しらみのことで相談します(長いです)

レス28
(トピ主0
お気に入り2

妊娠・出産・育児

夏みかん

小学校で頭じらみが流行してしらみを殺す薬についての紙が配られて落ち着いたと思っていましたら、おなじ登校班のお母さんからうちの娘がイジメをしていると電話を貰いました。
しらみが見つかって以来、うちの娘が避けて遊ばない、林間学校のキャンプでも同じ班になりたかったのに避けられて林間学校へ参加しないと言われた!と言うので驚いて林間学校の件は誤解で、ちょうど法事の帰省と重なったので参加しないのですと伝え、あとは娘と話しますと電話を切りました。
娘が帰ってきてから話したところ元々そんなに仲が良いわけではなくしらみが動いているのを見て以来怖くて遊べなくなったようです。
「学校ではなるべく普通にしてるけど、それでも近くに行くのは厭だ」と泣くので「もう退治済んでるよ」と言ったところ「まだいる」同じ登校班の上の娘も見ているというので確認したところやはりまだ生き残っているようです。
「虫が怖いからそばになんか行けない」と泣いて、たしかにそれでは虫が大嫌いな娘が避けるのも無理ないかもという気持ちになってしまいました。
こういう場合、相手の親御さん(親しくありません)にどう伝えればいいでしょう?
未熟な母にご教授下さい。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数28

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • どこでうつったの?

    トピへのお返事にはなりませんが、実はうちの子もしらみを移されました。アメリカ在住なので、こちらではよくある話だそうです。
    学校に行ってもいいし、キャンプに行ってもいいと言われました。
    こういう状況なので移しても移されても仕方ないな、て感じです。
    でも、日本の場合はかなり違ってきますよね。
    どこで何故、うつってしまったんですか?そのお子さんは。

    他の方で、しらみ退治をした方のお話も聞きたいです。現在うちの子は退治中です。1回ではなかなか直らないようです。どのくらいの期間が必要なんでしょうか?

    トピ主さんのお子さん、虫が苦手なんですね、いじめてるわけじゃないのなら相手の方と共々親子で話し合われるのがいいと思います。
    帽子を共有したり、プールに入ったりしなければ移らないようですから。あとは手洗いも大切ですね。

    ユーザーID:

  • お詫びを

    レスするのが遅くなってしまいました。(もう解決してしまったかな?)
    やはり相手の娘さんは大分傷ついていることでしょうから、娘さん共々お詫びされたほうがいいと思います。

    もし逆に夏みかんさんの娘さんにしらみが出て、友達に避けられたり、頭にまだしらみがいるかどうかチェックされたりしたらどう思われます?悲しいですよね。

    「うちの娘は虫が嫌いなので仕方ない」では済まないでしょう。不潔だからうつるという訳ではないですし、その子に落ち度は無いのです。

    娘さんに説得されてないで、その子がどんなに悲しい思いをしたか、自分がその立場になったらどう思うのか、夏みかんさんが娘さんを説得しましょう。そして一緒に謝りに行くべきだと思います。

    ユーザーID:

  • 早めに「ごめんね」と言えるように

    娘さんは何年生でしょうか。学年によっても説明の仕方が変わってくると思いますが、中〜高学年と想定してレスします。

    今回がたまたま虱だっただけで、世の中にはいろんな病気があること。それは本人の落ち度がないのだと教えてあげる事はお母さんの義務だと思います。

    虫が嫌い、怖いというイメージはあっても仕方がないです。でも、学校では普通にしているというお返事から、学校以外では普通にできない事を娘さん自身わかっているようです。そういった事が、イヤな思いをさせると言う事を教えてあげてください。

    もし、小学校低学年くらいであれば、お母さん自身が虱なんてどうってことない、何でもないのよって態度をしてみてはどうですか?

    「ごめんね」は、強要するのではなく自然に言えるようにしてあげてください。

    ユーザーID:

  • Liseさん

    日本でも幼稚園や保育園、小学校ではみられます。予防すべきものですが、出席停止にはなりません。

    感染経路は、更衣室(プールでの水遊びなど、集団で着脱をする時が多いので初夏に増えると言われています)タオルを共有したり、お昼寝で使う枕などの寝具、小学校ででは体育で使うマットなどが原因のことが多いようです。

    卵と成虫では対応が違ってくるのでそれぞれの治療が必要なようです。早くよくなると良いですね。

    ユーザーID:

  • トピ主です。見つけるのが遅くなりました。

    投稿が見つけられず、採用されなかったと思いこんでいましたレス下さった方失礼しました。
    その後の進展ですが、下の娘の担任の先生に相談しました。

    まず担任の先生と2人でお話ししました。
    シラミは皮膚病の媒介をするということで毎週クラスで頭チェックしてほとんどの子は退治できているのに今はその子だけがたくさんいる状態なのだそうです。お手紙を出したのですが減らないということで先生が見て目に見えて虫が動いているので虫嫌いな子には辛いのを理解してもらえました。
    後日、母子2組と担任の先生・保険の先生合計6人でお話し合いをしました。
    あちらのお母さんはスミスリンを使うのが絶対嫌なのだそうです。クシで落としているのだそうです。
    それでシラミが減らなかったわけがわかりました。
    学校の決まりで頭チェックでシラミがいる間はプールもキャンプ参加はできないということです。
    体に悪いものを使わなければ仲間はずれにするんですか?それは考えを押しつけるイジメですと怒られましたが、保健の先生からシラミの危険についての説明を頂いて、私も娘をシラミに近づけたくないと思って、正直お付き合いすることにすっかり引いてしまいました。

    ユーザーID:

  • しらみは肉眼では見えないのでは??

     おかしいなあと思ったのでレスいたします。
     しらみは肉眼ではほとんど見えません。極小で、ぱっと見た目は粉のようなものです。黒い紙の上などに落としてみて初めて動いているのがかろうじて確認できる程度です。
     卵の殻が小さなふけのような形で髪の毛にこびりついているのが見えるぐらいです。
     なのに、虫が動いているのを見たというお嬢さんの話は???です。
     言い訳をされているようですが、実際にはかなりの意地悪をしているのではないでしょうか??
     高学年の女子のいじめはかなり陰湿です。親にも見えない部分です。
     相手の親御さんが意を決して連絡してこられたのはよほどのことだったのではと推察します。

    ユーザーID:

  • 保健室住まいの猫さん

    お返事有難うございました。
    日本では出席停止だと思っていましたが、違うんですね。こちらの日本人学校の(伝染病にかかったときの対処)というプリントにシラミは出席停止になっていたので、日本では出席停止だと思っていました。
    アメリカではシラミ用のシャンプー、ジェル、スプレーと沢山あるので、シラミ退治も比較的簡単でしたが、日本ではまだまだ、、、なんでしょうね。

    シラミ用のシャンプーを2回使ったらどうやらいなくなったようです。卵はまだ髪の毛に付着していますが、これが孵化する事はほとんどないそうです。孵化してもすぐに死んでしまうそうです。
    あ〜〜よかった!!
    一時はどうなるかと思いましたが、強力なシャンプーがあって、助かりました。
    髪の毛に付着している卵もハサミで切ってます。
    コレが結構大変。孵化しないといってもナンだか嫌なので。。。
    まるでサルのノミ取り状態です。

    トピ主さんのお子さんの同級生の方、どうしてるかしら。人事ながら心配です。

    ユーザーID:

  • 体験者

    頭ジラミに関しては、検索すれば色々情報が取れるとおもいますが、私のしっていることだけ書きますね。

    最近は子連れで海外に行く方も増えましたよね。それで結構貰ってくる方が多いそうです。(ちなみにヨーロッパなどでもよく流行してるそうですよ)
    で、スイミングスクールや保育園、学校などで広がったりするようです。

    「しらみは足のついている虫だ」ということを考えれば、うつり方は想像できると思います。清潔、不潔関係なく、その虫のいるところに近づけば移る可能性は誰にでもあるということです。
    子供は頭をくっつけあって遊んだりする事も多いですから、良く広がるようです。同じ理由で、その子の親や兄弟にもすぐ広がってしまいます。
    そして、一度駆除しても、周囲にまだ虫を持っている人がいれば、また帰ってきてしまうという事も想像できるかと思います。

    ですから、退治するためには「一斉に」という事が大事なんですね。
    娘の保育園では2ヶ月以上に渡って、毎日先生がこどもの頭の「卵チェック」をしてました。一人でも残っているとまた広がってしまうので、「しらみ警報解除宣言」迄、その位かかったのです。

    ユーザーID:

  • 体験者

    対処法ですが、
    薬局で駆除剤(粉のものとシャンプータイプ)が売っています。これで髪の毛の中に巣くった虫を殺します。
    卵はこれでは死にませんので、幼虫がかえる頃また駆除剤を使います。繰返せばいなくなるという理屈です。
    殺虫剤ですからね、肌に悪影響が出る場合もあります。私はかぶれましたので、駆除剤は一回だけにして以下の方法を試しました。

    普通のシャンプーでもゴシゴシ洗えば、虫はかなり流れてしまうようです。熱に弱いので、洗髪後ドライヤーをしっかりあてました。
    卵チェックは毎日して、卵のついた毛はその部分切り取って捨てました。男の子達は丸坊主にしてしまえば楽ですけど(住めなくなるので虫はいなくなります)、女の子でしたから、毎日のこのチェックは大変でした。
    枕にはタオルをかけて、毎日洗いました。枕布団も良く干
    しました。家庭内感染は勘弁して欲しかったですから。

    あと、私は使いませんでしたが、「酢」も虫退治に良いそうですし、「梳櫛」で虫や卵を漉き取ってしまうという物理的な方法も効果があるそうです。

    根気が要りますけど、頑張って退治してくださいね。

    ユーザーID:

  • おかしいなぁさんへ

    しらみの成虫は、はっきり見えますよ。
    ダニと間違えていらっしゃいませんか?
    私も娘がうつされ、娘から私にもうつりました。
    しらみの成虫が、娘の頭にいたのを見つけたことがあります。何ミリとはっきり覚えていませんが、手足が長いので、動く様子は虫がいればわかりますよ。
    卵も白いフケを丸くしたようなものなので、
    近くで見ればわかります。
    卵より成虫のほうが、絶対に大きいはずですし。
      <先生が見て目に見えて虫が動いているので虫嫌  いな子には辛いのを理解してもらえました。
    とトピ主さんも書いておられるように、先生も虫を
    確認してらっしゃるようです。
    (続きます。)

    ユーザーID:

  • おかしいなさんへ

    私は、お嬢さんの気持ちがとてもよくわかります。
    決して意地悪をしているのではないと思います。
    トピ主さんは、お嬢さんのおっしゃることを信用して差し上げてください。
    しらみは、うつされるとものすごくかゆいですし、
    卵も髪の毛にしっかり張り付いてなかなか取れないので、本当に大変でした。薬代も結構かかるので、
    本当に2度とうつされたくないです。
    娘と私で、1本2000円以上するスミスリンを4.5本使いました。
    なぜ、何度かスミスリンを使えば、治るものなのにその方は、お使いにならないのでしょう?
    薬の害があるとしても、治るというメリットのほうが、薬の害というデメリットよりも、はるかに大きいと思うのですが・・・・。
    私も娘もスミスリンの副作用のようなものは、何も感じませんでしたが・・・・。
    特効薬があるのに、他の方に迷惑をかけてまで、
    お使いにならないのは、本当に理解に苦しみますね。
    でも、虫がうようよいるのが、もっとたくさんの生徒さんに広まってしまえば、その子は誰からも親しくしてもらえないのではないでしょうか?
    そうなってしまうともっとかわいそうですね。
    早くお薬つかわれるといいのに。

    ユーザーID:

  • 保健室住まいの猫です。すみません何度も。

    日本の学校で出席停止になるのは、学校保健法という法律で決められた疾患にかぎります。

    日本では、成虫に大してはスミスリンシャンプー、卵には櫛で除去するという方法が勧められているようです。

    また、肉眼では確認できないのではというご意見がありましたが成虫は2〜3ミリ、大きいものでは4ミリほどになるそうですので動いていると肉眼でもわかります。枕や寝具などに落ちてからも数時間から数日は生存可能だそうです。

    また、トピ主さんのお子さんの同級生さんはどうなったのでしょうね。心配です。スミスリンを使いたくないのは一つの方針としても、それを通す事で子供が痒くて辛いのではかわいそう。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    もう一つ前に送信した分が反映されないようなので書き直します。後でまとめて反映されて内容がダブっていたらすみません。

    Liseさん
    こちらではスミスリンという薬品を使っています。
    シャンプーや塗り薬などいくつかの種類から選んで薬局で購入します。卵はスミスリンでは殺せないので孵化する頃を見計らってスミスリンを使って根気よく退治するよう小学校からの案内に指示してありました。

    ゆいさん
    虫嫌いなのはいけませんか?それでも娘はがんばってはいます。
    下校後の自由時間まで我慢させるのは不憫な気がします。

    保健室住まいの猫さん
    >もし、小学校低学年くらいであれば、お母さん自身が虱なんてどうってことない、何でもないのよって態度をしてみてはどうですか?

    あちらのお母さんはそういう方のようで面談の時にも「今は私にだって夫だってシラミいますよ。別に不潔じゃありません」とおっしゃっていましたが引きました。
    薬品があるのですからシラミを退治してほしいのです。頭に虫が見えるほどいたら虫好きな子じゃないと近寄れないです。

    おかしいなあさん
    小学校で配られた紙によると頭シラミはメスが3ミリ〜だそうです。

    ユーザーID:

  • 体験者さん?Lisaさんへさん?

    どちらがお名前か判らなかったので。。。
    色々な情報有難うございました。
    最近、日本でも流行ってるんですねえ。
    こちらに住んでる私たちのような者がシラミを持っていってしまうんですね。
    実は我が家も8月に2週間だけ里帰りします。
    ですからその前に何とか退治を。。。と必死でした。念のため、シャンプーも持参するつもりです。

    どなたかがシラミは目に見えないはず、と仰ってましたが、はっきり見えます。見えました。
    勿論ちーーさいものは見にくいですが、はっきりと見える大きさのものもいました。頭の中をチョロチョロ這い回っている感じで気持ち悪いのは確かです。

    でも、トピ主さんのクラスのお母様は、困りますね。体によくないから、といってシラミ駆除には消極的な姿勢。
    これは学校側から強く要請していただいた方がいいですよね。
    普通のシャンプーや櫛だけでは絶対退治できませんから。

    ユーザーID:

  • トピ主さんに言っても仕方ないけど

    >体に悪いものを使わなければ仲間はずれにするんですか?それは考えを押しつけるイジメです

    トピ主さんに言っても仕方がないけど、子供とはいえ集団の中で生活する以上、そのルールを守らなければいけません。

    体に悪いもの(と、言っても一般的に使われている薬ですよね?)を使って駆除するか、親の納得できる方法で駆除できる日まで集団生活をあきらめるか、選択する必要があるのですよね。

    その子供本人には気の毒ですが、自分の子どもには体に良いものを、他人の迷惑お構いなし。
    じゃぁ集団生活は遠慮してといえば「イジメ」ってのはずいぶんと身勝手な主張をされているなーと思いました。

    早くそのお母様がキチンと対処してくれないと、シラミのいるお子様本人が気の毒だと思いました。

    ユーザーID:

  • おかしいなぁさん、間違ってます。

    おかしいなぁさんが言っているのは毛じらみです。

    頭じらみはメスは3〜5ミリ、オスは半分程度のサイズで乳白色、(血を吸って満腹だと腹が赤黒い)の昆虫です、蟻と変わらないサイズですから当然肉眼ではっきり見えます。
    したがって、目に見えない虫の事を大げさに言い立てていじめの言い訳にしているわけではないでしょう。

    しらみの繁殖力は強いので櫛で落とすだけだと全滅は難しいです。
    スミスリンがいやなら猫用の蚤とりシャンプーが有効ですよ。

    ユーザーID:

  • しらみはよくあること

    お嬢さんがいやがる気持ちはよーーーくわかりますが、しらみって結構たかるものです。
    しらみの被害にあった人は運が悪かっただけ、被害にあわなかった人は運が良かっただけです。
    お嬢さんも一歩間違えばしらみが頭にたかっていたかもしれないんです(しらみがわいている人に近づかなくてもプールの更衣室等でうつります)。
    その点を(自分がしらみにたかられたらどう思うか)しっかりお嬢さんにはお話ししてください。
    私は薬局にいますので、この季節、スミスリンはそれなりに出します。
    結構高いものだし、一度では退治できないので一人につき2回は買わないとだめでしょう。
    その、スミスリンを使わない方も困ったものですね。
    梳き櫛だけではかなり大変だと思うのですが・・・。
    お子さんの髪はベリーショートくらいに短くしたりはしてるのかな。
    確かにその方にも不満はあるでしょうが、もしかしたら自分の身に降りかかっていたかもしれないことなのだ、ということはくれぐれもお嬢さんに言うことです。

    ユーザーID:

  • おかしいなぁ様

    あなたの言ってるシラミは「毛じらみ」です
    性行為で感染して 陰毛につきます
    おっしゃる通り1mm程度ですので見えにくいです
    強烈な痒みが特徴で陰毛を剃らなくてはなりません
    こどもの頭につくのは「頭じらみ」で
    体長は2〜3mmなので肉眼でもハッキリ見えます
    専用のシャンプーの他 くしで取ることも出来るのは
    そのためです
    頭じらみは毛を剃らなくても駆除できます
    全く違う虫なので 勘違いです


    ここからは私の主観ですが 私も虫は苦手です
    頭でウジャウジャ動かれていたら ゾッとします
    その子の親御さんは駆除もろくにしてなかったのですから
    かなりの数の虫が蠢いていたのでしょう
    うぅーっ やっぱり私もダメです
    トピ主さんのお嬢さんの気持ち よくわかります!

    ユーザーID:

  • スミスリン

    わが子の頭に成虫が蠢いているのを発見したときはゾッとしました。一家でスミスリンシャンプー使いました。

    が、薬剤に神経質な夫が色々検索したところ、「スミスリンは残留性が高いので使わない方がいい、梳き櫛で根気強く駆除するように。」という記述を見つけてきて、使うな!と言い出しました。えっ?誰が梳き櫛駆除するんですかい?あなたはして下さらないんでしょ?あたしゃそんなに根気強くござんせんわよ、というわけで、スミスリン続けてスピーディーに解決しました。

    きっとトピの問題のお母さんも、頑なに信じているんでしょうね、スミスリンのデメリットを。お子さんがかわいそうですよね。。。完全に駆除できるといいですね。

    トピ主さんのお嬢さんの反応は、仕方ないことだと思います。虫、怖いですもん。もらいたくもないですし。ただ、完全に駆除できたら、普通に接してあげるよう言ってあげてくださいね。

    <ちょっと脱線>学校のお便りでは腸管に巣食う寄生虫の害も説明されていますが、デタラメだという説もあります。どうなんでしょうね?

    ユーザーID:

  • いるんですよね・・・そういう人

    状況が把握できず ずっとロムって
    おりました。
    トピ主さんのレスを見て思ったことを
    書きます。
    どんな薬にも大なり小なり副作用は
    あります。
    しかし副作用の危険性より
    薬効の方が勝っている場合
    使ってさっさとよくなる方が賢いですよね。
    (農薬だってそうですよね)
    他人にうつすならなおさらです。
    今は情報が氾濫していて
    頭でっかちな母親が増えているように思います。
    トピ主さんの娘さんは悪くないと思います。
    私だって嫌だなぁ・・・

    ユーザーID:

  • 余計なお世話かな

    やはりお母様の考えでシラミ用のシャンプーを使わない、というのは学校全体が困る問題ですよね。
    それで、今考え付いたのですが、まず、同級生のお子さん自身に「ずっとシラミがいてもいいのか、それともすぐに退治したいのか」と聞いて、お子さんが退治したい、と言うならお子さんから「シャンプーを使って退治したい」とお母様に話せばいいのではないでしょうか。
    このままではホントの仲間はずれに成りかねない感じがして心配です。

    最後には先生、もしくは校長先生が直々にお母様と話し合われる方がいいですね。

    ユーザーID:

  • シラミを予防するリンス

    シラミを退治しないお母様には困った物ですね。

    副作用を気にしているようですが、身体に蓄積されることはないですし。
    「痒みだけだから!」と思っているようですが、こちらの害の方が大きいことを伝えてください。

    寝ている間に頭皮を掻いてキズを作ることもあるし。
    痒みは夜、深い眠りにつくのを阻害します。
    特にお子様は寝ている間に成長ホルモンが活発に働きますので皮膚の再生などを遅らせて症状を悪化させます。
    夜、ぐっすり眠れないので集中力の低下、免疫力の低下。アトピーのような症状になることも。

    あぁ。私が直接説得したい!!

    シラミ予防リンスをご紹介します。
    「バルガス」というイオウが入った物なんですが、シラミはイオウの臭いが苦手らしくうつりにくくなりますよ。ふけ・痒み用の商品ですがお薦めです。

    ただイオウは目にしみるので、洗う時に気を付けてください。(特にお子様)

    お求めは街の薬屋さんまで!(分からんって)

    ユーザーID:

  • かなり自己中

    確かに、体に悪いかもしれない薬品?を使うのに
    抵抗がある気持ちも分からなくはないけれど・・・

    しらみがずっと駆除できない、というデメリットと、
    その子一人のために、クラス全体からいつまでたってもしらみがいなくならない、というデメリットを、

    保健の先生や担任の先生はそのお母さんにきちんと話してくださったのでしょうか?

    特に後者のデメリットは、集団生活をしている上ではかなりクリティカルだと思うのですが・・・

    だって、他のクラスメイトにまたその子から虱が移る
    可能性がずーーっとあるわけでしょう?
    で、実際また移っちゃったら、他の子たちは、また「そのお母さんが体に悪いと主張している」スミスリンシャンプーを使わなきゃいけないわけですよね。

    すっごーく自己中だと思うのですが、そのお母さん・・・
    わが子さえよければ(虱を放置されてる時点でよいのかわからないけれど)、他の子の健康はまったくなんとも
    思わないのでしょうか?

    ここらへんのことも、第三者を交えてきちんとお話できるといいですね。

    ユーザーID:

  • 不潔と不愉快と。

    >あちらのお母さんはそういう方のようで面談の時にも「今は私にだって夫だってシラミいますよ。別に不潔じゃありません」とおっしゃっていましたが引きました。

    本人は、不潔じゃないと思っているようですね・・・。保健所にでも通報したらどうでしょう。言ってどうなるわけでもないかな。でも、人にうつってしまうものを「故意」に放置しているのは、悪質!
    それにしても、何かのホラー話みたいですね。どんな顔して、「今は私にだって夫だってシラミいますよ」って言ったんでしょう・・・。

    ユーザーID:

  • 先生の対応にも疑問です。

    しらみは誰もが移されたり移したりになるから、偏見持たないように気をつけましょうね。って言いたかったのですが、相手の親御さんの態度はそのレベルを超えてしまっているようですね。
    ただ、学校のやり方も解せません。先生はまず相手の親子と向き合って「しらみの除去の必要性」について説得するべきですし、駆除薬が駄目なら(アレルギーなどで駄目な方も世の中には存在すると思うのです)他の方法を調べて提案してあげる事もできるはずなんです。
    それを、トピ主様親子、担任、保健の先生と3者揃って相手の親子を責めるような構図を作ってしまった。こうなると相手は意固地になりますから、かえって説得は難しいでしょうね。
    そして、優しい目線で見ていらしたトピ主様にも、相手の方に対する反感が大きく育ってしまった。きっとトピ主様のお子様にも影響してしまったでしょう。
    同じ教室で過ごすお子さん達の中にそういう気持ちが芽生えると、結構たやすくクラスは荒れていきます。
    トピ主様やお子様の感情はとても自然で真っ当なものですが、そういう気持ちを起こさないように配慮できなかった先生には問題大きいなぁと感じました。

    ユーザーID:

  • ずいぶん前

    とある旅館に泊まりしらみをもらいました。一番に気がついたのは娘のピアノの先生でした。気がついたら一家全員(4名)しらみに感染していました。頭でうごめくしらみは本当に気持ち悪いものですよ。

    自分と家族でも気持ち悪いのだから他人の頭でうごめくしらみを忌み嫌う気持ちは十分わかります。

    私はすぐに薬品で対処しましたが、それでも完治するのにしばらくかかりました。
    本気で対処する気がない人を避けるのは当然という気がします。

    ちなみに幼稚園のころから毎年夏ごろにしらみについて気をつけるようにお知らせが届いてました。

    ユーザーID:

  • いるんだよ こういう親

    クウネルに出ていた親見た?
    赤ちゃんがアトピーなのに、ステロイドは
    自然治癒力がなくなるから(そもそもステロイドは
    危ないからという考えで)、自分で薬を煎じて赤ちゃんに付けているんだって。他にも第三者がみれば不思議な話がいっぱい載ってた。

    自分の子供にしらみが付いたら、今度はどうするんだろね。

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    娘には「あなたが虫がいるから怖くて近寄れない気持ちがよくわかる。ママだってあれは気持ち悪かった。だからあなたは悪くないよ」としっかり伝えました。

    虫がいる間は避けても仕方がない、それをイジメだと言われるのはとても心外だとあちらのお母さんから電話が来たときに伝えました。

    先方がとても感情的になったのですが
    「虫が嫌いな子に虫がいる状態で無理矢理仲良くさせようとするなら、そちらの主張がイジメです。これ以上うちの子に強請するなら他の方にもご意見伺います」と強く言ってそのまま電話を切りました。

    とりあえず一足早く里帰りをすることにしました。
    明日からネットが見れない状態になりますのでトピ主としては閉めさせていただきます。
    戻って検索して場合によっては改めて現状報告をいたします。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧