地味めしの先輩方アドバイスください!

レス22
(トピ主0
お気に入り1

心や体の悩み

みよこ

小町の皆さんこんにちは。

一人暮らしの女ですが、先日雑誌で見た「玄米、豆腐、長芋の千切りのワンプレート」と言うレシピ(?)を実行したところ、あまりのうまさに倒れそうになりました。

米はもらいものだし、豆腐は78円、長芋は84円で醤油をかけただけなのに…。

これまで自炊ではカレーか焼肉くらいしか作った事がなく、お昼はコンビにかマックですませ、時々「自分へのご褒美」と称して外食をしていた自分はアホだと思いました。

これからは地味めし道をまい進しようと思いますが、横着者な為、小町の先輩方に「色々試したけどこれが一番良かったわ」と言う本やメニューや調味料を教えていただこう!と言う魂胆で(笑)トピを立てさせていただきました。

自然食と言うほどでもなく、近所のスーパーで買える食材&玄米で出来る地味めしのレシピ等教えてください。

あと手に入りにくいものでも、「この本や調味料は買っとけ!」と言うものがあったらよろしくお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数22

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 雑誌のオススメ

    マガジンハウスの「Ku:nel」。
    スローライフ系の雑誌では一番好き。
    年間購読の通販で購入してます。メール便でポストに入ってるので、シングル平日勤務でもオッケーだし、買い忘れもなくてストレスいらず。
    同じスローライフ系でも、天然生活は…飽きちゃいました(笑)。

    ユーザーID:

  • もひとつレシピを。

    連続でごめんなさい。

    秘伝(というほどでも実はない)のレシピを。

    カリカリ梅、あるでしょう?
    あれの種を取って、細かく刻みます。
    それから、小女子を買ってきて、油を敷かないフライパンもしくは小鍋で、香ばしい香りがするぐらいに炒ります。
    これを炊き立てのご飯に混ぜ込んで、どうぞ召し上がれ。
    今の時期はおにぎりに握って大葉で包んでも美味しいですよ。
    そうそう、一緒にオクラを生のまま薄く刻んだものにカツオ節かけて醤油を垂らしたものを付け合せると、ああ極楽。

    ユーザーID:

  • ちょっと古いか?

    一時期流行ってた(?)「粗食のすすめ」って本。
    あれは良いです。
    カップ焼きそばなんてのも大好きな私ですがあれに書いてあるものを作って食べるとなんだか心が落ち着き気分がおだやかーになってきます。
    思いっきりダイエット食なんだけどあんまりお腹が空いてイライラとかなかったなー

    ユーザーID:

  • バランスは良く

    粗食に目覚めたということでしょうか?
    確かに現在の食は高カロリー、高脂肪、高塩分になりがちですが、
    粗食もバランスが悪ければ健康を害します。

    玄米に豆腐に山芋。
    できれば青物や赤い色のものが欲しいところです。
    菜っ葉のお浸しや、人参のきんぴらなどを加えてはどうでしょう?
    海苔やわかめなど、海藻類も欲しいところです。
    肉類を食べない場合は豆をたくさん食べないと、たん白質が不足しがちです。

    マクロビオティックを勉強されてはどうですか?
    いろんな本が出ているはずです。
    そういう私は肉も魚も大好きですが(笑)。

    ユーザーID:

  • 良い野菜を茹でたりチンするだけでも十分!

    横森理香さんの「地味めしダイエット」(文庫です)はオススメです。あと奥園さんのずぼらシリーズ?は栄養丸ごと、無添加な料理のレシピ満載です。あと「野菜は茹でる?(ちょっとうろ覚え)」という本は実用的ですよ。
    私の地味めしの基本。卵はスーパーで高めなものを選んで買います。「しんたまご」が一番好きです。
    塩、醤油、味噌は旅先で名産を買うことも多いです。気に入ると取り寄せしたり・・調味料は大切。あまりに安いものは工業製品だと思えてしまいます。
    水はブリタの浄水ポットです。
    小さな漬物容器があれば塩だけの浅漬けなどができて日持ちするので便利かな。
    無農薬の玄米をまとめ炊きして冷凍します。
    家では地味めしですが外食も大好きです。美味しいものを美味しいお酒と楽しむのは至福の喜び・・単なる食いしん坊なんでよね。
    たまにジャンクはものが食べたくなったときは我慢せずに食べちゃいます。でも大事な予定の前などは玄米食べて早寝します。肌の調子が全然違うんですよね〜。
    楽しく美味しい地味めし生活を満喫してくださいね!

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • お勧め文庫本

    清水ちなみ著「サルでもできる料理教室」(幻冬舎文庫)がとても役立ちます。1、2巻がありますが、冷蔵庫の1,2点でちゃちゃっとできるレベルのレシピが満載です。是非!

    お勧め食材ですが、私の場合中華が好きなので、オイスターソースと粉末鶏がらスープは必需品です。たかが野菜炒めでもぐーーんと味がよくなりますよ。後は春雨、ひじき、切干大根など乾物は常備してます。

    ユーザーID:

  • 調味料なら

    オイスターソースがお薦めです。

    茹でた野菜にオイスターソースをかけるだけで美味しい。
    茹でる時にお湯に少し油と塩を入れるのがポイントです。
    野菜はブロッコリー、オクラ、レタス、人参、アスパラガス、スナックえんどう、変わったところでセロリもいけます。

    他にも合う野菜があると思います。いろいろお試しくださいませ。

    ユーザーID:

  • トピ主です1

    わあ皆さんお返事ありがとうございます!

    >トウコさん
    「Ku:nel」一回だけ立ち読みした事あります。やっぱり良い本なんですね。今度購入してみます。カリカリ梅の秘伝レシピの伝授ありがとうございます!すっごくご飯が食べたくなりました。

    > みーさん
    「粗食のすすめ」類書が色々あるみたいですが、これが基本なんですかね。ありがとうございます。確かにジャンクものを食べているより、性格も良くなれそうですね。

    >うらかんらなさん
    具体的なアドバイスありがとうございます!豆に海藻に緑黄色野菜…確かに体に必要そうですね。マクロビオティック?と言うのは良く分かりませんが、是非調べてみます。

    ユーザーID:

  • トピ主です2

    >ひとりもんさん
    「地味めしダイエット」そんなそのものずばりの本が…。他にも良い本のオススメありがとうございます。しんたまご、ブリタ、浅漬け…すごく参考になりました。ありがとうございます!

    >ちこりさん
    「サルでもできる料理教室」これの家事編持ってます…。お料理版あるんですね、探してみます。オイスターソースと粉末鶏がらスープに乾物、とっても使えそうですね!

    皆さん本当に実体験つきの素敵なお話ありがとうございました。読んでるだけで楽しかったです。地味めし道がんばります!

    ユーザーID:

  • ちこりさま、ナイス!

    私もこの本は愛読しております!
    笑ってしまうぐらい簡単なんですよね。
    そして、オイスターソースについても同感です!!
    これは本当にオススメ。
    炒め物が本格的になります。
    我が家も粉末コンソメスープは必需品。
    あとは昆布茶。
    これはビニール袋にキュウリの乱切りと一緒に入れてモミモミするだけで浅漬けの出来あがり。
    「ゆかり」(シソのふりかけ)も入れると彩りもキレイ。
    乾燥ひじきも便利です。
    煮物だけでなく、マリネにしてもおいしいですよ!
    酢の物を作って残ったら御飯に混ぜるとお寿司風になるし、いろいろアレンジすると単調な食生活が楽しくなると思います。
    今はロコモコ風どんぶりに凝っています。
    粗みじん切りのウインナーと玉ねぎと御飯を炒め、ケチャップで味付けして丼に盛ってからキュウリとチーズの角切りを混ぜ、半熟の目玉焼きを乗せて混ぜながら食べる。
    これだけでお腹いっぱい!

    ユーザーID:

  • 昆布つゆが一押し

    そうめんやうどんなどのとき簡単便利。おひたし、天ぷらにも合う。

    あと、残ったのりを昆布つゆとみりんで煮込めば、のりの佃煮になる。

    あと、料理酒、みりん、ごま油はなにかと便利。

    粗引き黒胡椒もいい。ハムにかけると、ビールのつまみになる。目玉焼きとかにもいい。

    あとかかせないのがドレッシング。ごま、シーザー、青シソなどがお勧め。

    ユーザーID:

  • うまいで

    私は野菜大好きです。

    オクラをレンジで1分→マヨネーズと醤油をかける

    これを応用するとですね、アスパラ、いんげん、ほうれん草などとってもおいしいよ(^o^)

    乾燥わかめは常備して、水でもどしてきゅうり、トマトを切れば立派なサラダに!
    ひじきご飯もよく作るよ〜
    洗ったお米にひじきとお醤油、酒、みりん、昆布を入れてスイッチポン!これも応用ききます。

    節約するには出来合いの物を一切買わない!すべて素材を!うちは二人家族で料理は常におかず3品作る大食いですが、食費は一ヶ月2万円です。
    お米は一回一人一合食べるんですよ。
    晩御飯には必ず肉か魚はあります。一人一万円で一ヶ月いけまっせ〜

    ちなみにホームパーティもよくやりますが、料理上手で通ってます(^^)v
    「毎日こんな豪勢なのぉ?」って言われるよ。
    全部作れりゃ〜安いもんさ!
    あと、盛り付けで豪勢にみせます。

    ユーザーID:

  • カンタンさんに一票

    オイスターソース、便利です。あとゴマ油も。
    私はよく、レタスを適当に切って、ゴマ油で軽く炒め、オイスターソースで軽く味付けして食べてます。      

    ユーザーID:

  • 有元葉子さんの本

    「もっとシンプルに本格ごはん、ひとりぶん」
    一人暮らしでバランスのとれた食事を続けるのに、すごくいいですよ!
    超〜おすすめです。

    ユーザーID:

  • 料理はきらいなほうなので…

    夏は特に、切るだけ、塩もみするだけ、で食べられる野菜が多くて調理時間も短いです。
    調味料って、せっかく買っても使い切れずに賞味期限切らしてしまうのももったいない(何度かしてしまった)ので、今は砂糖・塩・醤油(こいくち)・味噌・酢ですませています。醤油は2種類くらい、酢は消費量も多いので5種類くらい。
    でも実は料理も苦手だし、あまり興味がなく時間もかけたくない方です。焼いて(網)かけるだけ、おひたしにして和えるだけ、刻んでまぶすだけ、という料理ともいえない品々がほとんどです。
    調味料以外では、ショウガ(きざむ、おろす、薄切りで残ったら冷凍)・わさび・刻みねぎ(まとめて作って冷凍しておく)・ニンニク・ゴマ(白・黒・炒ったすりゴマも常備)・カレー粉(市販のもの)などが使えます。

    ユーザーID:

  • 玄米赤飯ほか簡単なものすこし

    玄米と小豆を一緒に炊くだけですが、おいしいです。
    とくに水につけたりしなくても大丈夫です。

    冷や奴に桜エビ、ねぎ、しょうが、青じそなどをのせ、しょうゆにごま油をほんのすこし入れたものをかけるとおいしい。

    かぶの薄切りに梅干しの種をとったものを混ぜる。

    乱切りきゅうりに塩昆布を混ぜる。

    ユーザーID:

  • りーん226さん

    おっ!さるりょうメイト発見!!!すごく嬉しい。私は2冊に付箋つけまくりで、2倍に本の厚さが膨らむほど愛用しています。でも材料の量がはっきり書いていないものは大失敗したりする事もあります。トホホ・・・

    トピ主様
    さる・・・家事編私も持ってます。役に立ちますよねえ←清水ちなみさんの回し者ではないですが(汗)。ところで、トピに書かれていた地味めし開眼のレシピを是非教えてくださいな!

    ユーザーID:

  • 「地味めしダイエット」わたしもオススメ

    わたしも、あの本愛読してます!
    ブロッコリーのイタリア蒸し(でしたっけ?)なんかは、ホント簡単で材料も少ないのに美味しい一品です。

    雑誌「天然生活」は料理以外のことに割いているページが多いので、最近購入を悩み始めたところです。
    でも、美味しそうな料理が載っているんですけれど。

    トピ主さん、玄米生活なんてえらいですね!
    私なんか発芽させようとして腐らせちゃったりで、あっさり挫折しました。
    最近は五分搗き米に乗り換えてしまいました。
    炊飯器でも美味しく炊けていいですよ。

    ユーザーID:

  • トピ主さん教えてください

    トピ主さん、その倒れそうになったというワンプレートの地味めしの作り方教えてください。

    ユーザーID:

  • トピ主です3

    皆さんお返事ありがとうございます。

    >カンタンさん
    油と塩を入れた茹で野菜にオイスターソース、すぐにできそうで、すっごくおいしそうですね!ありがとうございます。

    >りーん226さん
    昆布茶の浅漬け、ゆかり、乾燥ひじき、酢の物で寿司めし…すごいアイディアですね〜。ロコモコ風どんぶりやってみたくなりました。

    >おばばさん
    昆布つゆ、みりん、料理酒、ごま油、粗引き黒胡椒、あれば味付けの幅がぐっと広まりそうですね。青シソドレッシングおいしいですよね。

    >節約さん
    野菜をチンしてマヨネーズと醤油、乾燥わかめのサラダにひじきご飯、地味なのに(笑)充実してますね。一ヶ月一万円てすごい!

    ユーザーID:

  • トピ主です4

    >うっしっしさん
    レタス→ごま油→オイスターソース、さっそくやってみます。ありがとうございます。

    >ひろさん
    「ひとりぶん」なんてそそられる題名です。良い本の紹介、ありがとうございます!

    >玄米で若返りさん
    小豆体に良さそうですね。豆腐のトッピングもおいしそう。野菜を梅や塩昆布で和えるのはすぐにできそうですね。

    >最近さぼりがちさん
    玄米を発芽させようとしたなんてすごいです。私は圧力鍋で水にもつけずに炊いてます。五分搗き米っていいですね。お店でやってもらうんですか?

    >ちこりさん
    >とみさん
    さるりょうメイトって言うんですね(笑)ワンプレートは美容院で見た雑誌に載っていたので、本当はもっと凝っていると思うのですが、私は一皿に玄米にごま塩をふったのと、長芋の千切りと、豆腐におかかをかけたのを盛って醤油をかけただけなんです〜、すいません。

    皆さんさらっと、すごい技とレシピを披露してくださってありがとうございます!地味なのに華麗でした(笑)今は皆さんのレシピをやってみたくてうずうずしています。頑張ります!

    ユーザーID:

  • ごく当たり前な家庭料理でよければ・・・

    【基本のきんぴら】:ニンジンやピーマンなど、あるていど歯ごたえのある野菜なら何でもそこそこいけます。野菜を(必要なら下茹でした後に)ごま油でいため、酒:みりん:醤油=2:3:4の調味料を加えて汁気がなくなるまで炒め煮すればできあがり。味付けを薄めにすれば野菜のうまみと香りが味わえます。

     他には、いろいろな和え衣を覚えると応用が利いて便利かもしれません。例えば、すりごま:醤油:砂糖=2:1:1を混ぜ、適当な茹で野菜に和えれば簡単な一品料理になります。酢味噌、辛子醤油、白和え衣なんかも使いやすいです。調味料、特に醤油は奮発して良い物を買うと幸せになれます。

     本では、「禅寺のおばんざい」「禅寺のおばんざい四季の膳」という本がおすすめ。どこにでも売っている野菜を使った、精進料理のレシピが紹介されています。どれもシンプルな調理による素材の味を生かした料理で、手間がかからない上にしみじみうまいです。しかもヘルシー。
     ただ、本屋では滅多に見ない本なんですよね。ネットでなら簡単に手に入りますが・・・

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧