だと考えてます。勿論、選挙権は義務ではなく、権利を行使しない自由はあります。しかし、それでは自分や子供の将来に対し無責任ではありませんか?
    1人たったの1票。ですが、その1票のために全ての候補者が有権者に頭を下げます。誰を選べばいいかわからないなら、選挙公報や新聞を読んだり、選挙ボランティアなどで情報収集をすればいいことです。皆同じに見えるといっても世界のどこにも同じ人間などいません。政治への姿勢をはじめ、個人的な好き嫌いも含めれば、違いは必ず見えてきます。
    更に選挙にはお金がかかります。当日の投票所の事務経費、開票集計のための人件費。将来的に電子投票化されて多少は減額されるでしょうが、タダにはなりません。全て税金で賄われます。納税者としても、経費に見合った行動をとるべきだと考えます。

    ユーザーID:

  • 恐ろしい刷り込み⇒「選挙に行かない人は、権利はない」

    非民主主義的な考え方ですね。

    民主主義では「権利をどうするかは、本人の自由。」
    〜しなかったから権利剥奪、なんてありえません。

    そもそも、投票率の低さは、政治不信の表明でもありうるし、逆に誰がなっても変わらないんじゃない、という現状維持の提案でもありうる。

    いい加減な投票をしたくない、今回の選挙の時点では誰でもよい、行くのが面倒。投票しない理由はいろいろでしょう。
    行くのが面倒、というのだって行く必要性を感じてないからでしょう。例えば、年金は完全廃止、今まで払った分もチャラ、国民全員、男女問わず総力でイラク派兵、と危機迫る事態になったら誰でも行くでしょうね。

    投票行為の陰に隠れていますが、選挙権と一緒にに発生している権利として、リコールの権利があるのです。
    選挙時の姿と実態が違っていたなら、
    途中で、裏切られたと感じれば、
    こんなはずではなかった、と思うなら、
    リコールすればいいのです。
    選挙だけがクローズアップされているようでは、まだまだ民主主義は未発達なんでしょうね。

    ユーザーID:

  • >あさみさん

    あなたの言われていることって、そんなに堂々と得意げに語る内容ですかね?

    子供が開き直っているようにしか聞こえませんが…。

    ユーザーID:

  • 30代でも行かない人多い

    この間友達と話していたら、みんな30代前半なのに、「選挙なんて行ったことない」「今まで1回しかない」と言う人が多くてびっくりしました。
    20代の前半くらいなら、まだ学生に近いしよくわからないって言うことも、大甘にみてあり得るかもと思っていたのですが、30代のおめえらが何で何も感じないの?って思ってしまいました。
    「政策がよくわからない」「誰に投票していいのかわからない」って、何かを調べてから意味がわからないって言っているんじゃなくて、何もしないで「意味がわからない」って言っているんですよね。
    それなのに、年金問題やイラク問題を偉そうに語ったりしてると、「選挙に行かず、何も知ろうとしないのに、何に不満を言っているの?」と思ってしまいます。
    何も考えない人が、選挙義務化にして「わかんないからとりあえず自民党にしよ〜」なんてのも困り者ですが、こんなにも選挙に対して何も考えない人が多いのも、政治家の思うツボなのになあ。
    年金なんて今決まった法案は、40代以下が、年取った時どうなるかわかんないって言うのに。ほんと、民間の年金保険入ろうかなあ。

    ユーザーID:

  • 何が言いたいの?

    選挙に行って自分と同じ党に入れろって言ってるんですか?
    それから、白票でも投票率上がれば政治がよくなるって、本当によくなりますか?

    それから、選挙に投票したからと言って他人に行けと言う権利はあなたにはありませんよ。
    それから、あなたは投票したという自己満足に浸ってるだけではありませんか?
    本気で勉強して、本気で考えてますか?政治や経済や政策・・・

    政治家は選挙の前だけ一生懸命になるだけですよ。それは、投票率が上がろうが変わりません。
    本当に政治を変えるなら、システムを変えるべきだと思います。

    ユーザーID:

  • 現状追認の意思表示

    選挙に行かなかったり、白票などの無効票を投じる人は、「何があっても現状追認」というリッパな(?)選択をしているんですよ。

    こういう人のおかげで、現在の利権構造(守るほうは選挙の重要さを知ってますから、組織的にバッチリ投票ですから)が守られいます。選挙に行かず、寝ててくれれば(行っても無効票を出してくれれば)いいわけです。

    それにしても白票が何かの反対意思として国政に反映されるなんて考えてるなんてのは、おめでたいことですね。

    ユーザーID:

  • 文句言わなければ

    選挙に行かなかった人は政治に文句を言わないで下さいね。今後、消費税が上がるかもしれませんが、素直に受け入れて下さい。

    参政権を放棄するならするで結構ですよ。

    ユーザーID:

  • どう違うの?

    ごめんなさい、本当に分からないんですが白票と選挙に行かない事ってどう違うんですか?

    白票だと一応投票所まで足を運ぶだけの関心はあるって事だからいいんでしょうか?私には行かない選択も、白票という選択も同じに思えてしまうんです。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    選挙に行くことは強制ではありません。誰にいれたらいいのかわからず、無責任に投票するのもいけないと言われる方の気持ちもわかります。私も、投票した時、自分がいれようとする人の顔をはじめて見ましたから。
    でも、どこの党に入れるかは決めていましたから。
    少なくとも今の与党以外です。どこの政党も同じだと言われるのもわかります。だけど、今までと同じ事をやっていたのではだめだから野党は与党と違った事をしようとする政策を打ち出しています。天下りや議員年金等政治家に都合のいいようにばかり仕組作りをしてきた与党を一度卸してやるべきです。私達の税金や保険料をいいように使われっぱなしになってき今後もさほど変わらずこのままいってしまえば本当に日本は崩壊です。三年前はあんなに自民党批判していた小泉さんも今は長いものにまかれつつあります。だから、支持率も下がっている。これが現状です。

    ユーザーID:

  • 適当に決めてもいいのかな?

    毎回一応行ってますよ。とはいえ今回で2回目ですが。私の場合、投票会場に行って立候補者のポスターの顔のみで適当に決めてます。家が選挙に行くのは当然!の家風なのでしゃーなしで行ってる感じです。
    本当にこの人!この政党!ってのが無く、誰がなろうが大して変わらないと思ってるので。
    白紙かぁ…その手があったとは!次回からそうします。しかし私のような投票者って行かない方がマシなんじゃ…

    ユーザーID:

  • 白紙て・・・

    白紙で投票して何の意味があるの?ただ選挙会場に足を運んだだけであって、選挙に行かない人となんら変わりがないように思うのですが。
    私は一度も投票したことがありません。正直、興味がないというよりも、日本がかわる訳がない。と思っているからです。勝手にしてください。
    だいたい、芸能人が当選するのがそもそもおかしい。立候補するのは勝手ですが、その芸能人に投票する市民がバカだといつも思ってます。それこそ「どうなる?日本」ですよ。笑っちゃいますね。

    ユーザーID:

  • 生まれてこのかた

    行ったことありません。
    だって日本国籍じゃないから。
    いっぺん行ってみたいもんですわ〜

    ユーザーID:

  • 未来さん、あなたもですよ。

    <選挙に行かなかった人は政治に文句を言わないで下さいね。
    <今後、消費税が上がるかもしれませんが、素直に受け入れて下さい。

    それは選挙に行った人も同じです。自分達で国民の代表として選んだんだから、その人達が決めたことは素直に受け入れてください。

    まあ公約違反とかに対して文句を言えるのは、
    選挙に行った人だけって言うなら納得ですがね。

    ユーザーID:

  • 税金の無駄

    選挙行かない
    投票率下がる
    組織票を持っている政党が有利になる

    行っても行かなくても、何かしら影響はありますね。

    それよりも、選挙広報・CM、投票時間の延長とかやって投票率を上げようとしているみたいですけど、あんなの税金の無駄だからやめて欲しいです。

    そんなことしなくても選挙に行く人は行くし、行かない人は行かないんだから。

    ユーザーID:

  • 投票率が問題(特に若者)

    白票で1票投じるか、選挙に行かないのかは大きな違いがあります。
    それは、投票率の違いです。
    選挙に行かない人は「政治に無関心な人」という認識をもたれるだけです。
    白票でも選挙に行けば、投票率が上がります。
    「誰に入れたら良いか分からないけど、政治には関心があるし、現状の政治には不満がある」人は白票を投じなければ、その意志を示したことにはなりません。
    問題なのは、20歳代、30歳代(若者)の投票率が相対的に低いことです。
    今の政策は、都合の悪いことは全部先送りで、今の若者が将来的に負担するようになっています。
    今の若者が高齢になった頃には、消費税は20から30%、それでいて、払った年金の半分も支給されない状況です。
    今の若者は政治に関心が無いと思われて、政治家に好き放題に将来を決められている事に立腹しないのが不思議で仕方がありません。

    ユーザーID:

  • アホらしい

    選挙に行こうが行くまいが、税金は上げますよ。財政を見ればわかるでしょ?
    それから、選挙に行かない人は政治に口を出してはいけないって、どうしてですか?
    税金を納めてる→選挙権がある
    これなら、選挙権を行使しようが破棄しようが、どっちでもいいでしょ。
    もしかして、選挙に行かない人は政治を全く考えてないアホだから口を出すなって事ですか?
    選挙権の行く行かないと政治に口を出す事とは、違う次元の話ではないでしょうか?
    むしろ政治に口を出せない人って選挙に行かない人より税金を払ってない人でしょ。(もちろん選挙権ありの人)

    ユーザーID:

  • 投票率はプレッシャーになる!

    素人考えですが、白票は意味があると思いますよ。

    もし、それぞれの政治家が今回と同じ得票数だとしても、投票率50%と90%じゃ政治家に与えるプレッシャーが違います。

    白票=今回は入れる人がいなかったけれど選挙には足を運ぶ(政治に関心があると意思表示をしている)

    逆をいえば「きちんとした主義主張をあげれば一票に繋がる」と思わせる層ができるわけです。
    白票が多ければ政治家にとっては無視できない存在になると思います。

    投票すらしない人は、世間話のネタでも政治に文句は言わないでくださいね。文句言う権利ないでしょ。
    文句を言いたい人は投票行きましょう。白票でもいいから。

    ユーザーID:

  • 年代別投票率

    年代別投票率なるデータがあって、それによると20〜40代の投票率が低く、50代〜60代の投票率が高いそうです。なので、政治家は得票しやすい50代〜60代の喜びそうな政策を掲げるそうです。今の世の中、子供を育て難いとか、若者の就職が厳しいとか、案外自分自身で選択してきた結果なのかもしれませんね。

    ユーザーID:

  • 投票しやすくなったのにね

    期日前投票しました。
    期日前投票の会場の方が近かったし、当日、本会場の駐車場が混んでたら嫌だったので。
    期日前投票の受け付け期間も2週間位あったし、毎日20時まで開いてたし、自分の都合の良い日時に投票に行けて、本当に便利だった。
    なのに、投票率あまり良くなかったんですね。
    いろいろ国民が意思表示して、これからの日本の進路を選択しなきゃならない深刻な時期の選挙だと思ってたけど、え〜?行かないってアリ??

    ユーザーID:

  • たけしさんに同感です

    たけしさんの仰る通りです。
    でも、たけしさん、雨が降ろうが槍が降ろうが絶対行く組織の人達って、自民党と公明党?共産党と公明党ではないですか?

    ユーザーID:

  • 白紙委任

     前述ですが選挙に行かない人は、白紙委任=現状支持という人も多いのです。

     無党派・投票行かなかった人が、もし強制に投票だとしても、全員がアンチ与党・野党支持 というわけではありませんよ。むしろ消極的与党支持でしょう。

     投票率の低さは、”他国と比べて、行政が安定している”という日本の豊かさの現れでしょう。安定していない国は、投票率高いですよね。

     私も選挙は行かないですが、その代わり無責任に政治に文句は言いません。
     イメージだけで投票したり、マスコミ(あれは報道とはいいません。ワイドショーです)に踊らされて投票するほうが無責任だと思っています。

     ただ選挙は行きませんが、各候補者のページ(与野党・無所属すべて)にメールを送り、陳情はしています。選挙ばかりが政治参加ではありません。

    ユーザーID:

  • 選挙権を獲得するまで・・・

    選挙権を獲得するまでの歴史的な背景を考えると、投票せずにはいられません。特に女性は世界的に見ても、選挙権を与えられるのに時間がかかりました。(私はフェミニストではありません、念のため)頑張ってくれたご先祖様に感謝です。だから選挙権を獲得してから18年、1度だけ選挙に行かなかったことを未だに後ろめたく思います。

    だからといって、選挙に行かない人を面と向かって非難はしませんが、心の中でちょっと軽蔑する自分がいるのは確かです。無責任だなぁとも思うし、なんか他力本願で大人のやることじゃないとも思うし、怒りも覚えるし、心中穏やかではないです。

    でもトピ主さん、いろんな人がいるんです。だから「選挙なんてかったるい」っていう人がいても当然ですよ。でもせめて7割くらいの投票率があってもいいよね。この国が沈没しないためにも、選挙の威力で悪政を変えることはできると思います。

    ある意味、選挙はよくない政情をチェックする機能も備えていなければならないと思います。だからやっぱり投票率は高くなければならないと思います。たとえ白紙票でも。。。

    ユーザーID:

  • 違い

    『選挙に行かない』
    どの政党が主権を握っても構わない。
    『白紙で投票』
    現在の立候補者のどの考えにも賛同できない。

    と考えてます。
    ですので、選挙に行かない人はどのように日本が
    変わっても文句を言える立場ではないかと考えます。
    極論ですが。

    白紙の場合は転じて「貴方が立候補すれば?」という事に
    なりますが、それもまた厳しい話かと。
    ただ『選挙にいかない』という意思表示よりはマシかな
    と思っています。

    勝手な考えですが、投票率が高い上に無効票が多ければ、
    後に国民の考えに近い人が選ばれるようになっていくのでは
    ないだろうかと思います。
    それが良いかは別として。

    ユーザーID:

  • 選出議員は国民の代弁者

    民度がよく表れる展開ですね。この国民にしてこの政府ってのは確か中曽根さんの名セリフですが、全くその通り。国民のレベル以上の政治なんか行われやしませんよ。

    さて、投票率が何%以下になったら選挙は無効なんて規定もなし、白票なんてただの無効票のひとつ。現状追認以外の、何か意義があるような言説は振りまかないで欲しいですね。

    現状肯定なら政権与党に投票するか、選挙に行かないか無効票を投じればいいし、現状を変えたければ、死に票にならないように野党第一党に投票って以上に効果的な投票行動はありません。

    いつまでいいようにやられっぱなしなのか、それともやりたい放題の側に回る努力で忙しいのか。。

    ユーザーID:

  • 国民の義務でしょ。

    何を言ったところで棄権は国民としての義務を果たさないただの怠慢で何を言おうが屁理屈だと思います。
    政治は国民のためにあるべきものでしょう。
    一部の政治家や官僚や既得権者の食い物にされていて満足ですか?
    誰に投票していいのかわからないなら勉強して下さい。
    与えてもらうだけでなく自分から知ろうとすべきです。
    悪いのは世の中や政治家ではなく、そんな世の中を作っている自分なのだと認識すべきだと思います。
    ちょっと語気が強くなってしまいました。すみません。

    ユーザーID:

  • 投票になんか行かな〜い、と言えますか?

    行かない人で、もっともらしい意見を述べている人、堂々と「行かないよ〜、無駄だもん」と言えますか?わたしは強制する気はありませんが、投票するのが国民の権利と責任だと思うし、行ってない人を心の中でワンランク下げます…。

    ユーザーID:

  • 屁理屈こねちゃって…

    投票しに行かないのは、どんな理由つけても屁理屈でしかないです。
    どなた様か既述ですが、投票したい政治家がいないなら白票。
    入れたい相手がわからない?それくらい勉強しなさい!国民の義務です。自分も投票日前からチラシやTVでそれぞれの主張や政策を調べました。

    投票に行かない人、絶対絶対、政治や福祉、今の日本の状況に関して文句言わないでよね!って思う。義務を果たさずして何をか云わんや。

    ユーザーID:

  • 行きましたけれど・・・

     行かなくても、何も変わらないと思いますけれど?

     だって、政治家さんは、なんで政治家になりたいんですの?政治を自分ひとりの力で変えられるとでも思っているんですかね?
     「みなさんの力で〜」なんて選挙演説の時には言っているくせに、当選したら、地元に帰ってくる頻度が少なくなって、たまに来ては、偉い人ぶるでしょう??

     偉くなんだってば、道歩く時も「みなさんのお陰です」って腰低くして歩けって
     「すみません。実績がなくって」ってペコペコして歩け。
     それが出来ない人しか立候補しないんだもん。

     選挙行く必要はないよ。
     うちは狭い田舎だから仕方なく行くけれどね

    ユーザーID:

  • >トピ主さん

    >私も、投票した時、自分がいれようとする人の顔をはじめて見ましたから。

    遊びじゃないんだから、政治に無知無関心な人が投票するのは迷惑です。
    それだったら最初から行かないか、白紙投票にして下さい。

    ユーザーID:

  • 皆さん、だまされてますよ。

    選挙ってのは、見かけは国民の意見を反映させるためなんてのたまってるけど、本当は皆さんのように、選挙権があるんだから政治の腐敗は国民にも責任がある!って思わせて、政治家に文句を言わせない効果を狙ってるんですよ。

    現に総理大臣とか、重要な役職は国民が選べない仕組みになってるじゃないですか。
    大学で美濃部達吉を勉強してそう確信しました。皆さん読んでみてはいかがですか?
    政治の腐敗に国民は何の責任もありませんよ。責任があるのは仕事もせんと天下り先考えてるあの能無し議員たちですよ。自虐的にならないように。
    その能無しを選んだのは自分たち?いえいえ、選んだのは議員です。みんな自分たちで選んだと錯覚してるだけですよ。

    別に別に真剣に投票している人を批判しようというわけじゃありません。ただちょっと立ち止まって、権利や義務について考えてみてはいかがでしょう?もしかしたら社会の刷り込みで、投票しないといけないと思い込んでいるだけかもしれません。頭から投票に行かない人を軽蔑するんじゃなくて、ちょっと考えてみましょうよ。

    ユーザーID:

  • 選挙は茶番

     政治に非常に興味がありいろいろ活動してますが、選挙なんか行った事はありません。
     選挙と政治と何か関係があるのですか?
    私には選挙なんか単に茶番劇だとしか思えないのですが。

    ユーザーID:

  • 未投票は主張にあらず

    行かない、という行為は自分は政治に無関心です。どうにでも好きにして、って言っているのと同じですよね。自分は主張しませんっていう事を、どうしてそう偉そうに言えるのか不思議です。

    政治への不信感を投票しない権利でもって示すとか、この一票なんてどうせ影響しないとおっしゃる方もいますが、その一票は自分が住む国が良くなって欲しいと思っている主張の現れです。
    一票投じず、あなたはどうやって政治への関心を主張すると言うのですか?陰口叩いて、それこそ何が良くなるの?
    確かに個人で政治を変える事は難しいですが、何も行動しなければ所詮0、無です。あえて無を選択するというのは政治への主張の権利を放棄するに等しい行為だと思います。(それとも投票は行かないけれど、政治活動は熱心にしているとか?まず無いと思いますが。)

    無責任に投票したくないという主張の方、候補者を知らないなら調べれば良いだけ。調べた結果入れたい人が居なければ白票を投じれば良いだけ。
    投票に行かない人が何と言っても、ただ、考える事が面倒な人、怠けたい人の詭弁に聞こえます。

    ユーザーID:

  • 横ですが、行ってみた〜いさん

    行ったことありません。
    だって日本国籍じゃないから。
    いっぺん行ってみたいもんですわ〜
    +++

    どちらの国籍ですか? 何故ご自分の国籍がある国の選挙に参加しないのですか? 民意を反映出来ない独裁的全体主義国のご出身ですか?

    私は英国在住ですが、日本大使館まで在外投票に行きました。 民主主義国の国民として在外投票の権利を得ようと、長い間日本政府に働きかけた在外日本人が大勢おり、その意を汲んだ日本政府が我々の権利を認めてくれた結果です。

    行ってみた〜いさんも同胞を組織して、我々のように在外投票の権利獲得運動をされたら如何ですか?

    ユーザーID:

  • 所詮与えられたものだから贅沢なのですよ

    自由も民主主義も与えられたものだから、選挙に行かないのも権利とか、無責任な投票したくないから(それならちゃんと選挙前に調べればいいだけ)行かないとかいえるんですね。

    なんとも贅沢な話です。
    多くの人が一致団結すれば、本当は政治なんて簡単に変えられるんですけどね〜、本当は。
    選挙の力をぜひ知ってもらいたいです。

    ユーザーID:

  • > あさみさん。勉強不足です

    > 私の場合は、勉強不足と言われればそれまでですが、
    ではいいますが、
    勉強不足です。勉強というか調べてください。

    > 全国民が選挙に行く=国の政治が良くなる
    少なくとも国民の多数派が望む政治にはなると思います。
    それが誰にとっていいか、悪いかは別としてね。

    でも、このトピもう見ないだろうな。たぶん。

    ユーザーID:

  • 投票率が低ければ

    政治家にプレッシャーを与えられませんかね?
    若い世代の投票率が低いことに、危機感を抱いてくれればいいのですが。
    どうして今の政治に興味をもってもらえないのか、そこから考えてほしいものです。

    ユーザーID:

  • 未来さんへ

    >選挙に行かなかった人は政治に文句を言わないで下さいね。今後、消費税が上がるかもしれませんが、素直に受け入れて下さい。


    消費税が値上げされた時、
    選挙に行った人は受け入れないのですか?
    あるいは免除でもされるのでしょうか?

    反対しようと賛同しようと、法で決められてしまったら
    従うしかないじゃないですか。

    私は選挙に行きませんでした。
    誰に入れても同じ、というか誰にも入れたくなかった。
    白紙投票も考えましたが、意味ありません。
    誰に入れようとも政治家なんて変わりません。
    投票率があがろうとさがろうとこの国は変わりません。

    ユーザーID:

  • 行ったり行かなかったり

    「これは」と思う人が居たら投票に行きます。
    演説を見ていても「今の日本はダメ!私が変えます」的な発言が多かったり、他の人を批判したりするのをよく聞きます。
    「何がだめなのか?あなたは何をかえてくれるのか?」を明確にして欲しいものです。

    それから、公明党の立候補者が居たらすかさず○○学会に入っている友人から電話やメールの嵐。
    悪い子じゃないんだけど、同窓会の席でもいきなりパンフレット配り出すので、あれだけは辞めて欲しい。
    逆に入れたくない って思っちゃう。

    ユーザーID:

  • 選挙に行かないことを威張って言うのは・・・

    白票を投じても、単に記入ミスになって無効投票になるだけですので意味はないです。
    民主主義に賛成でない方というのは、北朝鮮のような独裁政権がお好みなのでしょうか。
    選挙制度というのは、人間がよりよい政治を目指して作り上げた、今のところ最高の制度なんです。これ以上のものはまだ発明されてないんです。

    賛同できる候補者がいないことは投票しない理由にはなりません。私たちは、たとえすべての候補者が気に入らなくても、選ぶしかないんです。それが選挙制度なのですから。
    かつて、日本も一部の人間にしか選挙権が認められていませんでした。すべての人々への選挙権を求めて戦った人々がここの投稿を見て、どう思うでしょうね。

    日本人としての権利と自由を有するなら、義務と責任を果たすべきです。そして、日本人である以上、権利を放棄する自由もないのです。人を殺す権利と自由が誰にも与えられてないのと同じ理由です。

    「自由=自分の勝手にできること」と解釈してる人が多すぎやしませんか。

    ユーザーID:

  • 白票の使い方を変えれば

    「投票するに値する候補者がいない」
    「どの政党も政策が似たり寄ったり」
    「よく判らないのに投票することこそ無責任」
    私の周囲で選挙に行かないヒトはこれらの発言をします。
    また、白票は現在「白紙委任状」と等しい扱いとなっており、その点でも「行っても行かなくても同じ」という風潮を蔓延させるに至っています。

    そこで、白票の考え方を変えるという手は選挙法に持ち込めないものでしょうか。
    例えば、ある選挙区における白票の率がある一定のパーセンテージを超えると、選挙のやり直し(候補者総換え)を行う、等。

    極端な話ですが、世も末な今では、これくらいのプレッシャーが国民から与えられなければ政治屋さんは本気で政治を行わないでしょう。

    ユーザーID:

  • ミニーさん???

    >投票箱の場所がわからないんです。
    えええ?本気ですか?

    >でも地方に越してきてからは・・・・
    車でいかないといけない場所で、しかも
    くわしく場所がわからない!まったくわからない!

    前の場所は歩いて行けたから行った。
    今は場所がわからないから行けない?
    あなたの生活圏は歩いていける範囲ですか?
    選挙権があるようなので、二十歳は超えてるんですよね?
    場所が分からないから行けないなんて恥ずかしいとは思いませんか?

    選挙に行かないことを無理に理由付けする必要はないので、あまり変なこと言わない方がいいですよ。

    それに投票する気があったなら、誰かに場所を聞くことくらいできるでしょ。

    ユーザーID:

  • 無神論者

    私もたけしさんの意見に賛成です。

    興味を持たなくて行かない人が行かなくても行っても
    順位は必ず決まります
    本意でない政党にどうぞどうぞと
    ぶっちぎり1位を取らせて 
    棄権して手助けした皆さんは悔しくないですか??
    国民の大賛成で勝った様な顔されて。

    賛成できる政党は無いけれど
    私は寛容ではないから足引っ張りをしたい為に
    個人的に独走を許したくない宗教色の強い○明党以外に
    投票したりもします。
    彼等の投票率だけは減りませんからね。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    アホらしいと言われる方、本気でそう思われているんですか?びっくりです。選挙に行ったことを自慢しているわけでもないし、だからといって行きたくない人を軽蔑しているつもりもありません。毎日、新聞やニュースでこんなに選挙のことを取り上げられ、イラクや年金の問題が話題にされているのはなぜか考えたことないですか?私たちの老後の問題もそうですが、自分の子供たちが大きくなった時にどんな日本が待っているか考えたことありますか?もし、選挙に行かなかった人で、そんなこと考えたことないからいかないっていう人はしょうがないかと思えますが、そういうことをちゃんと考えています。でも、行きません、といわれる人の判断が理解できません。

    ユーザーID:

  • わたしがいかない理由

    それは選挙場所が遠いからです。

    それがめんどくさくて、いつも
    いかないでいました。

    でも、最近引っ越して、選挙場所が
    とっても近くになったので
    行ってきました。

    思うのですが、23区内の人であれば大半の人は駅を
    中心に生活しているのだから
    駅近くに投票所を設けてくれると
    いいのになあといかなかった頃は思ってました。
    いかなかった頃は駅と反対方向だったのです。

    ユーザーID:

  • 逆投票

    上げたくない人の名前を書くという逆投票というのがあったら 積極的に選挙に行きたいですね。いるでしょ コイツだけは絶対 議員にしたくないって人が。北海道のヒトとか大阪のヒトとか プロレスのヒト…

    ユーザーID:

  • 参政権あるうちが華。

    白票でも無効票でもなんでもいいから投票所に足を運ぶべきだと思います。
    投票しないと、ただ面倒くさくて投票しなかった人と区別がつきませんから、投票しないことで国政に対して意思表示するのは無理です。
    無効票を投じてこその意思表示ですよ。

    投票所に行かない人は参政権がなくなってもいいと思っていますか。
    もし参政権なくなったら政治家はあなたの街に何もしてくれなくなります。無力になります。
    そうならないためにも、参政権を有効に行使してください。

    ユーザーID:

  • そうだったのね

    選挙に行かず、現状維持を望んでいるということは、今の日本の政治に満足されている方が、半数近くおられるということですね。

    公共工事や、特殊法人、議員年金、天下り・・・あちこちに我々の税金がムダに使われているというのに、「今の政治で満足」って言う人達が多数を占めているんですね。
    年金制度だって、ずさんな管理やムダ使いしすぎた結果がこうなんです。

    高い税金や保険料であえいでいるのは、一部の人だけなのかな。

    ユーザーID:

  • やっぱりわからない

    やっぱり白票と行かない事の違いがいまいち分かりません。

    投票したよさんがおっしゃっていた

    >投票率が何%以下になったら選挙は無効なんて規定もなし、白票なんてただの無効票のひとつ。現状追認以外の、何か意義があるような言説は振りまかないで欲しいですね。

    と同じように私も思ってしまいます。
    また行かない人を軽蔑‥のようにおっしゃっている方もおられますが、私は公明党支持者みたいなほうがどうかと思います。

    ユーザーID:

  • 有権者の約1/2が投票に行かない選挙で動く今の日本の政治(1)

    私は、今回の参院選でも投票しました。
    自分に与えられた貴重な一票を行使しもせずに
    「どうせ政治は変わらない」
    などとは口が裂けても言いたくない。

    投票率が100%になっても何も変わらないかも知れない。
    でも、私は
    「自分が投票したって何も変わらないし、
    誰に投票したらいいのかわからないから投票しない」
    という姿勢が一番嫌いだ。

    選挙公報だって配られるし、少し煩い街頭演説だってやっている。
    NHKの政見放送だって、ポスターだって、インターネットだって。
    候補者の公約や、意思表明を知る機会はいくらだってあるのに
    「誰に入れたらいいのかわからない」
    とは苦しい言い訳。

    ユーザーID:

  • 有権者の約1/2が投票に行かない選挙で動く今の日本の政治(2)

    有権者の約1/2が投票に行かない選挙で動く今の日本の政治(2)

    偶々見た、松尾貴史というタレントの公式サイトに

    「参議院議員選挙での投票を、棄権しないようにしましょう。
    自分の権利を棄てるだけではなく、
    反対意見を持つ人の票の重さを増すという、
    癪に障る結果を生みます。
    入れたい人がいないというのは甘えです。
    白馬に乗った王子様じゃあるまいし、
    「ベストな候補者」など現れるはずがありません。
    「こいつよりは少しまし」
    という人に投票して、少しずつ変えていかないと、
    悪者の思う壺なんですよ、これまた。」

    http://www.matsuo.tv/

    と書いてあった。
    今更気付くことではないが、
    これを読んで、改めて自分は投票に行くべきなんだと思った。

    ユーザーID:

  • 有権者の約1/2が投票に行かない選挙で動く今の日本の政治(3)

    別に、投票したから偉いという訳ではない。
    威張れることでは全くない。
    当たり前のことだ。

    でも、第一党と第二党の議席の格差が
    投票率が100%になった時に埋まるかそれ以上になるとしたら、
    と考えたら、私は投票に行かずにいられない。

    しつこいが、
    投票に行ったからといって納得や満足はできない。
    政権が交代したからといって、
    より多くの国民が納得できる政治に忽ち切り替わるとも限らない。

    でも、少なくとも今の政治が、
    「有権者の約1/2が投票に行かない選挙」で動いているのかと思うと
    苦しい言い訳のもとに投票に行かない人に本当に腹が立つ。

    年金がどうのこうのと愚痴を人は数知れない。
    このままだと本当に社会保険料が月収を圧迫し兼ねない。
    将来が怖い。

    とにかく、
    公職選挙法に違反する候補者はいても、
    投じた票が不正に使用されることは絶対ない(よなぁ?)のだから
    私を含め、若年層(の中で国政選挙を蔑ろにしている人)は
    もっと選挙に行くべきだと思う。

    −と思ったからといって、別に偉いわけではない。

    ユーザーID:

  • おたふくさんへ。

    <行かない人で、もっともらしい意見を述べている人、堂々と「行かないよ〜、無駄だもん」と言えますか?

    言えますよ。現在の安定した政情には満足してますし、なによりどの党が政権を握ろうと個人の生活が大きく変わることは無いと思ってます。もちろんそうじゃない人もいるでしょうから、そういう人は張り切って投票してください。邪魔はしません。

    <わたしは強制する気はありませんが、投票するのが国民の権利と責任だと思うし、行ってない人を心の中でワンランク下げます…。

    誤解のないように。権利ではありますが責任ではありません、権利の放棄という選択もあるということを知っておいた方が良いかと。ついでに聞きますが、あなたは『権利と責任』だから投票しているんですか?

    それと選挙に行っていいないという理由だけで、人をワンランク低く見るって(笑)
    その発言は他所ではしない方が良いですよ。あなたが選挙に行っているのは単なる自己満足だと思われて、あなたがツーランク以上下がっちゃいますよ。

    ユーザーID:

  • >行きましたさん

    >雨が降ろうが槍が降ろうが絶対行く組織の人達って、
    >自民党と公明党?共産党と公明党ではないですか?

    共産の固定票なんてそもそも人数が少ないですから、あまり影響ないんですよね。実際当選者数を見れば一目瞭然です。

    公明党はいうまでもなく創価学会による組織統制で大量の票が動きます。

    なぜ自民党が入っているのかというと、
    現在の与党が自民・公明によって成り立っているからです。よって、地域によっては創価学会からの指示により、自民党推薦議員に投票するような指示がでているのです。
    ですので、現状を考えるならば、創価学会員による組織票が「公明党」および「自民党」に入れられているという言い方もできると思います。

    また特に地方(田舎)ですと…地元議員と地元の財政界との癒着によって、〇〇党に票を入れなかったら御宅には仕事を廻さないなんてことだってあるでしょうしね。そういうところは企業をあげて〇〇議員に投票しちゃいますしね…。
    「自民」と「公明」というのは、そういう意味だと思います。

    ユーザーID:

  • 誰に入れていいのか解らないので

    選挙には行きませんってゆうか、一度も行った事ないです。

    某党の選挙前後の電話&応援署名攻撃が鬱陶しい限り。こんな活動する人がいる限り私は選挙には行きません。
    別にこんな事でその方達と波風たてたくないので、一応署名には応じますが、選挙へは行ってないくせに「入れたよ」とウソついてやります。別に私の一票なんでどうでもイイでしょ。
    この人が当選すればイイな〜等と思ってもしょせん団体票に負けちゃうしさ。

    ユーザーID:

  • 行かないよ

    票を入れたい人がいないのに何で行かなきゃ行けないの?おかしくない?一票を無駄遣いしたくないし。
    どうせ、みんな街頭演説するのなんて選挙期間だけじゃん。そんな人たちに貴重な一票入れたくないね。

    ユーザーID:

  • 不思議です。

    いつも 選挙近くになると テレビ局の街頭インタビュ-
    などで 投票に行かない理由として「誰がなっても一緒」とか「どの政党でも一緒」とか 答えている人達の
    多いこと多いこと...本当に不思議です。年金等等の
    諸問題の不備等は 一体誰にかえってくるのでしょう?
    もう少し真剣になってほしいですね。自民党、民主党
    しっかり主張等聞いていたら やはり違いはありますし
    自民党が失政したら 次回は 他党に一度任せてみよう
    等等..現状に不満が あるのでしたら 数年に 一度しか
    ない国民の 少ない自己主張の権利を なぜ お使いに
    ならないのか 本当に 不思議です。。。

    ユーザーID:

  • 行きました

    結婚してからは、ダンナも一緒に連れて行きます。
    結婚当初は投票しに行くことを相当嫌がってました。

    ダンナの言い分は、
    「誰に入れたらいいのかわからない。だから行かない。」というもの。
    (ちゃんと政治理念などは読んでいました)
    だったら、白票を投じればいい、と言ったところ、
    「それなら行かなくても同じじゃないか」。

    投票へ行かないことと、白票を投じることは別モノです。
    投票へ行かなければ、「政治に関心がない(面倒)」のか、
    「入れたいと思う人間がいない」のか、それすらもわからず、「政治への関心が下がってますね〜」なんてわかった風な人たちに言われておしまい。
    そんなの嫌じゃないですか?

    私も正直、誰に入れていいのかわからないときがあります。
    けれど、打ち出された政策・信念を読んだり聞いたり見たりして、少しでも自分が「これを実現してほしい!」と思う人・政党に投票するようにしています。

    白票でもいい、まずは投票しに行ったほうがいいと思います。
    そういった小さなところから、参加していくのが政治ではないでしょうか...。

    ユーザーID:

  • 無意味かも

    私は毎回行きますが、正直誰がどんな人か解らないからいつも適当です。適当に投票するってどうよ?こっちの方は問題ないかな?

    ユーザーID:

  • くわさん、あなた無茶苦茶ですよ。

    <たとえすべての候補者が気に入らなくても、選ぶしかないんです。それが選挙制度なのですから。

    選ばないことも出来るし、なんなら自分が立候補することも出来ます。民主主義とか参政権の意味知ってますか?

    <日本人としての権利と自由を有するなら、義務と責任を果たすべきです。そして、日本人である以上、権利を放棄する自由もないのです。人を殺す権利と自由が誰にも与えられてないのと同じ理由です。

    さらに無茶苦茶です。
    「権利と自由を有する」のに「権利を放棄する自由もない」?そもそも放棄が出来ないのならば、それは「権利」ではなく「義務」です。そして選挙権は言うまでもなく「権利」なので放棄するのは自由です。

    長くてすいません。続きます。

    ユーザーID:

  • くわさん、あなた無茶苦茶ですよ。続き

    人を殺す権利と自由が誰にも与えられてない理由はたった一つ、法律で禁じているからに他なりません。それと同じ理由ということは「日本国民は選挙に行かなくてはならない」という法律があり、怠ると刑事罰の対象という事ですか。

    誤解のないように書いておくと、僕は人並みに政治に興味あるので選挙には行きました。ただし行かない人がいるのも当然だし、批判する気は全くありません。両者の意見に興味があってロムしてましたが、あまりに無茶苦茶の意見が出てたので、トピずれ発言申し訳ありません。

    最後にくわさん、政治などに対しての発言は少し慎重になられた方が良いと思います。
    知らないならネット上で発言すべきではありません。

    ユーザーID:

  • 憲法改正

    選挙に当選した方々により憲法の改正があろうかという昨今、某党の草案には「両性平等の見直し」に言及しています。
    多分女性の地位を男性より低くしようと言うことなのだと想像できます。女性は早く結婚して子供を産んで男社会(&年金もか?)を支えろ!と言うことなのでしょうか。
    だから「選挙?行ったことありません」「政治の事はちょっと・・・」では知らないうちに自由や権利が奪われることにもなりかねません。女性の立場を守るのは人口の半分を占める女性だけという気がします。

    ユーザーID:

  • 国会って何するとこか知ってる?

    選挙の話題では、システムを変えないと(どう?)とか、白票に意味をもたせる(一定の投票率に満たないと選挙無効にする)とか、マイナス票(その人の得票をマイナスにする効果を持たせる)の創設など、法改正すればなんて話がよく出てきます。
    どうやったらそのようなシステム改正ができると思ってるんでしょうか??

    当然、そういうシステムに変更する法案が国会で審議され、それが可決されなければなりません。法案を提出できるのは内閣か議員。審議&可決するのは議員です。そしてその議員はみなさんの投票で選ばれてるんですよ。支持母体に都合の悪いことなんかする訳ないでしょ。
    現在だって、5倍以上の1票の格差が放置されてるんですよ。

    もちろん投票以外にも政治参加の機会はありますが、現在のシステムでは、一般国民の持つ、国の政治に最も強い影響を与えることができるのは投票です。

    投票もしない(白票などの無効投票を含む)で、ブツブツいってる方々は、何もしなくても自分じゃないどこかの誰かが、自分に都合のいいことをしてくれると思ってるんでしょうかね。

    ユーザーID:

  • 波打際さんへ

    私は在日韓国人3世です。
    日本生まれ日本育ち、日本の教育を受け、韓国人としての特別な教育などはは受けていません。
    なので自分自身は、はっきり言って日本人のつもりなのです。
    韓国って・・・外国でしょ?という感覚!
    私は日本の選挙に参加したいけど、それは到底無理なお話なのです。とほほ〜

    ユーザーID:

  • 監視人

    監視人(=国民)がいなくなれば、政治家さん達にとってはとても都合が良いことでしょう。
    現状維持なら万々歳、真剣に考えないと、もっと悲惨な未来になっていくんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:

  • さちさん

    別に顔を知らなくてもいいんじゃないですか?
    さちさんはお顔で選ぶのですか?
    私は悪人顔(笑・・・失礼)でも自分の納得のいく政策を打ち出せる人ならば、
    投票していますよ。

    ユーザーID:

  • 変えようという気は自分にあるのか?

    >私は選挙に行きませんでした。
    誰に入れても同じ、というか誰にも入れたくなかった。
    白紙投票も考えましたが、意味ありません。
    誰に入れようとも政治家なんて変わりません。
    投票率があがろうとさがろうとこの国は変わりません。

    そうなんですよね〜
    こんな風に、わかったような気持ちになってる人が多いから・・・
    どんな根拠でそんなもっともらしく言うんでしょうか?

    政治家が自ら変わるわけないなじゃいですか。
    私たちが意識を変えなければ、政治家は変わりませんよ。
    政治家は自分に都合のいいことしかしようとしません、しかし、国民に選ばれなければ政治家になれないんですよ。
    わたしたちが厳しい目で見つめていると、選挙で表現することが必要なんです。

    国民が「誰が当選しても一緒。」なんてあきらめていたら、それこそ政治家の思うツボです。
    政治が腐敗する原因は、国民にもあるんですよ。

    ユーザーID:

  • 民主主義のパワーを知らない人たち

    単純なことですが、政治、日本を変えるのは簡単です。
    みなさんが選挙行って、投票すればいいのです。

    被選挙権があるなら立候補してもいい。
    当たり前ですが、1票だけではどうしようもないですけど、投票率が 10%違うだけで、選挙結果が全く変わってくることもあるのです。(統計上、実際にはもっとあがらないと結果は変わりそうにないけどね)

    所詮勝ち取ったものでなく、与えられたものだから、行かないなんて贅沢なこと言えてるんですよ。

    ユーザーID:

  • びくーり

    選挙に行かないってのはさあ。現状で満足、OKという意思表示と同じさ。投票率が下がれば下がるだけ特定政党に集まるのは自明だからね。いくらへ理屈述べてもそういうこと。なああんも考えない人と同じってこと。よく耐えられるね。まして貴重な1票をわざわざ「投じない」とか言っている間抜け。喜んでいるのはあんたの嫌いなオヤジ連中だよ。

    ユーザーID:

  • 魅力的な選挙を

    このトピを見ていると現行政府に組するのが不思議でしょうがないと言う様に取れるのは私だけでしょうか(そんな事はどうでもいいんですけど)。
    投票に行かずに現行の政府を選ぶのも、投票して選ぶのも実質変わりは無いと思います。
    私は、選挙の度に投票に行きますが毎回とても複雑な心境です。
    現行の政府政策は決して最善ではありません。でも、現行の党以外の党が、それを凌駕できるだけの政策と信頼感を与えてくれないのも現状でしょう。
    突拍子も無い政策でなく信頼出来る誠実そうな内容なら投票率上がると思いますよ。
    ここで皆さんが散々言われている様に「投票に行っても何も変わらない」と言う気持ちが一番の原因だと思うからです。
    是非とも他の党の足を引っ張る事と党維持だけに力を注ごうとせず、みんなが投票に行こうと思う様な政策を掲げて選挙に臨んでほしい物です。

    ユーザーID:

  • 投票率はプレッシャーになる

    まあ、誰がなっても変わらないと思っている人が増えていくことが得だと考えている人がたくさんいるのは事実です。投票する人の一票の重みが出てきますからね。創価学会や地方の自民党支援者はそう思うはずです(今回の選挙に限って言うと)

    また、今の政治はお金を誰のところに配分するかということなので、投票をしてくれる人のところにカネが行くことになります。
    自分の生活は十分満足だと思っていてももっと良くすることは可能であって、今かなり損をしている人もいるはずなんですよね。
    実際都市部の人は申し訳ないですけど自民党が政権をとっている段階で確実に損をする政策を受け入れているといえます(他の政策もいろいろあるので、単純に自民党が悪いわけでは全くありません)

    投票率をあげるということは誰が政権を運営していくにしてもそれがプレッシャー(多くの人間に監視されている)という状態を生むはずなので、誰でもいいという状況にはならなくなるはずなのですが、ストを会社全体がやるのと一部でやるのと効果が違いませんか?

    ユーザーID:

  • 選挙前の電話

    選挙権を得た年に2件電話がありました。1つは小学校のころの同級生(話したことがあるぐらいの仲。卒業以来、はじめての電話)もう1人は、大学の同級生。2人ともある宗教団体に入っていて、そこが支持する政党に一票入れてほしい。という依頼でした。「よく知らない人に入れたくない」「こういう電話は迷惑」と切りました。小学校時代のほうはそれきりでしたが、大学のほうは、しつこくて在学4年間、ずっとかかってきました。すごくすごくイヤで、選挙キライになりました。でも、今年は行こうかなって思ってました(急用ができていけませんでしたが)憲法9条や年金問題では野党よりの考えなのですが、首相はまだ小泉さんで頑張ってほしいなと思ったので。対極ですが、共産党は偏ってるけど、弱いものの味方というイメージがあり、好きです。公○党は、例の一件で、絶対イヤです。自民党は首相しだい。民主党は、小澤氏なら応援しようかなと・・。政党のボスしだいというところでしょうか・・。

    ユーザーID:

  • それだったら

    選挙なんて全く関係ないと思い、今までも行かないし、今後も行く気なんてないよ。という人には投票用紙を送るのやめたらいいのに。だって、その分、紙や郵便代だってかからずに済むのに・・・。真剣に未来の事とか考えている人だけに送ってその人達だけで考えた方がなんぼかましだったりして。

    ユーザーID:

  • 選挙行かない人を批判してる人に質問

    国民が政治を変える、とか選挙に行く事で日本をより良くする。とか大層なことを言ってる人が多いみたいですけど、ではほとんどの方が現状には満足出来ていない、と考えてよろしいですか?

    それを前提に進めますが、今までも選挙制度があり、あなた方が投票しているにもかかわらず一向に満足のいく政治が行われていないのは何故ですか?投票率が低いから?

    それもおかしな話ですよね。投票率が低ければ一票の重みはさらに重くなりますよね、あなた方のように志の高い人の一票が、低い投票率のおかげで重みを増しているにもかかわらず、なぜあなた方の満足いく結果が訪れないのでしょうか?

    それに、本気で政治を変えたいと思って投票している人にとっては、無責任な投票ならしない方が有り難いんじゃないのかな。だって自分の一票の重みを減らすだけでしょ?

    むやみに投票率を上げることだけが正しいとは言い切れないんじゃないの?

    ユーザーID:

  • おやじ2さん、言ってる事がイマイチ…

    <選挙に行かないってのはさあ。現状で満足、OKという意思表示と同じさ。

    ハイ、投票されない人は皆さんそう仰っていますが…。同じというのは何と同じなんですか?

    <投票率が下がれば下がるだけ特定政党に集まるのは自明だからね。

    つまり現状維持って事ですよね、それが望みですが…。

    <いくらへ理屈述べてもそういうこと。なああんも考えない人と同じってこと。

    へ理屈とは?確かに何も考えてない人と結果的には一緒ですが、現状維持を望むものとしては望み通りの結果で満足してますが、なにか?

    <よく耐えられるね。まして貴重な1票をわざわざ「投じない」とか言っている間抜け。

    何に耐えるの?それより、「まして」の使い方間違ってない?

    <喜んでいるのはあんたの嫌いなオヤジ連中だよ。

    特にオヤジが嫌いだとは思いませんが、人を喜ばすことをしているなら、我ながら嬉しいです。

    ユーザーID:

  • 国会議員は必要だが・・・。

    議員選出のための選挙は区議会、または市議会までと
    決めています。県議会議員もそうですが、国会議員をも
    新たに決めないといけませんか?

    区議会、市議会の代表が県議会、そして国会へ行くってのはどうでしょう?
    村議会議員、町議会議員だって問題ないと思いますが。

    国会も東京で一極集中するのではなく、それぞれ地域の
    問題は関東、関西などの少ブロックに分けても
    いいのではないでしょうか?横になりましたが。

    ユーザーID:

  • むむむ

    官僚がしきってるんだから、政治家なんて誰がなっても同じでしょ。政治家は操り人形みたいなもんではないんですか?
    特殊法人問題だってつぶすって言って、結構つぶしたけどそれ以上に新しくできてるし。こんな事してたら、いつまで経ってもイタチゴッコでしょ。興味なくなるのも当然です。
    他の問題も同じようなものです。国会でイロイロ成立したところで、官僚達は抜け道をつくります。
    議員年金だって廃止しても、今度は退職金という名目で税金からお金を引っ張るだけですよ。
    こんな政治に興味持てってバカにしてるでしょ。
    もう自民とか民主とか関係ないですよ。アホらしくてやってらんない。
    選挙行く暇あったら、ゆっくり体休めて、仕事がんばってお金稼いだ方がマシでしょ。
    国に頼らない生き方を探した方が早いですよ。どうなっても生きていけるように。国を変える事は労力がかかりすぎる割に、見返りは少ないですよ。

    ユーザーID:

  • あさみさん

    >全国民が選挙に行く=国の政治が良くなる
     まさか、トピ主さんはこんな短絡的な事を言いたいのとは違いますよね?(笑)

    断言できますが、全国民が選挙に行くような国になれば必ず政治は良くなります。

    ユーザーID:

  • あんたたちの所為だ。

    ごめんなさい、言葉遣い悪くて。
    唯、選挙権のない私たちの未来(年金とかね)が目茶苦茶になってしまったのは、有権者である大人達が真面目に選挙に行かなかったからですし、行ったとしても適当に投票したから。だからあんな政治家ばかりが選ばれたんでしょ?
    もしも私たちが年金もらえなかったらどう責任取ってくれるの?
    なんでもっと真面目にやってくれなかったの?
    私は、今の子供たちにそう思わせたくない。だからちゃんと政治の勉強をしています。
    もっとちゃんと考えてください。

    ユーザーID:

  • >コピーロボット氏

    >一向に満足のいく政治が行われていないのは何故ですか?投票率が低いから?

    万人に満足の行く政治が出来るのであれば、主義主張の違う政党が出来るわけありませんよ。「満足行く政治=投票率」の問題なんかではありません。


    >本気で政治を変えたいと思って投票している人にとっては、無責任な投票ならしない方が有り難いんじゃないのかな。だって自分の一票の重みを減らすだけでしょ?

    あなたに恩着せがましく言われるのは心外ですね。
    それがどれだけ危険なことか、あなたは分からないんでしょう。情けない限りです。

    少数の分母から選ばれた分子が、国権の全てを握るわけですよ。恐ろしい限りです。

    私はね、政治に関心のない投票もしない人間が、政治に対して文句を言うことに対して、ものすごく腹が立つんですよ。少数から選ばれた議員に、権力が集中するという事実に対して、まったく恐怖感がないのであればどうぞそのままの生活を続けてください。

    あなたみたいな人には、投票用紙を郵送しないで欲しいですね。税金の無駄でしょう。

    ユーザーID:

  • 社会の授業

    まじめな中学生だったとは思いませんが、それでも歴史の時間に選挙権に関する話を聞いて、選挙権が与えられていることのありがたさを感じました。
    なので、自分ひとりが選挙に行かなくたって結果はかわりはしないという話も、誰がなっても同じだという意見もわかりますが、選挙には必ず行っています。

    投票しないという人の意見もそれぞれ理屈にはなっていますが、投票率が低いというのは、結局、政治が民意とかけはなれてしまう原因になり得ます。それは民主主義国家としてとてもまずいのではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • すべては国民が背負うこと

    二度目の投稿です。

    日本は何処へ行くのでしょうね・・・。
    あ、地図的な意味じゃないですよ。

    国の行く先の責任は政治家にあるんじゃありません。
    国民にあるんです。

    このトピを見て、気が重くなりました・・・。
    それでも息子のために日本がいい方向へ向かうよう、微力ながら投票を続けます。

    ユーザーID:

  • >コピーロボットさん、脱力・・・

    あほなこと言わないでほしいなあ。

    >投票率が低ければ一票の重みはさらに重くなりますよね、あなた方のように志の高い人の一票が、低い投票率のおかげで重みを増しているにもかかわらず、なぜあなた方の満足いく結果が訪れないのでしょうか?

    まったく脱力ですよ。こんな人が日本にわんさかといると思うと・・・。
    今の政治や政治家に関心を持っている人が少ないほど、政治家はうるさく言われる確率が減るんだから、楽できますよ。
    今より10%政治に関心のある人が増えて投票率に反映されたら、日本は変わるに決まっているじゃないですか!
    甘い汁を吸うにも、あっちのご機嫌こっちのご機嫌とるしかないんだから。投票する人の気に入るような政策あれこれ考えるでしょうよ。じゃないと次当選できなくなるかもしれないじゃない。
    初めは小手先で誤魔化そうとするかもしれないけど、それじゃ国民が納得しなければ、政治家同士の競争心も加わって、いい政策いろいろ出してきますよ。
    でも、あなたのような人がたくさんいればいるほど、政治家が甘い汁吸い続けるのを先延ばしにしているんですよ。

    ユーザーID:

  • 匿名さん、感情だけではちょっと。

    <万人に満足の行く政治が出来るのであれば、主義主張の違う政党が出来るわけありませんよ。「満足行く政治=投票率」の問題なんかではありません。

    そうなると投票率を上げる理由はなんですかね?あなたの言う恐怖感を薄めるためですか?

    <私はね、政治に関心のない投票もしない人間が、政治に対して文句を言うことに対して、ものすごく腹が立つんですよ。少数から選ばれた議員に、権力が集中するという事実に対して、まったく恐怖感がないのであればどうぞそのままの生活を続けてください。

    言ってることの真意が分からないのですが…、誰か投票に行かない人が政治批判をしたのでしょうか?あなたの周囲の人の話ですか?
    そもそも政治に関心がないなら、文句は言わないような気もするんですけど…。
    それとあなたの書き込みは「心外」だとか「情けない限り」「恐ろしい限り」とか感情論ばかりですね。それでは説得力に欠けますよ。

    <あなたみたいな人には、投票用紙を郵送しないで欲しいですね。税金の無駄でしょう。

    これも単なる捨て台詞にしか見えませんよ。

    ユーザーID:

  • 匿名さま

    私は。コピーロボットさんの言われる事に同意です。
    それから匿名さまがコピーロボットさんに対してされたレスより、こだまさんの言われる事の方がとても良くわかります。

    しかも「情けない」「恩着せがましい」など実に嫌な言い回しです。
    「まったく恐怖感がないのであればどうぞそのままの生活を続けてください」との捨て台詞にしても、コピーロボッとさんのレスを理解して読んでいればこんな台詞は出ないはずです。

    民主主義としての権利、大いに結構です。それを踏まえた主義主張からすれば匿名さまの言っている事の方が正しいと思いますが、同意は出来ません。
    正しいあり方を当たり前の様に言う前に、何故この様になっているのか、そしてどの様に打開すべきなのか、の方に私は興味があります。

    匿名さまは「だから選挙に行けばいいんだ!」と言われる事でしょうが、その行為に力や正しさを見出せなくなっている事も事実だと思います。その辺は、どの様にお考えなのでしょう。

    ユーザーID:

  • 白紙投票の意義

    ただ棄権した人と、間違えて記入した人と、
    わざわざ時間を割いて『白票』を投じにに行った人とは意味合いが違うと思います。
    でも、現状じゃ白票には価値が無いですよね・・・。

    開票の時に白票の数も発表するようになればイイのに。
    そうすれば投票率も少しはアップするのでは?

    ユーザーID:

  • 投票しない事の弊害を考えないの?

    ここで選挙へ行かない事を正当化しようとしてる人は、投票へ行ってる人に対してアレコレ言う立場に無いでしょ。
    結局子供の屁理屈の様にしか聞こえない、正当化出来る事じゃ無いんだから当然だけど。

    今の投票率って若年層が低いですよね。当然立候補者は票を取る為に投票率が良い高齢者達にアピールする為、老人福祉に力を入れるでしょう。
    その結果が介護保険の誕生や、その保険料の値上げ&負担年齢層の拡大案提出。財源不足でもデフレ経済になっても、年金支給額は殆ど減らさないとか。

    逆に若者の雇用問題はどうよ、少子化対策費はどうよ。高齢者対策に掛ける予算の1/6も無いんですよ。日本の将来を真剣に考えた政策を作ってると思う?若者が文句言わないから、適当にあしらわれていると思わない?

    こんな状態でありながら投票へ行かない事を平然と「自分の権利」と言える人って、結局視野が狭いか社会が分かって無い人なんだと思います。

    ユーザーID:

  • 行かない人は無責任

    行こうが行かなくってもどっちも同じ、政治は変わらないという方がおられますけどそれは無責任な考えだと思います。そういう人に限ってこういう風に書くと怒るんですよね。
    だって日本国民が政治に参加できる第一歩が選挙じゃないですか。それおも放棄して文句がよく言えるなっと思います。
    たった一票かもしれないけど与党、野党政権を変えられるのがその一票なのですから・・・
    行かない人の、めんどくさい・わからない・どうせ変わらないは子どもの言い訳と一緒だと思います。

    ユーザーID:

  • しかし

    選挙活動でしゃべってる事なんか、他人の揚げ足取りや、実現できないお題目しか言わないじゃん。投票して何が変わるのと思ってしまうわ。

    ユーザーID:

  • 投票なんて、酔うほど大それた事じゃない。

    選挙に行かなかった人。
    「よし、私は『無投票』として意思表示するんだ」と
    あらかじめ決めていたのですか?
    ずるずると行かなかったのではないのですか?

    「投票する」これくらいの事さえしない人が、
    それ以上の政治参加しているとは思えない。

    何も変わらなくともしないよりましです。
    同じ法案が通るにしても、与党安泰よりは与野党逆転の危機などあったほうが、組織票以外の下々の風向きが
    政府に伝わると思います。
    直前のニュースを見れば政党ごとのわかりやすい対比が
    ありますね。比例代表だけでも書いたらいいのに。
    年金問題、憲法改正など争点は複数ありましたが、
    その中で一番関心がある問題で、意見の近い党で
    書くこともできるでしょう。ここで折り合わない際、
    白紙で出せばいいんです。

    私も全てがわかる訳ではないけれど、このまま年を重ねていっても突然政治に詳しい大人になる日が来る訳じゃないんですよ。少しずつできることをしましょうよ。

    ユーザーID:

  • こんなのはいかがでしょうか

    白紙票の意味合いが曖昧なので、こんなのはいかがでしょうか。

    「投票用紙に『該当者無し』という欄を設ける」

    誰に入れたら良いか解らない人、誰に入れても同じだと思う人は「該当者無し」に投票しましょう。その選挙区で「該当者無し」の票が一番多かった場合には、欠員もしくは候補者たちで再選挙。新たに公約を出してぶつかり合うのも良いかもしれません。候補者たちも今より必死になると思うのですが。

    この方法なら、投票率も上がりますし国民の意思表示もよりハッキリしてくるのでは…投票しなかった人の言い訳も限られてくるかと。いかがでしょうか?

    ユーザーID:

  • ねこきゅうさんへ、あほなことと思うならちゃんと理解してね。

    <まったく脱力ですよ。こんな人が日本にわんさかといると思うと・・・。

    わんさかいるかどうかは分かりかねますけどね。

    <今の政治や政治家に関心を持っている人が少ないほど、政治家はうるさく言われる確率が減るんだから、楽できますよ。今より10%政治に関心のある人が増えて投票率に反映されたら、日本は変わるに決まっているじゃないですか!

    書き込みの趣旨をご理解いただけていないようなので、もう1度説明しますね。
    僕の最初の質問は、「このトピ内」で「政治に関心のない人」に「投票率を上げる」ために投票に行くべきと仰る人が多いことに対して、闇雲に投票率を上げることに意味がありますか?と問うたものです。今より多くの人が政治に関心を持ち、かつ投票率が上がれば政治が変わるのは当然です。

    投票率の上昇が日本を変えるから、政治に無関心でいるのは構わないがとにかく投票に行くべき、というのはちょっと違うんじゃないか、と思ったのですが。

    あなたも自身で書いていますが「政治に関心のある人が増えて投票率に反映されたら」という事でしょう?ならば、最初に主張すべきことは政治に関心を持った方が良いってことじゃないの?

    ユーザーID:

  • 少しは勉強して

    まだ選挙権ないよ さん

    >ごめんなさい、言葉遣い悪くて。
    唯、選挙権のない私たちの未来(年金とかね)が目茶苦茶になってしまったのは、有権者である大人達が真面目に選挙に行かなかったからですし、行ったとしても適当に投票したから。だからあんな政治家ばかりが選ばれたんでしょ?
    もしも私たちが年金もらえなかったらどう責任取ってくれるの?

    一つ聞きたい。
    年金はもらえますよ破綻しない限りは。
    額が減って給付時期がおくれるだけ。
    今のままだったり、民主党案では破綻します。
    テレビの見すぎでは?
    つか、大人は損しません、損をするのは子供ですよ(笑)

    >なんでもっと真面目にやってくれなかったの?
    私は、今の子供たちにそう思わせたくない。だからちゃんと政治の勉強をしています。
    もっとちゃんと考えてください。

    だったら、今回通過した自民党案くらいみて言ってくれ。
    それに、修正法案でも今後出して可決されればいくらでも変更できますよ。

    ユーザーID:

  • 大人の自覚

    国民が選挙で選んだ人に代わりに政治やってもらうのが今の仕組みです。

    選挙行かない人は政治家批判する資格も無いと思います。

    私達は政治家に文句ばっかり言ってますけど、実際政治家やってみるときっと大変だと思いますよ。

    年金一つとってもこれからは’誰かが得する’機会が増えるほど誰かが損をするわけで、落としどころってすごく難しいと思いますよ。うまく平等に損をすればいいんでしょうけど、このままでは不平等が大きいですね。

    政治家だってろくに政治参加せずに文句ばっかりいう人間のために政治したくないでしょう。
    今の若い人で政治家を志す立派な人たちも、やる気失くすと思います。

    誰を選んでもいいからとにかく行けばいいじゃないですか。なぜそんなに色々理由つけて行かないの?

    えらそうに言って開き直ってるって、大人として恥ずかしくないですか?

    日本をダメにしているのは自分達の意識にも原因があると自覚して欲しいものです。

    ユーザーID:

  • 不思議です 2。

    2回目のトビです。まだまだ不思議の国の人達がたくさんいらっしゃいますね。選挙に行って議員さん達に
    落選や敗北の緊張感を与えねばなりませんよ。覚えて
    らっしゃいますでしょうか?10年ほど前の細川非自民
    連立政権を?栄華を誇っていた自民党が野党に転落し、陳情は来なくなるわ、役人は来なくなるわで
    野に下ることの悲哀を味わい、以降、自社さ、自自公、自公と政権側になるために なりふりかまわない理不尽な連立の連発をしておりますね。それぐらい
    政権党から転落することを恐れているのですよ。
    時の政権党(与党)が失政したら、次回選挙は野党に
    転落させて他党に政権を取らせてみたり、又新政権が
    失政すれば またまた 転落していた元与党に 政権を
    取らせるようにしたりして、このようなことが 続いて
    いけば 議員さん達は緊張感を 持つようになり 良い
    政策を考えるようになり、良い政治を行っていく、
    行わずにはならないように なって行くと思います。
    (この項 つづく。。)

    ユーザーID:

  • 不思議です 3。

    前項(不思議です2。)より 続いております。

    外交、年金、治安・環境等への取り組み等等、十分に
    選挙のとき どちらに 投票するかどうかの 判断・検討の材料・種は いくらでもありますよ。もっとシンプルに考えたら現状に不満であれば野党に投票し、現状に
    満足していれば与党に投票すると。。。。税金の
    使い道を決めている議員さん達にもっと緊張感を
    持たせましょう。

    ユーザーID:

  • 諦め

    諦めた時点で、可能性はゼロになると思う。

    ユーザーID:

  • 屁理屈ばかりこねちゃって

    すごい言い訳ばかりですね。大人が恥ずかしくないんでしょうか。甘ったれるなって思いましたよ。

    結局、このような国民の政治無関心が、今の政治の体たらくを表してしますよ。

    日本の人権、財産を守る事をしない政治家が日本にはたくさんいます。その怒りを表すために、一票を投じようとは思いませんか。せいぜい、自分が一票投じただけでは何もかわらないという答えが返ってくるだけでしょうが・・・。

    ユーザーID:

  • 丸子さんへ。

    <ここで選挙へ行かない事を正当化しようとしてる人は、投票へ行ってる人に対してアレコレ言う立場に無いでしょ。

    投票へ行ってる人に対する文句なんてどこに書いてあるの?投票へ行ってない人に文句を言ってる人は大勢いるみたいですけど。

    <結局子供の屁理屈の様にしか聞こえない、正当化出来る事じゃ無いんだから当然だけど。

    正当化ってことは…現状は不当だと?どう不当かご説明いただけますか。前にもどなたかが書いていた「権利」「義務」「責任」云々を誤解した感情論は止めてくださいね。

    <日本の将来を真剣に考えた政策を作ってると思う?若者が文句言わないから、適当にあしらわれている

    逆にお伺いします。では何故、日本の将来を真剣に考えない政党が支持され続けているんでしょう?簡単ですよね。投票している人も政治家と同じで、日本の将来よりも目先の自分の利益を最優先してるってことでしょ?

    今の若者達だってそれぐらい気付いてます。だから政治は現状維持で充分。他力をあてにせず自分で利益を得ようとしてるんだよ。あなたもそれぐらいの気概を持ったら?

    ユーザーID:

  • >選挙いったよさん ありがとう

    そういう意味でだったんですね。
    わかりやすい説明でしたので、よくわかりました。どうもありがとう。

    ユーザーID:

  • Raさん、信じられない。

    沢山の子供まで見ているであろう掲示板で

    >年金はもらえますよ破綻しない限りは。
    つか、大人は損しません、損をするのは子供ですよ(笑)

    こういう書き方するなんて信じられない。
    これを見た子供がどんな思いをするか、想像できないんでしょうか。

    子供の親として腹立たしい1文でした。

    ユーザーID:

  • 行きませんでした

    行政の核ともいえる内閣総理大臣の選任にはじまり、大臣の任命、辞任、衆議院の解散も国民の声によるものではありません

    見事に国民の声が届かない仕組みになっていますね

    投票に行かれた方は何をもって自分の声が行政に届いていると信じているのでしょうか?

    私は「投票に行かない」という姿勢を1国民の声としてアピールしていると思っています
    無駄を承知で

    ところで、投票に行かないと宗教がらみの○○党が有利に・・・
    というのは小中学校で習う「政教分離」に激しく抵触しませんか?
    議会で宗教活動をするわけではないとはいえ、選挙も行政の一部であるならなぜこのようなことがまかり通るんでしょうかね?
    やはり選挙は茶番で行政は国民の意見が届かないものなのでしょうね

    ユーザーID:

  • 問題ないでしょう アリスさんへ

    >もっとシンプルに考えたら現状に不満であれば野党に投票し、現状に満足していれば与党に投票すると。。。。

    その通りでしょうね。ちなみに私は投票に行きますが、それを強要しようとはまったく思いません。

    アリスさんの言う様に簡単な事だと思います。
    野党にも不満はあるけど、与党にも野党以上に不満があると言う事では無いのでしょうか。
    まあ、面倒などと言う不埒な理由で選挙に行かない人もいるでしょうが、結局のところ与党でいいやと思っているから行かない人も多いのでしょうね(この人達に投票を強要しても票に変化は望めませんよね)。

    例え今選挙に言ってない人達が投票したとしても、アリスさんが望む結果になる可能性は低いと思いますよ。
    せめて野党がもう少しまともなら、与党への不満をぶちまけに選挙に行こうと思う人も増えるのではないでしょうかね。

    まさか緊迫感を持たせる為に支持しない党に投票しなさいとは言いませんよね。

    ユーザーID:

  • レス有難うございました。

    まさか子供な私にレスをしてくださる方がいらっしゃるとは思わなかったので、大変ありがたく存じます。

    Raさま>

    年金がもらえることはしっています。収めているんだから貰う権利がありますから。むしろ貰えない方がおかしいですよね。
    でも、やっぱり不安になってしまいます。
    いい加減な、強制的なやり方で年金改革法案を可決してしまった。それは紛れもない事実です。

    もしも、選挙に行ったからって世の中変わらないと思っている方がきちんと選挙に行っていたら、こんなことすらも無かったのではないでしょうか。可決したらこの法案も変わると仰られていましたが、それは選挙に皆ちゃんと行っていたら、そんなことにはならなかったかもしれない。今回のことは二度手間なのでは?

    もちろん、私は勉強不足だと思います。まだまだ学ばなければならないことも沢山あるので呆れさせてしまう事も沢山あると思いますが、何なりとご指摘ください。
    偉そうにだらだらと申し訳ございませんでした。

    ユーザーID:

  • 選挙に行かない人間は行かない事の正当性を強弁する

    このトピ見ていて、まあ予想通りの答えが並んでいました。
    もちろん、選挙に行かなかった人たちのものについてです。

    行かない権利もあるですと?
    冗談を。今我々全国民一人一人全員が自由主義国家で平和に
    くらしている現状が永遠とでもお思いなんでしょうかね。

    己の怠慢、不勉強を棚に上げて、行かない権利もある、などと強弁し開き直る人間が増える事こそ、国を滅ぼす事になるんですがねえ。

    極論ですが、もし選挙に無関心な国民だらけになって、一部の特定政党が政権を取り国会の手続きを経て憲法改正がなされ、とんでもない国家体制になった時、開き直っている方々はそれでも「行かない権利もあった」と強弁を続けるのでしょうかね?

    主権在民の恩恵に預かって日々ぬくぬく暮らしているにも関わらず、義務を果たさない人は子供にどういう教育を施すのでしょうかね。税金払っているだけで国民としての義務を果たしているような痛い国民が一人でも減る事を切に希望します。

    ユーザーID:

  • 行ったこと無いです

    多分この先も行かないと思います。
    特に日本の政治に不満も期待も無いので。

    それと、一番は誰に投票したらいいのかわからない。
    私の住んでるところには、選挙カーとか
    街頭演説とか来ないんですよね・・。

    選挙前に新聞とかテレビで公約とか発表してるけど
    別にどれも実行してくれてもくれなくても
    いいなあ・・と思ってしまいます。

    よくわからないまま投票してその1票で日本が
    間違った方向に進んでも困るので。

    私はみなさんの決定したことに従います♪

    ユーザーID:

  • 無題

    今回の参議院選挙はもっと激しさを増すものだと予想し、風邪と熱射病の病み上がりで選挙に行きました。

    選挙権を持ってからずっと選挙に行ってます。ちなみにどうしても一番投票して、空の投票箱を確認したかったので40分前から投票所で待ち、選管に変な目で見られながらも経験したこともあります。

    もちろんふざけて投票してるわけではありません。20歳から応援している政党・候補者に投票するためです。利権と独裁で誰がやっても変わらないと洗脳されている国民に真の民主主義でクリーンな政治を見たいと願っているからです。今回も残念ながら選挙区で全敗し、議席数も大幅に減ってしまいましたが、これからも応援し続けていくつもりです。

    本当に今のままでいいのですか?重要法案を年金法案みたいに独裁的に決められていいのですか?

    全ては国民の一票から始まるのです。任せる人がいないで投票に行かないのなら立候補されたらどうですか?そう思います。

    ユーザーID:

  • もうちょっと興味を持ちましょう

    選挙に行かないと威張ってらっしゃる方々へ

    今の政治は特に、下手なドラマを見るより面白いです。
    また、歴史の話になってずれますが、明治維新の頃も面白かったですね〜。

    私は、国民全員が投票をしたら、一体どういう結果になるのか、一度見てみたいですね。

    どこかの国では、投票に行かないと罰金を取るところがありましたよね?
    日本もそうしたら、若者も行くのではないでしょうか?

    ちなみに、私は政権交代を夢見ております。
    新しいドラマが始まりそう〜!

    ユーザーID:

  • 不思議です 4。

    カボックさん、ご意見ありがとう ございました。
    ところが、現状は 緊迫感を持たさなければならない、
    そして持たなければならない、とても深刻な状況ではないでしょうか?年金の件ひとつとっても法案可決云々以前に 使われ方を見て下さい。株式の運用で
    ものすごい額の金額を損失させたり、保養施設(グリ-ンピア)をたくさん建てて殿様商売で赤字をだして 潰したり、とても安価な額で売却したり.....このこと
    ひとつでも他国であれば政権が倒れたり、少なくとも デモが 起こったりするのではないでしょうか?「不思議の国の人達」の意味することは 日本の国の人達は 本当に 人が良いというかやさしいということを 言いたかったのです。。例えば 野党(民主党)でも 志半ばで 亡くなられてしまった石井紘基議員という立派な人物が いらっしゃいましたが.... 支持できる政党がいないのでは無く、各自自分なりに 研究して 一番 支持できる党を 見つけて行かなければならないと思います。治安もそうですが、色々な面で 誰もが見て見ぬふりをしていられない、安穏としていられない深刻なラインに来ていると思います。

    ユーザーID:

  • どっち?

    >行かない権利もあるですと?

    無いのでしょうか?
    「権利がある」「権利が無い」細かい説明を望みませんのでどちらかを選んで回答してもらえるとうれしいです。

    ユーザーID:

  • majinoさんへ

    <行かない権利もあるですと?

    この言葉はトピ内にあったものを引用されてるのでしょうか?どちらにしても間違っています。
    「行かない権利」など存在しません。だってそれは強制に対するものでしょ?
    正しくは「行く権利を行使しない(放棄する)ことも出来る」ですね。

    揚げ足とりだと思わないでくださいね。
    このトピ内では「権利」「義務」「強制」の区別をつけることは必須ですので。

    <主権在民の恩恵に預かって日々ぬくぬく暮らしているにも関わらず、義務を果たさない人は子供にどういう教育を施すのでしょうかね。税金払っているだけで国民としての義務を果たしているような痛い国民が一人でも減る事を切に希望します。

    ここも同じです。参政権という言葉通り投票する権利ですから「義務を果たさない人」っていうのはおかしいですね。
    あと税金払っているだけで国民としての義務を果たしているような痛い国民って誰ですか?納税と教育と勤労が国民の三大義務なのに、まったくけしからん人がいますね。
    そんな人はmajinoさんの言う通り、一人でも減るべきですね。

    ユーザーID:

  • さらに脱力・・・

    >投票率の上昇が日本を変えるから、政治に無関心でいるのは構わないがとにかく投票に行くべき、というのはちょっと違うんじゃないか、と思ったのですが。

    あのね〜、そりゃ揚げ足取りとどう違うの?
    政治に無関心なままでいいから投票に行くべきなんて主張している人いるかなあ?
    選挙に行かない人を批判している人は、「政治に関心がないことに不安を感じている」と言いたいのだと思いますが、読み取れないですか?

    「政治に関心がある」と「投票率アップ」ってニワトリが先かタマゴが先かって話に近いような気もするけど。
    政治に関心がないまま投票率アップってほぼ不可能なんじゃない?不可能なことに関して、議論するつもりがある人は、誰もいないと思うよ。

    ユーザーID:

  • 思考はお子様?

    匿名さん

    >沢山の子供まで見ているであろう掲示板で

    >>年金はもらえますよ破綻しない限りは。
    つか、大人は損しません、損をするのは子供ですよ(笑)

    >こういう書き方するなんて信じられない。
    これを見た子供がどんな思いをするか、想像できないんでしょうか。

    何が信じられないのでしょうか?

    事実ですよね?事実を書いてなにが悪い。
    現在の老人が中年にツケを回し、中年は若者にツケを回している。
    事実でしょう?

    事実を端的に話してなにを不愉快がっているのでしょうか?


    >子供の親として腹立たしい1文でした。

    脊髄反射で書くのは辞めなさい。

    ユーザーID:

  • まだ選挙権ないよさん

    まだ選挙権ないよさん

    >でも、やっぱり不安になってしまいます。
    いい加減な、強制的なやり方で年金改革法案を可決してしまった。それは紛れもない事実です。

    いい加減とは?
    強制的とは?
    評決をとることが強制的?

    ま、民主党が選挙のために合意を不履行にして反対に回っため、荒れたんですけどね。だから民主党案は自民案に比べると先送りのオンパレードでしかない。

    ま、自民案も酷いですが…

    >可決したらこの法案も変わると仰られていましたが、それは選挙に皆ちゃんと行っていたら、そんなことにはならなかったかもしれない。今回のことは二度手間なのでは?

    二度手間三度手間かけるのが民主主義、政治というモノでは?
    時代にあわせて変化しなければ国家滅びます。

    それに今回の選挙の争点は年金では無いですね(マスコミは必死に年金年金イラクとか言ってましたが)
    外国人地方参政権問題と東シナ海の海底資源問題のほうが重要です。

    ユーザーID:

  • 権利の行使は各人の自由

     私は投票したい時は投票しますし、投票したくない時は投票しません。権利ですから権利の行使に関してとやかく人に言われる筋合いは全く有りません。
     投票する権利があるのだから、投票しないのはおかしいという人は、結婚する権利があるのだから結婚しないのはおかしい。とか、女は子供を産む権利があるのだから子供を生まないのはおかしい。教育を受ける権利があるのだから、社会人になったからといって勉強しないのはおかしい。信仰の自由があるのだから信仰を持たないのはおかしい。とか言われるのは好きですか?
     自分で政治を変えたい、良くしたい、と思う人がいるのと同じ様に自分で政治を変えたいとか良くしたいとは思わない人もいるので、お願いは良いでしょうが、批判して無理やり意見を押し付ける様なやり方は良くありません。
     自分の意見と異なる意見も尊重するのが民主主義であって、自分と異なる意見を排除するのは独裁や全体主義のやり方です。
     政治に興味の有る人が政治参加するのが最も効率が良いので、政治参加は義務ではなく権利となっているのではないでしょうか?

    ユーザーID:

  • 投票の義務化

     オーストラリアでは投票が義務化されて、投票率が90%を超える様になりましたが、「政治がよくなった」と言う話は聞きませんね。
     投票しないと罰金刑なのですが、それでも何%かの人が投票していないので、面倒とか言う問題ではなく、本来権利で有る筈の者を義務化している制度に対する反発が有るのかも知れません。
     政治に興味が無い人が投げやりに一番最初に書かれた候補者に投票するので、候補者番号が当落に影響する事態に陥っている様です。

    ユーザーID:

  • 言いたい事良くわかります

    アリスさんの言いたい事良くわかります。色々と書かれている事も知らない訳では無く知った上で投票にも行っています(腹の立つ事も多々あります)。
    しかし『現状は 緊迫感を持たさなければならない』の表現は、他の方へのレスにも書いたのですが、まるで『故意に現政府を転覆させよう』とか『自分達の支持政党を勝たせたい』と言っている様にしか聞こえないのです。
    投票に行くのは国民の権利なのだから行きなさい→そして政権交代させるのだ..とね。
    いくら投票率が低くても、投票に行っている人は馬鹿ではないのでしょうし、現在投票に行っていない人達でもハッキリと自分達に得があると思えばその政党に投票に行くと思いますよ(ハッキリ言うと現在の野党に投票しても得を感じないだけ)。
    それだけ政策等に違いを感じられず信用出来ないのでしょう(私もそうです)。
    この辺から「どこに入れても同じ」とか「変わらないから」「現政党で良いから」の放棄理由が出るのだと思います。投票するのも放棄するのも自由(認められている)なのですから。

    ユーザーID:

  • ねこきゅうさん、脱力する前にちゃんと読んだほうが。

    <選挙に行かない人を批判している人は、「政治に関心がないことに不安を感じている」と言いたいのだと思います。

    てことは、あなたも含めてこのトピで選挙に行かない人を批判している人は「日本国民は政治に関心を持て!」と仰ってるということですか?

    それならば僕に限っては答えは「ハイ」です。はじめから政治に関心はあります。でも選挙権は行使しません。現状維持が望みですから。そもそもこれだけニュースで年金やらイラク派遣やら騒いでるんだから、まったくの無関心な人なんてほとんどいないと思うけど。

    てっきりこのトピでは投票に行くべきだって話をしていると思ったんですが、違うんですね。
    要するに政治に関心を持ちましょうってことか。
    だったら最初から権利とか義務とか、白紙投票とか言わないで欲しいですね。
    関心なら持ってます。投票するかはその先の話で良いんですよね。

    最後に…
    皆さんの意見を代弁するなら、せめてすべてのレスの内容を吟味してからにしましょうね。
    かなり的外れですよ、あなた。

    ユーザーID:

  • 面白いとか、つまらないとか

    政権交代したら面白いとかさ、そんな理由で投票するぐらいなら、棄権してほしいですよ。

    ワイドショー見て、政治が分かった気にならないで欲しいものです。外野から批判するなら誰でも出来ますからね。

    ユーザーID:

  • 投票したら

    その日の投票公開の番組が楽しみになってきますよ。
    自分が投票した候補者、政党がどれだけ数票が伸びるか、
    わくわくしながら見る、
    かなりのスリル感が味わえますよ〜。

    なので、成人式以降、欠かせずに投票会場に足を運んでいます。

    ユーザーID:

  • 日本の借金

    日本の借金=国債残高483兆円、
    対して歳入は45兆円、

    一般家庭ならすでに自己破産していると思いますが…。
    これでも日本は変わる必要なく安泰でしょうか?

    まあ、選挙行っても借金減るわけでもないですけど、
    それでも真剣に政治に関心を持って選挙に行く人が多数になること望みます。

    ユーザーID:

  • >コピーロボット様

    もし、”現状維持”がお望みならば、自民党へ投票するのが望ましいかと思います。

    なぜなら、一票を投じてこそ、あなたの意見が政治に反映されたのだから、あなたは文句も言えるし、満足もするのではないでしょうか。

    行かないという権利を行使して、もし、政権交代となったなら、現状維持ではなくなりますよ?
    そもそも、”現状維持”という言葉さえ、不透明です。
    自民党が政権を持っていても、消費税アップ・自衛隊イラク派遣・北朝鮮国交正常化等々、現状は目まぐるしく変化しますから。

    私は、政権交代を願っている一国民です。

    ユーザーID:

  • 投票率が高いとこういうこともある

    この日のニュース
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040731-00000013-mai-pol
    民主党が得票率を上げるほど自民党は身を引き締めて政権運営に取り組む可能性があります。

    別にこういうことに限らず、当選するだけではなくて政治家は必ず得票数や得票率を気にしますから、意味が全くないということではないと思うんですよね。

    ちなみに・・コピーロボットさんの最後のご意見ででちょっとだけ変だなあと思ったのは現状維持を希望するから投票しないって、その時の結果が予想できるのですか?
    投票というのは結果を見て、自分の予想する結果になってどうのこうのっていうものではないような。
    たまたま、衆議院選挙でなんかの拍子にみんなが野党に入れてしまって大幅な政策変更が行われたりっていうことを受け入れるというのでは現状維持を望むという事にはなりません。ってことは現状維持を希望とする人は概ね政権与党に投票しないと現状維持にはならないですよね?

    政治に関心を持つのがまず前提にあって、そうすれば自分の思い通りにするための第一ステップとして投票というものがあるのではないでしょうか?

    ユーザーID:

  • 政治以前に歴史を知った方が良いのではなかろうか?

    先見性のある知識層はつねにマイノリティだと言われ続けてる理由のわかるトピになりましたね。

    現状の日本と言う国家が大きな転換期にあるという事もわかってないんではなかろうか?

    選挙に行っても変化がないと言ってる貴方、100年後に日本という国家が存続しているという保証はどこにも無いんですよ?

    ユーザーID:

  • ちゃんと読んだから脱力してんのよ。坊ちゃん

    >政治に関心はあります。でも選挙権は行使しません。現状維持が望みですから。

    政治に関心のある人の発言とは思えません。現状維持を保つってことの意味がお分かりになってますか?
    年金も今と同じだけほしい、税金も今のままがいいとか、そういうことを望んでいるなら、現状のままの行動では維持はできるはずありませんよ。
    現状維持の為には、それなりの行動が必要です。あなたの現状維持が、現状の加速度で日本が悪くなっていくことを意味しているのなら別ですがね。
    私からすると政治に関心がなくて選挙に行かない人と全く変わらない気がするが。

    >てっきりこのトピでは投票に行くべきだって話をしていると思ったんですが、違うんですね。

    違くないですよ。私は選挙の義務化は反対ですが、選挙に無理してでも行くことにより、意識は変わると思います。
    最初はわからないから白紙投票でしょう。でも、そのうち政党くらい選べるようになります。そして、候補者へと興味が移ります。私は20代前半の選挙はこんな感じでした。
    もちろん全員は変わらないでしょう(あなたみたいな人)。でも、そのうち何割かは必ず変わると思います。

    ユーザーID:

  • お尋ねします

    選挙に行かなかったと、お書きの皆様。

    棄権した理由を、あなたのお子様、姪御さん、甥っ子さん等、周りの未成年に尋ねられたら、堂々と説明できますか?

    選挙権の無い人の未来にも関わる、大切な一票です。
    「大人」として、恥ずかしくないですか?

    ユーザーID:

  • この国民にしてこの政府

    選挙に行く人はともかく行動を起こす人。
    選挙に行かない人は、行動を起こさない人。

    「入れたい人がいない」「どうせ何も変わらない」と
    言いながら、つまりは面倒くさいだけでしょ。
    口ばかりで行動しない人の言葉には重みがないですね。

    だから、政治のレベルが上がらないのに。
    まぁ、これも選挙に行かない人には関心のないことですね?

    ユーザーID:

  • 興味が無い

    興味が無い。面倒くさい。
    それ以外の理由が無い。
    なるようになる。
    ただひたすら成り行きを見守るのみ。

    ユーザーID:

  • 民主主義の弊害

    選挙権を得てから20年近くたちますが、一度たりとも行ったことはありません。誰に投票していいのかわからないからです。

    私よりも政治や世の中のことに疎い母が何故、投票に行くのか不思議でなりません。
    スポーツ選手やお笑い芸人が国会議員に選出されるのを見ると、この国の民主主義が心底あほらしくなりますし、投票に行くのが尊いこととは思えません。

    かつて純ちゃ〜んなどと騒いで小泉グッズを買ったり、田中真紀子を持ち上げていたオバちゃんたち、どうしちゃったんだろ。あれを見ても、もはや民主主義が尊いとは思えません。国を堕落させるだけです。実際、人々のモラルも堕落しきっていますが、民主主義と資本主義の弊害です。

    無知で傲慢な庶民にやたらと発言権を与えるよりも識者の方々におまかせしたほうがよいと思います。
    戦前と違ってマスコミの目が光っているし、人権意識も発達しているので、独裁政治や軍国主義に走ることはないと思いますが。

    結論・・・私は今後も投票には行きません。そのかわり決まったことには文句を言わず従います。文句ありますか?

    ユーザーID:

  • 投票率を上げるだけで

    投票率を上げるだけで、政治は変わると思います。

    たとえ、自分が投票した候補者が当選しなかったとしても。

    今の「賢い」政治家は、(全ての政治家がそうとはいいませんが)、「投票率は大体、50%前後だから、25%程度の人たちに飴をしゃぶらせとけはいいか。 残りの75%の人(愚民)たちは、かつかつの生活でもよかろう。」と考えてやっているのでは、と思えてなりません。

    これが、もし、80%とか90%とかの投票率になったら、もう少しまじめにやるのではないでしょうか。

    まじめにやったら、元来、賢い人たちと思うので、はるかにましな政治になると思います。

    ユーザーID:

  • 投票率を上げるだけで(続き)

    要するに、議員さんのモチベーションをいかに引き出すかが重要だと思います。
    一人か二人の議席が減っただけで、幹事長が引責するかという話にまで発展します。
    投票率が上がるだけで、政策は劇的に変わるでしょう。

    話はずれますが、議員年金もなんとかして、廃止に持ち込むべきでしょう。
    国の全体の財政からすると微々たるものという意見もあると思いますが、
    「我々は議員年金があるから、引退後も安心だな。 庶民は国民年金や厚生年金しかないから大変そうだけど。」と考えながら、「年金改革」をおこなうのと、

    「議員年金も無くなったし、引退したら収入も激減するわけで、確かに、ちゃんとした年金制度は必要だよな」と考えながらやるのとでは、おそらく雲泥の結果の差が生まれるような気がします。

    ユーザーID:

  • >SH様へ

    興味がないと仰る方々へ、こういう見方もありますよという意味で書きました。
    そういう風なところから興味を持つようになってもいいなと思ったまでです。
    興味の無い人へ、興味を持てと言っても、なかなか興味は持てないものです。

    私は、あなた様に言われなくても、政治を真剣に考えてますよ。

    それより、時間が無いと言いながら、一国の総理が芸能人と会ったり、オリンピックに合わせて夏休みを取ったりして、今回の選挙結果で国民に突きつけられた年金問題やイラク多国籍軍参加問題を、国会で審議しようと言う気概が無いというほうが、私よりずっとおちゃらけてませんかね?

    まあ、総理も色々、国民も色々でいいのでしょうが・・・。

    ユーザーID:

  • コポーロボットさん

    >でも選挙権は行使しません。現状維持が望みですから。

    現状と同じ政権がお望みなら、与党へ投票すべきでしょう。野党が議席数を伸ばし逆転する様な状況を阻止するのが「現状維持」なのであって、「投票しない=現状維持」では無いですよ。
    それとも他力本願でしょうか?

    それに現在社会保障制度など、次々と改革や制度変更が入ってます。到底「現状維持」などと言える状況ではありません。
    これら改革を阻止する=社会制度の「現状維持」ならば、それこそ見てるだけではお話にもなりません。

    政治に関心はあるけど現状維持が希望だから投票はしないと書いてますが、内容からはその様には思えませんでした。
    本当に政治や社会に関心や理解があるなら「現状維持=投票しない」など、間違えても考えませんからね。

    ユーザーID:

  • 投票行くのが当たり前・・・

    知ってます?
    投票率が減れば減るほど、相対的に公明党の支持率が上がるって事を。
    それがどう言うことかわかりますか?


    まぁそれは置いといて、
    自分の周りに関して言うと、投票しなかった人ほど
    「政府はダメ」とか「なんとかしてほしい」とか言うんですよね。
    もうね、アホかと。バカかと。
    投票してない人にそんなことを語る資格なんてないですよ。
    ソレだけ言うなら投票しろと。
    時間が無いとか面倒くさいとか、そんなの論外ですよ。


    ちなみに私は一度も欠かしたことがありません(現在21)
    若い人が投票に行くようになれば政局なんてコロッと変わるだろうになぁ。。。とも思います。
    (自民投票者は高齢者が多いそうです。よくわかりませんが。)
    #念の為行っておきますが、別に民主党支持者ではないですよ。いわゆる無党派層です


    義務とはいえ、強制されていない投票。
    投票率が50%を切るような状態で日本は大丈夫なのか心配です。結構。

    ユーザーID:

  • >XPさん

    あなたみたいなしっかりした考えの若い人がいるんだと思うと、とても心強い気がします。

    ユーザーID:

  • 来ないで欲しいと思う事もある

    無党派層が投票に来ると、大抵、その時の最大野党に入れてしまう。
    テレビの「役所が悪い。政治が悪い」に流されてしまうんだと思う。
    結果与党の勢力が減り、野党から妙な法案を捻じ込まれてしまう。公明党の商品券配布や、公明、民主等、自民以外がほぼ賛同してしまっている、在日外国人参政権問題など。
    各党の政策も何も考えずに、「政府はダメ」とか「なんとかしてほしい」で、野党に入れるのはカンベン。
    考えた上で票入れるんなら何も言う事はありませんが。

    XPさん
    >(自民投票者は高齢者が多いそうです。よくわかりませんが。)
    残念ながら、普通にテレビのワイドショーでも見てれば、若者なら自民に入れようとは思わないでしょう。
    実質的な政策なんか全く取り上げませんからね。

    ユーザーID:

  • >SH様へ もう一つ

    投稿が受け付けられなかったようなので、もう一度投稿いたします。

    そもそも、もし私が面白いやつまらないなどというワイドショー的な見方を政治に対してしていたとしても、あなた様から
    『棄権して欲しい』
    などと、いわれる筋合いは全くございませんが。

    憲法で、私の選挙権は守られております。

    あなた様は、私の権利を脅かす発言をされましたね?
    あなたは、何様でしょうか?
    謝罪を要求いたします。

    余談ですが、歴史小説も面白さを増すために、史実と異なったことをかいたりしますね。
    でも、政治を勉強するためには、そういったところから入るのもいいのではないかと思います。

    司馬遼太郎さんの小説などは、秀逸だと思います。

    ユーザーID:

  • 行ってません。

    私は選挙権を持って初めての選挙でしたが行きませんでした。
    興味無しだからです。
    そもそも選挙で下っ端の候補者に投票する意味があるのかが分からないですし。
    候補者達は“長い者に巻かれる”可能性があるんですよ。
    巻かれなくても今回の造反議員のようにクビ状態にされてしまえばワケの分からない人のイエスマンしか当選しなくなるし。

    アメリカのように「大統領制」になればいいんですよ。
    国の政治のトップを国民が選ぶ事こそが民主主義では?
    各大臣なども同様です。
    そうなれば毎回雨が降ろうが槍が降ろうが投票に行くんですけどねぇ。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧