自分とは差のある人と付き合ってばかり….

レス15
お気に入り0

そら

男女

32歳バツイチ女性です。
今まで付き合ってきた人は全てお金持ちの息子さんでした。
そして、結婚した人もそうでした。
そういう人を探しているわけでもなく、好きになったりなられたりする人は全てそういう人だったんです。
でも、自分はというと・・・。
母子家庭、高卒というとても貧しい家庭で育ちました。
いつも彼を家に連れて行ったりするのがとても苦痛でした。
今、お付き合いをしている彼と結婚の話がでています。
でも、いつものように又自分と彼との差に悩んで胃が痛くなってしまいます。
自分に自信を持ちたいのに彼の友達や家族に引け目を感じてしまいます。
他の友達からはなんでそんな事で悩むの?といわれてしまいますが、やはりいろいろと考えしまいます。
私と同じような方いませんか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ダイジョウブ

    その逆よりいいでしょ?
    人にはいろいろな運がありますけど、
    あなたには玉の輿運があるんじゃないですか?

    ユーザーID:

  • 今でも人付き合いは不得手な方です(1/2)

    私の体験談で説明したいと思いますのが、少し長文になります。
    文章の添削は行ったつもりですが、まだ少し長いですね。
    ごめんなさい

    私のHNからご想像されるところもあると思いますが、私は人付き合いが苦手です。
    一時期は、家族の次に親しい親戚との付き合い方まで悩むようになってしまいました。
    自分の存在意義を見いだせず、自分に自信が持てませんでした。
    その事でカウンセラーに相談するようになってからは、親戚の方から積極的に接してくれるようになりました。
    私はPC関係に少し知識があるので、主にその事で「ここ教えてくれない?」という風に助けを求めてくれました。
    その甲斐もあって、私も少しずつ自分に自信が持てるようになってきたと思います。
    親戚や父や母にはとても感謝しています。

    ユーザーID:

  • 今でも人付き合いは不得手な方です(2/2)

    そらさんも自分の得意なことを彼に対してアプローチするようにしてはどうでしょうか?
    また、彼と自分との差に悩んでいることを彼に相談するのも一つの手だと思います。
    人付き合いをする上で不安になる要因の一つに、「相手のことが分からないから不安になる」という事もあります。
    「彼と自分の差が大きすぎて、自分は彼と釣り合わないのではないか?」という事は「彼は自分の事を認めてくれるだろうか?」という見方も出来るように思うのです。
    上の私の経験でも「自分に自信が持てるようになった」という事以外にいろいろと話をしているうちに相手の事がよく分かったので安心できたという事もありました。
    ただ、改まって彼に悩みを打ち明けるのは相談はしにくいと思います(私もそうでした)
    私の場合は、少し間接的に質問してみるとか普通に世間話をしただけですが、それだけでも大分違います。
    相手のことをよく知るだけで彼は自分のことを分かってくれていると安心できるようになるのではないでしょうか?

    RE:野菜さん
    > あなたには玉の輿運がある
    その言い方はあんまりなのではないかと…
    受け取り方によっては、煽っているようにも聞こえます。

    ユーザーID:

  • なんで悩むの?

    私ってラッキーぐらいの間隔でいいと思います。相手のご両親がそれで反対とかするんだったら、その気持ちも分かるけど。自分の環境を心底悔んでいる人なんて(生まれながらに)もっと沢山いて、深刻ですよ!

    ユーザーID:

  • おぉー!

    私も野菜さんの意見に賛成で、大丈夫だと思います。
    それか、思いきって彼を家に呼んでみては?
    それで彼があなたを嫌いになるなら、それまでの人なんですよ。
    私も、母子家庭で高卒(しかも定時制の高校でした!)で、彼氏を家に呼びましたが、それで嫌いにはなりませんでしたよ!
    だから、もっと自分に自身持って下さい!

    ユーザーID:

  • 自信をつけるといいかも

    人の多くは、自分にはないものを持つ人を結婚相手に選ぶものだと思います。無意識にでもね。おそらく、「遺伝子同士が重なり合って、自分の欠点を補えればいいな」という、 DNAの仕業でしょう。まあ、お金持ちになる遺伝子ってのは無いでしょうけど。

    私の結婚相手も育ちの良いお金持ちで、社会的地位のある人です。(これらは自分とその親族には無い物。)
    そういう人には、若さと美貌だけでは対抗できませんよね。自分にも自信がないとね。
    自分は各種資格を取るべく勉強したり、キャリアを積んだり、必死で頑張り自分に自信をつけました。その結果、ちっともお金持ちでもないし社会的地位も何にもないけど、がんばりやさんと言うことで、相手や相手の両親に認められ、結婚する自信ができました。

    トピ主さんもきっと良いところや、得意な分野があるはず。そこで自信をつけるべく頑張れば、結婚への自信も沸いてきますよ。相手にない物を補ってあげるくらいの気持ちになれます。家に呼ぶのも、「ありのままの自分を見て」と思えるようになります。どうか頑

    ユーザーID:

  • 学歴差

    は、格段にありますよ。偏差値差というか。
    だって、向こうが頭良すぎるんだもーん!

    私自身にコンプレックスはなくとも
    他はそう見てくれないみたいね。
    私の経歴を他人に言うのは、控えた方が
    いいと最近思います。

    あのですね
    優位に立っている側は、あまり気にならないものなんです。むしろ恵まれない中で立派に育った貴女を
    尊敬しているかもしれませんよ?

    ただし相手方のご両親が、家柄とか学歴に
    こだわる人ならば、ちとばかしキツいかな。
    貴女ばかりで抱え込まないで
    そのへんを彼に相談してみたら?

    ユーザーID:

  • 上品なのかも

    トピ主さん、お母様の躾などが厳しかった、ということは
    ないでしょうか?
    トピ主さんが品のいい方だから、お金持ちの、
    本当の意味で育ちの良い男性に好かれてしまうのかな、
    と思いました。

    ユーザーID:

  • び・じ・ん なんだよ

    とっても良い事じゃないですか!
    そんだけ魅力的ってことでしょう!!

    あとそういう人達と出会える環境にいるってことじゃないですか?

    ユーザーID:

  • 結局釣り合いが取れている

    私が結婚する前、ある人が言っていた言葉があります。”玉の輿、とか言いたがるけれど、結局はその人トータルで見た場合に結局つりあいの取れる人と結ばれるんだよ”と。
    玉の輿、っていうのは金銭面でしか語られないでしょ?例えば美貌であったり、知性教養だったり、人柄だったり全てをひっくるめてプラスマイナスしたときに結局つりあっているんだよと。
    きっとあなたには経済面などでは判断できないいい面があったのでしょう。もしくはあなたが付き合った方が経済面はよくてもそのほかの面がまるで人間としてレベルが低かったのか。。。
    喜んでいいのだと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 同じです

    32歳、未婚ですが母子家庭で専門卒です。
    彼は裕福な家庭で育った高学歴の同い年。
    しかも以前私は彼の義兄と付き合っていました。
    彼の母親は彼の前の彼女の顔が気に入らないからと結婚を反対した経緯もあり、二年付き合った今でも私との付き合いは母親には隠した状態です。(父親と弟は知ってますが)狭い町なので、隠れて付き合うのはストレスが付き物ですが、お互いが愛しあえる存在なので頑張っていこうと思ってます。これから反対されたりしたらどうしよう?等、問題は山積みだったりするのですが・・・。
    早く「こんな時期もあったよねー」と笑えるような状態になりたいです。
    誰にも反対されていないんだったら、差なんて気にしないで、幸せになって下さいね!

    ユーザーID:

  • お金持ちはすばらしいとお考え?

    お金持ちはよくて、貧乏や家庭の事情がある事が恥かしい
    という思考があるのでしたら残念です。第一あなたを育て
    てくれた親御さんに対して失礼ですね。

    一生懸命生きる事、相手を思いやる人がすばらしいのでは
    ないでしょうか。
    旦那さんがいらっしゃるのでしたら、彼を幸せにしてあげ
    るのが自分の幸せでもあると考え、心の豊かな幸せを得て
    下さい。そして愛情のある家庭を育んでくださいね。

    ユーザーID:

  • わかります。

    今の旦那は実家が資産十億以上あり、結構なお金持ちの息子さんでした。(結婚直前にしりました)ちなみに私の実家は貧乏で、私も大卒ではありません。

    最初は玉の輿だと単純に喜んでいたけど、実際結婚してみると、いいこともあるけれど、そんな甘いものではなかったです。夫は会社を経営しておりますし。

    私は専業主婦だけど、夫からは仕事の愚痴を常に聞かされたり、真剣に意見を求められるので、私も新聞などを読んで勉強しております。

    それに、夫の家族とのお付き合いも密なので、結構気を遣います。(なんとかうまくやっていますが)

    結婚して、主婦になると、学歴とか、育った環境はあまり関係ないと思います。(努力でなんとかなる)確かに私も、夫の親兄弟、親類は皆当たり前のように大卒なので、最初はびびりましたが。

    逆に高学歴が邪魔になることもあると思います。
    義兄のお嫁さんは、国立大卒のエリートですけど、コミュニケーション能力が乏しく(?)親類が集まるところに来ませんし。。。

    結婚は努力と我慢が大事だと思います。あと、自分に自信をもつことです。トピ主さんにはトピ主さんの魅力があるのですから。頑張りましょう。

    ユーザーID:

  • 私も同じ境遇です

    そらさん、お気持ちよくわかります。
    少し長くなります。すみません。
    私は、自分の家と周りをいつも比較し、どうして自分の家はほかの子と違うのかと、ずいぶん母親を困らせてきました。
    そのせいか、身の丈に合わない上昇志向の高い性格になってしまい、自分で自分の首を絞めています。
    私は自分の結婚生活は、心身ともに豊かな生活ができるよう、心底願ってきました。そのためには、ある程度経済力と教養のある男性と結婚したい、そして自分も相手に相応しくなるべく、己を磨いてきたつもりです。家庭環境がどうであれ、私自身をみてほしいと頑張ってきました。
    そこからが確かに問題です。以前、相手方の御両親に結婚を反対されたことがあります。そのときの彼は名家の長男でした。心から彼を愛していましたが、彼に申し訳なく、その名家に嫁ぐ勇気がなく、自分から彼の手を離してしまいました。
    でも、もう開き直りしかありません。どう悩んでも、変わらないものは変わらない。でも自分の夢も変えられない。一緒に頑張りましょうね!

    ユーザーID:

  • 自分を育ててくれた環境にも、ぜひ自信を

    自分トピ主さんの逆バージョンでして、なぜかいわゆる良家だのお金持ちの「お嬢さん」に気に入って頂ける事が多いです。
    初めの頃は、はーこんな社会が日本にあるのか、と物珍しい気持ちでしたが、お金持ちはまだしも特に良家と呼ばれるお宅に関しては、恐ろしささえ感じたものでした。向こうもこちらが物珍しかったのでしょう。くだらないですが自分は学歴があったのがまだ引け目を感じずに済んだ理由でしょうか。
    自分は彼らの社会よりも自分の今いる世界の方が魅力的に感じてしまい、彼女にもこっちの魅力を伝えたいなぁと若さゆえに妙な努力をしました。
    そもそも自分の接した「良家」はほとんどのお宅が家族関係がどろどろであり(お妾さんのいる家庭が多いです)一触即発の状態でして、自分の影響を受けた彼女が家庭にその風潮を持ち込んだ事をきっかけに一家が離散状態になったことがあります。1500年続いた家が無くなるかも知れないのを見て戦々恐々としたものです。
    トピ主さんが育った環境も魅力的だったはずです。階級自我を持つ必要もありませんが、けして彼らの世界が最も魅力的なわけではないですよ。実際大変と思いますが自信を持ちましょう。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧