古めの切手、まだ使用できますか?

レス13
(トピ主0
お気に入り0

心や体の悩み

うらしまはなこ

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 使うより

    売ってみるとか。切手収集家に。

    ユーザーID:

  • 古くても使える筈

    切手は切手でしょう。
    使えない物はないと思いますよ。私もかなり古い切手を持っていますが、時々使っています。問題ないですよ。

    それにしても、手数料ってどういう意味なんでしょうね。

    切手と葉書を交換できると思います。こちらは手数料がかかる筈です。

    あとは、金券ショップに行って売ってしまうとか。ただし、得か損かはわかりません。

    ユーザーID:

  • 使えると思います

    額面通りに使う分にはいくら古くても大丈夫ではないでしょうか。
    少額の切手だと何枚も貼ることになりもらった方は驚くでしょうけど
    そういうことを面白がってくださる方になら出しても良いかな。

    交換手数料は一枚につき5円のようです。
    交換前か後の枚数の多い方に対して掛かるので少額切手だと
    高くついてしまいますね。

    もう一つ、ボランティア団体へ寄付をする方法もありますよ。
    書き損じハガキや未使用切手をそのまま受けつけている所があります。
    選択肢のひとつとしていかがですか。

    ユーザーID:

  • 私の友達の場合

    古い切手を普通に使っています。
    もらう立場としては、ちょっとレトロな感じがかわいくて
    なかなか気に入ってます。

    ユーザーID:

  • 使えます

    私も昔の切手をたくさん持っていました。郵便局に持っていって、交換してもらおうと思いましたが、窓口の係りの方に『1枚5円(だったと思います)の手数料がかかります。もったいないので、そのまま手紙を書いたときに普通に使ったほうがいいですよ。』と言われました。

    1円5円などの切手は確かに使い勝手が悪いですが、小包や手紙を出すときにむきになって使いました。どうしても使い切れない端数については、使用済みの切手と一緒にボランティア団体に送ったり、郵便局などにある切手回収ボックスに入れました。ご一考ください。

    ユーザーID:

  • 健康ランキング

    その他も見る
  • 額面通り使えます

    最も古いので1957年であれば、額面通り使えます。
    (まさか琉球切手とかではないですよね?)
    そして、額面で使うのが、一番お徳な使い方です。

    現行の切手との交換手数料は、「交換に出す」切手1枚
    当たり5円、10円未満に切手についてはその半額です。
    交換後の組み合わせは自由に選べます。
    http://www.post.japanpost.jp/fee/simulator/kokunai/tesuryou.html

    なお、収集家に売ってはどうか?ですが、現在戦後の
    切手については、「見返り美人」「月に雁」などの
    一部のものを除き、切手商の買取価格は額面を下回ります。
    シートで75%、バラで50%といったとこでしょう。
    それどころか額面未満で企業などに販売されます。
    (企業はこれを料金別納郵便用に使用します)
    ネットオークションで根気良く売れば額面以上で売れる
    かもしれませんが、手間がかかりすぎると思います。

    ユーザーID:

  • 使えますよ

    切手は昔のものでも額面どおり、使えます。
    もっというと、今でも前島密さんの顔の1円切手、売ってると思いますよ!

    交換手数料は 書き損じのはがきが1枚5円だった気がしますから、切手もそんな程度ではないでしょうか…。<はっきりしなくて申し訳ありません

    ユーザーID:

  • 情報をありがとうございました

    お答えを下さった皆様へ

    私の質問に対しての情報を送っていただいて、本当にありがとうございました。大変に参考になりました。お忙しい中にわざわざご自身の大切な時間を割いていただき、感謝致しております。

    また小町内のどこかでお会いいたしましょう。では。

    ユーザーID:

  • 私なんか…

    大丈夫、古くても、その切手は額面通りに、普通に使えます。

    私なんか…実家の机の引き出しから、20年前の都バスの回数券が出てきました。
    まだ、バスカードが無かった時代の。これこそ、どうしたものか…。

    ユーザーID:

  • 再度のお礼です

    まだお返事を下さる方がいらっしゃる事に、大変に感激致しております。

    先日のお礼では、切手をどうするかのご報告まではお伝えしませんでしたね。

    日本の切手は世界においても大変に美しいものですので、日本への一時帰国時に私自身の現住所への小荷物発送に使い、使用済みの切手として地元の団体に寄付する所存です。ですが、切手収集家の方々にとって価値があるようなものでしたら、未使用のままが良いのでしょうから、現在居住しております土地の切手収集家の方々へお譲りする事も考えています。

    皆様から頂きましたそれぞれの情報、本当に助かりました。改めてどうもありがとうございました。

    ユーザーID:

  • ミハルさん

    おおー!
    20年前、ということは、おそらく140円券ですね。
    都営バス均一区間は82.2.1の140円への改定、
    84.7.4の暫定150円を経て85.4.1に160円になりました。
    実は現在でも回数券は販売されています。
    82年当時の規則については確認できませんが、
    都バスの回数券については、有効期限が設定されて
    いないと思います。
    現在でも現金を追加して使えるはずです。
    心配ならば、都バス定期券売り場で聞いてみれば確認できる
    でしょう。

    なお、実家が都バスエリアなだけで、もう都バスに乗る
    機会がない、という場合は、一冊に近いぐらい残って
    いれば、払い戻しも受けられます。
    払い戻し額は 販売価格-使った額-手数料200円 になると
    思います。
    残りが数枚とかであればこの式からいって払い戻し額は
    ゼロになってしまいますが…

    ユーザーID:

  • 烈哉さんへ

    レスをありがとうございます。
    実は、140円券ではなく110円券です。
    都バスが大学のスクールバスも運行していて、それだけは他の路線より安かったのです。
    オープンな大学で、構内への立ち入りも自由だったんで、近隣の人も駅までの足としてスクールバスによく乗ってたなぁ。
    そうですか。今でも使えるのですね。実は、現住所も実家も都バスエリアではないのですが、
    今でも年に2〜3回、母校で恩師や先輩・後輩と勉強会をしているので、
    この回数券はそうした折りに、不足分の現金を足して使用します。
    貴重な情報をいただき、感謝しております。

    ユーザーID:

  • 1957年

    40年以上も前ですし、お宝ですね。
    ひどい損傷さえなければ、そのまま使っても額面通りで問題ないですし、そんな切手が貼ってある郵便物を受け取るほうも、ちょっと嬉しいですね。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧