運命的な出会いを教えて!

レス33
(トピ主0
お気に入り3

恋愛・結婚・離婚

あや坊

みなさまこんにちは。
軽い好奇心からの質問なのですが、
みなさんはどこで愛するパートナーと出会いましたか?
私の周囲は今まで社内恋愛や学生時代からの付き合いの人が多いのですが、みなさんのロマンチックだったり、衝撃だった運命の出会いを、ぜひ教えてください☆

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数33

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 運命はラーメン

    ひそかに運命だと思っているので参加させて下さい。
    夫はご近所さんで1学年下でした。
    ちょっと長いので箇条書きにします。

    ・私(19歳)が犬の散歩途中に学ランで颯爽と自転車で走り去った少年に一目ぼれ。

    ・教習所で偶然再会。しかし声もかけられず、後ろに座ってえりあしを眺めるのみ。

    ・21の時、親にそれとなく頼み、ご近所コネクションで紹介してもらう。
    夫は県外に就職。親たちもその場にいたので、当たり障りなく会話しただけで、それっきり。

    ・26の時、急にラーメンが食べたくなり何気なく入ったラーメン屋(しかも一人)で、夫一家に出くわす。
    驚きと恥ずかしさで混乱している私にお母さんが、
    「○○(夫の名前)は帰ってきて▲▲(お店の名前)に勤めている」
    と世間話してくれる。
    夫とは「お久しぶりです」と一言。

    ・後日。意を決して彼の勤め先にナンパに行く。
    タイミングよく、彼女もいなかったのでお付き合いが始まる。

    そして現在に至っております。
    あの日、なぜかいきなり無性にラーメンが食べたくなった。。。
    もしもスパゲッティが食べたくなっていたら、今ごろどうなってたのかな・・・。
    とふと思ったりします。

    ユーザーID:

  • こんなんで、いいですか?

    彼とはネットで知り合いました。

    結構まじめ系のお見合いサイトに自分のプロフを出したら、
    たくさんの方からメールが有り、
    ほとんどはお返事もせず、スルーしていました。

    しばらくたってから、一通のメールが。。
    前に私にメールをくれたが私がスルーした男性が、
    私とは違う誰かに宛てたものを、
    間違って私に送ってきたんです!

    間違いメールですよ、
    とメールを返したことがきっかけで、
    一度はご縁のなかったその人とラブラブになり、
    もう二年が過ぎました!

    ユーザーID:

  • カナダで一番ロマンチックな場所、、、それは、、、

    アルバータ州のエドモントン空港です。(「ホントウか??」の声、多数)

    私、添乗員、彼は出迎えの現地ガイドでした。
    出会ってから、3日で恋に落ち、それから2年後に結婚しました。

    現在7年目で、いまだにラブラブです。

    ユーザーID:

  • 偶然

    大阪に住んでいますが、用事で東京に行き、1週間滞在しました。泊まっていたホテルのロビーでたまたま向かいに座っていたのが今の彼。なんとなしに会話がスタートして、彼も大阪出身ということが判明。しかもお互いの家はすぐ近くでした。大阪に帰ってきてから会うようになり、今はラブラブです。

    ユーザーID:

  • 「運命かも」って重いみたいで・・・

    結婚を焦っていた20代後半会社の合宿で彼と会いました。
    「素敵だな」と思っていたけれど会社が別なのでそれ以降は何もなく・・。

    1ヶ月位で偶然同じ電車に乗り合わせメール交換。

    偶然住んでいる場所が近かった。(同じ町)

    付き合うようになってから、私が夢中になり、「運命ってあるんだね。」て毎日のように言ってた。

    しかーしそれが重かったらしく(それだけではないかもしれませんが)さよならされました。
    まだHもしてなかったのに。
    手を出したらヤバイと思われてたのかな?

    結局違う人と結婚しましたが、今の主人の場合は「運命」なんて思わなかった。
    結局何が運命なのかは後で分かるものなのね。

    ユーザーID:

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • いろんなお話聞けたらなぁ・・・!

    >ちまっこさんのお話とても素敵だったです。

     どうかこのトピックが逸れて行くことなくこのままみなさんの素敵な「運命的な出会い」のお話が続きますように・・・!

    (ちなみに、私自身はこれといって、お話するようなことが思い当たらず残念です。)

     

    ユーザーID:

  • 運命かはわからないけど

    3年付き合った彼との別れを決意。いろいろ愚痴も聞いてほしくて、友達と飲みに行きました。女の子3人だと思って行ったら、友達が男の子も3人呼んでいた。その中の一人が今の主人です。

    私はその日初めて、付き合っていた彼からもらった指輪を外して出かけました。

    主人は先約があり、一度は断ったけど友達に懇願されて渋々来たそうです。

    ちなみに、会ってすぐ「この人と結婚するかも!」って思いました!

    ユーザーID:

  • 軽い好奇心?

    うそうそ、なんだかガツガツした顔、表情が
    見えてるよ〜(笑)
    で、
    私は『ぴあ』のねるとん風・・に。
    『自営または一人暮らしの男 VS それを応援するHOTな女性』というタイトルでしたっけ(懐))
    で!
    やっぱ当日躊躇してるじゃない?で、遅れて行って、
    相手も遅れて『俺らも今、来てん』(男ふたり)
    私はひとり乗り込み、でしたけど・ネ☆
    で!!出会って3ヶ月で入籍してたなあ。
    あ?でき婚でじゃナイよ、絶対。

    ユーザーID:

  • ネット

    以前2年間ほどメル友作りにはまったことがあり、3往復くらいのメルトモを入れると200人くらい。会ったのは9人です。その9人目が彼です。
    先日、両親に紹介して、「どこで知り合ったの?」って聞かれたら彼は「神様が赤い糸で合わせてくれた。」って言ってくれました。本当にそうだと思います。

    ユーザーID:

  • 運命だろうか?(これからですが)

     既婚です。友達とある飲み屋に行きました。
    そこのオーナーを見た時、何故か未来の旦那さんになるんじゃないかと思いました。旦那のいる私は自分の思いにあきれていました。
     その後、旦那から離婚を申し込まれました(彼のことは関係ありません)旦那とずっといると思い込んでいた私でしたが、どうあがいても結局離婚という事になりました。その後、店の彼と自然と話が合い、出会ってまだ10日ぐらいですが、私の離婚が成立したら、一緒になる事になってます。とても短い間ですが、離れている時のお互いの行動や気持ちが不思議とわかり、好みなどとても似ています。双子ってこんな感じなのかな?って思うくらいです。

    ユーザーID:

  • 世界の裏側へ

    考えようによっては「運命」と言えるかも・・・わたしの夫との出会いです。
    約7年前、今ほどインターネットが普及していなかったころ、自分のHPを通して海外の方々と知り合い複数のメールフレンドがいました。ある日飛び込んできた新しい方からのメール。特に変わった内容でもない自己紹介でしたが、なぜかワクワクさせられ印象的でした。「○○島という小さい島の向かいに住んでいます。」という文を読み、その光景がざーっと目の前に浮かびました。
    それから半年後には、わたしもその島の見える海沿いの町で暮らし始めていました。地球の裏側の人とこんな風に知り合えるんだというのと、その初めてのメールがとてもキラキラした印象だったのがやはり運命だったのかも?と思ってしまいます。

    ユーザーID:

  • 夫とは・・・

    田舎の実家に帰省している時に友達と飲みに行った居酒屋でそこの大将とカウンターに座っている人ばかりがなぜか大盛り上がりになり、私の横に座っていた男の人とも話が盛り上がってました。

    3日後、私は関西に戻り、いつものように仕事をしていました。帰りにいつも一人で行く行きつけのバーに行くと、なんと田舎の居酒屋で話が盛り上がった男の人がいるではありませんか!!
    向こうも気づいて「え!?あの居酒屋にいた人ですよね?なんで大阪にいるんですか?」「えーー?ていうかなんであなたもいるんですか?」「僕はたまたまあの日は出張で、あの町にいたんです。僕はそこの会社に勤めてるんですよ。」「私は実家があそこなんです。いつもは私もすぐそこの会社で働いてます・・・」

    というやりとりがありまたまたバーで盛り上がり、その2年後に結婚し、そのたまたま出会った男の人が今の旦那です。二人とも酒飲みじゃなかったら出会わなかったでしょうね。

    ユーザーID:

  • ネットで

    彼のサイトを見かけて私が「ファン」になったのがきかっけです。

    「ファン」状態が2年ぐらい続き、なんとなくおつきあいすることに。
    つきあいだしてもう5年になります。
    そろそろ・・・という感じです。

    でも、一番最初、彼の顔も知らなくてHPを見ただけでピーンと来るモノがありました。
    「ああ、ここにいたんだ!」っていう感じ。
    実際、彼と知り合ってから私の運命は大きく動きました。(公私共々)
    出会いの手段自体は運命ってほどでも無いかも知れませんが、
    彼と出会ったことは間違いなく「運命的」だと思います。

    ユーザーID:

  • よくあるパターンかも

    私の場合は、一緒にスキーやゴルフでつるんでいる親友がセッティングしてくれた合コンで知り合いました。
    まぁ、その友人の彼女(今は奥さん)の友達というものです。
    それで、その合コンで席が隣同士だったので、よく話しをしていて、お開きになったときに私が名刺を渡して、本格的な付き合いになりました。
    まぁ、ありふれているでしょ??

    ユーザーID:

  • うちは・・・

    友達の会社のイベントで受付の社員の方がたまたま休みをとってしまったため、急遽私に「一日だけバイトできてくれない?」とお誘いがかかりました。そこに遠方から出張でイベントに参加していた彼がきており、その日のうちにデート、即婚約し、3ヶ月後には結婚しました。10年たった今もラブラブですよ!

    ユーザーID:

  • 幸せ。

    フランス・パリのカフェで出会いました。その後、同じカフェで偶然会い話が弾みましたが、一週間私が旅行に行って会わなかったので、もう会えないかな〜となんとなく思っていたら、彼は毎日カフェに来て私を探したそうです。その後口説かれ付き合い、今4年目です。

    ユーザーID:

  • 雑誌の文通欄や個人情報誌

    トピ主さん、こんにちは。
    僕の場合、現在付き合っている彼女とは自分自身が○ぁでぃという個人情報誌に彼女募集の広告を掲載し、彼女から1通の手紙がきてお互いに手紙で携帯のメールアドレスを交換してメル友になったのがきっかけでした。その前は某自動車雑誌の文通欄にやはり彼女募集の掲載をして手紙の交換→電話での会話(この時は携帯にメールの機能はなかった)→出会いといったステップでしたね。
    これらの他にもミュージシャンやJリーグ、プロ野球チームの公式ファンクラブなんかがきっかけで出会って交際→結婚、といったパターンも結構あるのではないかと思います。

    ユーザーID:

  • これも運命?

    2年前、7年間付き合った彼と「結婚する、しない」で大喧嘩。1日で話はつかず、次の日も夕方ごろ話していたところ、友人からチャッチコールがあり「今日急遽、コンパあるけど行ける?」と言われ、彼と付き合っている時はコンパはご法度だったけど、もうやけで彼との電話を切り、参加しました。
    そこでコンパと呼ぶにはあまりにもすご〜〜いメンバーだったので、友達とまたやけで飲みまくっていました。そこへ一人遅れてきた男がおり、しかも仕事疲れかむっとしてその場にいるし、顔いまいちだし、「やなやつ〜」と思ってたけど飲みだしたら意気投合。
    話しているうちに次の日お互い同じ土地へ旅行することが分かり、むこうで待ち合わせ。
    帰ってきてからも頻繁に会うようになり、今年5月に結婚しました。運命と言い切れるかは分からないけど
    前の彼とうだうだしないで彼と知り合えたタイミングは運命だと思ってます。

    ユーザーID:

  • ばつですが。。。

    運命はありましたが、10年後離縁にいたりました。
    前夫とは仏語圏のの学校の寮で会いました。でもその学校にどちらも所属しておらず夏休みの2週間の講座を取りに来ていました。でも同じ講座ではなく、仏語の話し相手募集に彼が文面から男だと思って私の部屋を訪ねてきたのが縁です。会って一週間後に恋人になり十日目には両親に紹介されその翌週には彼の誕生日で親戚一同に紹介さていました。実にとんとん拍子なのが返っていけなかったともいます。
    こんな出会いがもう一度会って今度はよく考える時間がほしいです。運命の出会いは何も一つとは限りませんよね。

    ユーザーID:

  • うらやましい!!

    運命的な出会いほんとにありますか。
    皆さんほんとにうらやましい。
    出会いも一目ぼれも、ほとんどないです。
    いろいろなパターンのお話聞かせてくださいね。

    ユーザーID:

  • 現在進行形ですが。。

    今年で21歳になります。
    3つ上の彼とは16歳で語学学校先で知り合い
    私から好きになった人生で唯一の一人です。
    最初は不思議なオーラを持った面白い変な人だったのですが
    だんだん目を奪われるようになりました。
    彼はその頃は学生兼その語学学校にPart-timeで仕事をしてたため毎日会っていました。
    日本人同士でない故のあるだろう感覚のずれもなく
    話しているうちに今までで一番魅力を持った人だと気がつきました。

    初めての告白、玉砕。
    「友達でないとお互い何かあったら気まずくなって会えなくなるだろう?」
    それから3年、1週間に1,2回のメールで彼と連絡を取り続けた時間はとても大事なものになりました。
    「あの時に何かあったら国に帰って好きな人がお互いできたらもう会えないとおもっていたから。今は会いたいと思う。」
    続く→(長くてごめんなさい!)

    ユーザーID:

  • 二つ目。。

    彼に会いにいざ、アメリカへ。
    「私の気持ちは3年前と変わってないから。」と伝え
    幾度と夜を共に過ごしましたが
    「もっと君を大事にしたいし、自分の夢を叶えてから君を抱きたい。」と今も大切にしてもらっています。
    あちらのご家族の方にも勿体無いくらいの対応で
    皆様に大事にされています。もちろんそれに応えたいと思っています。
    今は彼は家の事業を手伝いドイツで会社経営、私はアメリカ留学。
    同じ土地にいることが少ない私たちですが
    定期的に会いにいったり会いに来てくれます。
    彼は彼の道を、私は私の道を。
    今までだってこれからだって、彼とだって違う人とだって、うまく行くときは行くし、行かないものはどうしたって行かないでしょう。。
    ただ気楽に時が来るのをお互い自由に待っています。

    これは運命になるんでしょうか??
    私に赤い糸があったらいつか彼にたどり着くといいなぁ。
    みなさんの運命のお話が聞けてよかったです。
    みんなステキな過去があるんですね。
    私もステキな運命を切り開けるようにがんばらなきゃ!

    ユーザーID:

  • お見合いサイトで

    私はダンナとお見合いサイトで知り合ったのですが、私は大のタバコ嫌いで、プロフィールに「喫煙者の方はご遠慮下さい」と書いてあったのです。
    にも関わらず、喫煙者でも申し込んでくる人が何人かいたのですが、そのたびにお断りしていました。
    実はダンナも喫煙者で、彼のプロフにもしっかり「喫煙者」と書いてあったのですが、なぜかダンナから申し込みがあった時、受けてしまいました。
    ダンナも、私のプロフを見ていたにも関わらず、なぜか申し込んでしまったとのこと。

    いまだにタバコは嫌いですが、これほどしっくりいく相手はいないというぐらい相性の良いダンナで、運命だったのかな〜なんて思っています。

    ユーザーID:

  • 道案内で

    私が、ちょっとした交通事故に合い、念の為、仕事の合間に病院へ行った帰り道。
    後ろから「○○ってどこですか?」と声をかけられました。
    夫は仕事関係で初めていく場所を迷っていたそうです。
    周囲には殆ど人通りがない住宅地、時間もなく、聞く相手を選んでいる場合ではなかったようです。
    私は、自分の会社へ戻るついでに案内して、道々すごく話が弾み、名刺交換。
    当時夫は長期出張で、ホテルに滞在中だったので、気軽にホテルの名前を教えてくれ「今度、お茶でも」と別かれました。

    出会って1ヶ月で同棲、2ヶ月でプロポーズ、8ヶ月で入籍しました。(デキ婚と勘違いされたことも)
    当時「道案内で出会った」と言うと、「ナンパじゃないの?」と言われましたね。
    夫は「あの時だけはナンパじゃない!」と言っております。

    ユーザーID:

  • 出せなかったラブレター

    高校生のとき、映画ファンのサークルで彼に出会いました。私のほうが好きになってしまい、手紙で告白しようとしたら、なぜかそのとき、いつも手元にあるはずの住所録がどうしても見つからず。「これも運命ね」と思い、書いたラブレターを引き裂いて捨てました。

    しかし、やっぱり諦めきれず、半年後にまた手紙を書き、今度は住所録が見つかったので無事に投函。手紙を受け取った彼も喜んでくれて、晴れて恋人同士になり、「半年前、同じ手紙を書いたんだけど、なぜか住所録が見つからなくて出せなかったんだよ」と言ったら、「そのころは別の彼女がいたから、断ってたなあ」という返事でした。

    彼は、私にとって初めての恋人でしたが、当時からぜひ結婚したいと思っていました。しかし「30歳まで結婚はしない」と決めていたので、「あーあ、結婚適齢期に会いたかったなあ」と悲しく思っていました。

    でも結局お付き合いが続いて8年後に結婚。(結局25歳で結婚しました。)今年で結婚13年目、いまも一緒に映画を見に行きます。

    最初にラブレターを書いたとき、住所録が見つからなくて出せなかったのは、やっぱり運命だったんだなあと、ときどき思い出します。

    ユーザーID:

  • ロマンチックではないですが…

    おじゃまします、仲間に入れてください♪

    私と旦那との出会いはロマンチックとは
    かけ離れているかもしれませんが…

    私が旅行関係の仕事していた時、
    その仕事先で出会いました。

    ちなみにその場所は5年ぶりに行った場所で
    モチロン知り合いなんかいません。
    でも、いろんな偶然が重なり…
    親しくもナイ同僚のイトコが宿泊先の近くに住んでる
    と言う事で、同行した4人がそのイトコに連れられて
    夜、飲みに出ました。
    何店かハシゴしながら、最後のお店で
    盛り上がってるトコに男性グループが入店してきて…
    そのウチの1人に私が一目惚れしてしまいました。
    それが今の旦那です。
    でも知り合った時、お互い「恋人」のような
    存在はあったんですが、不思議に惹かれあい
    2ヵ月後にお付き合いがスタートしました。

     それから1年、遠距離恋愛の末…
         今年6月に結婚しました。

    ユーザーID:

  • 他人様のお話ですが

    友人の知り合いのお話を聞いただけですが。

    その人(Aさん)は、学生時代に宝石店でアルバイトをしていました。
    ある時、夜お店が閉まっている間に泥棒が入り、商品をかなりゴッソリと盗まれてしまったそうです。
    当然警察が呼ばれ、関係者からの事情聴取が行われました。
    社員でなかったAさんですが、たまたま当日(泥棒の入った夜の翌日)がお店に出る日で被害を発見した一人だったため、聴取にも参加させられたそうです。
    そして、その時Aさんの事情聴取をした刑事さんがAさんに一目惚れし、お付き合いが始まりました。
    刑事さんの仕事というのは本当にハードで忙しいらしく、Aさんもお付き合いするのに苦労もあったようですが、今では立派な刑事の妻になられているそうです。

    宝石店の泥棒被害に出くわすこと自体、人生でそうそう有る経験ではない上に、その事件で未来の伴侶に出会うなんて、何か運命的〜!と他人様の事ながらなんだかロマンを感じてしまいました。

    ユーザーID:

  • そんなにドラマチックじゃないけど

    1学年上のダンナと私は、大学のサークルで知り合いました。 実は私は知らなかったのですが出身高校も同じで、なんとダンナは高校時代から「あのコ、好みだな」と私のことを見ていたそうなんです。 でも知り合うには至らず卒業。 なので、大学の構内で私を見て、とても驚いたそうです。

    その後、熱烈なサークル勧誘に負けてサークルに入会、1年後くらいから付き合いがはじまり、7年近く付き合ったのちに結婚、現在結婚10年目です。 子供はいませんが、今でも仲良し夫婦です。

    でもこれって、私じゃなくてダンナからみた「運命的な出会い」ですね(笑)!

    ユーザーID:

  • こんなこともあります。

    私と現在の主人は、出会った当初、お互いに別の人と結婚をしていました。
    私には子供はいませんでしたが、主人には3人の子供がいました。

    出会ったのは当時私が役員秘書として勤めていた会社です。
    主人が取引先の社長として来社した際、役員室まで取り次いだのがきっかけです。
    出会った瞬間に、体中の細胞がざわめき、自分の分身に会ったような気がしました。
    後に、主人に聞いたところ、やはり出会った瞬間、同じように感じたそうです。
    当時、私は27歳、主人は36歳でした。
    その後も業務の関係で何度かメールのやり取りをしたり、会社で会ったりということが
    1年ほど続きました。
    会社の関係で数人で食事をした際、お互いが気になっていることに気がつき、
    その後、自然とお付き合いが始まりました。

    そんな関係が続いた2年後、お互いのパートナーと協議離婚をし、
    私たちは結婚しました。
    今は、主人は前妻との間の子供たちに養育費を払いつつ、毎月数度は会っています。
    そんな私たちの間にももうすぐ、長女が生まれます。

    ユーザーID:

  • 知り合いの美男美女の場合

    この2人は、家柄も良く容姿も良くほのぼのしていて、お互い手離さないのも納得なんですが、披露宴の時、新郎側友人代表の言葉は、
    「学生時代、学校祭に誘うために僕が新婦に電話番号を教えるときに、間違っていつもかけていた新郎の電話番号を教えてしまって、それをきっかけに2人は仲良くなったんです。」
    でした。まあその一件が無くても、グループで会う事にはなっていたみたいですが、リアルで良い出会いだと思いません?

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧