子供への愛情はみんな同じ?

レス29
(トピ主0
お気に入り0

家族・友人・人間関係

中間子

三人兄弟の真ん中で、親にほったらかしにされていたような気がします。
一番上の兄はしっかり育てられて、妹は愛情いっぱいで甘やかされているという感じ。二人に関してはいつも両親は気がかりの存在でした。
私に関しては、お前はいつも一人でも大丈夫だろうって感じでした。
それで小さい頃はいつも一人で人形などで遊んでいました。
すっと親に甘えるってことができずに、本当の親なのかなって25歳になる今でも思います。
愛されたいのに愛された記憶がなく、恋愛の場でも好かれるのは嬉しいはずなのに、実際誰かに好かれると不安になるし、好かれるのは苦手です。
子供に対してはみんな同じ愛情を注いでるって親は言いますが、本当ですか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数29

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 愛情は同じ

    信じられないかもしれませんが、
    どの子が大事、というのはないのです。
    初めての子は親にとっては何もかもが最初。
    末っ子は最後の子、ずっと一番小さい子、です。
    間の子は一番親~冷静に見てもらえる存在なのだと思いますよ。
    私には1年おきに産んだ四人の息子がいます。
    問題は次男で、あなたと同じように感じている様子です。
    三男も中間子なのですが、どちらかというと末っ子と一まとめになっています。

    親として複数の子を育てるのは難しいと感じます。
    平等では平等だと感じてもらえない。
    私は二人兄弟で、ずっと弟の方が愛されていると感じていました。親になるまで。親になって初めて、そうじゃなかったんだ、と気付きました.

    親は、こどもそれぞれに、あなたはどの子よりも特別なんだよ、と伝える場面が必要なのかもしれませんね。

    ユーザーID:

  • 私は..

    7歳の男の子と5歳女の子がいますが、まったく
    同じくらい愛しいです。
    二人目を産む時、次の子も同じくらい愛せる
    か..とか、逆に今まで一人目の子どもに注いだ
    100%の愛情が二人目を産んで50%ずつなって
    しまう気がして変な罪悪感をもったりしましたが、
    なんのことはない産んでみたら両方100%というの
    もありなんだとわかりました。
    性別も違うし、個性も違うのでアプローチの仕方
    が違うこともありますが、どちらも命より
    大切な愛しい子供というのは変りないです。

    ユーザーID:

  • 親子の間でも相性があるから

    親子の間でも相性ってあると思いますよ。
    人間ですもん。
    だから愛情は同じじゃないと思います。
    親の立場の人が「どの子も平等に可愛い」なんてよく言いますが私は全然信じてません。

    だから、私は親と相性が悪いと思ってあきらめてます〜!でも心のどこかで親の愛情を期待しちゃってる自分がいるんですよね。完全にあきらめきれたらラクになれるんですけどね。

    兄弟・姉妹がいると、比較対象がはっきり目で見てわかるところがつらいですね。

    親の面倒は、愛情をたくさんかけてもらった子供にやってもらいたいものです。頼る時だけこっちに来るのはやめてもらいたいですねー。
    でも、愛情をたくさんかけてもらっている子供にとってはそれが「当たり前」だから、自分がどんなに恵まれているか、甘やかされているか分からないもんなんですよね。

    ユーザーID:

  • 解ります

     子供の頃の親の子に対する感情や扱いは、子供が40になっても変わらないですよね。例えば上をいつまでも心配したり、下を子供扱いしたり、私を(真ん中)一人前という感覚なんだろうけど、単なる相談相手にしたり。
    確かに子供がみんな大事なんだろうけど、気に掛かる子っているんだと思うし、親子でも相性は有ると思います。
    ただ、私も今更ながら感じるのは、親に愛されていないとずっと思ってきて、それでも一人で鈍感でいる事に慣れてしまったからなのか、誰かに愛されていても常に不安で、自分の事よりもっと好きな人が現れたらとか、いつかこの感情は冷めると思っていたり、自分も愛しているんだけどどこか冷めています。上手く甘えられないし。
    ただ、結婚して何十年か経つと、又は自分が親になって子供を愛してしまうと、この感情は無くなりますよ。自分が命をかけて守る、愛する存在は、きっと生きていく上で、とても大事なものなのでしょうね。

    ユーザーID:

  • 3人兄弟だけど、

    どーなんでしょうね。
    私は末っ子なんですごい愛されました。
    でもこれが普通だと思っていた矢先、
    姉に「どうは一番可愛がられたよね。
    うらやましかった」
    一番上で、全て(勉強もスポーツも)
    持っていて、完璧に物事をこなせる姉は
    そう思っていたのです。
    姉を尊敬していたので
    そんな風に思っていたなんて知りませんでした。

    今度母に本音を聞いてみたいと思います。

    ユーザーID:

  • 質は違う(我が子の場合)

    3人の子持ちです。
    1番目の子は、とにかく心配。
    赤子の頃から、あれが出来ないこれが出来ない・・・大丈夫かしら、と心配ばかり。
    実は心配する程のことじゃないのに。
    今、小学生ですが、やっぱり将来「心配する程の事じゃなかったジャン」と思うんでしょう。

    2番目は程ほど手を抜いて、育てています。
    あまり心配事もないし。(上の子の時に学んだから)
    上の子が良い意味でも悪い意味でも手本になるのですが、兄弟間のトラブルも多いので怒ってばかりいるような・・・
    キャラクターが面白いヤツなので、楽しい子育てしてます。

    3番目は、もう!かわいい!!
    なんでこんなにかわいいの。大きくなんてならなくて良いのに・・・・。ってくらいかわいいです。
    でも、手は掛けてない。
    上の子達が色々面倒見てくれるので、私はあまり手を出さなくて済むんです。
    かわいい〜♪って頬擦りしていれば良いんです。

    ユーザーID:

  • 質は違う(我が兄弟の場合)

    私は3人兄弟の末っ子です。

    親が一番心配してるのは一番目。ガミガミ言い過ぎて(過干渉)ケンカになってます。
    一番かわいいのは3番目(私)。一番親と仲が良く、話もするので、心配もされてないようです。

    で、2番目ですが・・・。
    一人前の大人に、とやかく言ってはいけない・・・と何故か1番目ではなく、二番目に思っているようです。
    そして、2番目に対する心配事は、私(3番目)に言ってきます。
    2番目のお米の研ぎ方が〜、野菜の煮方が〜、釘の打ち方が〜まで私に言ってきます。

    心配してても、本人には言わないんですよね。
    1番目にガミガミ言って怒られているので、2番目には反動で少なすぎる位、言わないようにしているのかもしれません。

    「自分はほったらかし」と思っているので、2番目も親に相談や愚痴を言わないし。

    下から見てるとこんな感じです。
    私からみると、親は2番目もちゃんと思ってます。

    うちの2番目もイジケてないで、自分から甘えに行ってみれば・・・と思うのですが・・・。
    2番目にはこれが難しいようです。

    ユーザーID:

  • 愛情は同じです。が・・・

    どの子も同じように可愛い というのは、本当でしょう。
    しかし、子育てにかける親の時間は、子供によって全然違います。トピ主さんが、”ほったからしだったような気がする”と言われていますが、気がするのではなく、事実そうだったのでしょう。
    もっとはっきり違いが分かるのが、子供に掛けるお金の額です。
    3人の子供にそれぞれが、納得いくように、お稽古事や、学費を親が負担するとなると、そこそこの富裕層でなければ、難しいでしょう。1人が大学に行くために、他は、高卒、奨学金を受けて国立大学のみとか、よくある話です。
    でも、愛情は同じと親側はいいます。
    子供の側としては、目にみえない、感じられない愛情が同じといわれても、”ほんまか?”って感じですよね。
    私には、2人の子供がおります。どちらもかわいいです。
    そして、できるだけ、お稽古事や、学費にかかるお金は、同じようにしてやるつもりです。

    ユーザーID:

  • 良くも悪くも日が当たらない

    何年か前に、「アンタ、何人きょうだいやった?」と近所の年配の女性に聞かれ、「3人きょうだいの真ん中でした」と言ったら、「ふふ、いらん子(要らない子)やってんね〜」と言われたことがありました。割とざっくばらんな話をする関係だったし、失礼だと思うよりは、「なるほど、中間子の見方って世間的にもそうなんだなあ」と感心したものです。

    子どもの頃、「私なんかいなくてもいいんだ」・・・と思ったことは一度や二度ではなかったと思います。
    若い頃、気持ちの整理には時間をかけました。結婚によって結構慰められたかなという感じもしています。

    この年になって思うことは、「親は愛していなかった訳ではないんだろうな。大事には思ってくれてるんだな」ということです。ただしこれは、本当に私は愛されていたので思うことであり、世間的には第何子かの問題ではなく、そうではない家庭もありますので、一概には言えないでしょうね。何らかの形でお気持ちの整理をする作業をされてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:

  • 私も真ん中。

     私も真ん中(姉&弟)ですが、幸いそういう事は特に思ったことがないですね・・・。
    自営業でいつも忙しい親だったので、姉弟3人みんなほったらかしだったんですよ。やきもちやくにも、やく相手がいない(苦笑)
    ただ、うちに来るお客さんについては、冷たくしてしまった事はありますが・・・。(笑)
    これが、もし姉ちゃんや弟にだったとしたら・・・。考えると今の姉弟の仲の良さはなかったかもしれないし、切ないですね・・・。
    兄弟は平等が、仲良しの秘訣だと思います・・・。
    横ですみません。

    ユーザーID:

  • 子供4人です。

    「本当です」さん同じく、私も
    「1人目・2人目・3人目と4人目は一緒」です。

    なので私にとって真ん中は2人目なのですが
    可愛いですよ。

    ちょっとだけ余裕が出来た赤ちゃん時代。
    上と下に揉まれ頑張った幼児時代。
    今は小学生ですが4人の中で1番優しいです。
    でも甘ったれでベタベタしています。

    上の子ぶってみたり、下の子の真似してみたり、
    本人なりに色々自分の位置づけに悩んではいる様ですが、親は順番関係なく可愛い我が子です。

    ただ、育児に関しては「慣れ」も出てくるので
    子供は不公平感を持ってしまうでしょうね。

    トピ主さん、お母様と1回腹を割って話し合いを
    してみては如何でしょう。
    お母様はトピ主さんが、そう感じている事を想像すらしていない可能性も有りますし。

    私の子供達も愛情を感じているのかな?
    母として考えさせられました。

    ユーザーID:

  • 真ん中は

    親の興味・関心が薄くなる位置と
    一般的には言われていますよね。

    自分の子供であることに変わりはないのですが、
    親からみたそれぞれの子供への関心の高さは
    微妙に違っていることは、事実だと思います。

    初めての子供、初めての女の子・男の子、最後の子、
    一番手がかかる子、一番小さい子など特徴が
    ある方が、親の関心が強まるのは
    人間心理として考えても、仕方ないことでは
    あると思うんです。

    ただ、それで子供がさみしい思いをしないように
    親の方は、配慮が必要ですよね。

    トピ主さんは、さみしさを知れた分、
    人のさみしさにも共感できるのかも
    しれない。あたたかい親子関係を築けると
    いいですね。

    ユーザーID:

  • 兄弟姉妹の男女構成も関係あるような

    トピ主さんの兄妹構成って
    中間子に不満がおきやすいと
    思います。

    最初の子で長男のお兄さんは
    両親の期待の的、
    末っ子で女の子の妹さんは
    ただ、単に可愛い存在。

    また、男性の中間子は(末っ子もですが)
    適度に親から期待されてる人が多そうです。

    あまりかまってもらえず、期待だけというのは
    切ない気もしますが、トピ主さんのような
    不安感を感じることはないでしょう。

    25歳だと、その内
    「結婚する気はないの?」くらいは
    親から訊かれることと思います。
    そのときが、チャンス、
    「私は親からほったらかされてたので
    愛されることに慣れてない」とかなんとか
    おっしゃればいいのでは?

    ご両親は
    「そんなことはない!」とおっしゃるかも
    しれませんが。
    (親の主観では、やはり「どの子もかわいい」
    んでしょう)

    ユーザーID:

  • トピ主さんと同じ

    こと、ずっと感じていました。いつこの呪縛から開放されるのだろうかと…。

    いろいろな見方はあると思いますが、少なくとも、中間子がほしがった形の愛情は中間子には届いていない、ということは、私にとっては事実ですね。

    なんとなく、今まで(現在30代後半)、それをバネ(はっきりいえませんが、認められたい、注目されたいという気持ち)に生きてきた気がします。自分がやりたいことを仕事にできましたし、成功しつつはありますが、今でも、上と下をなんのかんのと気にしている両親を見ると、非常に情けなくなることがあります。18で進学のために実家を離れて、もう20年近くなりますが、今でもふと気がつくと、年に数回しかかかってこない両親からの電話を待っている自分に気づき、自分で驚くことがあります。

    ユーザーID:

  • 姉・私・弟

    私も3人姉妹の真中です。
    真中で損したなぁ、と一番感じるのはアルバムの数でしょうか、姉は最初の子供ですから赤ちゃんが珍しいということもあったんでしょう、産まれた時から2〜3才までのアルバムが4冊ほどあります。
    私の名前の子供時代のアルバムは1冊だけ・・・。
    そして、私の下に待望の男の子が産まれ、その弟の名前のアルバムがまた4冊ほどあります。
    男の子がうれしかったんだろうなぁ。

    このアルバムを見比べるにつけ、真中・次女は損だなぁと思います。
    大人になった今は単純にアルバムの数=愛情ではないと思いますが、子供の頃は好かれてないんじゃないかと気になったものです。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    たくさんのレスありがとうございます。
    私は家を離れるまでは家族でいても孤独を感じる事が多かったです。(だから家を出たがり、他の二人より自立心が強い)
    兄と妹は癖のある性格というか前に前に出るタイプで、私は押されて引っ込み思案な性格になり気にかけられない存在に繋がったのかもしれません。
    でも親に見てもらいたい一心で、いい子になったり反抗したりと色々しましたがどうもその思いに届かず。一度「私は本当の子供なのか、愛してもらった覚えがない」等打ち明けたことがありますが、親はそんな事ない!といいながら、母はそうねぇ〜上は跡継ぎ候補だったし、末っ子はこの子で最後って思うとかわいいわね〜なんていわれました。。。
    大人になった今でも気にかかるのはやっぱり上と下で、電話をしてきたと思ったら内容は「(妹が)家に帰ってこん〜、あんたからも帰ってくるように言って〜」です。
    先日、兄が入籍したのですがお嫁さんが式を挙げたくないそうで「挙げないなんて!」と憤慨気味に電話してきました。
    「私も挙げる気あんまりないよ?」というと「あっそう」(えっ私にはそれだけ??)
    なんだか子供というより都合のいい相談相手です。

    ユーザーID:

  • トピ主です2

    長くなりましたので、2つに分けます。
    愛されたい気持ちは誰よりも強いのに、愛されたい気持ちをうまく表現できなくてずっと空回りしてるうちに、少しづつ愛されることをあきらめ始めたのも事実です。
    ほめられたい、言われたい言葉も最初から期待するからだめなんだ。。なんて思うようになったり。
    悲しいことですが、それが恋愛にも反映され、誰かを好きになってもどうせダメだとか、最近は好きになられても本当は誰かの次かも・・とか不安が先に巡ったりしてうまくいきません。だからこの年でまだちゃんと男性と付き合ったことはありません。(付き合ったことはあるけど短期間で終わったり、すれ違いでお互い向き合ったりしてなかったので)
    大体愛されるって事が、よくわからないのです。愛するって事もいまいち・・
    好きという感情とはまた違うんですよね?色々な意味で想われ、接する回数(怒ったり叱ったりも含め)を誰よりも多く自分にしてくれる事のように感じます。特別な存在、というか。最近こんなことばかり考えてしまいます。再び質問になりますが皆さんは愛する、愛されるに関してどう感じ(考え)ますか?

    ユーザーID:

  • 人生、引きずります

    私も弟が病気で幼児期、祖母に預けられ戻っても母の愛情を受けた感じがありません。
    それどころか、ひねくれてるとか軽い虐待までされて母に憎しみさえ感じて少女期を過ごしました。

    今42歳ですが、引きずっています。
    人間は幼児期に愛情をそそがれないと、何か不安定な心を持つと思います。

    その代償に異性に100%の愛情を求めてしまいます。
    それはとても難しい事で、私も恋愛はうまくいきませんでした。
    今の夫は年下ですが、お父さんのように思っています。

    裏切られる事を異常に恐れるので、本当に信頼できるパートナーと出会う事でしか解消されないかも。

    ユーザーID:

  • そんなきれいごと・・・

    3人兄弟(女男男)の長女です。
    どの子も同じように可愛いなんて信じられません。性別、年齢差、相性で親は確実に差をつけると思います。

    私(長女)と上の弟は3歳違い。上の弟と下の弟は5歳違いで、二人兄弟の時代が比較的長くなりました。
    上の弟は体が弱かったため、また優しいおとなしい性格だったため母に愛され。健康できかん気で、おてんばだった私はほったらかされ、何かと叱られてばかり。
    上の弟と下の弟は性格が全然違うので、比較のしようがありませんが、母は「末っ子は可愛そう」と決め付け(自分が末っ子だったから)て下の弟をめいっぱい甘やかして育てました。
    上の弟がどう思っていたか不明です。今度聞いてみようかな。

    異性の子供が可愛い、というのに加えて相性。
    母親と喧嘩して私が泣く度に父はただ、「まりもはお母さんと、馬が合わないんだよ」と言い続けました。
    30近くになって、やっとその意味が分かりました。

    ちなみに父は、どの子も平等に愛していると思います。ただ母が弟達を目に見えて可愛がる分、私にフォローしてくれました。

    ユーザーID:

  • いろんな意味で結局平等・・? 1

    末っ子ですが、参加させてください。

    私も兄・姉・妹(←私)の三人兄弟で育ちました。
    小さいうちは、私も両親含め兄弟にも、かわいいかわいい、と言って貰えましたが、同時に、嫉妬に耐えるのもけっこうつらい物でした。私も兄弟に気兼ねして、あまり自由に甘えられず、また逆に家族の雰囲気が悪くなると、わざと『可愛い妹』を演じて場を和ませる、ということも小さいうちから学びました。何かを一人でやり遂げたくても、私よりも成長して手先も器用になっている誰かが代わりにやってしまい、「やっぱり下手ね〜」なんて言葉をもらっても場の雰囲気を壊さないために、ニコニコしていたものです。

    (予想外に長くなってしまったので、いったん切ります。)

    ユーザーID:

  • 結局平等?2

    今は大人になり、かわいいと言って貰えることはめっきり減りましたがw、姉が時々「私の小さいときの写真が少ないのは、私だけ愛されてないのだと思っていた」という時があります。つらいだろうな、と思う反面、「自由にそんな発言ができて羨ましいな」と思ってしまう事も事実です。私にとっては今でも『自分の家族への不満を漏らす=孤立/家族崩壊』です。

    きっと、一番上の子には一番上だけの、真ん中には真ん中の子だけの、下には下だけの苦労があって、あいこなんじゃないでしょうか。ちなみに両親は『三人ともおんなじにかわいい!』といいますが、姉は納得していない様子です。

    ユーザーID:

  • 世の中、恋愛体質の人ばかりじゃありませんよ

    25歳で、今までの恋がすべてすれ違いだった、
    あるいは長続きしなかったからといって、
    まだまだこれからですよ。

    それよりも、おかあさんがトピ主さんに
    甘えてらっしゃるような気がします。
    小さい頃、手をかけてもらえなかった
    ことで、却っておかあさんを拒否できなく
    なってるんじゃないでしょうか?

    ユーザーID:

  • サンダルさんに同意!!!

    私は、3人姉妹の末っ子です。たしかにかわいいかわいい言ってもらえるんですけど、親戚一同に「杏奈ちゃん芸して芸して!!」と言われるので、実は末っ子も結構疲れるんですよ・・・(笑)私的には、(それでその場が和むのなら)と思って、やりたくもない芸を一生懸命やってあげたつもりだったんですが(笑)

    そのことでいまだに真ん中の姉にねたまれていて困っています。こっちからすれば、「何よ、あの時私だけに芸を押し付けて、助けてくれなかったくせに」という気持ちがどうしてもあります・・・。姉は10歳・7歳上だったので、まさか姉にもそういう願望があったとは気づきませんでした・・・。やっぱり上・真ん中・下でいろいろ思うことあるんですね。

    ユーザーID:

  • 同じじゃないでしょう。

    こんなふうに開き直る人もいますからね。

    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2004/0602/001488.htm

    ユーザーID:

  • 真ん中コンプレックス

    私も中間子です。兄弟構成は姉・私・弟です。あまりにも感じていることが一緒でびっくりしてしまいました。やっぱり中間子ってどうしても愛情に飢えてしまうというか、いつも淋しい思いをしていたように思います。
    24歳の今になっては、親はちゃんと自分を愛してくれいたし、3人とも平等に愛してくれていたことも理解できているのですが、それでもやっぱり心はいつも危ういのです。
    思春期は特に姉との競争や、自分だけが愛されていないという思いにとても苦しみました。
    恋愛面でも、まったく同じです。幸せになると極端に不安になってしまうのです。愛されているという自覚に慣れていないのかもしれません。
    どうしてそういつも不安になるのだろうと思っていましたが、自分が中間子っていうことはすごく大きな理由の一つかもしれませんね。

    ユーザーID:

  • 感激!!

    中間子の気持ちすっごいわかります!もぅ涙がでちゃいましたよ!

    私も姉と弟がいますから。孤独なんですよね・・。この気持ちって中間子にしかわからないと思うんです。姉にこの悩みを話したときに、「なんでそんなに気にすんの?」っていわれたんです。長子には絶対わからないんだなぁと、実感しましたね。親に愛されたくて頑張るのに、そのせいで親には手のかからない子なんだと思わせちゃうし・・。

    手がかからないんじゃなくて、かけさせないように頑張ってるのにね。親も1番手をかけてないって認めてるし。1番手をかけられないのに、努力も報われないんじゃぁ、ほんとにトホホですよ・・。

    弟に対するあの愛情の注ぎよう・・・私は女だし、女は2人も必要ないみたいですよ。姉のスペアなんですかねぇ。。。 

    ユーザーID:

  • 安心した・・・ほんとに。

    姉・私・弟の3人兄弟です。
    同じ気持ちを持っている人がいて安心しました!
    小さい頃から兄弟の中で一番成績も良く活発でしたが
    父にいつも褒められませんでした。
    勉強の苦手な姉の通知表を褒めていたのを今でも思い出します。
    26にもなって、未だに姉と一緒にいるのが嫌で1人暮らしを始めましたし。
    このコンプレックスは普通なんですね。
    ほんと、安心したー。真ん中はやっぱり寂しいよ。

    ユーザーID:

  • 安心しました。

    日付をみて、今更レスをしても…と思ったのですが、
    どうしても気になったので。

    私は中間子さんと同じ、兄・私・妹の中間子になります。
    両親に愛されていなかったとは思いませんが、他の兄妹に比べ、手を掛けられたとも思えません。

    ただ、気づけば「寂しい」と思うようになっていました。
    私も今年で24になるのに、いつまでも親の愛情を欲しがるなんて…と自分でもあきれてしまいますが、それでも寂しいのです。
    心が壊れているか、大人になれないのかとも思いましたが、ここで他の真ん中っ子さんたちも同じように思っているのを見て、安心しました。

    ほんと、もっと早く見つけていればと思います。

    ユーザーID:

  • 最悪でした。

    私は、姉と弟がいます。年も近く、姉とは、一年九ヶ月、弟とは、三年違いです。
    姉は、負けず嫌いで、強い性格でした。したがって
    成績も良く、弟は待望の男の子で、特に母親に可愛がられていたと思います。うちは、自営業でしたので、
    跡取りが生まれて、ほっとしたというところもあると思います。
    私といえば、引っ込み思案のの癖に変に強情な所もあったりという子供でした。
    成績も悪いし、運動も苦手といいとこなしの子だったので、ずいぶん親からは、虐待のようなことをされました。
    中年になった今でも正直、人間が怖いと思うことがあります。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧