ガングリオンの手術

レス12
(トピ主0
お気に入り0

心や体の悩み

ハルハル

初めまして ここに来るのは初めてなのでかなり
緊張しておりますがよろしくお願いいたします。

早速なんですが「ガングリオン」の手術をした方はいらっしゃいますか?

右の手首に出来てしまい、家事をするのも困難なので
手術で取ってもらおうと思ってるのですが、費用はどれくらいかかるのでしょうか?

これが出来るのは3回目で前は注射器で取ってもらってたのですが3回も再発してるので思い切って根こそぎ取ってもらいたいのですが手術自体、体験するのは
初めてなのでどれだけ費用がかかるのか、麻酔はどこにするのか、痛くないのか、傷は残るのか、などなど
不安要素がいっぱいあります。

どなたか、手術をされた方のご意見をお待ちしております。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 溜まった液体を抜いたことがあるだけですが

    ちょっと横になりますが...

    私も一度、注射器で中に溜まった液を抜いてもらったことがあります。 ガングリオンというのは、関節等が滑らかに動くように身体が作り出す体液が一定の場所に溜まってしまった状態ですよね? これは私からの質問になりますが、「根こそぎ」取ってしまう為の、「根っ子」の部分に相当するようなモノは、実際に存在するのですか? 中身が液体だから、そういったモノはないかと思ってましたが...

    ちなみに私も、同じ場所に再発しそうになります。 指で押さえてみて、「あ、また出来そうかな」と思うと、皮膚の上からぐいぐい押さえつけて、その体液とやらを「散らす」ようにしています。 するとまた平らになっていますよ。 個人的経験からは、こうすることが結構な予防になっていると思うのですが、果たしてこれは良い方法なのでしょうか??


    役に立たないレスですみません...

    ユーザーID:

  • 私は指に

    私の場合左人差し指の根元の方にできていました。
    最初、皮膚科に行ったらそこで形成外科を紹介されて行ってきました。

    私のものは直径2.5?ほどで、麻酔をかけてその日の内に帰れましたよ。

    費用は、ちょっと憶えていませんが、10000円かからなかった記憶です。
    それ以来は全然できてません。
    傷跡は、ほんの少しうっすら程度ですよ〜

    ユーザーID:

  • ここ見て。

    私は粉瘤が出来たことが何度かあり
    色々と検索をしていたら
    下記のHPを見つけました。
    ガングリオンのことものってます。
    体験談などがたくさんありますよ。
    参考にしてみては。
    http://www.gekoken.tokyo23.at-home.ne.jp/index.html

    ユーザーID:

  • 私もありますよ!

    私もここ数年、左の手首に2つもできてしまい定期的に整形外科へ行き注射器で抜いてもらいます。
    トピ主さまと同じように手術をしようかと先生に相談しましたが、私のできている場所は神経がかなり細かく通っているところでちゃっちゃとできる手術ではないそうです。現在のところは痛みもなく4〜5ヶ月に1度抜いてもらう程度なので、先生は手術は勧めないけどおづしてもというなら大き病院を紹介しますよと言っています。私も生活に支障がないのでまだ手術は考えてはいませんがやっぱり人目とかきになります。

    ユーザーID:

  • 痛いですよね

    私も「ガングリオン」もちです。左手の手首です。立ち上がるときに手をついたりすると激痛が走ります。利き手でないのが幸いですが、トピ主さんは右手で利き手だとすると、さぞや大変だと思います。

    私も注射器で4回ほど抜いてもらいましたが、すぐに再発するので、私も手術を考えています。
    初診の際に病院では、液体の溜まる袋状のものをとるだけなので、部分麻酔で短時間でできるといわれました。手術は怖かったので、液体だけを抜いてもらいました。

    私も手術経験者からのお話が聞きたいです。

    トピ主さん、便乗させていただきます。
    (役にたたなくてゴメンなさい)

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 手術はしりませんが

    1ヶ月ほど前、注射器で液をぬいてもらいました。
    また、再発してきたようです。
    この間の時、先生は手で押しつぶして散らそうとなさったのですが、
    私があまりにも痛がった為に注射器で抜いてくださいました。
    でも、再発したら今度は押しつぶしますと言われました。
    押しつぶした方が再発しにくいそうです。
    手術って方法があるですね。
    他の方が言われていますが、根っこってどこなんでしょ???

    ユーザーID:

  • 経験ありです(1)

    ガングリオン体質(?)なのか2度オペし、今また右手首にも発生してますわ・・・

    費用のことは申し訳ないんですがわかりません。。
    なにぶん小学生の頃なので。

    オペについてはよーく覚えていますよ。これまた昔なので今どうかはわからないのですが。。

    麻酔は局部麻酔。ひじ辺りを駆血帯のようなもので圧迫してから患部周辺に数本注射しました。

    オペ自体は簡単なものでしょう。しかし、ガングリオンの袋自体が神経の中から出ているということで、完全に除去するということではなく、ギリギリのところで切除らしいです。
    なので再発も多いんですよね。私も実際左手首は2度オペしてます。

    続きます。

    ユーザーID:

  • 経験ありです(2)

    続きです。

    神経から出ている袋のため、神経を圧迫して痺れや痛みが出たりします。それによって生活に支障があるならオペもいいと思います。
    そうではなく、気になる、見た目が。。。ということであれば抜水を繰り返すくらいでいいと思います。

    先に書いたように、完全除去が出来ないものなので再発は往々にしてありますが、注射で抜いたり何かの拍子に患部をぶつけたりすると、その刺激であっけなく治る(発生しない)ことも多いんです。へんなデキモノですよねぇ。

    私も今右手にありますが、一度注射で抜いてから、出たり引っ込んだりですね。以前できたものより小さいし痺れはないので放っておいてます。

    ユーザーID:

  • 費用は分かりませんが

    ガングリオンは液体が溜まる「袋」があるので、注射器で液体を抜いても、「袋」を手術で取らない限り、何度でも再発する可能性があります。
    手術以外に、上からガングリオンを両手で強く押さえつけて袋を破裂させる方法もありますが、かなり強い力が必要ですし、必ず破裂するとは限りませんので、手術の方が確実です。
    「右手首さん」のレスの「自分で皮膚の上から押さえつける」程度では破裂せず、ガングリオンが筋肉の間に入り込んで、外見上目立たなくなるだけです。
    (液体は「袋」にしっかり入ってますので、「液体が散る」という事はないと思います)

    麻酔は、手首の切開部位への局部麻酔です。
    もちろん意識もしっかりありますので、手術中に、切開〜摘出の過程をずっと自分で観察している人もいますよ。
    手術中は麻酔で痛みは感じません。麻酔が切れたらある程度は痛いと思います。
    それと、手術後は毎日傷口の消毒が必要です。

    手術は30分程度で、傷口は、だんだん目立たなくなります。
    夏は傷口が化膿しやすいですし、傷口の部分は汗をかいても水で濡らせませんので、夏場はあまりオススメできないんですけどね…。

    ユーザーID:

  • 15年前に

    私が大学生の時に右手首にできました。
    大きさはビー玉くらい、手術費用は忘れました。
    忘れてしまうくらいの金額だったのかも。
    病院は半日で終わり、手術も2時間くらいだった
    と思います。私が考えていたより本格的な手術で
    した。(事前に手術台に寝ることを想像していな
    かったので)麻酔は脇の下から注射されました。
    手術中の会話が聞こえました。
    今右手首に1.5cmの傷があります。

    ユーザーID:

  • 私も右手首でした

    約10年前のことなので費用等忘れましたし、参考になるか分かりませんが、

    確か肩に(麻酔前の)注射をした後に、右腋中心辺りに注射で麻酔をしました。
    その後、出血を少なくする(と言っていたと思います)為、血圧を測る時のように、右腕を圧迫しました。

    ケロイド体質なので痕が残りにくいように細かく縫ってもらいました。今も横に約1.5センチ、6針分の痕が確認できます。ただ、これは体質によると思います。叔母は手術痕が全く分かりません。

    手術当日に三角巾で腕を吊って帰りました。翌日グローブのように手が腫れ、熱を持ちました。手首を固定していないので、指先が何かに触れ手首が動く状態になると痛かったです。

    抜糸は1週間後位だったと思います。
    手首を曲げないようにしていたので、しばらく手首が曲げ辛い状態が続きました。

    その後は再発することなく現在に至っています。
    術後しばらく右手を使えなくなるので、家事等に支障が出ると思いますが、何度も注射で液を抜いていたことを考えるととても楽です。

    最後になりましたが、手術が無事に終わることをお祈り申し上げます。

    ユーザーID:

  • 時間がたっているので役にたたないかも・・・

    http://member.nifty.ne.jp/chabi/hospital_01.html
    このちゃびぃさんのH.Pで、少し前の体験記が読めますよ。とても細かく書いてあって、入院の記録として入院日数から費用まで参考になるかと思います。もし、すでに処置なさっていたらごめんなさい。私も、左足の人差し指の上に「ガンコちゃん」飼ってます(笑)。
    直径2.5センチくらいに成長しちゃっているので、そろそろ病院かも。お互いがんばりましょう!

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧