なぜかマイナスイメージしてしまう言葉

レス8
(トピ主0
お気に入り0

家族・友人・人間関係

ちょろ

はじめまして。
ふと思ったことにお付き合いして下さる方よろしくお願いします。
私がちょっと?とおもうのが、
「ママ友」
言葉、お付き合いが大変でいや〜なイメージがあって自分が使う時には使いません。たとえば、娘の友だちのお母さんなんて長々説明(笑)
所詮ママ友だからという方がいますが、所詮人の付き合いなんですよね。

「姑・小姑」
これも同様。
ちなみに自分が小姑の立場になってものすごい嫌!

ちょっと違う感じでは。
「ご愁傷さま」
亡くなった方を嘆き悲しむこと。また、その悲しみ。相手を気の毒に思うこと。なのに、なぜか小学生のときに、イヤミっぽく使われていた記憶が蘇りつかえません。

皆さんのなかでも、本当の意味からちょっとマイナスイメージが強くて使えなくなった言葉ありませんか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ご冥福を祈ります

    という言葉です。
    本当の意味を知ったら、使えなくなりました。

    我が家の菩提寺の和尚さんは、弔電にこの言葉が大抵はいっているので、聞きたくないと、弔電が読まれるときは、席を外されます。

    ユーザーID:

  • ご苦労様

    ご冥福をお祈りしますがどうしてマイナスなのかわからなかったので、調べてみました。「冥福って言うのは冥土(暗い死後の世界)に行ってもしあわせになれますように。っていう意味だから死後は金色の極楽浄土に行く浄土真宗の人には大変失礼」なのだそうで...。なるほど勉強になりました。

    ちなみにわたしは「ご苦労様」。目上の人が目下の働きをねぎらう言葉だと知ったのは、だいぶ大きくなってからです。友人に指摘されるまで「お疲れ様」と同じ意味で使っていました。教えてくれた友人に感謝。でも以後は、宅配便の人などにも言えなくなりました(笑)。

    あと、「遺憾に思う」って言葉。よく事件や事故を起こした側が言いますが、残念だけど謝るほどじゃないよねって感じで、超マイナスイメージになります。わたし自身に使う機会が一生来ないことを願う言葉です。

    ユーザーID:

  • 公務員

    私もそう思っていました。

    ご愁傷さま、って本当にイヤミっぽい言葉ですよね。。
    私の中で、マイナスイメージが強い言葉といえば、
    「公務員」です。

    マイナスイメージが強いから、本物の公務員の前では
    使わないようにしています。

    これを、企業人に対して非難を込めて使うことがあります。
    権利意識が強く、自分には甘く他人に厳しい仕事振りを
    する者、オフィスでの装いが自宅モードな人々、
    などを指すときです。

    某町役場の職員たちのゆるゆる振りに触発された
    一住民のたわごととご容赦下さい。

    ユーザーID:

  • ご愁傷さまよりも

    本当。ご遺族におくやみって、どう言えばいいかむずかしいですよね。「この度は…(絶句)」がいいって聞いたことがありますがいかがでしょう?

    ユーザーID:

  • アベック

    事件に巻き込まれるか、はたまた殺されちゃったりしそうな人達、というマイナスイメージ。

    ユーザーID:

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 小町限定ですが・・

    「医師の妻」「医師の多い家系の者です」
    小町ではなんとなく嫌〜なイメージが。
    これらの人の書き込みには、思い上がりや傲慢さを
    感じさせられてしまうものが少なくないので。
    (勿論そうでない人も多くいらっしゃいますが。)

    ここを見る前は、上品な奥様というイメージでしたが。
    ちなみに私の知る医師妻の友人は、気さくで優しくて
    上品で、とても賢い人です。
    もしかして実は心の中では選民意識で一杯なのかしら?

    こんなことを考えてしまうこと自体、嫌だわ・・・

    ユーザーID:

  • プライドが高い

    「ほら…彼(彼女)ってプライド高いから…」

    「プライドが高い」て評される人って、十中八九はやな奴扱いですね。いかにも「たいしたことないのに自分はたいした人間だと思っているカンチガイの人」を指して言われる言葉だと思います。逆に自分で「自分のプライドが許さない」とか言う人も、自己中でバカっぽく聞こえるし。

    日本語で「誇り高い」とか「自尊心が高い」と言えば、そこまでのニュアンスはないのに。不思議。

    "pride"って、英語の文脈だとそこまで悪い意味じゃないような気がするけど…("prideful"だと高慢ちきって感じですが)

    「ステータス」ってのも同じ臭いがする。

    ユーザーID:

  • ありがとうございました。

    レスありがとうございます。
    実際の言葉ってただそれの意味ってはずなのに、
    気がついたら一部の特殊な人達の為に
    イヤ〜な定着があったり
    また、特殊に使いすぎて本来の意味と違う意味に
    認識となってしまった言葉もありますね。

    皆様のお話を伺ってなるほど〜〜〜〜!!
    そうそう!!わかる〜〜〜!!って頷きながら読みました。
    どれも、イメージにとらわれないで使えたらと思いますが、なかなか難しいなぁ。
    いちいち遠まわしで使っている自分に笑ってしまいます。
    また、「冥福」には、そんな意味があったのかと
    びっくりしました。
    辞書でひきますと
    「死後の幸福。また、死後の幸福を祈って仏事を営むこと。みょうふく。「―を祈る」」
    これだけでは??でしたが、宗派(そう言う意味でよろしいのかしら?)によっては難しいですね。
    (間違っていたらごめんなさい)

    初投稿でドキドキしながらスレたてました。
    スレが流れた(反映されていない)と思って
    今まで気がつきませんでした。
    お礼が遅くなってすみません。
    また、遊んで下さい。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧