父と息子は仲悪い?

レス4
お気に入り1

まや

ひと

先日、5年生の息子に「お父さんのこと嫌い」と言われショックでした。
なにがイヤなのか訊いてみたところ、どうも八つ当たりで怒られることが納得いかないようです。
本気で怒れば私のほうが恐いと言う息子ですが、たいした理由もなく怒鳴られるのは男としてのプライドが許さないといった感じでした。
知り合いに打ち明けたところ、誰もが「父親と息子はそんなもんだよ」と言うので少しは安心したのですが、これって母親如何でどうにでもなるのではないかと考えています。
皆様の家庭ではどうですか?親の立場、息子の立場どちらからでも結構です。やはり男同士、プライドのぶつかり合いや意地の張り合いはありましたか?
また、母親として二人の間でどのように接したらいいのでしょうか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数4

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 親父は乗り越えるべきライバル

    息子を持つ父親になりました。
    自分も息子の立場でもあります。

    まず私の子供時代を振り返って考えることにしましょう。
    父親をある時点から、嫌いになるのも不思議ではありません。いわいる反抗期だったのでしょう。
    そうですね、断片的には小学校の高学年の頃からその傾向にあったと思います。
    そして中高生の頃は最悪でしたね私の場合は・・。

    で、今は自分の息子が高校生で、時々しか会話しませんね。自分の時よりか幾分ましだと思うのですが、繰り返される宿命なのでしょう、多分。

    成長の過程で、同性の乗り越えるべきライバルと親父を見る。しかし、子供としての甘えも内在している状態だと思います。時が解決します。

    母の役割は、過激な激突をやんわりと沈静化できる雰囲気を工夫することかな。
    例えば、事前の予防としては、夫(父親)へは、いたわりの気持ちを表すこと。そして息子さんには、賞賛をあたえること。さらに双方ともに、何気ない励ましが有効だと思います。(それぞれ長所も短所もある人間だということを尊重してあげましょう。)

    母は強し。その本能を大切にされれば、それほどご心配には及ばないことだと思います。

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    ジュウザさん、返信に今まで気付きませんでした。ごめんなさい。それと、有り難うございます。
    やはり「男同士」という意識が強いのですね。

    言い訳に聞こえてしまうかもしれませんが、私の父は物心ついたときから入退院を繰り返し、私が中学1年の冬に亡くなりました。私は兄と父親の関係を目の当たりにすることなく育ちました。
    一方、主人も3歳のときに両親が離婚、母親に育てられ、父親にはたまにしか会うことがないので、怒られたことも嫌いになったことも経験していません。

    2人とも父親の家庭における存在を知らずに育っているため、今回のことはとてもショックで、どうしたらいいのかわかりませんでした。

    余計なことだったかもしれませんが、あのあと主人に「○○(息子)と話してあげて。」と言ってみました。息子に言われたことも全て主人に打ち明けました。
    私は(一応気を遣って)出かけてしまったので話の詳細は知りませんが、今はお互い普通に接しています。

    有り難うございました。

    ユーザーID:

  • 人を嫌いになることは大事

     親に限らず、人を嫌いになることは、自我を形成する上で非常に大事なことです。人を嫌いになることで、自他の区別に気が付いていくわけですから。

    ユーザーID:

  • ばのすさん有り難うございます!

    >人を嫌いになることは、自我を形成する上で非常に大事なこと

    こんな風に思ったことありませんでした。
    やはり色んな方の意見は聞いておくべきですね。目からウロコが落ちました。
    確かに、そう考えれば今まで自分がどれほどちっぽけなことで悩んでいたのかがわかります。

    とても嬉しい一言です。
    有り難うございました。^^

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧