不妊治療と副作用・・・

レス15
(トピ主0
お気に入り0

妊娠・出産・育児

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私も

    私もクロミッドの副作用が大変きつかったです××。

    手足のしびれ、体重の増加、ほてり、頭痛、、、等もろもろの症状がでましたが、きわめつけはおりものがゼロになってしまったということでした。排卵があってもおりものがなくなってしまっては元も子もないと思い、結局、クロミッドは2ヶ月で服用をやめてしました。

    しかし、その後、代わりにビタミンEを飲み始めたところ、ぴたっと29日周期で生理が来るようになりました。トピ主さんも一度、試されてみてはどうですか?

    さらに今は、ビタミンEに加えてマカを飲んでいます。体重も数ヶ月で元に戻りました。排卵誘発剤を飲んで太った人も妊娠して子どもを生んだらやせるといいますよね?

    きっとトピ主さんも元に戻りますよ。ちなみに、豆乳はダメでした。飲んでいる間は排卵が起こりませんでした。

    ユーザーID:

  • 体調を整えるのも大切かも!

    私も今年35歳になります。まだ子供が出来ず、先月から不妊治療を再開しました。
    過去に1年間病院に通いその間にクロミッドを10ヶ月間のみ、AIHを4回しました。
    結局妊娠まで至らず、体重増加やお腹のはりで苦しく、あと精神的にも落ち込むことが多く主人と喧嘩する事も多くて、このままじゃ・・・

    治療を中断するのはとっても勇気が要りましたが、朝の基礎体温測定を止めたとたん、気持ちがすっごく楽になったんです。
    その間に、漢方薬局に通い体調を整えて半年後の先月、久しぶりに病院へ・・・でした。
    漢方の先生に言われてとってもショックだった事はクロミッドを長期に服用していた副作用で、お腹がカチカチになって逆に妊娠しにくいお腹になってしまっているという事実でした。
    年齢的にも治療を中断するのに勇気がいると思いますが、2年もクロミッドを続けてみえるのなら、もしかしたら出来にくい体質になってしまっているかもしれません。休息されて体調を整えられてからでも遠回りではないかもしれませんよ。
    私もまだ授かってないので、何が一番いい方法なのかは分かりませんが^^。

    ユーザーID:

  • 姫さん 4

    姫さん、長々と自分語りをしてしまい、ごめんなさい。
     姫さんも、体調が優れず不安なんですよね。そんな時は無理につづけず少しお休みして、ご夫婦で楽しむ事を考えましょう。心も身体も回復して、もう一度治療する気持ちになったら再開すればいいし、ご夫婦て゛仲良く暮らす事を考えるのも、それはそれで良いのではありませんか?
     世界の誰もが結婚=子供ありき、でなくともいいのではありませんか? 
     
    いろんな思いを経て、健康で夫婦仲良く、美味しい物を美味しいといいながら食べられる、きれいなものをきれいだと共感しあえる、そんな夫が妻がいてくれるだけで幸せなのかもしれないと、最近思えるようになりました。

    それに諦めた頃、自然に授かったという方もたくさん居られますよ。

    ユーザーID:

  • 姫さん 3

     我が家は社宅なのですが、子供の事を詮索されたくないので、欲しかったけれど治療しても出来なかったと、さらっと話しています。 そのせいか、なかなかお子さんに恵まれず不妊治療を始めようか悩んでいる・・と相談される事があります。  
     私自身、身体を壊すまで治療をした事は、ベストを尽くしたという意味で後悔していませんが、あの副作用の苦しみを他の誰にも経験させたくありません。
     ですので、ハードな治療に立ち向かっていけるよう、食事にだけは気を付けるように話します。食事がいかに大切なものか、それで健康を取り戻した私は痛感しているからです。

    ユーザーID:

  • 姫さん 2

     夫に心配を掛けまいとそんな姿を見せないよう耐えていましたが、さすがに様子のおかしい私に気がつきました。
    「僕が一番大切なのは、いぬごはんなんだよ。いぬごはんがそんなになってしまうなら、無理して続けなくて良いんだ。」夫の言葉で不妊治療から離れることが出来ました。 でも、治療をやめたからといって副作用がすぐ止まったわけではなく、数年と続きましたよ。
     幸い、整体と食事指導で元気を取り戻しつつある今日です。

    同じように誘発剤を使用しても、全く平気で丈夫な人もいます。
    一人の人間の丈夫差なんて、人それぞれなので許容量も違って当然です。

    自分自身を振り返ってみれば、幼少時より無問題なほど健康体だったわけではありませんでした。
    食事も好き嫌いは無い方でしたが、野菜よりも肉って感じでしたし。
    ハードな治療も平然とこなされている丈夫な方たちに話を聞くと、完璧ではないにしても、玄米穀菜食中心のかたが
    多かったです。

    ユーザーID:

  • 姫さん 1

    姫さん、こんばんは。私は現在41歳、子供はいません。
    過去29歳〜34歳の約5年間、不妊治療していましたが、子供に恵まれる事はありせんでした。 姫さんのスレッドを読んで、他人事とは思えずにレスしています。
     私が5年に渡る不妊治療をやめようと思ったのは、まさしく副作用でした。  連日の排卵誘発剤に加え、体外受精に至っては卵子をたくさん採取するのが成功への鍵なので、大量に誘発剤を使いますよね。
     そんな治療を繰り返すうち、身体が疲れ易くなり、台所に立つのも辛く感じるようになりました。疲れ易いものだから、眠くて眠くて一日中寝ていたいほどでした。
     次々と出来る口内炎、肩こり、動悸、蕁麻疹、身体中が痒く、皮膚がカサカサになりました。
     頭痛も酷く、毎日頭痛役を服用するうち慢性化してしまい、服用量が増えていきました。

     「どうなってしまうんだろう、私の身体・・。」
     夫の帰宅が遅い時等は、今倒れても誰にも気付かれず死んでしまうのでは・と、毎日死の恐怖に怯え、泣いてばかりいました。(転勤族なので、夫しか頼れないのです。)

    ユーザーID:

  • お休みOR病院変更は?

    こんにちは。お休みもいいでしょうし、病院を変えてみるのもいかがでしょうか?
    クロミッド全く使わない病院もあります。KLCはそうです。
    私はクロミッドその他薬剤は使いたくなかったので使いたくないと先生に言ってそれが許されない場合はその病院は止めました。
    お休み中に漢方で体調を整えてみるのもいいかもしれないですよ。
    まだまだ若いですから気長に構えてみてください。
    私は第一子を35歳で授かり現在第二子のために通院していてもうすぐ40歳です。
    がんばって☆

    ユーザーID:

  • 副作用は

    私は、クロミッドを使った時も、注射を使った時も体重は特に増えませんでした。どちらかと言えば、クロミッドの副作用では、排卵痛と子宮内膜が薄くなることに悩まされました。
    注射の時は、人工授精だったので打つ量が少なかったせいか、卵巣が少し腫れるくらいで済みました。
    ホルモン剤は、多少なりとも副作用はありますよね。症状に個人差がありますが・・。

    不妊治療って、どちらかと言えば身体より、精神的に疲れることが多いのではないですか?ストレスで体重が増えているのかも・・。ちょっと一息入れながら、頑張るのがちょうどいいかも・・(これが結構難しいんですが)

    ユーザーID:

  • あまり心配しなくても良いかも

    私も最初はクロミッドでした。
    3錠でも反応が悪く、もしくは過剰に反応しすぎてしまい卵巣が腫れてしまうことが多かったため、半年後にはHMGに切り替えました。
    HMGの方が副作用がキツイ、と言われてますか?人によると思いますが、私はクロミッドの方が何倍もキツイと思ってました。

    HMGは過剰に反応した場合、卵胞ができすぎる危険がありますが、大抵は途中経過を観察しながら慎重に投与していくものですから、それほど危険は無いと思われます。
    比べクロミッドは最初の5日間で全て飲みきってしまい、その後卵胞が育つため、途中で腫れすぎて失敗しようが痛もうがどうしようが、中止できない恐ろしさがありました。苦しみ耐えるのみなんです。

    注射は痛いですが、慣れてくるものなのか、もう私は肩に打っても殆ど痛くなくなりました。少量を毎日、2週間近く通い続けて打つのが、私には合っているようでした。
    これだと、卵胞も沢山できすぎることなく、一つだけきれいに成長してくれるのです。

    私のようにクロミッドで合わなくて、かえってHMGの方が合うという人はいますよ。試してみても良いと思います。

    ユーザーID:

  • 一度注射の周期を試されては?

    注射で副作用がひどくなるというのは
    卵巣が腫れる(たくさん卵胞ができすぎる)という意味ではないでしょうか。
    今クロミッド3錠で反応がないということは、卵胞ができていないということですよね。
    一度注射を試してみられたら・・・と私は思います。
    クロミッドの服用によって頭痛等があるそうですが、注射の方は全く違うお薬なので、それらの症状は全く出ないかもしれませんよ。
    2年間もつらい思いをして反応のないクロミッドを飲んでおられたのでしょうか?
    もっと早くステップアップして、自分の体に合った排卵誘発をされてもよかったと、私は思います。
    注射のお薬にも色々ありますので、これから自分に合うものを見つけていかれたらいかがでしょうか。
    毎日の注射は痛いし、面倒ですが、2年間もがんばったんですもの、新たなステップをちょっと試してみて、
    それから諦めても遅くないと思います。

    ユーザーID:

  • つらいですよね

    私もなかなか子宝に恵まれず、治療を受けているので
    体のだるさ、太りやすさといった副作用がつらい気持はわかります。
    私はHMG、HCG注射を受けているのですが、幸いにもクロミッドの時より体の調子はいいです。
    クロミッド服用時にかなり薄くなってしまった子宮内膜も今は正常値に戻りましたし、
    気持ち悪さといった体調不良もかなり軽減されました。
    体重は減ってはくれませんでしたが(^^;ゞ
    個人個人の体質もありますし、一概には注射が良いとはいえませんが
    5倍副作用が辛くなる人もいれば、私みたいなのもいるということで。
    でも姫さんの投稿を読むと、治療そのものに疲れていらっしゃるようなので
    それなら一度治療をお休みしてみるのも手だと思います。
    治療をやめて気が楽になったら出来たという人もいるみたいですし
    あまり思いつめないのが大事だと思います。
    お互い、いつか赤ちゃんに出会えるといいですね。

    ユーザーID:

  • 原因不明なんですか?

    治療を受け初めて2年でまだクロミッドということは、不妊の原因は不明なのですか?
    だとしたら、いったん治療を休まれたらいかがでしょうか。不妊治療ってがんばればいいというものでもないと思います。
    よく、治療を休んだとたん、妊娠した、とか言う話を聞きますよね。私もそうだったんです。クロミッドを4周期試して疲れ果て、いったん休むことにしたとたん、妊娠しました。(当時33歳。)休んだからといって妊娠できるわけないし、とは思っていたのですが、それでも、少しは気が楽になったんでしょうね。ステップアップの決断の前に、いったん病院から遠ざかることをお勧めします。

    ユーザーID:

  • 治療をお休みするのは?

    詳しい治療内容がわからないので、確実なことはいえませんが、確かに不妊治療に薬の副作用はつき物です。
    私の場合も、イライラや、頭痛など体調不良はいつもあります。(私の場合です)

    でも、どんなに辛くても 子供が欲しい気持ちが勝ってしまって治療を止めることができないのです。

    トピ主さんはちょっと治療をお休みしてはどうですか?

    辛いときに無理をするのは、心にも体にも良くないですよ。私もそんな思いを何度も乗り越えて、今頑張ってます。挫けそうになりながら…。

    ゆっくり休んでみてください。
    きっと、新しい気持ちと出会えるはずです。

    ユーザーID:

  • 私も治療してる最中です

    実は私もクロミッド3錠飲んでます。でも2ヶ月に一度はうまく卵が育たずその度に落ち込んだりしてます
    先生からHMGの治療を進められました 自分の体(子宮)の機能を信じてクロミッドとの併用でがんばります!辛い気持ちよーくわかりますよ!少しの間だけ治療を休むのはいいと思いますよ、気持ちが落ち着いたら治療を再開すればいいじゃないですか!

    ユーザーID:

  • 私も。。。

    子供を望んでますが、なかなか授かる気配がありません。
    私の場合は、注射には至りませんでしたが排卵誘発剤を服用したら、体重が10キロほど増え、やるきのなさ、どんどん老けていくような姿・・・

    結婚してから生活環境が変わり、仕事も辞めていたせいもあると思うのですが、こんなに体系が変わるなんて絶対!副作用だと思いました。
    それで再度病院へ言ったら、先生の言葉は冷たいものでした。「きちんと相談しながら、誘発剤を進めているので副作用はありえません」との事。原因があるとすれば、食生活の乱れとか・・・と言われてしまいました。

    そんな乱れた事もしてないのに。。。
    すごくショックでした。うちの旦那も姫さんの旦那さんと同じで、無理には治療しなくていいよって言ってくれます。なので、現在は通院もしていません。
    姫さんも、もう少し体を大事にしてみませんか?

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧