どっちがホントの友達?(30歳主婦)

レス17
お気に入り0
トピ主のみ0

ゆかぽん

ひと

30歳の主婦です。
結婚してから育児や仕事でバタバタしていて、「友達について」など深く考えたことはあまりなかったのに、最近はよく考えてしまいます。
皆さんからみて、ホントの友人ってどちらかと思いますか?
実は最近、友達だと思っていたのは私だけで周りは友達とは思ってくれていないのでは・・?と悩んだりしています。

1 中学生の頃からの友人で、1年に1〜2度しか会わないが、冠婚葬祭のときは必ず来てくれる。昨年母を亡くしたときも、すぐに来てくれた。
2 月に1度は会い、メールも頻繁に来て、気も合うが、冠婚葬祭など声をかけても来てくれたことがない。(私はなるべく行くようにしている)
3 職場で3〜4人仲の良い人がいて、私がお産した後など、よく手伝いに来てくれたりしていてホントに感謝していますが(母を亡くしたばかりだったので)話が合わない、考え方が違うな〜と思うことが時々ある。

私には両親がいないので、友達は私の中で結構大きな位置を占めています。
でも、不器用なので、皆を同じくらい大事にするということを難しく感じています。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 1と3が友達

    あくまでも私の感覚ですが困った時や面倒な時での対応が親密度を感じます。
    私にも年に一度位しか逢えない親友がいます。
    逢う回数ではないですね。
    心から信頼していますから。

    ユーザーID:

  • 全員友達

    それぞれの要所要所で、皆さんが大切な友達ですよ。
    トピ主さんのお人柄がよいのでしょうね。

    ユーザーID:

  • いろんな人いるしねえ

    わたしもそれぞれスタンスの違う友達がいます。自分の中では「種類が違う友人」ということにしています。皆が皆自分にパーフェクトに合う性格・言動な訳ではないし、彼等・彼女等にとっても私はいろんな風にとらえられているんだろうと納得しているので…

    色んな友達に違った様々なシチュエーションで助けてもらったり、楽しい時をすごしたりするのであれば、「だれが一番?だれが本物?」とあえて決める事もないのでは?

    深刻な悩みを相談しあえる友達、パーッと遊びたい時には最高の友達、ちょっとピンチの時にヘルプしあえる友達、暇な時にバカ話で盛り上がれる友達… それを全て兼ね備える友人は滅多にいないだろうし、自分が誰かに対してそんな友人になれる保証もない。

    それに唯一無二の友達関係しかもっていなくて、そんなに沢山の役割があったら、かなりの重荷になるでしょ、お互いに。

    ユーザーID:

  • 皆ホントの友達

    トピ主さんはとてもいいお友達を持っていますよ。
    なにも、ホントの友達はこうあるべきと、決めてかからなくてもいいのではありませんか?

    たとえば、自分に何か悩みがあり、前向きな考え方を聞きたい時はいつも建設的なAさんに、用心してかかりたい時は悲観的で用心深いBさんに、ただ愚痴を言いたいなぁという時は、同じような境遇のCさんにと、友達との付き合いも彼等の性格に合わせて、幅広く様々な人間と関わっていったほうが、人生楽しいと思いますよ。

    自分のニーズを一人の友達で満たそうとすると、少しでも価値観が合わないとがっかりしてしまいます。沢山の友達のイイ所だけ取り入れてはいかがですか?

    ユーザーID:

  • 1かなぁー。

    自分の環境や、考え方などが変わっても、ずっと変わらずに付き合ってくれる人がホントの友達だと私は思います。

    不幸なときも幸福なときも、ちゃんと話を聞いてくれて、変わらずに応援してくれる人っていますよね。そういう人とは、ずっと付き合っていけるように思います。

    冠婚葬祭は、私も面倒臭がりや(というか苦手)で、自分の旦那の親が死んだときでさえ、行きたくなかったから、こないからといってホントの友達じゃないと思うのはどうだろ。それは、あんまり関係ないと思いますが。。。

    どれが本当の友達か?なんか考える時間があったら、新しい友達を作る努力をしたほうがいいと思うけどなぁ。。。

    ユーザーID:

  • みんな同じは?

    1は本当のお友達だと思います。
    2はメル友です。毎日メールしててもね
    3は仲の良い同僚。付き合い方によってはこれから本当の友人になるのかな。

    私も昔は、友人みんなと同じように付き合おうと
    思っていました。でも、無理。
    本当の友人、単なる同僚、知人、メル友・・・
    その時々で誠意を持ってお付き合いすればいいのかな?と。あまりこちらだけが”気持ち”を持っていても重荷に感じる人もいますよね
    やはり日ごろ会ってなくても、友人の何かの時には
    駆けつける。それが本当の友人だと思っています。

    来る者選んで、去るもの追わずです。

    ユーザーID:

  • 私なら・・

    本当の友達は1の方ですね。
    でも、友達って色々形があって、ランチして愚痴や芸能話をしてるだけの人もそれで、トピ主さんがストレス発散出来れば友達だし、滅多に会わなくても何かの時に駆け付けてくれる頼りがいのある友達も、友達だと思うのです。

    トピ主さんは、相手がどれだけしてくれるか・・で友情度を計ってらっしゃいますよね?そんなことよりも。トピ主さんの心の問題だと思うのです。

    2の方も、もしかしたら「気を使わせたくない」という気持ちで冠婚葬祭(結婚式も含んでるのでしょうか?それでしたら論外ですが・・)に参加されないかもしれませんよ。
    3は、用事をしてくれたから感謝しているだけで、話が合わない、考え方が違うな〜と思うことが時々あるなら真の友達には難しいと思います。

    ユーザーID:

  • 1番

    私は1番だと思います。
    しょっちゅう会って話をして、寂しさを紛らわしてくれる人より信用できるかな?

    イザと言う時、頼りにならない人は迷惑な人。
    頼りになる人は、大変少ないですからね。
    べたべたする人だけが、友達ではないですよ。

    私の経験からですが私に頼みごとはしても、私が頼んだら断る人が多かったです。

    ・・・小学校からの友達で、親友と言う事になってましたが・・。

    長く付き合うだけが友達ではないし、楽しく付き合える人が信用できる人ではない、と思います。

    ユーザーID:

  • 1は大切にしてください。

    ユーザーID:

  • 「友達の定義」って人それぞれ

    だと思うんです。主人は「自分が友達って思えば友達なんだ。極端にいえば、立ち話程度のご近所さん・行きつけの店員さんとかだって、友達と思う人もいる。」

    「心の友とは、めったに連絡しなくても、へー気。そうでない人(気をつかわなくてはならない人)との方が、頻繁に会ったり、メールしてるから不思議。」という別トピ&レスも見ました。

    私は、学生時代からの友人たち(男女両方から)に「花散里には気をつかわなくてもいいから、ラクだ。」と言われます。でも3〜4年に1回くらいしか会えません。

    ママ友さん達にも、「ホント気楽で何でも話せるわ〜。」と言ってもらってます。

    が、メールは用がない限り、お互い滅多にしません。ランチも学期ごとに1回程度。少ないでしょう?

    頻繁に連絡しあってるのが、「友達」とするならば、私なんか一人も友達いないことになりますね(苦笑)。

    「たまにしか会わなくても、彼らとの絆を信じている」と言いたいところだけど、私がいうと単なる「負け惜しみ・強がり」になるかなぁ、と思ったりもしています。
    (続きます)

    ユーザーID:

  • つづきです

    で、肝心のトピ主さんの場合ですが・・・。

    やはり、トピ主さんが彼女たちを「どう思っているか?」「今後の関係をどうしていきたいか?」でしょうねぇ。

    推測ですが、このように分別・分析している時点で、トピ主さんの答えはほぼ出ているのではないかと思うんです。(違ってたらごめんなさい)

    私自身も「困った時に助け合える&冠婚葬祭に駆けつける。」というのは「目安」かなと思ってきました。

    でも主人のように「ホントの友達なら、↑のようなこと、してもされなくても関係ない。」という見方・捉え方もあるのです。

    とりとめのないレスでスミマセン。「愛情や友情」は目に見えず、計るものもないので難しいですね。「自分の心」だけが頼みになるのかな。

    ユーザーID:

  • あなたは

    その皆さんを友達と思っていますか?
    もし、どれも友達じゃないんじゃない?って私が回答したら、
    付き合いをやめてしまうくらいの感情ですか?

    私は、友情は一方通行でもかまわないと思うので
    大事にしたいと思う人がいれば、その人のことを思います。

    本当の友達って何なのでしょう?
    相手がどう思っているかではなくて、
    あなたが何をしてあげたいか・・・それを重点に考えてみてはいかがですか?

    ユーザーID:

  • トピ主です

    レスありがとうございました。

    そうだな〜、うんうんと頷きながら読んでいました。
    みなさんが書いてくれたように、友人達、ホントに皆良い人なんですよね。
    でも、1で書いた友人は年々会う回数が減っていくし、2で書いた友人は一番頻繁に連絡を取り合っていたのにお葬式の時は大変だったねの一言もなく・・。(大変な時に程、友人の存在ってありがたいと思っていたので、一言でいいから言葉をかけてほしかった。私はその友人達に何かあったらすぐに駆けつけてあげられるような存在になりたいと思っていた)
    3で書いた職場の友人も毎日のように顔を合わせているせいか(結構おしゃべりな人もいるし)、逆に深い悩みは話せなくって。

    でも、この人には悩み事を、この人とはストレス発散しに遊びに行きたい時・・などその人と合った付き合い方って大事なんだなと思いました。

    唯一無二の親友っていうのに憧れがあって、つい、誰が本物で誰が一番大事?って考えてしまったんでしょうね。

    これからも私なりに頑張っていきたいと思います。
    ホントにありがとうございました。

    ユーザーID:

  • 私も1だと思います!

    あとの2と3の人は単なる知り合いのレベルではないかな?
    結婚すると友達の意味や、本当の友達がよくわかりますよね。
    辛い時や冠婚葬祭の時にすぐ対応してくれる人は
    本当にいい人ですし、なかなかいないのも現実です。
    大切にしてあげてくださいね。
    相手にしてもらったこと、逆にお返ししてあげてください
    ね。
    友達って長さでもしょっちゅう連絡取り合うでもないですよね。
    こちらが友達と思っていても相手がどうかって、
    冠婚葬祭の時にはよーくわかると思います。

    ユーザーID:

  • 人それぞれだけど

    あなたが困ってる時や悲しい時に手を差し伸べてくれる人は、やっぱり大切にした方が良いですよね。

    ただ、自分にとって都合の良い相手だけ友達にしていたら、友情なんて成り立たなくなってゆくと思います。

    そこら辺のバランスを考えていかれては?

    ユーザーID:

  • 友達ね〜

    皆さん似たような意見ですね。
    私はこう思います。

    飲み屋に行くと良く居て、一緒に飲む相手は...
    本当の飲み友達。

    冠婚葬祭やなにか困ったときに一緒に居てくれる友達は...
    本当の頼れる友達。

    会っても余り気の合わない友達は...
    本当の気の合わない友達。

    ですね...
    でも相手がしてくれないから友達で無いと言うのも可笑しい気がします。

    ユーザーID:

  • 全部友達

    自分自身が友達だと思った人は皆友達です。
    大事にしたいと思った人を大事にする。
    相手も私の事を大事に思ってくれているならそれなりのギブアンドテイクが成立するはず。

    仕事の愚痴を言い合える友達
    趣味の話を言い合える友達
    時々連絡をとって昔のように話し合える友達

    皆友達です。

    自分自身を丸々受け止めてくれる友達ってのはなかなか出会えるものではないです。
    相手が丸々受け止めてくれると言う事は、自分も相手を丸々受け止めなければならないと言う事。

    ギブアンドテイクが成立しない関係は私にとっては「友達」ではなくただの「知り合い」です。
    与えた物がそのままの形で返ってくるとは限りませんから、冠婚葬祭に参加してくれない人たちからそれ以外の形でなにかお返しがあったかもしれませんよね?

    総合的に見てお付き合いが疲れるのであれば離れれば良いですし、ゆかぽんさんの気持ち次第ではないかと。

    ちなみにここで言っているギブアンドテイクは打算的なものではなくて、相手の心配りに対して答えたいと思う気持ちです。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧