• ホーム
  • 子供
  • 3歳児に「お母さん嫌い」と言われたときの対応

3歳児に「お母さん嫌い」と言われたときの対応

レス29
(トピ主0
お気に入り0

妊娠・出産・育児

にゃん太

5歳と3歳の男の子のハハです。下の3歳になったばかりの子が、自分の思い通りにならないとすぐ「お母さん、嫌い」「大嫌い」と言います。
こんなときはどんな風に対応したいいのでしょうか??
また対応してましたか?

初めは、「そんなこと言っちゃいけない!」とか言ってきましたが、全く聞いてません。
「お母さんは大スキヨ」というのも、なめられているような気がして。実践してましたが、もちろん効果なし。
「そんなこと言うと、お母さんも、〇くんのこと嫌いになっちゃうよ!」と言っても、ショックな感じもありません。
反応しないで、ほっといたほうがいいのでしょうか?
頻繁なので、心配です。お友達にも時々言っています・・。

また、すぐ、お母さんをぶつんです。
こんなときもどう対応してましたか?
「ぶっちゃいけない!」って根気よく言いつづけるしかないんですかねえ・・。
最近はぶちかえしてます・・。

長男は、お母さん大好きッ子で、こんなことはありませんでした・・。どうかアドバイスをお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数29

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 愛情を求めているんだと思うけど

    「お母さんキライ」って言えば言うほど、「大好き」って言ってるものだと思うけど。
    もっともっとかまってほしいのではないですか?
    「キライ」って子供が言っても、「お母さんは大好きよ」って抱きしめてあげてほしいです。
    まだまだ、3歳児は赤ちゃんです。

    ぶたれたからぶち返すっていうのは、大人の、しかも母親の対応ではないと思います。

    せっかく生まれてきたかわいいわが子、生まれてきたときのかわいさを、もう一度思い出して、抱きしめてあげてほしいです。

    ユーザーID:

  • 大変ですね。

    この時期の子どもの相手は、親の方がへとへとになりますよね。

    でもこの時期の子どもが「困ったちゃん」でない方が少ないのではないのかな、と思います。コツとしては、一緒になってカッカしてしまわないことだと思います。安心して逆らえる親だから憎まれ口をきいている側面もあるのですし。

    お友達に言うときは、「何か言いたいことがあるのなら、お口でそう言ってごらん。いきなり嫌いって言われたら、○○ちゃんだってびっくりしちゃうよ」というように、対話を示唆してあげてはどうでしょう。

    また、「どんなふうにいやなの?」「どうしてそう思ったの?」と後で聞いてみてはどうでしょう。そういう場合は、それをやめてほしいと言ってみることなど、「こんなときは、こんなふうに言えるよね」と別の言い方を提案してあげてはどうでしょうか。

    いずれにせよ一過性のものだと思います。あまり深刻に捉えすぎないのが良いのではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 好きの裏返し。

    私は旦那に「大嫌い!」を喧嘩したらよく言っていたなあ。
    その心理は、完璧に甘えです。
    こっちが何してもこの人は私のことを嫌いにならないでいてくれる、という甘え。八つ当たり的要素も入っています。
    反抗期なので色々葛藤があるんでしょうね。ストレスがたまって「嫌い」を言っちゃうんだろうなあ。
    私はもし将来自分の子供がこういったら
    「あっそ、ママは大好きだよ」
    と言おうと今から考えています。事実だから。

    ユーザーID:

  • 毛利子来さんの言葉

    私には子供はいないのですが、
    以前、雑誌で小児科医の毛利子来さんの記事を読んで納得した事があります。以下のような話でした。

    物心ついたばかりの子供が、「お母さん、死んじゃえ!」などと口走るのは、子供自身が、自分が気が付いたらこの世に生きているという不条理感を感じていて、それを解決したくて、母親を無視したりする、という事でした。
    一番身近な母親と距離を置くことで、自分は何者かを見つけていくのです。反抗期と同じようなものだと思います。

    子供って、深いですよね。息子さん、成長されてる証拠だと思いますよ。
    トピ主さんは、今まで通りの接し方でいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 自分の気持ちを言う

    「しつけと体罰」森田ゆり著 童話館出版
    読んでください。

    親の反応は、子供に「こうしてもいいのだよ」ということを教えています。なぐったら、なぐり返すというのは、「殴られたら、殴り返してよい」というのを教えていることになります。あなたの教育方針がそうならしょうがありませんが、そうでないならやめましょう。

    相手が子供に限らず、相手から何かいやなことを言われたりされたりしたときの(緊急時以外の)最良の対処は、自分が感じた事を言う、です。

    この場合は、「それを聞くとお母さん悲しい。」「とっても嫌な気持ちになる。」などですね。

    それから、家の中など、安全な場所であるなら、その場を離れる。無視して他の部屋へ行く、という手もあります。

    いずれにしても他の方も言っているように、3歳児はあかちゃんです。あまり気にしないように。
    お兄ちゃんと比べるのは、禁句ですよ。

    ユーザーID:

  • どう思うの?

    嫌いって言われたときどう思うの?
    それを言えば?
    「いけない」って、教育するんじゃなくて、
    言われて、悲しかったら、
    「お母さん悲しいな」
    って言えば。
    ぶたれたら、「痛い」って言えば。
    人間関係なんだから、子供を一人の人間としてみたらいいと思います。私だったらそうする。
    そんな事どうして言うのか気になるし、
    知りたいから、まず、自分の気持ち言うな。
    それで反応見る。
    嫌いって言われて、悲しくないの?
    そんな事言ったらいけないとしか思わないの?

    でも相手は自分の子供。
    大きな気持ちで構えてあげて。
    本当に嫌いでも、悲しいけど、でも仕方ないや、って。
    そのうち嫌いじゃなくなってくれる、と思ってください。お母さんが自分のせいで思い詰められてるとわかったら子供もかわいそう。関係もよけい悪くなりそう。

    ユーザーID:

  • 本当の原因は?

    「お兄ちゃんはお母さんの言うこときくのに、○ちゃんは言うことできかない嫌な子だね」「お兄ちゃんは〜ができるけど、○ちゃんはできなくて仕方ないわね、変わってるわね」とか言ったり、心の中で思ったりしてきませんでしたか?

    子供って敏感です。たとえ3歳でも、母親の思いや態度など察してしまいます。察しても、自分では上手く言葉で表現できない。だから、心が満たされないとき、バランスを崩した時で、それがお母さんによってもたらされたり、他の家族との関係から生じたりした時、嫌いというのでは。

    もしくは甘えん坊でもっともっと愛情が欲しいのでは。

    お母さんに嫌いと言われてショックに思っていないようでも、かなりショックです。感情にふたをしているかもしれませんよ。ぶちかえすのは論外です。

    すでにかなり傷ついているかも。表面的に傷ついてるように見えなくても、それが何十年後かに表面化して手後れの場合もあります。どうしてこんな風になってしまったのか、自分はどういう態度で接してきたか、客観的によく考えて下さい。

    ユーザーID:

  • 子供と同レベルになっちゃダメ

    それって、いわゆる反抗期の定番ですよね。

    私は最初笑いました。ママ大好きだった次男が「ママのバカ」と書いた紙を見つけた時に。
    さすがに「嫌い」とは書けずにバカ。おかしくて笑わずに居られなかったけれど、息子の前で笑ったら余計「バカ」と言いそうだったので、影で大笑い。
    落ち着いている時にそれを見つけて笑ったと話しました。
    次からは「バカ」と言われる度に笑いました。そうしたら「バカ」と言うのを次第に止めましたよ。

    「嫌い」という言葉そのものには、たいして意味は無く、ただ親に逆らいたいだけでしょう。
    怒って言い返すのは逆効果だと思います。
    親は「冷静だ」という態度を示して、はぐらかすのがいいと思います。
    要するに、反抗したくて興奮しているのだから、興奮を鎮めてしまえばいい訳で。
    相手は3歳児。難しい事はわかりません。はぐらかされると「???」となって、何も言えなくなります。
    「嫌いなんて言われると、ママ悲しいな。ママは大好きなのに」と言うのはどうでしょう。
    ママの困った顔にどう反応するか、試してみる価値はあるような。

    ユーザーID:

  • ありがとうございます

    ももたろさん、ありがとございます!
    冷静に考えれば、そうなんですよねえ。かまって欲しいんですね。
    いっつも言うので、いっつも「大好きよ」と言うのも、なんだかなあ、というかんじで、それでまた、我がまま言っているときなので、甘い態度を見せてはどうなのかと思っていましたが、
    「お母さんは大好きよ。だけど、これはしてはいけない!〇〇だからね。(理由をのべる)」というのがいいのかなあ。

    ぶたれるのも、力が強いんで、ホント痛いんですよ。
    でも、言ってきかせるしかないんですよね・・。
    ももたろさん、ありがとうございました!
    他の方々の意見も是非とも、聞かせて下さい!

    ユーザーID:

  • 悲しそうにしてみては

    嫌い、といわれたら、悲しそうにしてみてはどうでしょうか。

    「お母さん、嫌い!」
    「そうか、○○君はお母さんの事嫌いなんだ・・・・。お母さんは○○君の事大好きなのに、嫌われちゃって悲しいな・・・」とがっくり落ち込むふり。

    もしやってなければ、試してみてください。

    ぶたれたときも大げさに、「痛い。○○君にぶたれちゃった。お母さん痛くて悲しいな・・・」って。

    ユーザーID:

  • 『キライ』と言われて

    泣きました。
    これ、効果絶大でした(笑)

    しくしく泣いて、切々と訴えました。

    『ママはお前の事がこんなに大好きなのに、
    どうしてママの事キライなのぉ・・・?』って。(笑)

    『まま〜〜〜泣かないでぇぇぇ〜〜〜』
    (↑息子もらい泣き。つか、お前が泣かせたんだろが)

    ちなみに、『大声で泣いた方が効果的♪』という友人もいました。(笑)

    ユーザーID:

  • うちの下の子も・・・

    6歳と3歳の母です。10ヶ月から保育園に行ってるせいか、もまれているせいもあって、うちも口が悪いですよ。思い通りにならないとすぐに「ママの(こと)きらい!!」といいます。

    でもそんなときは「ママは大好きなのに、嫌いなんて言われたらとっても悲しいわ」と時には泣きまねまでして、抱っこして言います。
    そうすると「僕もママの(こと)大好き〜〜」とさっきまでの悪態ぶりはどこへ行ったかっていうくらい、すぐに反応します。

    子供はみんなママの笑顔や暖かい言葉が好きです。まだまだ言ってはいけない言葉を、自分で判断するのは難しい時期です。
    ママの方が言われて気持ちよい言葉をたくさん言ってあげるのが、一番良いのだと思います。

    ユーザーID:

  • そういう時期かも…

    そうですか… 子どもに嫌いと言われると、悲しくて、辛いですよね… だって、私はそう言っている相手をとてもとても大好きで、本当に大事に思っているのですから…
    だから私はそんなことを言われた時は、その通りの反応で返すしかありませんでした。
    気持ちの通りに、とても悲しい表情で「そうかぁ… でもママは○○ちゃんのこと、大好きだよ…」と言いました。
    それでなめられるなどとは考えが及びませんでした。
    反応しないというのは、どうでしょうねぇ…
    お友達にしたときには、ある程度言葉で説明した方がいいかもしれないですね…
    子どもは、理屈ではなく「嫌」とか「嫌い」と言いたい時期があるそうです。

    ぶたれたときは、大袈裟に痛がって見せたり、死んだフリをしたり、あるいはやっぱり悲しんで見せたり、時には「人を叩くような子に育てた覚えはない。人を叩くような子は私の子どもではないかもしれない」くらいは言ったかなぁ… ケースバイケースというか…
    ただ、ぶちかえすということはしませんでした。

    ユーザーID:

  • そうですね〜

    私も「そう?でもお母さんは○○のこと大好きよ!」
    でいいと思います。

    でも
    >ぶたれたからぶち返すっていうのは、大人の、しかも母親の対応ではないと思います。

    と言うのは、違う意見です。

    スーパーなどで駄々こねて親をたたいたり蹴ったりしてる子いますね。

    私それを見て私すごく腹が立ちます。子供に対してではなく、
    それを放っておく親に対してです。

    私はわざとぶち返します。子供は怒りの感情をお母さんにぶつけているわけですが、相手の痛みが分からないからでる行動と思うからです。
    大人は3歳にたたかれて痛いことはありませんが、
    同年代のたたかれた友達は痛いと思います。
    言って諭すのが難しいこともある年齢なので、体で覚えさせるのも時には必要ではないでしょうか?

    そのつどたたき返す事はありませんが、言う事を聞かないようなら1.2回は良いと思っています。

    お母さんがたたかれた時、思いっきり「痛いふり」をするのも効果あるかも?

    ユーザーID:

  • 言いますよ〜

    我が家の4歳の次女も言いますよ〜。
    かれこれ言われ続けて1年は過ぎますね。それも恐ろしく激しく言われます。言われる理由は食べたいお菓子をもらえなかったとかそんなことです。

    私は「え〜〜でもお母さんは○○の事好きだなあ」と言います。すると必ず「いや、○○はお母さんのことだいっきらい!」と言います。すると「○○がお母さんのこと嫌いでもいいもん、お母さんは○○のことがだ〜いすきだし、一番の宝物だから、いいもん!」と、このやり取りがかれこれ数回続きます。

    で、あまり長くやるとさすがにこっちも「嫌い」の連続に切れそうになってくるので、いじけるまねしたりして段々心を近づけて抱っこします。

    で、抱っこしたら全然関係ない話にそらします。(あんぱんまんとか、プリキュアとか)そしてようやく落ち着いた頃に「嫌いって言われたら、冗談でも悲しいなあ」って話をしてあげます。

    でも、結局繰り返しますよ。後は忍耐・・かな?

    ユーザーID:

  • うちも言われま〜す!

    わが娘は4歳。
    おこる度に「ママなんてキラい。あっちへ行って!」と。
    そんな時は
    「いいも〜ん。○○はママのこと嫌いでも、ママは大〜好きなんだも〜ん。だからどこにも行かない。」と言い放ちます。

    ユーザーID:

  • さみしさの裏返しかな?

    うちの子も3歳で、兄がいます。
    お兄ちゃんとは性格も違いますが、
    兄に生まれたときから、鍛えられていますから
    兄よりは、強くもなるかなと・・。

    お子さん、甘えたいのかもしれないですね。
    自分の方を向いてもらいたくて
    ついつい相手がいやがることを言ったり、
    一番相手が反応してくれる行動をとる。

    先にレスされた方もおっしゃていましたが、
    「お母さんは大好きだから、そんな風に思われたら
    さみしいな」って抱きしめるのが、
    私もいいかなと思います。

    子供は小さいなりに、自分の存在価値を
    肌で感じたいのだと思います。
    ぼくが悪いことしても、お母さんは許してくれた
    悪いことしなくなったら、もっと喜んでくれるかな?

    子供の今あるいいところに、たくさん目をむけ
    感謝したり、感動表現することが、とても大切だそうです。

    私が育児をしている時に、一番考えるのは
    自分だったら、どんな風に親に受け止めて
    ほしいかな、見守ってほしいかな
    どんな言葉をいってほしいかなってことです。

    それ位しか、自分にはできないから・・なんですけどね。

    ユーザーID:

  • 感情を伝えてみては

    「嫌いと言われたらお母さんは悲しい。」「叩かれるとお母さんは痛い。」親であり大人ということでしつけのことにも目がいきがちだと思いますがお母さんだって万能じゃないし痛かったり悲しかったりつらかったりするということをちゃんと伝えて相手の気持ちになって考えられる心を育ててあげられるようにしてみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:

  • 面白かった?

    随分昔ですが、次女が3歳くらいのときの女房との会話。
    娘「おかあさん嫌い」と言ったら間髪入れず、
    妻「私も##ちゃん嫌い!」といって表情を険しくしたとたん、
    娘「うそ、うそ、本当はおかあさん好き!、好きだから!」

    といって抱きついていました。多分受け答えのタイミングがよく、反射的に反応できたのが(双方あまり考えずに)良かったのかな? 見ていてホッとして笑いました。今でも娘をみると時々思い出して笑ってしまいます。

    ユーザーID:

  • 3歳だか、4歳だか…

    母とお風呂に入っていて…、
    「おばあちゃんすき〜、おとうちゃんすき〜、おねぇちゃんすき〜。」いつまで待っても聞きたいものが出てこず、母が「おかあさんは?」と聞くと、「おかあちゃんはよくおこるからきらい〜。」と言ったのだそうです。

    私は何にも覚えていません。

    その時、母が書いた育児記録には、本当に落ち込んだ母の悲しい反省のコメントが…。

    数日後、兄が熱を出しました。
    普段は母は私と、父が兄と寝ていますが、その夜は母が兄と寝ました。夜中、目覚めた私は、「おかあちゃんがいない〜。」と言って泣いたそうです。

    その日の育児記録には、喜びのコメント。
    「子どもの心を見ずに、言葉ばかりを見てとらわれてしまった」とありました。

    そんなひどい事を言っておきながら、私は母が好きでしたよ。全身で頼りきってたと思います。

    子どもがいないので、自分が子どもの頃の(大昔です)思いでしか書けないのですが、私が思わず姉をぶってしまった時は、じぶんがじれてじれて、しょうがない時でした。自分が悪いとわかって、余計じれてしまう事もありました。

    ユーザーID:

  • ありがとうございます!

    こんなにたくさんの方々からレスいただいて、感激です!みなさん、ありがとうございます!!

    そうですよね。私も忘れてました。
    以前にテレビでやっていた叱るのではなく、〔子供に自分の感情を言う」やり方。

    これからは、「そんなこと言われたら、お母さんは悲しい!」と言ってみます。
    素晴らしい対応策がわかって、本当に嬉しいです。
    悩んでたんですよ。
    相談してよかったぁ。

    たたかれても、たたき返す事はしません・・。反省。

    本当にありがとうございます!!
    一部の方に心配をおかけしたようですが、普段は親子でかなりラブラブの関係で、やさしいお母さんなんですよ。
    子育ては大変ですよね。みなさん、頑張りましょう!

    ユーザーID:

  • ぶち返すのはいけない。

    らんらんさんのレス、どうしても気になったので、差し出がましいですが・・。

    らんらんさんが言われるように、親をぶったり蹴ったりしているのに、それを止めない、叱らないというのは問題だと思います。私なら黙ってやられません。腹が立つからといってぶったり蹴ったりという行為に出ることは、人に痛い思いをさせることにとどまらず、子ども本人にとっても良くないことだから、絶対に止めます。体を張ってでもさせません。でもそれは積極的に止めるということであって、こちらがやり返すということとは違うと思っています。回数が少ないならOKというのは、本来は良くないけれど必要悪という意味なのでしょうか。

    人の痛みをわからせるのに、痛い思いをしてわからせるというのは違うと思います。人の痛みを思いやる気持ちは「想像力」だといわれます。大人が与える痛みによって知るものではないし、痛みをわざわざ教えなくても、子どもは転んだりすりむいたりして「痛い」ことはわかりますよね。むしろ、真剣に言って聞かせることが大事ではないでしょうか。必要なのは、大人の側の気迫ではないかと感じています。

    ユーザーID:

  • 失礼になったらごめんなさい。

    これが、こういうトピだったらどうでしょう。「上の5歳の男の子が、お母さん大嫌いと連発。でも下の3歳の子はお母さん大好き」
    おそらくレスする方の意見は全く違ったものになった事でしょう。今回はそういう考えをする人は少ないみたいですが、弟ができて戸惑っているお兄ちゃんを同情するレスなら、想像しやすいと思います。基本的には、それの同じ事を3歳の弟にあてはめてみていいと思います。
    弟さんは、待望の男の子ができてめちゃくちゃかわいがっていて(次は女の子がいいな)と思ってたところに、またできちゃった男の子だったのかもしれないし。そういう場合の弟は、生まれた時からすでに「弟ができて、愛情が奪われちゃったお兄ちゃん」と同じような状況ですよね?
    それか、あと他に考えれるとしたら、第一子というのは、親の顔色を伺うので、2子以降の子なら言うような悪態?も言わなかったりします。
    兄も同じように思っているけど兄だから我慢しているか、弟さんが、第2子だからあまり構ってもらえなくて寂しいのか、どちらかかな?と思います。

    ユーザーID:

  • うちの甥

    姉の子ですが私にべったりです。
    たまに遊びにくるので、私も遊んだりしてますが、
    しょっちゅういってますよ。
    「ママ嫌い 大嫌い」って。
    その時の姉の反応は、
    「ママ嫌いだもんねぇ パパは好きなんだよね?」
    とうまく話してますが・・・
    私は子供もいないし 結婚もしてませんが
    ママが嫌いな子供っていないとおもいますよ。

    精神的にも肉体的にもまだまだ母親を必要とする歳ですしね

    ユーザーID:

  • 勉強になる

    男2人兄弟(6歳と3歳)の父です。
    誰に似たのか、全く手の掛かる子供達です。

    やはり同じように、子供達に言われます。

    今後はももたろうさんやうみさんの考えの
    ような対応をしてみます。

    ただ、話が少し変わりますが暴力には暴力も
    ある程度必要とは思うのです...

    ユーザーID:

  • お友達にも時々言っているのであれば

    そういわれると悲しいと言うことは教えてあげたほうが良いのでは?
    お友達は「それでも私はあなたのことを好きよ」とはならないでしょう。
    お母さんに言うのは一過性のものですが、
    私は、親を叩くなんていうのに関してはきちんとしつけたい

    ユーザーID:

  • いちいち気にしない!

    うちのコも3歳(男)ですが、
    言いますよ〜! 「ママなんて嫌い!!」って。
    その時々の感情にしか過ぎないし、
    いちいち気にしません。
    この言葉ひとつだけじゃなく、
    子供はいろいろ意思表示をしています。
    もっと気にとめるべき言葉だってあるはず!

    お母さんが好かれたいだけのトピなのでは?
    と思ってしまいます。

    何を言われたって子供に愛情をそそぐ、
    わかりやすく意思表示してあげるのが一番だと思います。

    ユーザーID:

  • うちも男ふたり

    にゃんたさん、三歳児大変ですよね。男の子だと結構力もついてますし。うちも上が全く同じ状態。

    「ママきらい」「あっちいけー」って言ったり、注意するとぶったり。
    注意や用事を言われて怒っている時は「あっそー、嫌いでいいから○○しといてね」構って欲しくて言っている時は「うわーん(泣きまね)嫌われたよー、ママ悲しいよー」とか。やらなきゃいけないことは私が嫌いだろうがやってもらわないと。私の気を引きたくて言ってるなら相手してます。

    叩くのはすぐ手を押さえて、「ぶったら痛いよ、ママも同じことするよ?」と聞くと「やだ、バッテン」と言うので「じゃあママも嫌だから止めて」で収まってます。たまにあまのじゃくで「ぶっていい」って言ったら手をはたきます。これでダメなら抱っこして押さえつけながら「痛いからぶったらダメ」って。

    かんしゃくが収まったらニコニコして、いっぱい褒めて子供の事が好きだって伝わったらいいかなーって感じです。
    でも親が疲れてるときにかんしゃく起こされるとホント困りますよね。私もがんばります。

    ユーザーID:

  • 実践!結果報告!みなさんに感謝!

    皆々様方のアドバイスをいただいて、ここ何日か実践しました。
    「嫌いって言われたら、ママは悲しいよ。。。」と、いろいろと悲しみのパターンを変えて(これが大変)対応しましたよ。
    最初は「でも、僕はきらーーい」とか言っていたんですが、
    今朝は「もう、(分かった、分かったという風に)好きだからあーー」なんて、言ってました。
    勝った〜!なんて思っちゃいました。ホントありがとうございました!
    効果ありますよ。これ。

    たたくのは、匿名さんの言うとおり、注意する気迫が大事ですよね。
    そう、お友達をたたいて欲しくないので、わかって欲しいんですが、たたくようなときは、次男自身も感情が高ぶっているときなので、なかなか、伝わらないんですよね。
    落ち着いてから言っても、「はあい」って返事だけだし。

    うーんうーんさんの意見も、深く考えさせられました。ありがとうございます。
    兄弟二人がどのように感じてるのか、もう一度考えてみますね・・。はあああ、難しいわぁ

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧