思い切って18歳から参政権を

レス67
お気に入り0

匿名希望

話題

選挙の投票率、あがりませんね。

若い世代にも影響する年金制度が争点となった選挙なのに、不思議です。

20歳から参政権だと会社勤めだったり学生だったりバラバラで、親とか周りが選挙に行くことを進めなければ行かない人もいるのかもしれません。

いっそ18歳から選挙権を与えて、高校の授業で政治について語り合う機会を作ったり、教師に選挙に行くよう指導してもらうのはどうでしょう?

皆さんのご意見を伺いたいです。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数67

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 無理じゃない?

    じゃあ、少年法も18歳からは適応しないようにしなければ。犯罪犯したら、ばっちり名前公表。しっかり刑務所に入って貰いましょう。

    ユーザーID:

  • 個人的には賛成

    個人的には賛成なんだけど、そうすると事が選挙権だけじゃ納まらなくなるんですよね。
    18歳に選挙権を与えるなら、死刑適用も18歳にしなくちゃならないし、少年法の改正も必要でしょうね。

    いくら、普通制度で納税額は関係ないとされていても、まさか18歳に選挙権は与えるが、納税は課さない訳にはいかないので、納税問題も議論しなくちゃならない。

    だから18歳選挙制度は、「参政権」という権利だけでなく、法律や納税などの義務を課す事も視野に入れて議論しなくちゃならないので色々難しい点が一杯あると思いますよ。

    ユーザーID:

  • 18歳選挙権は反対

    最近の、成人式には驚きますよね。
    あれが今の20歳、成人です。
    選挙権を与えるなんてとんでもない。
    女性の平均寿命が85歳の世の中ですよ。選挙権はオトナになった30歳に引き上げるべきかと思います。
    (もっと理想は、選挙権取得に常識度の試験をすべきかと・・)

    ユーザーID:

  • 無理

    今時の高校生に、投票権など無理です。
    電車の床に平気で座り込んだり、コンビニでたむろしたり、そんな人に選挙権を与えるなど危険すぎます。

    ユーザーID:

  • レスありがとうございます。

    まず刑法についてですが、対象年齢を18歳に下げればよいと思います。権利を与えるということは、同時に義務及び責任も発生するということです。

    また、納税についてですが、20歳以下でも働いている人は、しっかり所得税及び住民税は払っているはずです。納税は国民の義務ですから、義務を果たしている人には権利が発生するのは当然と考えます。
    (学生も買い物したら消費税は払っていますし、19歳の学生と20歳の学生の違いといえば年金を払っている以外はあまり思いつきません。)

    よろしかったら、ひき続きご意見お願いいたします。

    18歳に近い年齢の方からもご意見いただければ幸いです。

    ユーザーID:

  • 「18歳から〜」と言うより

    年齢問わず
    (直接税の)納税の義務を果たしてる者、及び年金をきちんと納入している者に限定すべきだと思います。

    政治に関心を持たれるのは結構だと思いますが、先ず義務を果たしたからでしょう。そういう事を言うのは。

    「権利」の前に「義務」ありき。当然だと思いますが。

    ユーザーID:

  • 違ってませんか?

    18歳以上に参政権を与えても投票率が上がる保証はないと思います。

    効果があるとすれば、国政選挙に投票しなかった場合、次回の投票用紙を配送せず、投票したければ自分で市役所などに取りに行く、という規定を適用することでしょう。

    しかしその場合、病気や海外への急な出張などで投票できない人などもいますので、難しいと思いますが。


    一番良いのは、政治が国民に取ってわかり易いものであることだと思います。

    政治の本質を変えずして、投票率だけを上げようとする事は、無理があるのではないでしょうか?

    ユーザーID:

  • 無理でしょう

    今の与党の選挙戦術は、中高年をターゲットとした
    組織選挙であり、高齢者優遇のバラマキ政策と
    セットになっています。
    選挙制度を決めるのも国会である以上、選挙権年齢の
    引き下げは、まずあり得ません。

    若年層の投票率が上がらないのは、無関心ではなく、
    年寄りによる年寄りのための政治ということを
    わかっていて、政治に何も期待していないからです。

    年金支給の大幅カットを含む世代間不公平の解消、
    軽度な症状の老人医療支出の抑制、一部の生活保護などの
    不適正な社会保障の見直し、国益重視政策の政党が
    現れれば、かなり若年層の支持を見込めるでしょう。

    なお、学校での投票指導については、絶対に反対です。
    トピ主さんは教育現場でいかに偏向した思想教育が
    行われているかを知らないのでしょうか?

    ユーザーID:

  • いっそ小学生からにしてみたら

    選挙権があっても選挙なんて一度も行った事ないという人たくさんいますよね。それは人の考え方の違いで、自分の老後や自分の子どもが大きくなった時の事とか考えるべき年代の人でさえ、選挙なんていくの時間の無駄だとかいう人います。びっくりします。
    よほど、子供の方が純粋に将来どうなるかとか考えさせて、投票させた方がいいかもしれませんよね。
    今時の大人はちょっと情けない。

    ユーザーID:

  • 反対です

    18歳といったら、まだ高校生です。
    日教組の教師が、「○○党がいい」「△△党には入れない方がいい」と、言わないとも限りません。
    そんなわけで、私は絶対反対です。

    ユーザーID:

  • 納税は小学生でもしています

    消費税を支払っています。だから、参政権を与えるべきですか?

    18歳、なぜ18歳なのでしょう。日本の義務教育は15歳までですから、15歳で社会人になる人を無視されては困ります。社会人になっていることが条件にするなら、15歳から参政権をというならまだわかりますが、
    その場合、社会人ではなく高校生の15歳は、もちろん資格がありませんよね?

    >高校の授業で政治について語り合う機会を作ったり、教師に選挙に行くよう指導してもらうのはどうでしょう?

    危険なこと言いますね。政党を持つ宗教団体が運営している学校は、授業時間に選挙活動できることになります。本来なら思想的に無色であるはずの公立高でも教師が国旗や国歌に反対している教師がいる現実からすると、教師、もしくは学校の思想次第で、好きなだけ選挙活動でき、洗脳できますね。

    ユーザーID:

  • ありえない

    学校での選挙指導って・・(苦笑)
    学校がどんな教育をしてるのか知ってての発言ですか?
    みんな社民や民主に投票するように指導するんじゃないの?
    それと18歳以上で選挙権を認めるなら大人と全て同じにしなきゃいけないよね。
    詳しくは知らないんだけど、住民税とかも大人とは違った仕組みになってたはずです。それも改めなきゃ。
    でもな〜。二歳引き下げたからって何が変るんだろうという気もするし。

    ユーザーID:

  • 反対です

    いくらなんでも小・中・高生に政治を理解する能力があるとは思えません。「真剣10代しゃべり場」とか「ジェネジャン」見てれば分かるでしょう?また、特定のイデオロギーに凝り固まる日教組の影響を多大に受けることが容易に予想できます。そもそも、投票権者を拡大したところでむしろ投票”率”は下がってしまうのでは・・・・

    ユーザーID:

  • 若者も捨てたものではない

    <政治の本質を変えずして、投票率だけを上げようとする事は、無理があるのではないでしょうか?

    お年寄り中心の政治を変えるには若者が声を上げるしかないと思います。議員内閣制である以上選挙に行かないと声は反映されないのです。選挙にいかず政治家を批判する人はこの仕組みを分かっていないとしか思えません。

    本当は現状で若者の投票率が上がることが1番と思いますが、難しいため一つの提案をしてみました。あくまでインターネット上の仮想提案ですが、真面目にレスくださる方が居てうれしく思っています。

    若者もそんなに捨てたものでもないと思います。
    福井県の豪雨では3000人の地元高校生のボランティアが出たそうです。都会と比較して若者の絶対数が少ない地方で、かなりの数の若者と思います。
    若者よりむしろ若者が子供のままでいい状態を作っている大人社会が問題ではないでしょうか?

    <トピ主さんは教育現場でいかに偏向した思想教育が
    行われているかを知らないのでしょうか?

    それは戦争被害の大きかった地域で国旗を燃やしたりすることなどでしょうか?良かったらその偏向した思想教育について教えて欲しいです。

    ユーザーID:

  • 横ですが

    ばんさんの
    >最近の、成人式には驚きますよね。
    >あれが今の20歳、成人です。
    という一部を見て全てを知ったかのような発言、大変疑問です。
    あんなのほんとにごく一部ではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 一人前の口を利く前に、万の親孝行をなさい。

    貴方には知らない事、知っておかなければならない事の方が遥かに多いのです。

    例えて万の親孝行と書きましたが、私が指摘するのは、実体験しなければ絶対に理解出来ない事柄を指します。

    模範解答の無い問題を、自己責任の下で解き明かし、振舞いに加味し、結果を全て被る事。
    背負うべき責任すら持たない様なウブなお子様に、与えるべき代物ではないと、私は思います。

    ちょっとキツイ言い方になってしまいましたが・・・。

    ユーザーID:

  • いっそ30歳から

    えっ?・・と思われるかもしれませんが狙いはこうです。
    人間は無条件で与えられたものは有難味が無く大事にしなません。

    仮に投票権を30歳にすれば世論は「もっと若い世代に参政権を!」となり、様々な声が沸き上がってくるでしょう。
    そうして苦労をして若い世代が投票権を得る事になれば皆選挙に足を運ぶんではないかと思います。

    まあ、現実には無理でしょうね。

    ユーザーID:

  • ちょっと横ですが

    >ゆうさん
    >今時の高校生に、投票権など無理です。
    >電車の床に平気で座り込んだり、コンビニでたむろし>たり、そんな人に選挙権を与えるなど危険すぎます

     そんなふうに一くくりにしないで下さい。
    確かにそんな高校生は多いし、見かけると「げっ」と
    思いますが、少なくとも私の学校にはそのような人間はいません。
    そのようなイメージでくくられては不愉快です。
    むしろ私達だってそういう人達のせいで「最近の高校生は・・・」
    なんて言われて迷惑していますよ。
    とにかくそういう人間として頭の悪い高校生ばかりではないです。

     ちなみに選挙権の話には反対です。
    私個人は「投票行かないならその選挙権くれ」って
    思うぐらい選挙権欲しいですが、あと2年待ちます。
    もし選挙権を与える対象を変えるなら、年齢云々よりも
    適正試験のようなものを課したほうがよっぽど良いと思います。

    ユーザーID:

  • トピ主より

    高校の教育現場での教育内容について:

    自分の行った高校は進学校の色合いが強い公立高校でしたが、どちらかというと思想偏重教育というより学力偏重教育でしたので皆さんのような実感は得てませんでした。知り合いに教師も多いですが、左寄りというよりノンポリ(古い言い方?)といった感じの人が多いですが。

    >高校の授業で政治について語り合う機会を作ったり、教師に選挙に行くよう指導してもらうのはどうでしょう?

    まあどういう教育がなされるかは分からないので上記提案は

    教師が”国民が選挙で選んだ議員に代わりに政治をしてもらう”という議員内閣制度の仕組みを説明し、選挙に行くように指導する、程度にとどめておく程度の方がいいのでしょうね。

    私の記憶が正しければ議院内閣制について習うのは中学校だった気がしますので、中学校の先生が教えるときに’大きくなったら選挙に行こう’と言う程度でしょう。

    ユーザーID:

  • トピ主より(1)

    さて、私がこのトピックをたてた主旨は

    少子高齢化社会で中高年層以上の人口が多く投票率も高いのに対し、若者層は投票率が低い。
    政策も年寄りよりになってしまうという問題点がある。

    一方で日本の社会保障制度は主に現役世代を担い手にした税金(年金の場合は保険料という名の税金のようなもの)でまかなわれている。
    このままでは将来現役になる若者世代へのツケが大きくなるので、なんとか若者世代の投票率を上げて彼らの声が政治に反映されるようにならないか、ということでした。

    その1つの提案として’18歳参政権’という案を出しました。

    ユーザーID:

  • トピ主より(2)

    それに対してここで得られた意見は’若者世代の投票率を上がらないことをどう改善するか’という問題に対する建設的な意見はほとんどなく、

    ’18歳参政権’がいかにして実現不可能か、ということを証明したい反論ばかりでした。
    (言い方は悪いですが’死刑の適用’なんて瑣末な問題と思います。19歳だろうと20歳だろうと死刑の対象になるような重大な犯罪は犯してはいけないのが当然なんです。)
    顔が見えない相手なのをいいことに’無知な人間’呼ばわり、傷つきましたしネットの恐さを思い知らされました。

    ’変えるべき現状に対しある提案があると、周囲の人間はそのアラ探しに終始。結局その提案はいかにして実現不可能かが証明され棄却。その後も叩かれるのが嫌で前向きな提案は挙がらず。変えるべき現状の問題点はそのまんま。’

    ’問題解決を他人まかせにしておきながら、その内容に文句ばっかりつけるお客様感覚の日本人の多さ’

    という日本の現状を図らずも露呈させてくれた興味深いトピックであったと思います。

    ユーザーID:

  • 年齢を下げてもあんまり影響しないのでは

    民法3条との整合性も取るべきでしょうね。
    政治について判断できる能力があるのに法律行為ができないってのはおかしいですから。
    悪徳業者が大喜びしそうですが。

    学校での投票教育はちゃんとやるべきだと思いますよ。
    一部政党云々なんて低レベルな話じゃないです。
    公民の教科書をみれば、文部科学省がいかに適当なことを教えているかわかりますよ。
    新しい教科書の「公民」の巻末に学習指導要領がのってますが、かなり酷いです。

    ところで振袖さんみたいな納税云々って普通選挙を否定してますね。
    例えば納税額500万以上じゃなければ参政権を認めないとかでも良い訳ですか?
    私はそんなの嫌ですけど。

    ユーザーID:

  • 賛成です。

    18歳から認められれば大学に選挙演説に来たりして政治への関心が深まるチャンスになるのではと思います。18歳と例えば80歳を超える高齢の方とどちらが政治を正しく認識できてるかといえば前者に思います。もちろん80歳超えても中曽根元総理のようなしっかりした人もいるでしょうけど、18歳でもしっかり物事を判断できる人大勢いると思います。

    ユーザーID:

  • 18歳に合理的根拠なし

     19歳でも17歳でもなく、なぜ18歳なのでしょう。

     また「いや18歳ではなく16歳にすべきだ」という人がいたら、あなたはどのような理由で反対するのでしょうか。

    ユーザーID:

  • ・・・さんへ

    確かに、あそこまでひどい騒ぎを起こす人はごく一部でしょう。
    でも・・
    私は30代半ばですが、私どもの成人式でも人の話を聞けない新成人が多く、会場は常にざわついて不快な思いをしました。
    小学校の朝礼のほうが余程マシでしたよ。

    さて、18歳から参政権は賛成できません。
    「選挙?何それ、うぜー!行かないよ。」
    「おもしろそうだからかんどりしのぶに投票する。」
    なんていう人が増えるだけですよ。
    投票率も今より下がるでしょうね。(分母が増えても分子がそれ以上に増えないので)
    もちろん、まじめな高校生もたくさんいるでしょう。でも、そうでないほうが圧倒的に多いんですから。

    ユーザーID:

  • プレミアが付かないとありがたがらないの

    だから、選挙に来ない人から選挙権剥奪してほうがいいの、だれでも持ってないものに人間は惹かれるんですから。歳の問題じゃないんです。

    ユーザーID:

  • 投票率を上げる?

    参政権を18歳にしたとして、20歳以上の投票率が上がる
    と考える根拠はなんでしょう?
    「若年層の投票総数」じゃないんですよね。

    ユーザーID:

  • 横レスですが

    そうせいじさん

    >>ところで振袖さんみたいな納税云々って普通選挙を否定してますね。
    >>例えば納税額500万以上じゃなければ参政権を認めな いとかでも良い訳ですか?
    >>私はそんなの嫌ですけど。

    私は常々「現在の投票者のうち、(直接税の)納税の義務を果たし、且つ、年金を納入してまで参政権を得たい人はどれだけいるのか?」という疑問を持っています。ですから前回のレスでは敢えてあの様な記述をしました。
    私自身、投票率の低下は「成人になったら誰でも選挙権を得られる」事が原因の一つと考えています。

    欲しい権利・行使したい権利があるならその代償として「義務」を果たすのは当然と考えてますから「投票権が欲しいのなら、その代償の義務を果たしなさい」と言ってる訳です。

    納税額の具体的な金額は幾らとは言えませんし、私如きが決められる内容でも無いですが、「こういう考えもあるのだ」というのが前回のレスです。

    ユーザーID:

  • マイナス票制度を作って欲しい

    18歳うんぬんより、全国の立候補者に使えるマイナス票を作って欲しい。
    当選して欲しくない人にマイナス票一票!
    だって、地元だけから愛されている立候補者って多くないですか?

    ユーザーID:

  • トピ主

    >のぼり螺旋さん
    私の文章、子供に近い世代にみえました?
    どちらかというとあなたに近い世代だと思います。

    なぜ18歳かと訊かれれば、冒頭でも述べたように20歳だと進学したり就職したりでバラバラになるからです。個人的には選挙に行かない大人より現役高校三年生さんのような真面目な高校生に投票してもらった方がいいと思ってます。

    小学生・中学生から、というとまだ子供なのでと反対したくなりますがそれは私の個人的意見です。
    17歳から、19歳から、という人がいたらその方の個人的意見なので反対するつもりはありません。
    もっと言えば現行の20歳からという意見にも反対はしていません。

    今の問題点として少子高齢化で若者と年寄りの数を比べると若者が劣勢なこと、日本の政治が政策決定から実行まで時間がかかることがあります。
    将来の現役世代になる子供たちの意見を反映させるために、投票する若者を増やしたい。その1案として若者の対象年齢を下げることを提案したまでです。

    では、私の案が採用されないと仮定して、他に若者の投票行動を挙げるにはどうしたらいいでしょう?

    この疑問に対して答えていただける方、大歓迎です。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧