キャリア・職場

失敗してもめげずに頑張っている方

レス4
お気に入り0

めげないおばさん

働く

とある美容系(エステ・メイク)の仕事をしている38歳の1児の母です。

まだ始めてから4ヶ月なのですが、失敗多数で落ち込む日々です。
今日も、眉カットの時にお客様の皮膚を少し切ってしまいました。
すごく注意していたはずなのに・・・。
クレームくるかも知れないなあ。
今までも、私のメイクが気に入らないと、店に来なくなられたお客様もいらっしゃいます。

同時期に入った20代の子は、経験者ということもあり、
もう手慣れたもので、私だけがなんだか落ちこぼれているような感じです。

でも、こんな私でも夢があるんです。
2〜3年修行して、自信がついたら独立して自分の店を持ちたい。
だから、ここでめげずにふんばって続けて行きたいのです。
同じように、失敗にもめげずに頑張っている方、失敗を乗り越えて成功した方のお話が伺えればと思って投稿しました。
どうぞよろしくお願いいたします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数4

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 成功はしてませんが

    日々、失敗の連続です。「失敗は成功の基」と思って仕事をしています。
    若い人が覚えるのが早いのは当たり前。
    でも、「目標を持っている人の方が強い」と思います。
    たとえ、20代に先を越されてもめげないで下さい。

    ユーザーID:

  • コツは・・

    失敗が多いとありましたが、コツは簡単です。
    要は練習量の不足です。ご自分でサロンをしたいとありましたので、厳しいようですが目を通してくださいね。世の中にはチャッチャッとコツをつかんでこなしてくタイプの人もいますが、トピさんが違うようでしたら、練習の不足で自信がなく「失敗したらどうしよう」と内心思ってしまうのではないでしょうか。私もそうなので、私は人の倍練習してやっと人並み、それ以上頑張ったら自信になります。それが出来なければそれくらいの想いでしかないのです。

    ユーザーID:

  • コツは・・・2

    本当にしたい夢であれば、どんなにしんどくても、あとでこうなるんだ!って想い描けるので乗り越えられるのです。それだけ本当にやりたい思いがあるのです。
    眉カットで失敗したなら、自信をつけるために人一倍練習して自信をつけて本番に臨んでください。きっとその練習が(私は他の誰よりも練習はしたんだから大丈夫っていう)自信となって素敵にカットしてあげれますよ。エステも同じです。サロンであれば同僚に今は頭下げてでも練習することです。それからのミスは「失敗も肥やし」の失敗なので気にせず次、気をつけることです。頑張ってくださいね。お子さんも頑張るお母さんをみていますよ!!

    ユーザーID:

  • まだ

    成功はしていませんが、トピ主さんと同じように目標に向かって頑張っているところです。
    自分で「頑張っている」なんて言うのはおこがましいかもしれませんが、こうでも思わなきゃやってらんないです。
    日々、嫌なことや失敗はありますが全て3年後の自分のためだと思ってやっています。
    今の失敗を今後にどう生かすか!がポイントではないでしょうか・・
    私も偉そうなこと言えた身じゃありませんが、トピ主さんと同じ立場の者として言わせてもらっています。
    「今日やってしまった失敗は次は絶対にしない」そうやって自分にプレッシャーを与えながら仕事をしてみてはどうでしょう?
    今ふんばった分だけ、絶対あとにつながる!
    自分を信じて、お互いがんばりましょう。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧