後悔してもし切れません・・・

レス35
お気に入り1

くりこ

子供

今年初めに男の子を出産したのですが、帝王切開になってしまいました。原因は、低身長による狭骨盤、もう一つは太り過ぎです。

妊娠中は尿糖も蛋白も出ず、中毒症にもならなかったので、つい油断して食べ過ぎてしまい(やたらお腹がすいてしまうんです)、結局20kg増になってしまいました。

なので、陣痛がなかなか始まらず、促進剤を3日間打ち続けましたが、やはり陣痛は起きず、先生にもう少しがんばるか、それとも手術にしてしまうかと聞かれ、精神的にもまいってしまっていた私は、即座に手術を選んでしまいました。今思えばもう少しがんばるべきだったかな・・・。

赤ちゃんは元気に生まれてきて、今、とてもかわいいのですが、体や赤ちゃんが原因なのではなく、自分の不注意によって、ちゃんと産道を通して産んであげられなかった事を思うと、本当に後悔しています。二人目ができたとしたらまた帝王切開になると思いますが、二人目を産む時にも、なんできちんと自分を管理できなかったのかなぁ・・・と後悔し、苦しむと思います。

同じように、妊娠中の不注意から出産時に後悔した、という方、いらっしゃいますか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数35

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私も帝王切開したのでお気持ちはわかりますが

    母親って常に自分に厳しく、何につけても自分を責めてしまうけど、それしていたらきりがないですよ。

    これから大きくなっていって、食べすぎるだの食べ足りないだの医者から言われれば自分を責めてしまうだろうし、病気になったらなったでこの前公園に連れて行ったのがいけなかったのかしらと後悔するだろうし、ちょっとした怪我や知能面での発達など、すべて自分のせいにして悩んでばっかりいたら疲れちゃって子育てできませんよね。

    過ぎちゃったことは仕方がないので、後悔したならそれを次回に生かし、今はとにかく赤ちゃんとの生活を楽しんでくださいネ!

    ユーザーID:

  • ちょっとハズれてるかもしれませんが

    まだ出産経験も無いのでこんなことを言うのもなんですが、赤ちゃんが無事に生まれたらそれでいいと思うなぁ。
    NICUに勤務してなにか病気がある赤ちゃんを多く見てきた経験から、元気に無事に生まれてくれたのだからそれでいいと思う。あんまりがんばりすぎても赤ちゃんの方がつらくなるかもしれません。
    3日間もがんばったのだから自分を責めないでくださいね。生まれ方がどうにせよ、愛情があるなら大丈夫ですよ。次の妊娠の時は体重に気をつけてね。

    私なんてもう36歳なので心の中では「きっと帝王切開だ・・」とあきらめてます。でも赤ちゃんが無事に生まれてくれるならそれでもいいかな・・って思います。

    子育てはこれからがたいへんだと思いますが、無理せずがんばってね。
    お子さんが大きくなったら「お母さん、3日もがんばったんだよ」って胸張ってください。

    ユーザーID:

  • いいお母さんですよ

    覆水盆に返らず・・・・っていうでしょう!?過ぎたことを後悔するよりも、生まれてきた赤ちゃんをたっぷりの愛情で可愛がってあげてください。

    クヨクヨするのはよくないことですよ。初めてのお産で疲れていませんか?
    栄養失調の赤ちゃんになるのよりずっとよかったと前向きに考えてください。

    生み方より育て方の方が絶対大事です。いっぱい話しかけてあげてください。耳の機能は人間が最初から亡くなるまで持っている機能なのですから・・・
    お幸せに!

    ユーザーID:

  • ごめんね、でも理解できません

    >ちゃんと産道を通して産んであげられなかった事

    ちゃんと産道を通して産まないと、何か問題が出てくるのですか?
    どうして後悔しているのか理解できないのです。

    もしかして、誰かに「帝王切開なんて母親の気構えが足りない」とか、
    「帝王切開で楽にお産した」とか「痛み(陣痛)を感じていないから子供に愛情が湧かない」とか言われたのでしょうか?
    もしそうならそんな事は聞き流しましょうよ

    無事に生まれたら、お腹をきろうが、下から生まれようが問題ないとおもいますよ、
    肝心なのは、「無事に生まれてきた事、出産御母親にこそだ手を擦る体力がある事」だとおもいます。

    ユーザーID:

  • 産道を通して産めなかったってそんなに大事なこと?

    私も帝王切開です。帝王切開って普通分娩より
    リスクも高いし治りも遅いし、大変なことですよ。
    普通病気でもないのにお腹切らせます?赤ちゃんの
    ためにしたことですよね。そんな思いをして赤ちゃんを産んだのですから自信を持っていいと思いますよ。

    次回も帝王切開とも言い切れないですし、帝王切開
    になるにはいろんな理由もあるからどんなに自己管理
    をしていてもなるときはなります。

    どんな方法でも赤ちゃんを無事産むことができたの
    ですから、赤ちゃんをかわいがることに専念して
    くださいな。帝王切開と普通分娩に優劣なんて
    ありませんよ。

    ユーザーID:

  • 何が違うんでしょうか?

    ごめんなさい、私は子供を産んだことが無いのでよくわからないんですが、
    「ちゃんと産道を通して産んであげられなかった事を思うと、本当に後悔しています」
    ってあるんですけど、
    帝王切開と産道を通して産むのって、生まれた子にもしくは産んだ母親にとって、何がどう違うのでしょうか?

    レスしてる方の文章を拝見しても、
    「過ぎちゃったことは仕方がない」
    とのことですから、産道を通して産む方がきっと良いんですよね。
    具体的に何が良いんですか?
    産道を通して産んであげてないと、何か赤ちゃんに影響があるんでしょうか?
    どういった影響があるんでしょうか?

    無知ですみません。
    気になったもので、教えて下さい。

    ユーザーID:

  • くよくよしたって・・

    私も骨盤が狭くて帝王切開で産みました。二人ともです。体重は、10キロ増でしたが・・。くよくよしていても、良いことないです。その労力をこれからの
    子育てに向けてはどうでしょう。帝王切開で産んでも
    子供はなんら変わりはないです。もう20代ですけど
    優しく思いやりのあるいい人に育ちましたよ。

    もちろん、子育ては自然分娩・帝王切開を問わずいろいろ大変な事もありますが、子育てを通してたくさんの事を学びました。人を育てるって自分育てですね。
    どうぞ頑張って下さい。

    ユーザーID:

  • これでよかったのでは?

    身長が低いのに20キロもふとったんですよね?
    失礼ですが、かなりの脂肪がつきましたよね?

    この状況を考えるならば
    帝王切開にしたことは至極当然の選択であり、
    万が一、自然分娩などをして、
    脂肪がびっしりついてしまった産道で
    赤ちゃんが苦しむことを避けられたのですから
    母親として、きちんとした選択をできたことを
    もっと認めてもいいのではないですか?

    そりゃ、太ったことはあなたの意思の弱さかも知れませんが、妊娠中には食欲のコントロールが難しくなる人もいると思います。それについていまさら考えても、それが何か子どもの健康な成長にプラスになりますか?あなたが考えすぎて育児にマイナスにこそなれ、プラスにはならないのです。

    私は帝王切開が普通分娩に劣るとはこれっぽっちも思いませんよ。

    一番大切なのは、どうやって産んだかではなく、
    赤ちゃんを無事産めたのかどうかではありませんか?

    あなたは立派に赤ちゃんの無事産む道を選択し、実際、無事生んだのです。自信をもって、今後の育児に励んでください。

    ユーザーID:

  • 前向きに行こうぜ!

    私は初期に切迫流産もあったので、せめて体重管理はバッチリやってました。バランスの良い食事、軽めの運動、リラックス。でも!早産してしまいました。ちょっと前から具合が悪くて受診して薬ももらってたのだけど、その日は薬を飲んでも張りがひかず、病院に電話しても、薬のんで安静にって言われ、しばし我慢。でも、さすがに痛くなってきて電話して病院へ行ったらスグに産まれてしまいました…。

    赤ちゃんはそのまま別の大きい病院のNICUへ。何が悪かったのか…。最初の時点でもっと強く異変を訴えるべきだったのか、でも、まさか陣痛とは思わなかったし。あー、なんでこんなことに…

    などなど、考えてたらキリがありません。どんなに頑張ってもなるようにしかならないもんだとつくづく思いました。大切なのは今赤ちゃんがいるってことです。どんな産み方でも10ヶ月赤ちゃんを育ててきたって、すごいことなんだよ!自信を持っていいんだよ!それより、育児楽しもう!育児をしてる時間なんて、人生の中でそう長くない時間だよ。楽しまなくちゃ、それこそ後で後悔しちゃうぞ?

    ユーザーID:

  • そんな・・・

    わたしも帝王切開です。
    そんな言い方しないで下さい。

    わたしも後悔しないといけないんですか?
    無事に産まれてくれれば、それでいいと思いますよ。

    ちょっとひっかかりました。。。

    ユーザーID:

  • どっちも同じ

    私は、上の子は自然分娩。下の子は逆子が治らず帝王切開で産みました。

    どっちも母親はしんどいです。が、たしかにベビーは帝王切開の方が楽でしょうね。
    、、、、でも、帝王切開で産まれたからって何が不憫なのかしら???

    無事に産まれてきてくれたなら、どっちだっていいじゃないですか。どっちで出産しようと、母親は同じなわけだし。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    プリンセスは17ヶ月さん、なっつさん、
    母さん、がんばれさん、早速のレスありがとうございました。
    そうですね、ちょっと育児疲れで、考えが後ろ向きになっていたかもしれません。あと、最近、がんばれさんが予測して下さったように、「普通の人は何時間もかかって産むのに、帝王切開は楽でいいよね」と、友達に言われた事が気にかかっていたのかもしれません。
    みなさんがアドバイスして下さったように、これからは産んだ時の事よりも、これから先、どうやって育てていくかの方を考えていきたいと思います。
    お叱りの言葉ばかりかと思ったのに、やさしいお言葉にだいぶ心が軽くなりました。
    本当にありがとうございます。

    ユーザーID:

  • 私もそうですが

    私も帝王切開です。骨盤の問題ならあなたのせいでは
    ないような気がします。何よりも赤ちゃんが無事に産ま
    れてくることが重要なのではないでしょうか。

    とはいえ、お気持ちはわかります。私も帝王切開です。
    私の場合は発育遅延により早めに出しました。
    産道を通るというのは、赤ちゃんにとってとても
    苦しいことなので小さな我が子は危険だということで。
    そう考えると低身長のあなたの骨盤を赤ちゃんが
    通るよりお腹を切って産まれたほうがよかったのでは
    ないでしょうか。そしてあなたはそのためにリスクを
    背負って産んだのです。悔やむどころか立派です。

    赤ちゃんが元気であなたも元気ならとても良かったと
    思いませんか?お腹を切ることの大変さを私も味わい
    ました。赤ちゃんのためにお腹を切って産んだあなたは
    すばらしいお母さんになれると思いますよ。
    最後に体重が増えずに悩んだ私と比べてとても羨ましい
    話ですよ〜!頑張ってくださいね。

    ユーザーID:

  • そんなに気にしないで

    私も去年、帝王切開で出産しました。
    理由は高齢初産・低身長・児頭骨盤不適合・ついでに子宮筋腫。その上、切迫流産で長期入院の後だったから。

    主治医の先生には、
    「自然分娩できないこともないですが、長い間入院してここまで何とか無事にきて、お産で何かあったらイヤですよね。で、お母さんに負担が少ないのは自然分娩、赤ちゃんに負担が少ないのは帝王切開です。」
    と言われ、迷わず切ってもらうことにしました。
    生まれた子どもは何の問題もなく、元気に育っています。
    トピ主さんも、赤ちゃんは元気で生まれてきたんですよね。
    だったら、そんなに気にしなくてもいいのではないでしょうか。
    帝王切開になるのは、自己管理が悪かったせいとは限らないし、
    帝王切開自体が赤ちゃんのためによくないわけではないのですから。

    ユーザーID:

  • 後悔しなくてもいいですよ

    くりこさん、例え帝王切開でも赤ちゃんが無事に産まれたのだから後悔しなくてもいいですよ。
    私も出産してますが、超難産でものすごく苦しんで産みました。子供は何もなかったけど、あまりの苦しさで帝王切開で産みたかったぐらいです。いや、出来れば帝王切開で産みたかったです。
    楽とは思わないし、偏見で言ってるのではないけど、帝王切開で産んだ人がうらやましいです。私にしたら帝王切開でなぜ落ち込んで後悔するのかが不思議です。
    二人目は全く考えてないけど、もし出来たら帝王切開で産みたいです。まぁ日本は帝王切開したいと言うてもしてもらえない国だからね。もし出産が自由に選べるのなら迷わず帝王切開を選びます。

    ユーザーID:

  • 次は気をつけよう

    トピ主さんは、「帝王切開」自体を後悔しているのではなく、そうなった過程を後悔しているのですよね?
    自分が我慢できれば、予定通り産めた・・・と。

    2度の帝王切開を経験している者からすれば、自然分娩できない=最悪のケースを言われるのは非常に辛いです。欠陥品のように言う人だっていますからね。(実母がそうです)

    トピ主さん、二人目三人目を産むつもりなら、次回こそ体重をコントロールしましょうね。中毒症にならなかったのは運が良かったと思ったほうがいいですよ。
    中毒症の怖さは聞いてご存知でしょうからここでは言いませんが、体重コントロールは大事ですからね。
    帝王切開後の自然分娩も不可能ではありませんから、次を望むなら、お医者様にもそのあたりをしっかり聞いておくといいですよ。

    ユーザーID:

  • 元気に生まれる事が最優先!!

    子供を出産すると言う事は、する方法ではなく、元気な子を無事に産むと言う事の方が大事ではないでしょうか?

    とぴ主さんのお子さんは帝王切開でもきちんと産声をあげたんでしょ?
    お乳を直接吸って飲んでくれたんでしょ?

    私は不育症であり、我が子は800gで生まれた為に半年近くNICUに入ってました。

    産声?聞けませんでした。
    泣き声?口からチューブが入っていた為に声すら出せません。
    お乳?とても飲めません。

    半年近く自宅で頑張っていた搾乳も直接吸ってくれるものがいなければ母乳も段々出なくなります。

    ようは、生み方よりもその後の子供の成長でしょ?
    生む方法で後悔だなんて幸せな悩みですね。

    これからが大変です。
    頑張って育児しましょう。

    ユーザーID:

  • ノイローゼ?

    >ちゃんと産道を通して産んであげられなかった事を思うと、本当に後悔しています。

    私のまわりにも帝王切開した人たくさんいますけどこんなこと言ってる人初めて聞きました。なんだかトピ主さんが心配です。もしかして育児ノイローゼになっていませんか?
    「子供が泣いてばかりなのは帝王切開のせい?」「ミルクを飲んでくれないのは帝王切開のせい?」なんて自分を追い詰めていませんか?
    私も息子を早産してしまったので保育器の中の小さな小さな息子の姿を見て「ごめんね。ちゃんと産んであげられなくてごめんね。」と泣いてばかりでした。その後も何かあるたびに早産のせいにして自分を責めてばかりでした。でも小学校2年生になった息子はちゃんと明るく優しい子に育ってくれました。愛情をこめて育てれば産んだ状況なんて関係ないですよ。一度カウンセリング受けてみたらどうですか?

    ユーザーID:

  • それで良かったんですよ

    帝王切開を選んだから 赤ちゃんが元気に生まれたのですよ。きっと。
    3日もがんばって もっとがんばっていたら 産道を通っても 元気な赤ちゃんだったかどうか・・

    せいいっぱいのことをして ぎりぎりで選んで 元気な赤ちゃんが生まれたのです。
    悔やむことなんて なにもありません。
    愛情いっぱいで 育てましょう。

    もし否定的なことを言われても 聞き流しましょう。
    あなたには あなたの価値観があるはずです。
    それに 生まれ方を否定されたら 赤ちゃんだって悲しいでしょう。
    自信を持って 育児をしてくださいね。

    私も帝王切開です。
    切迫仮死でした。 

    ユーザーID:

  • 帝王切開です

    ちょっと、それはないんじゃない?
    帝王切開で後悔?
    そんな甘い言葉は、修羅場をくぐってないからいえるんですよ。
    私はレントゲンでは、普通分娩でいけるでしょうと言われたのに、長男の頭が大きくて、急きょ、帝王切開した者です。手術が遅れていたら、どうなっていた事でしょう。
    陣痛の痛みってハンパじゃなかったです。
    2回めはどうします?って言われて、迷わず「帝王切開でお願いします。」と答えました。
    子供産む前は絶対、自然分娩とか思ったけど、経験は人の意識も変えますね。

    ユーザーID:

  • 帝王切開の子供です。

    ちょっと視点を変えて。

    私は自分自身が、帝王切開で生まれた子供です。
    母のお腹の中で4,200gにも育ってしまい、9ヶ月過ぎて逆子になり、満を持しての帝王切開でした(ついでに誕生日は真夏(笑))
    我ながら、迷惑千万な子供だったと思います。標準サイズの弟も、帝王切開になってしまいましたし(今は普通分娩も出来るのにね)。
    もちろん母に対しては、30過ぎても入院知らずの健康体に産んでくれたことに感謝こそすれ、恨みがましいことは少しも思いませんよ。自分が子供を宿している今、「無事に産んでくれたこと」、それがどれほど有り難いことか、身にしみています。
    寧ろ、上記のとおり「母ちゃん、傷作ってごめんね」って申し訳ないくらい。今さら、どうにもならないけど(笑)

    トピ主さんの赤ちゃんも、きっと「お母さん、元気に産んでくれてありがとう」って思ってるんじゃないかなぁ。

    まだ出産前の者が知ったようなことを書きましたが、お子さんの代弁(かも知れない)と思って頂ければ幸いです。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    みなさん、いろんなご意見、ありがとうございました。
    育児疲れで少し考え方が後ろ向きになっていたかもしれません。しかし皆さんの励ましの言葉に癒され、これからはもっと前向きに、子供の今後を考えたほうがいいと
    分かりました。
    帝王切開された方、気分を害してしまい、申し訳
    ありません。実は先日、友達の「普通は何時間もかかって
    子供を産むのに、あんたは帝王切開で楽に産んで
    いいよね」という言葉に、私自身、「えっ?」と
    少し引っかかってしまったものですから・・・。
    でも帝王切開だろうが普通分娩だろうが、これからは
    あまり気にしないようにします。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:

  • はぁ?

    あの〜、20kg太ったことと陣痛が始まらなかったことって全然関係ないと思いますよ。たとえ体重増加が少なかったとしても、骨盤が狭かったら下からは産めなかったんじゃないですか?自己管理云々は帝王切開とは切り離して考えた方が良いと思います。

    私はアメリカ在住なので体重管理なんて日本みたいに厳しくなく、20kg以上増えたっていう人も周りにたくさんいますけど、ほとんどが普通に下から産んでます。産道に脂肪がつくと難産になるなんていうことはないと医者にもいわれましたし。

    ちなみに私は9kg増でしたけど、陣痛が始まったのは予定日5日後でしたし、緊急帝王切開になりましたよ。初産は遅れることが多いから全然気にしませんでしたけど。

    そんなことで後悔してないで、今度妊娠したら体重には気をつければそれでいいんじゃないですか?

    ユーザーID:

  • うちの子は

    産道を通るときに無酸素状態が長く続いたため、脳に障害があります。
    生きられる程度だったので不幸中の幸いではあるんだけど、産道を通るまでは健常児だったんだろうと思うとやりきれません。
    帝王切開うらやましいです。
    私もこんなことになるなら帝王切開したかったです。
    でも出てくるまで気づかなかった、というかほんとに出る寸前までわからないことなんです。そういう事故が自然分娩ではあるんです。
    一つの大事な命に対して責任のとりようがないとんでもないことをしてしまいました。
    死にたい思いで子育てしています。

    ユーザーID:

  • そう?

    私達の子供は本当でしたら今月産まれる予定でしたが、6ヶ月も過ぎて安定期に入った途端様態が悪化し、流産してしまいました。私達はとても辛く、毎日泣いて過ごしました。私は彼女の辛い気持ちを包んであげるように必死でした。彼女は私に当たり続けました。そうしているうちに私達が住んでいるここが全てを思い出してしまうため、彼女は実家に帰りました。私達は流産という辛い経験をしたのに、二人でその辛さを超えることができず終わってしまいました。私の力不足だったのでしょう。
     子供が無事に産まれるということこそ幸せなのです。私達にとっては本当にうらやましい悩み事のように思えます。

    ユーザーID:

  • 私とまったく同じ・・・

    で驚きました。私も二人帝王切開で産んでいます。トピ主さんと同じで一人目のときに「軟産道がせまい」「太りすぎ」が理由で帝王切開になりました。もう本当に悲しくて辛かったです!自分太ったせいで「自然分娩できなかった・・・」と後悔しました。周りにも色々言われたりもしましたし。毎日赤ちゃんに「ごめんね」と謝ってました。でも、今は子供の頭も変形していないし、お腹の傷だって子供を産んだ証!と思うようになりました。きっと帝王切開であったことを誇りに思えるときもあると思いますよ!うちは帝王切開3回目を挑戦するつもりです!かわいい子供でありことには変わりないですもの!自信持ってくださいね。

    ユーザーID:

  • 周りに年よりが多いのでは・・

    もう終わったトピですが、
    このトピ主さんの周辺には、お年寄りが多いんじゃないかと思いました。

    前に、60代、70代の人と出産の話をしたときに、彼女たちは「帝王切開で産むのは、母親として失格」という発言をしていました。
    私は、その発言を聞いて、猛烈な価値観の違いを感じて、ただただあきれるばかりでした。

    ユーザーID:

  • 帝王切開も術後が苦しい

    自然分娩で苦しい思いをした友達に言われた一言が気になっているんでしょうね。
    私も低身長・児頭骨盤不適合で、激しい陣痛がありましたが子供が下がってこず、出たがっているけどうまく回転できなくて苦しんでいる、今なら赤ちゃんが元気なので手術しましょうと言われて、急遽決めました。陣痛で苦しんだ末の決断でした。

    でも、私も言われました。
    「自然分娩の苦しみを知らなくて、麻酔を打って痛みもなく楽して生んだ。」って。
    でも、帝王切開って術後が苦しかったですよね。
    なんと言っても、お腹を切っているんですから・・・
    私は後癒着して、冬になって冷えると下腹が張って、何年も辛い思いをしましたよ。

    嫌な事言ってた友人も2人目の時、同じ産院で帝王切開の人と同室になって、術後の苦しみを見てからは、私に対する態度が変わりました。
    そんなものなので、気にしない方が良いですよ。
    我が家の子供もしっかり大人に成長してます。

    ユーザーID:

  • あなたの悩みはくだらない

    本人にとっては重大かもしれませんが、やっぱりくだらないです。

    私は、助産院での分娩を予定していましたが、容態が急変して帝王切開しました。
    ぜんぜん後悔してませんよ。
    だって、自然分娩にこだわって、トラブルに遭うこともあるんです。
    無事生まれてきたことに、感謝しませんか。
    無事に生まれてくるって、素晴らしいことなんですよ。
    第一、分娩は通過点でしょう。子育て、先は長いのに、はじめからつまづいていてどうするんですか。

    しっかりしてください。

    ユーザーID:

  • わかります...

    トビ主さんのお気持ち、とってもわかります。
    私も3人、帝王切開で出産しました。一人目の時は子供が子宮内の発育不全気味だったのと、予定日を過ぎてもまったく出産の兆候が見られないのでということで帝王切開に踏み切りました。子供は麻酔中に心音がさがり、急遽、NICUへ搬送されたことから考えても、自然分娩では危険だったと頭ではわかっていますが、自分を責めた記憶があります。二人目こそはと、臨月に入ってからは昔ながらの雑巾がけや散歩など、とにかく体を動かして陣痛を!と今思い出しても必死だったなぁと思います。でも41週を過ぎても陣痛がなくだめでした。同じ病室に二人目は自然分娩できたという方がいて、病院のベットで泣いたこともありました。またちょうどそのころ、何人かの友人が出産したのですが、出産時(陣痛で大変だった等)の話を聞くのがつらかったです。 三人目はもう医者に最初から帝王切開と言われていたので、諦めました。
    でも大丈夫! 三人とも元気いっぱいで、いまではそんなこと気にならなくなりましたよ。 
    最後に私自身も帝王切開で生まれていますが、自分のことは全然気にしたことありません。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧