留学先で奨学金が出た方

レス13
(トピ主0
お気に入り0

趣味・教育・教養

ちゅんちゅん

米国大学院で勉強したいのですが、学費のことを考えると二の足を踏んでいます。夫の今の給料では捻出できそうもないので、奨学金をもらえたらと思っているのですが調べたところ夫の都合で渡米しているのと年齢の関係で日本の奨学金は狙えなさそうです。ちなみに主婦の傍ら勉強するのでTAなどのアルバイトをしながらはきつそうです。そこで大学での奨学金はどうかなと思っているのでああいうものはなかなかもらえないものなのでしょうか?
もちろん当てにはできないと思うのでどこかで費用を捻出しなければならないと思っています(わたしの少ないへそくりと実家に一時的に借りるなど)。ただ、結婚前に貯めたへそくりはできるだけ残したい(結婚後はすべて共有財産にしているためへそくりはもう貯められません)。親にも一時的にしろ迷惑をかけたくないのです。
奨学金が出た方がいらっしゃるのかどうか、他に学費を捻出できる手段などアドバイスをいただけたらうれしいです。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 奨学金もらいました

    もう何度か大学から奨学金もらってます。
    ただ私はundergraduateなので、状況は違うかも知れませんが、
    私が奨学金にapplyしたときはいくつか種類があって、そこから選べました。
    大学で何か特別なactivitiesをしてるか、課外活動は、とか、でも、一番applyしやすいのは成績じゃないですかね。
    取り敢えず勉強して、4.0もらってれば、余裕でもらえますよ。

    ユーザーID:

  • 出ますよ。 Fellowshipが狙い目

    どういう分野かわからないので、一般的なことを述べます。次の条件をクリアしていれば、超一流の大学院でない限り奨学金は出るでしょう。

    1.大学での教官が世界的、もしくはアメリカでよく知られている。

    2.論文がその分野の専門誌に何度も載った。もしくは学会で何度も発表した。

    3.格調高い英語で論文を書き、プレゼンテーションが出来る。

    大学院で労働無しの奨学金をもらう場合、研究の発表を専門誌、及び学会ですることを期待されています。勿論、学会へ行く為に家を空けることは当然です。旦那さんの協力は不可欠です。

    ユーザーID:

  • でました

    アメリカでもっとも学費が高いクラスの大学院の修士をでました。成績は非常に悪かったのですが、教授推薦のバイトをやったら、賃金に学費減免がつきました。よく奨学生=優等生と思われますが、そんなことはありません。大学の関係者にお金に困っていることをこまめに知らせておくと、情報を入れてくれますよ。

    ちなみに私は一時的ながら、学費が半額になりました。

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    お返事ありがとうございました!なんだか希望が出てきました。
    わたしの留学希望先はとある州立大学のMBAコースです。結構学費がかかるし、と迷っていたのです。
    調べたところアメリカは結構奨学金がもらえるチャンスがあるそうですね。でも学部によって、特にMBAは出にくいといううわさも聞きました。どうなんでしょうか?
    アドバイスにもあったとおり金銭的に余裕がないことは常にアピールするのもいいですね。見かねて情報くれる人がいるかもしれませんよね。
    他にもアドバイスいただけたらうれしいです。

    ユーザーID:

  • でましたよ。

    私もアシスタントシップという制度で学費の半額が免除されました。
    私の学校の場合は最初のセメスターが終わった後GPA3.5以上(つまり4つ授業を取ったら2つ以上がA、安全圏は3つがA)の生徒が対象で教授推薦になります。
    あとは空いてる時間に週15時間ほど教授の手伝いをまたは図書館での勤務となります。
    学業中心ですので勤務中もほとんど勉強していました。
    ただセメスターが終わるごとに成績を見直されますので3.5をとりつづけるのは大変でした。
    いい経験になると思います。がんばってください。

    ユーザーID:

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • Fellowshipが狙い目(追加)

    Fellowshipの場合、普通の奨学金より額が大きいことが多いです。プログラムによっては、学費全額プラス生活費といったところもあります。労働義務が有るか無いかは、それぞれ違いますので良く調べて下さい。トピ主さんが優秀な人であれば、指導を望む教官の方から声をかけてくると思います。

    普通のスカラシップは、労働無しの場合額が低い事が多いです。年間一万ドルの学費に対して二千ドルとか、五百ドルとか。でも、もらえるだけましです。

    トピ主さんの場合は、女性団体から、女性のみに出る奨学金を狙う事もできます。ネットで調べましょう。

    優秀な人は、上記の奨学金を幾つか掛け持ちでもらって、家族を養うに充分な額(I−20も発行される)を貰っている方もいらっしゃいます。トピ主さんの場合は、旦那さんの駐在について行かれるので、お金があると思われ優先順位を落とされる可能性はあります。

    何はともあれ、指導を受けたい教官にコンタクトを取る事が、最初のステップです。

    ユーザーID:

  • ありがとうございます!

    トピ主です。そうなんです。わたしの問題は夫について来ているいわゆる駐在妻なので金銭的に余裕があるとみなされるのではということだと思います。ただ、夫は無給に限りなく近い留学と同じような勤務ですし今の生活でもギリギリなんです。しかも夫自身の奨学金の返済もあり(これは日本の返済義務のあるもの(そこらへんをどう理解させるか・・ですよねぇ。
    色々調べまくってチャンスがあると思われるものはくまなくあたってみる、担当教官に正直に相談する、そしてなんといっても学業をがんばるということでしょうか?他にもあったらうれしいです。宜しくお願いします。

    ユーザーID:

  • Fellowshipが狙い目(追加2)

    MBAですか?それならおそらくFellowshipは無い様な気がします。と言うのは、将来バンバン稼げる様になる人はおそらくローンでとなるからでしょう。それでも、女性団体の奨学金は狙い目でしょうね。それから、旦那さんのビザによっては、州民用の授業料になる可能性もあります。州法と大学の制度によって代わるので調べてみて下さい。

    お節介なようですが、MBAの場合、過去の職歴がかなり左右します。また、MBAの場合、卒業後、数年以内の大躍進の出世、または転職用で、その後は殆ど無意味になります。また、MBA取得前の職歴によっては全くの無意味になる可能性もあります。

    僕がトピ主さんの立場なら、もっと公的資格が取れるプログラム(ロースクール、会計学)などを目指すか、全く逆で少し学究的な学位を目指します。友人は、化学で博士号をとった後、その分野の証券アナリストとして、成功しています。

    ユーザーID:

  • 公的資格

    トピ主です。色々ご意見ありがとうございます。
    Taxanさま、私の計画としてはCPAをまず取得したいと思っています。その後はコンサルティングのような仕事ができればいいなと思っていますが前歴が人事畑なためまずは卒業後どこでもいいので経理の実務経験をコツコツ積もうかなと思っています。
    当初会計学専攻希望でしたが幅広くビジネスを学んだほうがいいのではと思いMBA+CPA狙いでいこうと考えています。
    Taxanさまの考えとすると会計学専攻にしたほうがいいと思いますか?奨学金のこととは離れてしまいますが確かにMBAの価値(しかも女性)というのもトップ10などを狙わない限りあまり期待できないと聞きますし私もおっしゃるとおり公的資格を手にしたいのです。

    ユーザーID:

  • MBA+CPA?

    お返事遅くなってすみません。MBAとCPAの同時進行はかなりキツイと思います。アメリカ人でもシンドイと言うと思います。もし、旦那さんが家事を全部引き受けバックアップして下さるのなら可能とは思いますが。

    仕事への確実な道は恐らくまず会計学でしょう。ビザをF-1に切り替えて、在学中に学内でその関係のアルバイトをして、経験をつけましょう。仕事に関しては、学部、若しくは教授に頼むと、学内の仕事はツテで取れることが結構多いと思います。また、プログラムにインターンを組み込み、学外でさらに経験を積む事も可能です。

    コンサルティングのことは、CPAを先ず取得して就職してから考えましょう。失礼な言い方ですが、トピ主さんの場合、人事畑のみの職歴と、学歴だけで、企業がコンサルタントの仕事を回してくれるのは難しいと思います。(自分が社長だったら、自分の様な経歴の人にコンサルタントを依頼するかどうか考えてみて下さい。)

    何年の駐在期間か分かりませんが、目標に向かって、一つずつクリアしていく事が大切と思います。まずは、経理畑での、資格と経験をクリアしてから、さらに他の資格を目指しましょう。

    ユーザーID:

  • 会計学専攻でいこうと思います。

    Taxanさま、お返事ありがとうございました。もう埋没されかけて投稿したもののご覧いただけないかとあきらめていたのでとてもうれしかったです。
    お返事がすべて的を得ていてまさにおっしゃるとおりです。私がMBAを当初希望したのは他の大手小町のコメントで「CPAはMBAの中で勉強は十分できる、夏休み猛勉強すれば取れる」などというのがあったり留学の手引きなどの本でコンセントレーションで選べばMBA+CPAで対応可能、それほどハードでもないというのを読んだからです。でも未経験で一から勉強するとなるとそれだけでも大変でしょうし、ここは会計学専攻でじっくりつきつめて勉強したほうが良さそうですね。
    おっとトピからかなりそれてしまいました。すみません。戻します。
    アルバイトができれば奨学金だけをあてにせずに学費を少しは補えそうですね。インターンも経験を積むために是非したいと思っています。
    Taxanさまはところでわたしの目指すような仕事をされている方なのでしょうか?そして在米なのでしょうか?

    ユーザーID:

  • トピ主さんへ

    >Taxanさまはところでわたしの目指すような仕事をされている方なのでしょうか?そして在米なのでしょうか?

    在米で教育関係の仕事をしております。大学院在学中は、大学でのマネージメント等も勉強させられましたし、アドバイザー的なこともアシスタントの一環としてやりましたので、一応、人並みの知識はあると思います。トピ主さんのキャリアプランに少しでもお役に立てたなら嬉しいです。ゴールに向かって、一つずつ前進するよう、頑張って下さい。

    ユーザーID:

  • Taxanさま

    そうでしたか。教育関係のお仕事でしたか。進学アドバイザーのようなお仕事でしょうか?それともキャリアプランナーとでもいうのでしょうか?
    とにかく的確なアドバイスをいただけて本当に感謝しています。
    Taxanさまのような方が身近にいらっしゃったら本当に心強いですね。
    HPのようなものは開設されていらっしゃいませんか?そうでしたら是非お訪ねしたいです。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧